★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 390.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
がれき広域処理:二重契約詐欺問題をまんがで解説 ”誰がお金儲けのために地元を売ってるかが良くわかる” (原発問題) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/390.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 09 日 14:02:48: igsppGRN/E9PQ
 

がれき広域処理:二重契約詐欺問題をまんがで解説 ”誰がお金儲けのために地元を売ってるかが良くわかる”
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/21ba1d3061ba4472f3b25f8b90de18a6
2012-08-09 10:38:24  原発問題


広域処理を阻止しよう! (たんぽぽ@九州)
2012-08-08 12:22:55

気を緩めてしまっていたら、また引き締めればいいだけ。

立ち上がればいい。諦めることだけはやめましょう。

絶対に北九州で本焼却はさせない。

と九州はずっとずっと闘ってきています。他の自治体の皆さんもぜひ声を上げ続けてください。

黙っていたら「賛成」とみなされてしまうんですよ、今の日本では。

まずは「ガレキ広域処理」のマンガをごらんください。
誰がお金儲けのために地元を売っているかが良くわかる良作です。

■がれき広域処理:二重契約詐欺問題をまんがで解説
http://hinanohanasi.blogspot.jp/2012/07/blog-post_26.html

■「広域処理に反対する議員連盟」を結成しました!
ぜひ、多くの市議会議員・県会議員・国会議員へ拡散して下さい
震災がれきの広域処理をやめさせ「がれきを活かす森の長城プロジェクト」 を支援する議員連盟結成の呼びかけ

呼びかけ人 (連絡先) 
福岡市議会議員 荒木龍昇

事務所: 福岡市早良区有田5丁目17-7
電話: 092-862-8980   begin_of_the_skype_highlighting 無料
FAX: 092-862-8980 
e-mailアドレス   f-lopas@hf.rim.or.jp

皆さんも地元の議員にまず掛け合いましょう。
そのために税金を払ってるんですから。選挙で選んだ自分たちの代表が、地元を守らないようならばっさばっさと落とせばいいだけ。
がんがん行きましょう!

--------------------------------------------------------------------------------

がれき広域処理二重契約詐欺問題をまんがで解説http://hinanohanasi.blogspot.jp/2012/07/blog-post_26.html より

新田です。

この漫画の編集責任は僕です。
もしも間違いがあったら僕だけの責任です。
文句は僕だけに言いましょう。

がれき広域処理二重契約詐欺問題をまんがで解説。
明日提訴だよ! 

明日は提訴で金曜デモ。
楽しみだ。

投稿者 九州ひまわりプロジェクト(北九州市:市民検討会広域化調査チーム) 時刻: 20:56
http://www.blogger.com/profile/00553580817398715699


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月09日 15:42:26 : Q4OuCyCIdc

http://www.tax-hoken.com/news_afcNMpeWBU.html

本当だった? オリンピック開会式退場は「がれきバッジ」のせい!
 2012年8月8日 21:00 

退場はやはり「がれきバッジ」が原因

ロンドンオリンピック開会式で日本人選手団が不可解な退場をさせられた。理由はいまだ明らかになっていない中、当初は「トンデモ説」と思われてきた「がれきバッジ説」がじょじょに信憑性を増してきている。

オリンピック選手とがれき処理

問題のバッジは環境省の肝いりで「日本の力をひとつにプロジェクト」が日本オリンピック委員会(JOC)と協力のもと制作したものだ。

原材料には宮城県南三陸町に流れ着いた流木を使い、デザインには世界的なファッションデザイナーであるコシノジュンコ氏を起用。津波で大きな被害を受けた南三陸町、石巻市の子どもたちがメッセージを書き込んで、お守りとして制作した。

この計画の目的は、校庭や運動競技場などががれきの仮置き場となっているため、子どもたちのスポーツ環境が復興していないことをアピールすることだという。がれきとオリンピックを結びつける理屈の強引さは、ひどく子どもじみている。

バッジは7月21日の「オリンピック競技大会日本選手代表選手団壮行会」にて、子どもたちの代表からオリンピックに出場する選手たちに渡された。

国内で賛否が分かれる問題を国際舞台に持ち出す手法について、細野環境相に非難が集中している。


謎の「退場」はバッジのせい?

非難を激化させているのが、オリンピック開会式にて、日本選手団がなぜか退場させられた原因がこのバッジにある、との説だ。英BBCがバッジについて言及したため、放射性物質による汚染の可能性が懸念されたのでは、というのだ。

ロンドンオリンピックの開会式には、世界的なアスリートたちの他、英国王室のメンバーも参列した。そんな席に「放射性物質」を置くわけにはいかない、との説には「トンデモ」の臭気が残るが、それでも一定の説得力は感じられる。


政治的主張が嫌われた?

放射能説以外では、政治的なアピールをおこなうためにバッジをつけたことが、「オリンピックの理念に反する」と判断されたのでは、という声もある。

これらバッジ元凶説は、今にいたるまで正式な発表も抗議も謝罪もなにもない、という事実によって、じょじょに信憑性を増している。

有名デザイナーを起用したバッジの制作に、どれほどの税金がつぎ込まれたのかは不明だが、そのおかげでオリンピック選手たちが晴れ舞台から退場させられたのだとしたら、これほど罪深いことはない。

◆日本の力をひとつにプロジェクト
http://promotion.yahoo.co.jp/fukkou_ouen2012/

--------------------------------------------------


02. 2012年8月09日 17:18:39 : 4XlcNpb5Ro
新田さん、分かり易いマンガです。ありがとう。
ちょっと気づいたことを書かせてもらいます。

@インタビューで住民が「山の処分場」と言っています。
そこは、宮城県石巻市南境字大衡山地内にある石巻市最終処分場です。
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl にて、以下の緯度経度で検索を。
38.465758380445,141.3250267054
本当に最終処分場はないと県の職員が言っているのですか?

A石巻ブッロクの総がれき量は、「宮城県の受託分だけで言うと石巻ブロックは、685万トンから、312万トンに減った」のです。55%も減ったのです。
ところが、県が契約して県議会が予算執行を議決したものは、元の685万トンのままなのです。

B石巻ブッロクの市町村名に誤りがあります。東松山町ではなく、東松島市です。
当方も熊本県菊池市を菊地市と書いて失敗したことがあります。

C石巻市内に23箇所ある一次仮置き場から、がれきが撤去されていないとしたら問題です。すでに、石巻港雲雀野埠頭にある二次仮置き場では、焼却炉が稼動しています。本当に、まだ、そのような状態なのでしょうか?仮設住宅がある場所の住所が分かりませんか?

D最後に提訴頑張ってください。被災地からも応援しています。
伊藤とし子佐倉市議会議員のブログが良くまとまっています。
http://blog.goo.ne.jp/lynmiu_2011/c/fd382c575014be052b3ed1264f796053


03. 2012年8月10日 00:19:52 : 57KUAJcWuE
太平洋セメント上磯工場 震災瓦礫受け入れ白紙に
http://www.ehako.com/news/news2011a/4908_index_msg.shtml

04. 2012年8月10日 13:45:44 : rAL9uqR3GU
がれき7百トン、福井県高浜町受け入れへ 岩手県大槌町から
(2012年8月10日午前7時12分)
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/earthquake/36259.html


とうとう狂ったか?
福井県。

もう、福井県がまともじゃないことが証明された。

琵琶湖の汚染も決定。

健康被害も広範になるでしょう。

高浜町役場
http://www.town.takahama.fukui.jp/

〒919-2292 福井県大飯郡高浜町宮崎71-7-1
TEL.0770-72-1111
FAX.0770-72-4000


05. 2012年8月10日 23:39:50 : Y2bkRRrsZQ
>>04
>>とうとう狂ったか?
福井県。

狂ったのでは無い、とうに福島のプラスチック等を加工してサニックスエナジーのプラントで北海道等で燃やしてますよ。

これが、俗にいう裏技ってやつか・・

サニックスエナジーのプラントは西日本でもあるから、どぉなってるんだろ?



06. 2012年8月11日 12:38:53 : R5CiVbioh6
知事「がれき受け入れせず」

東日本大震災で発生したがれきの広域処理の問題で、環境省が可燃物については、処理の見通しが立ったとして新たな協力を求めない方針を決めたことを受けて、宮崎県の河野知事はがれきの受け入れは行わないことを表明しました。がれきの広域処理については放射性物質への不安が根強く、これまで、県内では受け入れを表明した自治体はありませんでしたが、県は先月から、協力することになった場合の県独自の安全基準について市町村との検討を始めていました。
こうした中、環境省は今月に入って処理の計画を見直し、被災地での処理が進んできたとして、可燃物について、受け入れ先に関する新たな協力は求めない方針を決めました。
これを受けて、宮崎県の河野知事は10日の定例記者会見で、「広域処理の検討を終える」と述べ、可燃物の受け入れは行わないことを表明し、さらに不燃物などについても受け入れない考えを示しました。
こうした結果について、河野知事は、「将来にわたって地元に禍根を残さないようにていねいな議論を重ねてきたつもりだ。がれきの受け入れという形での協力ができなかったことはじくじたる思いだ。ただ職員の派遣など別な形での支援を続けており、自分としてはベストを尽くしたと思う」と話しました。

08月11日 08時36分

http://www3.nhk.or.jp/miyazaki/lnews/5063871511.html


07. 2012年8月11日 14:46:16 : 44hJnu7FrI
【官邸前デモにも北九州ひまわり革命デモにも行けない人も、ここに声を届けよう!】
宮城県庁をファックスで包囲しましょう!全国のがれき反対派は力を結集させよう!
「精神的苦痛を与えないで」「○○市民をもう苦しめないで」「がれきを焼却したせいで過呼吸やぜんそくがひどくなった」「ウツになりそう」「がれきが来るのではと胃潰瘍になった」などなど、
広域処理のせいで被った被害をメッセージボードのようにファックスに書いて、県庁各部署へ送り続けましょう。
下のファックス番号全部に送信しても20分ほどで完了です。一日20分デモ。続ければ効果は絶大。
≪宮城県庁各ファックス番号≫

総務部秘書課 FAX : 022-211-2292
震災復興・企画部 震災復興推進課 FAX : 022-211-2493
環境生活部 震災廃棄物対策課 FAX : 022-211-2390 ← ここの集中攻撃頼む!!
保健福祉部 保健福祉総務課 FAX : 022-211-2595
経済商工観光部 経済商工観光総務課 FAX : 022-211-2719
農林水産部 農林水産総務課 FAX : 022-211-2889
農業水産部 石巻農業改良普及センター FAX : 0225-95-2999
土木部  土木総務課 FAX : 022-211-3199
出納局 会計課 FAX : 022-211-3398
企業局 公営事業課 FAX : 022-211-3499
教育委員会 総務課 FAX : 022-211-3699
宮城県議会 議事課 FAX : 022-211-3598

≪おまけ≫
河北新報社 FAX: 022-211-1448
中村功宮城県議会議長 FAX : 0229-45-2139
宮城県共産党県議団 FAX : 022-268-6093


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧