★阿修羅♪ > 原発・フッ素24 > 633.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
緊急時の原発対応“総理の指示権認めず”で合意 今の国会で成立する可能性が高くなりました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/633.html
投稿者 忘れもの 日時 2012 年 6 月 13 日 01:42:01: nlzNGFgJscWu2
 


http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/220612003.html
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201206120044.html

■緊急時の原発対応“総理の指示権認めず”で合意

 民主、自民、公明の3党は、新しい原子力規制組織を巡り、事故を起こした原子炉などへの緊急時の対応には総理大臣の介入を認めない方針でおおむね合意しました。

 新しい原子力規制の組織を巡っては、民主党は緊急時の事故対応などで総理大臣の指示権限を残すべきだとしていました。しかし、福島第一原発の事故の際の総理官邸の初動対応を問題視する自民党や公明党は、専門家で構成する「原子力規制委員会」に任せるべきだと主張していました。これまでの3党での協議の結果、原子炉など原発内では技術的な判断が伴うことから、規制委員会が対応を決め、総理大臣がそれに従う方向でほぼ合意しました。最大の焦点だった総理大臣の指示権限で3党がおおむね合意したことで、原子力規制庁関連法案は今の国会で成立する可能性が高くなりました。

──────────────────────────────

骨抜きにされる原子力規制庁http://urx.nu/1jEAに翻弄されるであろう原子力規制委員会。原子力村の事故対応のあまりの無能ぶりがはっきりしてくる中、菅氏が東京を救ったという意見も根強いというのにhttp://urx.nu/1jEH、なんと性急な合意なのでしょう。
原子力村と心中させられそう。。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月13日 03:47:21 : pj0KXIvxBk
重大な原発事故は、戦争なき核戦争と同じ。
国家最大の危機状況なのに、
総理大臣たるものが指揮権を発動できないとは
一体どういうことだ。

国の存亡がかかる原発事故の対応を
事故企業と原子炉の専門家に任せておけば
またぞろ、原発構内のことしか考えが及ばず
周辺地域の住民の生命のことなど、
指揮権の管轄外とばかり放置するに決まっている。

総理大臣の介入は良きにつけ悪しきにつけ、
広大な地域の住民の緊急避難を命じる上でも
その余地を残しておかなければならない筈だ。

菅直人の責任を問う声が、事故当事者であり
犯罪人である東電が言うのはおかしい。
あの時点で現場に留まるように東電を恫喝しなければ
十数人(何にもできない人数)を残して現場を放棄していただろう。

強盗が警官に盗みに入った家に踏み込んではならないと
言うに等しい。

呆れた。


02. 忘れもの 2012年6月13日 04:20:21 : nlzNGFgJscWu2 : yjG2ykqoxY
放水などに伴う自衛隊や警察、消防の出動要請への権限は、規制委の技術的な判断を前提に従来通り首相が持ち、また水野解説委員↓によると、総理の指示権について限定的に認める方向で調整中とのことではあります。
http://www.dailymotion.com/video/xrhsd2_yyyyyyyyyyyy_news

03. 2012年6月13日 04:26:35 : ejAALptNgw
国家の最高指揮官の指揮権を認めない。

狂ってるとしか言いようがない。

はっきり言うが、超法規でしろとでも言うのか〜〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!

自民党と公明党は菅前総理を叩いた弊害出てきた。

自衛隊がシビリアンコントロールなら原発事故は、官僚統制=Bureaucratic controlか

行政官=太政官の復活か 責任取れるの 取れる訳無いわ

政治家は高見の見物か 


04. 2012年6月13日 04:57:09 : YUsp65Cqww
緊急時かどうかは電力会社が決めるのですよね?

立入調査? 緊急時ですからダメです。
役員逮捕? 緊急時の指揮をとっているのでダメです。
証拠提出? 緊急時の対処に必要なのでダメです。

なんてな!


05. 2012年6月13日 05:30:34 : RK3vj6mhBc
これは不味い事になったな

実は、もう一度あのような事態になっても
断層の真上の原発以外は何とかなるだろうと思っていた
だから段階的な割と悠長なスパンでの脱原発でも
原子力ムラさえ解体の方向にしてしまえばOKという考えだった
事実、福島でも「なんとかなるはず」だった

今度は廃炉を躊躇わないだろう

これが怪しくなってきた
これでは失敗する

やけに菅の行動に拘るなと思ったら、こういうことだったか
これが狙いだったのかも、元から

==============================
これについて菅がどういうか見ものではあるが(菅も一枚かんでるという主張は変わらない)
そうも言ってられんな


06. 2012年6月13日 05:33:56 : RK3vj6mhBc
砦を築く気だよこれは
今までより更に強固な砦を

07. 2012年6月13日 05:53:31 : 691AYwvONb

国の存亡に関わることを頭の悪い役人や電力会社の御用学者(バカ)に任せられるわけがなかろう。

それらの者の意見を聞き最終的判断を下すのは総理大臣に決まっているだろう。

この国には常識のあるものは急激に減少しているようだな。文科省の国民総馬鹿計画がかなり進行しているみたいだ。

国民をアホにして反抗しないようにつくりあげたらしい。他の国みたいに暴動や革命は起こらない。北朝鮮みたいな国民だ。

日本には大天罰がくだるかもしれないな。


08. 2012年6月13日 06:18:56 : RK3vj6mhBc
>可能性が高くなりました
だから
おそらくこれは観測気球
このニュース一番詳しいのはどこですかね?
官僚の観測気球なら朝日にお任せみたいな?

これは今までで一番抵抗しないと嘘ですよ


09. 2012年6月13日 06:24:40 : rjpmaLs936
2,3号機は、菅の不作為の罪によって爆発したというのに
これはその不作為の罪を拡大させる行為にほかならない。
いや、不作為を破ること自体が罪になるのか、ややこし。
今度何かあったら確実にこの国終わりです。
余計最稼働させられなくなった。

10. forty-niner-21 2012年6月13日 08:02:45 : 0igrsrcfnt1vM : bTVoE4Ky9Y
私も暴挙中の暴挙であると思います。
非常時に”最高水準の指揮”が取れない様な者が指導者になるべきではなく
本来、内閣総理大臣は自然科学、技術にも精通し、各分野の専門家を直接に
指導、監督出来る位の素養が求められる立場なのです。
専門家は自分の受け持ち分野について知識を持っていても、重大な局面において
決断する能力を欠いています。
”最高水準の指揮”とは些細な事項に介入する事ではなく、最後の決断を下す事
であり内閣総理大臣からこの権限を奪う事は憲法違反の疑いが濃厚です。

今、国全体が非常に危うい方向に誘導されつつあります。
ご存じの通り、私は核燃料サイクルの全面的推進論者ですが、残念ながら現在の
国内状況下では核分裂原子力の様な高度技術が使いこなせるとは思えません。
私は別のスレッド(138)で野田総理の大飯原発再稼働の判断を支持する発言をしま
したが、この局面で振り返って見ると間違いであったかも知れないと思っています。
どの様な御批判も甘受致します。


11. 2012年6月13日 10:26:03 : lMcuByFbhg
やばいよねー。この御用学者たちは原発村に操られるんだよね。

で、こいつらは議事録もとらずに責任は取らないと。ひでーなー。


12. 2012年6月13日 11:06:23 : AwIcg9hjsU
裏をかえせば、あの時の菅の発言がよっぽど大きなウエイトをしめたということ。
原発村にしてみれば
総理大臣なんかに口を出させるな
っていうことでしょ。
それでも菅の悪口言うかね。
もし橋下が総理になったら
それこそ原発村は何を邪魔されるかわからないからね
今からちゃんと手はうっておく、すごいぞ原発村。

13. 2012年6月13日 11:30:14 : TXrfobTOlk
>自民党や公明党は、専門家で構成する「原子力規制委員会」に任せるべきだと主張

専門家に任せろが聞いてあきれる。
斑目原子力安全委員長が当時の菅総理に語った、「1号機は爆発しない」は何だ。
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/54200962.html


14. 2012年6月13日 11:46:20 : FpVPO6YryM
もう アカン…。
日本は 放射能のモルモット列島として 世界に寄与するんかいな…
誰が 得するん?
推進派って どこかの星の人間の皮を被った生命体?

15. 2012年6月13日 12:22:23 : EszHBBNJY2
事故時に原子力安全院は全員が、60km以上も逃げた。
住民、誰一人にも危険を知らせず自分たちだけで逃げて
空っぽの事務所に、問い合わせだけが殺到。

もう一度事故が起こっても、今度は原子力規制委員会の事務所が
空っぽになるだけ。

>>原子炉など原発内では技術的な判断が伴うことから

福島では、安全院はど素人ばかりだったけど・・・・・
文系もいたしね。まったく原子炉のことが分からない奴等。


16. 2012年6月13日 14:00:18 : 0gbHpp8Seg
こういう、亡国の利権政治屋どもと、警察・検察・最高裁・マスゴミ・東大御用学者がグルになって権力と立場を濫用して国家犯罪を行っており、民主党代表選にみるとおり不正選挙で権力を手に入れてるような状況では、国民の手によるクーデターでこやつら国家反逆者どもを粛正するしかない。

17. 2012年6月13日 15:54:28 : esmsVHFkrM

この制度だったら、福島事故では、

「東電逃げます」。
「原子力安全委員会、原子力安全保安院、認めます」。
「管総理大臣何も言えません」。
「東日本は壊滅しました」。
「仕方がなかったんです」。

だったと言うことだろう。

新しく作ると言う専門家で構成する「原子力規制委員会」なるものが今の「原子力安全委員会」や「原子力安全保安院」と違ってちゃんとやるという保証がどこにあるんだ。名前が変わったってやるやつらはみんな同じだろう。

そんなに東電が逃げさせてもらえなかったのが悔しいのか。いざというときに逃げるのを認めるという保証がなければ原発はやれませんか。

恥を知れよ、自民党と原子力ムラ。

河野はこれを黙ってみているのか。河野の反原発は張りぼてか。

原子力ムラと自民党は地獄へ落ちろ。



18. 2012年6月13日 17:23:29 : FEC1zKK4NY
「東電の敵前逃亡は無かった」ことにして「総理大臣の介入を認めない」と
して、原子力村の増強をはかるとはあくどい極みだ。

この国はまちがいなく、おかしい。


19. 2012年6月13日 18:20:14 : PvZa2VI122
>>09
まったくそのとおりです
菅の介入で混乱したのではない
菅の無責任で混乱した。介入が出来なかったからです

「何が何でも収束させよ、責任は私が取る」

この一言で良いんです。これが出来なかった

もちろん、官僚や東電がその状況を作ったというのはあります

しかし、菅も保身しかない故
自分が介入しすぎたという文脈にワザワザのり
言い訳に終始しています
とにかく、これは阻止しないと駄目。共産党にも頼らざるを得ませんねこれは
それほど重大な出来事


20. 2012年6月13日 18:54:49 : vtXn76hjQY
原発運転40年、発足後に判断 原子力規制委で合意 法案成立へ

 民主、自民、公明の3党は13日、「原子力規制委員会」の設置関連法案の修正協議で、政府が提案した原発の運転期間を原則40年とする規制強化策に関し、新体制の発足後、規制委に40年が妥当かあらためて判断させることで合意した。

 緊急時の首相の指示権を認めないなど主要な論点についても大筋合意し、議員立法として今国会成立のめどがついた。

 運転期間を40年とする規定は法案に盛り込まれるが、3党は「規制委の判断が尊重される」としており、40年制限が事実上“骨抜き”になる恐れもある。

2012/06/13 18:28 【共同通信】

http://www.47news.jp/CN/201206/CN2012061301001734.html


21. どらみ 2012年6月13日 20:09:35 : TaxpTeHRktbIQ : 384mLCJ0q2
彼らは「首相に指揮をさせない」ことが目的なのではなくて、今回菅がいきなり「脱原発」を言い出したりしたものだから、そうした裏切る可能性のある「部外者」を、事故対応の現場から外す、というのが目的ではないですかね。

つまり、あくまで対応は、身内だけで極秘裏にやりたい。それで、事故収束に失敗して国家が破滅しても、事故が収束して、自分たちの責任が追及されるよりもマシ、というのが、彼らの本音なのでしょう。


22. 2012年6月14日 03:03:16 : vl4Ea20TRI
おかしい、今回の事故の当事者らをみろ。
東電、保安院、安全委員会。
どれだけ無能で役立たずであったか。
状況の把握も対応策も自らの責任でできなかったわけだ。
やはり原発は廃止の方向へ。
事が起きて、手に負えないものは研究レベルにとどめるべきだ。
サル以下であることを実証する必要はない。

23. 2012年6月14日 13:31:01 : kejlwA5Rsw
原子力規制委員会だっけ、新しく作るの。
トップにまともな人つくかね?
案外、原発の原の字も知らないオチョコチョイな人しかつかないかもね。

24. 2012年6月14日 21:51:20 : vl4Ea20TRI
1度あることは2度ある、なんかおこりそうだな。
てにおえないことが、正常な人々が苦しみを伴うことが。
自民党のアホも、民主のアホもいつまでそのアホを続けることができるのか。
おごれるものに、天罰を下してきたのがこの地球、宇宙もあるかもしれない。
福島第1原発を見ればわかるであろう。その管理責任者の対応をみれば、無能であったこととその愚かさが。
さらに愚かさをわからず、その愚考を続ける思い上がりにあきれるばかり。
どうなるのか。
人々の幸せは健全な環境のもとにある。
どうして汚れた環境リスクを伴う中で、人々は生活しなければならないのか。
健全な環境を汚すリスクを伴う考えを政策として推進しようとものは犯罪者として裁かなければならないんじゃないか。
基本的人権に健全な環境のもとで生活する権利も追加してほしい。
毎日、放射線の影響を考えなくともいい第1原発事故以前のように。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧