★阿修羅♪ > 原発・フッ素24 > 757.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《広瀬隆さんより》 大飯再稼動が決定に際して、多くに拡まって欲しい広瀬隆さんよりのメール (日々雑感) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/757.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 6 月 17 日 04:32:50: igsppGRN/E9PQ
 


【広瀬隆さんより】大飯再稼動が決定に際して、多くに拡まって欲しい広瀬隆さんよりのメール
http://hibi-zakkan.sblo.jp/article/56524419.html
2012年06月17日 日々雑感


色々な方とのご縁があって、日々雑感管理人は広瀬さんと少々御縁を持たせて頂いております。

広瀬さんに許可いただき、頂いたメールを、要拡散の為、転載公開させていただきます。

ツイッター、ブログでの転載全て自由の許可も頂いておりますので、多くの方の目に留まればと思います。
添付のPDFも転載ご自由に


 東京の広瀬隆です。

 大飯原発の再稼働について、福井県の西川一誠(いっせい)知事が自ら「安全論」を語りだしました。ご承知のことと思いますが、私は、西川知事がどのような人格であるかを知りながら、昨年の福島原発事故のあと先月までは、彼の言動が「原発再稼働を直ちに容認せず」であることから、批判を控えてきました。むしろ、賞讃することによって、引っ込みがつかなるように西川発言を引用して、褒めてきました。しかしここに来て、その正体を現わした以上、黙っていることはできません。

 福井県内の自治体首長たちにまつわる原発業界からの利権は、すさまじいものであります。
 一昨年2010年3月7日の朝日新聞の報道にあるように、西川一誠・福井県知事、河瀬一治・敦賀市長、高木毅(つよし)衆院議員の三人は、その代表者です。金のことだけなら、目をつぶっても構いません。しかし、長い間にわたって原発利権によって危険性が隠蔽される事実を目にしてきた私たちは、彼らがトンデモナイことを考えてきた人脈であることを、現在の日本国民に伝える義務があると感じます。
「原発は電源三法交付金や原発企業からの協力金があり、たなぼた式の金だ。放射能の汚染で50年、100年後に生まれる子供がみんな障害者でも心配する時代でない」
 1983年に、この信じ難い暴言を発したのが、当時の全国原子力発電所所在市町村協議会会長・高木孝一です。この発言は、毎日新聞の報道にあるような、なまやさしい表現ではなく、ここに全文の引用を憚るほどの恥ずべき言葉でした。この協議会が、全国の原発立地自治体の総本山として、54基の原発を建設させてきたのです。そして昨年、朝日新聞に報道された高木毅衆院議員が、その息子なのです。

 福島原発事故の前に報道されていた通り、西川一誠は原発立地県の最高責任者として、住民の生活を生命を守るにふさわしくない人間です。そのような人物が、大飯原発の再稼働を容認することは、報道界にとって、取り上げて深く論証すべき、重大な問題ある事実でありましょう。

 これからも私たち日本人は、こうした人間集団に命を預けるのか。子供たちの命を、西川一誠らの福井県内自治体に預けるのか。このまま、原発が動き出してもいいのか。

  2012年6月16日  広瀬隆


西川一誠ら福井県自治体の正体・金の亡者.pdf
http://ok-life.sakura.ne.jp/sblo_files/hibi-zakkan/image/E8A5BFE5B79DE4B880E8AAA0E38289E7A68FE4BA95E79C8CE887AAE6B2BBE4BD93E381AEE6ADA3E4BD93E383BBE98791E381AEE4BAA1E88085.pdf


http://livedoor.blogimg.jp/heart_ikki/imgs/3/a/3a18ee4c.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/heart_ikki/imgs/d/9/d9f3fcc8.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/heart_ikki/imgs/b/d/bdf82b2c.jpg


本当に広瀬さんからのメールかよ?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、後日ちゃんと広瀬さんと、ご縁があることは、表したいと思いますので、
「今は信じとけ!」と言っておきます。

それにこのメールは広瀬さんが、お知り合いの方に沢山送ってるメールかと思いますので、他でも掲載あるかもです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月17日 04:46:17 : pPJ5gJb78A
50年後、100年後ではなく、5年後、10年後なんですけど。

02. 宮島鹿おやじ 2012年6月17日 08:47:26 : NqHa.4ewCUAIk : G2rUQ9kENk
煽りでもなく憶測でもない。
事実関係です。
拡散すべきです。拡散協力します。

03. 2012年6月17日 08:51:08 : aNPVUKVfBY
6/7の 広瀬隆氏の講演会の話はどうなっちゃったの?
http://www.wa-dan.com/hirose03/

「原子炉立地審査指針」に違反してるということが、東北の地震・津波でバレちゃった以上、国も原発屋もソク敗訴でしょ。だれも告訴してないの?

まあ、負ける前に食い逃げで、喰いちぎれるだけ喰いちぎっておこうという肚かのね。


04. ろうし力学 2012年6月17日 09:11:15 : riuSNxeQ9qjU6 : uizwP58FqM
この、高木孝一の過去の鬼畜発言を、一年前に家人に見せたら、普段穏やかな者が怒り心頭で血圧を心配するほど怒っていた。当然であろう。
こういうのが「悪魔に魂を売った」と言う典型です。自分もおっさんだが、政治屋がほぼ爺さん且つ金の亡者なので、「孫なぞ自分の目で見ないじゃん、だから俺には「居ないのと同じ」だから!」という、口の悪い自分が、24時間連続で罵っても足りないくらいの脳みそ腐敗の鬼畜の群れなのが、マジに嘆かわしい。

結局、「自分が死んだら消滅なんだから、後に残すものなど知ったことじゃあない。今さえ自分が物物物。金金金に囲まれさえすれば、マジにいいじゃんか。自分が消滅すんだから、他人など本当にどうでもいい。全く関係ない!」という思考に凝り固まっている輩が、この「時代」では、組織の上になり、収奪の先頭に立つような仕組みを強化してきた、それが「時代」だ。肉体人間の脳機能が腐敗した時代。

しかしこの情報は、普段おとなしい人にも気付きのきっかけを与えるのを、自分は見ましたから、根気よく周囲のかた、ネット上で周知して、時代の思考を変えましょう。
「この地球の環境は、子孫からの借り物なのだ。毒物を出来るだけ浄化して、お返しする。」


05. 2012年6月17日 09:34:26 : 7X1u8TPKvI
こんひとやちゃー、いや、コナくそどもは日本をば、飴の手先になって工作する某教会とも金でつるんぢょります。

子孫カタワ発現発言の高木孝一は、日本中の子の親から恨まれるが、今は

閻魔様の厳しい責めを下されている、間違いない!成仏出来るかできないか?
悪魔教信者だからそんなのカンケーケーネー!カネさえあればカンケーネーかい?

「心不全」だとよ。敦賀のほうしゃbのう昆布でも食うた?
セシウム心筋症かい?お医者さん、ちゃんとガンマ線測った?子孫のために、測った?あ、やるワケないか、子孫なんかカンケーネーんだからの。

http://www.chunichi.co.jp/kenmin-fukui/article/kenmin-news/CK2012060202000202.html
【福井発】
原発による敦賀づくり推進 高木孝一前市長死去 93歳

中日新聞 2012年6月2日

「 原発誘致による町づくりを進めた前敦賀市長の高木孝一(たかぎ・こういち)氏が一日、

心不全
のため、敦賀市内の病院で死去した。九十三歳だった。敦賀市出身。自宅は敦賀市沓見六二の三。通夜は四日午後七時から、葬儀・告別式は五日正午からいずれも敦賀市東洋町一の一、プラザ萬象で。
喪主は長男で衆院議員の毅(つよし)氏。
 敦賀市議、県議を経て、一九七九(昭和五十四)年から、四期十六年敦賀市長を務め、市長在任中には全国原子力発電所所在市町村協議会の会長に就いていた。

 また、「原発は精神的迷惑施設。その代償は当然だ」と述べるなど、原発立地による町づくりを推進。日本原子力発電敦賀原発3、4号機の増設に同意し、高速増殖原型炉「もんじゅ」の試運転を認めた」


北朝鮮や飴利加と関係の、集団結婚式をやって日本人妻を朝鮮オクリしてる「宗教」団体に祝電をだしてる売国奴だ。

http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20110621/1308583807


06. 2012年6月17日 09:46:59 : OSpFdvIYgA
「子孫はしょうがい者」発言の前後脈絡もアラタメテご覧あれ。原発電力による買収の下請けをやって吸い付いていた訳ですね。原発反対を言う神社も買収しようと・・・

これの長男が自民党時代に高木毅・防衛政務官だった。

http://blog.livedoor.jp/hanatora53bann/archives/51829332.html
◇             ◇             ◇

只今ご紹介頂きました敦賀市長、高木でございます。えー、今日は皆さん方、広域商工会主催によります、原子力といわゆる関係地域の問題等についての勉強会をおやりになろうということで、非常に意義あることではなかろうか、というふうに存じております。…ご連絡を頂きまして、正しく原子力発電所というものを理解していただくということについては、とにもかくにも私は快くひとつ、馳せ参じさせて頂くことにいたしましょう、ということで、引き受けた訳でございます。

……一昨年もちょうど4月でございましたが敦賀1号炉からコバルト60がその前の排出口のところのホンダワラに付着したというふうなことで、世界中が大騒ぎをいたした訳でございます。私は、その4月18日にそうしたことが報道されましてから、20日の日にフランスへ行った。いかにも、そんなことは新聞報道、マスコミは騒ぐけれど、コバルト60がホンダワラに付いたといって、私は何か(なぜ騒ぐのか)、さっぱりもうわからない。そのホンダワラを1年食ったって、規制量の量(放射線被曝のこと)にはならない。そういうふうなことでございまして、4月20日にフランスへ参りました。事故が起きたのを聞きながら、その確認しながらフランスへ行ったわけです。ところがフランスまで送られてくる新聞には毎日、毎朝、今にも世の中ひっくり返りそうな勢いでこの一件が報じられる。止むなく帰国すると、“悪るびれた様子もなく、敦賀市長帰る”こういうふうに明くる日の新聞でございまして、実はビックリ。ところが 敦賀の人は何食わぬ顔をしておる。ここで何が起こったのかなという顔をしておりますけれど、まあ、しかしながら、魚はやっぱり依然として売れない。あるいは北海道で採れた昆布までが…。

敦賀は日本全国の食用の昆布の7〜8割を作っておるんです。が、その昆布までですね、敦賀にある昆布なら、いうようなことで全く売れなくなってしまった。ちょうど4月でございますので、ワカメの最中であったのですが、ワカメも全く売れなかった。まあ、困ったことだ、嬉しいことだちゅう…。そこで私は、まあ魚屋さんでも、あるいは民宿でも100円損したと思うものは150円貰いなさいというのが、いわゆる私の趣旨であったんです。100円損して200円貰うことはならんぞ、と。本当にワカメが売れなくて、100円損したんなら、精神的慰謝料50円を含んで150円貰いなさい、正々堂々と貰いなさいと言ったんでが、そうしたら出てくるわ出てくるわ、100円損して500円欲しいという連中がどんどん出てきたわけです(会場爆笑、そして大拍手?!)。

100円損して500円貰おうなんてのは、これはもう認めるもんじゃない。原電の方は、少々多くても、もう面倒臭いから出して解決しますわ、と言いますけれど、それはダメだと。正直者がバカをみるという世の中を作ってはいけないので、100円損した者には150円出してやってほしいけど、もう面倒臭いから500円あげるというんでは、到底これは慎んでもらいたい。まあ、こういうことだ、ピシャリとおさまった。

いまだに一昨年の事故で大きな損をしたとか、事故が起きて困ったとかいう人は全く一人もおりません。まあ言うなれば、率直に言うなれば、一年一回ぐらいは、あんなことがあればいいがなあ、そういうふうなのが敦賀の町の現状なんです。笑い話のようですが、もうそんなんでホクホクなんですよ。

…(原発ができると電源三法交付金が貰えるが)その他に貰うお金はお互いに詮索せずにおこう。キミんとこはいくら貰ったんだ、ボクんとこはこれだけ貰ったよ、裏金ですね、裏金!まあ原子力発電所が来る、それなら三法のカネは、三法のカネとして貰うけれども、その他にやはり地域の振興に対しての裏金をよこせ、協力金をよこせ、というのが、それぞれの地域である訳でございます。それをどれだけ貰っているか、を言い出すと、これはもう、あそこはこれだけ貰った、ここはこれだけだ、ということでエキサイトする。そうなると原子力発電所にしろ、電力会社にしろ、対応しきれんだろうから、これはお互いにもう口外せず、自分は自分なりに、ひとつやっていこうじゃないか、というふうなことでございまして、例えば敦賀の場合、敦賀2号機のカネが7年間で42億入ってくる。三法のカネが7年間でそれだけ入ってくる。それに「もんじゅ」がございますと、出力は低いですが、その危険性……、うん、いやまあ、建設費はかかりますので、建設費と比較検討しますと入ってくるカネが60数億円になろうかと思っておるわけでございます…(会場感嘆の声と溜息がもれる)。

…で、実は敦賀に金ケ崎宮というお宮さんがございまして(建ってから)随分と年数が経ちまして、屋根がボトボトと落ちておった。この冬、雪が降ったら、これはもう社殿はもたんわい、と。今年ひとつやってやろうか、と。そう思いまして、まあたいしたカネじゃございませんが、6000万円でしたけれど、もうやっぱり原電、動燃へ、ポッポッと走って行った(会場ドッと笑い)。あっ、わかりました、ということで、すぐカネが出ましてね。それに調子づきまして、今度は北陸一の宮、これもひとつ6億で修復したいと、市長という立場ではなくて、高木孝一個人が奉賛会長になりまして、6億の修復をやろうと。今日はここまで(講演に)来ましたんで、新年会をひとつ、金沢でやって、明日はまた、富山の北電(北陸電力)へ行きましてね、火力発電所を作らせたる、1億円寄付してくれ(ドッと笑い)。これで皆さん、3億円既に出来た。こんなの作るの、わけないなあ、こういうふうに思っとる(再び笑い)。まあそんな訳で短大は建つわ、高校は出来るわ、50億円で運動公園は出来るわね。火葬場はボツボツ私も歳になってきたから、これも今、あのカネで計画しておる、といったようなことで、そりゃあもうまったくタナボタ式の街づくりが出来るんじゃなかろうか、と、そういうことで私は皆さんに(原発を)お薦めしたい。これは(私は)信念を持っとる、信念!

……えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50後に生まれた子供が全部片輪になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、今の段階では(原発を)おやりになった方がよいのではなかろうか…。こいうふうに思っております。どうもありがとうございました。(会場、大拍手)

          ◇             ◇             ◇   


07. 2012年6月17日 10:15:16 : Q5D5fFKwyw
猫パンチ村

熱釜に どっぷり浸かった ゆでがえる

あなたも わたしも きみ ぼくも

みんなで浸かれば 怖くない こわくない

ああ い〜い〜湯だな♪

90京の ヨウ素セシウムも

ほどよく拡散 薄まって

国民一人ひとりの許容量 受容量

あと数年は 生きられる いきられる♪

お湯の温度も じわじわと


みなさん あの世で 会いましょう。
        
         <平和村のゆでがえる>


>……えー、その代わりに100年経って片輪が生まれてくるやら、50後に生まれた子供が全部片輪になるやら、

知ったこっちゃない・・というわけですね。
確かに、この方はこの発言のあと、29年後に亡くなられました。93歳で。

ご冥福をお祈りいたします。合掌


08. 2012年6月17日 11:32:43 : 2So0jGuQGE
>ご冥福?????
冥界へ行っても冥府の冥官を<福>でもって瞑目させようと、売国奴どもは努力してるってえことですか?

国土を汚染し子孫を損壊したこういう売国奴にまっているのは

血の池?針の山?

お詳しい方教えてください。


09. ろうし力学 2012年6月17日 17:56:00 : riuSNxeQ9qjU6 : TsuDixkbIw
08さま

>お詳しい方…

詳しいとしても、死後を語り、それを聞くということは、究極的に「自分がどう理解するか」にかかっていること、だとご理解の上、当方も今回の件には相当頭にくるので、お返事をします(あくまで私的見解ですから、エンタメとして見てください)それに、詳しいわけじゃないので…w

※ 戯言故に、このコメントに対してお構い下さり、何かコメントを返すのもその方の時間の無駄かと思いますゆえ、「馬鹿馬鹿しい」という方は、以後スルーしていただければと思います。


しかし、上記の首長などの「腐敗脳」にはほとほと呆れ果てますね…

このような腐敗した思考が寄って立つ「立ち位置」とは、一言「唯物還元主義、物質主義」である事は疑いないところのものです。
一方、08さまの発言には、正反対の「人間の肉体は器、本体は精神」と言う立ち位置が認められます。
当方は他のコメントでも、「人間はの本性は精神そのもの」という主張で、その説明に用いているのが「量子力学」です。
物質の究極を研究した量子力学(これが核物理学とコンピュータテクノロジーの基幹理論となる)ですが、行き着いた先には、「世界とは、観察者が観察することで初めて確実性を持つ。観察以前には、世界は確率でしかない」と言う解釈でした。
実験と観察をありのまま受け止めれば、そう説明するしかないのですが、その説明に納得したくなかった物理学者達は、様々な解釈(自理論)を立てて、量子力学は一般人には勉強しがいたい、且つそれなくしてのは今の生活は成り立っていない理論でした。

さて、見る以前は確率でしかない、という事件観察の事実には、不可視の世界が、可視世界を支えている根であるという理解が生まれてきます。
非・唯物論者であれば、当然肉体はあくまで器でしかなく、本体を自分と呼び心と呼び精神と呼び、魂と呼んできた分けです。
精神は、それ自体が「世界を確定的に成すもの」な分けですから、私達が見るという行為自体が、世界の創造とも呼べる、そのようにも解釈できます。

世界は、自分が思ったように組み立てられていくという考え方は、成功哲学の中でよく語られていることで、最近の起業家は殆ど知っていることです。

それ自体は、真理の一面だと思います。ここでは死後はどうなのかという問うているので、そこに焦点を当てますと、誕生前、生前、死後、一貫して、例え唯物主義者であろうとなかろうと、本体は不滅でしょう。本体は不滅で、「各人の世界は本当が構築する意識そのもので出来上がる」という真理も同様です。

生前、本人の意識した意識(それが自分そのもの)とおりに、世界は組み立てられる。その原理原則には例外はあるわけが在りません。

よって、例えば生前、他人を騙すことに快感を得ていた意識は、死後、その意識のままに、「他人を騙すことがクローズアップされた存在」として、同じく類は友を呼ぶがごとく、「他人を騙すことだけが楽しみ」な意識が寄り集まって、「騙すことが快感の天国(本人だけに)世界」の住人になっていく、そのようになるしかないということです。

殺人が快感の意識は、同じくそれが快感な意識集団の世界を構築し、延々と殺し殺され、血みどろの殺人世界に存在するしかない、ということです。

ここには、「同じ波動(=意識)は共鳴し、波動が異なっていると、世界は全く関わることもない」という、それぞれの波動に則った無限の階層が作られていくということになるとお考え下さい。

古の人々が、地獄絵図を残していますが、それはその其々の天国世界を客観視したときに、なんと凄まじいことよ…と感じて、現世に持ち帰って描いた映像なのでしょう。

世界は光によって成り立っているというのが、唯物観念でもコンセンサス(共通認識)がとれた物理解釈ですが、光、放射線、これら電磁波は、つまり波動であるわけです。

物質そのものが、空っぽの組成の原子の集合体で、素粒子もまた組成は空っぽです。よく言われるのが、水素原子の原子核をサッカーボール大とすると、電子の周回軌道は山手線の大きさ、パチンコ玉と例えられます。そのように、物質とはそもそも空っぽなわけですが、それがなぜ我々にはリアルと感じられるかといえば、それは物質が波動だから、という理解になります。

素粒子というのは、物質であるような、波動であるような、曖昧な存在だといえなくもないわけです。それは「本体(意識)」がそこでリンクしているからだと考えて見てください。

すると、死後、素粒子の可視化をなさない波動(意識)は、その寄って立つ概念(唯物観念)のままに、「死んだこと自体、気がつかない」状態に置かれます。それが自縛状態(地縛霊などといっていますね)で、殆どの人間は、肉体=自分と概念しているから、意識だけになっても、自分が相変わらず存在している(当たり前ですが)ので、死んだとは思いません。

その後、長い時間によって(本人は時間の経過を観念しないまま)、自分が見る世界が変わります。それが先ほどの「各人の天国世界)だとお考え下さい。

以上のように、世界は意識によって各自が構築して体験する法則ですから、生前に、他人から収奪することに囚われた意識は、収奪するされるという意識集団の世界の住民になるのが必定ということです。

その法則に従うので、この掲示板でも何人もお見かけする「他人を思いやってやまない」こころ優しい方々は、その意識のまま、そういう世界の住民に成らざるえない(好むと好まざるに関わらず)というのが、物霊一体の法則(物質に働いている法則も、意識(霊)に働いている法則も、まるっきり同じ)です。

だから、一つだけ注意しておかないと、「敵の術中にまんまとはまる」のは、「自分が正義」だと譲らない頑迷さ、です。

世界の戦争の大半は、宗教戦争です。宗教の多くは「我こそ正義なり」と、相手を受け入れないことから戦争をしてきました。問題はその教義などではなく、「自己から逸脱した正義」(他人に押し付ける正義)にあるわけです。ワンピースの世界政府が、マントなどに「正義」とでかでかと描いてある、あのように正義は戦争の根本原因です。

他を憎むことで人生を送ると、死後はそればかりの自分と成り果てる法則です。

怒りは当然あります、嘆きも諦めもおきますよ。あんなやつ消えろ!と言いたくもなります。でも法則に則るのが存在です。
悪政に抵抗し、闇の支配構造をひっくり返す運動に取り組みつつも、自己の世界(意識)には、何を主だった概念とするか…、その点だけは同胞の皆さんにも、共通認識を持てる事を祈りつつ、このような戯言を申し上げました。


10. 2012年6月18日 08:52:15 : Xs0Gj9F23E
ろうし力学さん。量子がなまってますよと一言余計なお世話・笑
(老子、老師、労士…。何に掛けておられるかはいいとして)
本当に、そんなもんですよね。共感です。

こんな奴、地獄に墜ちろ!業火の中で無限の苦しみを味わい抜くがいいわ!
などと思ってもこういう奴に対してなら正しいだろう、と正義感あふれる真面目な人情家であるほど、ごく当たり前に思いがちなのでしょう。
でも、そう考えた瞬間、その人はそこに、自身の地獄を作り出しているのでしょう。ごく軽い衝動でそう思うだけなら、まあちょっとした修正で正すことも出来るでしょう。修正を促すチャンスや、気づきのノックのような現象なら、いつ何時でも提供されているので、気付きたいと注意を傾けさえすれば修正できます(大抵が、どきっとさせられたり、多少の痛い目にあわされるようなことでしょうが)。
しかし多くの場合、自身の気付かないうちに、幼少からの環境に由来する防衛からくるエゴは成長しているもので、たとえば恨みの観念が自我の存在理由となり、存在を規定する概念として固まってしまうと、素直に現象に対応して修正することは、物凄く困難なことになってしまいます。多少の痛みとして現れる現象を無視するということは、規定した概念を覆させられることに対する恐怖が元であり、恐怖が大きい分、ノックも嵐の如く激しくなり、質量、つまり苦痛として感覚する量も桁違いになってくるわけです。がんや統合失調症を克服するようなものです。(逆に言えば、それらの疾患はノックに対応しきれず固まった結果おきがちな現象の代表とも言え、またこれらの疾患自体が本来は、大雑把に言うところの精神と肉体で構成される、生命の防衛力そのものの現れでもあるわけです)。ここまでくると大変ではありますが、まだ修正(というか恐怖を超えた健全な存在の回復)は可能ではあるので、既にそうなってしまっていても、ラッキー!ぐらいに思って前向きに受け止めてみれば(そう思えば病が治るという保証はありませんが)今までにない最高に感動的な体験はできるかもしれません。
まあ、要するに痛い目で学習できている内が人生の華、といってもいいのかもしれませんね。

8さん、7の猫パンチ村さんのように、憎たらしいような相手でも、多少皮肉めかしながらも冥福を祈ってあげようではありませんか。この方はきっとこういう御仁とはあの世でかかわり合いになりたくはないとおもってらっしゃるのでしょう。だとすれば賢明な判断です(ただ、あまりにも皮肉な表現にこだわり過ぎると、皮肉を言い合うのが大好きな波長の人が集まった、「皮肉地獄(天国?笑)」に行くことになっちゃうかも知れません。願ってもないと思われるならご自由ですが、私はごめん被る世界です・笑)。
それと、敦賀の元市長の家族や指示者など、彼に救われたと感じて、地元の英雄として、彼の死を心から悼んでおられる方もいるでしょう。
そういう方々を、無知で強欲な田舎者としてさげすめますか?故郷を原発でむしりとられた福島の住民の中にも、その前までは同じように思っていた方は少なくないと思いますよ。その中の多くは、ごく普通で素朴で善良で郷土を心から愛する、優しい働きものだったと思うのです。そういう見方もありかな、と。

まあ、死後の世界云々の認識については、深く考えすぎるよりは今を懸命に生きた方が健康的ではあると思うので(それ以前に、ろうし力学さんも言っているように、馬鹿馬鹿しい、で一蹴されてもなんら問題もないことなので)スルーでいいと思います。
ただ、ろうしさんもそうだと思いますが、瞑想のたぐいなんぞを好きでなのか、好きと嫌いと依らずなのか、必然的にはまるだかはまらされるようになると、結構こんな風になっちゃうもんなんですよ。…関係ないか、、笑。


11. 2012年6月18日 09:49:26 : Xs0Gj9F23E
10です。
蛇足ですが、猫パンチ村さんのゆでがえるのうたのセンス、結構好きです。
それと、ろうしさんの引用にあるワンピース、めちゃくちゃ面白いですっ。よほどの漫画嫌いの方でないかぎり、老若男女に是非お勧め(ただ私は、暗い時分にまとめ読みしすぎて、良かった目が一気に視力下がって40も過ぎて近眼鏡必需品になりました。はい、馬鹿です。私のような例は極端ですが、はまりすぎにはご注意を…)

12. 2012年6月18日 13:30:15 : e0XeFoBZhM
広瀬隆はロックフェラーの手先だよ

13. 2012年6月18日 14:53:19 : Xs0Gj9F23E
>12
だとしてもロスチャイルドの手先よりはマシ。温暖化リクツよりは、ザ.ニンゲンさま以上に君臨している太陽活動=宇宙サイクルに属する事実として近年解明されつつある、地球寒冷化理論の方が、よっぽど筋が通った真っ当な科学的推論だと。
多少なりとも、オタクたりとも、宇宙意識に人間の分際ではあらがえないというじきかくを感じたことがある存在なら否めないでしょう。昨日の池上さんのニュース解説特番を見た人なら、なんとなく宇宙法則なるものに身震いぐらいはしてるのでは。
そんなわけで。とにかくしんりしょうじゃとしてのあんじんりつめいをかくりつしたいきもちがすこしでもあるのなら。
あなたがすこしでも、よのなかにさげすまれているオームしんりきょうよりは上の存在だと、宇宙法則を見据えた上で言いたいのなら。

くだらんマスコミの言い分は、斜に構えて戯言見抜いた上で思う存分ほざけ!!ほざきまくろうZ!
けど、死ぬ覚悟も、ほざきまくって冷笑にさらされまくる覚悟もないような輩に、振り向いてくれるような宇宙も、人法の更に上にたつ生命の法則も有り得ないってこと。
オームの教義の義を論バクできないのに解った顔でしたり顔の、そこのアンタ。頑張れ。まあ、私なら論ぱくできる(故に擁護もする)けど、ま、この相でわかる者を求めるのは所詮無理なんかね!?


14. ろうし力学 2012年6月18日 18:20:15 : riuSNxeQ9qjU6 : 7RiUgVknDk
10、11さん レスありがとうございます。

すみまねん、釈迦に説法でした!
べちゃべちゃくっちゃべった当方が愚かでした。まあいつものことかw

ろうし→老子さんに掛けました!何とも恐れ多いですね〜

物質の究極(量子力学)が人間に見せたものと、聖人の神秘的達観が見出したものは同じもの、というコンセプトの「エンタメ」、で、「ろうし力学」!w

「一つながりの大秘宝」→ウロボロスの蛇、終わりは始まり、始まりは終わり、
メビウスの輪。山の登り口はそれぞれでも、山頂はみな同じ。

絶対的な「前」が各々の完全オリジナルな宇宙、と同時に無限の他者宇宙のつながり→11次元の超ひも理論。

人間が秘宝ならぬ秘法を発見したときに、今の人間の唯物観念は、さっぱりスッキリひっくり返るんじゃないですかね!

如何に「他人などどうでもいい」という唯物還元主義者の群れも、世界自体がその根底を維新すると、好むと好まざるとに関わらず、変質は避けられないですよ。

その時に、誰一人として、悪行の限りを行わんとする人間を含めて、変わり行く存在世界への不協和音とならぬように、物質の本性に気がついて共々に逝きたいもの(不可視の世界へ「逝く」という意味で)だと日々思っとります。


15. 2012年6月20日 02:49:49 : Xs0Gj9F23E
ろうし様・笑

レス遅れてすみません。なんせ時間感覚がアレなもんで…。
まあ、お元気でなによりです。(何をもって元気というかは人それぞれでしょうけれど)、
あと、猫パンチさん、掲示板で絡むのは久しぶりですね。毎年年賀状楽しく拝見させていただいてます。お返事もせずすみません(てか、もうこのスレ見ないか…)。

潜象の響きが、ただちにそのままのスガタで現象の表層に染みだされるということは、やはりそういう時期に来たということなのでしょう。
またまたこの国の絆真理教のエスタブ教祖、幹部連中のドSペドネクロフィリア集団自殺強要フェチどもがうごめきだしたタイミングに合わせてなんでしょうかね?
かつて、こういう汚く刺激の強い言葉を使いすぎたせいか、猫パンチ様もろとも阿修羅を追い出され、番外地なる収容施設に押し込められた経験のある私としましては、こういう地味なところでこっそりぼやくだけにしておきます。まあ、べつに言ってもスレ主でもないし、今更出入り禁止もないでしょうが・笑。
面倒だし差し支えも特にないので、ややこしいですが、同じIDナンバー(だっけ?右上の英数記号のやつ)夫と共有しています。故に固定HNを定めるのもかえって変だし不誠実なので、ID(何故かしばらく見ないうちに変わっちゃってた。夫が設定変えてたのかな?)で照合して貰うしかありませんが、字面の感じそのまま心で声出してみたら響いてきた(爆、「くっそジジイ給付兄さんへ」の語呂だと覚え易いかと。。
私か夫かは文体見れば大体分かるかと。。
まあ、なにぶん普段筆無精且つ気まぐれなもので、いつになるやは分かりませぬが、またお目にかかる時があれば、超ヒモ縄跳びごっこでもして遊びましょう。では、、


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素24掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧