★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 229.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
“歩道も通せんぼ” 金曜集会での過剰警備 弁護士が警視庁に改善申入れ (田中龍作ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/229.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 02 日 20:53:27: igsppGRN/E9PQ
 

衆院会館前の歩道から官邸方向に行こうとして警察に止められる男性。「警察法第2条」を盾に取り、市民が公道を歩くことさえ規制する。嫌がらせに等しい警察の対応に男性は「この場面を写真に撮って下さい」。=7月29日、永田町。写真:田中撮影=


“歩道も通せんぼ” 金曜集会での過剰警備 弁護士が警視庁に改善申入れ
http://tanakaryusaku.jp/2012/08/0004815
2012年8月2日 19:31 田中龍作ジャーナル


 金曜恒例の原発再稼働抗議集会に参加するため首相官邸周辺に行かれた方々であれば、警察の行き過ぎた規制に辟易したことがあるだろう。

 地下鉄の出口規制などは、序の口だ。信号が青であるにもかかわらず「この横断歩道を渡ることはできません」。「ここから先は通行できません」…。

 規制に従って大人しく歩道上にいても、鉄柵で囲い込まれる。写真もバシバシ撮られる。予防拘束でもされているかのようだ。およそ真人間に対する扱いとは思えない。

 金曜集会に対する過剰警備に弁護士有志が2日、警視庁を訪れ改善を申し入れた。警察の度を越した警備は「警察法第2条が定めた規制権の濫用で同条2項に違反し、憲法第21条が保障する表現の自由を侵害する…」としている。

 警察法第2条は1項で「警察は個人の生命、身体及び財産の保護に任じ、犯罪予防、鎮圧及び捜査、被疑者の逮捕、交通の取締その他公共の安全と秩序の維持に当たることをもってその責務とする」とある。

 だが2項で、「警察は憲法の保障する個人の権利や自由を干渉するなど権限を濫用してはならない」としている。

 衆院第2会館前から官邸方向に行く横断歩道で、警察が市民を通せんぼしている光景をよく見かける。筆者が警察官に「どんな法律に基づきこんなことができるのか?」と尋ねたところ「警察法第2条です」という答えが返ってきた。

 次からは「2項では規制権の濫用を禁止してるよ」と言ってやりたい。

 7月29日の国会包囲集会では、参加者2人が公務執行妨害で逮捕された。身柄拘束の瞬間を目撃していた諏訪記者によると――

 国会議事堂前の車道に参加者たちが溢れ出た。警察官が議事堂前でピケを張った。後ろから押される圧力で前方(議事堂寄り)にいる人達は、警察官のピケ線まで押し込まれた。身動きが取れないほどのスシ詰状態だ。酸欠に陥る人が出ても不思議ではなかった。苦しくなったのか。ピケ線をかい潜った男性が、警察に取り押さえられた。

 フリージャーナリストに対する取材規制も厳しさを増している。官邸周辺の歩道で「記者クラブじゃないでしょ。通行できません」と言われ、制服警察官が立ちはだかることが珍しくなくなった。それでも前に行こうとすれば公務執行妨害で逮捕されることは目に見えている。

 記者クラブがピケ線をかい潜っても、警察のお咎めを受けることはない。後ろからの圧力で押し込まれたフリージャーナリストが、仕方なくピケ線をはみ出したら、おそらく逮捕されるだろう。

 警視庁を訪れた弁護士有志は「金曜午後6時から8時までの2時間、官邸前と議事堂前の車道を歩行者天国にするよう」要請した。

 そもそも歩行者天国にすれば、規制も逮捕もない。大勢の市民が権力中枢に集まるのを嫌がる人たちがいる以上、無理な話か。

    《文・田中龍作 / 諏訪京》


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月02日 21:18:25 : SpuVwa2yko
警察法2条は組織法のはず、組織法で規制を認めたら恐ろしいことになるよ。刑事訴訟法を規定している意味がなくなってしまう。

02. 2012年8月02日 21:35:58 : mP5tGcCmYI
基本的に権力者は「人が集まること」を嫌います。
洋の東西を問わず。
まさに今回これほど異常な警戒を敷いている最大の理由は文中でご指摘の
「フリージャーナリスト潰し」という可能性が高いです。脅威でしょうから。
またデモに関心の無い一般人(通行人・駅利用者・運転手)に
「意図的にデモへの反感を抱かせる」事も考えているのかもしれません。
五輪で目くらましをしていますが、次に用意しているのはほぼ間違いなくネット規制です。

追伸
8/2 05:08の記事より
「警察で信用できるのは警察犬だけだB」

この吉水神社宮司さんは16年前まで大阪府警の特殊部隊指揮官だったそうです。
三年前の四月、鳩山由紀夫氏に直々に請われて「五ヵ月後の政権交代必勝祈念」を行った事で当時の民主党首脳で知らぬ人はいません。
(心願成就を成した鳩山氏が一度もお礼参参拝に来ない事にお怒りです)

このエントリーでは「警察の不祥事根絶法」について提言しています。
過去ログに入ってしまっていたら右下の「最新の記事」をご覧ください。
ご参考に供していただければ幸いです。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine


03. 2012年8月02日 22:44:27 : fnjv1DE0qo
明日も、一層重要なデモになる。心して出掛けるとしよう。
警察官に言われたままにただおとなしく並んでいるのはもったいない。皆どんどん官邸前のマイクまで行って発言すべきだ。

04. 2012年8月02日 23:57:11 : tPUsWCnH5Y
7月23日のTVタックルでの発言

 萩谷 順(法政大教授)
   警察の側も過剰な警備をしないよう配慮している

 河野 太郎
   案内してましたよね、最初の頃は

 こういう発言があったが、出席していた共産党の穀田議員も、何も発言せず。

 それから、ちょっと違う話だが、同番組での萩谷氏の発言
 「こういう大衆集会、まじめな人がほとんどなんですけど、必ずそこに過激派が介入する」
 
 この萩谷発言を聞いて私は思った。そうか、過激派というのは、まじめな人ではないのか。だが、仮にそうだとしても、萩谷氏ほどには過激派がふまじめだとは思われないな。過激派は不真面目だとTVで宣伝する萩谷氏は、ほんとうに不真面目だと私は思う。


05. 2012年8月03日 01:00:53 : 8ZqGcd4TDo
たたかいの熱い意志に、
水を掛けようとする姑息な番犬がそろそろ蠢き始める。
だが、何も恐れることはない、
前進しよう。
たたかいのマニュアルなどありません。
全国に、第二、第三の「たたかいの空間」を拡大するのはあなたです。

http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs
たたかいの決意を秘めて路上に踏み出して行く市民がいま歴史を作る。
挑発や分断策謀を恐れずに前進しよう。
何も恐れることはない、
熱く闘う組織もいれば、子供を連れた若い夫婦もいる、
老人もいれば、たたかう全学連もいる、
当たり前のことだ。
たたかう相手は、警察や軍部、マスコミまで手足のように使う腐り切った悪辣で巨大な構造なのだ。
あらゆる市民が結集しなければ勝てない。
挑発や分断策謀を恐れずに前進しよう。
http://esashib.com/716.htm

腐敗を極める日米軍事財界に飼育された極右野合腐敗政権
(松下政経塾民主・自民・公明・橋下コスプレ維新・たちあがれ・みんな・減税日本。腐敗日米財界・腐敗日米軍部)

市民連合
http://esashib.com/716.htm
たたかいの決意を秘めて路上に踏み出して行く市民がいま歴史を作る。

http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs
参加出来ない人は、
1の日、10時ー12時、いま居る場所で座り込み意志を表明してください、
日本全国どこでも結構です、
座り込みは、通勤の駅前でも、近所の公園や、自宅の居間でも、
大学・高校の構内や、ファミレスや喫茶店でも構いません、
軍事基地の完全撤去、空母艦載機部隊の岩国移駐絶対阻止、愛宕山軍事住宅建設阻止などの意志を自分の方法で行なってください。
たたかいのマニュアルなどありません。
全国に、第二、第三の「岩国・愛宕山座り込み」を拡大するのはあなたです。


06. 恵也 2012年8月03日 15:58:00 : cdRlA.6W79UEw : RQXLGCGGZw
>> 苦しくなったのか。ピケ線をかい潜った男性が、警察に取り押さえられた。

当たり前だ!
最初が肝心なんだよ、これを許してたら収拾が付かなくなり事故の心配がある。
警察の横暴を指摘するより、現場警察官へのご機嫌でも取っときなさい。


07. 2012年8月03日 16:01:49 : rAL9uqR3GU
首相官邸前や国会周辺で行われている脱原発の抗議活動をめぐり
2日、過剰な警備によって表現の自由が失われているとして、
弁護士らが警視庁に申し入れを行ったそうです。

もう、毎週金曜日にデモが確定しているので、当然といえば当然でしょうね。


OurPlanet-TV(アワープラネット・ティービー)
反原発抗議行動〜過剰警備に弁護士150人が抗議声明
http://www.ourplanet-tv.org/

写真を使って、結構、細かいところまで指摘しています。


08. 2012年8月04日 11:31:47 : P4UafencVU
今度は警察庁にもデモが必要になってしまうかも。

09. 2012年8月04日 22:02:33 : UanV0Apv1M
この国の国会議員の中に、この行き過ぎた警察権力の濫用にたいして、モノ申す国会議員はだれ一人いないのか。

10. 嘆きの父ちゃん 2012年8月07日 20:00:22 : 0uhhiK4Al43tc : bRtEpEH6t2
国民の役に立たない国会議員は選挙で落とせば良い事だが、問題は腹黒議員、利権議員の甘言を見抜けない国民が多いのが問題なのだ。マスゴミ、TVの操り情報を真実だと受け止める馬鹿国民が目覚めない限り、日本はアメリカの奴隷追従国家であり、国民が収めた税金に群がり自己利権を欲しいままに食い尽くす利権構造体質は変わらない。世界の長い歴史を見ても利権に群がる権力者は武力を使い、密告人を使い、国民の抵抗をいかに押さえ、権力者に対し民衆を平伏させるか、いかに国民を従順に従わせ、甘い汁を吸い続けるかにあらゆる手を使ってきた。現利権集団を認める米国がインドのような無血革命に手を貸すとは思えない。古今東西血を見ない革命が成功した例が無い。馬鹿国民が目覚め、国民の為にならない政治家を選挙で落としたとしても利権にしがみつく官僚、財貨人が自己利権と米国が利権に癒着し関与している限り日本の未来などありえない。日本は独立国ではない米国の植民地奴隷国家であり、吉田茂、中曽根、小泉、管、野田、霞ヶ関官僚、米倉のような財界人が日本人の誇りを失い、米国従属の売国奴隷者どもが大手を振って闊歩する事を許さず、真の独立国にしたいなら、国民の大多数が死を覚悟して流血革命を行ない売国奴どもを殺さない限り、豊にいきる権利は奪われ、死ぬまで金員は搾取され続ける、流血革命がおきない程度のおこぼれを国民が頂く生活がこれから始まる事を覚悟すべきだ。真の独立国を勝ち取る為には流血革命しかないのが現状だが日本人同士が争う流血革命だけは避けたい。善良な人々が争いに巻き込まれ犠牲がでる事を恐れている、流血革命が本当に正しいのか今悩んでいる。今日本をたくせるのは小沢一郎だけかも知れない、小沢一郎が日本を良き方向に導いてくれる事を信じ、国民の怒りが流血革命に進まない事を私は祈っている。私と同じ思いに駆られる多くの人々にも危惧感じている。革命を考える人に告げたい事は。もう少し辛抱しよう。歴史に名を残す革命に対し、何時でも命は投げ出せる覚悟があればいい。人々の為に革命を起こすその時が来ればそれは天が与えた運命であり、使命だ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧