★阿修羅♪ > 原発・フッ素25 > 538.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
新党「国民の生活が第一」が発足、反増税・脱原発鮮明に (日本経済新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/538.html
投稿者 馬鹿まるだし 日時 2012 年 7 月 11 日 21:29:03: XrXUVCoFJUfoI
 

(回答先: 上杉 隆のメッセージ「大飯原発を止め、原発を終焉させる有効な方法は、小沢新党による内閣不信任案の可決」 投稿者 馬鹿まるだし 日時 2012 年 7 月 10 日 01:30:08)

新党「国民の生活が第一」が発足、反増税・脱原発鮮明に
2012/7/11 21:06

 消費増税関連法案の衆院採決で反対し、民主党を除籍(除名)された小沢一郎元代表らは11日、都内の憲政記念館で結党大会を開き、新党を旗揚げした。増税法案に反対した衆院議員37人と、離党した参院議員12人の計49人で発足。党名は元代表が民主党時代に掲げた「国民の生活が第一」とし、小沢元代表が代表に就いた。反増税・脱原発の主張を鮮明にしており、野田佳彦首相の政権運営は厳しさを増す。

 小沢代表は大会で「政権交代の原点に立ち返った政策を国民に示し、実現するために新党を立ち上げた」と述べた。自立と共生を理念とし、国民・地域・国家の3つの主権確立を目標とした党綱領を大会で承認。代表や幹事長らの役員人事も正式に決めた。

 小沢代表は新党が目指す政策も明らかにした。「自民、公明両党と3党合意という野合を結び、国民との約束をすべてほごにした」と首相を批判。「増税法案を撤回させるべく行動する決意だ」と強調した。民主党が小沢代表らを処分する理由とした、法案の賛否を党議で拘束する手法を新党では取らない考えも示した。「『脱原発』の方向性を鮮明にしていきたい」とも語った。

 大会後の記者会見で小沢代表は「衆院の内閣不信任決議案、参院の問責決議案は国会運営の1つの手段」と指摘。新党としてまず参院審議で増税法案の反対を呼びかけていく意向を示したが「どうしてもかなわない状況になって色々なことを考える」と提出に含みを持たせた。

 消費増税法案の衆院採決で造反した鳩山由紀夫元首相らと引き続き連携していく考えも示した。「鳩山氏をはじめ民主党内に残っている方々も、私たちと同じ考え方だ」と語った。


http://www.nikkei.com/article/DGXNASFS1103U_R10C12A7MM8000/  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧