★阿修羅♪ > 原発・フッ素24 > 534.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか? (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/534.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 09 日 09:19:07: igsppGRN/E9PQ
 

ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか?
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/eb9f25beaaab8beec42f5c5d1aa77d07
2012-06-09 07:08:02 生き生き箕面通信


おはようございます。

生き生き箕面通信1278(120609)をお届けします。


・ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか?


 「国民生活を守る」が、野田首相が最も強調した点でした。大飯再稼働

についての記者会見で、「国民生活を守る」という魔法の言葉で、この国

に原発をよみがえらせる決断なるものを演出したのでした。


 原発再稼働が「国民生活を守る?」。ウソでしょう。原発再稼働は「国民

生活を破壊する」でしょう。


 「国民生活を守る。それが国論を二分する問題に対し、私がよって立つ

唯一絶対の判断の基軸だ。再稼働させないことで生活の安心が脅かさ

れてはならない」と、野田さんは決意を示しました。この日、ともかく強調

してみせたのは、「国民生活を守る」でした。少し前まで、「原発は安全が

第一」と強調していましたが、今回はすっぽり抜け落ちていました。

 

 「安全第一」から「国民生活を守る」へ。微妙に言葉を変えて、原発再

稼働へ世論を操作していく。これが「野田流だましのテクニック」の第1

法則といえます。その場その場で、耳触りのいい言葉をまき散らす。そ

の言葉を、一見、誠実そうな語り口でまき散らす。

 「原発を止めたままでは日本の社会は立ちゆかない」とも訴えてみせ

ました。停電などが起きれば、「人工呼吸器など生命維持装置に頼って

いる場合、生命の危険にさらされる人も出る。ギリギリの経営を行って

いる小売店や中小企業にも影響がおよぶ」と、脅してもみせました。たし

かにそうした面が懸念されるのは事実でしょう。しかし、それを強調する

ことで、より根本的な「人間生存の危険性」を覆い隠す。今回は、経済と

利便性が強調され、より基本的な安全性は完全に無視。つまり、目の

前にニンジンをぶら下げて、人間の生存に関わる哲学には気づかない

ようにする。これが「野田流だましのテクニック」の第2法則です。


 この野田発言を、大手メディアはどう伝えたでしょうか。とりわけ目立

ったのは、読売新聞の「再稼働大歓迎」というちょうちん持ちぶりです。

永原伸という政治部長の署名入りコラムで「迷走に終止符 強い決意」

と持ち上げました。社説では「国民生活守る首相の決断」と称賛しまし

た。そして、民主党の国会議員117人が「慎重な対応」を求める署名を

提出したことには、「目の前の電力危機を回避する再稼働を、政争の

具にしてはならない」といういつもの決まり文句で批判。


 かつて、軍部の大本営発表を大々的に伝える報道が、国民の頭を

洗脳し、判断を狂わせました。いま、この時代に政府とメディアの関係

として「大本営体制」は堂々とよみがえっています。報道機関を政府の

広報機関とするのが「大本営発表体制」ですが、これは「野田流だまし

のテクニック」の第3法則です。もっともこれは、権力の座にあるものが

常に使う手口です。


 私たちは、政治の動向をきちんと判断する力とともに、メディアが伝

える内容を自分の頭で読み解く「メディア・リテラシー」の力が求められ

ています。


       ◇

大飯再稼働へ 国民生活を守る首相の決断(6月9日付・読売社説)
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20120608-OYT1T01493.htm

 野田首相が福井県にある大飯原子力発電所3、4号機の再稼働に強い決意を表明した。

 首相は記者会見で「原発を止めたままでは、日本の社会は立ちゆかない。原発は重要な電源だ」とし、「国民の生活を守るため再稼働すべきというのが私の判断だ」と強調した。

 首相が原発を日本に欠かせない電源だと、明確に位置づけた意味は大きい。当面のエネルギー政策で、「原発ゼロ」の路線は回避される方向となろう。

 福井県の西川一誠知事は、再稼働に同意する条件として、首相が原発の必要性を国民に説明することを求めていた。福井県が了承する環境は整ったと言える。

 福井県とおおい町が早期に再稼働に同意し、手続きが加速するよう期待したい。

 もちろん再稼働には、原発の安全確保が重要である。政府は全国の原発で津波対策を実施し、大飯原発はストレステスト(耐性検査)も終えた。原子力安全委員会がテスト結果を了承している。

 大飯原発を再稼働する際は、経済産業副大臣らが現地に常駐する特別な監視体制も敷く。

 首相は「実質的には安全は確保されている」と述べた。政府が1年以上をかけて安全対策を講じてきた点は、評価すべきだ。

 西川知事が同意を見送っている背景には、周辺自治体の姿勢への反発があるのだろう。

 特に、福井県から電力供給を受ける大阪市の橋下徹市長や、京都府と滋賀県の知事が提案している「夏季限定」の再稼働案を、西川知事は強く批判している。

 電気が足りない時期だけ原発の運転を求めるのは、ご都合主義にほかならない。この点について首相が、「夏限定の再稼働では国民生活は守れない」と述べたのは、妥当な認識である。

 政権党である民主党の国会議員117人が、「今年の夏は節電で乗り切る」などとして、首相らに再稼働への慎重な対応を求める署名を提出したことも問題だ。

 首相は「突発的な停電が起これば、命の危険にさらされる人もいる」とした。産業空洞化や雇用喪失への懸念も示した。なぜこうした危機感を共有できないのか。

 署名には、小沢一郎元代表のグループなど、消費増税に反対する議員が多く加わっている。

 社会保障と税の一体改革を進める政権を、からめ手からゆさぶる狙いだろう。目の前の電力危機を回避する再稼働を、政争の具にしてはならない。

(2012年6月9日01時31分 読売新聞)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月09日 12:57:10 : FpVPO6YryM
野田は アホを通り越して 悪魔です!

02. 2012年6月09日 13:14:44 : CoZlhVCvsE
01さん、同意します。

「 福島を襲ったような地震、津波が起きても事故を防止出来る対策と体制は整っている 」との野田発言は悪魔が喋っている。


03. 2012年6月09日 13:18:17 : 7PYlDMB3jU
野田とは一体何者なのだ?
一刻も早く解散総選挙だ!

04. 藤井大明神 2012年6月09日 13:31:14 : wl.IvPgpPR6XI : 0uoLKFSQts
時の政権の行いの是非を問うよりも、小沢氏が反対しているというだけで、すべてを政争の具にしているとしか論評しない愚かな新聞やさん。今の日本の大新聞・大マスメディアにジャーナリズムのかけらもない。 この国で何が起こって、どんな悲惨な状況になっても、大新聞・大メディアに携わって生きる自分たちだけは常に安泰・安全・裕福に生きていられることが保障されているかの妄想家の集団。一日も早く、一刻も早く、この悪質で愚かな妄想家集団の催眠術から国民が解き放たれることを望みます。

05. 2012年6月09日 13:38:23 : Ezxe7dgdsE
もしかしたら、原子力村は、日本の中枢に直結した組織かもしれない。
病根が深く、中枢は完全に腐っている。

昨年は、議員、マスコミを総動員して、飼い犬ではあったが、ご主人様に歯を剥いた菅直人を辞任させた。

その後釜に据えたのは、完全なデクノボウ総理。再稼動を睨んだ総理交代劇だったわけだ。関電は昨年から十分に今年の夏に備えることができたが、意図的にサボタージュウし、端から再稼動を無理強いするつもりだった。悪どいやり方。

原発の必要性は説明されていない。デクノボウ総理の言葉を裏付ける資料は公開されていない。

停電が命にかかわるような場所には非常用電源の設置が義務付けられている。
義務違反者に対して行政側が適切な措置を取れば良いだけの話です。


06. 2012年6月09日 14:22:50 : ZgLVjIU2eM
野田総理は、目が死んでいる。
悪魔の傀儡?原発マフィアの言うなりロボット?
理屈はムチャクチャ、
✖「国民の生活を守る。」
○「原発マフィアの利権を守る。」

「何故、限定再稼働でもいけないのか?」の質問にさえも答えられない。

原発マフィアは、再稼働のためにわざわざ管総理を引きずり下ろし、パペットにすげ替えたのだ。

日本国家は予想以上に原発マフィア(電力会社+官僚利権+政治家利権+アメリカ)の白蟻に、深層部まで蝕まれている。ちょっとやそっとではない。庶民にとっては、かなり苦しい戦いだ。

もう、解散総選挙しかないのでは。これを機会に政界の再編成を願う。


07. 2012年6月09日 14:36:54 : 3jOSmLbQUA
 >ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか?

 ・・・お答えします。
民主党代表にして総理大臣。前回の総選挙で国民に支持された政権与党党首。
 通称、何でもアリ政権です。



08. 2012年6月09日 14:56:48 : JnUM1C8D76
>>首相が原発を日本に欠かせない電源だと、明確に位置づけた意味は大きい。

誰にとって大きいのか!?
罪の無い庶民、子供たちがどれ程の苦痛と辛酸を、そして、それは今後も続く、さらにはいつまで続くのかさえわからない。不安も延々と続く。
それらに無縁な既得権者と権力者たちにとっては確かに大きいのだろう!!

これが民主党が選んだ一国の首相のもとで----------。暗澹とする。
決して国民は選んでいない指導者である。
鳩山・小沢ラインの民主党は選んだが。しかし、それをこの読売を筆頭に朝日・毎日他、TV・ラジオ、はたまた検察まで総動員して、そして国民の意思を捻じ曲げたのだ。

この国は一体なんなんだろう!!
怒れる市民も多数出てきたが大きなうねりまでにはまだまだ遠い。
しかし、その流れが続くことを期待し、また怒れる我々一人一人がやり抜くしかない!!!


09. 2012年6月09日 15:25:15 : td232edMuA
だからね、あれもイヤ、これもイヤ、と言ってたんじゃダメなんですよ。

あれこれとイヤな所はあっても、菅さんにやらせておけば良かったんですよ。
原子力村にしがらみのない、有力な政治家は菅さんだけですからね。

菅前総理は一国の総理として深淵を見てしまったから、原発はダメと心底悟ったのですよ。ちょうどキューバ危機で核戦争の深淵を見たケネディのように。

でも原子力村はこの国の中枢を占拠していて一筋縄では行かないから、押したり引いたり迂回したりしながら、何とかこの国を脱原発の方向に持っていこうとしていたんですよ。電光石火で浜岡を止めて、不信任案を出されても3ヶ月粘って、佐賀の再稼働を突然のストレステストで中断させ、保安院を経産省から分離し、再生エネルギー買い取り法案を成立させたんですよ。

それに対して原子力村の御用新聞の読売政治部はわざわざ「亡国の宰相」という本を出して菅前総理を追い落としたのですよ。ケネディが暗殺されたように。

でも、読売の政治部が書いたこの本でさえ、中身をちゃんと読めば事実の積み重ねとしては、実際は国家未曾有の危機に菅前総理が断固として的確に国の破滅を食い止めたことが分かるのですよ。その後ドイツやBBCが菅前総理をインタビューしたものを見れば、それは明らかですし世界はそう見ています。

それなのに阿修羅のみなさんは、菅は殺人者だ、国賊だ、吊るしてしまえと言い、菅じゃなければ誰でもいいという小沢の主張に拍手喝采して、だから野田になったんでしょ?

君たち、いまさら何を言ってるの?


10. 2012年6月09日 16:12:07 : y0dCr1pxFw
野田総理は福島原発が収束したと本気で思っているのかもしれない。放射能被害も起きてなく今後も起こらないと本気で信じていて、東日本の汚染もたいしたことないと
本気で 思っていそう。

11. 2012年6月09日 16:38:00 : 6gE93a072s
9さんに拍手!
菅の悪口言ってた人、反省してほしいわ。
次は橋下の悪口言ってる人が、やっぱ橋下で良かった
と嘆く日がきますね。
野田の記者会見全部ちゃんと聞いた人はいないのかな
会見の中で「中東から石油が来なくなるかもしれない」
というくだりがあったよね
これは脅しじゃないから、みんな中東情勢知らないでしょ。
昨日のヨルダンだって、サッカーなんてやってられる国じゃないんだ
あんな情勢不安の国に勝って喜んでるんなんてね。
いよいよシリアがつぶれたら、いや、つぶされたら
ロシアのプーチンが黙ってるわけない
最近、中ロ会談があったよね、それくらいは知ってるよね。
ロシアはシリアを守死するつもりだ
サウジと組んでシリアをたたきたいNATOと交戦になる
そうしたら石油はもう来ないよ
イランもシリアを守るためならなんでもする。
だから「石油が輸入できなくなるかもしれない」は嘘でもなんでもない。
毎日ROCKWAY EXPRESSを読むべし

12. 2012年6月09日 16:55:41 : JlhOElFGlE
> 11

石油が輸入出来なくなった時点で原発を再稼働させたらいいのでは?


13. 2012年6月09日 17:46:23 : Jb26LcokIQ
11よ。中東問題の入門書を2、3冊、読んだ程度で、偉そうなことを言うんじゃないよ。たかが、「ロッカウェイ・エクスプレス」程度の情報で。シリアだのイランだの、もうずっと前から戦争が起きる、なんて言われている話だよ。

 何でイスラエルがいっこうにイランの核施設を空爆しないのか。その理由でも説明してみろ。そしたら、お前がどの程度の中東通かすぐ分かるよ。


14. 2012年6月09日 18:27:05 : O1JS0mb2EQ
12さんに同意。

日本人は、オイルショックの時にはパニクッて大騒ぎしたけど、省エネを考えた。
CO2ではエコ製品、輸入が難しくなればメタンハイグレードが採算的にクリアーできると思う。

昔、先輩が言っていた。「組織も魚も頭から腐る」て、本当だな。
泥鰌総理は頭が腐って思考(周りが見えず)停止してる。あな恐ろしや!
思考でなく、原発を停止してください。人間の野田総理!


16. 2012年6月09日 19:19:34 : FWj5y1atRI
>>12さん
2010年の時点で火力発電所で使われる燃料のうち石油が占める割合は全体の15%以下です。天然ガスが約40%、石炭が約40%、石油が約15%、その他が約5%となっています。天然ガスと石炭で8割です。今後火力発電の燃料として石油を使用する率はさらに減少していくと予想されています。天然ガスや石炭は、中東以外のさまざまな国から輸入できますので、中東の石油の問題にあまり影響されません。

>>14さん
メタンハイグレードではなく、メタンハイドレート(燃える氷とも呼ばれる)です。日本近海、特に日本海側の海底に大量にあるとのことですが、まだ採掘方法等が確立されていません。コスト面で安く効率良く採掘できるか、また、海洋生物に害(酸欠など)を与えないかなど、さまざまな問題が残されていると思います。


17. 2012年6月09日 20:24:05 : O1JS0mb2EQ
16さん
12です。
ありがとうございます。今後注意します。
また、違うことを書いたら、教えてください。
よろしくお願いします。

18. 2012年6月09日 21:51:33 : ILiTPGkN7Y
菅が史上最悪の総理だと言われたが、野田は「最最悪」の総理だ。全く酷い。こんな人物が総理だとは、言葉も出ない。
これでは日本国債の格下げも当然であろう。

19. 2012年6月09日 21:51:35 : ZMqT6Usky2

>> 11

9に拍手ということは脱原発?
でも石油が来ないのを憂いているということは原発容認?

どっちなんだろう?


20. 2012年6月09日 22:06:07 : bL1eDReE4U
事故が起こる前から、放射能は垂れ流しですよ。
http://www.houshasen.tsuruga.fukui.jp/f_e2180.html
よく見てください。

野田佳彦は責任を取ると言った。今この時点で責任を取るべきだ。
どんな責任を取るの?
日本人の責任の取り方は昔は切腹だった。今は?どうするの?

ふくいちもだれも責任を取ってないぞ。
先に、ふくいちの責任を取るべきじゃないか?

事故が起こったら責任を取ると言った。
放射能が漏れているのですよ。すぐに責任を取ってください。

事故が起こったらの対策ばかり言ってますが、毎日、大量の放射能が世界中にばらまかれているのですよ。
みなさん、だまされないでくださいね。

安全だというのなら、野田佳彦は、すぐに、原発原子炉の中へ入って、放射能を測定してこい。


21. 2012年6月09日 22:11:31 : bL1eDReE4U
>12. 2012年6月09日 16:55:41 : JlhOElFGlE
原発なんて屁のようなもんなんだよ。
太陽光発電と風力だけでも十分足りる。
ドイツは、すでに、原発20基分の太陽光発電と、原発20基分の風力発電やってるんだよ。

それに、水力が1億kwもありあまってるわな。八ッ場ダム5000億円なんのために作った?日本中に数千兆円かけてダム作ったんだよ。
さらに、火力が1億kwもあるんだよ。ありあまってる。


22. 2012年6月09日 22:28:46 : jlhZ0gCpxE
kinkinテレビによると、野田氏は民主党の幕引きをやっている、のだそうです。

23. 2012年6月09日 22:28:59 : JlhOElFGlE
天然ガスは有望とは思いますが、石炭は掘るのも運ぶのも石油が無いと大変。

原発を動かすのは反対だけど、他にどうやってもエネルギーを得る手段が無くなったら稼働させればよい。それまでは寝かしておくべきよ。


24. 2012年6月09日 22:29:22 : cf9HhPR7MQ
史上最悪の総理大臣てあることは間違いない。
野田が候補に挙がった時に、こいつだけはダメだと分かっていたが。
谷垣も野田と同類。
日本の将来は暗い。

25. 2012年6月09日 22:36:14 : XwaxC2Edt6
たたけば埃が出る身。官僚に弱みを握られ脅されているのです。
もちろん、官僚に従うことでいいこともある。

一度妥協して甘みを味わうと後は底なし。
政治的信念も理念も誇りもどこかへ吹き飛び、
官僚・利権屋の操り人形。虚ろな眼が何よりも良く語っている。


26. 2012年6月09日 22:46:04 : bRVeaisTTs
新エネルギ−として

「大政ガス」がありますよ!

これだけ日本国民すべてに迷惑をかけておいて

原子力を再稼働とは、、、

22さんが載せている通り

民主党の幕引きをやっている か 日本を壊滅状態に導いている 

としか思えません。


27. 2012年6月09日 22:50:53 : NRvAM7Ti0k
国民と言うより自分を騙すのが上手なんじゃないかと思うよ、
自分は良い人であると言う信念がすごい、

弁論だけ鍛えてるとこうなっちゃうのかな?
政経塾の代表的失敗作


28. 2012年6月09日 22:54:12 : TT5LInkBoI
官僚の言いなりにならない政治家は潰される。しかしいいなりになっていれば先生、先生と持ち上げられ、自分の選挙区に便宜を図ってもらえる。

こんな構造くらいわかるだろう。菅もその勢力によって首相に押し上げられたわけだ。しかし外国人からの献金問題でどん詰まりのまさにその日、福島原発事故が起こって舞い上がってしまったのだろう。それでも原発の危険性、原発村のひどさには多少気がついたということだ。

しかしそんな立ち位置では、しょせん出来ることは限られている。今や誰も相手にしない。原発に厳しいことを言っていれば多少注目してもらえる程度だろう。裏切り者の末路はそんなものだ。


29. 2012年6月09日 22:55:11 : lyAJYXRwGg
>09さん
空き缶は自己延命に反原発を唱えているだけだよ。
菅派は野田に投票している。
事故当時の公聴会を終えた国会事故調査委員会も本日、
当時の政府の過剰な介入が現場指揮系統を混乱させたと結論づけている。
国会事故調が他にどんな結論を出すか知らないが、
この部分は正しいと思う。
いうなれば菅は偽装市民派で09さんのような良心派をだますペテン師だと思うな。

菅が史上最悪の総理大臣ならば
野田は史上最凶の総理大臣だと思う。


30. 2012年6月09日 22:56:21 : cCrcZ0sDf2
命を懸けられるんですよね、野田総理!
だったら選挙なんか怖くは無いでしょ。
選挙で落選しても何も切腹ってわけじゃなし。
原発再稼動の是非を国民に問う解散総選挙に打って出れば良いでしょ!
国民を守る為に命を懸ける勇気があるってのが本当なら

    やってみろ!原発再稼動の是非を国民に問う総選挙を

             野田!


31. 2012年6月09日 23:22:04 : vbCl7GEhwg
29さんに同意。

みんな言っている「今までで一番ひどい景気だ」と、ここ何年か毎年。

総理も同じだな。


32. 2012年6月09日 23:32:28 : CVmUW0aNZY
本当の豚ちゃんの方が、誠に清い。

野田佳彦、守銭奴めが消費税を言うのは、どうせ通らないから黙視してきたが、
原発再稼働は国民のためと、奴の口からでた時、腐った人肉豚野郎だ確信した。
許せん。


33. 2012年6月10日 00:01:24 : R7vFX9omV2
>>09
阿修羅が小沢を支持して菅を叩いたから野田になった??
寝言だな。
阿修羅自体に人事権があるみたいないい方はやめろ。

34. 2012年6月10日 00:06:53 : R7vFX9omV2
それに菅はTPP参加を言い出した売国奴だ。
それを忘れちゃいかん。

35. 2012年6月10日 00:25:21 : HLDEsrTtiw
野田総理に1/2周り上の人間として忠告する!貴公は強行資本主義者つまりはファシストの一派か!昨日6月8日の発言まさにそれを意味するものだ、何故、大飯原発を再稼動する条件が揃ったと云えるのか。
どの科学者が再稼動を認めたのか国民の前に出してもらいたい。
財政の為、消費税、経済の為、原発と国民の危険をかえりみない、これはファシズムそのものだ!何時ヒットラーに溺れたのか!弁明してもらいたい、国民が不幸だ。転載可以上

36. p4rhfeEDdk 2012年6月10日 00:35:37 : lZxUxsLBAj1i. : FE8LVCii5k
中東から石油が来なくなれば、電力だけの問題では済まない。
中東リスクは何十年も前からあった事。
原発を動かすために中東リスクを持ち出すのは、日本の政府は大ばか者と認めているようなもの。
今更、野田は、何をバカなことをいっているのか?
たしかに、日本の政府は大ばか者だが。

それに、原発だけでは電力は全然足りない。
火力発電が動かなければ、日本はお終い。
今は、化石燃料の確保にこそ政治生命をかけるべし。

燃料が高騰して国民生活に影響する?
石油が高騰して、
企業の使用する石油を少しでも安くしたいのであれば、まず、石油にかかる税金を減らすか撤廃すべし。


37. 2012年6月10日 00:53:44 : 3tFskUHXdU
>中東から石油が来なくなれば、電力だけの問題では済まない。


バカ首相の会見でも石油の危機を煽っていたが、石油など発電に占める割合は低い。

エネルギー戦略上のネックでもなんでもないよ。

天然ガスはいたるところから調達でき、日本の近海も世界1の埋蔵が見込まれる。

天然ガスで今世紀なら日本のエネルギーは万全ですよ。


38. 2012年6月10日 00:55:20 : i37fD8kRRc
責任は取る、有無は言わせねぇ...といって開き直る無責任。

これが安全神話に続く啖呵の切り方なのである。

くさい物にはフタ、うるさい者にもフタ。

やっていることはどちらも国民相手のパワハラ。

核利権戦争屋ボスに、しっかりと調教されているノダ。

頭狂の国会議事堂にはクレージーな総理がよく似合う。

核利権戦争屋ボスに、しっかりと調教されているノダ。

中国以上の核保有国にもかかわらず、自爆テロ用にしか使えない核を保有してどーするの??

バカとノダにつける薬はないということな野田。


39. 2012年6月10日 01:15:00 : H9CKklUsFY
今ごろ、法務大臣に対して指揮権を発動し、新たなでっち上げの画策でもしてるんだろう。

40. 2012年6月10日 01:34:57 : Q9pEkTS5oU
原発など再開しようが原発の不良債権度合いが増すだけで、事の真相は原発の再稼働問題にあらず、電力会社の粉飾による破綻で破産する事ですよね、一刻も早く、不良債権対策を講じた法が得策です。

何せウランは燃やせば何1000倍も放射性が膨れ上がり処理費用は桁違いに増大するのです。燃やさない方が良いに決まっている。

未使用燃料は他国へ売却可能だ。この分の死の灰がなくなるだけでも処理費は大幅にカットできる。

いつまでも電力大手の粉飾決算を知らぬ振りして了解して認めるわけにはいかないでしょう。


41. 2012年6月10日 02:07:46 : euTGdzqMqc
醜いノブタ首相。なんとかならないか。国民の声。

42. 2012年6月10日 06:03:40 : WB6VgNVyVI
>>40
>事の真相は原発の再稼働問題にあらず、電力会社の粉飾による破綻で破産する事ですよね

かっての金融機関の不良債権問題と同じですね。再稼動は当時の大蔵省による問題
先送りと同じで、かえって事をおおきくしてしまう。いま、やるなら小さな波乱は
おきるが、国は破綻しないで、持ちこたえられるだろう。そうでなければ、仮に事故
がおきなくとも国は破滅するだろう。


43. 2012年6月10日 06:11:13 : RGpQYXFztM
松下整形塾に通じるのは売国という二文字

44. 2012年6月10日 07:35:58 : PUkDzuWQt2
11です、13さん
なんでイスラエルが攻撃しないか教えて欲しいの?ネット切れてんの?
シリアをずっと前から攻撃しようとしてるって?
近況を知らないんだ、アルジャジーラ他BSニュース見てよ、切迫してきたよ。
世界情勢がやばくなったら、みんなエネルギーを輸出しなくなる
ガスも石炭も自国のために確保するさ。
ちょっと寒波がきただけで、ロシアはガスの輸出をやめたじゃない。
それにタンカーは何で動く?
ギリシャみたいになんとかなる、なんて日本にはない
目の前に産油国のあるヨーロッパと日本は違う。
こうなることがわかっていて、わざと
太陽風力地熱潮力発電を進めなかった、ということでしょう。

自分は反原発だけど、放射脳じゃない。
冷静に判断して打開策を模索する橋下をばか扱いする方がばかだと思う。
最近反原発は共産党みたいに、ただ、反対反対と連呼するだけの
賢くない人達と思われはじめている
共産党に利用されているのかもしれないし
これも原発村の作戦かもしれない
彼らの方がずっと賢いのだから、もっと冷静に現状を分析してから行動してほしい
世間からばかの集まりと思われるような言動は謹んで欲しい。
だから
石炭もガスもいくらでも、どこからでも、好きなだけ買える
なんて言うコメントにはがっかりだ。
だから原発にかかる金の全てを
日本の周りの海にあるといわれるガスの採掘に全てをかけるべきでしょう
これが成功すれば、日本は世界一のエネルギー国だっていうんだから。


45. 2012年6月10日 07:46:53 : IZc43R2EYs
原発を動かすということはまさに 野田政権は 福島県が背負っている
これからも背負う困難をなんとも思っていないということです。
「福島と寄り添う」 細野氏が行ったことは聞いて呆れます。

事故当時は私達県民も 原発に無知で 災害も甚大で
起こったばかりだったので 単純に避難した原発の住民は気の毒、大変だと
素直に手をかしましたが、(今も労わる気持は変わりませんが)
今度大飯原発の大飯町や福井県を見ていると

福島県の8町村の位置がはっきりと分かりました。

避難しなければならないほどの原発立地地域は町としては
結局原発再稼働に賛成で (勿論全員ではないでしょうが)
自分達の雇用の方が子孫の健康より 大事だということですか。

だから福島も農作物で暮らす町が避難になるまでは 避難区域の住民は
とても静かだったのです。
確かに「手のひら返すようには」東電に抗議できなかったようだ。

そういうと立地地域の 40年前に原発を誘致し、新潟に避難した人から
「お前ら遠くで 関係ないのに何を言う。」と書かれ、反対派との当時の経緯
等語っていましたが、
私達、原発より50〜60`の地点ですぐ帰って来てずっと暮らし続けて行く住民はどう考えていると思いますか。家の者は30`の仕事場に毎日通っている。

県には何とかいう 国からのお金が来ていると言うがそれを将来のこうした事故のために 放射線医療とか病院とか医療費に充てられていたのか ”安全”だったのだから何でも後手後手で被害より少額しか当てられていない。

お金やったからいいと言うのか

原発立地給付金だって5千円たらずは 東北電力から来ています。
原発避難区域はもちろん大変な思いをされていると思うが
50〜80`ぐらいまでの住民は
(言いにくいけど)医療費ただの
あなた方とは補償も違い8万円でこの土地にいます。

関東の一部でも福島県より線量の高い地域は出てきている。
それを騒ぐと又風評被害だ差別だにつながるから ”言いにくい”

この”言いにくい”を逆手にとって沈静化するのを待って

野田政権が今 ”原発再稼働 GO” だったのではないか

立地地域の新潟に避難した人も大変だが今残っている中間に位置する
人々は補償はあまりなく 健康不安は大いにあります。
関東の一部だって宮城だってそうでしょう

福島避難8町村も 大飯町も「自分達の町だ」と言うが
あなた方だけで事故の時 被害を引き受けられましたか。
被害は福島県全体に及び全国に及んでいませんか。
 ”空気”放射性の瓦礫はアラスカまでも米西海岸までも漂着しています。
ということは再稼働は大飯町の事だといって (11人で決めるが)
30`どころか50`前後の人々にも、世界中にも影響はありますよ。
福島の私達が元の生活に戻ったとでも思っているのですか。野田さん細野さん

 


46. 2012年6月10日 08:03:10 : IZc43R2EYs
  原発事故の当時の事を思い出しても
 
放射性物質の拡散、汚染水の被害は30`どころか
アメリカ政府が自国民に100`避難を呼びかけたのは後から正しかった訳で

”空気””水ー川・海”には塀が建てられません

政権中枢の首都圏が当時の被害が遠くて分からないことも
この再稼働に影響していると思う。


47. 2012年6月10日 08:04:53 : ywBnwZcYuQ
原発を稼動させれば、政治家にはタンマリ裏金謝礼が入るんでしょうね。

旨みがある。

千葉4区の皆様!よくぞこんな男を当選させてくれました!

地盤沈下だろ。


48. 2012年6月10日 08:35:29 : w2kHGpiRzo
原子力といえば、3.11以前は「クリーンで環境にやさしくコストがかからない」発電だったが、真っ赤なウソだっだ。


49. 2012年6月10日 08:43:43 : Q9pEkTS5oU
原発再稼働より先にやることは、国家の危機の福島原発を終息させることだろう。

地下水脈を通じて海洋に大量に放出している、メルトスルーした炉心溶融物からの人類史上最悪の継続的放射能の超高濃度海洋汚染を断ち切る事が、日本政府としていの一番にやらねばならないことだ。

再稼働などに現を抜かすようでは、まるで本末転倒も甚だしいところだ。

そんな重要な用件を官僚が何も箴言しないなら国家公務員などいなくて良い。大量に日本の幹部にいる日本の患部を切除して解体しスリム化しなければならないだろう。


50. 2012年6月10日 09:36:40 : rwAiKLp3tI
http://ascension.mikosi.com/
ここ見たらなんとなく見える!

51. 2012年6月10日 10:07:48 : R7vFX9omV2
原発事故直後
「直ちに影響はない」と連発して福島県民を被ばくさせた枝野・・・・
こいつだけは許せない。
枝野はその当時、妙に人気が出てチヤホヤされていたよなぁ。
総理の菅も何故こいつを諌めなかったんだ!って思うよ。

52. 2012年6月10日 10:13:00 : JlhOElFGlE
野田が悪魔に魂を売って、千葉直下か房総沖に地震が来たら天罰だね。

53. 若い力 2012年6月10日 10:22:52 : wZ04VGTVHRrNg : 3tFskUHXdU
>かっての金融機関の不良債権問題と同じですね。再稼動は当時の大蔵省による問題先送りと同じで、かえって事をおおきくしてしまう。いま、やるなら小さな波乱は おきるが、国は破綻しないで、持ちこたえられるだろう。

★電力会社が原発の廃炉に踏み切れないのは、廃炉と決めた時点で原発が不良資産となって、債務超過に陥ってしまうからと、ほぼ事情がばれて、関係者の隠蔽詐欺行為が世間で糾弾され始めています。


国家の破綻を防止する、一番のネックのところに廃炉を如何に成し遂げるのか?という問題があります。廃炉は安全に成し遂げることが国民にとって日本国土の安全を保つと言う意味で、もっとも大切な課題です。

一つの提案です。

廃炉までの間、電力会社は原発施設を土地とともに国に無償または固定資産税負担分で貸し与えます。施設の資産価値は通常の原価償却で目減りはしていきますが、電力会社自身で廃炉しようとした場合のように負債にはなりませんので、いきなり債務超過になるような極端な現象を回避できます。土地所有権は電力会社に残し、この分の固定資産税は地元に電力会社が支払います。


このようにすると廃炉は国の責任となりましたが、その費用は廃炉目的として将来の電力料金から徴収する方法で法律を新しく国会で検討して徴収する道を取り決めます。所謂エネルギー転換目的税の新設です。この徴収金から廃炉ビジネスに必要な金額に振り向けて行きます。財源は全てのエネルギー関連の利益から調達可能な方式を国会で十分納得いくまで検討すべきでしょう。


廃炉ビジネスが新たにスタートしますが、その予算の多くは、原発地元に落ちることになります。それで、かつての原発地元も経済が疲弊することを防げることになります。


廃炉が完了した時点で土地は国への貸し出しが終了します。建物や施設は更地にされるのですっきり無くなります。


54. 2012年6月10日 11:13:45 : fBILFXMCAw
「国民生活を守る。それが国論を二分する問題に対し、私がよって立つ唯一絶対の判断の基軸だ。再稼働させないことで生活の安心が脅かされてはならない」

逆に言えば『再稼働させないと国民生活の安心が脅かされる』と言うこと。

約束した最低保証を譲ってでも自民に協力を求めた際も「福祉が脅かされる」と言っていた。

『なにが、なんでも再稼働!!。』、『なにが、なんでも消費税増税!!。』

国民生活では無く『権力側が脅かされる』どんな打撃が起こっているのか。

再稼働しなければならない、 増税しなければならない具体的理由が知りたい。

「・・・再稼働させないことで生活の安心が脅かされてはならない」では、まったく理解できない。子供でも納得しない。

理解されては困ることが有るのか。大きな事を隠しているとしか思えず、まったく納得できない。


55. 2012年6月10日 11:24:56 : LGNY1xeR86
>「目の前の電力危機を回避する再稼働を、政争の具にしてはならない」

ハハハハ  さすがゴミ売りだな。目先のことが1番ってか〜 未来のことはどうでもいいんだな。コイツら。


56. 2012年6月10日 11:31:57 : fBILFXMCAw
54です。

『原発が無いと我が国はたちゆかない』と一国の首相が・・首相が言ったのですよ。

ほんとにそうなら、何かとんでもないことを隠している。

だれか「体制を守る側の単なるおどかしだけ・・」と言ってください。


57. 2012年6月10日 11:44:04 : PWXXgyaPUk
「ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか?」
この言葉をNHKはじめ大手メデアにも言いたい。もうすでに消費税増税は決まったかの如く、そのやり方は、物によって消費税率を替えるとか、低所得者にカネを還付するとかの論議を、市民も巻き込んで堂々やっている。私は、まだ増税そのものを認めていないのに。
こんな既に増税が決まったかの如くの前提を作り出す、大手メデアとは何者か?
新しい税率は金持ちにごまかされるのが落ち。
あと、一年先の日本を見よ。このままの野田、自公民の連立の政治状況では、米国に吸い取られ、中国にバカにされて、沈没すること間違いない。

58. 2012年6月10日 12:08:37 : AQK3stzYHU
野田総理が何をしようと国民は民主党を選び、その民主党が
野田総理を選んだのだ。

国民の意思を反映するのは選挙しかない。野田総理が解散しないというなら
任期終了までまって野田総理が行った政策を見て判断すればいいのだ。

それが民主主義のルールなのだ。


59. 2012年6月10日 12:23:02 : FraKlZvdHg
完全に独裁者じゃん、野田。
操られているとしても、やっていることは独裁者。
こんなやつが日本のトップだなんて、許されるはずがない。
マスゴミにも、もうウンザリだ。産経と日経が特にだ!

60. 2012年6月10日 12:32:00 : LxZTKqwj7U
 なんだ!?この支離滅裂な投稿は、赤カブくん

野田の批判かと思えば〜小澤グループ批判!?

原発再稼働支援文になっている、何が云いたい?


61. 2012年6月10日 12:44:22 : Rll5GkK2Ss
福島原発事故の収束宣言に続いて原発再稼動という流れを作ったやつがいる。

野田は操り人形の人形の役。こいつは口先だけ無能者。
原子力村の書いた絵図どおり動くやつは仙谷だけだろう。
官僚と仙谷こいつらが真っ黒だ。
総理といっても野田に力なんかない、裏で支配している官房機密費を握った仙谷だ。

仙谷からいい気持ちでカネを貰ったやつは当然申告していない。脱税だ。
弱みを持っては検察につながる仙谷には逆らえない、仙谷の犬になるほかない。
今の政権では誰も逆らわないのではないか。

仙谷を評価させれば貰ったやつと貰わないやつは直ぐ分る。


62. 2012年6月10日 13:24:05 : i3Opizthyg
大災害が起こったとき、治療にあたる医師は蘇生の可能性が低い患者に対しては、治療を打ち切る。蘇生の可能性が高い、より多くの患者を救うためだ。今回の野田総理の判断は、一人の患者を救えないばかりか、より大量の患者を作り出し、手をこまねいて見ているだけの、無能な医者のようである。一人の人間の命を軽んじるつもりはないが、国民国家を導く立場にある、内閣総理大臣という職責に、これ以上、一瞬たりとも留まるべきでない、愚か者であると言わざるをえない。

63. 2012年6月10日 13:55:52 : aaGDCu39zg
野田が記者会見で言ったことは簡単に言えばこういうことだ。
>>命とお金のどちらを選びますか? 私はお金です。 それはお金が無ければ生活が立ち行かず、命も危ぶまれるからです。<<
でもお金が全く無くなるわけではありません。少し我慢したり、物々交換したり、あるいは工夫したりすれば済むことなのです。
先日も、福島第一のある町村では40年経っても30%の人達が帰れないそうです。
こんな危険な代物を大地震だ不可避な日本列島で動かし続けるなど狂気の沙汰です。

64. 2012年6月10日 13:56:32 : 5iE4Q9CVzY
まぁ野田は馬鹿だが読売は同じくらい馬鹿!(笑)
乗っている福井県知事は単なる金ほしさだけ!
いくら野田が言ったからって国民は納得していないんですよ
福井県知事!
馬鹿じゃなかろうか?福井県知事!
安堵したような顔をしているが福井で事故が起こったら
「あんたらは加害者」ですよ。被害者面はできない!

独裁者「野田」!
きっと政治家生命断たれても金はたんまり入る構図ができあがっている!
責任なんてとるはずなし!
言っといたらいい!ってだけのこと
いったいどんな責任をとるのか「文面で残して」ほしいもんだ


65. 2012年6月10日 13:59:01 : IZc43R2EYs
小沢氏も徹底して反対なら具体策や推進派への工作をして欲しい。
できるのにしてないのは「やはり茶番劇なのかな。言葉だけ。」と思われますよ。
菅氏も自然エネルギーは死ぬ気でやって欲しい。

野田総理が捨て駒で 増税と再稼働をしてくれて、
そのあとを悠々と歩くのは誰か。その場所を狙う政治家ばかりか。


66. 2012年6月10日 14:10:20 : MSAPyBlB8o

蓮池透‏@1955Toru

福島第一に免震重要棟がなかったら、
事態はより深刻になっていただろう。
2007年の中越沖地震の教訓で、2009年に設置。
ギリギリ間に合ったということ。
大飯は、今だにない。
果たしてこれで
安全が確保されている、
と判断していいのだろうか?


68. 2012年6月10日 15:02:02 : cCrcZ0sDf2
>>05さん
もしかしなくても元もとからソウダンデス!

69. 2012年6月10日 15:05:04 : bDBUl7kQxQ
野田は国民を騙しているのではない。
あれは国民を無視しているだけだ。

騙しているというのは大阪のあいつのようなことを指す。


70. 2012年6月10日 15:25:12 : My5BCsSpSs

 前口上 人の迷惑顧みず罷(まか)り出ました ●〇△◆
------- ----------------------------------------------------------
内容はサイトの中に簡潔に紹介されて居ります。

原発容認だったが「吸ったー 揉んだー」したそうです。

何かの材料に成れば幸いです。ドキュメンタリィWAVE「フクシマの衝撃〜・・・・・」

※・・http://www.at-douga.com/?p=4225

---------------------------------------------------------------------


71. 2012年6月10日 15:43:27 : duYPjaRE3c
野田はもはや禁治産者だな

あんなのに総理を続けさせてはいけない


72. 2012年6月10日 16:01:40 : XMvuNXbAGk
小沢の反対は政策なんか関係ない。政局にしたいだけだ。(新報道2001・伊藤惇夫)、小沢は解散が恐いはずだ。解散をつらつかせれば折れるかもしれない。野田は今こそリーダーシップを発揮すべきだ。(新報道2001・北川)。

73. 2012年6月10日 16:03:22 : Hr10yMd0G2
命を賭けるなんて言われても、トキの餌のドジョウ以下の価値しかない人に言われたってねえ。

74. 2012年6月10日 16:49:17 : UyRFL3M2Nw
野田は、アメリカ植民地の日本総督です。
消費税増税、TPP、再稼働の政策は、アメリカに追従。
消費税増税はアメリカの戦略。TPPはアメリカのいいなり。
再稼働の安全は、オバマが原子力発電は安全と言っていましたね…。
あれも、これもアメリカ様に献身、ただ、それだけの者。

75. 2012年6月10日 17:00:19 : RQpv2rjbfs
民主党の面々も、自民党の面々もそれから官僚・公務員の諸君も
みんなそこそこ優秀でありますが、今の日本はその優秀さがあだとなっている。

本来つぶれるべき事業や企画をその優秀な面々が全力で守ろうとしている。

原発、公共事業、無駄なダム、無謀な起訴、異常な判決、異常な制度、変な研究、どうでもいい教授と講義と学部、何もせず給料だけもらう役人に政治家、これ以上はきりがない。

もちろん当事者は不合理、無理、不経済、不公平は百も二百も承知しているだろう。

悲しいかな生き物は自分で自分の首を絞めることは出来ないようになっている。
どうして、自分で自分の首を切ることができようか?
首を血が出ない形で切ってあげるのが政治家の仕事なのだ。野田では駄目だ。

優秀な人間が本来の力を発揮できる場を作り上げないと全力で破滅に突き進むはめに陥るだろう。残念ながら今の日本は全力で崖に向かっているように見える。


76. 2012年6月10日 17:01:10 : NwlkA4uSKg
私には見える

数年後に野田元首相はインタビューで、実はあの時、消費税増税も原発再稼動も個人的には反対でした。
日本の首相としてやむを無い決断でした。まさかこんな日本になるなんて想像も出来ませんでした。チャンチャン


77. 2012年6月10日 17:18:59 : gXI1w21cdU
野田は筋金入り馬鹿。だから、後で糸を引く役人らには実に扱い易く便利なブタだろう。何も知りもせず、考えもせずに事故終息宣言したり、TPP参加表明したり、今回のように再稼動など堂々と言うのだから、あきれ返る。野田こそ正に「バカに付ける薬はない」を体現する存在だ。

倒閣し、こんな手合いは一刻も早く議員なども首にすべきだ。


78. 2012年6月10日 17:30:17 : L2MMOCgWlM
何とか連とか何とか連全部地続きだからわけ分からんね
日本の組合が経営側のバランサーになることが多いように、とかく土人は
流されやすい

79. 2012年6月10日 17:34:51 : daSjXCFVs6
野田豚という野郎は火事場泥棒だ。中に居て火をつけマッチポンプを陰でやり、燃え盛る民主の中で、消防夫姿に変身し、財務の甘言に後ろから押されて、総理の椅子を獲得した泥棒である。人の不幸に付けこんで、人々に不幸を撒く。やれることは依然とマッチポンプである。能力がないだけに菅以上のバカである。菅の手下時代に火事を起こすことを趣味とし、かつては永田氏を焚きつけて小泉の首を取らせようと彼を後ろから押し続けた。誰だと振り返ると、押した張本人野田豚は、知らないと言ってのける。周りの空気から前原に責任を押し付けてそ知らぬ顔。こんな悪魔のような男が火事場で盗んだ総理の椅子。焼け焦げた椅子は居心地が悪い。まもなく放射能椅子を火事場で盗もうとしている。狂気の沙汰である。間違いなく、事が起これば「逃げる」男である。口先軽い狼少年である。

80. 2012年6月10日 17:43:12 : NJLjNk31wI
[トキ」だって利口だから「ドジョウを」選ぶ。臭くて脂ぎったドジョウは足蹴りして飛んでいく。トキは偉い

81. 2012年6月10日 18:03:59 : jHxwdRScDM
トカゲの尻尾が、原発を再起動すべきと言った。
しかしそれは国民全員の生命にかかわることなので、こういった人間だけで判断できる問題ではない。
国民全体で反原発を訴えてトカゲの尻尾等、再起動を唱えるトカゲ本体を国民はしっかりと見破り、落選させるべきだ。
再起動反対の国会議員、地方議員、首長のみなさんは、もっと声を大にして反対を叫んで欲しい。
エーケービーの総選挙より、原発と消費税の是非を問う総選挙を。

82. 2012年6月10日 18:51:45 : H4EiVyNZmY
東大は豚の脳みそで合格することを知ってつくづく豚ではなかったことを知る。

どうりで眠たそうな顔したアスペルガーばかりが東大合格する筈だ。

日本の最高峰は豚の脳みそ。

嫌なことに嫌と言えない貴方は単なる奴隷。

奴隷は豚の言うことを聞いて死ぬだけの存在さ。

ブ〜。奴隷を守るブ〜。


83. 2012年6月10日 18:53:37 : LyhKCFI4gU
「国民生活を守る」

本音は

「原発利権集団を守る」だろう。

我々国民は ノダブタにそこまでの権限を与えていないぞ!!

再稼働したいのなら 解散をして 国民の信を問え!!


84. 2012年6月10日 18:56:03 : GHeJ3joiSA
官僚の言いなりなんだろな
そんなバカ総理は不要だよ

85. 2012年6月10日 19:15:33 : 9Evy8IgBHX
枝野の場合は雲隠れして表に現れたくない菅にかわってその場しのぎとしてレトリックでかわした。核心を隠したまま嘘も極力言わない姿勢だったが、野田はもう支離滅裂。ロジック自体が崩壊している。これはあらゆる意味で末期的症状。

86. 2012年6月10日 19:18:35 : iBpWI6xKEk
何人かの投稿者が書いておられるように
結局、野田を批判しても
あれは表に立っているだけの傀儡、操られている人形にしか過ぎない。
その後ろの暴力装置を壊さないと、たとえ野田が別の人間に挿げ替えられても
同じことの繰り返し。
この暴力装置を壊す方法を、全ての智慧を結集して、全ての人の力を合わせ、
団結して、それを行なわないと、決着はいつまでも着かない。
反「暴力装置」の国民が結集して、彼らの依って立つ地盤を砕きましょう。

87. 2012年6月10日 19:34:21 : EJQ3U0EbWk
読売というのはメディアを装っているが、その実態はと言えば、官僚機構が報道、いや広報、もっと言えば情報工作、蝶略活動をやっているようなもの。これがジャーナリズムを称するのはおこがましい。

88. 2012年6月10日 19:47:32 : 8MlwDnLPWk

『 ブタもおだてりゃ  木にのぼる。』


 
 官僚におだてられてる野田さん!!

   
 上ってる木は、柿木ですよ。

     あぶなッ!

 一気に折れて 真っ逆さまョ。

  
 昔から 柿の木から落ちると

        致命傷になるというがね。"

  野田総理 今のうちに降りたら。

 


89. 2012年6月10日 20:19:47 : jHxwdRScDM
藤島氏へ自転車ジジイが言い放った言葉ではないが「金貰ってんだろう」と言いたい。

90. 2012年6月10日 20:41:11 : XMvuNXbAGk
野田総理の今日のあきれた一言。「消費税増税は国民の為。未来の日本の繁栄の為。」だって。感動して泣いちゃったぞ。

91. 2012年6月10日 21:12:11 : sfkSrzrYKc
再稼働反対の署名をしなかった国会議員

http://ameblo.jp/datsugenpatsu1208/entry-11270997064.html


政治家は国民を騙すのが生きがいです!


92. 2012年6月10日 21:18:22 : EoDQNKBVMM
豚やろうの演説もどき、これまでの「総理」という立場になってのものはどれを見ても一生懸命読んでいる「小学生」と同じです、もともとその技量の無い豚男があの立場に「祭られて」いるだけです、官僚の操り本当に「つるして」ほしい。
居なくなってほしいです。日本国民に迷惑です迷惑総理が次々に出場しているだけです。 一回小沢さんにやらせて見ろ!!!馬鹿総理、糞増すごみ

93. 2012年6月10日 21:20:19 : JwmE0mOSZ7
 菅といい野田といい、こんな得体のしれない人物どもを続けざまに総理大臣した民主党議員諸君とはいったい何者達の集まりなのか、気持ちが悪くなり、へどが出そうだ。

95. 2012年6月10日 22:11:46 : tyxvUo5RjM
何を今頃、騒いでいるのかな 野田が許せん?そんな人達に投票したのは自分
じゃないか 原発が嫌だ?今まで原発に無関心だったのも自分じゃないか
何の得にもならないのに、原発の危険性を訴え続けてきた人達だっているんだ
その人達からすれば今回の原発事故は当然の結果だ、そしてこの腐敗政治も
同様だ
  



96. 2012年6月10日 22:20:52 : 386OzBub5M
不健康そうな野田の顔は腐臭が漂っている様に見えるほど、見るも不愉快。
大人の顔は誤魔化せませんね。人間が出てしまう。
昔は志もそれなりにあった筈と想像しますが、よっぽど何処かから脅されているのかと。

97. 2012年6月10日 22:35:31 : HlYVdrZGts
国政の諸悪は、財務省にあり。

日本を立て直すには、財務省のトップ連中を葬る。

  これしか有りません!!!


98. 2012年6月10日 23:00:55 : R7vFX9omV2
本当に悔しいが>>96の言うとおりだろう。

野田には投票していないのは仕方ないとして
小泉以降も自民党に投票していた有権者や
民主党Bの議員・信念も何もない、勝ち馬に乗ることしか考えていない中間派議員に投票した有権者にも責任がある。だから菅や野田のような輩が総理に選ばれて後で後悔する。
原発だって同じ。311以前は消極的容認派が多かったはずだ。私もだ。
チェルノブイリやスリーマイルといった「前例」があるのにだ。
怪しげなサヨクと呼ばれたくなかった?正直な気持ちだったろう。
日本の原発技術は大丈夫だと信じていた?これまた正直な気持ちだっただろう。

でも二度と間違えるなよ!


ああ、腹が立ってムカついて仕方がないわ!!


99. 2012年6月10日 23:05:03 : BBEfCgGLfE
守られていない福島の人たちは、国民ではないんだ。

野駄の言う国民って、官僚のこと???
国民っていう意味が判らない?
たいした大学出てないから、東大卒に馬鹿にされているんだぁ


101. 2012年6月10日 23:50:33 : R7vFX9omV2
今さら間違えたことに気づきました。
アンカーミス
>>96ではなく
>>95でした。

本当にすみません


102. 2012年6月11日 00:07:26 : Q1AShcAlNU
菅直人は消費税増税賛成派。何よりも性格が悪すぎる、冷酷無慈悲な非人間。
絶対許せない。人間失格。

野田キチガイが国民を無視して暴走するのは、裏に何か彼自身にメリットになる旨い取引があるではないか。
1.政権維持の保証?
2.原発再稼動を実現した暁には、小泉や竹中が郵政民営化のご褒美にX兆円レベルを貰ってように、兆単位の金がどこからか入る?

二つとも、私利私欲の強い人にとってはおいしい話だわな。


103. 2012年6月11日 00:30:12 : xtx7jnBRec
>44
「最近反原発は共産党みたいに、ただ、反対反対と連呼するだけの
賢くない人達と思われはじめている共産党に利用されているのかも
しれないしこれも原発村の作戦かもしれない」

馬鹿言え!!
何十年も前から軽水炉の危険性に警鐘を鳴らしてきたのが共産党だ!
2006年には吉井議員がまさに今回の事故を予見したかのような、
津波による原発の全電源喪失について国会で追及している。
タウンミーティングでの保安院の「やらせ」を暴いたのも共産党だ。
再稼働に対するメッセージを読んでみよ!

>電力業界・財界の利益をあくまで優先し、再稼働に突き進む
>異常な姿勢を明確にしました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-06-09/2012060901_01_1.html

お前のように共産党にいわれない批判を浴びせる者は、それこそ
原子力ムラの手先だ!

「ただ反対反対と連呼」だと?!
大ウソつくな!
共産党は国会に提出された法案のほぼ半分には賛成投票しているし、
国民生活を巡って反対している法案にしても、対案を出して示している。
例えば「消費税増税ではなく、不当に税率が下げられている富裕層や
大企業に応分の負担を」など。

お前は原子力ムラの手先か、某反共団体の手先だ!
共産党を含めて、広く国民が手に手を携えて反原発に立ち上がるべきときに、
お前のような低劣な人物が分断を図っているのはなんとも腹立たしい!


104. 2012年6月11日 00:34:35 : xtx7jnBRec
上の投稿に続いて載せておく。

再稼働について志位氏は五つの大問題があると提起。

(1)福島原発事故の原因究明がされていない
(2)政府がとりあえずやるべきとした「安全対策」さえ取られていない
(3)地震・津波の学問的知見を根底から見直す必要がある
(4)原発事故が起こった場合の放射能被害の予測も住民避難計画もない
(5)まともな原子力規制機関がない

―ことをあげて、「この状況での再稼働は無謀極まりない。科学的知見も、
道理のかけらもなく、中止するよう強く求める」と述べました。
 そのうえで、「いまなすべきは、『原発ゼロ』の政治決断だ」と指摘。
「そうしてこそ、当面の電力需給への対応も、再生可能エネルギーへの
切り替えにも本腰が入る」と強調しました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-06-01/2012060101_03_1.html


105. 2012年6月11日 00:47:00 : F4GlOcqCZU

電力が足らない時は各自治体の事務処理施設、裁判所等は照明を


全て蝋燭でまかなう等の処置はまだまだ出来る。


嫌だから考えも付かないのである。


また、国民も馬鹿だからそれを認める。


106. 2012年6月11日 00:57:10 : My5BCsSpSs

 >>70の投稿者です。

一言お詫びを申し上げます。 無料で良質、極力スレに合った物をとの思いで

動画サイトの紹介に努めてまいりました。 然しながら今再確認したところ

有料の勧誘に成っている事にきずかされた処です。言い訳に相成りますが

事情をお汲み取り頂ければ幸いです。改めましてお詫び申し上げる次第です。

---------------------------------


107. 2012年6月11日 00:58:39 : pcLAMym0P6
日本は終わった
日本人はインカの末裔の如く貧しく細々と生きて行くのだろう
アメリカ様が利用価値の無くなった日本を潰す
その出先司令官が官僚で部下がノダ
国や政府が消滅すれば莫大な国債償還の義務も消滅だし
ノダの矛盾だらけの行動はマサニ不気味
卵を産まなくなった鶏
乳を出さなくなった乳牛
と同じ
処分の対象
無条件降伏した日本です
しかし日本には最終兵器が在る
それは六ヶ所村にスタンバイしている、、バカな策謀すると大事故が起こるぞ!
その時は覚悟しやがれ!
これは幻想w

108. 2012年6月11日 01:08:32 : My5BCsSpSs

>>106に追加

※画面の少し下程に、他の動画が幾つか紹介されて居りますが

幾つかは無料視聴可能の様です。 取り敢えずのお知らせまで。

---------------------------------------------------------


109. 2012年6月11日 01:15:17 : kBoL7FvUy6
>>107
>>日本は終わった

何を根拠に?

取り乱すなぼけー

終わりを決めるのは天じゃ。
わしはそれまでれっつごーw

てか、太古から天変地異は絶えず、あるスパンで起こってたのは史実が物語る。
それでも原発再稼動か?54基(原発AKBかっ!利権w)も全国にあるのに・・

地政学的リスクより金?マネー乞食?そのあわを喰う未来の人達。
起こした責任はブーメランって事を忘れるなよ。
時間軸はあらゆる意味である。



110. 2012年6月11日 01:33:11 : tyxvUo5RjM
ありがとう

111. 2012年6月11日 01:58:28 : G6ux4em6G2
この野田佳彦という人は非常に頭が悪いらしく、財務官僚に「このままでは日本が破綻する」と脅されたら、疑わずに信じてしまうぐらいなので、官僚にとっては真に使い勝手のよい人間である。

官僚に脅され、首相の座に居続ける為に鬼畜と成り果てた野田は、官僚のパペット(操り人形)であると言われるが、当の官僚に言わせると、操り人形ですらなく、「パーなペット」という意味だそうである。

官僚にとって、「パーなペット」でしかない野田に、原発の専門的知識などあるはずもなく、先日、大飯原発再稼動表明の会見で、野田は原子力ムラが練り上げた責任逃れの作文を単に読んだだけである。さすがは官僚の「パーなペット」である。

電力不足になるから大飯原発を再稼動させるのではない。
「電力需給の問題と原発再稼働問題は別である」と、関西電力の幹部が認めている。
米国の命令を受けた霞ヶ関官僚のパーなぺットである野田は、首相であり続ける為に、官僚に命令されるまま原発再稼動に進んでいるのである。

裏で米国に支配され、原発利権の恩恵を受けているテレビ、大新聞も、頭の悪い野田をサポートしているのである。消費税増税もTPP参加も米国および官僚のご命令である。


112. 2012年6月11日 02:09:10 : k55W4JErUU
>>111
産、官、学、政である。
全て、同じ穴の狢。
主導権が誰かは言わないけどね。

その中でたまーに社会通念的にマトモな人が出ると、潰されるwwww
だから、性根無い人は従う。
予算もクレナイのブタ。
それだけ。
あー情け無い。



113. 2012年6月11日 02:31:40 : V9ixql72ag
この大悪党どもが民衆により処刑されなければこの国がまともになる日はこない

114. 2012年6月11日 03:19:48 : iROFg7n7w2

 原発は国民の命を危険に晒して、経済を優先させるための技術なのだろうか?答えは否だ。WHO(世界保健機関)によると、世界では年間100万人以上が大気汚染で死亡しており、その半数が車の排ガス、3割程度が火力発電所からの煤煙が原因だと言われている。チェルノブイリ原発事故で死亡する「かもしれない」とされる4000人を考慮しても、原子力の単位エネルギー当たりの死亡者数は約0.03人/TWhであり、火力発電所の約20人/TWhに比べて圧倒的に少ないのだ。

 日本は環境性能が劣る老朽化した火力発電所を再稼働することにより、原発停止による電力不足を乗り切っている。この化石燃料による大気汚染だけで、日本で年間数千人単位で呼吸器系などの病気での死者が増えることになる。福島では、誰も放射線によって死亡していないにもかかわらず、だ。

 「福島原発事故独立検証委員会 調査・検証報告書」(発効日:2012年3月11日 第1刷)でも、「急性被曝による死者は、現時点では存在しない」と記述されている。


115. 2012年6月11日 03:29:25 : kymKi9qWY2
野田首相「精神論だけでやれぬ」

もう呆れて口が塞がらない。


116. 2012年6月11日 03:34:52 : ONcr1vIapM
泥鰌を自称する野田

泥鰌さんが怒っています、泥鰌は善人です、 泥鰌が出てきてこんにちわ
一緒に 遊びましょう。

野田は泥鰌の片隅にも置けないペテン師悪魔。

野田は泥狸であろう。


117. 2012年6月11日 03:34:52 : EGp7mLAxMo
>09. 2012年6月09日 15:25:15 : td232edMuA

>菅前総理は一国の総理として深淵を見てしまったから、原発はダメと心底悟った
>のですよ。

この人、少し、おつむに問題ありますな。

管が、当時の最高責任者だったのですよ。
SPEEDi 非開示の責任しかり、即座に住民を避難させなかった責任しかり。

そして、最近では、反原発の議員署名もしていない、というじゃないですか。

どこまで、うそ管なのだ。


118. 2012年6月11日 03:40:25 : Q9pEkTS5oU
>>114
>原発は国民の命を危険に晒して、経済を優先させるための技術なのだろうか?


114 さん

命を危険に晒さないなら どうか福島へ行って4号機の修理を何時間でもやってくださいな。 


119. 2012年6月11日 03:56:36 : iUU1Jkp4sY
そうだ、広瀬さんに聞いてみよう!  の ネット番組でで紹介された、

広瀬隆さんの原発問題のとても役立つ資料です。

http://www.wa-dan.com/hirose03/

全原発稼動停止で市民生活はどうなる


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_denryoku01.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_denryoku02.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_denryoku03.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_denryoku04.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_denryoku05.pdf

原発の再稼動が許されない

その”法的根拠”


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_sinsa01.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_sinsa02.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_sinsa03.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_sinsa04.pdf


http://www.wa-dan.com/hirose03/ust_sinsa05.pdf


120. 2012年6月11日 04:33:35 : kymKi9qWY2
困ったことにこの豚は文章を読むと言う面では隙を見せることが無い。
かの阿呆総理のように「村山談話をふしゅうする」などといった馬鹿は
さらさないのだ。
読み方にも腹に力が入っていていかにも頼もしそうだ。

それ故にたちが悪い。

主婦程度の政治理解力でもまともに文章が読めれば、それで総理なのである。

TPP参加表明前夜に国会討議でコイツがISD条項を知らなかった実態が暴露された
ように、要するにコイツは只の馬鹿なのだ。

そんな馬鹿に国を左右されている事実に対抗するのはもはや暴力しかないのかも
しれない。


121. 2012年6月11日 06:12:02 : uhx1XVdwwM
>>111
>この野田佳彦という人は非常に頭が悪いらしく、財務官僚に「このままでは日本が破綻する」と脅されたら…
>当の官僚に言わせると、操り人形ですらなく、「パーなペット」という意味だそうである。
>官僚にとって、「パーなペット」でしかない野田に、原発の専門的知識などあるはずもなく…

まさにこの通りなのだとおもう。麻生元総理とかはまだユーモアがあるだけよかった。野田には
それもない。ただ総理という要路にあるという、不気味な自負心のみ感ずる。管にも在職中には
それは感じた。

原発、原子力について学ぶことは難しい。頭のいいはずの官僚の中にもお粗末な人がいる。集中的
に学べば、短期間にある程度のことは学べるはずなのだが、それをほとんどの人がやらない。財界
人にしても、「このままでは日本が破綻する」などの言説を信じているのだろう。実際はこのまま
原発をつづければ、事故がなくとも、日本が経済的に原発と心中することになるのだが。


122. 2012年6月11日 07:17:31 : 4rLJlJAxAg
野田を見てると、菅の時にはこういう報道がなかったなあと
つくづく思うわ

やっぱりマスコミが意地でも降ろしたかったのは
菅直人だったんでしょう

どうこう言っても、原発を止めたのは菅なんだし
予算区分で言うなら、電力利権はマスコミの勢力範囲で
動かそうとして代表選に出たのが海江田で
それを担いだのが小沢

仕分けに失敗したため、取りあえず財務官僚と休戦
消費増税を言ったために全てを失いましたが

やはりバックが無いとね
菅さん引退するのかな


124. 2012年6月11日 08:45:11 : exb8PljdJc
国民の原発再稼動の世論を無視して、カネが欲しい地元の強欲な連中や原発中毒に全身を蝕まれた麻薬患者同然の産。官。学などの放射能地獄を招いた廃人同様のうすのろの国賊たち「原発の甘い汁を良く吸い続けている国民」の生活をまもるために、大飯原発を再稼動するのです。日本国土や国民が放射能地獄で憤死しようが、故郷を追われようが意に解していないのです。南相馬のおばあさんは「墓場へ避難します」。との遺書を残して自殺しました。日本中にこの悲劇を拡散する恐れの有る原発を推進する国賊が逮捕も処刑もされず、存在できるのは、対外核戦争視野に日本軍国主義と国家主義復活を急ぐネオ、ナチやネオフアシストたち以外にも石原都知事は「現憲法の即事廃棄宣言」や「日本の核武装」を産経などで提唱しています。再稼動の背景には「日本の核武装のためには原発再稼動が必要だ」という、戦争準備を急ぎたいタカ派の強い意向があると見ています。野田総理は泥鰌に化けていますが一皮剥けば実は毒蛇です。財界やタカ派「ネオナチとネオフアシズ」や、自民党陣営へ走りこみ、「言いなりに丸呑みしますから」と手を合わせて命乞いをしているように見えます。

125. 2012年6月11日 08:46:02 : rwAiKLp3tI
ノブタは裏世界政府に逆らうと政治生命を絶たれるか、最悪・・・される!
逆らえない状況がある。天国か地獄か・・もう本人は引き返すことができないのです。
それは・・・裏の政府 いや世界政府を操る裏世界政府がある。
そのことに早く気づきましょう!

連日のニュースや不可解なこと、闇に葬られていると思いませんか?

事実は小説より奇なりです


126. 2012年6月11日 08:46:05 : Q9pEkTS5oU
>野田首相は大嫌いである。
 小沢一郎こそ、日本の首相にふさわしい。


こう言う書き方 

見方の振りして云々

工作員の典型パターンですね。


127. 2012年6月11日 08:49:08 : ywBnwZcYuQ
NOだぶー

128. 2012年6月11日 08:52:22 : quufcAILQA
野田再稼動のポイントは期間限定ではないとゆうこと。

原発は、地震、津波のような外部要因の危険因子の他に
内部要因の危険因子を持っている。それは圧力容器の
金属疲労の問題。通常原発の寿命は30年〜40年と
言われるが、40年過ぎたから廃炉に簡単に出来るか
といえば、簡単には出来ない。それは運転を止めると、
金が稼げない上に膨大な廃炉経費が発生してくるからだ。
そして今後、電力会社の経営は益々苦しくなってゆく。
廃炉は経営的に簡単には出来ない。

また青森の高レベル放射性廃棄物の処理施設は稼動できず。
かといって最も経済的に安く処分できる埋め立てするにも
候補地すらない。

すると何が起こるかといえば、動くものなら動かしましょう、
とのことになる。40年の寿命が50年、60年とどんどん延び
ることになる。全く歯止めがかからない。その間、圧力容器の
金属疲労は熱ストレスと放射線で確実に進んでゆく。ある日突然、
容器に亀裂が入り、運転中なら数秒間でドカン。

40年で廃炉、実行るかどうかは実に疑わしいノダ。


129. 2012年6月11日 08:52:49 : Rll5GkK2Ss
菅?バカみたい。

130. 2012年6月11日 09:11:03 : Q9pEkTS5oU
>40年過ぎたから廃炉に簡単に出来るか
といえば、簡単には出来ない。それは運転を止めると、
金が稼げない上に膨大な廃炉経費が発生してくるからだ。
そして今後、電力会社の経営は益々苦しくなってゆく。
廃炉は経営的に簡単には出来ない。

40年後の廃炉では死の灰は膨大に膨れ上がる。完全にお手上げの状態。

いま完全脱原発ならそれなりの対策をすれば苦しいが破綻を回避できる。

ずるずると引きずる正しい決断ができない、今の内閣は、国民にとっての足手まといだ。

放射能の垢に埋め尽くされた野田に、これ以上泥の中でのたくり回られては国民はたまった物ではない。即刻退陣せよ。


131. 2012年6月11日 09:39:04 : R7vFX9omV2
このスレには菅万歳クンもちらほらいるが

菅なんて消費税増税を言い出して参議院で(わざと?)負けて
自民党とのねじれを作り出し、民主党を潰しかけた張本人。
それがマニフェスト違反の一因にもなっている。
バカウヨを大喜びさせているわけだ。
TPPを叫んだのも菅。
枝野という屑を放置したのも菅。

菅が善人なんてちゃんちゃらおかしい。


132. 2012年6月11日 09:54:23 : Q7f0CGISgc
野田の原発再稼動は既定路線だ。
ちょっと気になることがある。
野田は再稼動のことを再起動と殊更言い換えている。
パソコンの再起動じゃあるまいに、なぜ素直に再稼動と言わないのか不思議だ。

133. 2012年6月11日 09:57:41 : 50ha6zjIeE
赤かぶさん、箕面でしたか?

134. 2012年6月11日 10:49:47 : We6Af8Az7M
原発を停止させたままでよい。
電力が足らなければ、足らない算段をすればよい。
戦時中の様に
勝つまでは頑張る粘りが必要だ。
今回原発を稼働させたら実際、原発が無かったらどの様な容量不足が起こるか調べることが出来る。
本当の事は電力会社の言う侭で、わからない。
原子力村が、言う事が実は嘘かもしれない。大体嘘だろう。
日本の電力は十分まかなえて居るかもしれない。
国民は夜間のクーラーは使用し、出来るだけ、集まって昼間2時間のクーラーとTV使用を止めればよい。
日本は打たれ強い。負けずに原発の無い夏場を実験してみよう。

135. 2012年6月11日 10:54:25 : ruh0fVo3UU

民主党の首相を馬鹿だの何だのというのはいいが、

自民党の首相はそんなに立派だったのか。

自民党の政治はそんなに立派だったのか。

この国の現状に責任があるのは

民主党ではなく自民党ではないのか。

原発反対は結構だが

そんな危険な原発を国民をだまし

何十年も作り続けて稼動させてきた

自民党にその責任を取らせるのが順序ではないか。

原発は地から生えたものでも天から降ってきたものでもない。

民主党を批判しているのは

要するに権力を自民に戻して

利権政治を復活させたいだけではないのか。


136. 2012年6月11日 10:54:45 : Opi027GJ7I

>「目の前の電力危機を回避する再稼働を、政争の具にしてはならない」

ゴミ売ふざけるな。こんな重大な事を政争にして何が悪い!


137. bom 2012年6月11日 11:07:37 : eQwfnHcuEWPeE : ZAnimbvyuI
野田は愚かな政治屋であることは間違いない。
増税は財務官僚の言いなり、原発は経産官僚の言いなり、政治主導など端から持っていない大馬鹿ものです。
民主党の取り巻きも同罪だな!!次の選挙では完璧に消しましょう!
でないと、この国が滅びてしまいます!!

138. forty-niner-21 2012年6月11日 11:15:33 : 0igrsrcfnt1vM : rycw6hdMfs
善行と悪行のバランスを取る事は悪行そのものである事を理解しなければならない。
野田総理にとって決定的に失着であったのは消費税の増税である。
その流れを断固として阻止し、その上で今回の判断が為されたならば、多くの人々
は英断としてこれを高く評価したはずである。

139. 2012年6月11日 11:49:01 : XMvuNXbAGk
だから小沢しかいないじゃないか。それが結論。

140. 2012年6月11日 12:23:28 : ErFrhJsBqM
原発 再稼働 反対

141. 2012年6月11日 12:37:24 : MOmQ35pfqw
野田なんぞに時間を与えたのがもったいない!
最初から無理だと阿修羅の皆様にはわかっていた(笑)
でもこれほど絵に書いたように無能では笑うに笑えない!

とっとと引きずり下りしましょう!
そうしないと又地震でも起こって第二の原発事故なんぞが起こりそう!


142. 2012年6月11日 12:56:20 : rN8thSRFM2
放射脳達は、企業がバタバタ倒産し続けていることは理解しているか? 中小企業金融円滑化法や東日本大震災関連の資金繰り支援策の効果で、2011年度の倒産件数は今ま でよりは少ない。

◎2011年度の企業倒産負、債総額4兆円下回る=21年ぶり http://www.jiji.com/jc/v?p=ve_eco_companytosan

しかし、震災関連の倒産は、今後急増することが予想される。

更に、ユーロ崩壊、アメリカ経済の崩壊などが現実味をおびてきており、世界恐慌突入寸前の状 況である。 原発停止は、日本経済に大きな重荷になっている。こんな愚作を続けていれば、日本の財政破綻 を早めるだけである。 飛行機事故を起こした航空会社が、飛行機を飛ばすのを止めて倒産するような、愚かな行為であ る。

日本に、原発という社会資本を遊ばせておくほどの余裕はない。廃炉処理の膨大な支出をまかな うためにも、稼働させる以外の選択肢はない。

放射脳の願望である即時原発廃止は、亡国の道である。

原発を再稼働して、世界恐慌を最小限の痛手で乗り切り、自然減による原発依存の低下が、もっ とも国民負担の小さな道だろう。

即時停止したいなら、そのコストを全て放射脳が負担せよ。一人あたり10億円はくだらないだろ う。それとも、消費税導入の口実を政府に与えるのか?それはそれで、景気を底割れさせる愚策で ある。いずれにしても、放射脳には、国家の舵取りなど不可能である。

野田首相でも無理。小沢首相でないと、この困難な局面を乗り越えることはできない。

私は、反放射脳の小沢信者だが、どこがおかしいのだ?小沢信者は、オール放射脳で、オール馬 鹿なのか? 「微量の放射能では誰も死なん」。何をとち狂っていいるのだ、お前達は? 原発を止めた菅直人を見直したりしているのか?アメリカのショック・ドクトリンに協力した、 最低最悪の首相なのだが?


143. 2012年6月11日 13:07:43 : C3ExWDHMP6
http://www.youtube.com/watch?v=DdsLcrz5AKE&lr=1
裁判官が、嘘つく、正義を殺す最高裁!。

144. 2012年6月11日 13:20:29 : FWj5y1atRI
>>142
あなたは過酷事故はもう起こらないだろうという前提で書いているが、もし運悪く、稼働中の若狭直下でM7.8が発生したとして、福島と同じく放射能の大量漏出が起こった場合、あなたが書いているリスクなど比較にならないほどの巨大なダメージを日本国民全員が今後数百年にわたり背負うことになる。若狭の原発周辺には活断層が集中しており、日本列島全体が地震の活動期であり、若狭が空白地帯で危険だと多くの地震の専門家が指摘している中で、直下型の巨大地震が原発のすぐそばで明日発生してもおかしくない。現状の耐震性で震度7の揺れを受ければ、過酷事故の可能性は極めて大きい。本当の危機管理とは何だ?予防原則とは何だ?法律とは何だ?原子炉立地審査指針とは何だ?福島に引き続いて若狭を含む西日本で再び原発過酷事故が起これば、日本という国は必ず、100%滅亡すると断言する。そうなれば日本経済も何もかも完全に崩壊だ。それが起こってから後悔してももう取り返しがつかない。それにより失われるであろう健康、命、財産、土地、水、そして日本という国を、国土を、あなたが最も崇めるカネで買い戻すことはできるか?命同様、決して元に戻すことはできない。次の原発過酷事故を意味するもの、それは日本国の死だ。

145. 2012年6月11日 13:45:24 : 0hobiSGuYQ
大飯原発を再稼動させるのは政治判断かもしれない。
しかしながら、福島で明らかになったことは
安全対策がフェイルセーフになっていなかったこと、
さらには「安全神話」がゆえに事故隠し、検査の手抜き・見逃しなどが継続的に行われていたこと、
などである。
私は「原発継続派」であるが、原発に反対する人、検査員で厳密な検査を行って首になったような人を安全委員会に取り込んで安全を確保し、フェイルセーフな体制を作ってからでないと原発を再開してはいけないと考える。

146. 2012年6月11日 13:48:26 : cCrcZ0sDf2
>>23
>原発を動かすのは反対だけど、他にどうやってもエネルギーを得る手段が
>無くなったら稼働させればよい。それまでは寝かしておくべきよ。

そんな事して危険が無けりゃ、誰もこんなに騒がないでしょ。
このまま原発を置いておくという事は、どこの原発も福島の悲惨な原発事故がいつ起きてもおかしくないのです。
停止だけではどこの原発も福島と同じ危険が存在するのです。
稼動を停止したからもう危険が無くなったとでも思ってるの?
こんな人がまだいるのかと、悲しい極みです。
燃料棒を抜き取れば今よりは危険はずっと少なくはなるとは思いますが、燃料を抜き取るには稼動停止してから3年が過ぎて燃料の温度が下がって安全に燃料が取り出せるまで待たなければなりません。
燃料も抜かずにこのままいつまでもおいておいて、必要になったら又稼動させれば良いだなんてそんな無知識でよくこんなところで恥ずかしげも無く原発についてのコメントなんか書けますね。
事は日本の浮沈にもかかわるほどの重大事ですよ。
もっといろいろな記事を読んで知識を広めてから書いて下さいネ。
こんな人にコメントするのもばかばかしいとは思いましたが、もしこんなマヌケなコメントでも信じてしまう人が一人でも増えるかもしれません。
良く考えて下さい、今日本の子供の命がかかっているのです。
あなたもしかして女性ですか?
こんな事を言うなんて信じられないです・・・・・・


147. 2012年6月11日 13:53:20 : tyxvUo5RjM
緊迫ど真ん中ナウ 大飯再稼働、おおい に語ろう、民のため・ハズ。  

148. 2012年6月11日 13:55:31 : glA8n1fhOY
どうせ福島事故で毎日拡散する放射能が蓄積し日本の将来は
ない。せめて財政のツケを将来に回さないとする野田総理の政策は
評価できる。

149. 2012年6月11日 14:15:32 : xELlxigDt
>>144
>>145

 142だが、両名とも、もっともな意見だと私も思う。問題は、それに対処するだけの時間的ゆとりがあるのかどうか?
 若狭で巨大地震が原発を直撃する確率×福島と同じ混乱状態に陥る確率
  を、私はさほど深刻に評価していない。

 福島事故はミスにミスを重ねたが、それでも放射能による死者はいない。
 イソコンを手動で再軌道させる手順に不備があったこと、水温計が壊れて、水温の上昇を知ることができずに、イソコンが軌道していないことに気づけなかったことが大きかった。それさえなければ、水素爆発を防げた可能性が高い。

 大飯原発については、より厳しい基準で安全性の評価が行われた。


大飯原発:「安全性は妥当」福井県原子力委が結論 毎日新聞 2012年06月11日 12時04分
http://mainichi.jp/select/news/20120611k0000e010114000c.html

 
「 政府の判断基準やその中で示された30項目の安全対 策について、「現時点で知り得る限りの知見を反映している」「事故 の進展に従って何重にも歯止めをかける多層的な対策となっている」 などと評価 」

 されており、再稼働は妥当である。巨大直下型地震が起こっても、同様の事故を防ぐ手段は講じられている。

 もちろん、人間のやることなので、絶対はあり得ない。しかし、世界恐慌が発生し、日本経済もその大波に飲み込まれる確率は、大飯原発で事故が起きる可能性よりもはるかに高い。

 今そこにある危機は、「微量の放射能」や「起こる確率のきわめて低い原発事故」ではない。世界恐慌である。これを乗り切るには、国家のもてる力をつぎ込まねばならない。原発は、その有力な原動力である。

>>148

「毎日拡散」とは「フレッシュな放射能」のことを言っているんだよねwwwwwwww。ねえよ。馬鹿だね。


150. 2012年6月11日 14:19:00 : 79SZUE6Fuk
3.11のあの日、東日本の原発はどこも電力を失い、福島第2も女川も東海も間一髪奇跡的に冷却機能がかろうじて保たれたことは聞いている。六ヶ所村もやばかったはずだ。福1のみ奇跡は起こらなかった。というのが真相だ。そして技術者は何にも危機回避の動きもできず、無能をさらけ出した。また経産省保安院もおばか集団でただ逃げ道のみ考えて行動した。今も官僚は責任も取らず反省もせず、屍を踏みつけてまた国民を死地へ追いやりまだ懐を饅頭で満たそうとしている。官僚の神輿に担がれた野田はもはや思考力停止の官僚オウム教洗脳状態でまともな精神状態ではなくなっている。この異常者の判断に本当に日本人はついていくのか?立ち上がるのは今ではないか。

151. 2012年6月11日 14:50:36 : cCrcZ0sDf2
それにしても、裁判所かマスコミが公平公正だったらこんなことにはならなかったのに。
裁判所、検察、マスコミ、全ての権力者が全部全部全〜部繋がって、国民を騙して自分達だけの為に血税をふんだんに使ってきた事がこの頃全部国民に見えてきた。
まさか日本がこんなにも汚い国だったなんて、本当に許せない。
毎年3万人もの自殺ががこの10年間続いてきたのに。
餓死者も出ていたのに。
ほんの一握りの既得権益者が国民の血税を好きなだけむさぼって、この期に及んですらも、まだその既得権益を死守しようと総理までもが国民を脅して原発を無理にも稼動しようとしている。

あんまり国民をバカにするな!
もういくら総理が美辞麗句を述べても、日本国民にはその黒くて太い腹が丸見えだ!


152. p4rhfeEDdk 2012年6月11日 14:52:19 : lZxUxsLBAj1i. : FE8LVCii5k
>>142さん
世界恐慌になれば、化石燃料は大暴落するし。世界的に電力需要も大幅減になるのは必定、
よって、尚更、原発は不要になると考えます。

恐慌になれば、資源の輸出に依存している国の財政はひっ迫し、政治情勢も不安定になります。
その対策として、世界は日本に対して、
各国の市況対策として、石油・天然ガス等を無理やり購入させてくると思います。
そうすると、日本は電力需要が大幅減の不況下でも、無理やり石油や天然ガスを使わざるを得なくなります。
デフレスパイラルに陥る恐慌下では、むしろ世界中の原発は、お荷物になると考えます。


153. 2012年6月11日 15:04:01 : FWj5y1atRI
>>149
>それでも放射能による死者はいない。

あなたは死者がいなければそれで良いと思っているのか?どれほど多くの人々の人生を狂わせたか、生活を崩壊させたか、損害を与えたか、金額に換算するとどれくらいの巨額になると思うか?小出氏の言葉を借りて言えば、国家が何度倒産してもあがないきれないほどの被害が既に出ている。その被害に対して国や電力会社は誠意をもって対応していない。自分が出した毒物、放射性物質に対して「無主物」などと言って逃げ回る電力会社や、それを認めた司法、政府などに対して、国民は憤り、信頼性は完全に失墜している。大飯で事故が起こった場合も同じく、無主物と言って判決を盾にして逃げ回るのだろう。そんな当事者(電力会社・政府等)を誰が信用するのか。

>大飯原発については、より厳しい基準で安全性の評価が行われた。

地震の起こらない国のストレステストで、地震国日本の原発の安全性を評価することは誰が考えても不可能だし適切ではない。まさに机上の空論であり、与えるデター、パラメータでいくらでも「安全」という結果を導き出すことができる。最初から再稼働ありきで、安全だとこじつけられているにすぎない。
実際の地震や津波ではどのような力がどの部分にどの程度加わるか、誰も全く予測すらできないし、より厳しい想定をしたとしても、必ず想定外の力が加わる。それが福島の教訓であり、その教訓を活かすなら、自然の脅威に対して人間が作り出した人工物はすべて無力であるという結論しか導き出されないはずだ。特に若狭など起伏の激しい土地で活断層による巨大地震が発生した場合、その破壊力は凄まじく、地盤は大きく隆起したり陥没したり、断層がないと思われていた場所で大きな段差が生じたり、巨大な山崩れ、がけ崩れが生じたり、大きな落とし穴のような穴が生じたり。全く想定していない事態に巻き込まれる恐れがある。岩手宮城内陸地震では、最大加速度4022ガル(世界記録)を記録している。4000ガルとは重力加速度の4倍以上だ。そんな地盤の大破壊に耐えられるはずもなく、その揺れが原発周辺で起こらないという保証もない。若狭のような入り組んだ地形では十分に起こりうる話である。

>巨大直下型地震が起こっても、同様の事故を防ぐ手段は講じられている。

それは激しい揺れやズレが起こっても原子炉やその周辺機器、補助電源等が致命傷を負わず、ある程度健全な状態を保ち、重要な配管等が破損せず、完全にスクラムされ核分裂が安全に停止した前提での話だ。仮に、スクラムが不完全ならどうなる?1箇所重要な配管等に亀裂が入ったらどうなる?折れたり外れたらどうなる?重要な配管が破損したり、圧力容器そのもので脆性破壊が起これば、冷却水の漏出や外部へ水蒸気の噴出が起こる。すると炉内の水の量は時間とともに次第に減っていく。水が減ればやがて燃料棒が水面から顔を出す。するとジルコニウムが水蒸気と反応し水素を発生させる。その水素が仮に格納容器内に漏れ出せば、格納容器内で水素爆発が起こるかもしれない。加圧水型の格納容器内には窒素ではなく普通の空気が入っている。配管1箇所の破損が原因で水素爆発に至る可能性も十分にありうる。
地盤そのものが斜めになる可能性もある。そうなれば原子炉が傾いた状態になる。例えば15度斜めに傾いた稼働中の原子炉がどうなるかなど誰もシュミレーションすらしたこともない。


154. 2012年6月11日 15:20:24 : U3DItR7Z7A
工作員でも関係者でもなく、単なる反放射脳より「参考資料」

<参考資料>

何が何でも反対の反原発過激派・中核派・ フリーズした放射脳などは、聞く耳をもたないだろう が、下記の資料を冷静に読めば、 大飯原発は福島原発よりもはるかに高度な安全対策がとられてい るのがわかる。また、全電源喪失でも炉心損傷に至らない加圧水型軽水炉であるのも有利 か?

大飯原発の震災対策 http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n79649?fr=rcmd_ chie_detail

完成予定の防波堤は高さが8mで、福島原発事故より軽微な( 発生する可能性が高い)津波に 対しては有効ですが、福島並みで「海が溢れてくる」ような津波だと浸水します。 現在は建 物に対して海抜11.4mまでの扉や貫通部を水密化しました。ただし、 いくら想定を上げても それを超える可能性はありますから、浸水による全電源喪失に対する対策を行っています。

免震棟の代用として、B中央制御室内に要員配置スペースが合計376平方メートルあり ます。 他に1号と2号の間にA中央制御室内があり、こちらは原子炉が稼働していませんから中央制 御室全体を利用できます。

http://www.atom.pref.fukui.jp/senmon/dai71kai/no3.pdf

福島原発であれだけ作業員が膨れ上がったのは、 冷却能力の復旧のために既存の設備を人手 で色々と修理・改修する必要があり、高放射線下ではそれぞれ短時間しか作業できないため でした。

大飯原発の場合は、福島のような津波で倒壊するような建築物は少ないですが、 非常時のた めにブルドーザーやパワーショベルなどを高所に分散配置して瓦礫処理要員が24時間待機、 さらに全職員に対して月1〜2回の運転訓練もしています。

また福島では想定外の事故に対する準備をしておらず、 ベントが手動操作できず開放に時間 がかかる、搬入した電源車が電圧の違いで使用できない、 外部のポンプで冷却できる構造に なっていないなどの問題が発生しました。大飯ではベントを除き実動作訓練を行っていま す。

大飯原発の原子炉はPWRで、 米英の同型原子炉と同じくベント弁がありません。 圧力容器内 の核燃料で加熱した一次冷却水で、4台ある蒸気発生器内で放射線を帯びない二次冷却水を気 化させます。さらに海水ポンプで循環させた海水で二次冷却水を冷やします。

全電源喪失時や津波で海水ポンプが破損した場合は、二次冷却水の蒸気を放出することで少 量の水でも効率よく冷却できます。二次冷却水は蒸気タービンで循環できるため、 電源を 失っても作動します。破損した海水ポンプは、所内にある予備ポンプに1週間で交換できま す。

一次冷却系が破損した場合は、 高圧の畜圧系から圧力差でほう酸水が注入されます。 他に高 圧系と低圧系のそれぞれ独立した経路でほう酸水を注入します。配管から漏れた分は再循環 系で冷却後再注入します。全て失敗した場合は外付けポンプで代替再循環系を通して注水し ます。

一次系から漏れた約300℃ の冷却水は気化して格納容器内の圧力を高めますが、 容積が福島の 5倍あるため全て漏れたとしても急激には上昇しません。容器上部からの冷却水散布と、 4台 の蒸発機を介した二次冷却水による冷却で蒸気を凝縮します。

冷却系にはそれぞれ供給源のタンクがありますが、 作動中に失われた冷却水を補充するた め、標高約80mの位置に純水タンク3個、 淡水タンク3個の4万トンを設置しています。 全て消 耗した場合は海水を補充します。

他に、走行可能な空冷式非常用発電装置を原子炉1基当たり2台、 予備の電源車を2台、燃料 タンク100万リットル(85日分)とタンクローリー、給水用の小型ポンプ87台、大型ポンプ (1台で1〜4号機を低温停止可能)、 全て高所に分散配置しています。 他に中圧ポンプを各原 子炉に1台追加ました。

電源喪失時に原子炉内の状態をモニターするため、 センサーに電力を供給できる携帯型の計 測器を用意しています。水位計は福島の圧力検出タイプと違って、 炉の内壁に複数の熱電対 を埋め込み、それぞれの温度でそこまで水があるかを確認するシンプルな構造で す。


155. 2012年6月11日 15:45:59 : mxpKchZLLM
>>154 さん大大飯原発の結構良いとこ突いているが薮蛇ですねぇ

大方のマスコミも政治家も敢えて表に出していない
大飯原発3.4号機の特徴が最大の問題ですよ。
PWR型で燃料がMOXですね。
これ、核燃料サイクルが廻っていないと成り立たない燃料ですね。

福島第一原発事故でMOX燃料だったのは3号機だけでした。
福島では古いタイプのBWRでMarkTだったから壊れた
欠陥原子炉であったともGEの技術者が証言しています
ですが決定的なのは配管の破損だよ。
また公式な文書になっていないが、福島第一原発の3号機の作業員の事故当日の
コメントと思われるの書き込みで、配管&ポンプが壊れた。ICへの配管も壊れた。
阿修羅掲示板でもコメントがありましたね。
最新式だろうが、古いタイプだろうが地震による配管の損傷は検証中だ。
検証されていないのに稼動とはこれ如何に?
再稼動だけじゃなく、核燃料サイクルをも睨んだ原子力村の悪あがきということ。
再処理やリサイクルが無駄というより、核技術先進国の仏・英・米でも実現していない
インチキ・詐欺の建前を二重に隠している再稼動宣言ですよ。


156. 2012年6月11日 15:58:45 : FWj5y1atRI
日本の原発はまだ、震度7の地震を経験したことがない。

157. 2012年6月11日 16:12:55 : Mu6rUP8PJg
>>152

「世界恐慌になれば、化石燃料は大暴落するし。 世界的に電力需要も大幅減になるの は必定、 よって、尚更、原発は不要になると考えます。」

愚かな未来予測。中学の社会から学び直すべきだ。 世界恐慌は確かに物余りがきっかけになるが、今回の場合は、 ユーロの崩壊→ドル 基軸通貨体制の崩壊→日本経済への大打撃と及んでくる予定なので、 デフレになん かならない。ユーロ・ドル・円が紙くずになることも覚悟しなければならない。 国家 財政の破綻が背景にあるのだから、紙幣への信用は失墜する。下手をすると、 ドイツ ワイマール共和国で起こったハイパーインフレが起こる可能性さえある。

貨幣や株式などがどれほどの価値をもつのやら? 食料が豊富にある東北被災地よ りも、大都市の方が極めて困難な状況になるのかもしれない。 そのショックを少しで も緩和するためには、国家が仕事を国民に供給する政策が必要である。 原発関連の雇 用は、その意味でも極めて重要である。

>>153 「あなたは死者がいなければそれで良いと思っているのか? どれほど多くの人々の人 生を狂わせたか、生活を崩壊させたか、損害を与えたか、 金額に換算するとどれくら いの巨額になると思うか?」

警戒区域に対しては、全くその通りである。故郷を奪われた、 完全な被害者であr そして、東電は、遅ればせながら土地を買い上げたり他、 その補償を妥当な範囲で 行っている。 それに対して「自主的避難者」については、自己責任である。 微量の放射能を過大 に怖れ、移住・転職・転校・原発離婚など、あえて困難な道を選んだのは本人であ り、騙したのは放射脳常連や扇動者である。中には、 福島の復興の足を引っ張り、 農 産物の風評拡散に務めている自主的避難者もおり、今や被害者ではなく加害者であ る。個人的には、そんな彼らに対する家賃補助や生活補償をしている東電や福島県は 、お人好し過ぎるのでは?という感想をもっている。

>>155

津波の前に、地震で配管が壊れていたというのは、 私も聞いているし、そうだと思っ ている。 反原発命の君達の方が、そういう問題には、 デマ情報を含めて詳しいだろうが、 専門 家はちゃんと対策を打っているはずだ。 154の中にも、 配管が破損したとしても効果的な冷却方法があることがわかる。 それ が用意・訓練されていなかった福島との大きな違いである。 あり得ない想定だが、もし今後同様の緊急事態になれば、 躊躇することなくホウ酸 注入、海水注入など、原子炉を使えなくなる対策もとられるだろう。 原子炉が使えなくなることに躊躇して、 おもいきった対策を早急に取れなかったこ とが、いかに困難な状況を招くかということを知ったのが、 福島の最大の教訓だろ う。


158. 2012年6月11日 16:37:35 : mxpKchZLLM
>>157 重要免震棟が無くて過酷事故対応作業が出来ると思っているのですかね?
福島の免震棟は放射線防護の壁や放射性物質を除去するフィルターがついた
空調や水回り施設があります。独立した電源もあります。
福島事故では水回り配管がやられたせいか事故当初トイレが使えない
防護服を脱いでシャワーも使えないサバイバル状態だった
免震というように、地下に免震装置があり
地上3階で震度5の地震があっても揺れ幅が5〜8mm程度である等々
最初の頃現場と官邸というか政府と連絡できなかったとマスコミに出ているが
それもウソと断言できる。
最新の通信設備で二重の経産省に直通のホットラインがあった。
初期予算計上時20億でしたが倍近く建設費を掛けた設備です。
事故対応の手順や教訓があっても、それを実行できる人員が待機できる
環境設備がないのに出来ると思っているのが凄い!笑うしか無い。
免震棟の工事に携わった人物でなけりゃ理解不能か???

配管に関しては通常時でも事故というか故障が起きていますよ。
大飯原発の次に話題になっている伊方原発の事故記録を見れば分かりますよ。


159. 2012年6月11日 16:49:57 : tyxvUo5RjM
>146さん
23は、工作員か原子力ムラでしょう。無数にいますから気をつけて。

160. 2012年6月11日 16:52:20 : FWj5y1atRI
>>157
>農産物の風評拡散に務めている自主的避難者もおり、今や被害者ではなく加害者である。

加害者は紛れもなく政府と電力会社であり、自主的避難者に加害者として責任の一部をなすりつけるのはどう考えてもおかしい。第一、「農産物の風評拡散」という言葉自体が間違っている。現在の基準値100ベクレルは低レベル放射性廃棄物の基準ラインであり、99ベクレルだと基準値内なので「安全」とされる。仮に99ベクレルで検査を通過し、この食品には1kgあたり99ベクレルのセシウムが含まれますと表示した場合、誰も買わないだろう。安全とされる99ベクレルと、低レベル放射性廃棄物の100ベクレルは誤差の範囲であり何ら違いはないからだ。風評被害とは、何の問題もないのに問題があると認識される場合の被害だ。福島近郊では事故前よりも放射性物質が多く含まれるのは当然であり、基準値が100ベクレル以下で、実際には何ベクレル含まれているのかわからず、産地偽装や無検査も横行する中で、福島や北関東〜東北の食材というだけで敬遠するのは自衛手段としては当然とも言える。

>個人的には、そんな彼らに対する家賃補助や生活補償をしている東電や福島県は、
>お人好し過ぎるのでは?という感想をもっている。

自主避難者も多数いたであろう福島市や郡山市を含めた福島県の広い範囲が放射線管理区域に該当するラインの4万ベクレル/m2 を軽く越えている。そこに住んでいた自主避難者に対しても家賃補助や生活補償するのは当然であり、それが最低限の責任を果たすということだ。それでも失われた生活の基盤は戻ってこない。いくら補償してもしすぎるということはない。瓦礫や汚染食品が全国にばらまかれ、いまや日本国民全員が被害者だ。

>デマ情報を含め

私は田中三彦氏など原発の元設計者の分析、見解を参考にしている。

>専門家はちゃんと対策を打っているはずだ。

対策を打っても事故を防げないから福島事故が起こったと思っている。福島において津波による事故を防ぐためには敷地に何をどう配置するか根本的な設計の見直しが必要だったから、小手先の対策では事故は防げなかったはずだ。柏崎の前も福島の前も、推進側はずっと同じことを言っていた。PWRが安全など、もはや信用するほうがバカだ。安全神話はもうすでに崩れ去っていて、その手法はもう通用しない。浜岡の防潮堤など(小手先の)対策を打ったから事故が防げると考えるのはあまりにも軽率。人間の作ったしくみなど、いとも簡単に根こそぎ壊す、それが自然災害の恐ろしさ。何が起こるかわからないのが原子力災害である。それを福島の教訓としなけれならない。


161. 2012年6月11日 16:57:57 : uNzitQ5O5o
まともな人達のコメントがはっきり見えて良いと言うこともあるが…

屁理屈こねて、誤解誘導、破壊誘導、こちらの主張の腰を折る等の、はっきりしている目的のためのみに現れる特殊人達に、阿修羅住民の軽くあしらうのを、見るという楽しみもある。
ますます違いがはっきりしている。
正しい者は益々正しく、悪しき者は益々悪へ、というのは聖書の考え方だろうが、この掲示板でも、顕著な変化だなあ。
もはや、誰も特殊人達のコメントに同様をみせるようなまともな日本人はひとりもいないよなあ。この進歩には感心。

屁理屈も正しい言い分があってこそ効力があるものだが、もともと姿を隠せるネットが幸いの小悪党。
まともな話が出来るはずもなく、正論に対しての無知からの歪めた論理の数々、涙ぐましい恣意的な解釈の強弁、論破されると最低のみっともない態度の正体露呈の憎まれ口… ふつうの日本人と違い、その内側鋭角的憎悪感情で一杯なんだなよなあ… それも特殊人の特徴として共有している。憎悪が動機で、建設的な意見交換に割り込んできて、で、何の目的も達せずに、○国自体の評価の低下、売国奴との繋がりへの抵抗コメントの矢面に立たされ(わざわざ売国奴擁護にやってきてこっぴどく叩かれる←まぬけ)、工作員といえども、人間としての最低評価の当然の報いばかり受ける、何も良いこと無いのに。

既に敵味方の違いの一線は、明らかすぎる。無知蒙昧の売国誘導の人達は別扱い。
工作員は、敵のネットの工作員なので、真っ黒存在。そんな奴等が何を言ってもねえ、お前等真っ黒な売国奴の代弁者だろうが。
この変化に、勿論対応なんて出来ない。

その相容れない深すぎる溝の広がりと、向こう岸の住人である成長しない特殊人達の飽くなき逆効果≠フ悪あがきを、多くの阿修羅住民は高見から見下ろす余裕を共有するに至っている。

だって、特殊人達、性格悪すぎだし、のっけから、やりこめ意欲満載の攻撃態勢で来るし、何にも利益を生まない逆効果利益に対するこの献身ぶりは理解不能だ。

特殊人達は人間的欠陥を共有している説があるが、この現状を知る人は同意しないわけにはいかないだろう。


162. 2012年6月11日 17:01:33 : cCrcZ0sDf2
>>134 We6Af8Az7M さん
>4原発を停止させたままでよい。

私も3年間は停止のままで良いと思う。
3年過ぎたら燃料も冷える事だし速やかに全原発の全燃料棒を抜いて欲しい。
そこから本当の廃炉に向けての第一歩が始まる。
30年かかるか、40年かかるかはたまた100年以上かかるのか?
いまだ停止は一時停止と同じ。
野田みたいなたった一人に「私一人の責任で稼動する!」って言われただけで1億総国民が恐怖で嘆きわめいて阻止しても稼動させられちゃうほどの恐怖の国、日本。
どうしても野田が稼動を取りやめないなら、チャウチャウ日本革命しかないのかな?


164. 2012年6月11日 19:17:51 : quufcAILQA
さっきNHKでやってた。事故直後の浪江町。原発から20Km。
SPEEDI予測を元に文科省が測定。330マイクロ/hだった。


166. 2012年6月11日 20:01:08 : tyxvUo5RjM
かいもなくもういよいよと無良きたる。

167. 2012年6月11日 20:04:46 : 0dRGMWjFS2
>>21 原発なんて屁のようなもんなんだよ。

屍かと思った。


169. 2012年6月11日 20:08:53 : J9vEPUT0Y2
1985年8月12日のJAL123便ソ連自衛隊核攻撃惨事後の長野県川上村と同様の様相
福島県相馬市界隈には、中国人が入植しはじめている。

おりしも、中国人が日本国内に入りやすくなるという。
<引用ここから>
http://www.nikaidou.com/archives/25733
みなさん 中国人が来ることを希望しますか?
中国人(工作員多数) 90日以内【自由渡航】を認める【数次ビザ】を外務省は【6月まで国民の声を聞いて】導入決定します。
反対の声を!(名前不要)外務省外国人課 TEL:03-5501-8176 FAX:03-5501-8174
<引用ここまで>

1985年8月12日のソ連自衛隊核攻撃惨事後、ピカ原子雲で汚染された長野県川上村に中国人がなだれこみ、現在では、すっかり中国人街になってしまった。目的は、雲母、黄銅鉱石、水晶、武田隠し金、等である。

これと、類似の案件が、福島で発生する傾向となっている。
福島県相馬市界隈には、一等地に中国料理店が立ち並び、中国人が我がもの顔に闊歩している。
福島の原子番号115の資源等を中国が狙っており、昭和60年の日航機同様の中国人の暗躍が懸念される。


170. 2012年6月11日 20:22:01 : RSLaSSsA1E

<118.
>>114
>原発は国民の命を危険に晒して、経済を優先させるための技術なのだろうか?
114 さん
命を危険に晒さないなら どうか福島へ行って4号機の修理を何時間でもやってくださいな。 

 「めげそうになったら読んでみて!!↓」
 大型連休の初日、福島第一原子力発電所を視察する機会を得た。この発電所を訪れるのは、ほぼ20年ぶりである。
 所内到着後、最初に入った免震重要棟で私の目に飛び込んできたのが、階段の踊り場に掲示された冒頭のメッセージである。
 メッセージの矢印の先には、5歳の女の子が書いた励ましの手紙と、そのお母さんの「いきさつ」を説いた文があった。保育園に通う娘が、事故のテレビ報道を見て、母親に「原発ってどうして作ったの?」と聞いて、母親なりに分かりやすいように説明した。「娘はそれなりに理解したようでした。そして翌日、娘が手紙を書いていました」という。
 「げんぱつのみなさん どんなほうほうでもせいこうさせてくださいわたしはしんじています。」
 覚えたてのような平仮名で便箋に綴ってあり、ウサギの絵柄の折り紙が付けてあった。

 いわゆる原発慎重派や反対派の方々と意見を交わす機会がある。すると、今4号機こそが危ないだろう、と詰め寄られる。福島第一の地盤(岩盤)は不等沈下しており、使用済み燃料プールを含む建屋全体が50p以上も傾いていて非常に危険だ、というのである。また、地元から避難している人々の間でも、「今度は4号機が危ない」という噂が広がり、皆怯えている。そう福島の知人から聞いた。2012年1月頃の話である。
 そんなはずはない。そもそも、4号機の使用済み燃料プールからは、2011年3月11日以降、一度も冷却水が目立って減ってはいないことが確認されている。また、念のための耐震補強工事も済んでいるはずだ。
 そういう思いを胸に、現地の視察に加わった。
 ホールボディーカウンターの計測を受け、防護服に身を包んでヘルメットを被り、最初の目的である4号機を訪れた。免震重要棟から4号機に至る道路脇には、数えきれないほどの桜の樹々が植わっていた。満開である。例年ならここで所員や近隣の住民がお花見をしていたーその様子が彷彿とされ、眼前の人気なくも咲き誇る桜との対比が哀しい。
 4号機前でマイクロバスを降りて、ざっと概観する。テレビや写真でしばしば見たが、実際に水素爆発による損傷を受けた建屋を眼前にすると、その凄まじい破壊力の痕に圧倒される。
 地上階から作業用の梯子を登って、使用済み燃料プールがある5階フロア、つまりオペレーティングフロアまで上がった。
 当日は快晴で、5階フロアから見渡す海は波頭が砕けて白く映っていた。案内役の所員の計測によれば、このフロアでは線量は0.35ミリシーベルト/h程度である。このフロアは3号機から飛んでくるガンマ線の影響が大きい。ちなみに1階フロアでは、線量はこの10分の1程度である。
 5階フロアに立って、あらためてクレーンなどの周辺機器や吹き飛んだ壁面の損傷の激しさを目の当たりにした。その中でも、床そのものと支柱が、全くと言っていいほど損傷を受けていない状態には目を見張った。
 使用済み燃料プールは、埃等が入らないように白いビニールカバーで覆われていた。
http://blog-imgs-54-origin.fc2.com/a/s/u/asumaken/20120527k0000m040053000p_size5.jpg
(シートに覆われた福島第1原発4号機の使用済み燃料プールを視察する細野原発事故相ら=福島県大熊町で2012年5月26日午後1時56分、代表撮影)
 プールの4隅の隙間から、冷却水が満々とある様が確認できた。隣の原子炉ウェルはカバーがなく、開口部全面にわたってひたひたとある水が見えた。
 4号機では、過去2回(2012年2月7日と2012年4月12日)、使用済み燃料プールと原子炉ウェルの4隅の水位(実際には、床面から水面までの距離)を測定し、計測値の差異が1oであることを確認している。すなわち、4号機の使用済み燃料プールはもちろんのこと、建屋も全く傾いていないのである。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/images/handouts_120413_04-j.pdf
 使用済み燃料貯蔵プールは、様々な方面からその危険性が必要以上に騒がれている。そのために、耐震バックチェックに用いる地震動(600ガル:この値は2011年3月11日に発生した地震による揺れとほぼ同等)と同程度の地震が再び襲ったと仮定して、その耐震強度を精密なコンピューター・シミュレーションで解析している。その結果、耐震性が十分にあることを確認している。しかしながら、世間にはびこる噂や不安に対応するために、「念のための」耐震補強工事を行っている。耐震補強は、コンクリート壁や鋼鉄製の支柱を建屋の基礎構造に追加してはめ込むことで行われた。その結果、概算だが、以下のように強度が増していると見積もられている。
・2011年4月頃のようなプール水温が90℃くらいまで上昇した状態
 <補強前>2011年3月11日の地震の1.5倍まで耐えられる
 <補強後>2011年3月11日の地震の2.0倍まで耐えられる
・現在のようにプール水温が概ね20〜30℃で維持されている状態
 <補強前>2011年3月11日の地震の2.0倍まで耐えられる
 <補強後>2011年3月11日の地震の3.0倍まで耐えられる
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/info/images/120426_01-j.pdf

 4号機のプールを後にして階下に移動し、次にいわゆるペデスタルに入った。ペデスタルは原子炉圧力容器の真下にあるコンクリート壁と床で囲われた部屋である。その入り口は縦横各1m程度と狭い。ここは保守点検等に作業員が入っていく空間である。
4号機内部構造図
http://masaki-knz.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/11/19/4_2.jpg
(左)格納容器の内部入り口 (右)ペデスタルの内部入り口
http://masaki-knz.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/11/19/4_3.jpg
 腰を屈めて、頭を打たないように入っていく。するとそこには、頭上から杭のような構造物が山ほどぶら下がっている。いわゆる制御棒駆動機構や各種の計測器の管である。触ってみると左右に動く。
(ペデスタルの内部の林立する管)
http://masaki-knz.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/11/19/4.jpg
 1号機から3号機では、このペデスタルの床面に、果たして溶融燃料が到達しているのか、はたまた溶融物質がコンクリートをどれくらい侵食しているのかが、近未来の関心事である。構造物が林立している現物を見れば、たとえ溶融貫通(メルトスルー)していても、途中で冷えて固化し引っ掛かるようにも思えるが、予断は許されない。
 このペデスタルは、普段の運転時でも比較的、線量が高い場所であるが、私たちが訪れた際は、0.25〜0.3ミリシーベルト/h程度であった。
 ペデスタルを後にして、さらにその下の圧力抑制室に向かった。圧力抑制室(空洞のドーナツ状構造物)のちょうど外側の保守点検用の部屋に入っていった。圧力抑制室そのものの断面は、直径10mほどもある巨大な構造物である。4号機は全く損傷を受けていないので、保守用のデッキを自由に動き回ることができる。問題は、ご存じの2号機の圧力抑制室である。室壁面の損傷が疑われ、ロボットが調査にも入ったが、今のところ損傷個所の有無や、その場所などは分かっていない。
 次に、そこから少し離れた場所にある乾式キャスク置き場を訪れた。乾式キャスクは、使用済み燃料の保管と輸送に用いる容器で、直径と長さがそれぞれ2.5mと6mほどある。キャスクの建物は、津波に襲われて海草や漂流ゴミが天井に引っ掛ったままで、脇の階下に通じる吹き抜け構造には、どこから流れてきたのか乗用車が何台も突き刺さったままだった。津波のパワーをまざまざと感じた。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/roadmap/images/m120528_06-j.pdf
 その一方で、キャスクはびくともせず、元あった場所に横たわっていたのである。使用済み燃料の中間貯蔵には、同様のキャスクが用いられる。そして、高レベル放射性廃棄物の最終処分に用いるガラス固化体も、同様の仕組みと構造物で保持され処分される。
 ここまで概ね1時間の視察を終えて、免震重要棟に戻る途中、6号機の空冷式非常用ディーゼル発電機が私たちの目に飛び込んできた。このディーゼル発電機は、6号機の建つ地面よりもやや高い位置にあり、津波の難を逃れた。設置位置と空冷であった(つまり海水で冷やさなくともよい)ことが幸いし、その電気は6号機のみならず5号機にも併用された。こうして、5・6号機は事なきを得たのである。このことは大いなる教訓であり、その教訓を生かすべく、他の原子力発電所の安全対策として、まさに水平展開されるべきものである。
 私は、このように現場をこの目で直に見て、構造物をこの手に触って、原子力発電所はやはり地震には耐え得るように出来ているという確信を身体で感じた。それは、現場のエンジニアや作業者も一様に感じているとの事だった。この事はもっと多くの専門家や関係者、特に他電力の関係者が現場に出向いて感じ取り、共有すべき事ではないだろうか。地震国・日本における原子力発電所の将来を考え、今後、原子力発電所を配備していこうとする諸外国に真っ当に伝えるべき事であると考える。

 2012年の2月末に、いわゆる独立検証委員会の福島原発事故調査・検証報告書が公開された。日本再建イニシアティブの手によるものである。
 この報告書は比較的読みやすく、政治家を中心とした聞き取り調査結果は重要性も高いように思える。しかし報告書を繙いて、一つ大きな違和感を覚えた。それはこの報告書の最後の最後、本書の’奥付’の後にさりげなく添付された資料’「最悪シナリオ」の作成に関する経緯’である。本文と直接関連があるらしい文書がこのように奥付の後に書籍を、私はかつて目にした事がない。一体どいういう位置づけなのか。
 この10ページに満たない文書は、平成23年3月25日付で、原子力委員会委員長の近藤俊介氏の名前が印字されている。政府関係者の求めに応じて作成されたという。安全性に関わる不測事態がもたらすであろう放射線の線量評価が、いわゆる決定論的な手法、つまりシナリオベースでなされている。
 疑問は2つある。
@なぜ安全性、つまり規制に関わる問題の評価を推進側である原子力委員会が行ったのか
Aこのような重要なリスクに関わる問題を決定論的手法、つまりシナリオベースで評価していいのか
 @については、当時、原子力安全委員会は多忙を極めていたらしいことが本文中に書かれているが、理由にならない。Aについては、そのような評価の結果、1〜3号機のみならず、4号機のプールにおける燃料損傷とコアコンクリート相互作用の発生に言及し、福島第一原子力発電所から200km以遠の地域でも有害な影響が発生し得ると解釈させる結論が導き出されている。全量放出、気象条件無視の、極めて荒っぽい見積もりなのだ。放出の仕組みや放出量(ソースターム)は機構論的に詳細に評価されなければならない。また、評価における不確定性は、確率論的に評価しなければならない。ソースタームの推定にERSS(緊急時対策支援システム)を開発してきたはずだし、気象条件(風速、風向き、風況)の評価のためにSPEEDI(緊急時迅速放射能影響予測ネットワークシステム)も開発してきた。そういった、従来重んじてきた基本的考え方と方法論を根本的かつ決定的に蔑にするものである。
 ここに、政府関係者が「4号機が危ない」という短絡した解釈をし、福島の地域住民を不安のどん底に陥れた流言の源があった。そして、当時の宰相が「東京も住めなくなるぞ」と脅しに脅したその言質の出所がここにあったのではーそう思わざるを得ないのである。

 米国の上院エネルギー委員会のロン・ワイデン議員がどういう経緯と動機か知れないが、ごく最近も「4号機の燃料プールの危険性」騒ぎ立てている。
http://jp.wsj.com/japanrealtime/blog/archives/11225/
国務長官のヒラリー氏やエネルギー長官のチュー氏に書簡を送って警告している。ワイデン氏自身、2012年4月上旬に現地視察をし、自身のホームページで「状況は聞いていたより悪い」などと断じている。しかし、彼は一体自身の目で何を確認し、事故後の対策の進展をどこまで理解しているのだろうか。
 ワイデン氏が言う使用済み燃料をできるだけ早期に取り出した方が良いというのは、正論かもしれない。しかし、補強を終えて耐震性を増したプールにこの先、何が起こるというのだ。
 もちろん、余震による構造強度の劣化、冷却機器の故障等の可能性はゼロではない。ただし、今はその事に対応する事が以前より容易になっている。その事も含めて斟酌すべきであり、いたずらに不安を煽るべきではない。
 冒頭の5歳の女の子の心配りと対比すれば、我が同盟国の上院議員の認識と言動は、実に惜しい限りである。
 現場の作業員は、くじけそうな時も日夜、私たちの安寧のために黙々と全力を尽くしている。その事を忘れるべきではない。


171. 2012年6月11日 20:26:34 : Ij18iEnclM
嘘つき豚男、「内閣支持率27%だと、、」うそHK、類は友を呼ぶそんなに支持率があるはずが無い日本国内でせいぜい27人くらいしかないだろう、、、、
 大阪で事件ひでかいした人、総理官邸でやれば「ヒーロー」だったのに、、、

172. 2012年6月11日 20:36:04 : x3Tj11Pihw

170. に追加

 以上は、澤田哲生氏(東京工業大学原子炉工学研究所エネルギー工学部門助教)の主張をもとに、独自にネット情報を補足したものである。


173. 2012年6月11日 20:41:42 : qNCbG4ijuQ

<155.
福島では古いタイプのBWRでMarkTだったから壊れた

 日本列島に分布する54基の原発は各々立地条件が異なる。立地地域ごとの地震や津波の過去歴とそれに応じた対策が重要になる。また、福島第一と第二の合計10基あわせて、建造年代によって津波対策が異なっていたことに留意すべきである。1980年代に建造された原子炉(福島第二の全部)は、安全に冷温停止している。一方で、福島第一の6基は全て1970年代のものである。
 また、女川原発の3基は、BWR-4という原子炉に、最も旧いタイプの格納容器であるMARK-T(1号機)と改良型MARK-T(2号機と3号機)という組み合わせであるが、いずれも1980年代に運転を開始している。
 今回、女川原発は地震と津波ともに耐えている。旧い型式の原子力システムでも、地震と津波に対する対策が適切であれば、何ら問題がないという証左である。



174. 2012年6月11日 21:12:07 : NJLjNk31wI
野田が守りたいのは「国民の生活ではなく」企業とムラの利益」だけだ。
騙される国民も悪い!原発6基分の電気が余っている?(週刊ポスト6・16号)
本当に足りないなら「テレビ局が終日放送する訳がない!」くらい分からないか?昨夏「東電は2.3%余っていた」ああ、情けない。
また、天罰が下る。16万人の避難者は悔しいだろう。
国民の80%が再稼働を反対している

175. 2012年6月11日 21:32:57 : tyxvUo5RjM
そうだ マスコミはいつも国民の再稼働反対世論を実際より少なく報道している。

再稼働したいのは、原子力ムラだけだ(怒)


179. 2012年6月11日 23:01:31 : ruh0fVo3UU

原発反対の人に聞きたい

あなたは飛行機や自動車には乗らないのですか。

この国の現状を総合的に鑑みれば

原発再稼動はやむをえない。

野田さんを非難するのは筋違い

この国をここまで原発漬けにしてきた自民にその責任はある。


率直な意見を言わしてもらえば

菅さんも野田総理も歴史に残る名宰相だ。


人の意見に一切影響を受けず、

自分の頭で考える男の意見でした。


180. 2012年6月11日 23:24:44 : Si4g2GlOLI
>>155

>大方のマスコミも政治家も敢えて表に出していない
大飯原発3.4号機の特徴が最大の問題ですよ。
PWR型で燃料がMOXですね。


福島第一原発3号機爆発の報道

http://www.youtube.com/watch?v=0S15pZvEOFk


この爆発で3号機に長期に保管されていたプール内の新MOX燃料が粉塵になり空中に浮遊する放射性雲を生じた。多くの子供たちが大量の被爆で甲状腺に異常を引き起こしている。


[ 3号機長期保管MOX燃料の東京電力の資料参照 

これらが爆発で飛び散ったのだ 

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/pdfdata/bi0510-j.pdf  ]


3号機から垂直方向に打ち上げられた核燃料棒の塊が方々に飛び散って、計測不能なほどの放射線を放って原発周辺でゴロゴロしているが、正しい報道は1年以上たった今も隠蔽されたままだ。

こんな隠蔽体質が未だに残っている。そして隠蔽体質ゆえ福島原発は、決して地下ダムも建造されないままに未だに大量の放射性物質を外界へ放出し続けている。とりわけ隠蔽の中心人物が冷温停止状態という造語を平然と言い出した大嘘つきドジョウでしょう。だれがドジョウの言う事に従えるというのだい。


それにしてもあまりに酷過ぎる話ではないだろうか。よりによってMOX燃料の危険極まりない原発を再稼動しようとしているだなんって、狂いに狂い過ぎている。もう、絶対に阻止するしかない。


181. 2012年6月11日 23:46:57 : zn8HKWrdnI
>>176
>>暫定基準値の100bpはさいだいちに過ぎず、食品内のセシウムははるかに少ないのが現実である。

どんな現実だよ?あえて言い切るかw
各地の有志が図って色々出てますよ。


>>これは6億円宝くじを買っても、全員が6億円のくじに当たるわけではなく、ほとんがはずれか、10枚に1枚の確率で必ず当たる300円しかゲットできない現実をみればいい。

遂に宝くじの確率迄出て来たよぉ〜w
宝くじの確率と食品による内部被曝の可能性が同率だとよぉw

>>そして、基準値ぎりぎりの食品を一年間食べ続けても、たった1ミリにしかならないように設計されているのである。

ねぇねぇ、誰が設計したの?具体的に設計した人(神?)教えて?


おまえバカなの??
頭大丈夫?くーるくーるぱーーーー


182. 2012年6月12日 00:22:28 : Xia4mQ3eRw

<157.
>>153 「あなたは死者がいなければそれで良いと思っているのか?

153ではないですが、

 「アメリカでは1979年のスリーマイル島原発事故以来、1基も原発が作られていない。あのアメリカでさえ脱原発をしたのだから日本も脱原発をするしかない」というようなことがよく言われますが、これは事実に反しています。確かにアメリカに何基あるのかと聞かれれば答は104基で、スリーマイル島原発事故以来増えていません。しかし、実質的な原子力の中身を見ると、全く違う事実が見えてきます。

 実は、アメリカはスリーマイル島原発事故以来、100万KW級の原発でいうと、何と50基分の原発の新規建設に匹敵するパワーアップを実施しているのです。既存の原発を改造したり、最新の設備に更新したりして、次々と出力の増強をしました。また、原発の経済性を決める最も重要なファクターである稼働率を、地道な努力により、1970年代は6割程度だったものを9割まで引き上げているのです。日本の原発の稼働率は、3・11以前でも6割程度で、アメリカや韓国などの電気代が安い国に大きく負けていました。定期点検の期間を短縮したり、より効率的に保守作業を実施して、9割程度まで稼働率を引き上げるのは、世界のスタンダードなのです。またアメリカは原発の耐用年数も40年から60年に引き延ばしています。

 そもそもアメリカで新規の原子力発電所が建設されなかったのは、放射能漏れの事故のためというよりも、1980年代は化石燃料が非常に安かったからです。火力の方が安かったので、わざわざ政治的なリスクの高い原発を新規に建設する必要がなかったのです。ところが、ここ数年、アメリカも積極的に新規に原発を建設する計画を発表しています。これも地球温暖化などの環境問題といよりは、この数年の間に化石燃料価格が数倍に跳ね上ったからです。エネルギー産業も実はかなりの部分が市場原理で動いています。

 ところで、市場最悪のチェルノブイリ原発事故が起きたウクライナはどうでしょうか。実はウクライナは非常に積極的に原子力を推進しています。事故が起こった1986年当時は20%弱しかなかった原子力の比率は、今や50%に達しています。新しい原発の建設も順調に進んでいます。そもそも途上国で、50年に1回ぐらいシビア・アクシデントが発生して、その結果、最悪の場合、癌になる確率が何十年後に0.うん%上がるかもしれないし、上がらないかもしれない、というようなものをリスクとは呼びません。

 放射能ホラーを怖がるのは、豊かな国の贅沢なのです。


183. 2012年6月12日 00:37:13 : iMzDLke5mw
>>182
>>3・11以前でも6割程度で、アメリカや韓国などの電気代が安い国に大きく負けていました。

何で電気代安いの?
おしえて?


184. 2012年6月12日 00:47:29 : mofaeLrJwQ
>>176
田中三彦氏は立派な技術者であると思うが、その傘下らしい(?)
君がなぜ、こんな安全デマばかり書き立てるのかな?
君たち○△大学(××工大)出身者には、頭はよく回わっても
専門性に溺れて自家撞着に陥る傾向があるようだ。
僕らの学生時代では、よく君たちの大学を一応評価していたのだが、
企業に入ると人格的にこの人はチョッとという人が多かった。
優秀は優秀なんだが、結局大成しなかった。策士、策に溺れるというやつか?
間違っていたらゴメン、ゴメン。上からの目線でつい書いてしまった。

185. 2012年6月12日 00:49:16 : cCrcZ0sDf2
曲者(くせもの)です。

186. 2012年6月12日 01:59:26 : mxpKchZLLM
ここで原子力発電有利論?に基づき原発再稼動を擁護している方々いるが
総合的な見方が出来ていないのですね
福島第一原発事故の1号機に関してICの操作や対策を間違えたというコメントがあるが
全くの的外れ
TV朝やNHKの検証番組でICの操作を検証しているが検証不足もはなはだしい
”あっしら”さんの検証投稿を再度読みたまえ。
またMarkTの件では女川を例に挙げているが、これまた狭い範囲の話
福一は炉心の設計が古く欠陥も指摘されているが、地震による配管損傷
(IC配管の損傷があれば操作しても無駄)
地震によって損傷したのは外部電源の配線設備である夜ノ森の鉄塔倒壊も含まれる。
鉄塔が倒壊していなくても福島原発用の新福島配電所なる重要設備が
倒壊していたので外部電源喪失が決定的だった。
これは津波は関係ない内陸の話。
福一の場合、最後の頼みのディーゼル発電機が津波で使用不能になったが
これは外部電源喪失の一部分に過ぎない。
3.11の地震だけじゃなく、4.11の深夜の地震によって女川や青森の東通の
運転停止中の原発が過酷事故一歩手前になって事実を忘れた健忘症か?
どちらの発電所も、辛うじてディーゼル発電機が動いたから事なきを得た。
女川原発の経過を見ればよくわかる
配管の肉厚の減肉にたいして何度も点検をしている。
女川が過酷事故にならなかった原因は、配管損傷していなかったのと
外部電源の一部分であるディーゼル発電機が津波で水没しなかったから。
原発とはトータルなシステムで成り立つもので単純な炉心の型の問題ではない。
東大工学系のインチキ学者を基準にしても説得力が無いぞ。
現場の技術者のコメントをもっとよく読め
三現主義に基づく技術者の経験でコメントしている。
原発優位論や経済優位論などのコメントは全く底が浅い。

187. 2012年6月12日 04:02:15 : 6N2Asn27sY
>>165
>放射能によっては、誰一人死なせていないのもまた事実である。

何度も言っていれば真実になるとおもっているのだね。
もうすでに大勢死んでいるでしょう。万単位で。アメリカでも事故後の3ヶ月で乳幼児の追加死亡が
14000人でたと医学誌に論文がでた。吉田所長はまだ死んでいないようだが、彼自身食道がんを
放射能の被爆のせいと疑っている。週刊誌のインタビューで「一昨年の検査ではなんの徴候もなかった
」と語っているからだ。彼で70ミリシーベルトだから、それより多くの被爆をした作業員に被害が
出ないはずがない。

被爆量と将来の死亡は、確率的にわかることで推計もできる。個々の死亡原因が被爆かどうかわからない
だけのことだ。見積もりは研究所、研究者により異なるにせよ、膨大な数になることは変わらない。

>福島原発でも、イソコンさえ動かせば、これほどの事故にはならなかった。

イソコンは1号機だけしかついていない。仮に1号機のイソコンが順調に作動させられていても事態に
変わりはなかった。イソコンは短時間しか効果がないからだ。


>>176
>基準値ぎりぎりの食品を一年間食べ続けても、たった1ミリにしかならないように設計されているのである。基準値の意味を理解できないアホだね。

セシウム以外の核種を加えれば、4ミリ弱になる。また、この4ミリをベクレル数で評価すれば
77000x4=308000ベクレルの放射能が体内に入ったのと同等の被爆だ。体重60kg
として、体重1kgあたり5100ベクレルとなる。ベラルーシでは、ホールボディカウンタによる数値
70ベクレル/kgで要注意、200ベクレル/kgで危険域としている。微妙に意味の違う数字だが、5100ベクレルが危険域をはるかに超えていることはあきらかだ。


189. 2012年6月12日 08:08:23 : Fcy65V5GBw
政治家の言う国民とは「大多数の日本の民」ではなく、身の回りの一握りの
利害関係の事です。「国民の負託」という場合、政治家の頭の中では数人の顔が
思い浮かんでいます。
確かに「国民」には違いありませんね。

190. 2012年6月12日 09:15:58 : eVhrIwWSI2
国民の負託受けてない野田は首相ではない。不当不正勝手に自ら首相の座につき、公約を守らず国民を騙した詐欺師そのものだ。

役人や企業の言いなりで彼らには実に使い勝手のよい、ただの頭の悪い醜悪根性の「ノダワルヒコ」というのが、この輩の本当の名前である。


191. 2012年6月12日 10:08:23 : WeLCR6KjGM
福島原発事故以後の首都圏から東北にかけての市民の生活態度での変化を知っていますか?
子供を育てている主婦だけでなく多くの主婦が、野菜やキノコを買う時にセシウムの不安を感じている事を。
群馬県、茨城、千葉県産の青果物の放射線量が本当に安全な低線量なのか?
東京の水道水の汚泥がセシウム値が高いため焼却も出来ずにどんどんたまっている事を。
国産牛肉や近海で採れた魚介類のセシウム値が高くて販売できないからと言われているが、本当に出荷されていないのか?主婦は心配している事を。
輸入の鮭の切り身のほうが安全かなと塩鮭の焼き魚ばかり食べるわけにもいかず、途方に暮れている人もいる事を。
ソフトバンクの携帯の新製品で放射線量をチェックできる機種が発売された事、アイリスオーヤマの放射線量カウンターが販売されている事を。
こんな商品が必要になると誰が想像していましたか?
一体全体野田首相の言う国民の安全とは、こう言う放射能の不安な生活から国民を開放する努力をする事ではないのですか?
電力の不足で安全が脅かされる?放射能の不安から比べれば電力不足など屁でもないはずです。
ピーク時の電力に到達しないように節電すればよい。大飯を動かすなどもっと完全な安全対策を施してからでも良いではないか。
馬鹿な野田首相は国民の支持で我々が担いだわけではない。
変節した民主党に投票した国民がリコールするべきである。
日本の安全はこんな首相やちょうちん持ちの読売新聞に任せておくべきではないぞ。

192. 2012年6月12日 10:18:04 : ruh0fVo3UU
悪いのは、責任のあるのは自民党。

ここまでこの国を原発漬けにしたのは自民党。

原発は地から生えたものでも

天から降ってきたものでもない

大勲位が始めて全部自民党政権がつくってきたもの、

そっちの責任はどうでもいいのか。

民主党は野田さんは何にも悪くない。

菅さんは自らの危険も顧みず

現場に立ち指揮を行い

この国を破滅から救った

歴史にのこる名総理。


マスコミのでたらめに

一切騙されない男の意見でした。


193. 2012年6月12日 10:20:00 : E5qUZ42PtE
こういうバカ殿がトップに立てるのは、小選挙区制というバカ殿選出制度のおかげだ。せめて小選挙区制前の中選挙区制に戻し、社民や共産なのどの左翼政党も一定の発言権を持つ制度に戻すべき。

社民イヤだ、共産はもっとイヤだと、小選挙区制の旗を振ったメディアや多くの選挙民が今そのしっぺ返しをくらってるということだ。

そういう左翼政党をつまはじきにして、仲良しクラブ自民党的政権を作ってしまった選挙民の当然の結果なんだよ。

原発に反対してきた左翼政党を受け入れられない哀しい選挙民はこれからもうろたえて途方に暮れるだろう。


195. 2012年6月12日 10:39:56 : ruh0fVo3UU

「ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか?」

自民党時代の「密約」とやらは

国民を騙していたことにはならんのか。

何をいまさらアホらしい。

そんなの自民の常套手段。

国民をだまさなっかった総理が

一人でもいたか。


196. 2012年6月12日 10:41:20 : cZAyJJaGzM

野田総理、アメリカに行ったときに言われたんじゃない?
「再稼働サセナイト、ボッコボコニスルYO!」

197. 2012年6月12日 11:15:53 : cCrcZ0sDf2
>>53 3tFskUHXdU
>廃炉が完了した時点で土地は国への貸し出しが終了します。建物や施設は更地にされるのですっきり無くなります。

何が廃炉されたら建物や施設は更地にされるのですっきり無くなりますだよ!
廃炉した後がすっきりきれいになって公園にでもなると思っているのか?
あなた何億年後の話をしてるの?
何十億年後かな?
その時人間って存在してるのかな〜?
その頃も地球はあるのかな〜?

東電の資産を全部売却して現も元も含めて東電幹部全部の資産は没収し、年金は半分にして廃炉の費用にすれば良いだろ。

原発は廃止し、発電部門は自然エネルギーによる企業の自由売電にし、総括原価方式は即廃止、発送電を完全に分離し、送電線だけは国有化し、企業の自由売電を促進させる。

これの方が早いだろ。
発電部門はベンチャー企業でも別に良いんだし。
何も今更既存の電力業界を残す必要性は全く無いでしょ。
既存の電力会社はもう要らないよ、欲ばかり深くて、国民の血税吸い取り会社なんだから。
もう電力会社はあんたが思っているほど何年も持ちやしないよ、金はドンドン目減りしていくだけよ。
総括原価方式の廃止は2015年にはなると決まったんだから。
消えて無くなる前に、総資産売却してその金を廃炉費用や被害者保障に全部当てた方が東電は少しは罪滅ぼしが出来るでしょ。

私は何億年も待っていられないしな〜。



198. 2012年6月12日 11:39:43 : cCrcZ0sDf2
>>145 0hobiSGuYQ さん
>私は「原発継続派」であるが、原発に反対する人、検査員で厳密な検査を
>行って首になったような人を安全委員会に取り込んで安全を確保し、フェイル
>セーフな体制を作ってからでないと原発を再開してはいけないと考える。

ねぇ、「安全を確保」って簡単に言うけど、その安全って100パーセントなの?
どうすれば100パーセント安全だって事が確かめられるの?
誰が100パーセント安全だって事を保障するの?
もしそれでも事故が起きたら誰が金を出してくれるの?
その担保は?
日本沈没から救われるほどの金って、いくら?
それでもって金で命も健康も買えるってのか?

ただ「安全を確保」し〜、って言うんじゃぁ、あの「原発は稼動します〜、責任は全部私が取ります〜!」「原発の安全が確保されました〜」の野田と同じです。

だから〜、どういう風に責任を取れるのかって事が大事だって言ってるのっ!
どういう風に安全が確認されたのか?誰が100%安全だと確認したのかー!
誰が日本全国民を救える金を出すのか?その担保は何か?ってのっ!



199. ももん爺 2012年6月12日 12:21:11 : QnfuyB5RKZq9U : KrLivj8wxk
>私たちは、政治の動向をきちんと判断する力とともに、メディアが伝
える内容を自分の頭で読み解く「メディア・リテラシー」の力が求められ
ています。

その通りです。しかし、情報が歪められている中で、政治家さえ右往左往してしまうのが現実なんでしょうね。過去70年の日本の政治の結果が、私たちの肩にズシンと重くのしかかってるのですから。日本のあるべき姿を模索した人達は、何処?

>9さん。
良いとこを付いてるかも。その辺まで考えないと、野田の発言は理解不能だから。

>11さん。
佐々木良昭さんの{「イスラム」を見れば、3年後の世界がわかる}(青春出版社)
をお勧めします。

>13さん。
イスラエルではないことに同意します。違うのです。なぜ、アメリカはジャスミン革命と詐称して世界第2位の石油産出国、石油埋蔵量のリビアを手に入れたのでしょうか?つながりがあるかも知れません。

国内問題でなく、世界の覇権に関係あり、ならアメリカは中東の石油利権を狙う中国、ロシアを放置するでしょうか?
ここで 事 を起れば、戦後、一貫して日本のエネルギー政策に口を出し続けてきたアメリカの計画が功を奏するでしょう。
日本人の生活を守るか、守れるか、の瀬戸際に追いやられるのです。第2次世界大戦では、無理矢理に戦争へ追い込まれましたが、今も、さらに無理です。

個人的には、老境へ差し掛かった者としては、TVのチベットの山岳地帯の人々の「清清しい笑顔」がとても素晴らしかったので、それも嘗ての日本の姿を思い出して、こんな生き方でも良いのでは?と思うのですが、若い方々には無理でしょうね?

そんな時、私自身が如何なる結論を出すべきか?、と悩みます。

問題の入り口で口論するだけでなく、みなさんも悩んでください。


200. 2012年6月12日 14:24:54 : Mlzj9L9T0k
日本史上最低総理=野田ヨシヒコ(官僚・電力会社ロボット)・・・その名は(消滅した)日本国家の記録的歴史に、日本を滅ぼした男として、永遠に残るだろう。
(1)原発を稼働させて、再び大事故→日本滅亡。
(2)増税しシロアリに食わせて、日本経済壊滅→日本滅亡。

201. 2012年6月12日 15:02:52 : bIEXKeLSLA
>ここまで国民をだます総理大臣って、何者ですか?

もはや批判を超えて引くレベル。

特に頼んでもいないオヤジ達が、4人で勝手に日本の未来を全部を決めている。

同じ党の議員が国会前で説明しろと叫んでいるのですから、ある意味独裁状態。

よくこれが通っていると思う。こんな末期状態が続くわけがない。



202. 2012年6月12日 16:16:38 : if9wVuIoOI
 
 総理が,国民を食い尽くす巨大アリ,なんてこった

   泥鰌なだんあんて大嘘放いといて,おまいが一番白アリなんじゃないか。 大ウソつき。


203. 2012年6月12日 16:48:14 : 3tFskUHXdU
大飯原発再稼働問題の舞台裏

http://yokodo999.blog104.fc2.com/blog-entry-652.html


以下抜粋


実は、大飯原発3、4号機では、通常のウラン燃料ではなく、「MOX燃料」の使用が予定されています。(ウィキペディア参照) MOX燃料は混合酸化物燃料の略称で、原子炉の使用済み核燃料中に1%程度含まれるプルトニウムを再処理により取り出し、二酸化プルトニウム(PuO2)と二酸化ウラン(UO2)とを混ぜてプルトニウム濃度を4〜9%に高めたものです。

政府は、MOX燃料を使ったプルサーマル方式で原発を動かそうとしているのです。使用済み核燃料は高速増殖炉で再利用される計画だったのですが、事故続きで上手く行かず、苦し紛れに始めたのがプルサーマル発電です。今回、野田総理が、MOX燃料を使用する3、4号機の再稼働を容認したということは、原発推進方針に揺るぎがないことを意味しています。

使用済み核燃料は増える一方なので、何とか利用しようと福島第一原発3号機でプルサーマル発電を行って来ました。ところが昨年の事故で廃炉が決まってしまい、その代替施設として大飯原発3、4号機を使うことにしたようです。

政府(官僚)は、例によって問題の本質に蓋をしたまま強引に事を進めようとしており、これが混乱の元となっています。


204. 2012年6月12日 19:07:27 : uPia0P5fAY
183さんの書かれていたことを私も知りたい。
他の国はどうやって電気料金を設定しているのか。

205. 2012年6月12日 22:53:15 : xEVV0w9gHY
>196
ごめん、糞ワロタw。

しかしこの野田ブタは本当に頭弱いんだな。
おどされたら((((;゚Д゚))))原発再稼働!

終わっているな、このブタ野郎は!


206. 2012年6月12日 22:54:29 : ruh0fVo3UU

「安全を確保」?

あんあたら

100%「安全を確保」して

自動車や飛行機に乗っているのか?

自動車事故で毎年何人ぐらい死んでいるのか知ってるか。

原発に反対する前に

世の中から自動車を全部なくしたほうがいいんじゃないのか。

アホらしい。

人間みんな一か八かの博打で生きとるんと違うのか。

何が安全確保じゃ

お前ら民主党を追い込んで面白がってるだけじゃないのか。

そのくせ原発を作ってきた自民の批判は絶対しない。

嘘っぱちなやつらばかりだ。

違うのか。


207. 2012年6月12日 23:20:48 : X1Bmhv9bzk
原発の安全性を自動車や飛行機と同列に語る知恵遅れがココにもw

208. 2012年6月12日 23:33:56 : mxpKchZLLM
>>204 日本の電気料金とは総括原価方式で決まっているから。
それって何?となるだろうがググれば分かるよ。
大雑把に言えば、投資した分+掛かった経費は全部電力料金に上乗せして
決まった利益が保証されている。
原発は火力より建設費が大きい≒10倍ともいわれている。
10億x利益率(仮に3%)→3千万が利益
100億x利益率(仮に3%)→3億が利益 総括原価方式って美味しいの。
コレに似た料金が保証されているのが鉄道の乗車料金ですよ。
鉄道料金は投資計画が認められれば、投資分先取りの乗車料金値上げが認められます。

210. 2012年6月13日 00:15:18 : v60f0TwDTE
統括原価や、消費税、いい加減な年金システム、年次改革要望書と言う国民の間接的奴隷、それに付随する操り人形(買収)、未熟な魂だらけだが、地の神々が怒り出したらもう終わりだよ。

211. 2012年6月13日 00:30:15 : X1Bmhv9bzk
原発事故を飛行機事故と同列に語る知恵遅れがまたココにw

212. 2012年6月13日 00:35:45 : X1Bmhv9bzk
原発事故リスクが飛行機事故や自動車のような限定的かつ算定可能なものなら、特に反対しねーし、損害保険も成り立つ。だが、そうではない。

もういい加減、知恵遅れB層をインチキ情報で釣るのはやめろ、原発村の糞豚ども


213. 2012年6月13日 00:45:29 : R7vFX9omV2
ははっは!!

菅も野田も大絶賛している奴がわいている!!!

何が惑わされない男だよ!!

今の野田が名宰相だ??

笑わせるな!!

名宰相が原発再稼働に躍起になるか?バカ者が!!

菅だって同じく!

そんなに菅が善人なら脱原発デモに加わってもおかしくないよなぁ??

違うか?

菅は消費税増税を叫び、TPP参加を叫び!

そんな奴が脱原発は「ポーズ」だってことはお見通しだ!!


214. 2012年6月13日 00:58:14 : R7vFX9omV2
じゃあ菅がそんなに信念のある脱原発の大善人なら
時の官房長官の枝野幸男が
「直ちに影響はない」とほざいて福島県民を被爆させたよなぁ??
それはどう説明する???
枝野だけは絶対に許せない屑だ。
枝野を差し置いてでも福島県民を非難させたよなぁ??

どうして菅は枝野を切らなかったんだ!!!!ruhOfVo3UUよ。



215. 2012年6月13日 01:03:32 : R7vFX9omV2
訂正。
非難→避難だった。頭に血が上っていた。
申し訳ない。

216. 2012年6月13日 01:08:21 : Ifgcj3eMNQ
>209. 2012年6月13日 00:02:13 : SQjXnZ3BoY

放射能漏れは事故だよ。
すでに、放射能漏れが起きてるんだから、野田佳彦は責任を取って退陣決定だよ。
西川一誠も、時岡忍も、八木誠も全員責任を取ることが決定してるんだよ。

ところで、おまえ、
再稼働を喜んでるようだが放射能を浴びることがそんなにうれしいのか?
お金が懐に入ってくるからうれしいのか?
国民に放射能を浴びせかけて、自分だけ浴びないように逃げて、日本国民の税金を着服することがそんなにうれしいのか?
おまえ、何者なんだ?
日本人じゃないのは確かだな。
おまえの仲間が野田佳彦か?


217. 2012年6月13日 01:13:53 : Ifgcj3eMNQ
>209. 2012年6月13日 00:02:13 : SQjXnZ3BoY
>中川英之委員長(福井大名誉教授)

そんなに安全なら、ずうっと原子炉の中へ入っていろ。
原子炉の中へ入れないなら安全ではない。
NHK,テレ朝、日テレ、フジ、TBSが、原子炉内にカメラ入れるから、野田佳彦も、関電も、全員1ヶ月間生活してこい。


218. 2012年6月13日 01:31:59 : Ifgcj3eMNQ
たったこれだけの評価での再稼働は法律違反だ。

>209. 2012年6月13日 00:02:13 : SQjXnZ3BoY
>2基の原発は福島のような地震、津波が襲っても原子炉の安全が確保できると結論付けた報告書をまとめ、中川英之委員長(福井大名誉教授)が西川一誠知事に提出した。
●地震と津波だけしか責任を負わないというのでは、関西広域連合も容認できない。事実上、再稼働はできないことが決まった。
>電源確保や地震対策、津波対策、初動人員体制の強化など11項目で安全性を確認した。政府が4月に作った安全基準については「事故の進展に従って何重にも歯止めをか
●これでは、全く不足。再稼働は容認できない。

>そして、大飯原発の再稼動によって、重大な事故が起こる確率は、飛行機事故よりも低い。
●確率で重大な原発爆発を考えてはだめだ。
確率とは、事故が起こることを想定しているものだからだ。
原発事故を起こさないようにする能力がないのならやるべきではない。

原発は、毎日、放射能漏れ事故を起こしているのだから、飛行機事故よりも何100億倍も危険だよ。

おまえ、放射能浴びてみろよ。放射能浴びて生きている人間なんていないぞ。


219. 2012年6月13日 01:57:01 : R7vFX9omV2
本当にくどいが
野田が名宰相なら絶対に原発再稼働はさせないし、少なくとも慎重姿勢だろう。
菅が名宰相なら福島の住人を直ちに避難させていただろう。枝野を切り捨てててもな。菅が現場で指揮をとった?そうには見えないがね。

私は福島の知人がいる。彼は強い放射能を浴びてしまった。なんか申し訳なく思って今も面と向かって話せない。
もちろん、原発を推進してきた自民党は許せないが(自民党を闇雲に擁護するネトウヨもな)
ruhOfVo3UUみたいな簡単に感化されてしまうアホな人間にも黙っておけなくてな。

取り乱してしまった。おやすみ。


220. 2012年6月13日 01:59:57 : R7vFX9omV2
もちろん、小泉純一郎以前の時代は私は自民党を支持していた。
そんな私にも責任はあるのかもしれない。では。

221. 2012年6月13日 14:11:31 : tyxvUo5RjM
>193さん
そうですね 
これからは、政党とかじゃなくて
政策の時代に入ったのでしょう。
なんでもいい
原発を止めて、消費税を阻止して
真の民主主義を確立せねば。

222. 2012年6月14日 01:59:30 : vl4Ea20TRI
突然降って沸いたような政策を手続を踏まず進めようとする、正常な精神構造からかけ離れた野田は、党派を問わず直ちに全国会議員をあげて内閣不信任案を突きつけてやめさせるべき。
やろうとしていることが全て異常。
気がふれているとしか思えない。

223. 2012年6月14日 05:34:12 : F0tRfieOTM
>>194
>14000人増加デマを、まだ鵜呑みにしてんのかよ?

都合の悪い話はみなデマとするのが、工作員流でしょ。

>「別の核種」といいながら、何でセシウムの77000bqを使うの?

シーベルトは、核種共通の被爆量の単位だから、セシウム137に引き戻して考えてもいいの
です。そうでなければ、内部被爆の大きさを評価できないでしょうが。

>問題はセシウムだけだよ。
そう誘導したいのでしょうね。原子力村も政府も。工作員がどういう指示を受けているのかよくわかる。
しかし、あとで結局公表される。あるいは、情報を持っている国に脅される。工作員は国を売る手伝いを
しているわけだ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧