★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 438.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「燃料棒の数が発表より多い?→「いわき日和:同行取材を拒否された」:高田昌幸氏」 (晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/438.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 11 日 21:33:20: igsppGRN/E9PQ
 

「燃料棒の数が発表より多い?→「いわき日和:同行取材を拒否された」:高田昌幸氏」
http://sun.ap.teacup.com/souun/8288.html
2012/8/11 晴耕雨読


https://twitter.com/masayukitakada

いわきの「日々の新聞」が4号機の取材を拒否された。

燃料棒の数が発表より多い?→「いわき日和:同行取材を拒否された」 http://p.tl/mskY

日々の新聞「いわき日和:体質は何も変わっていない」から引用→「4号機の使用済み核燃料プールの水位が下がり、確認したところプールの壁に何カ所か亀裂が入っていた。

それを自衛隊の特殊部隊が何とか補修し、とりあえず事なきを得たという」http://p.tl/CK1O

これはぜひぜひ見ておいた方がいい。

原発問題を外して考えたとしても「組織っていったい何だ?仕事って何だ?」と思わずにはいられない。

→【OurplanetTV】東電テレビ会議映像〜全ての人に公開必須 http://t.co/CPyXnQxV

>野村修也 東電ビデオには、妙なことや不謹慎なことを言っている人が映っていますが、大事なのは、その発言が、その場の人々に支持され、その後の出来事に影響を与えたかどうかを分析することです。どんな場合でも思いつきでいい加減なことを言う人はいるもので、その発言を重視しすぎると真実を見誤ります。

----------------------

http://p.tl/mskY
2012年07月20日
同行取材を拒否された

 きょう20日、いわき市議会議員が福島第一、第二原発を視察する。どの程度近づけるかわからないが、4号機も見るという。前もって同行取材を申し入れたが、東電から断られた。「自治体や議会の視察で記者が同行した例はない」というのが理由だった。市議団はカメラの持ち込みも禁止され、東電が撮った写真をあとで提供するという。何か変だ。
 このところの4号機の動きをめぐって、見られたくない事情、明らかにされてはまずいこと、ものがあるのだろう。東電の隠蔽体質はまったく変わっていない。しかも、事故の原因者だというのに、相変わらず上から目線で仕切ろうとする。浪江の馬場町長の怒りはもっともだと思う。

 先日もたらされた、4号機についての情報を持っている本人と会った。話が生々しく、虚言とは思えない。詳しくは書けないが、プールに入っている燃料棒の数は発表されている数よりかなり多く、東電が「支障はない」としているプールの傾きも、7月1日の震度3の地震で、20度から25度に大きくなっているという。とりあえず大きな亀裂はふさいだので水漏れによる水位の低下は、ある程度回避されたが、一番心配なのは余震で、決して安心できる状態ではない。しかし、プール付近の線量がとてつもなく高く、作業はかなり困難だという。
 「種まきジャーナル」で小出裕章さんが話していたが、使用済み核燃料は空気中に出した途端、近づいた人間が即死するほどの放射線を出す。プールがある建屋そのものの補強も本格的なものではないので、心配だ。もう表面だけ取り繕うパフォーマンスはやめて、世界の英知や技術を結集して、燃料棒の取り出しを早急に行うべきだと思う。

 今中さんと児玉さんの講演。いわきで暮らしていく場合注意すべきなのは食べ物、という共通認識だった。
 児玉さん曰く、南相馬のホール・ボディ・カウンター検査のデータによると、ほとんどの人のセシウムの値が下がっているのに、下がらない人がいる。それは家庭菜園や山のものを平気で食べている人で、排出しても次々とセシウムを体に供給しているから減らない。「きちんと線量を測ってある、信頼できる食べ物を食べる必要がある。セシウムの数値が高かったら、数日後にホール・ボディ・カウンター検査を受けて、数値の変遷を確認し、原因を探ること」と話した。
 今中さんは、家庭菜園で作った食べ物をもらったとき、半分を測る。そして20Bq/kg以下だったら、残り半分を食べる。煮たりすると、さらに数値は下がるという。今中さんの場合、手軽に測って数値を確認することができるが、一般人はそうはいかない。市民測定室などの情報を気にしながら、極力、放射性物質を取り込まない工夫をすることが肝心だ。

 ここ数日頭をよぎるのは、「なんでこんな国になってしまったのか」ということ。自分たちのメンツや混乱を回避するために、事実をひた隠しに隠す。野田政権は何を置いても、4号機の問題解決に邁進しなければならない。もし地震で建屋が崩れ、大量の燃料棒が空気中に露出してしまったらどうなるのか、考えればだれでもわかるはずなのだが…。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月12日 02:47:53 : zWtxZbDuyo
やはり危ないですか。つまり、これは、、、。、、、福島は始まったばかりなのか。泣、、、。

02. 2012年8月13日 00:50:40 : sTZG3AxAre
震度5弱は大丈夫だったのだろうか?

心配だ・・


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧