★阿修羅♪ > 原発・フッ素25 > 287.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
6月30日(土) 官邸前の原発再稼働反対デモは現代の「ええじゃないか」ではないのか(五十嵐仁の転成仁語)
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/287.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 6 月 30 日 23:38:37: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://igajin.blog.so-net.ne.jp/2012-06-30

6月30日(土) 官邸前の原発再稼働反対デモは現代の「ええじゃないか」ではないのか

 昨夕、法政大学市ヶ谷キャンパスでの法政学講義「大原社会問題研究所の歴史と現状」で話をしてからの帰り道、首相官邸前の原発再稼働反対デモに参加してきました。地下鉄の改札口を出て、階段を上り、外に足を踏み出した途端、人、人、人の群れです。

 どこから湧き出してきたのか、と思うような沢山の人が、歩道を埋め尽くしていました。まさに、老若男女が集まったという感じですが、若い人や女性、子供を連れた夫婦などの姿が目につきます。
 「再稼働の野田はNOだ」「人々の声を聴け」「福島を返せ」などと書かれたプラカードやプレートを手にしています。笛や太鼓の音とともに、「再稼働反対」の声が響いていました。
 団体の旗などは、あまり見かけません。それぞれの人が、思い思いのプレートを手に、自ら進んで参加しているということなのでしょう。

 私が着いたのは7時を過ぎていました。官邸の方は既に一杯で、国会議事堂前の駅を出て国会南側の歩道の上から様子を見ていました。
 やがて、歩道も人で溢れてきました。時々、車道にはみ出します。
 機動隊がやってきて、「交通規制をしていません」「車道を歩かないで下さい」「道を空けて下さい」「歩道に上がって下さい」と放送しています。係らしき人も、「道を空けて下さい。車がきます」と、ハンドマイクで呼びかけていました。
 でも、どんどん人が多くなっていきます。車道に出る人の数も増え、自然にデモの隊列のような流れができてきました。

 やがて、機動隊の放送もなくなり、車道も人で埋め尽くされました。黄色い袈裟を肩からかけ、うちわ型の太鼓を鳴らす僧侶の一団が現れました。
 日本山妙法寺のお坊さんたちです。学生時代、デモなどで良く目にした人々で、懐かしい気がしました。
 私はデモの流れには加わらず、歩道からずっと様子を眺めていました。周りにも沢山の見知らぬ人たちがいましたが、妙な連帯感に包まれています。

 「原発止めろ」「原発いらん」の声は、ヘリコプターが飛び交う夜空に響いていました。この声は、野田首相に届いたでしょうか。
 脱原発に向けて動かぬ官邸・国会に代わり、民衆が動き始めたということでしょう。江戸時代末期の民衆運動であった「ええじゃないか」も自然発生的自発的な社会運動で、幕藩体制を倒す力になりました。
 この民衆の自発的な運動の盛り上がりは、現代の「ええじゃないか」ではないでしょうか。ただし、それが訴えているのは、原発再稼働「悪いじゃないか」ということではありますが……。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 乃依 2012年6月30日 23:51:50 : YTmYN2QYOSlOI : 1PXEgZGGjw
そういった生やさしい問題ではないだろう。
事故は、生存の問題に具体的に関わってくるから。
思想のみならず、哲学の枠組みを覆すであろうという大問題だ。

02. 2012年7月01日 00:05:24 : snlR47OYrk
そうだ
子々孫々の奇形児誕生リスクを誰が願うか?

03. 2012年7月01日 00:33:53 : d0ZbiHxAeg
ええじゃないか、ではない。

よくないじゃないか、と言っているのだ。


04. 2012年7月01日 11:12:49 : Jb26LcokIQ
こういう学者、知識人は、行動が苦手で(だから学者になるのだろうが)、自分がごくたまにデモなどに参加すると、そのことを大げさに言いまくり、過剰な意味づけをする。要するに、自己愛がとても強く、「世界は自分のためだけにある」と思っている連中なのだ。左翼系の学者・文化人とて同じことだ。お前らは、別に、この世にいなくてもいいんだけどね。

05. 乃依 2012年7月01日 11:36:01 : YTmYN2QYOSlOI : R7fTEwdXdg
>>04
脱原発、反原発の動きは、
具体的な実体経済にかかわる問題に展開していくと思う。
思想というより哲学というのは、そういう意味です。
そちらへ動かざるを得ない。
そうしなければ、日本の今後が事実上なくなってしまう。

06. santikazushi 2012年7月01日 13:58:15 : rn798FtUE294M : M1ZYZsA6qw
「ええじゃないか」に例えるのはどうか。自発的な統率、非暴力、目的の明確さといった点から、広域的な百姓一揆に例えるほうがはるかに正確であると思う。

07. おもちゃ58 2012年7月31日 06:05:28 : CpTo8LKtYSxQo : 5iUumvwaOQ
脱原発デモが「百姓一揆」になると、権力側からの弾圧を受ける。それがコンサマトリーな「ええじゃないか」である限り、弾圧を正当化する根拠がなく当局も手を下せない。「百姓一揆」よりも、コンサマトリーな「ええじゃないか」の方が、陽気であり多人数を動員しやすい。私自身、音楽やコスプレを取り入れた、一見ふざけているとしか思えないようなデモを否定していたが、つい最近になって脱原発を実現させる為のインスタルメントの側面からみても、「ええじゃないか」と同じ様になかなか優れた手法だと評価するようになった。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧