★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 632.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
福島よりSOS!マスコミが伝えぬ福島の被災者の声と仕掛けられた罠 「福島では大変なことが、皆さん、本気で立ち上がってく
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/632.html
投稿者 石井広国 日時 2012 年 8 月 21 日 22:42:08: lgrsLYVwCYBHY
 

http://89wonderful.blog71.fc2.com/blog-entry-185.htm


復興庁費除染事業で被災者雇用だが

除染マスク無しで日当は未払いもう3ヶ月

30分草刈りしたら1.25マイクロシーベルト!だったそうだ。・・・

「除染」の闇、マスク無しの怪、仮設の罠、「復興」の仕掛け罠・・・


チェルノブイリ事故のあと除染をやらされた労働者はソ連でもドイツでも大勢が急死したそうだ。
そういうことをよーく分かっていて、目的をもって意識的に、日本に福島に被災者に適用してるのかと疑念が・・・

チェルノブイリ事故では、<「ストレス」せいでで大勢が亡くなった>と言い張るエセと御用とがいるそうだ。
 
仮設はストレスだろ、
収入が無くされるのはストレスだろ、
仮払い金返せと迫られるのは・
食費切り詰めは・


ブログ「ワンダフルわーるど」から

http://www.asyura2.com/bbsup/up.cgi?ban=genpatu26&up=1
.................................................
lワンダフルわーるど

HOME » 原発のこと » Entry
福島より、SOS!
2012.08/18 (Sat)
*記事タイトル変更しました。
 この記事に関するお問い合わせ(支援協力希望など)はメールフォームよりご連絡を
 ください。追って、お知らせいたします。


福島の実状がなかなか伝わってこない中、

以下のメールをいただきました。

読んでいただければわかりますが、やはり、福島では大変なことが起きています。

皆さん、国もメディアもいっさい報道しないこのようなことを許せますか?

私は怒りで震えています。


福島の人を、見殺しにしようとしている国も東電も許せません。

ぜひ、拡散をお願いします。

(このメールのご本人より、実名・電話番号の転載も可、と了承をいただいていますが、
 問い合わせ殺到が予測されるため、それらについては、ここでは伏せます)

以下、転載

***************************************

福島の被災者をこのまま放っておいてはいけない。

皆様は福島の被災者の現実をご存じですか?

 私は昨年の6月から支援活動を始め、
現在は広野町、楢葉町、富岡町、大熊町、双葉町、浪江町、は南相馬(小高、原町、鹿島)の仮設住宅、借り上げ住宅、施設、幼稚園、小学校、中学校、

あわせて100カ所以上の方々に支援品送りをさせて頂いている者です。

一時は川内村、都路、葛尾村にも支援をさせて頂いておりました。

そうした中で、福島県の方々の苦悩を知るにつけ、この苦悩を見て見ぬふりしては

ならないと思うようになりました。どうか、皆様、現実の姿を知って、救いの手を
さしのべていただきたくお願い申し上げます。


 まず、支援品についてです。福島は未だ寝具、衣類、下着、食器、生活消耗品、水、お米、調味料、食品などが不足しており、皆さまの温かいご支援をお願い申し上げます。

 災害当初から支援は宮城、岩手に集中しておりました。福島は、原発への恐れからでしょうか、福島へ支援は入ることなく、宮城、岩手に流れておりました。
支援品があふれて困っているとお聞きした宮城に、福島にお願い出来ないかと問い合わせましたが、他県に入ったものを福島に流すのは無理とのこと、ここでも決まりがあることを知りました。

 私たちの義援金についてお話しさせていただきます。これは日赤の方からうかがった話です。

私たちの義援金はそのまま県に渡し、県から市町村、そして被災者にと委ねたそうです。


海外からの義援金は被災者への家電6点セット、教育支援、体育館、病院修繕費、ソフト事業費に。

日赤としては国から資金をもらうことはなく、以前からの日赤の資金で毛布配りをしたとのことでした。

被災者に義援金のことをたずねると、一家族につき5万円、7万円、30万円と町によって異なっておりました。

それにしても余りにも少ない義援金。私たちの義援金はどこに使われてしまったのでしょう? 被災者にとって悲しかったことは、

国からのお見舞金が何もなかったことです、とおっしゃっていました。


 東電の補償金についてお話しいたします。

東電は賠償金の一部として昨年秋頃、単身者75万円、一家族(2人でも7人でも一様に)100万円支払いました。


しかも申請のためには何ページもの書類を書かせられて。しかし、この賠償金は仮払金なので、

全額返すように言われ、12月頃から被災者は返金させられています。


また、昨年6月から3カ月毎に、精神的損害金が一人10万円ずつ支払われるようになりました。しかし、このお金も仮払い金なので、6月からの3カ月分を返済するように言われ、被災者は自動的に引かれています。

つまり、単身者は105万円、3人家族なら190万円を返金しなければならないのです。人によっては、毎月の10万円で返金することにした、という人もいます。何ということでしょう。お金のない被災者は、どうやって生きて行ったらよいのでしょう?

 国民年金のある人は月6万円で生活しています。光熱費、交通費すべてを6万円で。雪国の会津は灯油代の出費も加わり、食費が無く、食事を抜いている人もいると聞きます。被災者に国は生活保護制度を適用できないものでしょうか?


 国民年金の年齢に及ばない人、住宅ローンの残っている人、仕事が見つからない人は、さらに深刻です。


ある中学校の校長先生から「食事を食べないで来る子もいる。子どもたちはお八つをするチャンスがないので、せめて学校でお八つを食べさせたい。お菓子の支援が欲しい」と頼まれたとき、経済上の深刻さに唖然としました。


 双葉町の町役場の責任者からうかがった話ですが、
3月11日に職員は出張で仙台に行っていたそうです。
それで当日双葉町にいなかったからと言って、


東電はその人に賠償金を出さなかった、とのことです。
かわいそうに、その職員は、家を新築して3月13日に入る予定だったとのこと。
一日も住むことなく、ローンだけが残り、東電からは賠償金ももらえないのです。


 福島の被災者に対する国や東電の対応については、いっさい報道されないために、
地元の人でさえ本当のことが分からず、

「あなた達は東電のお金で楽な生活をしているんでしょう」と言われ、
子どもまでもがいじめにあっています。

周りから白い目で見られている被災者たちは、
お世話になっているからと小さくなって生活し、
家の中にこもりがちになり、孤独とストレスで、鬱病、
パニック症候群になっていく人が多く、

自殺者が絶えなくなりました。死んだ方がまし、死にたい人の気持ちがよくわかる、
とよく耳にします。

実際、また葬式?と思うほど、仮設の自治会長さんはしょっ中、
葬式先から電話を寄こします。

私どもが支援している方のお兄様も自殺されました。
原発で入れない地域のスーパーの店主。生きる希望を失ったようです。


 東北の方は、被災前は何世代も一緒に住む大家族が多いです。肩を寄せ合って生活していました。しかし原発によって、家があっても家に住むことが出来ず、家族はバラバラに引き裂かれ、


年寄りは一人仮設に預けられ、冷蔵庫の使い方もわからない方、
料理作りをしたこともない80代の方が、細々と生活しています。


子どもの声が聞こえない、ひっそりとした仮設で、
部屋にこもって出ようとしない人や精神的におかしくなった人、救急車の世話になる人が多くなったと、自治会長さんも悩んでいます。


 若い夫婦も、夫は仕事を求めて出稼ぎに行き、親子バラバラになり、
精神的に不安定になった妻はアルコール依存症になり、
子どもも不安定になり、家族崩壊状態です、と言って小学校の校長先生は胸を痛めておりました。

 仮設住宅は人間の環境としては考えられないほど最悪です。私にはとうてい我慢できないと思いました。4.5畳という狭い部屋、押し入れは半畳。収納場所がないため、最低限のものしか置けません。周りに品物を置くと空きスペースは寝るのがやっと。手足を十分に伸ばせません。


隣の人の話し声が聞こえるので、小さい声で話したり、テレビも小さい音にして聞いているとのこと。

屋根はトタンなので、今は冷房をしないとサウナ風呂に入ったよう。
窓は一つでベランダもないので、玄関の戸を閉めると、真っ暗で風通しが悪く、
穴蔵に入ったようで、夜は寝られず、熟睡できません、と言います。

2〜3人家族は4.5畳2間、プライバシーを守ることもできず、空間がありません。
ある被災者は、「ここにいると息が詰まりそうで頭がおかしくなります」と言いました。


 冬になり暖房をすると結露で床や畳が濡れ、湿気でカビが生えます。また、
仮設は杭にチェーンで止めている所もあり、
大風が吹くと家が揺れて怖いという所もあります。

人間には生活環境が大切で、これでは心身の病気になっていくのは
当たり前と言えないでしょうか? 被災者を一日も早く、この環境から救えないのでしょうか? 本腰を入れてアパート等を作り、被災者を仮設から解放できないのでしょうか?
 

除染について、被災者の声をお伝えします。

「わたしたちの町は、もう住めないことが分かっている。

30年40年帰れないことも分かっている。だのに、住めない所をどうして除染するのか。

お金を捨てているようなものです。それよりも被災者の生活安定に目を向けて欲しい。

別なところに新しい町を作って欲しい。新しい住まいも作って欲しい。

除染ばかりに目を向けず、被災者の生活をまず第一にして欲しい。

汚染された所は仕方がない。そこを廃棄物置き場にしたら良い。ふる里を失うことは辛いです。しかし、前を向かなければならない。

私たちはもう住めないと思っているのですから。しかし、東電と国は除染したがる。そして解除したがる。解除して自宅に帰れると、補償金を出さなくて済むからです。国と東電は一つです」と、ある被災者は言いました。

 最近、驚いていることがあります。
南相馬市小高区は来年の5〜7月ごろ除染することになりました。その前に


復興庁は2000万円の予算を出し、
被災者に日当で草刈り、ガレキ処理をさせることになりました。

「雇用の確保に、ということですが、それは放射能を浴びさせることです」と役場の人も言いました。


実際、現場で働く被災者が30分草刈りしたら1.25マイクロシーベルトあった、と言います。彼は担当者に言ったけど無視された、とのこと。
現場には役場の人は来ていません。

被災者はマスク無しで、普段着姿で働いています。弁当も出ません。そして、

5月から働きだして、3カ月過ぎましたが、


今でもお金は出ていません。8月10日過ぎに出ると言われた言葉を信じて、被災者たちは黙々と働いています。

「お金のない我々は農協からお金を借りて生活しています。
8月10日過ぎにお金が入ったら、農協に返金するつもりです。
1日8時間、月〜土曜日まで働いています。休みは雨の日と日曜だけです。」

 皆さま、福島の方々は悲しすぎませんか? 全てが人道的に許されることでしょうか?

これは、国をあげての「いじめ」になりませんでしょうか? 
いじめは犯罪行為でもあります。私は国の無関心、対策の先延ばしに、
ナチスのユダヤ人虐殺が重なって感じられます。

どうぞ皆様、被災者を救ってください。
皆様のグループに現地の方をお呼びしてお話を聞いて下さい。
そして物品や義援金のご寄付をお願い申し上げます。
ご協力頂けます方は、よろしくお願い申し上げます。
 

******************************************::

以上。
.............8/18 引用おわり....................................


 
...............以下 8/21 のページ..............................
http://89wonderful.blog71.fc2.com/blog-entry-186.html

ワンダフルわーるど
HOME » 原発のこと » Entry



続・福島よりSOS!
                         2012.08/21 (Tue)
先日アップした「福島よりSOS」の追記になります。


あの記事の元になる‘お手紙’を書かれたご本人と直接お話しの上、
実名・連絡先を掲載してほしいとのことで、ここでアップさせていただきます。

ご本人より「覚悟のうえですから」とのことです。

この言葉を、どうぞしっかり心に刻んでください。


>>>批判は不要です。<<<

行動が大事です。

ぜひ、行動してください。


お手紙を書かれた方は、福岡百子さんという方。

電話/Fax 047‐346‐8675

携帯 080‐5547‐8675

支援方法や必要なモノについては、直接福岡さんとお話しの上、決めてください。


手紙の中にも書かれているように、
現在、福島で避難生活をされている方々は、経済的にも逼迫しています。
ですから、生活に必要なありとあらゆるものが不足しています。

仮設の近くにスーパーはあっても、「お金が無いから買えない」、のです。

また、蛇口をひねれば水は出ますが、「不安で飲めない」、のです。

また、避難区域が解除されても、解除先の自宅や庭は自分で除染を
しなければならないそうです。雑巾を5〜6枚渡され、水も出ない自宅へ戻り、
線量の下がっていない場所で被曝を覚悟でそれぞれが除染をするのです。
しかも、水も出ませんから、トイレにも行けない、お掃除もできない。

皆さん、これが現実です。

テレビで報道されるのはこれとはまったく違う。


私は、とにかく避難をしなければならない、そう思っています。
放射能汚染のあるところで暮らし続けてはいけないからです。
そう思って、毎年、保養や疎開の受け入れをさせていただいています。

ですが、現実はこんなにも厳しい。

飲み水すら、まともに手に入らない。

米や味噌といった、基本的な食材すら手に入らない。


悔しくて悔しくてたまりません。

この国は、いったい何をやっているのか。


ともかく、行動です。

皆さん、本気で立ち上がってください。

時間はありません。


繰り返しますが、 >批判は要りません。<  余計な時間を使わせないでください。

よろしくお願いいたします。


..............8/21..引用おわり......................  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月22日 00:07:49 : zWtxZbDuyo
酷いよ。東電と役人は人殺しだ。福島は全滅するかもよ。東北も大殺戮されるかも。東京もどんだけ死ぬんだということになるんだろうね。怖い在日民主党左翼政府だ。予定どうり日本を滅ぼす予定だろう。

このまま傷害が多数でてくると民主党政府が追及されるだろうから、もう一回大災害を起こせばうやむやにできるね。国が崩壊すればうやむやだ。再度原発をバクはさすとかね。


02. 2012年8月22日 00:21:38 : ZaQMqN6c76
この記事を読んでびっくりしたが、さもありなんという思いもした。
まるで放射能の被害なのか、それに付随する環境的、精神的被害なのか分からなくさせる策略のようだ。
腐れマスコミは頭から当てにしていないが、ネットを通してもこうした情報はなかなか上がって来ないようだ。
多分同じ被災者でも強者はまだ声を上げ得るのだろうが、いよいよの弱者は声さえ上げ得ないのかもしれない。
今回の原発事故に際し、原発に対する無知を恥じたが、いま福島の実態に対する無知を恥じなければならないようだ。
もっと彼ら、彼女らの声を知らしめる方法、手段が必要だ。
福岡百子さん頑張ってください。応援します。

03. 2012年8月22日 00:23:17 : D2Fcb5QvQI
おとなし過ぎだろ。
知事のリコールと山下の解任くらいやれよ!


04. 2012年8月22日 00:36:02 : 4wQHigiXKg
国家が人道犯罪を犯しているのだ。ルワンダと同じだ。

国連人権委員会に訴える必要がある!


05. 2012年8月22日 00:36:30 : xdLPvvx0K6
「ともかく、行動です」
「皆さん、本気で立ち上がってください」
「時間はありません」

実態をマスコミに報じさせ、多くの国民の意識を向けさせ、最終的に政府を動かす為の有効な行動指針とは何だろう?
街頭デモ行進や署名活動より、更に踏み込んだマスコミが無視出来無い行動。
1 新聞や、雑誌の不買運動
2 テレビの試聴拒否?
これは合法的かな?でもメッセージは伝わりにくいかも?
3 スポンサー企業への不買運動
4 放送局、新聞社、出版社を直接取り囲む
これは呼びかけ人が訴えられたり、
営業妨害として警察沙汰になりそうかな?

多くの一般市民が参加可能で、合法的な、メッセージ性の高い、即効性と有効性の有る手段とは何だろう?


06. 2012年8月22日 02:39:09 : Xs0Gj9F23E
他の先進国の殆どが、国家繁栄維持の為には、なるたけ多くの国民の命と福利厚生を守ることが当たり前の事だと考え(世を、裏から牛耳る1%に満たない帝国主義者の気○×3連中は、エリート以外全部奴隷にするか、人口を激減させることを目論んでいるのかも知れないが)努力するものだ。かつてのソ連邦、今のロシアですら。
この国の中枢は、昔から相当変わっている、というかオゾマシイ変態趣味があるようだ。国民全てに、総玉砕なるものを美徳として植えつけるのである。
今は天皇ですら、そんなことを言わない。示唆もしていない。それでも、信じ続ける者たちはいる。DNAも、根強く残っている。原爆初投下からでさえ、7代経るのはまだまだ先のことなのだし(それまで生き残っていられるのやら)。

我々は選ばれたる天皇の赤子なのだから、平気で我が子を虐待、虐殺する親こそを奉じ、感謝し、愛するべきだとの教えられる。我々は、その美徳に感涙し、親子心中に同情し、虐待を素晴らしい親の躾、愛の鞭として賛美する。
謙虚な心はドM(他人の不幸にはドS)であることから磨かれていくことを、環境から教わる。
その美しい日本人の心を最近の若者は失ったと言っては嘆く。最近では、欧米並みに児童虐待や、学校での体罰、しごき、苛めなどが槍玉にあがり、告発されるようになった。女が普通に職業を持ち、男が厨房に入るようになった、家事育児を手伝うようになり、腹の立つ女に暴力を振るうことさえ否定され、権威を失った。美しき無理心中に感動し、お乳欲しさに泣き叫ぶ子供の姿に感動し、見捨てられた民の苦しみを喜ぶ繊細な心や絆を失っていった。欧米に感化され、日本人の魂はダメになったと嘆く。やはり、結局、一億3千万人総玉砕しか、日本の魂を救える道はないのだろう、、、

このような概念を、尊い神の国の教えを、欧米の人々に胸を張って伝えてみよう。
日本人の、あのマナー良く、人々が優しく助け合う、世界の手本になるような高邁な徳性とは、なるほどそこから来ていたのか。なんと素晴らしい!我々も真似しなければ、、と思ってくれることが期待できるであろう。

なんと殺伐として気色悪いホラーな世界観だろう、生存本能の狂った絶滅危惧種が、最後の力をふり絞って自らを謙虚で心優しく美しい存在に見せかけようとしていただけだったのか、とはゆめゆめ誰も思わない筈だろう。


07. 2012年8月22日 03:03:40 : Xs0Gj9F23E
>>つまり、単身者は105万円、3人家族なら190万円を返金しなければならないのです。人によっては、毎月の10万円で返金することにした、という人もいます。何ということでしょう。お金のない被災者は、どうやって生きて行ったらよいのでしょう?

それを承知でも、今の生活の足しにと借りてしまう、いや、賠償金って、借金??・・・

え?賠償金じゃなくて、それは貸し剥がしですよね?困窮している人に押し貸しして、すぐに貸し剥がすの?
それを可能にする法律とかってあるの?
やはり、東電は「鬼畜」だった。

04さんに同意。これが今の日本の姿・・・

もう既に、この恐ろしい不治の病は、日本中を覆いし尽くしました。世界のパンデミックの源です。
あとは、その症状が現れ、悪化して滅び去っていくのを、自分の番が来るまで呆然と眺めていく他はないのだろうか。まず、知ることから始めるしかないのは当然ですが、どうすれば。。
絶望。。。


08. 2012年8月22日 03:09:11 : Xs0Gj9F23E
物的賠償金が、更なる物的損失をもたらす。

精神的損害金が、更なる精神的損害の元になる。

すぐにも、東電のこのやり方を告発しなければならないのでは。


09. 2012年8月22日 03:50:27 : asrjsvXKos
民主党福島県総支部連合会
〒960-8041 福島県福島市大町7-25 アクティ大町5-4
TEL:024-529-6600 FAX:024-529-6649

民主党福島県第3区総支部
総支部長 玄葉 光一郎
住所 〒962-0832 須賀川市本町3-2
TEL 0248-72-7990 FAX 0248-72-8179

民主党福島県第4区総支部
総支部長 渡部 恒三
住所 〒965-0027 会津若松市花畑東3-34
TEL 0242-32-2220 FAX 0242-32-2244

民主党福島県第5区総支部
総支部長 吉田 泉
住所 〒970-8045 いわき市郷ヶ丘1-47-1
TEL 0246-46-0015 FAX 0246-46-1777

民主党衆議院東北ブロック比例区第3区総支部
総支部長 山口 和之
住所 〒963-8014 郡山市富久町八山田字前林10-4光ビル101
TEL 024-991-6330 FAX 024-991-6331

民主党福島県参議院選挙区第1総支部
総支部長 岡部光規
住所 〒960-8041 福島市大町7-25アクティ大町5F
TEL 024-529-6600 FAX 024-529-6649

民主党福島県参議院選挙区第3総支部
総支部長 増子 輝彦
住所 〒963-8014 郡山市虎丸町9-6
TEL 024-938-1000 FAX 024-938-0111
住所 〒964-0905 二本松市松岡214-1
TEL 0243-22-4500 FAX 0243-22-5533

民主党福島県参議院選挙区第4総支部
総支部長 金子 恵美
住所 〒960-8054 福島県福島市三河北町2-8ココ・メゾン1階
TEL 024-533-5455 FAX 024-536-3105

民主党比例区第79区総支部
総支部長 中村秀樹
住所 〒960-8041 福島市大町7-25アクティ大町5F
TEL 024-529-6600 FAX 024-529-6649

以上の情報は http://www.minshu-fukushima.jp/soushibu/index.html からです。
話を聞く価値があるのかどうか・・・



10. 2012年8月22日 09:29:24 : s9VDaDVgdM
普通の地震被災と原発は一緒ではない。行ったら死を早めるだけ。

0.16μSv/hで人は死ぬんです。
ウクライナに入って20年後程で白血病で亡くなりました。
http://youtu.be/0UfVfJRoYZI?t=7m7s


11. 2012年8月22日 10:16:59 : GjOoUZY0HE
>10さん
ありがとうございます

ビデオでいいてますね

>0.08マイクロや0.07マイクロで病気になってる

東京のマシなところでもそのくらいだ
そこ程度の場所の土壌で東京の野菜を作ってる!


12. 2012年8月22日 10:39:09 : wGSTr0EhuI
>日赤の方からうかがった話し・・・

日赤の義援金、本当はどのように使われたのでしょうか?


13. 2012年8月22日 12:09:59 : n5DLu9pgJE
>>06 お前キチガイ?お前って「児童虐待や苛め」が槍玉に挙げられない方がいいと思ってんの?
「腹の立つ女に暴力を振るうことさえ否定され」って当たり前だろ。
お前は、誰かがお前に腹を立てたら暴力振るわれてもいいのか?
つーか、お前が目の前に居たら腹立つから殴りつけてやりたいわ。別に文句は言わないだろ?

こんな掲示板に書き込みする暇があったら、病院に行って診て貰った方がいいよ。全く冗談抜きでお前頭おかしいから。

しかしこの記事ってマジかよ。全然理解できないんだけど、「賠償金」を返済するって何?


14. 2012年8月22日 14:28:28 : B8y3nelagA
あれだけ集まった義援金がもっとも物資・お金を必要とする人々のところにいっていないというのは、私たちは日本人として恥じるべきです。言論の自由も奪われ、近代国家として誇れるものはありません。マスコミだけでなく、テレビで放映されなければ、あまり関心を持たない日本人が多いと思います。「何もできないから」というのかもしれませんが、興味を持つことこそサポートの第一歩と私は思います。

15. 2012年8月22日 16:01:39 : CzqkP1B1qM
「この賠償金は仮払金なので、全額返すように言われ、12月頃から被災者は返金させられています」
何とも分からない文ではないか。
仮払金とは賠償金の一部を取り敢えず仮払することだ。
仮払金を全額返金するということは、損害が無かった或いは原発事故が無かったということになるではないか。
世論に訴えるならもっとマトモな文にしないとな。

16. 2012年8月22日 17:17:28 : EVe605mDvI
 外務大臣 玄葉 光一郎

  民主党最高顧問 渡部 恒三

 はじめとする福島選出議員はこの一年間 地元のために何をやってきたのか?

 福島県知事、被災地町長など地元の責任者は努力をしているのか?

 多分 今も元東電社長はぬくぬくと生活しているのであろう


17. 2012年8月22日 17:39:38 : aVgkCnBWyo
氏名を公表してまで声をあげたの福岡百子さん1人のようだが、こういう
状況の方が他にもおられたのなら、力を合わせてこう言う東電の汚い補償
について、netなどに公表されるべきと思います。
1人ではいかんせん説得力に欠けると思いますが、こう言う「事実」がある
ことが、知れ渡るだけでも東電には痛手になるのではないかと思われます。
同じ状況の方と連絡取れる方法を見つけて協力されることをお薦めします。

 阿修羅などが、その掲示板にでもなればいいんですが、管理者殿 阿修
 羅訪問の皆さんや、被災者同士が相談や連絡出来る専用掲示板の新設 
 ご検討お願いいたします。


ー怪傑


18. 2012年8月22日 18:26:50 : ILiTPGkN7Y
復興をアピールする東京オリンピック開催。

こんな実情では、「復興」など、とてもアピールできたものではない。事実を知っている政府は、オリンピック招致に消極的な訳だ。


19. 2012年8月22日 18:30:09 : Xwlemfst1A
 私は郡山市の友人に、「何故、知事をリコールしないのか」と聞いたら、「そんな面倒くさいことはしたくない」との返事だった。人権は国民の不断の努力によって初めて得られると言うことを知らないのだろう。私はそれ以上何も言わなかった。会津町の町会議員から名刺をもらったので、「何故知事を辞めさせないのか」と聞いたら「まだ、任期の途中だから」と言う返事だった。「リコールすれば?}と言ったら「ああ、そうか}と言う返事。福島県民はほとんどB層国民か?

20. 2012年8月22日 18:40:40 : TRlvpkEP3A
あまり読みたくないかなしい記事だったので今まで読まなかったのですが、今日全部読んでみて、涙が出てきました。ほんとうにこの記事のことが現実なんだろうか。日本の今は修羅場そのものではないか。なみだが止まらなくなってしばらく絶句した。弱い者いじめをするのは権力者だと知った。福島県民はここまで見捨てられているのか。これで社会正義が通るのだろうか。国会議員は何をやっているのか。自分の懐を肥やすために、どんどん積もってくる放射能の地理を除染するといいつつ住民ではなく公共事業で儲ける。住民に集まる義捐金もなかなか届かない。昨年福島の海岸を旅行帰りにとおったが、今はそれよりも悲惨ではないか。助け合いの精神は、自分だけかわいいという個人主義に変わったのだろうか。損害があったかなかったかは、相手が放射能だから、見ようとしない人には見えないのだ。苦しむ人がいても、その苦しみを感じることができない人には、感じられないのだ。だから、さらに残酷な言葉を被害にあった人に浴びせ続けることができるのだ。それこそ地獄の世界だ。そんな地獄絵図が、この平和だった日本で見るとは本当につらい。

21. 2012年8月22日 20:04:38 : uG2WMvfyrp
相馬沖で獲れたアイナメという魚から基準値の258倍ものセシウムが検出。
やっぱりなー と思ってしまう。

22. 2012年8月22日 20:49:58 : ssQYH50hFY
基を絶たないと、いくら除染しても無田ですよね。
掛かる費用を別天地へ移住させる事に使わないのが不思議です。

23. 2012年8月22日 22:51:25 : NDZvjM4HqQ
【除染はもともと無理、ウソでした!ゼネコン利権のためでしたと政府が白状しているのに、まだ何をやってるんですか?】
◎国際的には不可能なことが証明されている「除染」に何兆円かけるより、その金を「移住」にまわせば良かったのです。住民の移住先での生活保証に補助しても、キチガイじみた「除染」より安い!除染に何兆円もかけるより、国が買い上げ(長期借り上げ)移住促進の方が安く、治療不可能で深刻な健康被害を食い止められると有識者が何遍も通告しているのに!利権の方が大切らしい!悲しいことだが・・・。
◎ 世界的常識で、放射性物質は広大な国土の山々に拡散し、山からぼぼ永久的に放射性物質が流出し、除染は不可能。チェルノブイリのときのロシア、ベラルーシでも除染は不可能と証明されている(森の呪い)。はるか2000キロのドイツやオーストリアの中の森の猪のような食材も、実に25年たっても食えない。その不可能なことに巨費をつぎ込むより移転が最善、除染より移転を政府は推進すべき。

◎(以下の記事↓)いまごろ、政府が、「やはり除染は限界」といっても、あきれて言葉もない。波江町の馬場町長!「いまない技術で将来やってくれ」といっても、いま現在、刻一刻と貴方の子や孫が癌や奇形の可能性にさられているのですよ、遅いでしょう!有名な経済学者内橋克人先生の著書の中で、「50年後の子や孫が全部かたわになっても!原発は金になるから推進!」と紹介され、超有名人になった高木前敦賀市長と同じと思いませんか?

Q:なぜ、放射能は消せないのでしょう?
A:核は、過去の公害と全く異なるのです。他のすべての反応は電気化学反応、すなわち外側の電子の問題なので、物質の最深奥にある核が病的になると、それを他のいかなる手段で止めるすべがない。だから除染ではなく移染しかできない。化学的毒(公害)は中和できるが、核は不可能。膨大な核のゴミが発生する。むしろ、放射性物質の処理原則は、発生地から動かさず、発生地を放棄するしかない。瓦礫の広域処理など、国際ルールで禁止されている。国際的には考えられない、集団自殺志向の愚かな民族です。このことが一番よく分かる事実は、放射性物質は「トレーサー(追跡薬剤)」として使用されることを考えてみてください。なぜトレーサーとして使えるのでしょうか?どのような反応をうけても、核から出る放射能は不変であることを利用しているのです。すなわち、どのような化学反応でも放射能は取り除くことができないことを利用しているのです。
========================================
◎「除染費用1兆円を被災者に渡しては」とノーベル物理学賞受賞学者 江崎玲於奈氏提言(週刊ポスト2012年1月13・20日号、NEWポストセブン2012.01.07)
http://www.news-postseven.com/archives/20120107_78749.html
 日々進化し続けるこの世界での現状維持は後退を意味すると主張するのは、ノーベル物理学賞受賞者の江崎玲於奈氏(86)。革新的な精神で新たな創造に向かうことの必要性を唱える江崎氏は、東日本大震災からの復興についても提言を行なった。
* * *
 科学の研究においては、言うまでもなく、数世紀にわたり先人たちが積み重ねて来た知識と整合性をもって進められますので、その特徴は「進歩を続ける」ことが内蔵されていることです。科学・技術からの知恵により進化を続ける今日の世界においては現状維持は後退を意味します。
 われわれ人間は誰でも、故郷を愛し、伝統を大事にしたいと願う保守性と、世界に飛躍して新しいものを創造したいという革新性を併せ持っています。しかし今日、伝統を守り、保守的に生きることは難しくなっています。一方、革新的なスピリットをもって科学・技術の新知識を人間の可能性を高めるビジネスに活用するチャンスには恵まれている時代なのです。
 東日本大震災後、国を挙げて復旧・復興に取り組んでいる途上ですが、復興以外の「第二の選択肢」もぜひ検討してほしい。
 たとえば、放射線量が非常に高い土地を完全に除染するとなると全国で1兆円を超えるお金がかかるといわれています。巨費を投じて除染をし、ふたたびその地に暮らせるようにすることもひとつの選択肢ですが、その費用を被災者に渡し、新しい土地で生活を始めるための資金として活用させる道を考えてもいいのではないでしょうか。
 故郷で再び暮らしたいという気持ちもわかりますが、限られた資金を有効利用すれば、この災害を、まったく新しい産業を生み出す好機にも変えられるのです。
●江崎玲於奈:1925年、大阪府生まれ。東京帝国大学卒。東京通信工業(現ソニー)において、1957年になされた半導体内のトンネル効果発見の功績で、1973年にノーベル物理学賞受賞。1960〜1992年の間渡米し、ニューヨークIBM中央研究所主任研究員。1992〜1998年まで筑波大学学長。現在は横浜薬科大学学長、茨城県科学技術振興財団理事長を務める。
========================================
◎除染モデル事業 目安下回らず
動画 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120630/k10013227801000.html
6月30日 4時5分 NHK
=====================================
◎平野復興相「除染に限界」モデル事業(朝日2012年6月17日)
東京電力福島第一原発事故に伴う除染について、平野達男復興相は17日、福島県浪江町の馬場有町長と同県二本松市で会談し、「除染技術の限界も明らかになった」とするモデル事業結果を伝えた。・・・「同じ除染を繰り返しても効果はそれほど期待できない」とした。平野氏は面会後、記者団に「除染ですぐにでも・・・下がるという誤解を政府が与えていたかもしれない」と限界を認めた。
=====================================
◎除染効果、一定時間で限界 平野復興相が自治体に説明(産経2012.6.17)
=====================================
◎復興相“現在の除染技術は限界も”(NHK6月17日)
平野復興大臣は、東京電力福島第一原子力発電所の事故によって、全域が避難区域に設定されている福島県浪江町の馬場町長と会談し、放射性物質を取り除く除染について、今の技術では全ての地域で生活に安全な放射線量まで下げるのは難しく、・・・会談で、平野大臣は、・・・「同じ方法で、何回、除染作業を実施しても、一定以上の効果は得られない」と述べ・・・これに対し、馬場町長は「新しい技術を取り入れて、しっかりやってほしい」と要望しました。
=====================================
◎「除染の限界」に苦悩する福島市の住民(東京新聞「こちら特報部」11月26日)
=====================================
◎「原発は金になる・50年後の子供がカタワになろうと」− 前敦賀市長・高木孝一
(中日新聞)原発による敦賀づくり推進 高木孝一前市長死去 93歳:福井発:日刊県民福井から(CHUNICHI Web)。この高木氏は、昨年の東電原発事故後、一躍有名になった。内橋克人氏の著書に紹介されたこの男の言がネットに流布したからだ。下記は、1983年1月26日、石川県羽咋郡志賀町で開かれた「原発講演会」(地元の広域商工会主催)における高木孝一の講演を内橋氏が記録した内容だ。・・・そういうことで私は皆さんに(原発を)おすすめしたい。これは(私は)信念をもっとる、信念!えー、その代わりに100年たって片輪が生まれてくるやら、50年後に生まれた子供が全部、「片輪」になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、いまの段階では(原発を)おやりになったほうがよいのではなかろうか...。こういうふうに思っております。どうもありがとうございました(会場に大拍手)。(内橋克人『日本の原発、どこで間違えたのか』(朝日新聞出版, 2011年)224-234頁)
========================================
◎日本は、原発はすでに「現在、ほぼゼロ」状態(全電力比率でみれば大飯などゴミクズみたいな小さな値)で「既に2つの夏と1つの冬を「現在」乗り切っている」!なんともない【原発を何十年も先、ゼロにするのかどうか、議論することすらバカバカしい!「原発0」以外選択の余地ないのです】電力会社は、「電気がない」など、たわごとです。
◎稼働させるかどうかは電力会社の赤字問題だけで国家国民は関係なし!・・・あとは電力会社自身の赤字の問題だけ、
【ステップ1】『電力事業法』を改正し、9電力会社全部『国営化』して、
【ステップ2】『発送電分離』し、全国1社の公的送電会社と、発電会社に分離する。
【ステップ3】廃炉のための原発会社は暫く存続。原発以外の発電会社は完全自由化。
=======================
◎「保守」でもなんでもない「単なる一部企業のための利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎「韓流」で日本文化を殺し、「原発」で日本人を殺す「反日利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎原発推進・元凶政権=自民党中心政権へ逆戻り=今、絶対やってはいけない解散総選挙!
◎民主党は、支持母体から「電力総連」だけは切れ!にんげんの命を殺す「原発」を支持する組織は労働運動でもなんでもないぞ!
脱原発
(1)「前門のオオカミ」=『電力総連』原子力ムラ・労働部隊
(2)「後門のトラ」=『自民党』原子力ムラ・国会部隊=原発政策の大元凶


[削除理由]:2重投稿
24. evergreen 2012年8月22日 23:43:33 : dfalzZkQMN.IA : pjn9mBHiZQ
この記事を読んで 先日知り合った方(仙台市在住)からお聞きした事と一致し被災地の惨状に心が痛みます。 その方も「政府は何もしてくれない、東電からは 電気製品6点セットがおくられてきただけで何の役にもたたない、自殺者は増える一方で 非常につらい」ということでした。「賠償金をもらうためには 約100ページからなる用紙に記入しなければならなかったのでほとんどの人はあきらめてしまった。最近改正されたけど、結局 60ページはある」とのことでした。私は被災地から遠い四国に住んでいて実際の声を聞いたのはこの時が初めてであり、本当につらく思いました。

25. 2012年8月23日 00:59:32 : 8a9UzlVgJU
現状は十分に承知している。逃げたくても、住宅ローン、避難地での
生活、仕事、なによりも金銭的な問題等で逃げたくても逃げられないのだろう。
しかし、事態は深刻さを増している。
私個人の推測でも4〜5年以内には関東でも住民の最低でも1割は確実に
肺炎、突然死で死ぬだろうと思っている。
特にこどもは悲惨だと思う。
しかし、時間がもうない。一人では行動にも限界がある。気の合う3〜4
家族がまとまって行動すれば、なにかと心強い面があろうかと思う。
昔の平家の落人のようにまとまって逃げるしかないのではないだろうか。
確かに、ローンの追手、医療の問題等いろいろあると思う。
しかし、もう限界だと思う。こどもも大人も限界だと思う。
とにかく、西か、理解のある外国へ着のみ着のままで逃げるしかないだろうと
思う。とにかく、行動するしかないだろう。
死んだら、行動すらできなくなるのだ。
とどまっても事態は悪化するのみで展望・希望などなにもない。
あるのは死のみだ。

26. 2012年8月23日 01:59:16 : Xs0Gj9F23E
>13
誤解を与えるような書き方をして申し訳ありませんでした。

私はただ、日本人の中にいまだに潜んでいるメンタリティについて、皮肉として挙げてみたつもりなのですが・・・(最後まで読まれた方の中には、理解して下さった方もいると思います)。
実際、認めるのが難しいことでしょうが、いまだに、教育勅語を奉じながら美しい日本を説くようなおっさんおばはん方も多くいるものです。
そういう方達のご高説に耳を貸していると、一見立派なことを申されているようで、実に、06に挙げたような醜いことを言い含んでいるようなことが多々あります。戦前戦中はいわずもがな、実際、戦後高度成長期生まれぐらいの世代でも、少し田舎の方にいけば、殆どがこういう(或いはこれに近い)理念の教育を受けた経験があるものだと思っております。男は威張り腐り、妻には手を上げる位が立派な関白親父で、女はひそひそ人の不幸を題材に井戸端会議をしながら、排除の論理をとるのが普通。もちろんおかしいことや悪い事を言っている意識は微塵もなく。つい最近までの日本では、どこでも見られた光景です。欧米が先立って実現してきた、民主主義や人権尊重の風潮に従って、国際化してきた日本では、やっとこの頃、常識が変わってきたばかりなのです。DVなんて言葉が認知されるようになったのはごくごく最近、児童虐待が罪に問われるようになったとも、かなり最近です(殺人でさえも。かつては、無理心中を試みて失敗し子供だけが亡くなったケースに対して、殆どが情状酌量で無罪か軽い刑に留ったり、教師の体罰による障害や死亡、虐待死やせっかん死に至っては、教育熱心な教師や親が、つい力が入りすぎてしまった過失、いきすぎた愛情の証とでもいうような問題に処され、多くのケースで減軽や無罪の対象になってきました)。それまでは、家庭内の事は、その家庭の価値観や教育方針それぞれの問題として、取り上げられることすらなかったのです。

06の文は原発を推進し、平気で福島の人々を棄民のように扱われている方々の中にも、未だお見受けできるメンタリティだと思って、相対的に判断する材料になるかと思って、つい書いてしまったのです。現代人の普通の感覚に問い合わせれば、まさしく頭がおかしいどころか、犯罪賛美者として、危険分子としてみなされるのも当然なのでしょう。
私の書いた論理が、気違いじみた論理に見えるようであれば、それはそれほど世の中が相対化され、民主主義が熟してきた証として良い事なのですが、できればもう少し短絡ではなく文意を読み込んで欲しかったです。
それでも、誤解する内容を書いた私が許せない、殴りたいと思えるのであれば(かつて散々些細な理由で殴られたことはあるので、もちろん個人的にはもう勘弁ですが)、その正義を信じれば良いと思いますが、しかしそれではむしろ社会的退行ですよ?

今でも、2ちゃんねるとか、その類のサイトなんていくと、ネトウヨっていうんですか、上記のお偉いさんの観念を含んだ言い方どころか、06に挙げた言葉以上に露骨な言い方で表現している方がウヨウヨおられます。過去の教育、敗戦、受験戦争、反動的なゆとり教育など、社会の息苦しさ・せちがらさやコンプレックスから、どこかで歪みが出て、普段の本音とは違うことを過激に表現しながら、ストレス発散をされている方が殆どなのではないかと思い、社会の冷たさや未成熟さを感じ、却って心が痛むほどです。もちろん、本気で言っていそうな危険な精神状態の方たちや、お上にお金もらってるんじゃないかしらんと思える、いわゆる工作員さんも実際大勢いそうですし、私も恐くなったり、しらけたり疲れたりすることが多いので、滅多にネトウヨ系のサイトは見ないのですが、そういう現代の表現形態を見て、世の中の断面や側面、裏面などを知ることや、文章の読み方、自分自身のリテラシーのチェックをすることになどなら、呑まれない限りは、使えるものと思います。

でも、他にも不快な思いをされた方もいるかもしれませんので、誤解や予断を持たせるような文章を書いたことは、素直に謝ります。


27. 2012年8月23日 02:32:28 : CMZiWs2TyI
国は復興庁を作り何をして、何をやろうとしているかとりあえずホームページで報告はしているようですよ。
http://www.reconstruction.go.jp/
その取り組みやら何やらを被災者の方々全てに告知しているかは不明ですが。

仮払金のことが書かれていますがその辺の説明は絶対していると思われるので不満があればもっととっくに出てると思います。
文章からするとメール主が被災者の方ではないのでちょっと支援金目当ての詐欺ではないのかという考えも単純に残念ながら浮かんできてしいます。


28. 2012年8月23日 03:24:07 : J4YfFlQzPI
チェルノブイリ事故では、<「ストレス」のせいでで大勢が亡くなった>と言い張るエセと御用とがいるそうだ。

いやメールの中身見る限りでもめちゃくちゃストレス関係あるって。
放射能の影響で体も弱っている中、こんなストレス受けたらそりゃ死んじゃうよ。
年寄りなんかストレスだけでも逝ってしまうだろうし、子供はそれこそ放射能の影響が甚大だろう。

そのうえ東電の犯罪行為によるストレスを福島や被災地の人に向ける人間の多いこ
と。
このサイトにもたくさんいるでしょ。


大体いるそうだって人から聞いたの?せめて自分できちんと目を通してからに
しなさいよ。
被爆量が同じ人間でも、受けるストレスや生活環境で寿命や死亡率は大きく変わってくるだろういずれにしろ責任は原子力利権に関わった人間にあるのは変わらないが「ストレス」のせいでで大勢が亡くなったのは間違いないだろう。

少なくとも明確に否定できる根拠は無い。


29. 2012年8月23日 04:04:39 : Xs0Gj9F23E
>27
確かに、詐欺である可能性も、あるのかもしれません。

東電のいう仮払い金というのは、とりあえず具体的な状況に応じて必要で公平な賠償金を自治体と話し合って算出する前に、さしあたって必要になるであろう最低限額を払うことを約束したものだろうと思っていたので、どんどん返していかなくてはいけないもの、「借り払い金」、つまり借金という意味であるという認識は、全くよぎりませんでした。つまり、窓口の女性は、印象操作してミスリードしている可能性もあります。若干、せびっているような感じもありますし、もし被災地に十分な支援がいきわたっていないなどのことがあるのなら、赤十字や、認証済みのボランティア団体などに直接問い合わせたり、現地に直接行って確かめるなどした方がいいのかも知れません。この福岡さんなる女性が本名を言っているのなら、着服などすれば問題になるわけですから、一応、お金や物資を送る前に、実在性被災地との繋がりや評判など、素性を確かめてみた方がよさそうです。

ただ、文章による契約書の内容をしっかり読む人は割と少なく、サラ金などもきちんと交渉できる能力のある借り手が少ないために、これまでみなし弁済などやりたい放題で法外な利息を取りまくってきたという前科もありますから、簡易な説明で済ませて、あとから「約款にはこう書いてあったでしょう」といって合意した覚えもない支払いをさせられるケースはよくあります。東電が、どこまで誠実に被災者のことを考えていたかも疑問の残るところです。こういうことは、マスメディア(信頼できるジャーナリスト)などに問い合わせて、実態を調べてもらう必要もあるのかもしれません。もちろん、顔を見せられる人間が、現地に直接行くというのもありかも知れません(ただ、マスクなどしないで、無闇に汚染地域に向かうことには反対ですが)。

とりあえず、素性がはっきりしてくるまで、送金の交渉などは控えられた方が良いとも思います。
しかし、書いてある被災地の状況は、他の被災地などのブログ(金品の支援を頼むような内容でないもの)などと照合しても、かなり実態に近い内容に思えます。
こういったことも、メディアに調べるよう、問い合わせてみた方が良いかも知れません。


30. 2012年8月23日 07:39:13 : Xs0Gj9F23E
29です。実際東電の「仮払金」が、「借払金」扱いなのかに疑問を持って検索してみたら、こんなのがありました。

http://oad.seesaa.net/article/215806874.html

*****以下コピペ*****

>東電 仮払金には領収書が必要

東電が出す仮払金には
重い条件がついているんですね・・・。
1)
東電から 100万円 貰ったが (仮払金) 使えないって

生活必需品 とか 食べ物 とか 東電が 認めた物以外には 使えず

領収書 とか 写真とか 必要  あと 返金させる場合も あるとかで

(仮払金)貰った人 全員 お金 使わないって 話
http://ameblo.jp/kumabe/entry-10922500219.html

〜〜〜〜〜〜〜
2)
原発近隣から避難してきた一家に、東電から支払われた仮払金。

払われてからしばらくして一通の東電からの通知が。

「使わなかった仮払金はすみやかに返還すること。尚、使った分は領収書を提出するように」

…って何?

『仮払金』って、東電に頭を下げて「戴く」モノなの?
私は東電が「払わせて戴く」ものだと思ってたけど。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1752384381&owner_id=4270261

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
3)
住民票は夫の実家に残したままとなっていますが、東電からは「住民票がなければ、仮払金は支払えない」と言われた
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news2/1300644923/
(事実の確認は難しいが、これだと引越直後の人は大変だね。)
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
4)
東京電力の仮払金100万円の説明があったのですが、 使った分だけ領収書を必要として、余った分は返さなければならない
http://www2.machi.to/bbs/read.cgi/touhoku/1303555418/
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
5)
東電が幼稚園や老人ホーム、診療所への仮払金の支払いを拒否していることが、毎日新聞の入手した文書などで分かった。
http://7ch.viewerd.com/newsplus/1310763561/
(少なくとも診療所はOKにすべきでは?)

*****コピペ終わり*****

どうやら、これは事実のようです・・・。なんとも酷い実態!!


31. 2012年8月23日 07:58:06 : Xs0Gj9F23E
こんなのもあります。

J’sてんてんてまり
http://blog.goo.ne.jp/j-tenten/e/8d23ae7ab03f18135828229cbacdcadc

労働組合 社会運動ってなんだろう?
http://blog.goo.ne.jp/union_marx/e/fd060dbea9938c244320034c8810cbc2

他にも。「東京電力 仮払金」で検索。
https://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rlz=1T4GGHP_jaJP491JP492&q=%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%9B%BB%E5%8A%9B%E3%80%80%E4%BB%AE%E6%89%95%E9%87%91


32. 2012年8月23日 09:32:53 : aaGDCu39zg
福島原発事故によって、多くの方々な日常生活を奪われたことは否定しがたい事実である。
人はそうした急激な環境の変化に耐えられるものではなく、多くの方々がそれによって命を失ったり、心を失ったりしているのは想像に難くない。
こうした、現実が目の前にあるにも拘らず、そうした事実に目を塞ぎ、命より金とばかりに原発再稼動に動く政府に多くの人が抗議の声をあげているのだ。
戦争といった人間の起こす最も大きな災難の原因は全てが命よりお金を優先することに起因する。
それを改めようとしない野田政権を一刻も早く打倒しなければならないと私は考える。

33. 2012年8月23日 09:57:41 : We6Af8Az7M
06>>さん
私も
13>>さんと同じ事を書くと思います。
06>>さん
本当にすさんでいますね。今の女性は、男の一発なんか、絶対に許しませんよ。
たたいても、反発しない?
たたかれた人の心がどんなに傷ついているわかりますか?
06>>さん
ご自分も、ゆえなくたたかれて下さい。決して反発してはなりません。
しあわせですか?
それに、06>>さん、何を主張したいか、書かれている意味が良くわかりません。
13>>さんがおっしゃる意味は短いけど良くわかります。
日本語はわかるように書いて下さい。
ここは、福島に住んでいる人が、どんな気持ちで今おられるか書いてあるのです。

34. amulo 2012年8月23日 11:18:47 : cSqvZ/DIkFGXw : ECoGsRicyc
>26
>いわゆる工作員さんも実際大勢いそうですし、私も恐くなったり、しらけたり疲れたりすることが多いので、滅多にネトウヨ系のサイトは見ないのですが、
左翼も同じですがね。工作員おおいですよ。
左翼の方ですか?

ちなみに一つでも当てはまればあなたも晴れてネトウヨのようです。
http://ameblo.jp/tilki/entry-10592414920.html

・日本が好き。
・民主党は信用できないと思う。
・マスコミは信用できないと思う。
・自民党に投票した事がある。
・外国人参政権には反対である。
・創価学会はキチガイだと思う。
・韓国が嫌い。
・中国が嫌い。
・在日韓国人が嫌い。
・便所の落書き2ちゃんねるが好き。

ここは>>33さんも言われてるように、福島に住んでいる人が、どんな気持ちで今おられるか書いてあるのです。

しかし、国の対応が酷すぎる。


35. 2012年8月23日 12:52:34 : RQpv2rjbfs
ロミオとジュリエットの例に見る如く、誤解は時に決定的な悲劇を招く。言葉が足りず、万人に理解できるようにしなかったのが悪いのか、行間を読み十分に書いた人の考えをくみ取れないのが悪いのか。

おそらくはその両方であろう。06,13,26をちらっとみて、そんなことを思った。更に、世の争いの大多数が誤解から生じているのではないかとも。

原発事故隠しとそれに協力するマスメディアのあくどさは誤解の余地無く本物だろうか。事故の当初から今に至るまで、あきらかに、事故を小さく、被害を少なく見せようとしているのに間違いはない。

これらには悪意よりもむしろ、浮気にうすうす感づいている主婦が明白な証拠に目を背けるような行為に似たものを感じるのであります。あわれです。ニッポンは衰退します。

  評点: かろうじて可


36. 2012年8月23日 14:12:42 : urKiPCkocY
東京電力が領収書を回収するのは、費用化するためでしょう。仮払金から××費用として電力量のコストにするためですかね。または、原子力発電は止まっているのに、電力料金に加算されるのかな?それとも事故調が言う災害(人災)損失として落とすのかしら(笑)?。国営会社になったので、損費とするのでしょう?原資は利用者の電力料なのか税金なのか、東京電力サイドの支出ではないですね。復興庁もすぐやらない課なんです。政府・官僚・行政・電力会社が一体で利権を守ってきたわけですから、簡単には処理しないんでしょう。時間をかける、手続きに手間がかかる、決済にも時間をかける。東電としてはやりたくないからが見え見えですなぁ。

38. 2012年8月23日 16:48:03 : 8hMP7OCquc
29、30さん、ありがとうございます。
 
>東電の「仮払金」が、「借払金」
 
仮払金がそういうシステムだっていうこと、マスコミはもっと声高に世間に言い触れ回るべきでは…?
(マス「ゴミ」だからムリか……)
 
36さんが仰るように「費用化するため」に領収証を回収してるとか、まさかと思いつつも「東電ならやりかねない」とも思えてしまいます。
無駄なカネはびた一文払わない!という態度・・・・・・事故を起こした当事者という認識がないとしか思えません。

39. 2012年8月23日 21:09:53 : xlieizpj1k
東電の仮払金などは返済しなくてよろし!

40. 2012年8月23日 21:50:54 : 4iLLkrYURU
大本営発表「福島県の放射能除染は完了した模様、多くの国民が元の移住区に移動しているとの事」、嘘ばかり、、、、、、2万年たたなければ除染できないのに、、、   腐れますごみ、汚染増すごみが「正しい報道をしない」
変わらんね、、、、、50年たっても、、、、

41. 2012年8月23日 21:52:38 : 8EAVuHWVmk
嘘です
仮払金の返金などと言う事実はありません。
いわきは被災者バブル
新車馬鹿売れ、パチンコ、飲食店繁盛
地元では人間が駄目になると心配の声が挙がっています。
金銭的には全く困っていません!!

42. 2012年8月23日 22:00:59 : 1PvDd57v9Q
返済じゃなくて2回目以降に差額を精算するって意味だろう?

43. 2012年8月23日 22:35:18 : Xs0Gj9F23E
>34
言葉尻に反応して来る方にいちいち反論しても仕方ありませんが、まあ、ネトウヨというレッテル言葉を使ってしまった私も悪かったので、

>>
ちなみに一つでも当てはまればあなたも晴れてネトウヨのようです。
http://ameblo.jp/tilki/entry-10592414920.html

・日本が好き。
・民主党は信用できないと思う。
・マスコミは信用できないと思う。
・自民党に投票した事がある。
・外国人参政権には反対である。
・創価学会はキチガイだと思う。
・韓国が嫌い。
・中国が嫌い。
・在日韓国人が嫌い。
・便所の落書き2ちゃんねるが好き。

これらの定義着けがあまりに非論理的で子供っぽいことに驚きつつも、一応答えてみようと思う次第。

一番目の、「日本が好き」は、漠然としすぎていて意図がよく分からないものの、まあ、そりゃ好きですけどね。日本だけが好き、とか軍事大国であった日本が好き、とか熱烈な愛国主義者である、と問われるならNOですが。
民主党マスコミについては、民主党は最近マニフェストを守れなくなっちゃって悲しいな、とか今のマスコミにはヘタレが多いな、とか報道をただ鵜呑みにするのはやめとこう、という感想はありますが、頭ごなしに絶対信じないもん、ぷいっ!てな感じは持ってません。

その他は、全部NOです。
自民党への投票は、私の亡母は、かなり熱烈な自民党サポーターでしたが、私が選挙権を得たはたちの時、当時住んでた街の市議選に行かされ、母に強く言われてしぶしぶ自民党市会議員の誰それさんに一度入れた以外は、その後30年近い投票人生の間、一度も入れたことはありませんが、最初の気持ちが折れた(自分の意志を曲げた)一回は事実としてありますので、括弧付きYESかも知れません。

そもそも、阿修羅にもリンクはたくさんありますし、2ちゃんのスレをざっと見た位のことは何度もありますが、書き込みをしたことは一度もありませんが、読んだことあるなら立派な2ちゃんねらーと言われればそれまででしょう。

でも、リストの上位4つにはざっくり又は括弧付で当てはまるということは、この定義付けによれば私も晴れて立派なネトウヨさんのお仲間ということになりますね。光栄というべきか・・・^^;(なんか、日本人のネットユーザー全員が、ネトウヨとも言えちゃいそうですけど、、、)ちなみに、私は今は日本国籍のみですが、もと2重国籍のハーフで、ある意味ガイジンです。

私の中でのネトウヨについてのナァナァな定義は、「論理構成や厳密性があやふやでめちゃくちゃな、扇動主義者」が、かねてからよく言われてきたような、プロ奴隷、プロ差別主義者の上に加わりました。べつにどうでもいいけど。

ちなみに自分が右翼なのか左翼なのか、人のそれらについての定義が様々すぎて、全くわかりません。その時々の都合で、無意識に変わったりしてるのかもしれませんが。工作員についての定義も結構曖昧なので、他人の味方に即してはなんとも言えませんが、誰かから命令されたり、洗脳しようとしたり、お金をもらって書き込みをしてないことだけは確かです。

私の一般的なものの見方を評議したいのであれば、このスレの中には特に大量に書き込んでありますから、IDをクリックしてみればいいでしょう。

なにか、私のことを、DV男のように勘違いされている(私のわざと主語を欠落させた、日本社会に横たわる悪意の本性を代弁したような書き込みが、恐らく今つらい思いをされている方の、反応を呼び込んでしまったようです。誰かを傷つけるつもりは毛頭ありませんでしたが、それについては再度お詫びします)方がおられるようですが、私も今は理解のある夫に恵まれているものの、前の夫からはDVを被害に遭ってきました。子供のことも考え、戦略的に周囲を味方につけてなんとかきれいに別れることはできましたが、当時は大変でした。今は、被害者感情も、恨みもありません。
その場その場で乗り越えてきたので、気丈なポーカーフェイスに思われがちで、誤解も受けやすいのでしょうが、私の場合、相手個人に対しての糾弾より、相手も置かれている社会背景全体に病巣があると考えて向き合う形で(自分の内なる問題も含め)取り組む方なので、同情を必要とすることはありません。

悲しみの感情はもちろん常にありますが、怒りは起きにくく、痛みに対しては、客観視しやすい分、強い方だと思っています。

なんか、こういう言い方すると、かえってムカツク女に思われちゃうのかな?


44. 2012年8月23日 22:44:17 : Xs0Gj9F23E
>43 訂正 
私の中でのネトウヨざっくり定義=扇動主義者というより、「煽情主義者」かな?

45. 2012年8月24日 01:07:55 : p1Jwnbn1zY
個人で何かを訴えても無視されるのがオチです。知は力なり。数は力なりです。集団で訴えない限り、この国では誰も相手にしません。それと、全てのことは政治に深くかかわっています。地方では特にしがらみ選挙があるようですが、こんなことしていたらいつまでたっても変わりませんよ。政治屋は自分たちのスポンサーには不利(損)をさせるようなことはしません。どこからカネが出ているかを知ればおおよその見当はつきます。庶民は多額の資金など出せませんからカネのある1%層の気に入るような政策をするわけです。自分は1%か99%の側か、+良く考えて、天に向かってツバする結果にならないように。

46. 2012年8月24日 01:36:10 : 7FpOMbGYCQ
被災者の方々、きちんと義捐金もらってますか?


【浦安 震災義援金3.1億円が市庁舎改築・花火大会に使われた】

浦安市では、「市内の被災された方への支援を目的に」(募集告知より)
2011年3月末から「浦安市災害義援金」を募った。
浦安市民や市内の企業などから今年3月末までに集まった義援金は、
総額3億1416万円。

市はホームページ上で、
「いただいた義援金は、浦安市内の被災された方への支援のために、
有効に活用させていただきます」と感謝の意を表した。

だが、被災市民の復興を願った人々の思いは、
シロアリの悪知恵によって裏切られることになる。

浦安市の義援金は被災者に一切分配されることなく、
なんとそのまま自治体の懐に入ったのである。

この驚くべき事実を告発するのは、
折本ひとみ・浦安市議会議員(無所属)である。

http://www.news-postseven.com/archives/20120820_137908.html


腐ってるな・・。
義捐金の使い道を一斉に調べた方が良さそうだと思う。


47. 2012年8月24日 02:34:59 : Xs0Gj9F23E
>33

06>>さん
本当にすさんでいますね。今の女性は、男の一発なんか、絶対に許しませんよ。
たたいても、反発しない?

06です。たたいても、反発しない?と書かれた意味がよくわかりません。
たたかれても、という意味でしょうか。

あなたが上に書かれたようなことを、私は一言も書いていないと思います。

ですが、叩かれて、反発したことはかつて何度もあります。
叩かれた理由を考えて反省し、反発しないように努めていたこともあります。疲れて帰ってきた前夫に、赤ん坊の面倒を見ていたため夕食を出すのが30分遅れただけで、ボコボコにされたことも、彼の疲れを予測できなかったためにそうされたのなら甘んじて受けなくてはと考え、自分から謝ったりもしてきました(夕食を出すのが遅れる度に、毎回殴られたというわけではなく、仕事のストレスが溜まっている時には、どんな理由でも、単に暇な時本を読みながら笑っただけでも手を挙げられたという感じでした)。本当は単に長引かせたくなかったからだけですが。
そういう生活が続いても、もとが図太く能天気で、引きずらない性格だったせいか(可愛げがないともいう)、まあ、ちょっとしたことなら耐えて改善していけばいいだろうと構え、子供も元気に成長し、当時の夫のお母さんともうまく行っていたため、割と楽しく暮らしてもいました。
でも、だんだんとそうも言っていられなくなってきました。彼がイライラのやり場に、子供を巻き込むことが増えてきたり(思い切り殴るというようなことはしませんでしたが、うるさがって急に暗い押入れに閉じ込めたり、嫌がっているのにしつこくからかったり)、自分が強ければいいか、という問題では済まなくなってきました。
ある明け方、持病の喘息の発作が悪化したとき、指がチアノーゼで真っ黒になり殆ど動けず、自分で救急車も呼べずにいた時、前夫に取りすがって助けを求めた時も、無視して会社に行ってしまい、結局アパートのドアまで這っていって、力を振り絞ってドアを開け、うめき声をあげ、聞きつけた近所の方が救急車を呼んでくれたお陰でなんとか助かった時は、自分の健康管理の悪さを反省はしたものの、このままだといつ幼い娘を残して死ぬ羽目に遭うかもしれないと思い、その時は殴られたわけではありませんが、さすがに関係を見直すことを深刻に考えるようになりました。

信じてはもらえないでしょうが、私はもとDV被害者です。
書いてもいないようなことを言われたり、おまえなんか殴ってやりたいとか、ゆえなく叩かれて反発するなと言われると、さすがの図太い私でも、傷つくし、恐かったことを思い出してしまいます。まあ、能天気人間は人を苛立たせることが多いと見え、因果応報なのかも知れませんが(どんなに殴られても罵られても、暗い性格になれないのは、致命的な欠点かもしれないし、何かの病名があるのかも知れませんね・笑)。

もちろん、ネットで作り話なんかいくらでもできると思うので、私が事実を言っているとは誰にも証明できず、嘘で自我を防衛しているということもあり得るでしょう。ですから、あなたがご自身の心に嘘をついてまで、信じて欲しいとはいいません。ですが、文脈の中に、なんらかの怒りを覚える言葉を見つけたからといって、反射的に強い言葉で攻撃を加えることも、一種の暴力なのではと思えます。
私の書いた言葉が暴力的な悪意のかたまりの人間を想起させてしまったこと、言葉足らずでわかりにくい文章を書いてしまったことは、もちろん私の不徳の致すところです。原文をもう一度見ていただければ、あなたのような方を特定して傷つける意図はなかったことはお分かりいただけると思います。とは言え、私のような迷惑分子がちょっと位傷ついたとしても、いちいち悔やむようなことではないので、とても読む気になれないのなら、それでかまいません。

>35
恐らく、>13さんや>33さんの様な方は、差別や暴力で本当に苦しんできた方なのだと思います。
ですから、私の方からは、これ以上反論したり、争う気はありません。こんな重いテーマのスレの中で、余計な本筋から逸れた内容を書いて憂慮を与えてしまい、すみませんでした。
ここで本当に考えなくてはならないことは、被災者の大変な苦境や、東電や政府、自治体などの暴挙の実在性を点検し、どう明るみに出していくかということにあるかと思います。


48. 2012年8月24日 04:22:44 : Xs0Gj9F23E
>訂正
>おまえなんか殴ってやりたいとか、

これに近いニュアンスの事をかいたのは、>33様ではなく、>13様の方でした。
それも正確には、>>お前が目の前に居たら腹立つから殴りつけてやりたいわ
という一方的ではない正義感のある言い方でした。

また、33様のおっしゃられたことも、
>ゆえなく叩かれて反発するな、
ではなく、
「ゆえなくたたかれて下さい。決して反発してはなりません。」
という、丁寧で暖かい言葉でした。

33様へのレスなのに、33様が書いてもいないことを書いてしまって申し訳ありません。

自分が勝手に人も文章を引用し、改竄しているのだから最低です。お恥ずかしい。。今の私は、阿修羅に書き込めば書き込む程墓穴を掘るようです。
しばらくは、反省しつつ静観します。


49. 2012年8月24日 08:59:53 : NDZvjM4HqQ
【除染はもともと無理、ウソでした!ゼネコン利権のためでしたと政府が白状しているのに、どうしてもっと早く声明を実現させて、移住を決断しないのか?福島県知事よ!】
◎結局、除染ができるかのように世をだましてきたエセ専門家=「田中俊一」とそれを次期委員長に推薦した「細野」が元凶!
こんなやつをよく強大な権限をもつ規制委員長にするな細野!
◎この委員長と環境相によって、日本は世界の汚染工場・核の最終処分場にされるだろう。
・・・鹿児島処分場計画は、アジアからの船がつく最終処分場にするため、そしてプレート境界がもっとも深いから。・・・絶対実現させてはならない!
◎「環境省」は「瓦礫利権省」どころか、「日本最終処分場化・亡国省」になるか!
○「環境省」は瓦礫利権に負けて、日本の環境を破壊するな!
○「文部科学省」はもんじゅ利権に負けて、日本の子供を殺すな!(20ミリシーベルトを1ミリシーベルトへ)
◎がれき拡散は日本中を奇形児にして補償を逃れるため!
http://takumiuna.makusta.jp/e189642.html

========================================
【有識者のほとんどが『瓦礫を受け入れるな!人を受け入れろ!』と1年近く言ってきた。この声明を忠実に実行せよ!福島の子供への遺伝的影響が心配!すぐに移住させろ!】

福島県民の皆さまへ(共同声明文)(滋賀県)
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/673.html
投稿者 こーるてん 日時 2012 年 8 月 23 日 10:18:59: hndh7vd2.ZV/2
http://www.pref.shiga.jp/bousai/kinkyu_110316_2.html
福島県民の皆さまへ(共同声明文)
京都府知事 山田 啓二
滋賀県知事 嘉田 由紀子
京都府市長会会長 橋本 昭男
京都府町村会会長 汐見 明男
滋賀県市長会会長 目片 信
滋賀県町村会会長 村西 俊雄
平成23年3月16日
 3月15日、佐藤雄平福島県知事から、地震・津波・原子力発電所事故の三重被害に苦しむ福島県の皆さまの被災状況を伺い、避難者の受け入れについての緊急要請をいただきました。
 関西広域連合は、16年前の阪神・淡路大震災の被災地である関西だからこそ、その経験と教訓を活かし、持てる力を結集して、被災地に対し、出来る限りの応援をしたい、と3月13日に緊急声明を行いました。その中で、福島県については京都府と滋賀県が支援担当となりました。
 福島県ではこの災害の避難住民は約11万2000人に達していると聞いています。京都府、滋賀県は、福島県からは少し離れておりますが、歴史的にみると、日本の中心であった京の都/松平容保との繋がりや、近江商人/蒲生氏郷との繋がりなど、縁の深いところです。また水、食料(米、野菜、肉など)もたっぷりと提供させていただける農村部もあります。電気や生活エネルギーも十分確保できます。
 京都府と滋賀県は地元の市町村と協力をして、福島県からの被災住民の皆さまの避難先を確保し、その移動手段、生活物資、生活場所、子弟の教育環境、医療などの確保をお約束いたします。また一旦、避難所での受け入れをさせていただいた後、生活再建のご希望がある場合には、市町村と府県が協力をして、皆さまの未来への安心な暮らしの確保に努力させていただきます。
 具体的には、下記の役所、担当にご連絡を下さい。皆さまの速やかな避難体制が確保できますよう、お誘い申し上げます。
連絡先: 京都府:危機管理・防災課 TEL 075-414-5930
滋賀県:滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部 TEL 077-528-3447
このページの情報についてのお問い合わせ
所属名: 滋賀県東北地方太平洋沖地震災害支援本部
電話: 077-528-3447
ファックス: 077-528-4994
メール: as00@pref.shiga.lg.jp

【以下参考】==================================
◎国際的には不可能なことが証明されている「除染」に何兆円かけるより、その金を「移住」にまわせば良かったのです。住民の移住先での生活保証に補助しても、キチガイじみた「除染」より安い!除染に何兆円もかけるより、国が買い上げ(長期借り上げ)移住促進の方が安く、治療不可能で深刻な健康被害を食い止められると有識者が何遍も通告しているのに!利権の方が大切らしい!悲しいことだが・・・。
◎ 世界的常識で、放射性物質は広大な国土の山々に拡散し、山からぼぼ永久的に放射性物質が流出し、除染は不可能。チェルノブイリのときのロシア、ベラルーシでも除染は不可能と証明されている(森の呪い)。はるか2000キロのドイツやオーストリアの中の森の猪のような食材も、実に25年たっても食えない。その不可能なことに巨費をつぎ込むより移転が最善、除染より移転を政府は推進すべき。

◎(以下の記事↓)いまごろ、政府が、「やはり除染は限界」といっても、あきれて言葉もない。波江町の馬場町長!「いまない技術で将来やってくれ」といっても、いま現在、刻一刻と貴方の子や孫が癌や奇形の可能性にさられているのですよ、遅いでしょう!有名な経済学者内橋克人先生の著書の中で、「50年後の子や孫が全部かたわになっても!原発は金になるから推進!」と紹介され、超有名人になった高木前敦賀市長と同じと思いませんか?

Q:なぜ、放射能は消せないのでしょう?
A:核は、過去の公害と全く異なるのです。他のすべての人類の技術は、電気・化学反応、すなわち外側の電子の問題なので、核とまったく異なるのです。
 物質の最深奥にある核が病的になると、それを他のいかなる手段(人間の他の技術は、電気・化学反応の応用でしかない、一番外側の電子しかいじれないのです)で止めるすべがないのです。
 だから除染ではなく移染しかできない。化学的毒(公害)は中和できるが、核は不可能。膨大な核のゴミが発生する。
 むしろ、放射性物質の処理原則は、発生地から動かさず、発生地を放棄するしかない。瓦礫の広域処理など、国際ルールで禁止されている。国際的には考えられない、集団自殺志向の愚かな民族です。
 このことが一番よく分かる事実は、放射性物質は「トレーサー(追跡薬剤)」として使用されることを考えてみてください。なぜトレーサーとして使えるのでしょうか?どのような反応をうけても、核から出る放射能は不変であることを利用しているのです。すなわち、どのような他の人類の技術(他の電気・科学的反応)でも、放射能は決して取り除くことができないことを利用しているのです。

========================================
◎「除染費用1兆円を被災者に渡しては」とノーベル物理学賞受賞学者 江崎玲於奈氏提言(週刊ポスト2012年1月13・20日号、NEWポストセブン2012.01.07)
http://www.news-postseven.com/archives/20120107_78749.html
 日々進化し続けるこの世界での現状維持は後退を意味すると主張するのは、ノーベル物理学賞受賞者の江崎玲於奈氏(86)。革新的な精神で新たな創造に向かうことの必要性を唱える江崎氏は、東日本大震災からの復興についても提言を行なった。
* * *
 科学の研究においては、言うまでもなく、数世紀にわたり先人たちが積み重ねて来た知識と整合性をもって進められますので、その特徴は「進歩を続ける」ことが内蔵されていることです。科学・技術からの知恵により進化を続ける今日の世界においては現状維持は後退を意味します。
 われわれ人間は誰でも、故郷を愛し、伝統を大事にしたいと願う保守性と、世界に飛躍して新しいものを創造したいという革新性を併せ持っています。しかし今日、伝統を守り、保守的に生きることは難しくなっています。一方、革新的なスピリットをもって科学・技術の新知識を人間の可能性を高めるビジネスに活用するチャンスには恵まれている時代なのです。
 東日本大震災後、国を挙げて復旧・復興に取り組んでいる途上ですが、復興以外の「第二の選択肢」もぜひ検討してほしい。
 たとえば、放射線量が非常に高い土地を完全に除染するとなると全国で1兆円を超えるお金がかかるといわれています。巨費を投じて除染をし、ふたたびその地に暮らせるようにすることもひとつの選択肢ですが、その費用を被災者に渡し、新しい土地で生活を始めるための資金として活用させる道を考えてもいいのではないでしょうか。
 故郷で再び暮らしたいという気持ちもわかりますが、限られた資金を有効利用すれば、この災害を、まったく新しい産業を生み出す好機にも変えられるのです。
●江崎玲於奈:1925年、大阪府生まれ。東京帝国大学卒。東京通信工業(現ソニー)において、1957年になされた半導体内のトンネル効果発見の功績で、1973年にノーベル物理学賞受賞。1960〜1992年の間渡米し、ニューヨークIBM中央研究所主任研究員。1992〜1998年まで筑波大学学長。現在は横浜薬科大学学長、茨城県科学技術振興財団理事長を務める。
========================================
◎除染モデル事業 目安下回らず
動画 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120630/k10013227801000.html
6月30日 4時5分 NHK
=====================================
◎平野復興相「除染に限界」モデル事業(朝日2012年6月17日)
東京電力福島第一原発事故に伴う除染について、平野達男復興相は17日、福島県浪江町の馬場有町長と同県二本松市で会談し、「除染技術の限界も明らかになった」とするモデル事業結果を伝えた。・・・「同じ除染を繰り返しても効果はそれほど期待できない」とした。平野氏は面会後、記者団に「除染ですぐにでも・・・下がるという誤解を政府が与えていたかもしれない」と限界を認めた。
=====================================
◎除染効果、一定時間で限界 平野復興相が自治体に説明(産経2012.6.17)
=====================================
◎復興相“現在の除染技術は限界も”(NHK6月17日)
平野復興大臣は、東京電力福島第一原子力発電所の事故によって、全域が避難区域に設定されている福島県浪江町の馬場町長と会談し、放射性物質を取り除く除染について、今の技術では全ての地域で生活に安全な放射線量まで下げるのは難しく、・・・会談で、平野大臣は、・・・「同じ方法で、何回、除染作業を実施しても、一定以上の効果は得られない」と述べ・・・これに対し、馬場町長は「新しい技術を取り入れて、しっかりやってほしい」と要望しました。
=====================================
◎「除染の限界」に苦悩する福島市の住民(東京新聞「こちら特報部」11月26日)
=====================================
◎「原発は金になる・50年後の子供がカタワになろうと」− 前敦賀市長・高木孝一
(中日新聞)原発による敦賀づくり推進 高木孝一前市長死去 93歳:福井発:日刊県民福井から(CHUNICHI Web)。この高木氏は、昨年の東電原発事故後、一躍有名になった。内橋克人氏の著書に紹介されたこの男の言がネットに流布したからだ。下記は、1983年1月26日、石川県羽咋郡志賀町で開かれた「原発講演会」(地元の広域商工会主催)における高木孝一の講演を内橋氏が記録した内容だ。・・・そういうことで私は皆さんに(原発を)おすすめしたい。これは(私は)信念をもっとる、信念!えー、その代わりに100年たって片輪が生まれてくるやら、50年後に生まれた子供が全部、「片輪」になるやら、それはわかりませんよ。わかりませんけど、いまの段階では(原発を)おやりになったほうがよいのではなかろうか...。こういうふうに思っております。どうもありがとうございました(会場に大拍手)。(内橋克人『日本の原発、どこで間違えたのか』(朝日新聞出版, 2011年)224-234頁)
========================================
◎日本は、原発はすでに「現在、ほぼゼロ」状態(全電力比率でみれば大飯などゴミクズみたいな小さな値)で「既に2つの夏と1つの冬を「現在」乗り切っている」!なんともない【原発を何十年も先、ゼロにするのかどうか、議論することすらバカバカしい!「原発0」以外選択の余地ないのです】電力会社は、「電気がない」など、たわごとです。
◎稼働させるかどうかは電力会社の赤字問題だけで国家国民は関係なし!・・・あとは電力会社自身の赤字の問題だけ、
【ステップ1】『電力事業法』を改正し、9電力会社全部『国営化』して、
【ステップ2】『発送電分離』し、全国1社の公的送電会社と、発電会社に分離する。
【ステップ3】廃炉のための原発会社は暫く存続。原発以外の発電会社は完全自由化。
=======================
◎「保守」でもなんでもない「単なる一部企業のための利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎「韓流」で日本文化を殺し、「原発」で日本人を殺す「反日利権メディア」『S経新聞』の不買運動を開始しよう!
◎原発推進・元凶政権=自民党中心政権へ逆戻り=今、絶対やってはいけない解散総選挙!
◎民主党は、支持母体から「電力総連」だけは切れ!にんげんの命を殺す「原発」を支持する組織は労働運動でもなんでもないぞ!
脱原発
(1)「前門のオオカミ」=『電力総連』原子力ムラ・労働部隊
(2)「後門のトラ」=『自民党』原子力ムラ・国会部隊=原発政策の大元凶


50. 2012年8月24日 11:48:25 : oPNNGichuM
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120823-00000027-mai-soci
<孤独死>
71歳男性、
死後約1週間で発見…

福島の仮設住宅
毎日新聞 8月23日 11時45分配信


福島県田村市船引町の船引運動場
応急仮設住宅(約180世帯)で
21日朝、1人暮らしの男性(71)が自室で死亡しているのを同市職員が見つけた。県警田村署などによると、病死とみられ、

死後約1週間。

 男性の部屋のテレビがついたままなのを不審に思った仮設の住民が20日午後10時過ぎ、市に連絡。市職員が21日午前8時ごろに玄関の鍵を開けて入り、台所でうつぶせで倒れている男性を発見した。

 田村市によると、
男性の自宅は、東京電力福島第1原発から二十数キロの同市都路地区にあり、昨年6月から約20キロ離れた同仮設で1人で暮らしていた。【栗田慎一】


51. 2012年8月24日 18:13:58 : txKoq6KBVw
ピンクのアロエ ‏@pinkuaroe
真っ先に福島を見捨ててSPEEDIのデータを隠した人たちが、福島を見捨てないと言ってる。被ばくさせた挙句に基準値を釣り上げて今度は帰れと言ってる。汚染された土地で生活させるために防護服を着て米を作ってる。福島に寄り添うと言って原発を再稼働すると言ってる。

ツイッターより


52. 2012年8月24日 19:33:39 : EJQ3U0EbWk
Xs0Gj9F23E様
6の文章、読みづらさはあったが、後の段で御自身が解説された通りに読めました。

趣旨にはおおよそ賛同します。とりわけ特権的保守層が古き日本の美徳なるものを振りかざし、少しでもお上の施策に対し批判的になろうものなら、これを容赦なくつぶしにかかり、さも戦後体制が生み出した悪しき風潮の蔓延しているかのごとくに語るのにはうんざりです。

なんにしても忍従を説く彼ら自身が、自分の不利益に黙っていられるかと言えば、真っ先にその地位を利用して口出ししてくるのだからあきれるじゃないですか。

例えば少しく前、文芸春秋にて震災瓦礫の問題について、「各地で起っている放射能騒わぎに至っては、醜悪以外の何ものでもない。『おしゃもじ』が『放射能測定器』に変わった、一昔前の主婦連を思い出してしまった」と遠くイタリアの地より切って捨てた塩野七生氏。

ご自身の事で言えばもう世の人は記憶していないか知らないだろうと高をくくっているかもしれないが、かつてNHK内にて御自身のアクセサリーを紛失したのを当時そこで働いていた誰彼を犯人よばわりしてして随分騒いだのを記事で読んだ覚えがある。

自分が不利益を被ると見れば真偽も不明なまま人を犯人と決め付けるような人にどうして忍従の美徳などとく事が出来るでしょうか。

盗難とすれば速やかに警察に届け、黙って捜査の行方を見守ればよいもの、殊更騒ぎ立て事実が明らかにならないうちから犯人を決めつけるなど、人に道を説くほど御自身には慎みとか抑制の美徳は持ち合わせていない。

しかし氏以外でもお上の批判を許せないという人々にしばしばみられるメンタリティーでうんざりしますね。

極端なエリート意識に凝り固まって、人の境遇というものを人と自分とを入れ替えて想像するという事が出来ない人、それゆえにおのれの姿を他人の目で想像するのが困難な人。


53. 2012年8月24日 23:31:15 : sUjXZlz6xU
黄色獅子党情報部さんが紹介していた動画が良かったのでそのまま張ります。

http://ylpi.blog.shinobi.jp/Entry/32/


東北、関東のパパとママは必見!Blind
非常に優れた短編を見つけました。

もしかしたら数年後の世界…

昨年3月に奇跡的に免れた世界…

ある意味現実です。

自分の、大事な恋人の、自分の分身である子供の、

吸っている空気、食べているもの、飲んでいるもの。

本当に安全なのか、これでいいのか、

空間線量計を触った事がない人が大多数だと思います。
家の中は311前と同じですか?

空気は綺麗なの?


飲んでいる水は汚染はないのですか?

今一度、全部疑い自分で情報を集めるべきでないでしょうか。

一回の外食代くらいの値段で空間線量計は買えます。
なぜ手に取らないの?
人ごとなんでしょうか?もう終わったの?

この短編を見てもう一度考えて下さい。


54. 2012年8月25日 06:12:36 : AvhTSekTyK
> この賠償金は仮払金なので、
>全額返すように言われ、12月頃から被災者は返金させられていま



こんな出たら眼な記事を書いてると、東電に訴えられますよ。

そもそも、仮払金の意味が解ってればこんな記事はかけない。

仮払金とは、『未だいくらになるか正式確定では無いけれど、
お金を先に一定金額渡して(仮払金して)おきますから、
このお金で生活をして下さい。

仮払金はあくまで東電からの仮の払いであり、
後に、領収証類,或いは公の証明書類,或いは現金帳簿などに
よって、
実際に生活に費やしたいという証しをして下さい。
証があれば、その額を
後に、正式に東電が支払います。 』

との意味合いの勘定でしょ。 

ま、先に仮払した額(仮払金)よりも実際には多く出費してしまった家庭の場合は追加で申請する事により更なる支払いが望めることはあったとしても、ひとたび仮払金したお金を『仮払金とは、貸したお金なので返して下さい。』
と、東電が言ったなど、はじめて聞きました。


こんな事言ってるから、多摩散策人さんの様な
普段は東京と山梨県の県境で鹿とたわむれておられる方が、
バカにしに、わざわざ里越えしてまで阿修羅に来られるのでは?



55. 2012年8月25日 08:50:04 : aVBLX2nhmo

 福島県人には恐らく強く反発され叱られるのを覚悟して、ある重大な問題を提起したいと思います。こういうものです。

 「非科学極めるセシウム恐怖教に踊った福島県人が、菅直人ら反日コミュニスト政権が仕組んだ『不必要な強制避難』に唯々諾々と従った行為は、それが政府の強権発動の行政命令であったとしても、科学と倫理と国家に対する叛逆行為。断罪されねばならない。
 彼らは『日本経済潰し』を狙った菅直人や文科省の脱原発革命のモルモットにされた被害者だが、日本国民と日本国に対しては、多額の金を手にした代償に、健康を害しない福島セシウムがさも健康被害をもたらすかに錯覚させる『世紀のバカ演技』を興じる突撃隊。犯罪的な『反原発革命の共犯者』である。

 よくぞ言いました。セシウム避難をした福島県人は、強制であれ、自主であれ、「被害者ではあっても共犯者」とは、核心を衝いた名言ですな。

 福島県人は、「科学に違背することは正常ではない」との、苦悩を見せてはいない。科学に従い、風評や理不尽な行政と断固闘う倫理的な精神を見せていないという指摘ですね。


56. 2012年8月25日 09:45:59 : Mctuew0Ki6
福島県民は自業自得だろう
原発を何機も受入れて、MOXに反対した佐藤エイサク知事を売渡し、佐藤雄平みたいなくだらないやつを県知事にして
自分らの不明を恥じなきゃ
悔しかったらむしろ旗たてて県庁におしかけろ
佐藤雄平を福島第一に送込め


57. 2012年8月25日 09:48:25 : Q82AFi3rQM
  いったん災害が起こると裏でいろんなことが起こっていることがよくわかりました。

 あの大災害の後、自殺者が絶えないだろうということは推測していました。わたしの住む関東でも鉄道による「人身事故」のニュースがない日が少ないくらいですから、あのように、生きる基盤を失った人たちが死に向かって行くのは無理ないと思います。そして、ずっと不思議だったのは、福島県知事はなにをしているのか、ということでした。
 市町村レベルの首長は行動を起こすかたもありますが、現福島県知事は(伝わってくる限りでは)このような県民に対してどんな行動を起こしているのかさっぱりわかりません。発言も聞こえてきません。

 先日BLOGUSに社会学者と称するかたの「金曜日デモは福島に届かない」という文章が載っており、一読びっくりしました。
 デモをしたって福島の復興には役立たず、「独りよがり」であり、福島のひとは「ほっといてくれ」と言っている、という内容です。
 福島県民だって右翼左翼、大災害でバブルになった人、反対に倒産したひと、様々いるはずで、一色ではないでしょう。そうだとしても住む家も収入も失った被害者が大量に出た大災害が起こったら、その被害者を救済するのが当然だ、とわたしなんか単純に思っていました。が、どうもそうでもないらしい、と福島県知事や、この(自称)社会学者のかたを見ると、思うようになって来ました。

 原コメントにあるような被災者の状態があるなら、その人たち自身には「声を挙げるちから」は残されていないと思います。東電が「仮払い」しており「返せ」と(かりに)言われたとしても、それに抵抗して言論や書面で行動する余力はないだろうと思います。毎日生きてゆくだけで精一杯だろうからです。
 福島とその周辺で実際に起こっていることがそのまま報道されているとは全く思いません。同じ国のなかで情報が寸断されている。(中国を笑えない)
 現在まで続いてきた(植草一秀氏言うところの)利権共同体がその構造を守ろうとしているから、情報は出てこない。また、「社会学者」氏がおっしゃるように、東京でデモをしてもそれによってすぐに被害者の悲惨な状態が改善されるわけではない。しかし、すべてが「利権共同体」によってこのように作り上げられているのなら、そこを突くしか、被害者を支援する方法はないと思います。
 福島県知事を関東のわたしたちが辞めさせることはできない。手数がかかって表面上は改善に向かうチカラになっているのかどうかわからなくても、それでも政治的に行動する以外に方法はないと思います。

 私は東電に料金を1円少なく支払っています。
そのために、東電職員さんが来ては、東電社長や会長と同じような話をしてゆき、最後には電気を止めるがご了承願います、と慇懃無礼な「お手紙」を送ってくる。
 私は東電を告発する会の二次募集に参加します。
 私はテレビを見ない。新聞を買わない。
 私は情報を探して勉強して自分で自分を守る。


58. 2012年8月25日 16:42:11 : ps8Dg2x8bg
今度の総選挙で自公民を全員落選させましょう

主権は国民にあることを知らせましょう


59. 2012年8月26日 09:02:21 : mHucQNhfvE
佐藤知事、斑目安全委員長、東電勝俣元会長、保坂保安院長、そして「寝た子を起すなの広瀬元保安院長は 福島県の仮設住宅や被災者を
一軒一軒回って謝罪してほしい。

マスコミもその図を報道するべきです。

そこからの議論です。天下っている時間はあるのですか。


60. 2012年8月26日 11:10:54 : mHucQNhfvE
県民ですが 確かに知事は 前佐藤英佐久知事に代わってほしいぐらいだ。
県民一人一人 心のうちでは去年から思ってます。
確かににこにこ農産物や来県者にこびうるだけになっている知事で
どれほど復興が遅れて、何より健康を害しているか。


ただ、県職員が「危険はない」を要請したとか、
SUPEEDIの情報を廃棄したとか
東電、国が今年になって言い出すのは
疑問だ

こんなに危険なら 何度も人員をよこすだろうし
何度も送りつけるし喚起させるだろう。

あの危険な時 福島に入ってくれたのは広島県の原爆病院のスタッフ
や赤十字チームなどで
(もしもっと入ってくれた人々は申し訳ない。
知っているのが、報道されたのがそれだけなので。)
政治家も、宗教家も文科省も東電幹部も
東京からは出ていません。あの3月20日までのあいだ。
みな岩手。宮城の復興には一杯入って福島は
あの頃 コンサートや野球の試合の中止払い戻し報道ばかりでした。

一年たつとあんなに危険だったのを忘れ、変な言い回しをする。
福島県人全体が悪いとはいじめだ。 
悪いならどうすればあなた方みなのお気に召すようにできるのか
お気に召すようにしなければならないのか。
40年前から福島県民になって、福島にいてみたらどうか。

もし東京やほかの県で事故が遭ったら事故対応もすっぱり
全国民が納得できるように できたのか
今後の処理も含め。
こちらは健康被害出ている人もいる。
だがそれは原発事故由来か 個人では判断つかない程度にだ
国・東電の思うつぼで
そうした中で生きてますよ。
それから「線量計買ってない人が大半だ」なんて 見ているんですか
去年の早いうちにみな買ってますよ

今もこの地の発表より1,5倍高い数値が家の中で出ているよ。


61. 2012年8月27日 10:56:09 : EfvCrYoHkc
>>54 そりゃ、賠償金・仮払金を返金するなど見た事も聞いた事もない。だが東電ならやりそうな事だと思われる訳だよ。名称は「仮払金」と書いてあるが、返還を求めると契約書に明記してあるとかな。(なんでも契約書も以前は100ページ、今も60ページくらいある煩雑なものらしい。それを全部読まない人だっているだろう)

これがガセなのか真実なのかは分からない。でも「賠償金・仮払金とはそういうものじゃないから」ガセに決まっている、というのは違うだろう。


62. 2012年8月27日 22:19:58 : 8EAVuHWVmk
>>61

ガセです。


63. 2012年8月28日 21:38:11 : 0PcXIlssIk
私は実際に、千葉県在住の福岡百子さんの紹介により、福島県南相馬市鹿島区にある応急仮設住宅(175戸)を、支援物資(タオル、バスタオル、靴下、下着、衣類、食器、洗剤、食品、シーツ、肌布団、座布団、うちわ、ボールペン等、段ボール約75箱)を車に積んで届けに行きました。仮設の集会所に泊めていただいて、みなさんのお話も聞かせていただきました。福岡さんのおっしゃっていることは、ほぼ事実です。被災者の受け止められた実感はまさにその通りです。東電による75万円、100万円の「仮払金」は、本賠償から「控除」されます。つまり「返金」です。避難にかかった費用の本賠償の請求は極めて煩雑で、すべて領収書添付、食費や光熱費は対象外です。家や家財、土地など財物の賠償は、やっと政府の不十分な「指針」が出されたばかりで、まったくめどが立っていません。それも、東電や政府が一方的に決め、被災者の要望は反映されていません。南相馬など浜通り北部や、原発被災者の避難されている仮設は特に、いままで支援の空白地帯だったといっていいと思います。実際に行ってみて、そのことを痛感しました。私たちは支援を続けます。以下、被災者の方の話です。
―南相馬市の被災者の皆さんの話―
Aさん(60代男性)の話
今年の5月から、小高区の中央から東側が避難指示解除準備区域となり(西側3分の1ほどは居住制限区域と帰還困難区域)、昼間は出入りが自由になった。夜泊まることはできない。先日、国の説明会があり、除染は、除去した土等の仮置き場が見つからず、来年5〜7月になると言っている。除染した土をよそのどこに持って行ったって、受け入れてくれる地域などあるはずねぇ。地元の自治体と業者の手で、地元のどこかに仮置き場を作ったらいいんだ。それなら簡単にできる。ところが、市の担当者にいくら言っても、「国が決めたことなので」の一点張りで、聞く耳持たない。市も国も、行政は、われわれがいくら言っても、全然聞いてくれず何も変わらず何も動かない。もっとも、除染といったってこちらのものをあちらに持って行くだけで、放射能は消えない。

Bさん(50代後半女性)の話
 昨年、東電から単身者75万円、家族がある場合100万円のお金が出たが、その時の書類の下の方に、よく見ると「仮払金であり、本賠償の請求に伴い支払う額から控除されます」と書いてあった。早く言えば返さねばならない金だ。その請求のためかき集めた領収書が100万に足りなければ、ほんとに返金しなくてはならない。私たちは原発事故の被害者なんだから、これは「見舞金」として渡すのがあたりまえじゃないんですかと、担当者に思わず詰め寄ったが、本社が決めたことなので…、と言うばかり。また、賠償には食料品や光熱費は含まれていない。私の家族は9人いるから、仮設を三軒借りなければならず、電気代基本料金が3倍かかるが補償してくれない。年配者はいいが、子供は放射能が心配だから、やむなく食品は県外産のものを買っている。飲み水も買っているのが現状。
息子一家は県外に避難している。ここへ帰れと言いたいが、もうとても言えないだろう。
私は、1年3ヶ月経った今になっても、まだ一度も自分の家を見ていない。見たら気持ちが落ち込んで立ち直れなくなりそうだ。これからどうなるのかと思うと夜も眠られず、うつになりそうで怖い。実際うつになった人もいるし、最近も自殺者が出た。私は、働きに出るようになって、やっと気が紛れて少し落ち着いた。

Cさん(60過ぎの男性)の話
警戒区域の指定が解除されても、何もいいことはない。除染もやってもらえないまま、自由に出入りできるといっても、何もすることがない。国のやり方はあまりにも無責任だ。自宅は原発から約12キロの所にあり、帰って見たが、家の中はめちゃくちゃ。湿気もひどく、とても住める状態ではない。水道も出ず、トイレも使えない。ゴミの持ち出しも禁止されている。放射線量の高いホットスポットも敷地内にある。
南相馬市は、平成18年に、小高町、原町市、鹿島町が合併して出来たが、震災でその矛盾が出てきている。小高区の我々が鹿島区に建てられた仮設に避難しているが、ここの土地は元は田んぼ。鹿島区の農家が地権者で、国が借り上げている。仮設内の道路が砕石では、老人車が押せないから舗装にした。ところが地権者は契約違反だと言っている。また、小高区の被災者は東電から金をもらっている、と冷たい目で見られる。今は合併して市になったから、隣の浪江町や双葉町のようにまとまって動けないし、肩身が狭い感じがしている。


64. 2012年8月29日 14:55:02 : eCBBOhPCWY
>>54 >>62 63さんのコメントを読め。仮払金は本賠償から控除されるんだとさ。

65. 2012年8月30日 09:57:15 : Xs0Gj9F23E
>63
29です。福岡さんの活動が、詐欺の可能性もある、といったん疑義を呈した者ですが、あなたの投稿を読んで、ほぼ疑いは晴れました。福岡さんやあなたの真摯な活動に、頭が下がる思いでいっぱいです。
とは言っても、私自身が直接金品を送ったり、支援に動けるような立場ではないので、今出来ることと言えば、あなたの投稿も含め、このスレで知った現状を知人へのメールや、ツイッター(夫が使っている)などで、拡散していくこと位です。それは、始めてはいるものの、一気に解決に繋がることではないため、そうしている間にもひとりまたひとりと、自殺や、病気で亡くなっていく方が出ているのだろうと思うと、もどかしく、やるせない気持ちでいっぱいになります。

今ひとつ言えることは、被災地でご苦労されている皆様に、もっともっと、声を上げて欲しい、知事のリコール運動なども、無駄と思わずに起こして欲しい。
変に恐縮したり、我慢し続けたり、あきらめてしまうことは、何の解決にも繋がらないということは、明らかだと思います。
難しい事です。被災地の全ての方にそれができるかと言えば、日々の暮らしが精一杯で、出来ないという現状もあるでしょう。でも、やれば出来ると思える状態にいる方には、是非やって欲しい。
事実を日本中、世界中に認知してもらうことは、直接の被災者のみならず、全ての日本人、ひいては世界のためにも繋がるんだということを、理解してもらいたいのです。



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧