★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 239.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
官邸前行動過剰警備やめよ/警視庁に 「見守り弁護団」申し入れ(しんぶん赤旗)/付き「記者会見」動画
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/239.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 8 月 03 日 09:05:46: KbIx4LOvH6Ccw
 

(動画は iwakamiyasumi5 から貼り付け)

==============================================

官邸前行動過剰警備やめよ/警視庁に 「見守り弁護団」申し入れ
「しんぶん赤旗」 2012.08.03 日刊紙 14面

 首相官邸前で市民が毎週行っている原発再稼働反対の抗議行動で警察の行き過ぎた警備によって参加者の安全が阻害され、市民の民主主義的行動が不当に規制されているとして2日、弁護士有志による「官邸前見守り弁護団」が東京都内で記者会見を行いました。

「弁護団」は同日、警察に対し、市民の表現の自由を尊重し、過剰警備をしないよう求める声明を発表、警視庁に申し入れました。

 同「弁護団」は、市民の表現の自由や政治的主張が貴重なものであると考えた有志がボランティアで集まったもの。

 記者会見では、抗議行動が整然と平和的に行われている中、警察が鉄柵などで歩道の通行を制限し、参加者を撮影していることについて、小島延夫弁護士が「憲法で保障された表現の自由や肖像権、これらの活動を通じた民主主義の実現に深刻な影響を及ぼすとのべました。また、必要
性のない警備によって参加者の安全が害される状況があることについて、「車道開放した方が安全性の確保につながるのではないか」と語りました。

 宇都宮健児弁護士は、「官邸前行動のようなものこそが、民主主義社会を守る行動だ。このような行動が保障されることが日本社会にとって大切なことではないか」と語りました。

 立石結夏弁護士は「過剰な警備が市民に威圧感を与え、市民も自分が悪いことをしているかのように思ってしまう」とのべました。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月03日 12:14:53 : 4wQHigiXKg
羊根性の手緩い「声明」、「お願い」、「交渉」などでなく、憲法及び警察法違反で以下の輩を名指しでさっさと告発しろ!

さらに海外特派員協会で記者会見するとともに、ネットで英文により日本警察の犯罪的暴挙を暴露し、日本警察対する国際的非難を呼び起こせ。

1.都知事   石原慎太郎、
2.警視総監  樋口建史、
3.警備部部長 藤山雄治
4.首都圏反原発デモ警備担当幹部


02. 2012年8月03日 18:47:44 : jaOYfrFvaI

守る相手を間違っている、警察は悪徳官僚と政治から国民を守れ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧