★阿修羅♪ > 原発・フッ素24 > 187.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日経新聞社が解説する「原発再稼働」も「東電賠償軽減化」も米国支配層の差配という現実
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/187.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 5 月 27 日 17:14:50: Mo7ApAlflbQ6s
 


今日の日経新聞朝刊に興味深い記事が掲載されている。

 [けいざい解読]という定番コーナーの「日米エネルギー連携 険しい道 天然ガス 渦巻く政治」というタイトルの記事である。
 タイトルから、日本の電力会社が中東などで買っている天然ガスの9分の1の価格で、運賃を加味しても半値以下とされる米国産天然ガス(環境問題から持続性は疑わしいと思っているシェールガスの開発で価格下落)の“輸入問題”に関する話であろうと思って読むと、さにあらず、原発政策のコアにかかわる話であった。

(中国の「レアアース輸出制限」では大騒ぎしても、米国の「天然ガス輸出規制」は問題視する動きさえないのだから笑ってしまうが...)


ざっと引用すると、

「米エネルギー省(DOE)などは日本当局に、ほぼ全面停止状態に陥った原発の再稼働に向け、技術や人的支援の大幅な拡大を打診。再稼働に絡み、関係閣僚と地元自治体の折衝などを抱え慎重な日本の背中を押した」

「「東京電力に過重な補償責任を負わせれば、原発ビジネスが立ちゆかなくなるのでは」。日本当局筋は複数の米政府高官に責められた。日本の原発が衰退すれば米も共倒れになる相互依存の構図で、イニシアチブは米の焦りの裏返しでもある。」

というものである。

==================================================================================
日米エネルギー連携 険しい道 天然ガス 渦巻く政治 [日経新聞]

 野田佳彦首相とオバマ米大統領が合意した「日米協力イニシアチブ」は、安全保障に加えエネルギーを巡る両国の連携強化に重心を置いた。原子力発電の復興を軸に両国の協調関係を深めようとのうねりが生じているが、行く手は険しい。

 イニシアチブの目玉は、福島第1原発の除染や研究開発を手掛ける「2国間委員会」の設置だ。背景には、米国の極めて強い働き掛けがある。
 「いかなる形でも支援する用意がある」。米エネルギー省(DOE)などは日本当局に、ほぼ全面停止状態に陥った原発の再稼働に向け、技術や人的支援の大幅な拡大を打診。再稼働に絡み、関係閣僚と地元自治体の折衝などを抱え慎重な日本の背中を押した。

 オバマ政権は米電力の80%を2035年までに原発も含む低炭素の「クリーンエネルギー」に置き換える目標を掲げる。米電力供給の約2割を占める原発は「依然として重要な電源の構成要素」(DOEのポネマン副長官)として、長期的に拡大を目指す方針を打ち出している。

 日立製作所とゼネラル・エレクトリック(GE)など複数の日米原子力連合が形成され、米の輸出と国内雇用を大きく左右しかねない事情もある。「東京電力に過重な補償責任を負わせれば、原発ビジネスが立ちゆかなくなるのでは」。日本当局筋は複数の米政府高官に責められた。日本の原発が衰退すれば米も共倒れになる相互依存の構図で、イニシアチブは米の焦りの裏返しでもある。

 一方、日本側の要請にもかかわらず、今回のイニシアチブでは明記されなかった項目がある。米から日本への天然ガス輸出の解禁だ。
 日本は値段の高い原油の輸入を増やさざるを得なくなっており、政府はできるだけ廉価な天然ガスの調達ルートを広げたいのが本音だ。
 米ではシェール(頁岩=けつがん)層で形成される天然ガスの生産が猛烈な勢いで進む。市場価格も大きく下がっており、日本はイニシアチブでガス輸出に一定の方向性を打ち出すよう米に再三要請した。
 エネルギー業界は輸出解禁に前向きだが、大量のガスを使う化学大手ダウ・ケミカルなどが価格上昇を懸念して強く反対。明文化を見送る代わりに、首脳会談でオバマ氏が「検討している」と語ることで折り合った。

 11月の大統領選を前に米の政治情勢も複雑だ。エネルギー族の大物、ワイデン上院議員(オレゴン州)は「本格的なガス輸出開始には大きな疑問がある」と阻止の構えを強める。「大統領選後のエネルギー・天然資源委員会の有力委員長候補だけに、同氏の発言力は大きい」(日本側関係者)との声もある。
 ある米政府筋は「ルース駐日大使を窓口に、日米エネルギー安保の深化に向けた動きが加速している」と明かす。だが、消費税問題や大統領選で日米両首脳とも政策の指導力を十分発揮できない状況にあり、どこまで連携が前進するかは見通せない。

(ワシントン=矢沢俊樹)

[日経新聞5月27日朝刊P.3]

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年5月27日 17:56:07 : Si4g2GlOLI
アメリカが日本の原発推進を後ろ盾する本当の意味は何なのか?


アメリカ産ウランを高値で購入させているのか? それが目的では?


実際問題として、日本の原発の原料としてのウランの値段や仕入先が今ひとつ見えない。原発は一番安いという触れ込みで今までは進められてきていた。しかし燃料としてのウランが安いとはわからない。もし大半をアメリカから手に入れているとして、価格がとても高いものであっても、使用済み燃料を同じ値段で資産扱いすれば額面上は差し引きゼロ。計算上燃料コストはゼロと看做すことができるようになる。


アメリカの狙いはここではないのか。これで日本国民に気づかれない形で日本の資産を巻き上げることができる。だが使用済み燃料はどうしようもないゴミであるのは良識ある人ならすぐにでも理解できる。なのにそうでないと言い張る推進派の本当の思惑はアメリカに日本の資産を貢ぐことだったのではないのだろうか?


デフォルトのアメリカを救おうと、主権者の国民に背を向けてアメリカに忠誠を誓う経済産業省はじめ、国家官僚たちの、国民への反逆行為が原発を止めれない一番の原因に見えてきた。


嘘に嘘を塗りたくる今の民主党ドジョウ政権がそれに輪をかけてアメリカに貢ぎまくっているように理解できる。


02. 2012年5月27日 19:59:59 : Ou9gNrUIb2
ベンジャミン氏によると、人口削減が目的である。
アメリカは日本の人口を7千万人台まで減らすよう命令したと。

おとなしい日本人を放射能で更におとなしく、言われるまま動くようにすれば、アメリカにとっては好都合か。


03. 2012年5月27日 20:14:39 : iQinVlOl1c
以前、日本の人口は6千万人位がベストだという話を聞いた事が有る。

04. 2012年5月27日 20:45:59 : rWmc8odQao
孫崎享氏
「脱原発を説いて来た者は様々の圧力。その一人に外務省の先輩。

 5月3日付中日新聞
「脱原発を発信。元官僚の戦い。村田光平元駐スイス大使」
「99年村田大使は駐スイス大使時代、スイスの環境政策(脱原発)を評価した文書を日本人社会に配布。当時の閣僚の一人が閣僚懇談会で『駐欧州の大使が政府の原子力政策に反対する文書を持ち歩いている』と批判。上司から注意をうけた。
 退官後、浜岡原発を防ごうと2004年浜岡原発の停止を求める署名運動の呼びかけ人に。昨年秋署名が目標の百万人を超えた。振り返って『今まで周囲から白眼視されたり、批判されることは少なくなかった。妻たち家族や知人らにも迷惑が及んだかも知れない』。ある思いをかみしめ、涙を浮かべた」。

 ここまで言われるまでに様々なことがあったろう。原発推進派の汚い点は言論を超え、脱原発主張者に対して個人やその周辺の人に害を与えてきたことにある。」
https://twitter.com/magosaki_ukeru/statuses/206650833109135360
https://twitter.com/magosaki_ukeru/statuses/206650905720930304
https://twitter.com/magosaki_ukeru/statuses/206650981360992258

反対に、脱・原発派も原発推進派の周囲の人に害を与えないように注意しましょう。


05. へのかっぱ 2012年5月27日 23:42:08 : AoASU6u1QfDOI : iS8OrupHTG
よし。ボンボン偏西風の強い日にがれき燃やしてアメリカに圧力かけよう。

06. 2012年5月28日 05:53:47 : 691AYwvONb

>反対に、脱・原発派も原発推進派の周囲の人に害を与えないように注意しましょう。

目には目を、歯には歯を。ということでお願いします。



07. 2012年5月28日 06:15:10 : 1w2QION5Cc
------「東京電力に過重な補償責任を負わせれば、原発ビジネスが立ちゆかなくなるのでは」。-----

原発がリスクを考えれば、高コストとばれてしまった。そこで、補償責任は税金に
しようということでっか。冗談も休み休み言え。

-----大量のガスを使う化学大手ダウ・ケミカルなどが価格上昇を懸念して強く反対。明文化を見送る代わりに、首脳会談でオバマ氏が「検討している」と語ることで折り合った。-----

それで、ロシア産の天然ガスの輸入をしようとかすると、大騒ぎしてストップかけようとするんでしょうね。


08. 2012年5月28日 07:26:03 : fBILFXMCAw
07さん

総括原価方式(原価に3%上乗せ)と政府認可の一般家庭からの電気料金徴収(90%の利益)が物凄い利益を上げることは、ご存知かと思います。

大飯原発再稼働で有名な関西電力は、主収益源が原発なので、再稼働しないと会社が潰れ、関連企業や関連自治体はたい行かなくなるのが見えております。

電力9社が、利益を維持するには利益の源泉となる「高価な原価を用いた電気の供給」をし続けることが大切なのです。

リサイクルを前提とした核燃料は、「使用前も使用済核燃料」も「原価」として資産計上し利益の源泉になるのは認められています。

原発ビジネスは核燃料も含み、プラント建設や部品も高額原価ですが、利益の取っぱぐれは無いのです。

電気が足りないのでは無く、停止、廃炉となると「資産価値0円」の損金処理せざるを得なく、膨大な資産(数兆円)が0円となり、電力会社が潰れるばかりでなく、関連企業や自治体が立ち行かなくなります。

東電株はさっさと生命保険会社が売り払ったので、東京都がNo1株主です。関電も確か大阪府がNo1だったと記憶しております。

ガス発電に切り替えようではないかの意見は、米シェールガスが3ドルのものを17ドルで購入するようですが「総括原価方式」なので電力会社含めグローバル企業は問題ありません。ロシア産を購入する必要は無いのです。

廃炉事業で下請けや自治体を救うには、膨大な付けを税金で行うことになるのです。これが消費税増税理由かはわかりませんが・・。

銀行や生命保険会社などの金融機関は、土地と同様担保の資産である「使用済み核燃料や原発施設」を差し押さえるなんてことはしないでしょう。

政府は「考えなしなものを作ってしまった。どうするんだ・・」っと言った状態と思うのですが、政府が真実をマスコミを通じて公表しても「絆で結ばれている国民は大丈夫」と思っている私は考えなしなんでしょうか・・。


09. 2012年5月28日 08:54:36 : WgB9ufWSRA
>銀行や生命保険会社などの金融機関は、土地と同様担保の資産である「使用済み核燃料や原発施設」を差し押さえる


ははは やれば

差し押えれば 廃炉管理の負担だけですね。

原発は存在そのものが破綻しているのですね。

そんなもの(原発)は 損なもの。 即刻 廃止しかありませんね。

今なら計画的廃炉費用を 原発全廃条件なら、電気料金から調達するという国民のコンセンサスは得れると思いますよ。


10. 恵也 2012年5月28日 12:47:54 : cdRlA.6W79UEw : hYPojz112Q
>>06 目には目を、歯には歯を。ということでお願いします。

「怨にたいし徳で報いる」という言葉もある。
目には目をでは永遠の繰り返しになってしまうぞ。
ガンジーの非暴力抵抗主義でないと、止まらないよ。

ーーーー引用開始ーーーー
私たちは、物事の真理を究めようとしても、常に多面的な真理のうちの一部を
理解しているに過ぎないとの前提のもとに、真理を究めるためには、利己的な
態度を捨て、自分と他者とを隔てる考えを捨てること(=アヒンサー)が必要で
あると説いた。

こうした態度は「聖者」だけがとりうるのではなく、普通の人たちにもとりうるものである。
こうして、ガンジーは、このような非暴力思想をイギリスからの独立運動に取り入れ、
イギリス・インド政庁に対し「非協力運動」を呼びかけた。
(マハトマ・ガンジーの非暴力思想 より)

>>07 ロシア産の天然ガスの輸入をしようとかすると、大騒ぎしてストップ

日本を独立国と考えると政治が理解できん。
むしろ田中角栄がアメリカに無断で日中友好条約を結んだため政界実力者から
政治資金で難癖つけられ引き釣り降ろされました。

鳩山・小沢政権も安保条約は第七艦隊だけで十分と言い出したため政治資金で
東京地検特捜部とそこが意識的に流したリーク情報でマスコミを動かし引き釣り降ろした。
独立国でなければ当たり前の現象で、ロシアから天然ガスを輸入する自由はありません。

>>08 米シェールガスが3ドルのものを17ドルで購入するようですが「総括原価方式」
>>  なので電力会社含めグローバル企業は問題ありません。

6倍にして売れるのなら、俺だって商売したいよ。
利権業者は大儲けだ。

使用済み核燃料や原発施設はこれからお金のかかるマイナス財産なのだがプラスに
して計算するとは、会計監査をそれで合格するのかな。買う人が居てこそ財産なんだけど
こんな計算法をしてては関西電力はもう、ゾンビになってるようだ。


11. 2012年5月28日 13:04:27 : WgB9ufWSRA
アメリカの圧力が至る所に働いていて、アメリカに日本の資産を、直接的にも間接的にも貢ぐことに、つながっているものとする考え方は、きっと間違いないものでしょう。

直接アメリカへ金銭が流れるという経路はとらなくても、きっとグローバルなアメリカ資本を通して、吸血されているように思います。


12. 恵也 2012年5月28日 14:36:00 : cdRlA.6W79UEw : wECBfK7a3R
>>09 今なら計画的廃炉費用を 原発全廃条件なら、電気料金から
>>  調達するという国民のコンセンサスは得れると思いますよ。

もう一つ条件がある。
発電と送電の分離がなければ、独占電力会社の救済にしかなりません。

最低限でも送電の一時国有化すべきじゃないかね。
社会主義の中国でさえ、発電と送電の分離を行って電気の自由化を完成してます。


13. 2012年5月28日 18:32:44 : sgolhP60mA
アメリカが売らないなら他から買うだけ。
ガスは何もシェールガスだけではない。
国際価格は値打ちで決まる。多少の差があっても大勢に影響はない。

14. 2012年5月28日 22:49:14 : fBILFXMCAw
13 さん

安くてはダメなんですよ!、電力会社は。総括原価方式で利益を得るには、原価は高くなくては!。


15. 2012年5月29日 07:01:21 : h1pz6XV8is
>>09
>今なら計画的廃炉費用を 原発全廃条件なら、電気料金から調達するという国民のコンセンサスは得れると思いますよ。

廃炉費用はすでに、電気料金に入っていたでしょう。それでは足りないということで、
とるなら実質増税です。こういう隠れ税金だらけになると、国も衰退する。景気も
落ちる。

>>08
>再稼働しないと会社が潰れ、関連企業や関連自治体はたい行かなくなるのが見えております。

さらに銀行、保険などの金融機関に塁を及ぼさないために、弱いところに
しわ寄せをしようとしているのでしょうね。電気料金値上げと増税で。

>米シェールガスが3ドルのものを17ドルで購入するようですが「総括原価方式」なので電力会社含めグローバル企業は問題ありません。

日本人は合理的な思考ができないことを、象徴的にしめしているのが、「総括原価
方式」かもしれませんね。

日本人の中の羊の部分が苦難に耐えてよく働く。それだけが日本の強みか
も知れない。>>06のように、「目には目、歯には歯」という復讐精神がと
ぼしいことが、この不合理で弱者を限界まで搾り取るという国をつくって
いるのでしょう。


16. 2012年5月29日 09:46:58 : hI5gE07DZU
東電の健康保険料が会社負担が70%個人負担が30%(普通は50%:50%)って本当ですか!社内貯金の金利が今でも8.5%て本当ですか!

17. 2012年5月29日 11:57:53 : cCrcZ0sDf2
>米電力供給の約2割を占める原発

どういう事なんですか?
日本はこんな小さな土地に54基の原発が有っても、電気の3割が原発発電でしょ。
アメリカはあの広大な土地で104基の原発で、2割ですか?
なんで?
チンプンカンプンで全く分らないのですが・・・、皆さんは分るんですか?


18. 2012年5月29日 12:22:34 : cCrcZ0sDf2
「人口を減らせ」ってのも当たっているのかな〜?と思いますが、食料を放射能で全部汚染して、「安全な食料を食べたければTPPに入れば良いでしょ」て言ってるような気もする。

TPPに加入したら、日本の皆保険が無くなって、みんな医者にもかかれずに手術なんて金がかかって出来なくなって、又人口が劇的に減るだろうし、保険もアメリカが独占して日本の金をアメリカへもっていけるし、地方の3億以下の公共事業は、現在は国内の企業しか参入できないけど、TPPに参入すれば撤廃だから、それもアメリカが参入出来るからな〜?
雇用も外国に奪われるだろうし、まぁ、今の日本の繁栄を世界の国と分け合って、日本も貧乏になりましょうって事なんだろうね。
日本だけ繁栄は許さないよ!、でもアメリカは良いんだよ大国だから、って事かね。
何しろ地球の人口が70億人だからね。

日本は、世界一の長寿国って言い過ぎたんだよ。
裕福な国だって、世界に嘘をつき過ぎたんだよ。
国民が餓死している国なのに。
十年間、自殺が年間3万人も続いている国なのに。
カネモチは電力会社やその社員や新聞社、TV人、政治家、経済界の人、官僚などのごく一部の人たちだけなのに。


19. 2012年5月30日 03:33:42 : Me6ZRJ9orU

>カネモチは電力会社やその社員や新聞社、TV人、政治家、経済界の人、官僚などのごく一部の人たちだけなのに。

一部にだけ富が集中して、日本全体としてはパフォーマンスが落ちてしまっています。
いわば、発展途上国型となっていて、先進国のスタイルではないでしょう。

マルクスは支配階級は労働力の再生産のための出産、育児、教育などの費用は労働
階級に出費すると言いましたが、日本はそれさえださないで、外国人の移入で補なおう
としています。

これから電気代の値上げ(隠れ税金)、消費税のアップなどで金の卵を産む労働者を
殺そうとしています。日本の支配階層のおろかさは底しれません。

メキシコなど日本が経済援助していますが、日本人よりましな家に住んでいる人が
おおく、休みも多いそうです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧