★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 225.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射能浄化勉強会の開催について {憲政記念館でシンポジウム} (日本一新の会。)
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/225.html
投稿者 メジナ 日時 2012 年 8 月 02 日 11:57:22: uZtzVkuUwtrYs
 

○ 放射能浄化勉強会の開催について
 2012年08月02日 :(日本一新の会。)
 
 
   放射能浄化Abe-Effect協議会

   代表  平野 貞夫
      (千葉県柏市)


 当協議会は、東京都板橋区ホタル生態環境館長・理学博士阿部宣男氏の「放射能で困っている人たちを救おう」という人道的精神を活かすために設置したものです。放射能問題が、被災地をはじめ国民生活におおきな困難を投げかけています。

 阿部博士の研究の経過と成果を理解していただくため、下記の要領で『放射能浄化勉強会』(シンポジウム)を開くことになりました。ご多用のところ恐縮ですが、ご参加いただければ幸甚です。

               ― 記 ―

(1)日 時:8月9日(木) 午後4時〜午後6時
              (受付午後3時30分〜)

(2)場 所:憲政記念館 第1会議室 千代田区永田町 03-3581-1651

(3)次 第:@ ナノ純銀による放射能浄化について 
           理学博士 阿部 宣男
          (板橋区ホタル生態環境館長)

       A 報告及び意見   
           工学博士 岩崎 信
           (元東北大学教授)

       B 参加者との意見交換

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 上記にご案内の参加者を募集します。ご希望の方は「放射能浄化勉強会参加希望」と明記して、
 事務局宛 info(*)nipponissin.com へお送りください。(*)は@

(先着順で、満席になり次第に締め切ります)

 参加者には、「参加証」をメール添付で送りますので、当日はプリントアウトして持参し、受付で提示してください。

   日本一新の会事務局


《関係記事》
 「日本一新運動」の原点―120 {福島第一原発事故の放射能問題は、きわめて深刻だ!}(日本一新の会。)
 http://www.asyura2.com/12/senkyo133/msg/693.html


元記事リンク:http://nipponissin1.blog136.fc2.com/blog-entry-169.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月02日 13:10:18 : bvaI0lv90E
悪い冗談か詐欺師としか思えないなぁ。
こんなインチキに引っかかる人がいるんだねぇ。


02. 2012年8月02日 13:50:51 : 592GPqjGbU
元のメールにはPDFがついていて、汚染除去効果の確認された複数の実験結果が示されている。
それ以前、震災直後から浄水器を利用して水の汚染除去を報告し
汚染水の浄化に使ってもらいたいと訴えていた。
http://hotaruabe.blog72.fc2.com/blog-entry-79.html
被災地の人にも使用してもらって実績を上げている。
水道の浄化に使えるので有望だ。
東京都水道局でも活性炭より除去率が高いことを確認している。
インチキというのはあなたの中傷。
事実確認をしてから書き込むように。

03. 日高見連邦共和国 2012年8月02日 14:43:53 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A

まあ、シンプルな頭で考えよう。

現代の物理学では、『鉄より軽い元素は恒星内で造られる』という。
『鉄より重い元素は、“超新星爆発で、瞬間的に造られる』という。
自然界に存在する最も重い元素は“ウラン”

核分裂反応・・・ウランが核分裂して、もっと重い『プルトニウム』や軽い数多くの放射性核種を生成する。
 基本的には“原子番号(原子核)”が小さくなっていく。
 (しかも“こいつら”は、数十日〜数十万年もエネルギー”各種放射線”を発する)

核融合・・・水素などがヘリウムに変換する。“原子番号(原子核)”が大きくなっていく。
 (ここで発せられる放射能は“ごく微量”と説明されている)

原子核が大きくなっても、小さくなっても『どとらからでも多大なエネルギーが取り出せる』ってなんか変じゃね?
“放射線”や“エネルギー”が、ごく小さな原子核(陽子や中性子)に“埋蔵”されている、って俺には“イメージ”できない。

そもそも、電子はどこから“エネルギー”を得て“超高速”で『原子核』を廻ってるの?
現代化学、物理学を“それ”を説明できないぜ?

宇宙運と物理の謎を解く最後のピース“ビックス粒子”が発見された。
3次元の物理がより“上位の次元”の構成要素によってその基盤(フレイム)を成り立たせている事が、おいおい証明されて行くだろう。
(平たく言えば、3次元で具象化されるあらゆる物理的挙動はより上位の次元のエネルギー導入によってしか説明されない、という主張)

・・・以上の文脈の中で、『常温核融合』と言うよりは『標準状態(0℃・1気圧)での核種変換』の存在は“否定できない”
俺は、複雑な微生物郡のコロニーと特殊な酵素の働きが重なって“生物的核種変換”は有り得ると考えている。

『インチキ』と眉唾つける“慎重さ”は否定しないが、俺は“道のものへの興味と希求”をより重視する。
だって、その方が、面白いじゃ〜んっ!!!


04. 日高見連邦共和国 2012年8月02日 14:46:01 : ZtjAE5Qu8buIw : Ihir5pcR5A
03です。色々誤記あるんですが、一個だけ訂正。

×(誤): 俺は“道のものへの興味と希求”をより重視する。

○(正): 俺は“未知のものへの興味と希求”をより重視する。


05. 2012年8月02日 14:49:26 : kFSBHHnrzo

 検索→ 中国 ベクテル社 500基原発   ・状況 変化?
経済がコケると判ってる国へ投資するアホはいない筈、
 ならば増設が着々なら、浄化除洗はビッグビジネスに?
  半永久的に風下の国、ニッポン、なら応援の必要あり?
欧州危機は中国危機の導火線にすぎない・・
地雷原の世界経済!立ちすくむ米/欧/中!
http://www.asyura2.com/12/hasan77/msg/229.html


06. 2012年8月02日 15:02:41 : gpAIU9EXTK
浄化などできるはずが無い事を出来るといって品物を売る詐欺ではないのでしょうか。

07. 2012年8月02日 16:14:49 : BRdBG0KBbQ
不思議とあまり解説されていないが、放射線の人体に及ぼす影響は「電離放射線
障害防止規則」の電離に注目すれば電子ボルトの大きさと数量が大切だと解かる。
放射能浄化? 放射性物質浄化でも放射線浄化でもないから素人向けのダマシ。
光、紫外線、磁石の磁力等、遮断はできても消滅させることはできない。
もし、未来にできるとしたら原発の物理反応の逆をやることになるんじゃないかな
とってもエネルギーが足りないよ。
どうせ吸着して洗い流しましょうということでしょ。でもゴミはどこに捨てるん
でしょう。

08. 母系社会 2012年8月02日 19:22:17 : Xfgr7Fh//h.LU : qqq8WX5v2s

「触媒」とは「特定の化学反応の反応速度を速める物質で、自身は反応の前後
で変化しないもの」(WIKI)ですが、多くの分野で研究され、様々な触媒が
開発=実用化もされてますが、今でもなぜこうした反応が起きるのか、その
詳しいメカニズムは解らないそうです。

ですから、なぜ放射能が低減するのか、その理由はわからなくても、また、
今までの科学の常識に反する現象であれ、実際に効果があるのなら、試して
みるべきです。

今までの科学知識に反するからダメというのは、既成の科学理論を絶対化する
「科学主義」の発想法ではないでしょうか?

現代の科学理論は、「自然の斉一性」のような実証不可能な仮説を前提
として構築された知識ですから、基本的には宗教の教義と同じ「信念体系」
でしかなく、「イデオロギー」の一種です。



09. 無段活用 2012年8月02日 22:11:49 : 2iUYbJALJ4TtU : pnFKtUyAeE
だから、動く人は既に動いている、ということでしょう。

光合成細菌を使う方法、ナノ純銀を使う方法、他にもあるはず。

そして、既存の、ゼオライトを使う方法、植物に吸着させる方法、単純に糊でホコリ
はぎ取る方法、など。単独では「除染」ならぬ「移染」効果しかなくとも、様々な方法
を組み合わせることで、東北の大地が少しでも早く甦れば、すばらしいこと。

平野氏がデタラメをやるはずはない。期待していいのでは?



10. 日高見連邦共和国 2012年8月03日 10:10:27 : ZtjAE5Qu8buIw : mFuG9qQlTk

現代の“化学”では、化学反応には直接寄与しない“触媒”の存在が、“化学反応を促進するのか”説明できないのです。

現代の“物理学”が、原子核を廻る電子の運動の“エネルギー”の由来を説明できないのと一緒。
(だって、これ、一種の“永久機関”でしょ?)

『核種変換』という“錬金術”だけに目を奪われてはいけない。
特定元素、化学物質の“選択的凝集(または排斥)”が出来れば、
“環境浄化(改良)”と“人体からの排泄”が可能になるのです。
それを“僥倖”と言わずに何といいましょうか?

『触媒』そして『酵素』、この二つが新時代のキーワードだと思っています。


11. 2012年8月03日 14:42:09 : BRdBG0KBbQ
宮崎駿はすごいな。ナウシカの瘴気の森って、関東で話題になってる黒いコケと
同じじゃないのかな。
吸着、凝縮させて、人が立ち入らないところで線量が下がるまで保管するしかな
いんじゃないかな。
人が死ぬような原発事故は、原発を創めてから、もんじゅ、東海村、そして福1
の4基で都合6基だから、地方的には15年に1度、プラント的には7年に1度
起きることになる。
時間がなさすぎだな。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧