★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 443.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
《放射能》 8/10 高崎市の椎茸(施設栽培)から、140 Bq/kgのセシウム (本当の食品 放射能汚染) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/443.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 11 日 23:53:01: igsppGRN/E9PQ
 

【放射能】8/10 高崎市の椎茸(施設栽培)から、140 Bq/kgのセシウム
http://kaisyosite.blog135.fc2.com/blog-entry-482.html
2012-08-11(17:32)  本当の食品 放射能汚染


【高崎市産の椎茸から、基準値超えセシウム】

8/10 厚生労働省公表の放射能の検査結果によれば、
群馬県 高崎市産の椎茸(しいたけ)から
最高で1キロあたり140ベクレルの放射性セシウムが検出されたということです。

このシイタケ、施設栽培です。

種類は「原木しいたけ」、採取日は8月1日、放射線検査器はゲルマニウム半導体検出器とされています。
具体的な数値等は、次のとおりです。

・高崎市 施設栽培 H24.8.1: 110ベクレル
・高崎市 施設栽培 H24.8.1: 140ベクレル
・高崎市 施設栽培 H24.8.1: 130ベクレル

(ソース)
・厚労省HP:食品中の放射性物質の検査結果について(第453報)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000002hf92-att/2r9852000002hfct.pdf
(2012年8月10日公表分。PDFファイル)
*表中の通し番号「395番」以降が当該検査結果です。

シイタケは、たとえ施設栽培でも、材料が放射能汚染されていたら、汚染は防げません。
産地が西日本でも安心できない気がします。

私は群馬県在住ですが、買い物時に、福島産は避けても、他の地方はあまり気にせず買っている人が多いです。
いま少し対策をした方がいいと思うのですが・・・。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月12日 01:15:24 : 5mwaAUZkCc
ヘリオス酒造株式会社 沖縄県名護市
"酒はその土地で穫れるものでつくる"
http://helios-syuzo.co.jp/docs/company.php

平成二十二年度福島産新米泡盛
http://www.helios-shop.jp/fukushima/

↑福島産新米泡盛は、福一事故以前の原料を使った限定生産、復興支援ボトルです。現地に金を回すのは、やはり偉い。
汚染原料を使わない方針を貫くのであれば支持したい。
ま、「支持」という大層なことでもなくて、ヘリオスの酒なら飲んでもいいかなと思う。


02. 2012年8月12日 10:07:56 : Mg3tQasmvA
広島三次産の椎茸が380ベクレルに汚染されていたと、投稿者「てんさいさん」が投稿していたではないか。広島三次はこの日本では、今回の原発事故から極度に汚染されていない地域である。其の三次で生産された食材も食しないほうが望ましい状況を謙虚に認めなければいけない。
 原始力村の神話が現実いまだに生息しているように、日本の食品の絶対安全神話が優勢である。
 コープ、ジャスコに群馬キャベツが、茨城の紅東の芋、牛蒡が満ち溢れていても決して買いません。危険に決まっているではないですか。
 皆さんは、放射性ガレキを関西の地域に持ち込み焼却処分しないまでも、焼却灰を受け入れて埋設し、収入を得ている産廃業者が各地に生息していることを知っているはずだ。ヘリオス所蔵株式会社のしていることは、外部被爆が内部被爆に変わるけれども、原発被災ゴミを導入する産廃業者と同じ事をしていると考えるべきである。
 ジャスコは40ベクレル以下のものは安全であると勝手に決めつけて、上から目線で被爆地の食品を関西一円に持ち込み商売しているではないか。あれほどの業者なら国外からでもふんだんに、より安全な食品を提供できるはずである。其れをしないで40べくレルの食材を平気でそれ以下の食材を入手できる関西の地域に茨城の、芋牛蒡を何度も何度も安売りしているのである。これは犯罪的のことであります。ジャスコは炊飯米、パック米は福島物中心。袋米は、地元の不味い米か、6000円も安い山形米か茨城栃木新潟秋田ベクレル米ばかりだ。
 地域に放射性被災ガレキを持ち込み、焼却し、人々の頭上からふりかけ、放棄されたかつての農地に穴を掘り放射性灰を埋設し水源地を汚染する産廃業者と同じ事をしているのです。
 こうした動き、マスコミの腐敗隠蔽等に対して敢然と拒絶反応、抗議を示してゆくべきである。そうしないとベラルーシのバベンコ ベルラド放射能研究所の副所長の言っていたように日本人の平均寿命が50歳ぐらいになってしまいますよ。食材の汚染度を測定しないこと。私達各人の内部被爆がどれほどになっているかも一般的にカウントされていない現実を見ても恐ろしい結果が到来するのは時間の問題である。
 其れは日本はベラルーシ、ウクライナの面積の3分の1くらいの面積の国土に4倍もの人口の国民がひしめき合っており、放射能まみれの国土の中で、ベラルーシの独裁者のような被爆に対する無責任な政策、を決定し、遂行するこの政府に独断を許していては破滅が見えているからである。

03. 2012年8月12日 10:13:07 : NrnWIa4XYo
 裏を返せば椎茸などの材料や家畜の飼料さえ外国産(例えば南半球のものとか)や西日本のものにしてしまえば、東日本でも大丈夫な農畜産業は多くあると言うことでしょう。
 後は空気と水、これはエノキダケ、シメジなども含むきのこ類の施設栽培程度なら大した量ではないので放射性物質低レベル化、除去対策は簡単だと思えるし、そうした対策に国は補助をする必要があると思います。水処理、空気清浄化は日本のお家芸なはずです。
 モヤシなどの屋内栽培も同様です。
 HACCP(ハサップ)などのようにこうした材料、水、空気の管理を徹底化すればコストのかかる放射能濃度測定を頻繁なサンプリング(高コスト)で行わなくてももっと僅かなサンプリングで大丈夫、と言うような制度にすべきで、これにより採算が合うようになるのではないでしょうか。
 後は東日本の農地、海の多くを当分はソーラー発電、風力、波力、潮流、水力発電、バイオ燃料等自然エネルギー用に特化させ、屋外農地などは西日本の耕作放棄地を有効利用する事で、農家等への補償、輸入エネルギー削減、食料自給などの事項を満たす事ができ、日本全体では大体バランスがとれるように見えますが。
 それから津波危険地域の住居などを高台へ移転するのに、造成した時に出た土で農業に適するものは畑などに上から被せれば根の浅い農作物などはいくらかセシウムなどの濃度を下げられるはずです。
 日本の場合は山や谷が多く、その土地の凹凸をならしたり、深層の土を利用したりできるので表層度の放射能濃度を少なくするのはウクライナやベラルーシより恵まれている面もあると思うのです。
 いずれにしても福島第一原発からはもう放射能が殆ど拡散されない事、巨大な原発プラントはもう全て止める事が条件でしょう。

04. 2012年8月12日 11:39:53 : yYsMBOXUIs
ヘリオス酒造の原料は沖縄産。
福島産新米泡盛は、事故以前の原料だけを使った限定生産ですよ。
誤解なきよう。

05. 2012年8月13日 08:50:23 : gCTjcJcvfU
-------シイタケは、たとえ施設栽培でも、材料が放射能汚染されていたら、汚染は防げません。

材料の汚染の可能性はある。が、安全な材料を使っても施設栽培なら安心とは言えない。
施設内は汚染地にあるかぎり、ただちに外部とおなじ汚染度になってしまうでしょう。
これは、除染など出来ない。いつもぴかぴかに磨き上げていても、原木とかまで磨く
ことはできない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧