★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 363.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
東電で私が話した真意  菅直人 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/363.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 08 日 10:48:08: igsppGRN/E9PQ
 

東電で私が話した真意
http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11322358446.html
2012年08月07日 菅直人


 昨日は、六ヶ所村の再処理施設と東通りの原子力発電所を視察。

  再処理は使用済み燃料からプルトニウムを取り出し、そのプルトニウムを高速増殖炉で燃やすというもの。世界的には多くの国が再処理そのものから撤退している中、我が国でこれ以上のプルトニウム製造が安全保障の面からも経済的にも必要とは思われない。

 東電のテレビ会議映像が一部公開された。私が東電本店に乗り込んだ時の映像も公開。しかし私の話の部分だけ音声がないという。極めて不自然であり、全て公開すべきだ。

  私は、福島原発のシビアアクシデントが発生した3月11日からの数週間、日本存亡の危機だと感じていた。特に3月11日から15日にかけて、原発の状況は日を追って厳しくなっていた。14日夜から15日未明にかけて、東電から撤退したいとの話が伝えられていた。私が東電本店に乗り込んだのはそうした最大の危機の中であり、対応を間違えれば日本は国家としての存続が危なくなると考えていた。今、東電が撤退したら日本が危なくなる。何としても踏ん張ってもらいたいという気持ちを率直に述べた。叱責したのではなく命がけで頑張って欲しいとお願いし、鼓舞したのだ。そして、私自身もその覚悟であることを吐露したのだ。音声が公開され、しっかり聞いていただければ、私の真意は分かってもらえると信じている。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 怒りのぶどう 2012年8月08日 11:01:06 : 7wto7oicdjt.A : 0udc9Vs1zI
 すっからかんのいうことなんか誰が信用するもんか。日本を放射能づけにした責任はだれがとるんだ?むかしのオウムの病院に入って治療したほうがよいのでは?
 松下稚児集団の野田、前原、岡田一派と同じく男らしくないやつ。
 小沢さんの爪の垢でも煎じて飲みんしゃい。「西郷南州は男でござる」といった西郷さんとおなじ小沢一郎さんはよい男。

02. 2012年8月08日 11:32:27 : EFj0u9rNSE
音声を公開しないのはなぜか。
少なくとも,現在の経産大臣も民主党も,編集のない公開を望んでいる。
それでも,プライバシーをたてに,頑なに編集を加えているのは東電である。

なおプライバシーの問題があるとすれば,よくあるように,
人名をA,B,Cなどと記号で置き換えた会議録を,文字として全文公開すればよい。
その部分を削除したり,ピー音を挿入したり,音声がないことにしたり
する必要はない。固有名詞が特定されなければよいだけだから。

それでも編集を加える,音声がないことにするのは,音声が明らかになると,
東電にとって不利だからだろう。


03. liukhhu 2012年8月08日 12:01:37 : peMWQzp.IcZ5Q : rSXt6nyVkI
東電も菅直人も同罪、
刑事被告人に等しい。
責任を取れ!

04. 2012年8月08日 12:32:49 : GovbBZRXbu
菅直人さんも原子力村からの情報に疑問を持ち、市民活動家の地が出たのでしょう。しかし、現職の総理大臣だったのですから、怒鳴らずに対処すればよかったね。でも、原子力村以外の情報も欲しかったことは理解できるね。
国会事故調を初めとした調査からの反省点が実行されずに、個人批判に留まっているのは問題じゃね。

05. 2012年8月08日 13:04:24 : ZWVNOhFhpI

http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a9/34/dareyanen22/folder/1289767/img_1289767_37206267_0?1301813882

「首都圏壊滅の危機」は菅直人が首相だったから救うことが出来た。

日本経済を破壊し続けているのは矢張り菅叩きの異常構造だった。

「菅前首相は日本を救った」と政府中枢にいた細野環境相が断言した。
2012.7.24
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120724/dst12072423480020-n1.htm
 細野豪志原発事故担当相が、福島原発事故独立検証委員会(民間事故調)の聴取で、昨年3月15日に菅直人首相(当時)が東京電力本店に出向き「撤退はあり得ない」などと言った問題について、「日本を救ったと思っている」と話していることが24日、分かった。
http://esashib.com/kanorosi01.htm

自衛隊が住民を放って逃げていたんだ。
なぜ
いまどこもその事実を書かない?
米軍・自衛隊、東電は何が起きたかを知っていた。
だから逃げると言った。

だが菅政府は何も情報が入っていなかった。
日米軍、官僚が入れなかったのだ。

菅政府は暗闇の中で孤立無援のたたかいを進めた。
細野も枝野も福山もそのことを知っている。

なぜ今も菅が叩かれるのか。
東電と自衛隊がなぜ逃げたのか、
菅はなぜぶちキレたのか。

今もマスコミが書かないんだ、東電と自衛隊がなぜ逃げたのか。
今もマスコミが書かないんだ、東電と自衛隊がなぜ逃げたのか。

http://esashib.com/tohokuzisin01.htm
14日早朝、南相馬市に入った夏井は避難所の小学校の校庭にワゴン車を止め、仮眠をとっていた。14日午後10時過ぎ、突然ジープに乗ってやってきた自衛隊員が体育館に避難していたl000人余の住民に、こう告げた。

「上からの命令で我々に退避命令が出ました! 皆さんを置いていくのは大変心苦しいが、命令である以上、従わなけれぱなりません。私見ですが、ここは安全ではありません。逃げられる方は今すぐ逃げて下さい!」

 自衛隊員はこう告げ、ジープに乗って走り去った。

 館内は騒然となった。避難住民パニックに陥り、住民は悲鳴を上げて出口に殺到、大半の人はマイカーに分乗して福島萬方面に逃げ出した。避難住民には屋内避難の指示が出ているにもかかわらず、自衛隊には危険だから退避せよとの命令が下されたのだ。半数以上の人が体育館から逃げ出したが、逃げる車も、体力のない高齢者だけが体育館に取り残された。
http://blogs.yahoo.co.jp/dareyanen22/archive/2011/3/17
http://img2.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/a9/34/dareyanen22/folder/1289767/img_1289767_37206267_0?1301813882
http://8254.teacup.com/iwakuni08/bbs
「首都圏壊滅の危機」は菅直人が首相だったから救うことが出来た。

日本経済を破壊し続けているのは矢張り菅叩きの異常構造だった。

民主・自民の幹部の中で東電原発の巨額利権と日米安保詐欺同盟の巨大軍事利権と繋がっていないのは菅直人だけである。
驚くべきことだが日本腐敗構造の利権に繋がっていない幹部政治家は菅だけなのだ。

東電のウソを見抜き、敢えて東電本社に乗り込み、「破損原子炉を放って撤退する」と怒鳴り散らす東電に「東日本はなくなってしまう、無責任な撤退をするな、と菅首相は厳命した。

東電・原発利権に飼育されて来た腐敗自民党では決して出来なかった。
民主党でも東電に飼われた原発推進派では東電の言い成りだっただろう。

菅がいま腐り切った財界の日本構造に叩きまくられる所以である。
http://esashib.com/genpatumura02.htm


06. 2012年8月08日 14:15:36 : miif0uNav2
>すっからかんのいうことなんか誰が信用するもんか。日本を放射能づけにした責任はだれがとるんだ

原発国家にしたのは自民党。
何が何でも責任を菅さんに押し付けようとしている。
こうやって菅さんを叩こうと誘導している。



07. 2012年8月08日 14:36:51 : mfGTvhl4lk
>>02に同意。
菅直人にあらゆる責任を押し付けようとしているのは、
他ならぬ東電および原発推進派の面々。

それにしても、>>01のように本質を見ずに菅直人を批判する人が多いな。
単にメディアに騙されてるだけなのか、それとも原発推進派の手先なのか。


08. 2012年8月08日 16:27:43 : UbA8JNyq16
自民党政権だったら、ニコニコしながら東電本店に菓子折り持ってねぎらいに行ってたかも。
カンがキレたのはカンがイラカンだからじゃない。
キレてどうなるモンでもないが、キレないほうがどうかしてる。

09. 2012年8月08日 17:24:07 : FEC1zKK4NY
原発国家にしたのは自民党、原発事故をおこしたのは東電、この二つは
絶対的に事実なのだが、この二つを菅氏の責任にする人の頭の構造は
どうなっているのだろうか。

10. 2012年8月08日 19:15:27 : EEPukz6NSM
菅さんの現場への介入が批判の的になっている。しかし、彼が現場に口を出したのは、東電からも保安院からも、まともな情報が何も入らないために、現場には信用ができなかったからだと思う。菅に口を出させたのは、東電や保安院の隠蔽体質である。それにもかかわらず、菅が現場に口をだしたことがいつまでも、事故を大きくした最大の原因であるようにされて、事故調査書にもその傾向が見られる。
逆に、菅でなかったら、あるいは、菅が口を出さずに現場のするままに任せていたら、もっと酷い事になっていた可能性はないのか。
あの時、菅は首相としての責任を果たそうとしていたのだと思う。菅の指示が100%正しいものではなかったとしても、それはやむを得ないことで、責められるのは菅ではなく、菅にそうまでさせた東電や保安院だ。

11. 2012年8月09日 01:28:34 : QBjXcLVFaA
管は悪くない。
明らかに東電の方がおかしい。
但し、この騒ぎは自衛隊が逃げ出したことを隠ぺいするための作られた騒ぎの可能性がある。
「いざという時に住民を見捨てて逃げ出す自衛隊」という話が公になると困る人が多いだろう。
満洲や沖縄の例を出すまでもなく、(旧)日本軍には多かった事実だが。

12. 2012年8月09日 03:07:24 : kTM2WyQMy6
いつまで原発マフイヤ、やつらの洗脳チャンネルのマスゴミに洗脳されたいの?今の日本は原発マフイヤに支配され、北朝鮮並みのテロ国家であり独裁国家だ。独裁国家の特徴の一つは、マスゴミが発信したすべての情報は原発マフイヤが国民を支配しやすいため操作したもの。今回の東電の映像公開も情報操作、だから管の音声を消した。マスゴミが総力を挙げて管を原発テロ事件の実行犯のように叩くなら、管は日本を救った英雄に違いない。東電がパニックに陥り、爆発した原発を放棄して撤退したいと言い出して、管はすべての神経を動員して必死で東電の撤退を阻止した事実は何年後に証明されるだろう。管は原発マフイヤの言いなりになりたくないから、いや、原発マフイヤの絶対的な権威に挑戦したため抹殺された。真実を知りたい方は海外メディアの情報に頼るしかない。第三者が発信した情報は最も信頼できるものである。ドイツの番組「フクシマの嘘」にも、管は東電の暴走を食い止めた人物として評価された。

13. 2012年8月09日 08:23:29 : Y4ZbdgboZo
菅さん高評価されていますが、
まさか撤退させなかった事だけが手柄ではないでしょうね。
菅さんはどの様な方法で我々を救ったと評価されているの?

14. 2012年8月09日 12:36:25 : urKiPCkocY
それぞれの事故調の報告で判明したことは、どの報告書も、原因や責任にまで、つまり真実にたどり着けていないと言うことを公開した。政府や行政・官僚システム・東京電力の犯罪を隠蔽し続けることで、すべてをうやむやにし、将来発生するであろう健康被害の補償もしないと言うことだ。後1年もすれば東京湾は,放射能池にかわるであろうし、都知事が誘致している五輪も東京の汚染が発覚すれば、候補地からは一番に除外されることであろう。

15. 2012年8月09日 16:52:33 : VftN0Jq6hQ
「原発」=「隠蔽」
の図式が浮き彫りになっている。
「隠蔽」があったらまずは「原子力小沢マフィア」を疑ってみるべきだ。

16. 2012年8月10日 23:29:56 : sq0Zps43WM
>>13 撤退させなかった、この一つの事だけで大手柄でしょう。もし許可していたら、今頃あなたも私もインターネットなんかやってられませんよ。とっくの昔に文字通り「日本終了」だったはずです。

撤退を許可しないなんて当たり前すぎる事ではあるのですが、これが自民党政権だったらどうなっていたか。その「当たり前すぎる事」をやったかどうか、怪しいものです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧