★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 504.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
経世済民板リンク 原発を巡る金融リスクについて 自分で書いてて怖くなりました。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/504.html
投稿者 太田素水 日時 2012 年 8 月 14 日 23:55:17: meXkP6PnWnL/Y
 

 先日、おかしな質問をした太田素水です。たくさんのコメントをありがとうございました。やっぱり、私が安心できるような回答はないんですね。皆さん、怖いことばかり書いてくださるので、杞憂のような疑念でますます眠れなくなりました。

 ところで、私は原発容認派と核武装論者に向けて、別の質問を拙ブログでしていましたがまったくお答えはありませんでした。

 経世済民板の方ではコメントをお一人お寄せくださいましたが、私が一番知りたかった、去る7月20日の東京電力と沖縄電力を除く全電力会社の株が、一斉に売り込まれた理由についてはわかりませんでした。本当にどうして原発再稼働に併せて本来値上がりしても良いはずの株価が一斉にさがったのでしょうか?
 また、後半部分の今後の各電力会社の資金繰りは大丈夫でしょうか?
 ここから先は経世済民板への投稿です。

 『原発容認派の皆様へ。教えてくださいpart4金融リスクをどう考えれば良いでしょうか? 』7月26日木曜日
http://blogs.yahoo.co.jp/sosui0111/36941775.html
 このエントリーの中で、私が一番知りたかったのは、去る7月20日に東京電力と沖縄電力を除く全電力会社の株が売り込まれていたのです。多少の程度の差はあっても株価の下落は関西電力が、もっとも大きかったので、私は原発再稼働に合わせて先のミサイル攻撃などを想定したリスクが嫌気されたのだろうと邪推しました。
 ま、株価の動きの本当の原因はわかりませんが、私の疑問はいまだに解決されていません。以下に拙ブログの当日の全文を載せます。ぜひ、皆様の忌憚のないご意見をお願いいたします。


【  『原発容認派の皆様へ。教えてくださいpart4金融リスクをどう考えれば良いでしょうか?』
  3.11の前までは電力株は、優良資産!長期に保有する資産株!常識でしたよね。東京電力も関西電力も株価2,000円以上で、私のようなビンボー人には高嶺の花ってか高値の花でした。ところが、3.11以降は東京電力以外はどこの電力会社も1,000円近辺をウロウロしておりまして、東京電力に至っては実質的には解散価値をも割り込むような展開です。7月25日終値127円。
 さて、大飯原発を擁する関西電力はどうでしょうか?チャートをご参照ください。株価コードは9503です。 
 6月中旬までは1,000円台をせっかく維持していたのに、再稼働が決まるや6月22日にあっさり終値で1,000円を割り込み、あれよあれよという間に本日7月25日の終値では619円で引けています。
 本来、コストが安く、安定的で安全な原発が再稼働されれば、原発依存度の高い関西電力は財務内容が良くなるはずだから、株価は上昇しても良いはずです。何故こんなことになっているのでしょうか?
 私が邪推するに、ハゲタカどもが原発の再稼働を奇貨として一斉に空売りを掛けたのだと思います。上記のように考えて買いに走る短絡的な日本人からごく短期でカッパグため?いいえ、6月以降下がり続けています。今年2月から4月上旬までに小さな三尊天井を描いたあと、5月から6月までの間に1,000円台近辺へまでの下げを見せて、大飯原発再稼働に合わせてドトーの下げになっています。13週と26週の移動平均線を重ね合わせても異常な下がり方ですし、一目均衡表でははるか雲の下で押さえ込まれているように見えます。
 まだまだ、ハゲタカどもの売りは止まりません。一体どこで買い戻して一服するのでしょうか?この7月20日には東京電力を除く電力各社の銘柄が大きく売り込まれています。原因は、原発の再稼働にあるようです。大飯だけでなく北海道電力の泊や九州電力の川内に玄海、四国電力の伊方に北陸電力の志賀まで視野に入ってきているわけで、電力各社が狙い撃ちされている感が否めません。
 もう一度言います。本来ならば株価上昇を織り込んでも良いはずの原発再稼働で何故ここまで下げなければならないのでしょうか?ここの部分で、私が最近騒ぎ続けている地政学的リスクが現実味を帯びてくるわけです。

 金融リスクと申し上げました。金融資産としての株価の価値を見てみましょう。
 2011年 3月11日 2,129円
 2012年 6月 1日 1,083円
 2012年 7月25日  619円
 この2ヶ月近くの間に失われた価値は1,083円―619円=464円
 関西電力の発行済株式総数は9億3,873万3,028株です。単純に乗じてみると、
 4,355億7,212万4,992円がたった55日間で失われた計算になります。これ、3.11の時から計算するのが恐ろしいです。まして、東京電力は論外、他の電力会社の株価を合計すると、どれほどの損失になるのでしょうか?関西電力が昨年1年間だけで4,100億円(9,000億円?)の火力発電の燃料費コストの増大と言われますが、1年どころか55日間で4,355億円の資産が目減りしているのです。
 関西電力の株主の比率の中で、3月31日の決算日からおそらく変動していないと思われる政府及び公共団体の持ち株比率は12.9%、単純計算で私たちの税金から拠出された政府や地方自治体の財産は561億8,880万4,123円も55日間の間に目減りしているのです。3.11時点で計算するのが恐ろしいです。関西電力だけでこの数値、全電力会社の合計は???
 原発容認派の皆様へ、どうか教えてください。原発は安価で安定的な電力と考えてもよろしいのでしょうか? 

 ここまでは7月25日までの過去のことです。これから、さらに恐ろしい近未来のオハナシです。
 さて、関西電力の大株主は政府や地方自治体や公共団体だけではありませんね。金融機関、法人、個人、外人etcなどなど様々ですが、このうち金融機関、とくに保険会社はソルベンシーマージン比率の厳格化を迫られて、毀損した価値の株式を手放して国債にシフトせざるを得ません。売り圧力はさらに強まる可能性が高くなります。では、銀行は?年間売上高2兆4,759億円に対して固定負債2兆4,371億円と流動負債3,513億円です。フツーの商売では返済できません。貸しはがしにあってもおかしくありません。典型的な設備産業である電力会社、政府が後ろについていて社会的なインフラであるからこそ許されている数字です。但し前掲の保険会社同様に新しいバーゼルVの基準に照らせば銀行だって売りに回るかもしれません。
 持ち合いで保有している法人も、これ以上資産価値が減少することに耐え切れない個人も売りに回っているのが今、現在かもしれません。
 かかる状況下で、これから先の電力各社の資金調達はかなり厳しいことになってくることになります。経産省が推奨したい原発比率25%を維持するためには、新たに原発を建設しなくてはなりませんが、そのために発行する新株、社債、転換社債、コマーシャルペーパーは売りさばけるのか?この財務内容と株価から銀行は新たな貸出に応じることができるのか?
 これから、法定耐用年数40年を超える原子炉が続出してきます。廃炉費用として関西電力が計上していたのは、2011年度で原子力発電施設解体費122億円・特定放射性廃棄物処分費169億円です。今年から先、本当に足りるのですか?

 以上を踏まえたうえで、原発容認派の皆様へ、どうか教えてください。原発は安価で安定的な電力と考えてもよろしいのでしょうか? 】

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月15日 04:12:25 : VaoONWtv5Q
投稿文の
原発は安価で安定的な電力と考えてもよろしいでしょうか?の質問

(答え)

原発はとてつもなく高コストでリスクが大きく危険な電力です。持っているだけで不良資産です。救いはありません。


02. 2012年8月15日 07:36:36 : TRlvpkEP3A
投稿の質問について自分の意見を述べます。7月後半から8月上旬にかけて二つの流れが原発についてあったと思います。一つはイオングループが本社移転。二つ目は東電の国有化の流れです。一つ目のイオンの引っ越しは天皇陛下に遷都を進言したという意味で大きな意味があると思っています。http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/319.html このころ福一では雪が降ったような真っ白な画面の監視カメラ映像と2回ほどの大きな音が近くの住民から報告されている時期です。京都府のホームページにも第二迎賓館としての役割が示されていると思います。第二は資産の3パーセントを経費に計上することが、廃炉になるとできなくなるということの絡みかと思います。どこかの大きなファンドのCEOが一斉に売りに転じたと思っています。あくまでもこれは個人の推察です。情報の流れで一番早いのは株屋です。私もいくつかの情報サイトに有料で情報を毎月買っています。各リサーチ会社によって見解はいつも相違していますが、その中で真実を見抜くのが投資家の腕と思われます。それでは。

03. 2012年8月15日 08:06:47 : WwFTAnWYEA
GEのCEOも原発の先行きを見限ったでしょう。これで世界の空気が変わったの
でしょう。投資家は原子力の専門家ではないから、いままでなんとも評価のしようは
なかったとおもいます。

ですが、地震のないアメリカでさえ、原発を見限ったとなると、地震国で原発を
稼動しつづける愚は投資家の皆さん切実にわかったことでしょう。


04. 2012年8月15日 08:43:43 : TUPxsc98ho
電力株持っていたいとは思わないでしょう。

05. 恵也 2012年8月15日 13:11:39 : cdRlA.6W79UEw : GVOwSyVq5o
>>02 どこかの大きなファンドのCEOが一斉に売りに転じたと思っています。

俺もそんな感じだ。
いままで電力株は一番安全な資産として配当も高いし人気があった。
スリーマイル事故の時でも、原発を持ってる会社の株価は下がったのじゃないかね。

その経験と電力会社としての将来性から、先行きもっと下がると見たんだろう。
特に原発が財産ではなく、廃炉費用などでマイナスの財産ということに確定して財務
を計算したら、資産価値としてはもっと下がっていいとなったのでしょう。

俺は原発を持つ電力会社には生理的反発があったけど、生命保険会社などの
資産運用をして金儲けする連中には、逃げ時という感が働いたのだろう。
今の電力会社だけは空売りはしても買うことはないよ。


06. 2012年8月15日 13:50:16 : EszHBBNJY2

電力会社の原発設備は国公認の粉飾決算ですよ。

原発設備を資産として、リサイクルできない廃棄核燃料も資産。
そして、株式市場や金を調達する時は、優良資産として担保に
している。

それらクズ資産(本当は負債)を発電コストに乗っけて客に請求。

どう考えても、原発保有している電力会社は債務超過になると
思われる。

もんじゅを諦めないのは、(燃料リサイクルが不可能なことはもう承知しているはず)諦めた時に少なくとも廃棄核燃料が資産から負債に変わることと、
膨大な使用済み核燃料の処理と最終処分費の計上が必要になる。


07. 恵也 2012年8月17日 09:31:12 : cdRlA.6W79UEw : 3z5oBKOvDQ
>>06 電力会社の原発設備は国公認の粉飾決算ですよ。

粉飾決算を維持するには、どんなに税金を使っても再処理工場や
もんじゅを諦めるわけにはいかないのだ。
やっと判ったよ。

技術もないのに再処理工場を作ろうとし、フランスに作ってもらいそれじゃ面子が
潰れると、メインのガラス固化体だけ日本の独自技術でやろうとして失敗。

完成予定が20回も延期され15年も遅れてるのに、いまだに目処が付かん。
フランスやイギリス、アメリカでは完成してる技術だろうに・・・・
15年といえばもう、購入した機械は新品でもすでにポンコツ状態だ。

建設予算が3倍になろうが4倍になろうが止めれないのだろう。
再処理工場を諦めたら、電力会社の粉飾決算がばれてしまう。
国家の年収が40兆円なのに、これじゃ国家が食い潰される。

ーーーー引用開始ーーーー
六ヶ所村に日本原然が建設中の再処理工場は、これまで公表されてきた建設費
2兆1400百億円(1987当初見込みの約3倍)に加え、2005年7月の運転
開始から15年間の人件費、金利、減価償却、修繕費など諸費用1兆7600
億円かかり、総額3兆9000億円に達するとされています。
http://homepage2.nifty.com/gjc/j157.htm

同研究会は、中堅の研究者や実務家6人で組織する、れっきとした原子力推進
グループ。代表以外に鈴木達治郎、谷口武俊、長野浩司(いずれも電力中央
研究所)の3氏が実名を公表している。

論文は、六ケ所再処理工場を(1)計画通り運転(2)運転開始後、短期運転して
中止(3)一時延期、その後運転(4)一時延期、その後廃止(5)即時廃止−という
5つの選択肢を用意。

経済、社会面などから総合評価したのが特徴で、「一時延期、その間に議論を尽
くして運転回避せよ」との結論に達した。

電事連は今秋、同工場の操業費や放射性廃棄物の処分費、解体費などは総額1
8兆9000億円に上るとの試算を公表した。

研究会は「莫大(ばくだい)な金額」を要する同工場の本格操業に突き進めば、日本
原燃(本社・六ケ所村)は多額の負債を抱え「倒産が避けられない」と指摘。プルト
ニウムの在庫量を増やすことにもなり、国際的批判やテロの危険性を招くと懸念する。
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/nuclear_power2.html


08. 恵也 2012年8月17日 18:09:51 : cdRlA.6W79UEw : 2JoMvhntFA
>>06 核燃料の処理と最終処分費の計上が必要になる。

万が一、再処理工場が稼動して計画通りうまくいって40年間稼動し解体したら
12兆円の追加資金が必要です(原発のウソ P158より)

国家の収入は40兆円しかないのに・・・・
しかも原発1年分の放射能を1日で放出しますので、六ヶ所再処理工場が本格
操業したら大間マグロは食えないかもしれない。

フクシマ事故で放射能を垂れ流し、六ヶ所村で垂れ流し北海道岸まで漁業は全滅だ。
再処理工場やもんじゅのお金は、フクシマ事故対策に使うのが常識なんだが、日本
政府の対策はあまりにもノロ過ぎる。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧