★阿修羅♪ > 原発・フッ素25 > 801.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本政府が放射能汚染データを公表しなかった理由 (週プレNEWS) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/801.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 23 日 13:03:14: igsppGRN/E9PQ
 

日本政府が放射能汚染データを公表しなかった理由
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20120723-00000814-playboyz-soci
週プレNEWS 7月23日(月)12時10分配信


『朝日新聞』は今年6月18日付の記事で、福島第一原発事故の発生後、米国から提供されていた「セシウム汚染」の状況を表した実測地図を日本政府が放置していたことをスクープした。

この「セシウム汚染地図」は、在日米軍が原発事故発生直後から測定し続けていたデータを、「GIS」(Geographic Information System:地理情報システム)というソフトウェアを使って解析したもの。GISとは、大規模な環境汚染をともなう事故や災害が発生した際に、「主な汚染物質」「高濃度の汚染範囲」「時間ごとの推移」といった情報と、緯度・経度や地形などの地理情報を組み合わせてひとつの地図上に表示し、高度な分析や迅速な判断・対応を可能にする技術だ。

GISのソフトウェアは無料でダウンロードすることができ、ハードウェアの高性能化&低価格化が進んだこともあって、今や世界中で普及している。日本においても1995年の阪神・淡路大震災を契機にGISへの本格的な取り組みが始まり、2007年にはGISを高度に活用していくことを最大の目的とした「地理空間情報活用推進基本法」(略称・NSDI法)も制定された。

同記事では、地図とデータが米国での公表よりもひと足早く、昨年3月18日と同20日の計2回、原子力安全・保安院と文部科学省に送られていながら、それが放置され続けてきたことを問題視し、情報が住民避難にまったく活かされなかったことを批判していた。しかし、残念ながら問題の本質はそこにはない。

最大の問題は、保安院や文科省にGISデータを読み解ける者がいなかったことである。法律まで制定して活用を目指したのにも関わらず、日本政府のエリートたちはこのデータの使い方を知らなかったのだ。

霞が関の役人の中には、GISのソフトウェアで読み込まなければなんの意味も持たない膨大なデータを、なぜか紙にプリントアウトしてにらめっこしている者もいたという。そしてマスコミの敏腕記者たちもまた、同様にこの貴重なデータをまったく使いこなせていない。挙句の果てには、軍事機密でもないのに“暗号”呼ばわりされているありさまだ。

米国政府が、昨年10月から測定場所と放射性核種の測定値、測定日時を盛り込んだ「生の測定データ」をインターネット上で一般公開し続けている理由もそこにある。日本の政府機関やマスコミが信用できないため、データを直接配っているわけだ。

GISでの利用を前提としていることが、日本において米軍の測定した放射能汚染データを理解し、活用する上での“壁”となった。その結果、日本国民がこの貴重な情報を知る機会は、福島原発事故発生から1年以上が過ぎた今日まで、ついになかった。「GISを高度に活用していく」というNSDI法が、聞いて呆れる。

(取材・文/明石昇二郎とルポルタージュ研究所)

■週刊プレイボーイ32号「政府が黙殺した米軍データ 『福島汚染地図』を完全解析!」より


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月23日 15:05:04 : WYzbEvMjmg
SPEEDIもそうであったように、高い予算だけ要求されて安全確保の名目で、システムが作られても、使うことのできる人間が養成されていない、お粗末な箱物行政だったわけですね。

高価なシステムは豚に真珠だったわけです。

仏を作って魂入れずの 原子力官僚たちの怠慢ぶりは、原子力利用の資格無しを意味します。

今後、原子力に如何に安全対策が多額の費用を費やして採られても、無駄金です。
即刻、脱原発が必要でる、何よりの証拠であると思いました。


02. 日高見連邦共和国 2012年7月23日 15:34:05 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

“確信犯”としか思えないが・・・

03. 2012年7月23日 15:59:40 : ZwzKNok19M
「安全」ですから、必要ございません。
で、すべて無策で解決!
しかも、無責任。


04. 2012年7月23日 16:58:18 : 6BUCcDnPnQ

税金を使うまでが我々の仕事です、後は知りません。 by官僚。


05. 2012年7月23日 17:21:27 : 4wQHigiXKg
>>01

>SPEEDIもそうであったように、高い予算だけ要求されて安全確保の名目で、システムが作られても、使うことのできる人間が養成されていない、お粗末な箱物行政だったわけですね。

SPEEDIをGISと一緒にしてはいけない。
SPEEDIのデータについては、こっぱ役人がちゃんと理解出来ているのも係わらず、国民に知らせないよう意図的に隠蔽したのである。正真正銘の犯罪である。


06. 2012年7月23日 17:45:11 : OTOSIyOeKE
>最大の問題は、保安院や文科省にGISデータを読み解ける者がいなかったことである。法律まで制定して活用を目指したのにも関わらず、日本政府のエリートたちはこのデータの使い方を知らなかったのだ。

 霞ヶ関の役人をエリートと思っているようでは、勘違いも甚だしい。彼らは、公務員試験に正解を出せるように洗脳されているだけです!


07. 2012年7月23日 20:25:07 : jpTKYn8Ieg
使い方がわからなかったら、すぐ米軍に聞けば良いだけの話だ。
そもそも、米国が、緊急時に直ちに使えないような難解なものを提供してくると思うか?
霞が関の役人が、皆そんなに能力がないと思うか?

使い方がわからなかったなどというのは、詭弁に決まっているよ!


08. 2012年7月23日 22:25:29 : aFo6jwUFy1
上のコメントにもあるように、官僚・役人は、利権防衛のための「ことなかれ」のためには、自分たちを愚かだとみなされることくらい、なんとも思っていない(者が多い)。
理解できなかった、と無能を演じて責任逃れできるなら、彼らは喜んでそれをする。
SPEEDIは、官邸に届いていた。
福島県庁にも届いていたが、佐藤雄平は、「科学的根拠がはっきりしない」と口を滑らせたうえで、重要性を理解できず見ていなかったようなことを言いだした。
政治家、官僚を、普通人と同様、羞恥心のある人間とみなすことは危険だ。
というか、利権に群がる官僚や政治家は、庶民を同等の人間と見ていないので、その前で恥ずかしいことを演じても、何とも思わないということであろう。
貴族が、使用人の前で、恥部や排せつを見せても何とも思わなかったこと(動物に見せているのと同じ感覚しかないので)と似たようなものである。

09. 2012年7月23日 23:49:52 : EuJKkbis1E
事故が起こる前から隠蔽する事を決めているから知らなかったとかいうんだ。今回は、理解することが出来なかったというインチキ記事を工作員に書かせてきたか。
8番の人がいうように羞恥心ない俗物だろうねエライサンは。

311が起こる前の1月にテテルの預言があるのよ。日本で原発事故が起こって、最初
は安全だと言われたが、そのうちに被害がでるようになって危険だと認識されるようになるという預言だ。これは自作自演の預言だろうからね。預言して実行するイルミーサバタイ派だよね。


10. 2012年7月23日 23:57:16 : 7AAbk5UOzA
原発なんて危険な「おもちゃ」を日本は持っちゃいけないの。
事故に対応できる人が責任をとるべき立場のところに
居ないんだから。

11. 2012年7月24日 08:05:16 : gHNJhcGGEM
>>01
>システムが作られても、使うことのできる人間が養成されていない、お粗末な箱物行政だったわけですね。

太平洋戦争でも、無線機を作っても使える兵がいないというのが現実だったんです。
一般の教育レベルを低く抑えていましたから。

戦後アメリカの改革で、国民の教育レベルが上がって日本はどれほど得をしたかわからない。

しかし、官僚の無能は変わらない。ゼネラリストですと称して、実は何の能力もないのが実態だ。

格差社会になって国民の平均教育レベルは低下している。官僚のみでなく、国民全体も問題になる。


12. 2012年7月24日 09:21:23 : FHVyh15Kso
技術論から入っちゃうと、肝心な事を見失う事もある。
放射能汚染に関する政府の考え方は、今も「当時の延長線上」だ。
仮に、当時、データが読めなかったとしても「まともに考えていれば」、後に避難措置を取る事はできた。

つまり、当時から今に至るまで「財源の問題、責任の問題、法の整備、関係省庁との調整、住民への説明」
そういった難問を、霞が関は「自分の任期中になんでそんな『面倒な事』をしなきゃいけないんだ」と放り投げて、
福島県も「住民の8割が疎開してしまったら、公務員の生活が成り立たなくなる」と同調、
政治家は「ここで安易に危険を認めてしまうと、補償財源だけで国家財政が破たんするだけでなく、
大臣以下の管理責任を問われます」と霞が関から忠告され、「ただちに影響は無い」と逃げの一手。
この前も「田中という飯舘村の谷を潰して、核の廃棄物置き場にしよう」というオッサンを原子力規制委員のトップに据えようとしている。
全く「反省していない」。

「技術論」に拘ると、事の本質を見失ってしまう。
だって、米軍のデータだってネット上では早くから見られたじゃない。
要は、「考え方」だと思う。


13. 2012年7月24日 15:35:07 : dNpTsSc5TE
311テロ首謀者△ワシントン直々の指示。

・想定外
2011年3月。福島第一原発が吉田所長とフクシマ50の頑張りで持ちこたえてしまい、首都東京を含めた東日本大壊滅の計画が大きく狂い、△ワシントンは大あわてになっていた。…ほんとうはあそこで、日本は完全に終わっていた。

→日本の△シロアリ蟻塚の自公民B日本財団電通官庁達のその後のあわてぶりと、杜撰すぎるボロボロの対応の本当の理由は、当人が気付かぬうちの日本刺殺にしくじったためだった。
…この簡単な理由に、訳のわからぬ詭弁を駆使して強弁しているのは、重大犯罪の隠蔽だから、犯罪共犯者達の犯罪心理としては当然だ。

→目標は日本国議会奪還!真性の民主主義に団結した国民が成し遂げられる目標だ!
…この△シロアリ日本権力ハイジャック犯達の操縦席占拠の現状を打破して、日本コントロールを奪還しなくてはならない。それは国民主権支配が我が国の議会に達成されることだ。△支配から国会奪還!それでなんとかなる!

→これらの総てを織り込んだ・日本の△支配からの独立計画は進んでいる。馬鹿の日本人ばかりではない。
…負けたら、マイクロチップ奴隷の巨大蟻地獄に日本人全員で落ち込んで、二度とはい上がれない。タグ付き奴隷はやがてタグ付き家畜として△に集中管理される。

→日本の独立に懸命な有志達の足を引っ張る、遅れた頭の△電通テレビ洗脳日本人はなんとかならないのか?


14. 2012年7月24日 17:18:18 : 7pfLUp0geg
12さん、根本的なところの見事なまとめです。
要点を良くついた整理に感心しています。

15. 2012年7月24日 19:32:34 : woVRg9nUY2

この 世界各国の輸入規制情報↓ もmaffのトップからたどり着くのが難しい
国民に見せたくないのがありあり


http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/pdf/120724.pdf


諸外国・地域の規制措置」参照
http://www.maff.go.jp/j/export/e_info/hukushima_kakukokukensa.html


16. 2012年7月25日 02:08:10 : dhiDcK5BNw
>>日本政府のエリートたちはこのデータの使い方を知らなかったのだ。

あははっ・・・知らない筈はない。
「公表出来なかった」んだよね。
笑一笑


17. 2012年7月25日 05:56:57 : mbR7Chldbk
↑ >あははっ・・・知らない筈はない。

環境省の事務次官が答弁で、放射能についてちょっと詳しい小学生でも言わないようなことを
言っていたのを覚えている。あまりにもお粗末で驚いた。

実態はそんなものなのだよ。エリート外に実務に詳しい役人はいるかもしれない。
が、そういう人は傍流であって、影響力を日本ではもたないものだ。もっと言えば、
省内ですら影響力がないのだろう。


18. 2012年7月25日 06:49:54 : XnX3WbWPrE
結局,文系の役人は,法律と財務諸表しか見ていない。

援助物資をアメリカが送ることを打診してきたときに,その法的根拠と
その物資で事故が起こった場合の責任の所在を議論したという。
法学部卒で難関の国Iをクリアした人間は,そうなっちゃうんだろう。

「法がすべて」というのは,平常時ではいいかもしれないが,非常事態では
手足を縛るだけ。しかし,そういう法律を専攻した人間が,キャリアで
出世して幹部となるから,こうなってしまう。このタイプのキャリアにとっては,
日本政府にとって第三者が提供した,法的根拠のないデータを見ているだけ。
かりに無視しても,法令上の根拠がなければ,「不作為責任」は問われない,
ということをさんざん勉強してきた人たち。それで負けないことは,
誰よりもわかっている。

同じく文系で,経済が専門でも,考えることは,財務内容が理解できて,
財源があるか,資金調達ができるかどうか,返済はできるのか,といったもので,
同じようなものか。

両方とも,科学的な知見に基づいた判断能力は,ほとんど教育を受けていない。
頭にあるのは,法令と判例,財務諸表。

役所の中で,文系のとくに法律職のキャリアが昇進しやすいシステムを変えない
と,根本的な解決にならないでしょう。


19. 2012年7月25日 15:20:21 : Uzzt27smXI

この記事の文脈、雰囲気から
「エートスプロジェクト」のにおいを嗅いでいます。

バカの真似をしながら、爪を研いでいる官僚ども。。。

すべて要は金と欲でつながった巨大原子力産業と軍需産業、そして国際機関や研究機関、そして政治屋、メディアが、これからフクシマに気色の悪い笑顔を顔に貼付け、総がかりで歩き回り、洗脳をはじめることは、チェルノブイリでの情報操作をみれば、まるわかりです。


20. 2012年7月26日 06:20:15 : LJ83yRf2PM
>>18
>文系の役人は,法律と財務諸表しか見ていない。

ときどきこういう意見が載る。馬鹿理系が書いているのか。

法律と財務諸表を見ることも必要なんだよ。それはひとつの専門分野だからね。

近代的な国家の基礎はまず法律と国家会計が確立することによって可能となった。

科学といっても、近代的な国家のうえで初めて成り立つものなのだ。

また、科学的思考というのは文系でも必要だし、その能力を養うこともできる。

科学という概念をラテン語の「知識(サイエンス)」という語に確立したのは文系と
いえるフランシス・ベーコンの手柄である。


21. 2012年7月26日 12:45:28 : e16KupPlqg
この国の公務員、官僚等はすべて首にして、一から新しい試験をしてから、採用すべきである。

22. 2012年7月26日 18:10:27 : gHekmPm83E
ひとたび事故ればコントロール不能でどこまでも被害を拡大させ
しかも隠蔽してまで大量殺戮を加速させる原発事業等全て無くなってしまえ。

汚染基準値を従来に戻し、それを超える汚染食料、土地、その他全てを
東電に買い取らせろ、たとえ給料がマイナス百兆円になったとしても
東電関係者は不眠、不休、無給で働きながら死ね、ちゃんと罪を償え。


23. 2012年7月26日 18:29:43 : vLOUSLXxKA
詐欺政府と東電が安全神話で民を騙し、アメとムチ(お金と弾圧)で
無理やり進めた原発の付けを何故また民が払わなければならないのか?
塩だけをなめてでも、お詫びに電気料金を下げるべきだろうが、
たとえ政府が認めても間違っても値上げは認められないよ。
従来どおり騙しとごまかししかしないで罪を償う気が無いのなら潰れろ東電、
潰れろ政府、おまえらなんかこの日本に必要ないんだよ。

24. 知っている悪魔 2012年7月26日 20:10:07 : suzKh5Xvd5L5I : d1Mwlew3Pg
世の中金金金 教育ママから人生をコントロールされ良家の令嬢を娶り海外援助のバックマージンで家を新築 或は天下りで官から民へ収入アップ お迎えはクラウンの5ナンバーからレクサスへ(センチュリー?)有名私立校から東大某学部卒の子息の子供までの方向性をもコントロール このシステムの上に乗ってる連中に国民は命を預けている。連中は原発事故の直後妻子を関西方面(京都のマンスリーマンションなど)あるいは実家が四国 九州などに逃がしている 特に大臣側近の周辺は原発爆発前に東京の公務員宿舎から避難している 目黒区世田谷区の官舎周辺の住民ならばご存知でしょう。私達は経済奴隷制の中で飼われている虫けら いくら被爆しようが関係ないないのでしょうね。連中は今は避暑地で安全な冷たいアイスクリームをなめながらお父様やお爺さまの様うになるのよ と馬鹿息子の頭をさっすっているのかなー あ軽井沢はホットスポットだー。

25. 2012年7月27日 13:51:37 : 5FvNyUGawE
社会システムや情報のありかた、人のつながりかたから何まで、今や戦後高度成長期どころかインターネット定着以前と比べてもいいようの無いほど大きな変化を遂げている。 こういうパラダイム・シフトに対応出来るようにするには、旧態依然とした官僚支配/官僚主導やマスゴミの存在等、捨てるべきものを捨てないことには何も進まない。

故あいだみつを氏の銘言のひとつにもあるが、新しいものを取り入れるには古いものを捨てなければならない、ということだ。


26. 2012年7月28日 11:12:34 : cCrcZ0sDf2
ベントが出来ない、なぜ出来ないと、駆けずり回っていたのと同じじゃないか?
オール電化にして電気が止まったらニッチモサッチモ行かないってのと同じよ。
もう原発なんか止めなくちゃいけないんだよ。
兎に角機械の能力に技術がついていっていないのっ!
使えない機械じゃいくらアメリカに作ってもらっても、猫に小判、豚に真珠でしょ。
原発はもう全部止めな!の一言だね。
それでも責任だけは取りなさいよ!ちゃんと。

SPEEDIを公表しないと決めた責任者。
SPEEDIをアメリカへ渡すと決めた責任者。

SPEEDIが正確なデータでなかったとか今更言いわけをするでないよ!

血税130億円も使って20年も研究をして、それが正確なデータもなく避難に役にも立たない無駄な放射能拡散予想図作成研究なんてものをやって無駄な血税をむさぼりおもちゃを作って遊んでいたというなら連中は死刑だろ。

日本はこの10年間毎年3万人もの餓死や自殺者を出し続けてきたのに、その無駄なお遊びの為の130億円が有ったら30万人が救えたではないか!
ちゃんとそれぞれの責任者の名前を明確にしなさいよ!
それでこそ高給をもらってきた意味があるってもんでしょ。
誰にその罪があるのかを精査して、でたらめをやって高給をむさぼってきたならその罪を償うのは当然でしょ。
あぁ腹が立つ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧