★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 498.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
小出裕章氏が語る、「たね蒔きジャーナル」への感謝と番組存続の願い (ざまあみやがれい!) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/498.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 14 日 13:56:06: igsppGRN/E9PQ
 

小出裕章氏が語る、「たね蒔きジャーナル」への感謝と番組存続の願い
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65819351.html
2012年08月14日04:36 ざまあみやがれい!


2012年8月13日付けで、YOUTUBEに小出裕章さんの発言を録画した動画が掲載されました。たね蒔きジャーナルの存続に関する内容です。

▼小出裕章(京大原子炉実験所助教) 「たね蒔きジャーナル」存続呼びかけ


小出「はい。皆さんこんにちは。京都大学の小出裕章、です。え…私は去年3月11日に福島原子力発電所の事故が起きて以降、たね蒔きジャーナル、にずっとお世話になって来ました。はじめに出していただいたのは、3月13日、だったと、思います。政府、東京電力、いわゆる御用学者と呼ばれてるような人たちが…、私から見ると途方も無いウソを…ついて。それが多くのマスコミで、流されていると、いう中で、たね蒔きジャーナルが私を…を発言をさせて下さった。私の知りうる知識をとにかくみなさんに伝えたいと、思いながら当初、ほとんど毎日のように私の発言を取り上げてもらい、ました。え…そのままずっと、事故がし…現在にいたるまで進行中で、え…原子力を推進する人たちの情報ばかりが、流れる日本のマスコミという中で、たね蒔きジャーナルという1つのラジオ番組は、大変貴重な役割を担ってきて下さったと私は思いますし、ありがたいことだと、思い続けて、きました。ただ、事故自身は、劇的に進行するという、時期が、すでに過ぎて、きましたので。いわゆる公共の電波を私だけがずっと独占するということは、私は気が引けましたので。少しずつ私の出番も減らして下さい、ということで現在は2回に、週2回になりましたし。出来れば、事故が、これから劇的にひどくならないのであれば、週1回にしていただいてもいいと、私は思いながら、きたし。たね蒔きジャーナルの人たちにもそう伝えて、きました。たね蒔きジャーナルというのは、もちろん原子力発電の問題だけ、に、関わってきたわけではなくて。ほんとうに重要な問題、を、ニュースの種を見逃さないと、いうことで、続いてきた番組でした。え…水野さんというアナウンサーの大変優れた個性もあったと思いますし、それを支えてきた、周辺のスタッフの皆さんたち、の大変な努力の賜物でできてきた、番組だと、思います。その番組がなんとか、これからも続いて欲しいと私は願いますし。万一福島第1原子力発電所の事故が、これからまた劇的に悪くなるというようなことが、起きるので、あれば、もちろん私はそれを願いはしませんけれども、起きた時には私の発信をまた拾って欲しいと、思います。え…そしていただけるのであれば、え…これまで私はたね蒔きジャーナルから出演料というようなものを頂いて来ましたけれども。え…それを全て返上して、これからやらしていただく、ということも、十分ありうると思うし。それでも…それで良ければ、存続してほしいなと、願って…います。え……水野さん…たね蒔きジャーナル、のスタッフの皆さん、え…なんとか、これからもいい番組を流して、ください。終わりです」

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月14日 20:51:10 : qU6gulcFtg
私たち日本人は、小出先生に感謝してもしきれないと思います。
何が真実なのかわからなくて、右往左往している時、
原発や放射能について、真実を確かな事を伝えてくれる人、
たね蒔きジャーナルから、情報を得る事が出来ました。

これからも続けて下さい。
カンパしたいです。


02. 2012年8月14日 21:24:49 : qU6gulcFtg
原発の問題は、これから長く続くと思いますので、
口座引き落としだと、ありがたいです。

03. 地には平和を 2012年8月14日 21:32:48 : inzCOfyMQ6IpM : Seni0xKm2s
たね蒔きジャーナルがもし終わるのであれば我々がそれに代わる番組を作るまでだと思います。小出さんにスカイプをやってもらえばいいと思います。

04. 2012年8月14日 22:20:24 : txKoq6KBVw
木下黄太 ‏@KinositaKouta
福井の敦賀はガレキ住民説明会が参加者五十人足らずで反対の声もそのままなく終了したと聞く。住民の反対の声が強ければやめるという、福井県の高浜。数十人の住民が反対したら止まる可能性があるのに、本当に誰も声を上げないの?

ツイッターより


05. 2012年8月15日 14:44:19 : ud4Ur7KYRM
同じブログ管理者が「たね蒔きジャーナル」存続のための署名を募っている↓
(打ち切り濃厚「たね蒔きジャーナル」の継続をお願いしよう!)
http://www.shomei.tv/project-1980.html

期限が今月8/31までだ。是非拡散を希望する。

また、以下も大変参考になる↓
(読者から寄せられた「たね蒔きジャーナル」存続を訴えるチラシを共有します)
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65819256.html

官邸前抗議行動やデモ等の際にこのチラシを印刷、持参して掲げるだけでも
アピールになるはずだ。余裕のある人は街行く人に配布して訴えるのも良いだろう。


06. 2012年8月15日 17:35:55 : d7KyiyVL1Q
キンキン放送局で引き継ぐとか

07. 2012年8月15日 19:59:05 : x4HfwtVEgM
3.11以降、信頼できる情報としてずっとフォローしています。

08. 2012年8月23日 01:59:09 : F0AA6EF52c
 小出裕章先生は、私が今回の原発・原発事故について考え、発言することに関して、完全に信頼できる情報源の一つでした。先生は、ウソやデマは一つも言いませんでした。先生のその時、その時、その問題あの問題に対するお答え、解説、説明は、ただ一つのウソも含んでいなかった。 それが、他の多くの「阿修羅常連」(私もその一人だから、ちょっと気が引けるが)とは違う所です。

 私は、阿修羅の「デマ的意見」を読むたびに、これは小出先生が言っているだろうか、もし言っているなら、どう言っているだろうか、と常に検証しながら自分の意見を書いてきたつもりです。

 小出先生は反原発、私は原発推進、しかし、小出先生は、反原発の論理を知るために参照するべき究極の参考論文とでも言うか…

 これからも頑張ってください。私も頑張ります(頑張れと言われているわけではないが)多摩散人。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧