★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 634.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
8/22 「震災がれき広域処理は西日本の発ガン率を上げるため」 @クリス・バズビー博士 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/634.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 22 日 01:05:23: igsppGRN/E9PQ
 

8/22 「震災がれき広域処理は西日本の発ガン率を上げるため」 @クリス・バズビー博士
http://blog.livedoor.jp/ryoma307/archives/6551530.html
2012年08月22日22:00 Nuclear F.C : 原発のウソ


欧州放射線リスク委員会(­ECRR)の科学委員長クリス・バズビー博士(Christopher Busby、クリストファー・バスビー)


「震災がれき広域処理は西日本の発ガン率を上げるため」欧州専門家


【発言要約】


日本政府は、福島原発事故で汚染された震災がれき(放射性廃棄物)を日本中に運ぶそうです。しかも汚染されて無い西日本へも震災がれきを運び燃やすそうです。


なぜそんな遠方まで震災がれきを運び燃やすのか理由が分からないと思います。

私が理由を教えましょう。それは非常に邪悪で恐ろしいことです。


理由はこうです・・・


日本政府は、放射能汚染地帯で、子供が癌、白血病、心臓病などになり始めた時の事を考えている。

親は裁判所に行って日本政府を訴えます。その時、福島原発事故との因果関係­を証明するために、癌が多い放射能汚染地域と、汚染の無い地域を比較する疫学的資料が必要になる。例えば西日本との比較です。


つまり、震災がれき広域処理とは、日本国民全員を低線量被ばくさせ、日本中を汚染させようとするものだと思います。そうすれば日本中の発癌率が上がり、将来、癌、白血病な­どの発病率を比較することが出来ないようになるからです。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月22日 03:31:34 : xdLPvvx0K6
仮にこの説が真実ならば、
我々国民は今、自分の為、家族の為、まだ見ぬ将来世代の為に、
もしかしたら現政府打倒を目的とする内戦を行うくらいの覚悟が必要とされているのでは無いか?
多くの人々が今の仕事や、財産、資産、命を失うかもしれない。

勿論、デモや選挙でこの流れを断ち切れるのならば、
それが一番なのだろうけれども…。
今の穏やか(?)な戦い方では巧みに情報操作され、人々の関心も娯楽や芸能、スポーツ競技に向けられ、薄れさせられ、気が付いた時には全てが手遅れになってしまう。

そんな未来の予感がします。


02. 2012年8月22日 07:20:45 : pqVV3BQ1LE
>>01
>仮にこの説が真実ならば、

この説以外に、がれき拡散の理由が見つからない。放射能の拡散は絶対に阻止しな
ければならないことは、ちょっと調べればだれでもわかること。海外の有識者(ドイツ
放射線防護協会など)からも止められていることでもある。

それを押し切ってまで、やろうとしている。がれきから作ったメダルまでオリンピック
選手団にもたせて、がれき拡散のPRをしている。

チェルノブイリ周辺国は放射能拡散を厳格に阻止してきた。それでも大きな人口減と
国民のおおくが病気だらけという現実に直面している。一体どうなるのやら。


03. TET 2012年8月22日 07:34:38 : UVmM7NkAYwQe6 : 8CpWjIWMUk
テレビ新聞ではすっかり終わった原発事故。
日本全国瓦礫拡散も話題にも上らないほど麻痺。
あの石原の黙れ発言もおなじ。
西日本の発ガン率を上げる為としか考えられないと言われても
反論のしようがない。

04. 2012年8月22日 08:29:30 : Mg3tQasmvA
北九州はおかしい。具体的な観察を多く投稿してほしい。自見の裏切りも理解不能だし、わからないことばかりだ。

05. 2012年8月22日 10:30:02 : R9jDjev88c
バズビー博士が近著に載せている様式で、全国で調査しませんか!
素人でできる用になっています。

06. 2012年8月22日 13:20:00 : GG1xPXbxIM
この瓦礫に関するバズビー博士の推測は、この瓦礫ばらまき計画が犯罪政府から発表された時点で、この阿修羅や良識ある国民の間で見抜いていたことだ。

物事を見抜ける人々なら、洋の東西を問わず同じ見立てに達するということだ。

異常な遠方への全国瓦礫拡散を、全国民の猛反対を振り切りかつ240ベクレル/kgまで移動を認めるという法律(100ベクレル/kg以上の放射性物質は移動せず厳重管理する義務)を破る暴挙までして推し進めようとしている。

常識では考えられないその異常行動の合理的理由は、博士の見立て通り、全国に放射能を人為的拡散することで、今後福島を中心にして大量発生が確実な東北・関東の放射能病の地理的境界を曖昧にし、病気が福一事故由来という判定を出来無くさせ賠償を免れると同時に、事故の影響は問題ないレベルだと見せかけ原発政策の維持を謀る、一石二鳥を狙った企み以外には無い。

上記の異常行動と、電力不足の大ウソと同様に実は地元で処理出来る瓦礫量だったという、この二つの事実を考えれば、処理量を理由とした全国拡散の論理がデタラメなのは明白なのである。


07. 2012年8月22日 13:42:04 : pPJ5gJb78A
バズビー博士の主張は正しいと思うが、福島周辺の汚染はケタ違いだから、
被曝の影響も極めて深刻でとても隠しおおせるものではない。

事故前のデータもある。
たとえば、子供の甲状腺がんの発症率は1年で100万人に数人とごくわずかだが、
このがんが激増すれば、この事故の汚染の影響であることは明らかだ。

どうやっても誤魔化せないのだから、政府は観念すべきだろう。
真実を明らかにして、被曝を少しでも減らすよう努力すべきだろう。

が、水俣病の例を見てもわかるように、最後の最後まで被曝を認めようとしないだろう。

どこまで邪悪で往生際の悪い政府なのか。あきれるばかりだ。


08. 2012年8月22日 14:47:57 : vqaHfL8MR6
>>07

>バズビー博士の主張は正しいと思うが、福島周辺の汚染はケタ違いだから、被曝の影響も極めて深刻でとても隠しおおせるものではない。


政府や国家官僚が邪悪なのは当然隠しおおせるものではないと言うことは知っているのです。そのために全国区で発ガン率を高めれば、境界線をどの地域に引くのか狭められると考えているのです。

福島エートスもそうです。自発的に高放射線量地域に住民を戻した形跡を残すことなのです。自ら選んで癌になった人を保障する必要が無いと考えているのです。

こうして、極限られた地域のみに限って保障対象地域を限定できると算段しているのです。


09. 2012年8月22日 15:01:42 : rmJgDTRPEM
>>07
福島の汚染が桁違いであることは同意します。だから、瓦礫の拡散程度で、福島での影響がそんなに簡単に隠せるとは思わない。

で、私が次に考えたのは、汚染瓦礫の拡散で東京との差をなくす。首都圏(東葛除く)の汚染程度なら、西日本に汚染を拡散することで、放射能の影響を分からなくすることができるかもしれない。しかし、瓦礫の受け入れに最も積極的なのは東京都だから、この線もないでしょう。

ということで、私は、この説を否定しています。


10. 2012年8月22日 19:14:51 : ZbEkMfgIXY
がれきだけじゃないんです。放射能の拡散では。
肥料、建材、造成地土壌によっても放射能は拡散されています。
新築物件、新規着工物件はアウトかグレー。
線量計で計測しましょう。

特命リサーチ200X 忍び寄る放射線の恐怖!
http://www.dailymotion.com/video/xs7xn7_yyyyyy200x-yyyyyyyyyy_tech

かきおろし
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-927.html


11. 2012年8月22日 21:38:46 : iRXm1rDNoQ
少子化の上に、子供たちの遺伝子が傷ついていくのなら
この国に未来があるのだろうか?

人口減少が加速して老人だらけの日本を想像する。
これじゃ国家が崩壊してしまう。


12. 2012年8月22日 22:16:37 : TRlvpkEP3A
やっぱり、ガラパゴス的進化をとげるのです。日本は、世界の人々に放射能と一緒に暮らす民族としてデータを提供するのです。そこで生き抜く大和魂を見せるのです。だから、移住してはいけません。データが取れなくなります。昔っから好きでしたよね。鎖国政策がまた出てきますかね。でも、立派なデータが取れる前に絶滅危惧人種になるような気もしますがね。化石になってもストロンチウムが極端に多い骨が何万年も残るのでしょうね。大和魂万歳。根性は放射能に勝つ。

13. 2012年8月22日 22:23:51 : FEC1zKK4NY
ガレキ拡散は放射能の拡散が目的かガレキ利権が目的か。

東北から北九州にガレキを運ぶ?、うーん両方だろう。


15. 2012年8月23日 06:42:25 : rTMBfz3Ta6
思い出したのだが、管前首相の政策秘書を勤めたことのある松田光世氏の話が阿修羅にも
投稿された。そのなかで、松田氏は「経産省の官僚が、がれき拡散の目的は全国に放射能
を拡散して被害をわからなくするためだ、と語っていた」と証言していることです。

だから、まずこの話間違いないでしょう。

>>07
>事故前のデータもある。

他地域の比較で有意とならなければ、否定できるのですよ。子供の甲状腺ガンは認める
でしょう。最終的に。でも、それだけにしようとしていると思います。

>>10
>がれきだけじゃないんです。放射能の拡散では。

東京駅の新幹線ホームで除染が必要なほど放射能で汚染されたところもあるそうです。どんどん
汚染がすすんでいる。セメントも汚泥(放射能を高濃度で含んだ)でつくるそうですから。
また焼却灰(高度に汚染されている)埋め立てしたところも、自然の活動の激しい日本では
すぐ環境中に放射能が出てきてしまうでしょうね


16. 2012年8月23日 14:27:59 : nvTIMQ2qeE
自国民に対するジェノサイドか。これが犯罪でなくて何が犯罪なんだ。国際裁判所が日本政府を裁いて欲しい。

ああ、でも「自国民に対するジェノサイド」が日本で起こるとは。


17. 2012年8月24日 05:51:37 : pY4A9ni1EU
↑ >自国民に対するジェノサイド

官僚はジェノサイド(民族皆殺し)を行っているというような厳しい自己認識はない。

そもそも国民をおなじ人間であるという観念がない。

だからジェノサイドともおもっていない。日本のエリート層の酷薄さはかっての
太平洋戦争を調べてみるとよくわかる。国民の命などなんの価値もないと思って
いたのだ。いやそれすら頭に浮かんでいなかった。それでいて、エリート同士の
友誼は当然ともいえるが、厚いのだ。仲間内の思いやりは大きい。怖いことだ。


18. 2012年8月24日 09:24:16 : LWcJ2Rp8kk
ガレキだけでは東日本と同じようには被害が増えることはないだろうが、
拡散させることで様々な煙幕を張ることができるようになる。
差が少なければ統計的に有意の差はないと強弁もできるし、放射能以外の
有害化学物質によるものと歪曲することもできる。

19. 2012年8月24日 10:02:21 : KFHm43r8j2
世界的規模での人口減らしの壮大な実験が、日本の中で行われていると言う見方も一つ追加出来る。

癌や白血病、その他の免疫疾患、心不全、脳障害などありとあらゆる病気が増えてもそれが福島由来で増えたと断定できない事の実証試験なのではないか?断定でき無ければ、それが彼らにとっては成功なのだ。彼らとは世界支配層。

まず日本で成功させて、世界にも広げて世界人口を押さえる目的に役立てるつもりなのだ。そして、次の段階の、世界の人口減らしへ進むことが密かに支配層の中で練られているのかもしれない。

これは空想科学小説のフィクションの世界だけで許される発想のはずなのだが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧