★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 670.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発「ゼロ」半数が支持 討論型世論調査、意見公募では9割 (中國新聞) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/670.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 23 日 08:59:18: igsppGRN/E9PQ
 

原発「ゼロ」半数が支持 討論型世論調査、意見公募では9割
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201208220065.html
'12/8/22 中國新聞


 2030年の総発電量に占める原発比率をめぐり、政府が今月上旬に実施した「討論型世論調査」で、原発をゼロにする案への支持が討論後に47%と約半数を占め、「15%案」や「20〜25%案」を大きく上回ったことが21日、分かった。

 これとは別に実施した意見公募(パブリックコメント)でも、計約8万9千件のうち7千件を分析したところ、0%案支持が90%に上った。各地で開かれた意見聴取会も含めたエネルギー政策の国民論議で、脱原発を求める声の強さが裏付けられた。

 政府はこれらの結果を22日に公表。内容を検証する専門家会合も22日に開き、とりまとめを急ぐ「エネルギー・環境戦略」に反映する。政府は当初、15%案を有力視していたが、支持は広がっておらず、新戦略で0%案にどう言及するかが焦点になりそうだ。

 討論型世論調査は、無作為に選ばれた約280人が討論会に参加し、その前後で計3回、政府が示した原発比率の三つの選択肢を10段階で評価した。

 3案のうち0%案を最も高く評価した人の割合は、1回目の調査で34%、2回目が42%、3回目が47%と次第に増えた。一方、15%案は1〜2回目が18%で3回目が16%。20〜25%案は1回目14%、2回目15%、3回目13%とほぼ横ばいだった。残りの回答は支持する選択肢を一つに絞っていなかった。

 調査結果は他にも、各選択肢の評価の平均点を比べる方法など複数の集計方法で示され、専門家が詳しく分析する。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月23日 11:25:03 : HYl7sIDGpE
何で、「今すぐにゼロ」の選択肢がないのか、不思議である。
提案者はウスノロ揃いなのだろう。

02. 2012年8月24日 00:31:29 : KZWsL1KpwQ
『あのさぁ、この<討論型世論調査>って奴の実態は<バカメディア>の“捏造・ガセ論調査”と大差ない、鉛筆舐め舐め数値なの。』

根本が同じなんよ。「無作為に選ばれた」って言ってるけど、選んだ母集団は捏造・ガセ論調査と同じ、“約1800の固定電話”を対象としてる。その中から約280人を、無作為に(捏造検察審査会と同じ構図…)選んで討論したって言ってるだけなんだよ。しかも調査そのもの「設問」が<ヘドロ官僚機構>の企画であり、運営・分析は、とある民間マーケティング調査企業(<ヘドロ広告代理店系)に“丸投げ”している。
何等公的なコンプライアンスに対応できない、例の悪名高き“タウンミーティング”と同じ「ヤラセ」なんよ。
だから、「原発0%案」の数値が異常に低く出てきちゃう。
いくら討論しようが、元々の目論見が「原発0%案」を少なくとも半分以下に抑えておきたい=国論を二分するって構図を描きたかったって事。
だからこそ、『その前後で計3回、政府が示した原発比率の三つの選択肢を10段階で評価した。』という何をか況やってミエミエの小細工を弄するのである。
こんな露天商並みの詐欺的<討論型世論調査>を基に、原発問題やエネルギー問題を判断するって<ノダメブタ君&裏切り者民主党>の思考回路は最早、ヘドロ塗れとしか言いようが無い。
「民意」は明確に、80%超が「脱原発=0%」である!


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧