★阿修羅♪ > 原発・フッ素24 > 581.html  
福島県民が6月11日に東電・勝俣会長らを相手に集団提訴へ (週刊朝日)
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/581.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2012 年 6 月 11 日 12:34:18: YeIY2bStqQR0.

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120609-00000006-sasahi-soci

6月9日(土)16時9分配信

 いまだ収束せず、検証も対策も中途半端な原発事故。口では謝罪を言うが、責任はだれも取らない。このままでいいのか。被災した福島県民が勝俣恒久会長ら東電幹部らの刑事責任を問おうと、6月11日、業務上過失致傷容疑などで福島地検に告訴する。

 事故前、原発から約45キロで喫茶店を営んでいた告訴団長の武藤類子さん(58)は言う。

「県内に残った人も避難した人も、困難な暮らしを強いられてきました。そうした苦労に対して、信じられないことがありすぎて。国や東電の津波対策は十分だったのか。東電社内ですら、もっと高い防波堤が必要という声がありながら、何もしなかった。そうした話を聞くたび、責任の所在をはっきりさせなければと思うようになりました」

 原発差し止め訴訟を多く手がけた河合弘之弁護士と、薬害エイズ被害者の救済などに取り組んできた保田行雄弁護士が弁護する。

 一義的な責任は、言うまでもなく東電にある。

「ところが東電は賠償も、あたかも施しをするかのような不誠実さです。強制的に被曝させられた事実を明確にし、事故の責任者をはっきりさせなければ、福島の復興につながりません」(保田弁護士)

 昨年、作家の広瀬隆さんらが東京地検に刑事告発をしたが、事態は進んでいない。そこで第三者による告発でなく、被災者自身による告訴にした。福島地検なら、同じ被災者でもあり、訴えをむげにできないと考えた。告訴する相手は数十人規模になるという。

「津波対策を怠ったことが最も明快な刑事責任です」

 と保田弁護士は言う。

※週刊朝日 2012年6月15日号
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月11日 14:08:10 : dTlvt9tWVk
さて、この訴訟はテレビのニュースで流れるでしょうか。
裁判はお金だ
企業相手の形になっているが、実質国が相手になるから
勝ち目はないかも。

02. 2012年6月11日 15:36:30 : iQinVlOl1c
消費税上げは間違いなく福島第一原発事故補償の為だな。
ダレが上げさせるか。馬鹿「豚」野郎。

03. 2012年6月11日 16:25:45 : jsvjAyfExg
火事で死亡事故を起こしたホテルの経営者が泣いて記者会見をしているのを見て、東電のことを考えました。
JCOの事故では裁判で刑事罰が出ているし、会社も無くなったと記憶しています。東電にはどうして何もないのでしょう?政府も何も言えないから?
 東電を退職する人には今もきちんと退職金が支払われています。小さな民間企業なら、マスコミに叩かれまくっているはずです。
あらゆることが東電ならOKなのでしょうか、東電はもっと責められるべきです。

04. 2012年6月11日 16:27:00 : m4DeACTjsY
数こそ力です、福島の皆さんは加害者に対してもっと怒るべきです、
相手が東電であれ国であれ県民一丸となって闘えば必ず勝てます
皆さんで培ってきた豊かな自然を壊した罪を償わせるべきです。

05. 2012年6月11日 17:53:01 : k3uFuPtct6
これがアメリカならどんなに巨万の富があろうとも老後は塀の中で過ごすことになるだろう。

06. 2012年6月11日 19:17:25 : rWmc8odQao
金子勝氏
「首相官邸に問題があっても逃亡保安院や過失東電を免罪できない。」
https://twitter.com/masaru_kaneko/status/212120873417715712

これこそ「巨悪を眠らせるな」ですな。
世界最悪企業2位とその護衛小役人には刑事罰を受けてもらいましょう。


07. 2012年6月11日 20:26:30 : x4HfwtVEgM
>「首相官邸に問題があっても逃亡保安院や過失東電を免罪できない。」
搾取で築いた資産没収の上、極刑を!!

08. 2012年6月12日 01:54:26 : szt5C2mKQ6
原告団長は武藤類子さん
やっぱこれからは女の時代だね〜

09. 2012年6月12日 07:20:36 : nHYzBZKS7I

 一義的な責任は東電にあるかもしれないが、一部の福島県民の過剰な危険・不安煽り姿勢は、実際に風評被害を受けている者からすれば、「二次的加害者」に見えることもあるだろう。

 2011年6月24日の日経新聞は、長崎大学が福島県に「放射線健康リスク管理アドバイザー」として派遣した山下俊一・長崎大教授に対し、地元の福島地方の市民団体などが「山下教授は低線量被ばくのリスクを軽視している」として、同教授解任を求める署名活動をしている件について報道し、長崎大学の片峰茂学長が山下教授の立場を完全に支持するコメントを出したことを伝えている。

 この報道によれば、片峰学長は「山下教授は専門家として、原発事故による健康影響を一貫して科学的に正しく発言している」と評価し、「放射線による健康リスクについては様々な見識が流布され、ある意味で混乱の極みにある」と評し、山下教授らが重要な役割を果たしていると強調し、「被爆を体験した大学として支援を続ける」との談話を発表した。
http://hukushimagenpatu.seesaa.net/category/10241955-1.html

 この日経新聞の報道の通りだとすると、まさに恐ろしい福島の市民団体の態度ではないか。専門家の判断が自分たちにとって気に入らないから、その専門家を解任せよと主張して、署名活動をするというのは身勝手な態度の極みと言わねばならない。

 市民団体としては、低レベル放射線のリスクを専門家が強調し、国や自治体がさらに徹底的な対策を取ることが自分たちにとって好都合なのであろう。

 健康状態について、深刻に判断する医者ほど患者から信用されるという誤った論理が通用することは絶対に避けねばならない。

 ミュンヘンで誕生したヒトラーを指導者とするナチ党が1933年についに全ドイツを支配するに至るまで、ナチはしきりに共産主義者とユダヤ人たちの危険性を誇大に宣伝し、共産党とユダヤ勢力を弾圧することを政権奪取へのバネにした傾向が見られる。

 自分たちの気に入らぬ判断を下す専門家の追放を図る福島の市民団体の行動はヒトラーのナチ党が採用した戦略に似ている。


10. 2012年6月12日 07:59:06 : RVnrE5OvJQ
>>09

 相も変わらず、山下・片峰絶対正義論をほざいているな。同じ事を何度も繰り返すな。酔っ払いか?お前は・・・


11. 2012年6月12日 08:33:52 : k3uFuPtct6
> 健康状態について、深刻に判断する医者ほど患者から信用されるという誤った論理が通用することは絶対に避けねばならない。

安全寄りに判断するのが医者というものではないか?山下教授が県民に信用されないのはいつまでたっても孫を福島に連れてこないからではないか。多くの福島の子どもたちが彼が安全と主張するゆえに福島にとどめられているのにだ。
言行不一致はどの世界でも信用されない。
福島の政治家と公務員の家族の所在地を調査して公表すべきだ。プライバシー保護を盾にそんなことできないというかもしれないが、公務員の刺青調査だってできるのだからそれぐらいはできるはずだ。



12. 2012年6月12日 11:16:43 : FASpdcWDLy
>>09
まずはおまえが住め!子供いるか?子供と一緒に住んで証明してみろ。孫いるか?
孫と住んで、お外で砂遊びしてみろ。
できるか?

13. 2012年6月12日 16:19:10 : FEC1zKK4NY
09さんのようなかたが、まだいることにびっくりした。

長崎大学医学部には、日本屈指の御用学者、長瀧重信・高村昇・山下俊一(前)
がいるが、さらに片峰茂氏も相当な御用学者だという情報には感謝する。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント投稿場所。
よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。
コメント投稿するとすぐに表示されます。投稿メルマガで即時配信アリ

ペンネーム:
パスワード: ペンネームとパスワードは無くても投稿できます。ペンネーム+パスワードは記録されます。後日投稿するときのためパスワードは覚えておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている文字を↓に入力してください。これはいつも・みんな同じです。

コメントルールを確認する?
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

ツイッター★阿修羅♪ 投稿コメントツイッター自動つぶやき中

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板