★阿修羅♪ > 原発・フッ素25 > 881.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発下請け被曝、電力社員の4倍 より危険な業務に従事 (朝日新聞) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu25/msg/881.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 7 月 26 日 11:55:29: igsppGRN/E9PQ
 

原発下請け被曝、電力社員の4倍 より危険な業務に従事
http://www.asahi.com/national/update/0726/TKY201207250872.html
2012年7月26日7時8分 朝日新聞


 原発で働く電力会社社員に比べ、請負会社など社外の作業員の放射線被曝(ひばく)が平均で約4倍の線量にのぼることがわかった。全体の9割近くが社外の作業員であるため、総被曝線量では約30倍になる。安全教育の水準に差があることに加え、より危険な業務に下請け作業員を当たらせたためとみられ、「下請け任せ」の実態を映し出している。

 電力各社は毎年、各地の原発で作業員が被曝した線量の分布を「社員」と「その他」に分けて経済産業省原子力安全・保安院に報告している。「その他」はメーカーや下請けなど「協力会社」の請負作業員らだ。

 最新の報告によると、福島第一、第二を除く国内すべての原発で、2010年度に放射線業務をしたのは延べ6万2961人で、被曝線量は平均1ミリシーベルト(総線量61シーベルト)だった。このうち、88%の5万5260人が「その他」で、平均1.1ミリシーベルト(総線量59シーベルト)。「社員」の平均0.3ミリシーベルト(総線量2シーベルト)を大きく上回った。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月26日 12:25:32 : iQinVlOl1c
鉛でゴマカシてこの驚異的な被爆量か!鉛の件が無ければその差はもっと大きいに違いない。なんてイイカゲンな会社だ東京電力は!いっその事、フクイチに人が集まらなければいい。事務系含め東京電力社員総出で討ち死にサセロ!!

02. 2012年7月26日 12:49:52 : esmsVHFkrM

見ろ、これが東電だ。

「全体の9割近くが社外の作業員である」だ。どこかで東電ががんばっているからどうしたこうしたと東電をかばっているやつがいるが、がんばっているのは東電じゃない。「協力企業」と東電が都合がいいように呼ぶ、実際は下請けの「作業員」である労働者だ。

福島第一で総員が「退避」したときに後に残ったあの''Fukushima Brave 50''の中に東電社員は何人いたのか。9割が下請け「作業員」だったら、東電社員は5人か。45人は下請け「作業員」じゃないのか。

マスゴミはあたかも東電社員が50人も残ったように報じ、吉田所長の「撤退の意思なし」と併せて、それが東電が会社として事故から逃げることを意図していたわけではないことの傍証としても使われてきたが、じゃあ本当にその50人の中に東電社員は何人いたのか。

これじゃあ、下請け「作業員」があまりにかわいそう過ぎる。もともとその危険の割に給料が決して高くないところに持ってきて、その給料も途中でピンはねされて残りはわずかだ。そんな下請け「作業員」が、高給取りの東電社員でなく、大部分の(9割だろう、文句あるか)被爆作業を行い福島事故を何とか押さえ込んでいるというのに、金ばかりか名誉まで東電社員に横取りされている。

東電は恥を知れ。東電社員は良心がないのか。



03. 2012年7月26日 13:14:35 : bvaI0lv90E
結局法律で定められた基準を遵守していたら原発の稼働は出来ないという話に過ぎないんじゃない。
ハナから法規制を守る気はないなぁ。東電も見て見ぬフリしてたんだろうし、気がつかなかったと言うなら
監督不行き届きで原子力を扱う能力無いという事だな。
何から何までデタラメだな。

04. 2012年7月26日 15:36:38 : YICTQdSLQ6
>>01>>02
この数字は各電力会社の合計なので、「見ろ、これが東電だ」と切り出す話ではないと思うぞ。

>>03
この数字は、原発労働者としては法律で定められた基準値以内。


原子力ムラに怒り心頭なのはわかるが、落ち着いた方がいい。ムラの人間にバカにされるだけだ。


05. 2012年7月26日 16:10:44 : KYo1eM8Zhw
いや1やはりこれが東電なのだ!なのだ。
厳然と差別が存在していることを疑う者はいIのではないか?

歴とした東電社員が、すべからく誰より先に危険な作業に従事すべきであるところ、現実はどうなっている?


06. 2012年7月26日 16:31:55 : LBBGXawKxc
他所でも書きましたが今更
驚くに値しない数値です。

それは

定期的に線量計のスイッチはオフにしていますので
100や200なんて容易い数値じゃないです。
病気確実の数値に達している作業員が山ほどいます。


07. 2012年7月26日 16:57:48 : esmsVHFkrM

>>04

>>02だが、

私は、全電力会社の平均が、現場人員比率(9対1)であれ放射能被爆比率(4対1)であれ、東電の実態とそう違わないであろうとの理解で>>02を書いた。それは、現に福島第一の事故現場で被爆作業を続ける下請けの「作業員」の境遇に対しての同情と義憤にかられたものだ。

これが、「ムラの人間にバカにされる」のであるならば、東電には東電における社員と作業員の現場人員比率と放射能被爆比率をぜひ公表してもらいたい。また平時と現在のような事故収束作業と違うというのなら、その福島第一事故現場における比率もぜひ公表してもらいたい。さらに、>>02でも書いたが、例の''Fukushima Brave 50''における社員と下請け「作業員」の実際の内訳についてもぜひ公表してもらいたい。

このような事実は一切公表されていない。たまたま珍しくこのような原発被爆現場作業の実態とその意味をうかがわせる記事が出たから書いたが、今日に至るまでこのような大事な事が一切伏せられている。

それで、東電が現場でがんばっているのだから、50人は逃げなかったのだからと、あたかも現場作業に従事しているのは東電社員ばかりであるとの前提での東電擁護論ないしは東電賞賛論がネットで幅を利かせている。

そうだ。私は怒っている。当然だ。

実際に危険を冒して現場でがんばっているのは下請けの「作業員」だ。彼らの給与は東電社員に比べれば本当にごくわずかだ。その待遇は東電社員に比べればまるで奴隷だ。それでいて現場は彼らのものでありその被爆放射線量は4倍(ないしは東電が公表すべき実際の数字)だ。だが、彼らは擁護されることも賞賛されることもなければ東電から言及されることすらまれだ。

こんな不正があるか。こんな不条理があるか。

だから、私は東電を批判しているのだ。

文句があるか。

「ムラの人間」がバカにするならバカにしろ。私は少しも恥じないし動じない。

恥ずべきなのは、下請けの「作業員」に現場作業を押し付け4倍も多く被爆させた上で使い捨てるばかりかその彼らの功績すら盗んで恥じない東電だ。東電社員だ。「ムラの人間」だ。

お前たちこそ、恥を知れ。



08. 2012年7月26日 17:38:56 : txKoq6KBVw
電力会社のCMに、作業員が出ることはない。
電力会社についての報道でも、イメージとして見せるのは内部はあの綺麗なコントロールパネルだ。

09. 2012年7月26日 17:52:34 : YICTQdSLQ6
>>07

「311 以前の東電の実態も、このような感じなのであろう」と思うのであれば、そのひとことを書くべきだと思う。 そのひとことがあるか無いかの違いは大きい。

>>07 氏もご存知のように、原子力ムラはマスコミも利用している。 彼等と闘うには、マスコミ報道に騙されないという姿勢を我々は見せなければならない。 騙されない姿を見せるということの中には、虚偽であれなんであれマスコミ報道の内容を先ずは正確に理解することも含まれる。 (内容理解と信じる信じないは、別の話) 書かれていることを正確に理解できない、ふまえられない人間は、騙しやすい、組し易いと相手に思われる。

だから、「311 以前の東電の実態も、このような感じなのであろう」という前提があるのなら、東電に矛先を向けた話を始める前に、それをきちんと書くべきだと思う。

自分が言っているのはそういうこと。


11. 恵也 2012年7月26日 20:19:38 : cdRlA.6W79UEw : xkN0BeuGdw
>>01 鉛の件が無ければその差はもっと大きいに違いない。

鉛どころか、線量計を休憩所にわざと忘れてごまかすテクニックもある。
それに汚染度の測定では、フクシマ事故で10倍のレンジで誤魔化してます。

フクシマ事故作業者は、そのため内部被曝は以前と比べ異常に増えてるはずだ。
実際の汚染度は10倍になってます。
(ヤクザと原発 P146 より)


12. 2012年7月27日 02:25:33 : H1MMjMH7Ho
>>02さん、まったく同感です。
東電にせよ、他の電力会社にせよ、3・11のはるか以前から、下請け作業員への大量被曝の上に成り立ち、膨大な利益をむさぼってきた。
反対に言えば、それなしに、原発は、数字を引き下げて今のようにごまかしてすら、「安い発電」のデマすら流せないほど高コストになる。
『原発ジプシー』の著書や、その原発ジプシーの言葉に、それが表現されている。
あるいは、寄せ場労働者が、行く先も正確に教えられずに福一に投入された例も伝わっている(福一外部の運転などとほのめかされたかなにかで)。
こうした人たちは、従事した後、発症しても面倒を見てもらえないどころか、それを主張することすら手配師などに恫喝され黙らされている人たちもいる(おそらく、想像を超える数だ)。東電あるいは電力会社は、もちろん、このようなことは充分すぎるほど知っており、積極的に、それを使っている。
多くの作業員への被曝と、事故による住民への被ばく――このようなことを人々にもたらして巨利をむさぼってきた東電を擁護できる人は、私のキャパシティを超えている。

13. 2012年7月27日 08:38:29 : YoeKiSga8g
社員の平均被曝線量は、年0.5ミリシーベルトを下回っているのだね。電力会社も被曝を危険と考えて、
こうしてきたのだろう。また、作業員も多く被曝しているとはいえ、平均で年1.1ミリとかだ。

これは作業員の数をふやすことで被曝量を低減できたからだ。その費用は電気料金でとれるしね。

いま、原発の作業員を超える被曝を強いられている国民は山といる。それで、電力会社より1円も
もらっていない。しかも、恐ろしい内部被曝込みだ。

電力会社が平均で年1ミリにしていたのは、やはりガンなどの疾病についてデータをもっていたの
だろう。福島市などとんでもない被曝をしている。原発作業員なら白血病になれば労災認定を受けら
るほどの量だ。年1ミリ以上(外部被曝のみなら年0.3ミリ程度以上)の人は逃げ出さないと後で
後悔しますよ。


14. 2012年7月27日 11:15:21 : bvaI0lv90E
東電や政府の言う事や発表する数字が本当の事なのか誰も信じていないのが現実じゃないかな。
鉛で数字をごまかすなんて事は序の口なんだろうな。
それでいて先進国で最も高い電気代を取っていながら原発のコストは安いなんて
完全な詐欺師だなぁ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素25掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧