★阿修羅♪ > 原発・フッ素23 > 579.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
渋谷もチェルノブイリ強制避難区域並みの汚染 A・ガンダーセン氏 アップデート 2012年5月8日
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/579.html
投稿者 魑魅魍魎男 日時 2012 年 5 月 09 日 15:38:56: FpBksTgsjX9Gw
 

フェアウィンズ・アソシエーツのウェブ・サイトが新しくなりました。
使ってみて何かリクエストがあったらお知らせ下さいとのこと。

今回は、ボストン・ケミカル・データ・コーポレーションのマルコ・カルトーフェン氏との対話。

http://fairewinds.org/content/hot-particles-and-measurement-radioactivity

(要約)

*汚染レベルは違うものの土壌サンプルすべてからセシウム134・137を検出。
 コバルト60が検出されたものもあり。

*車のエア・フィルタを調べることで、人間がどれだけ汚染物質を吸い込んでいるかわかる。
 福島市、東京、シアトルのフィルタ(2011年4月)を比較すると汚染度がよくわかる。
 福島原発から65kmも離れた福島市でもこれだけ汚染がひどい。
 シアトルのフィルタではほとんど汚染は見られない。

*ホット・パーティクルの大きさが重要。0.5 - 5ミクロンのものが肺にはいりやすい。
大きすぎるものは肺の奥まで行かないし、小さすぎても呼気で出て行く。
ベータ、ガンマ線といった放射線の種類よりも大きさと組成が問題。

*バナナに含まれる放射性カリウムや宇宙線などの被曝と比較するのはナンセンス。
ホット・パーティクルが人体に与える影響は全く別。

*日本からの子ども靴はすべてセシウム134/137に汚染されていた。米国のものからは不検出。

*組成を調べればどこから来たかわかる。
 西海岸ではセシウム134(半減期2年)がかなり検出されており、福島由来の証拠。
 チェルノブイリの汚染ではない。

*自然にも放射能は存在するので心配ないという原子力推進側の主張は間違っている。
自然放射能も危ない。

*バナナに含まれるカリウムには放射性のものとそうでないものがあるが、
体内には一定量が保たれ余分なものは排出されるので、蓄積されない。

*ホット・パーティクルによる内部被曝は非常に複雑。外部被曝とは比較にならない。
 前者は体内に長く滞留してダメージを与え続ける。後者は1回体を貫くだけ。

*0.1ミリの酸化プルトニウムが肺に付着し周辺組織を冒す様子がわかる写真がこれ。

*10ミクロン前後の小さなパーティクルは飛んで世界に広がる。
 シアトルで検出されたものも数ミクロンの大きさ。大きなものは近くに落下する。


首都圏土壌サンプルの検査結果はここからダウンロードできます。
http://fairewinds.org/sites/fairewinds.org/files/Laboratory_Test_Results_Tokyo_soil_samples_gundersen.pdf


----(コメント)----

1 pCi (ピコキュリー)/g = 37 ベクレル/kgなので、渋谷はセシウム134が5千ベクレル/kg、
セシウム137が6千ベクレル、合計1万1千ベクレル/kg。
50倍すると55万ベクレル/平方米となり、チェルノブイリ強制避難区域に相当。

お台場でも1万ベクレル/kg超の汚染が検出されましたが、首都圏でもこのレベルの汚染は
ざらにあるということです。大変深刻です。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月09日 17:22:19 : PiMH0uSqmg
すでに、当たり前のようになっており、「赤信号みんなで渡れば、こわくない」
といった心境に、都民はなっているような感じである。
低線量内部被曝の感受性には、個人差があるから、感受性の鈍い人が、残っている
のだろう。
昨年8月の、木下報告よりも、悪化していないだろうか。
その後の福島第一原発からの漏出、放射性物質汚染ガレキの焼却の影響は、
無視できないレベルで、東京都心に及んでいるはずである。
時間がたつにつれて、また、放射性物質の蓄積がすすむにつれて、
これまで、問題なかった人でも、ぶらぶら病(CPKやミトコンドリアの障害)
がでてくるのは、簡単に想像はできる。
こういう、自暴自棄的な場所で、政治を行うべきではないと思う。


03. 2012年5月09日 17:52:49 : LgtXuRgiMM
そうなのだと思う。
座り込みに経産省へ行きたいと思っても、昨秋からの体調不良を経験してからは、足が向かない。
気持ちは行きたいのだが、再び体調不良になって勤務に支障がでては困ると、潜在意識が警戒しているような……
それだけ、その体調不良は不安なものだった。
 

05. 2012年5月09日 19:41:37 : PMjyASBmvE
カルトフェン氏は、U−235についても以下のように言っている。
>U235 reporting is qualitative only,using the 185.9 and 143.4keV energies.
U−235の存在について土壌を採取した5ヵ所の内、1ヵ所だけが陰性、1ヵ所は陽性、3ヵ所は微量とある。

都内では中性子も検出されているので核燃料が飛散したのは、まちがいないだろう。

福島市花見山のデータも186keVの他に143keV付近にピークが見えるのでU−235にまちがいない。
http://twitter.com/#!/kunihiko_suzuki/status/199840202208968705

御用学者は、多分Ra−226を測定したと嘯くだろう。


06. 2012年5月09日 19:46:30 : 6DJHqyHbN6
大変な汚染だとは思うが、

>50倍すると55万ベクレル/平方米となり、チェルノブイリ強制避難区域に相当。

とするのは早計。ポイントは2つ。

1.採取した土壌の深さは?それによって面積あたりへの換算率は異なる。
 50倍とか65倍というのは深さ5センチの場合。

2.チェルノブイリはセシウム137のみの基準値。あの事故の137と134の放出比はベクレル換算で約2:1。
 したがってセシウム合算に直すには基準値を1.5倍する。


07. 2012年5月09日 20:41:10 : PMjyASBmvE
March 7,2011は何かのミスと推測します。レポートの日付がMarch 7,2012となっています。福島原発事故由来でないとしたら、Cs−134の存在が問題になります。

ナトリウム-カリウムポンプやカリウムチャネルのような機能をセシウムに対しては
持っていない。
>正常人ではKは摂取量と同じだけ尿中に排出されることが知られている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E8%A1%80%E7%97%87#K.28.E3.82.AB.E3.83.AA.E3.82.A6.E3.83.A0.29.E3.81.AE.E4.BA.BA.E4.BD.93.E5.86.85.E3.81.AE.E3.81.B5.E3.82.8B.E3.81.BE.E3.81.84


08. TET 2012年5月09日 20:43:53 : UVmM7NkAYwQe6 : dNIJy0ZPmM
既に汚染が拡散して一年過ぎたから
あと2年で色々な初期症状が出てくるだろう。
そのときにははっきり分かる訳だろうが
ポイントは
分かったときは遅すぎて
日本中が大パニック。
間違っていても避難するにこしたことはない。
子供の将来を考えると
そのほうがいい。

09. 乃依 2012年5月09日 21:43:00 : YTmYN2QYOSlOI : JmilhVBPgg
>>08
パニックになってもこわい。
けれども、事故現場付近の東欧の一般の人たちのように
理由が分からないとか、仕方ないとかいって、
ごまかし続けるというのもこわい。

11. 2012年5月09日 23:02:33 : o403vM7wNs
>50倍すると55万ベクレル/平方米となり、チェルノブイリ強制避難区域に相当。

とするのは早計。

たしかに
渋谷だと、ほとんど舗装されていて、この値は植え込みや排水溝での値と思われる。
95%が舗装されていれば、55万×5%=25000ベクレル/平方米の危険度となり、舗装された所や建物内で生活するのでほこりを吸う確率も低い。
よって、福島やチェルノの森や畑と比較するのは問題。

それより、東京の学校の校庭で100ベクレル/kg程度は普通と思われるが、
50倍すると5000ベクレル/平方米。それでも、
校庭の土ほこりが校庭で運動する子供の内部被ばくに結び付くので大問題。


12. 2012年5月09日 23:21:14 : JlhOElFGlE
セシウムが体内に取り込まれたら、イオン化してNaポンプやCaチャネルで代謝されるだろう。だけど浸透圧を考えれば、100%放射性同位体なのだから単位重量当りのベクレル数は跳ね上がる。
汚染された牛肉から数千ベクレル/Kgのセシウムが検出された。放射性カリウムの100ベクレル/Kgに対して数十倍も放射線に曝されて、生物が耐えられるとは到底思えないのだが。(生命が無意味に進化することは無いということだけど、解るかな?)

13. 2012年5月10日 00:35:58 : mcWMnGmHas
おいおい、まだ02とか04みたいな工作員が彷徨いているのか・・・。
こんな連中がいるから都民も騙されて放射能に包まれ被曝しながら暮らしているんだな。


14. 2012年5月10日 06:33:49 : Cr1YdlbgQQ
>>04
>>*バナナに含まれるカリウムには放射性のものとそうでないものがあるが、
体内には一定量が保たれ余分なものは排出されるので、蓄積されない。

>それはセシウムも同じ

>>07のいうとおり、「正常人ではKは摂取量と同じだけ尿中に排出されることが知られている。」
これが、セシウムと放射性カリウムの大きな違い。セシウムは摂取量が増えると
体内の蓄積量もそれに応じて増えます。いっぽう放射性カリウムは増えない。

渋谷の住人は、通常時の原発作業員よりはるかに危険な状態で暮らして
いるということなのですね。がんになろうが、心臓病になろうが、作業員
とは違って、医療保証も受けられず、もちろん労災も見舞金すらない。
youtubeの動画で見た映画では、東京のサラリーマンが自衛隊員が汚染地域
で使うようなマスクをしていましたが、あれは現実なんですね。


15. 2012年5月10日 12:31:39 : MofsaUOJm6
今頃騒いだってダメずら。皆さんたっぷりしっかり放射能を吸いまくって、後は冥土への旅路を待つだけだべ。

16. 2012年5月10日 12:34:51 : pPJ5gJb78A
大変な汚染だがとまず肯定しておいて、チェルノブイリほどではないと言うのが
最近の工作員の書き込みスタイルか。

>>04
>かなり強力な放射線源だが、実際、これがフク1から東京に飛んできて、
>それを自分の体内に取り込む確率は、基地外に車で撥ね殺されるより遥かに低いレベル

残念ながら汚染地帯に出入りする人や車、物流の汚染を厳しくチェックしていないから、
何かに付着して東京に運ばれ、それをあなたが吸い込むことは十分にあり得る。

汚染のチェックは、福一に出入りする人、車だけ。
チェルノブイリでははるかに厳しく管理されており、
放射能ハンターのエフゲン・ゴンチャレンコも、日本に来てノー・チェックにあきれていた。
http://www.asyura2.com/12/genpatu23/msg/359.html

>>06>>50倍とか65倍というのは深さ5センチの場合。

放射性物質は1年に2cm地下に沈むと言われる。
日本は雨が多いからもっと速いかも知れない。
あまり深さにこだわっても意味がないと思う。

事故後1年もたって採取した土壌がこれだけ汚れているのは脅威だ。

>チェルノブイリはセシウム137のみの基準値

半減期2年とは言えセシウム134が安全なレベルになるには何年もかかるので、
別扱いにするのはナンセンス。134であれ137であれ危険に変わりない。
最初の数年での被曝量が健康に決定的なダメージを与える。

>>11>>95%が舗装されていれば、55万×5%=25000ベクレル/平方米の危険度

舗装されているところの汚染はゼロというのはむちゃくちゃだ。
コンクリやアスファルトの小さな窪みにはいったセシウムは高圧水洗浄でも取れない。

福島やチェルノより吸引する確率が少ないというのも頷けない。
首都圏はもともと空気が汚れていて、鼻毛が伸びるのも速い。
ホットパーティクルを吸い込む可能性も高いと言える。


17. 2012年5月10日 12:50:39 : FWaYY22fvM
ガンダーセンがサンプルをとった場所は吹き溜まりや溝の間に詰まった土。濃縮されたところを選んで表面だけ取ったごく少量のサンプルを測定して、おまけにそのいい加減な結果を50倍してどうするのよ。


18. 2012年5月10日 13:50:47 : pPJ5gJb78A
工作員必死です。何としても隠したい不都合な真実だからねぇ。

事故から1年も経った、200キロ以上も離れた東京で、表土からこれだけの汚染が検出されるのは
脅威以外の何ものでもない。

大したことがないと考えるほうがおかしい。


19. 2012年5月10日 15:37:59 : RAbD4F1ILo
11さんの 校庭の土ぼこり
足立区以外の23区の校庭は舗装されているか、芝生がほとんどです。
多摩地区の方が危険、細かい赤土が舞い上がっています。
ここでもうすぐ運動会。

20. 2012年5月10日 16:53:28 : TQnbbOdQ66
>>17

ガンダーセンは、「ホットスポットを選んだわけではなく、無作為に抽出した」って言ってるだろ。そもそも、都内では土はほとんど露出してないので、吹き溜まりや側溝近くになるのは仕方がない。

東日本の人間の踏んでいる土が放射性廃棄物として厳重な管理を必要とするなんて、信じられんが、これが事実。

この事実を知っていれば、東日本で家や土地を買うなんて馬鹿げた行為を選択せずにすむ。原発事故においては、まさに情報は命であることを痛感する。

そういえば、「東日本の土地は汚れてない」とかって言い張っていた浅見克彦をこの頃見かけないな。


21. 2012年5月10日 17:46:15 : WvG6LRGXJ6
ガンダーセンが、「福一から2マイル離れた場所で3号機の燃料棒が発見された」とか、「3号機燃料プールは核爆発したのです!」とか言っていたのは、どうなったんだよ。原発学者かなんか知らんが、軽く軽く大嘘を吹きまくった結果は無問題かよ。

こういう類の学者崩れにはひとつの特徴がある。槌田敦とか武田某にも言えることだが、老人男である、簡単なことにもミスを犯す、恥を知らない、といったことだ。

なにが渋谷はチェルノブイリだよ。いい加減恥を知れや、糞ボケ学者崩れ。

「ガンダーセン様、ありがたや、ありがたや、外国人様!白人様の御託宣こそありがたや!」つうことは、反面全ての日本人はくだらない存在だと卑下することだ。
この精神・・・
阿修羅ボケ老人村は、いっぺん滅びるべきである!!!


22. 2012年5月10日 18:59:13 : TUPxsc98ho
毎日事故前に採れた昆布、ルイボス、ミント、ローズマリーなどとりながら、渋谷に住んでいます。かなり被爆しているとおもいますが、放射能防護の効果私自身で実験中。

24. 2012年5月10日 20:59:33 : iBufo5d2rY
埼玉在住ですが喉が痛いというのは増えています。私や家族だけではありません。

25. アホ山 2012年5月10日 21:31:19 : 6ZHZPeF/7Ggwo : Wk8A6rlnHM
反原発の良心的なエキスパートはさまざまな圧力に抗い、不遇な人生を歩んでこられた方ばかりだ。彼らに敬意を表したい。

ただ、小出氏にしてもガンダーセン氏にしても危険を周知するためについついオーバーな表現をしてしまうのもまた事実。小出氏はバケツ臨界事故の被害者大内氏の腕の写真を講演会で使ったり、ガンダーセン氏はコケや木の根のくぼみ等いかにもありそうな場所から土を採取していた。

それでも渋谷を含む東京が、関東が、東日本が危険であることには変わりなく、そう長く住んでよいものとは思えない。


26. 2012年5月10日 22:56:38 : txKoq6KBVw
Chappy ‏ @clalappy
横浜の子供達のために、市民の不安の声を受けて、英断をしてくれた教育委員会の対応をなぜ批判をするのか。理解できません。林市長は子供達のことを最優先に考えると、いつも言っているではありませんか。

明日秘書課へ問合せをします。

【横浜市政策局秘書課】直通TEL : 045-671-2075

ツイッターより


27. 2012年5月10日 23:02:49 : FfzzRIbxkp
事故後、すぐにスピーディで放射性物質の飛散状況を調べたり、
線量計を購入して、日々の線量測定をしています。

濃縮が起きているのかはわかりませんが、数値がいつもよりも高い日は、マスクをして外出しますし、食品にも気を使います。

フクイチ作業の進捗状況を見ると、これから線量が高い地域での作業がはじまるので、注意が必要だと思います。


28. 2012年5月10日 23:18:31 : txKoq6KBVw
>>25
工作員は上手い中傷の仕方をするな。ウソツキ。

29. アホ山 2012年5月10日 23:34:58 : 6ZHZPeF/7Ggwo : Wk8A6rlnHM
>28

私は工作員ではない。むしろ危険厨・放射脳と揶揄される反原発派により近い考えを持っている。

ガンダーセン氏や小出氏が無意識のうちに誇張してしまう放射能汚染の被害について述べたまでだ。

ウソはついていない。小出氏のニューヨーク講演のビデオならネット上にあるので是非ごらんになっていただきたい。ガンダーセン氏ものもあるはずだ。

私が一番不快なのは、庶民を惑わすエセ知識階級と、波動だの気だの得体の知れないもので放射能防御を推奨する連中だ。


31. 2012年5月11日 00:03:28 : ZyMXK7DWkw
横浜在住です。
子供に黒ずんだ、くまができました。治りません。
あと、二人で脱毛です。
子供のくまと脱毛を見るたびに、心配で胸が苦しくなります。

32. 2012年5月11日 00:31:19 : SvCN5SEzJc
お金持ちの美代ちゃんちは シンガポールに別荘購入してもしもの時に そこで住むんだって。お金持ちは住むとこ選べるからいいけど、経済奴隷の俺らは住むとこ選べない。このまま死滅する他ないのか。。。

33. 2012年5月11日 03:35:36 : nFJkBGoVG2
ネットで必死に危険を煽ってる素人ジジイどもはなぜか生き生きしてるなぁw
自分があの世に近くて未来がないもんだから悲観論しかできない思考回路になってるんだろうがw
どさくさにまぎれて金稼ぎもしてるしなw
御用と同じぐらい不快だわ。

34. 2012年5月11日 04:47:26 : F9ji01EvRY
>>16
>大変な汚染だがとまず肯定しておいて、チェルノブイリほどではないと言うのが
最近の工作員の書き込みスタイルか。

なるほど。

>>28
>工作員は上手い中傷の仕方をするな。ウソツキ。

に対してアホ山は>>29で反論。
>ガンダーセン氏や小出氏が無意識のうちに誇張してしまう放射能汚染の被害について述べたまでだ。

誇張ではないでしょう。どれも事実、それも控えめなはなしともいえます。


35. 2012年5月11日 06:13:56 : 9pZjZOACTE
こんな所で侃々諤々。それもこれも制御も出来ない原発なんぞを
日本に造ったからじゃ。東京電力のバカが爆発させた福一で懲りも
せず大飯を再開じゃと。日本をすべて福島にするつもりってか。
爆発から30年近く経つ、ちぇるのぶいりでさえ今だに危険なのに。
一旦事故ると数十年から数百年、ぷるとにうむに至っては半減する
のでさえ2万4000年も掛かると云われておる。
大飯原パチが事故で大爆発したら京都も大阪も滋賀、琵琶湖も死の湖
になり近畿地方はご臨終。取り分け京都が観光の都から死の都になった
ら誰が責任取ってくれるのじゃ。福一の爆発放射能ダダ漏れ事件でも
東京電力の誰か一人くらい自殺したか、経産省のゴキブリ官僚や原子力
危険・不安院のバカの一人くらい責任取ったやつがいたか?不安院の
西山のゴロツキなんぞは爆発騒ぎの真っ最中に不倫セックスだと。
原子力部落に群がるバカはこんな逝かれポンチばかりじゃ。
こんな何時大爆発するか知れん物騒な原発なんぞサッサと廃炉にして
作れるだけの電気で生活すれば良い。収入以上の支出は出来ない。

36. 2012年5月11日 06:30:34 : FWaYY22fvM
>20さん、

ガンダーセン氏のビデオ見ました?ホットスポットをわざわざ探したわけではない、と言いながら、敷石の割れ目から土を掻き出している写真が出てますよ。木の根っこから取る前に線量計で測定している写真まであります。しっかりわざわざ探してます。


37. 2012年5月11日 08:03:07 : x6ATxm9VKU
23さんの様な、騙しのテクニックは、御用学者と共通だな。あくどい。あるいは御用学者の発言や記事を鵜呑みにした結果なのか、いずれにせよこの手の安全論に要注意だ。

38. 2012年5月11日 08:55:00 : 3r2aukxhOY
31さんは給食食べてるんでしょうか。

39. 2012年5月11日 11:07:38 : Wg5Ly5CytA
国、自治体が首都圏の土壌調査を調査すべきにも関わらず、何も行っていない。
外国からデータが示されると、それを問題視して否定しようとする。
外国のデータを否定するためにも、国、自治体に調査を要求すべきなのに、それをしない。
外国のデータにイチャモンをつけて、それで終わり。
工作員ですよね。

40. 2012年5月11日 12:43:37 : pPJ5gJb78A
>>36
あのさ、1万ベクレル/kgという線量がどのくらいだかわかっているの?

とんでもないレベルだよ。
事故前だったら大騒ぎになって付近は立ち入り禁止になったはず。

そんな汚染が線量計で簡単に見つかること自体が非常に深刻。

東葛地域では、もっとひどい汚染があちこちで見つかっている。

お前ら工作員がどんなに嘘八百を並び立てても、
もはや首都圏の汚染は極めて深刻で否定しようがない。

政府や自治体が調査をしないのは、汚染がとんでもなくひどいから。
汚染ガレキの受け入れ・焼却で、積極的に汚染を拡散させているのだから当たり前だ。


41. 2012年5月11日 12:59:00 : qJtFafy0zg
「皇居」「御所」「天皇家」の動きを注視すべきです。
野田政権・自民・創価は絶対本当の情報は出しません。
家族は「海外旅行」で逃がすでしょうが。

東京での「外出を減らす」「子供を転校させる」「海外出張?」が増えだしたら
危険状態に突入です。

もういいかげん、天皇家は京都にでも帰られてゆっくりしたほうがいいのでは。

「皇居」と言っても、たかが1868年明治からで150年くらいで、その前は「江戸城」ですから少し長いけど内の実家より歴史が浅い借り住まいでしょう。

東京近辺の全皇居、御所を国に返還、その土地を近い将来必ず起こる「大災害」ようの食料備蓄、避難場所、病院、地価シェルターなど緊急時に開放する設備を作れば多くの都民の生命を助けれる。

天皇家も政治利用から逃げて、京都で真の「象徴天皇」で質素に生きられた方がはるかに国民から尊敬され安泰です。


42. 2012年5月11日 14:20:39 : SDcEnz5bzw
>>04

 リンク先を見ましたが、
  March7,2011 ではなく
  March7,2012 と書かれていましたが。
 
 勘違いか、お間違えではないでしょうか。(故意ということはないのでしょうが・・・)


43. 2012年5月11日 17:07:43 : C3ExWDHMP6
羊殺して、金、貯めろ、小金の、城を作るまで!俺たち、法魔が、 ついている。

44. 2012年5月11日 19:50:46 : hFx07JdESg
死にたい奴は死ねばいい、つーか、いつかは死ぬし。
どうせ日本に住んでると例外無く総被爆するし、
災いはまだ序の口、本番はこれからだし、
もはや人類を助けてくれる神も仏も宇宙人も只の一人だって居ないし、
結果、何処に逃げても2016に人類滅亡だし(笑

46. 2012年5月11日 23:21:43 : jvUcgxEbAI
>45
この人物は「今だにフクイチは放射性物質を吐き出し続けている」と言う事実を
完全に無視しているね。その点で、この「事故」が人類史上最悪のものである、と
言う事も。空気や地面だけじゃないですよ、海に流れて海洋生物の全てが汚染され、それを食物連鎖の最上段にいるこの人物が食べている、と言う事を全く自覚していない。まぁ、本人はゆっくり自殺するようなものだからかまわないが、こういうのを
子供に押し付ける事は許せない。

47. 2012年5月11日 23:35:13 : uz4zqg3c5L
どこかのツイートで四国の原発を爆発さす計画があると書いてたが。本当かね。嘘だろうなあ。日本海側の原発は半島に近いから爆発させないそうだというが。

48. 2012年5月12日 03:08:14 : LJ2s8TqAb2
>>44
>もはや人類を助けてくれる神も仏も宇宙人も只の一人だって居ないし

福一事故は、天の助けがあったから、何とか日本の破局にいたらなかったのです。

もし、あの時東電が撤退していたら、あるいはそれを管がどなってやめさせなかったら
どんな悪夢が襲っていただろう。

しかし、仏の顔も3度だから、このつぎは、大破局だ。苦しまず死ねるよう自殺薬を
用意しておくことを勧めたい。


49. 2012年5月12日 10:47:31 : 183U02GDLU
45さま

【福島は原子炉とそれを取り囲む格納容器は残っており……】

残ってさえいれば良いという訳ではありませんから。

健全でない状態で原子炉が残っているから、
逆に問題でしょ?。
人手でコントロールできない状態で、中で核反応が続いているなんて。


50. 2012年5月12日 11:43:37 : S3bguHTLOs
人が、直せないもの造るなよ!

52. 2012年5月12日 12:17:05 : nSVWxpsN36
そうです、自分達でコントロールできないものを造ったのが、大間違いでした。
怪物を造り、それに襲われて「大変だ、大変だ」ですから、バカまる出しです。
そもそも、核を分裂させるということ自体、絶対してはならないことだった。
それでもまだ全然懲りていないのだから、バカ以前。
これから多大の犠牲を払って、「科学文明」に溺れたおのれの愚かさを学ぶことになります。
とことん悲惨な目に会わないと目が覚めないということですな。

53. 2012年5月12日 12:28:54 : ndKbZ5OsA2
>>51
10年後、この世にあんたいないよ。多分。

54. 弓月 2012年5月12日 12:56:54 : jSaMV/aR9adfc : O9YZOJE4VE
>>45
一見冷静な記事だと思いますが、わざと偏向してますね。

被曝の影響は、がんに限定されないでしょう。心筋梗塞、脳溢血、長期低被曝
によるぶらぶら病、慢性的な体調不良から、鬱になったり自殺に及んだり、個体差はあっても、総じて延命しにくくなるので、世界中の医師から告発がなされているのだと思います。

医療統計は、米軍アトミックカフェのように被曝調査開始から半世紀たっても公開はされません。チェルノブイリでも、公開数値から被害者は数百名説と百三十万人説まで幅広く存在し、公的にも議論は継続中です。それは、日本のヒロシマ、水俣、最近のアスベスト被曝裁判でも同様です。

私の父は1年前に三菱自動車のアスベストで発病から7か月で死亡しましたが、潜伏期間は38年でした。政府調査による労災は出ましたが、三菱は企業責任を否認してなんと和解案を提示してきました。マスコミ報道解禁と潜在的犠牲者へ波及するのを恐れた口止め措置です。ホンダも同じで自動車業界と「石綿被曝」のかかわりを拒絶しています。(連中は被曝といわない、曝露という用語を使用w)

東電も同じ態度をとるでしょう。ヒロシマが67年たっても解決していないようん、法務医療で被曝の因果関係の証明はきわめて困難ですからね。だいたい専門医師がほとんどいない(笑)東日本人は、ゆっくり怠惰になり、死んでいくだけですよ。

参照
●隠蔽の“家元”三菱自動車がアスベスト被害者遺族に口止め料!?
http://www.cyzo.com/2011/12/post_9245.html


55. 2012年5月12日 14:17:49 : zlu1S4aqd2
>>54
国策主体で行われた事は、大体ウヤムヤにされて来た歴史が全てを物語ります。
それは戦争でもあり、公害でもあり、人間は勝手な歴史をつくり上げてきました。

ツケは必ず払わなければなりません、某大臣も瓦礫焼却に伴う某市の線量増加の責任を何時取るのでしょうか?!

某関西の市長は瓦礫の最終処分を、目の前の湾で独断でやると言っている。
彼が本当のファシストになった瞬間でした。

彼らの責任はやがて膨大な量となり、自らの魂を永遠に傷つける事になるでしょう。

後悔先に立たずとはよく言ったものです・・



56. 2012年5月12日 15:21:41 : Fj9WD8qPFs
45が削除されてる

57. 2012年5月12日 17:44:31 : 3zPfFgrN6Y
実家の東京はもう汚染地帯です。でも皆ニコニコ元気です。

58. 2012年5月12日 20:00:27 : QLCwT4W0wo
すでに政府は大本営、
日本を無謀な戦争と敗戦に導いて、女子供にまで苦汁を飲ませ、
挙句、沢山の若者を即席で兵士に無理やり仕立て上げ、
犬死させた過ちを又繰り返すのか?
この馬鹿官僚共!
おまえらが真っ先に死ね!
http://takedanet.com/2012/05/post_9eb9.html

59. 2012年5月12日 20:28:22 : OuasBKOIIU
『チェルノブイリでも政府のウソを真に受けて「被曝はたいしたことない」と
思いこんだ人が大勢いた。最初の5年間、人は静かに死んでいたが表向き何も
起きていないように見えた。5年後、凄まじい死者の洪水が始まった。白血病の
潜伏期が過ぎた被曝を甘く考えているみなさん。最初の5年間は何も起きない
ように見えます。実際にはたくさんの人が心不全で死んでいますが表には出ません。 しかし5年後、白血病潜伏期が過ぎると誰の目にも死者が激増するのが見え始め 真の恐怖に覆われる。そのときは遅いんですよ。』

「白ロシア 100万人が避難へ 白血病ふえ混乱(朝日新聞1990.5.27)
海外からメルヘンの国と揶揄されているが、事なかれ主義は国民性なのか?都知事の元秘書は、瓦礫広域処理を請け負った鹿島に天下り。都民に説明もなく瓦礫を焼却。暴動が起きないのが不思議。チェルノブイリの先例があるのに、以前と同じ生活を送れると思うほうがおかしい。


61. 2012年5月12日 21:54:10 : C3ExWDHMP6
天罰がくる、天罰がくる、正義を殺した天罰がくる。
  
 柏市戸籍改ざんの闇・日本の闇。

62. 2012年5月13日 00:02:14 : JlhOElFGlE
10年後どうなっているか、ほんと楽しみだ。

64. 2012年5月13日 02:37:54 : RHIWgaWLgA
放射線防護学というのは、1世紀ほどの歴史があります。おおくの放射線被爆による
悲惨な歴史を経験して成長してきた学問です。

その経験をとおして1平米4万ベクレル(アルファ線源なら4000ベクレル)の
放射性物質があれば、放射線管理区域として厳格な管理をするということも決めら
れました。この放射線管理区域では、飲食はもちろん禁止ですし、内部から外部に
ものを持ち出すことも禁止です。

子供がそのなかにいることなど、考えることもできないことです。それは、それだけ
の汚染のあるところでは、注意しても相応の被爆をすることがわかっているからで
す。

学問的成果を無視して、でたらめを言っていれば、かってあったような悲惨な結果を
招くことになるでしょう。


65. 2012年5月13日 02:48:39 : pPJ5gJb78A
>>63>>60さんの意見はいつも参考になります。

書き込み履歴のない工作員に何をいっているんだ。
それとも知り合いか?www

>ホットスポットでも、たったの1万1千bqか?

もの足りないのなら南相馬に住んだらどうだ。550万ベクレル/kgだぞ。


67. 2012年5月13日 07:12:08 : 9OXCJRMQbg
>60

 私が読んだ池田信夫『原発危険神話の崩壊』(PHP新書)のP35〜36に書いてあることと大体同じです。

 また、稲恭宏(いな・やすひろ)という人が講演でも同じようなことを言っています。49分58秒のものが詳しく、分かりやすいです。下にリンク。

http://video.search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&p=%E7%A8%B2%E6%81%AD%E5%AE%8F

 両方とも説得力と信ぴょう性がある。多摩散人。


69. 2012年5月13日 09:06:03 : OugZ4wPYLo

粒子なんて厭な話だな。

河口にいる
貝の内臓なんて食えないな。

河川で流れて濃縮した放射性塵に
プルトニウム粒子があって、
それを1粒でも、吸い込んでたら、堪らない。

なんと言っても、可能性があるし、
それで生活をしている人達がいても、
俺は嫌だ。


71. 2012年5月13日 12:17:26 : pPJ5gJb78A
>>67
今時、池田信夫や稲恭宏を持ち出す奴など工作員以外にはいない。
このズレまくりぶりが、いかにも多摩散人らしい。

>>66
おまえはホコリを絶対に吸い込まないのかよ?


>>68
>ソースを示しなさい。
阿修羅原発板を良く見ろ。

>なぜ、そのような自分達に不利な情報は、なかったことにするのだ?
そっくりそのまま同じ言葉を返してやるよ。

>何ら害を及ぼさない放射性Cs
こりゃ初耳ですな。ソースを示しなさい。

>>70
>福島とチェルノブイリの比較

IAEAのデータを何の検討もしないで持ち出されてもね。
インチキだらけだからねぇ。

「とほほ」の100乗だよ。


72. 2012年5月13日 12:40:30 : J4LYON303g
>71

うん。埃は吸い込むよ。でも1kgも吸い込むことはない。
1gも吸わないだろう。
mgの単位だ。

そこに含まれている放射性物質の量は、日頃食べ物から摂取している量よりは桁違いに少ない。

むしろタバコの副流煙のほうがずっと怖いよ。


74. 2012年5月13日 13:58:51 : xQUGSpq4Uw
http://blogs.nature.com/news/2011/09/directly_comparing_fukushima_t.html

権威のある科学誌ネイチャーのブログ
チェルノブイリの5.5パーセントから10パーセントの放出で同レベルつーのはどういうわけや

http://www.cas.go.jp/jp/genpatsujiko/info/twg/dai8/John_D._Boice_Jr.pdf

ジョン・ボイス(ヴァンダービルト大学医学部教授)の論文、日本語訳付き

何で、環境運動家と組んでエネルギーコンサルタントやってる反核運動家ガンターゼンが何時までも出てくるのやら
自分と思想が合えば何でも良いのかね、科学を抜きにして
恐い信者の論拠となるデータはマスコミや自然エネルギー村の人間なのかね
コンサルは問題が起これば儲かるから何でも言うのが普通やし


75. 2012年5月13日 15:14:31 : FWaYY22fvM
サンプルの量8.8グラムから39グラム、NaIシンチで600秒ずつ測った結果。正確な測定にはちょっと量が少なすぎない?

76. 2012年5月13日 16:21:42 : pPJ5gJb78A
>>72
呼吸は24時間するんだよ。
それに、プルトニウムの微粒子を吸い込んだ日には、、、
あの写真の通りだ。

泥が汚れているということは食べ物も汚染されているということ。

>>74
ネイチャーなんて原子力マフィアに完全に乗っ取られている。
ジョン・ボイスはICRPの委員。御用学者の論文だろ。

権威があると言うのなら、あのおバカな保安院だって権威があるだろうwwww

いちいち反論する気にもならんわ。あほらし。

自分と利益が合えば何でも良いのかね、科学を抜きにして。


77. 2012年5月13日 18:30:28 : bdSrlbwUbU
>>67

 もういい加減なコメントはやめてください。池田信夫、稲恭宏など、まともな人は相手にしていません。

>>68

 放射性セシウムが安全なら、すべての放射線は確かに安全ですね。余りに馬鹿げたコメントはやめてください。コメント欄の無駄図解です。


78. 2012年5月13日 18:32:05 : bdSrlbwUbU
>>77

 訂正です。

 無駄図解→無駄ずかい


79. 2012年5月13日 19:17:48 : 0CRchCj8vU
60、63、68氏のコメントに共感

この時とばかりに地震や原発、放射能をネタに

いかにも善良な投稿者のフリをして

日本人の不安を煽り立てる不埒な輩の

なんと多い事よ!

煽り屋の言葉に心の平静を保てないようなら

一方的な情報ではなく、多方面の情報を

納得がいくまで、とことん自ら調べ上げ

どうなのか、そしてどうするか

名無しの意見より、自分自身で結論を出せばいい。


81. 2012年5月13日 19:53:39 : 5X8c2BfZ4U
そんなに放射能が安心なら、どんどん原発を東京に作るべきだ。
原発で作られた電気の半分が、送電する間にもれているから無駄もある。
なぜ、原発を東京につくろうとはならなかったの?
東京はお金持ちだから自前の原発だって作れたかもね。

なぜ、原発のやらせの説明会で何度も爆発したらどうするの?と聞いたのに、爆発は、しません、放射能は5重の壁に守られているから大丈夫だと言ったのだろう。
放射能はちょっとぐらいなら安全だから、原発が、3機爆発しようとも大丈夫、と言えば、よかったでしょ。
だれも死なないのなら、爆発してもいいってことになるのに、なぜ、そういわなかったの?


83. 2012年5月13日 21:51:32 : Y2bkRRrsZQ
>>82
>>リビアも北朝鮮も核兵器開発に苦労せん。

その苦労があなたには分かるんだ・・


>老朽した原子炉の再稼動には、反放射脳の私も賛成はしない。
放射脳wwww

>改良されている比較的新しい原子炉なら、十分安全である。
保障期間は何年ですか?

>より万全の安全対策がとられる。
で?具体的安全対策とは?


85. 2012年5月13日 22:43:26 : wWTtX2dP9E
>>84
>>津波を想定して、非常用電源を高い位置へ
 ベントのフィルター
 イソコンの高性能化
 温度計の高性能化
津波しか想定無いんですね?

例えば凄い横揺れやタテ揺れの物理的振動による被害は想定外なんですか?

>>日本の安全な原子炉を中国・韓国へ輸出した方が安全。
矛盾だらけですね?日本の安全な原発があるんですか?
それを輸出しろと?


86. 2012年5月13日 23:41:20 : gra11LA5lI
>初期の原子炉で、アメリカの欠陥商品だから、残念ながら水素爆発をした。
 温度計が壊れていて、イソコン(電力不要の冷却装置)が稼動していないことに気づくのが遅れたのは、痛かった。

はあ?わたしの地域にあるのも同じ型だよ。
老朽化しているからとめてほしいとなんど言ったか。
でも爆発はしない、大丈夫といったよ。
今から思えばデマばっかし。
爆発してから言い訳されてもね。


> 大規模な放射能漏れ事故が起きたのは残念だが、不幸中の幸いなことは、放射能による死者は一人もいない。亡くなったのは、避難による心身へのストレスが原因である。

新型で死者がだれも出ないと考えているのなら、東京に作ればいいでしょ。
送電ロスもなくなる。ストレスが原因?あらあら、公害を認めたくないやつらの
常套手段だ、気のせい、ストレスのせいにするのは。

田舎の自民党政治家に誘導させて、お金をばらまく→票をゲット→トップ当選→
金をばらまいただけなのに、権力者として君臨→うまれたものはゆがんだ政治

> 原発即時停止は、日本経済に止めを刺し、深刻な不景気に陥らせ、財政破綻を招く愚策である。

はあ?原発をこの地震国に54基も密集させて原発マネーをばらまく。貴方は
知っていますか、原発立地の村の1戸1戸に2000万円配ったことなど。
それは、ほんの一端。それほど、じゃぶじゃぶにしたのに、そのちょっと
外の村々は限界集落ばかり、町はシャッター街ばかり。もう、とっくの昔に
財政破綻しているよ。


>原発を即時停止すれば、経済の悪化により、多数の死者が出る。

原発稼動していても、自殺者はずっと3万人をくだったことがないよ。


88. 2012年5月14日 01:38:08 : pPJ5gJb78A
>>87
0.1ミリのプルトニウムの微粒子を吸い込むと、体重が増えるのか?wwww

工作員のバカぶりには本当に笑いが止まらない


89. 2012年5月14日 02:00:34 : pPJ5gJb78A
>>80
>放射性セシウムは、筋肉に拡散し、わずか70日程度で体外が半分に排出される。

放射性セシウムは飲んでも大丈夫ですってか?
あんたはプルト大橋教授の弟子かwwww

早く飲んで見せろよ。

>>82
>しかし、改良されている比較的新しい原子炉なら、十分安全である。

ウェスティングハウスの最新型原子炉AP1000には、全く福島の教訓は生かされていない。
同じ地震が来れば同じ事故を起こすだろう。

そもそも原発など絶対に改良などはできない。
本気で安全性を考えて改良したら、コストが見合わない。
風力・太陽光発電にも負けてしまう。

>不幸中の幸いなことは、放射能による死者は一人もいない。

どんどん死んでいますけど?
死因を別の理由にこじつけているだけで。


90. 2012年5月14日 08:53:29 : J4LYON303g
>87>>0.1ミリのプルトニウムの微粒子を吸い込むと、体重が増えるのか?wwww

0.1ミリの後につくのはなに?
グラム?

0.1mgのプルトニウム粒子がその辺にうようよしてうると思ってるの?

仮に福島から10kgのプルトニウム239が飛んで(そんなに飛ばないだろうけど)まんべんなく関東平野一帯に降り注いだと仮定して、その辺の埃にどれくらいPu239が含まれてるか小学生でも計算できるだろ。


91. 2012年5月14日 08:56:30 : J4LYON303g
>89

福島のイノシシは筋肉中に1000Bq/kg以上の放射性セシウムを保持しているけど「どんどん死んでいる」なんてことはないよね。


92. 2012年5月14日 09:15:36 : OTicHI1nZo
涙拭けや、自民党、東電、経産省、原発マフィアの工作員どもwwwwwwwwwwwwww
原発推進する奴らは嘘と屁理屈ばかりで、まるで朝鮮人みたいだw

原子力ムラに取り込まれた東京大学の御用学者を信じるのか、
弾圧されても、原発の危険性を訴え続けたガンダーセンさんや小出裕章さんのような良心的科学者を信じるのかって話


93. 2012年5月14日 09:49:21 : OTicHI1nZo
俺は、ガンダーセンさんと小出さんの本で勉強中^^;
そう言えば、ギタリストの布袋寅泰がイギリスに移住したが
彼もきっと、ガンダーセンさんや小出さんの本で勉強したんだろう
彼には幼い娘もいるし、子を思う親なら当然 彼はお金もあるからそういうことも出来る


94. 2012年5月14日 10:12:00 : OTicHI1nZo
今日、ガンダーセンさんの本を買ってくるよ(^o^)

95. 2012年5月14日 10:27:18 : c1jBjXjffY
まずは、原発は絶対安全、絶対安全を繰り返してきたドアホウどもを絞首刑にしてくれ。
話はそれからだ。

97. 2012年5月14日 11:25:55 : al70fCeExU
>96

国や東大出た専門家や電力会社を崇拝してきた国民のために強制避難させられた人々は、すでに人生めちゃくちゃにされている。

反対する学者の本を読んだからといって、選択は自分。
これまでだって、子どもを育てるためにさまざまな選択をしてきた

それで人生棒にふるどころか、用心深くしてきて間違いはなかった。


98. 2012年5月14日 16:12:42 : bW0kgIpTJg
97のひと、、貴方 冷静だな、、感動した!    それにひきかえ、、、
96の人の一連のコメント、、、いや〜〜〜オジサンまいったぜ、、、
反原発に憎しみすら抱いてる感じ、、ひょっとして仙石か??、、、、  それは無いか、、、ま、原発のおこぼれで暮して居る 小僧さんってとこか、、、

NJ


99. 2012年5月14日 16:35:24 : pPJ5gJb78A
>>90
0.1ミリメートルだよ。ビデオを見ていないのか?

万遍なく散らないからこそ問題なのだ。
直接飛んでこなくても、車などに付着して東京までやってきて、
それがまた舞って君の肺にはいることは十分あり得る。

ウィキによれば、プルトニウムの急性毒性による半数致死量は吸入摂取13mg
長期影響の観点では吸入摂取で0.26 mgだ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%8B%E3%82%A6%E3%83%A0

10kgを0.26mgで割ると約3846万、偶然にも関東圏の人口と同じだ。
10kgは大したことのない量に思えるが、均等に吸入させれば
関東の住民を全員ガンにさせることができる。それほど毒性が強い。

ガンダーセン氏の土壌サンプルの1つからはプルトニウムが検出されている。
4箇所で適当に採取した土から見つかるということは、首都圏ではどこにでもあるということ。

これが極めて深刻だとわからない人間には何を話しても無駄だろう。


100. 2012年5月14日 20:56:22 : FNiOWCOIeI
東電の歴代役員!退職金全額返納しろ!
値上げなんてとんでもねえ!

102. 2012年5月14日 23:31:22 : zn8HKWrdnI
>>101
>>プルトニウムは10kgも放出されていませんよ。

その数値的根拠は?
発表されてる数値以外で、あなたがアルファー計測を実際やったんですね?

現在の燃料棒の状態もわかってるんですね?
ウィきの誰がもってきたかわからない寄せ集めのデータだけでは説得力ありませんよ。



104. 2012年5月19日 01:59:19 : QWpJuonQZw
今日の宿題です。三回朗読しましょう。
http://dl.dropbox.com/u/47386394/%E3%80%8C%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E5%AD%A6%E3%81%BC%E3%81%86%E3%80%8D%EF%BC%881%E6%9C%88%EF%BC%97%E6%97%A5%E3%83%BB%E6%94%B9%EF%BC%89.pdf

106. 2013年7月13日 22:20:50 : 52pl1VNYvg
>>52
作った本人だけが大変がっているなら別にかまいません。
ですが、私のように原子炉を作ったことのない人にまで、福島原発の迷惑が及んでいます。
ちなみに私は某自治体にガンダーセン氏が調べた汚染状況について問い合わせをしました。多分10日くらいしたら返事がくるでしょう。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素23掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素23掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧