★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 705.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
放射能汚染土壌の最終処分問題の背景
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/705.html
投稿者 taked4700 日時 2012 年 8 月 24 日 21:52:45: 9XFNe/BiX575U
 

放射能汚染土壌の最終処分問題の背景

8月23日、TBSで、南大隅町に福島第一原発事故由来の放射性汚染土壌、つまり、除染で出た土などを最終的に処分する場所を造ろうと政府内で話が出ているという報道があった。独自取材ということで他のメディアでは触れていない様子。

最終処分場としてどのようなものを考えているのか疑問だが、今公的に存在が認められているセシウムでさえ、100年経っても10分の1程度にしかならない。半減期は30年なので、30年で半分、60年で4分の1、90年で8分の1、120年でやっと16分の1だ。汚染土壌の多くは、キロ1万ベクレルを超えるものがある。つまり、各地の焼却処分で出た灰なども含まれるからだ。更に、普通に市街地の路上に溜まっている土砂にもキロ数万ベクレルを示すものが多くある。つまり、100年後でもキロ1000ベクレルを超える放射能を出すことになる。これは、明らかに健康被害を与える。ちなみに、食品の多くはキロ10ベクレル程度が本来の規制値だ。

つまり、受入れの影響は、100年を超え、ほぼ永久的に続くので、今現在の住民の意思だけで決めるのではなく、候補地選定手順や安全性をどう担保するかを保障する設置基準をまず法律として決める必要がある。

まず、上のことが第一だ。

次に、もし地層処分や従来型の産業廃棄物管理処分場での処分を考えているなら、明確な国家としての自殺行為だ。

放射性物質を抽出しての乾式キャスクでの保管は費用が限り無くかかるが、まだ、人間の管理下に置くことが出来る。

費用も単年度にならせばそれほどでも無い。乾式キャスクの費用がはっきりしないが、多分、今ある使用済み核燃料をすべて乾式キャスクで処理しても、保管場所の建物の建築費を入れてかなり高額に見積もっても1兆円ほどのはずだ。これは50年程度は持つとされているので、1年にならせば200億円だ。これは現在でも電気代に上乗せしたりして原発関係に使っている費用より少ない。

まあ、汚染土壌から放射性物質の抽出に金がかかるが、それをやらないのなら、保管は無理だ。

除染土の地層処分をすれば、ほぼ確実に、次は、使用済み核燃料の地層処分をやれという話になる。ただでさえ、現状の形での除染土の量が多く、巨大な施設になるのに、使用済み核燃料の地層処分もすることになれば、かなり巨大な施設になる。そして、しかも、その施設は永久閉鎖で管理になる。なぜなら、管理費用をかけたくないから地層処分をするわけで、地下の処分場の管理や維持をやるはずがないからだ。

しかし、例えば、除染で問題になっているセシウムでさえ、100年経ってもまだまだ残る。100年もあれば、日本のような水分の多い地質では、どんな施設でもかなり傷んでしまう。因みに、北欧の国とかドイツ、またはアメリカでもそうだが、少なくとも現状で、過去数千年程度を含めて安定した地下水のない地盤を選んでいる。多くは岩塩の産地で、水分はもちろんない。

使用済み核燃料は数千年では済まないほどの管理が必要になる。つまり、数万年は健康に被害を与える放射能が残るのだ。

オマケに、日本では、どこでも、ほぼ確実にかなりの地震の被害を受ける。

大隅半島の先端部の国有地を予定している様子だが、南海地震の震源域の近くで、強い地震衝撃波を受けてしまう可能性がかなりある。つまり、南海地震そのものや、それに伴って起こるマグニチュード6から7程度の地震による被害だ。セシウム起因の除染土の処分を考えただけで、数百年以上の安全性が必要であり、南大隅町はもちろんのこと、日本のどこでも、安全な場所などない。

地下の処分場や従来型の管理処分場のようなものでは、地下水による腐蝕を受けるし、地震による被害を避けれない。そして、そうなったら、ほぼ何も手を打つことが出来ない。単に汚染垂流しになる。

そして、ここが重大だが、南大隅町なら、遅くとも30年以内には、かなりの事故になる。つまり、南海地震が起こってしまう可能性は高いし、それでなくても、アムールプレートに属する西日本ではかなりの地震が起こりつつある。
そうなれば、漏れた放射能は、東に拡散し、日本は世界の核廃棄物処分場となる。つまり、大隅半島から漏れ出た放射性物質は、たとえ除染で出た汚染土壌だけであろうと、少なくとも地下水から海洋へ放射性物質が溶け出し、それは黒潮に乗って太平洋岸を四国沖から和歌山沖、関東、東北を北上する。

もし、使用済み核燃料などが地層処分されれば、確実に、気体の放射性物質が大気中に漏れ出し、それは西風に乗ってやはり沖縄を除いた日本中に拡散する。そうなれば、国土はほぼ居住不能になり、自ら外国へ移民のお願いをし、この国土を世界各国の核廃棄物処分場に差し出すしかなくなる。

*6月8日の記事「近づく戦争・テロ社会、これらの動きを止めるべきでは?」から一連番号を付しています。<<1131>>TC:37860,BC:5821,PC:?、 Mc:?

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月25日 00:52:10 : NCgXLkqU0w
鹿児島県?
なぜ福島原発の放射性物質に汚染された土などを鹿児島県へ?

民主党になってこの国は、どんどん崩壊している。

以前どこかのブログで、日本列島が世界の放射能のゴミ処理場になるような事が、
書かれていた事を思いだしました。


02. 2012年8月25日 01:41:52 : F0AA6EF52c
 では、どうすればよいのか。汚染土壌と使用済み核燃料は、何もしないでそのままにしておく方が安全なのか。今すぐ原発を止めても、今までに作った汚染土壌と使用済み核燃料(核のゴミ)がなくなる訳ではない。オレは反原発だから、知らないとでも言うのか。多摩散人。

03. 2012年8月25日 03:18:30 : F7JWse9rh6
なぜ鹿児島県なのでしょう?

北九州市町も元民主党員ですし・・・


04. 2012年8月25日 04:38:14 : txKoq6KBVw
>>02
責任持って保管ってことになるでしょう。
今後どんどん増えるぞ。

しかし北九州の、しかも原発の無いところでってのが奴らにとっていいんでしょう。腹立つ!


06. 2012年8月25日 10:01:23 : Ghz6ukhshg
放射性物質ならびに核のゴミ(死の灰)がいったい誰の所有物なのか法律で定めなくてはならない。根本的な国民の共通認識を早急に定めないと議論がちぐはぐになる。

国民の常識からすれば放射性物質は原発の燃料のウランやプルトニウムが元になって生まれた廃棄物であり、元の燃料所有者に帰属するものと考えられるはずだ。

ところが法律に明確な規定が無く、事放射性物質に関しては、日常の法律から全て但し書きで排除されてしまっていたわけで、原発を国策で進める上で、将来の事故発生を見据えてわざと排除されてきた作為を感じてしまう位だ。

一旦原発施設から放出されてしまえば無主物だと裁判所は主張する。国民意識との乖離が甚だしいのだ。だから国民意識に沿うようにはっきりと電力会社の所有物であることを法律で定めなくてはならない。電力会社の所有物なら電力会社に返せばよいのである。


07. 2012年8月25日 10:12:47 : ph3m4pvlJw
>>02
まだいたのか、多摩散人氏。

では、どうすればよいのか? オレはプルサーマル夢想派だから
ゴミの問題には責任がない、とでも言いたいのか。

池田信夫みたいに、日本海溝に沈めるのが合理的だとか
アホなアゴラの宣伝は辞めたのか?

燃料棒かついで桜島の火口にでも飛び込めば、合理的な夢から覚めるだろうよ。


08. taked4700 2012年9月04日 06:09:13 : 9XFNe/BiX575U : g7vxkkWoTk
>>02

多摩散人さん、投稿者です。コメントありがとうございます。

一応、自分は、解決策を書いてあるつもりです。つまり、地上保管の乾式キャスクしかないということです。現状では乾式キャスクの耐用年数は50年ほどです。また、乾式キャスクを貯蔵する建造物自体の寿命もせいぜい100年程度でしょうから、高レベル核廃棄物の安全になるまでの保管期間をかなり短くとって3万年としても、100回から300回程度は燃料集合体の詰め替えと施設の建て替えが必要になりますね。これだけの手間をかけても、地下に埋めて、将来放射能のただもれになるよりはマシのはずです。


09. 福 2012年9月07日 11:37:33 : fQQD906cazF.6 : EsgA6IfwIY
はじめまして。
詳しい事がわからないので教えて下さい。

なぜ汚染された土壌を他のエリアまで運び、汚染エリアを広げるのでしょうか?
福島原子力発電所一帯はこれから何十年も一般の人が立ち入る事は出来ないと
思います。なぜそこを汚染土壌の最終処分場にしないんでしょうか?
除染エリアも減りますし、何より被爆者数を減らせるはずです。
もちろんコストも。

政治的な問題?
被災者の心情的に?

福島の復興と汚染土壌の処理に膨大な税金が投入されます。
それが無駄に思えて仕方ありません。
福島県を復興させ、例えば鹿児島県を二次被災させる。
なぜ?
福島県人は鹿児島県人より偉いのでしょうか?
被災した福島県人は可哀想で、鹿児島県人は可哀想では無いのでしょうか?
どうも納得出来ません。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧