★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 716.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
ICRPと文科省は罪悪感はないのかね?福島でコメ全袋検査…すべて不検出、関係者安心 (乖離のぶろぐ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/716.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 25 日 19:46:37: igsppGRN/E9PQ
 

福島県産米の出荷に向けて始まった放射性物質の全袋検査(25日午前、福島県二本松市で)=佐々木紀明撮影


ICRPと文科省は罪悪感はないのかね?福島でコメ全袋検査…すべて不検出、関係者安心
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11337388423.html
2012-08-25 13:36:59 乖離のぶろぐ(*´∀`)吸い込んで応援


(゚ω゚)国の役人は殺人までも先送りするようになった。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120825-OYT1T00479.htm
http://megalodon.jp/2012-0825-1340-01/www.yomiuri.co.jp/national/news/20120825-OYT1T00479.htm

福島でコメ全袋検査…すべて不検出、関係者安心

 福島県産すべてのコメの放射性物質を検査する全袋検査が25日、福島県二本松市で始まった。
 運送会社倉庫に設置された検査場では、同市の安斎孝行さん(58)が収穫した早場米の玄米14袋(1袋30キロ・グラム入り)が検査され、すべて不検出だった。初日はこれで終了。検査は週明けから本格化する。
 検査では、ベルトコンベヤーに乗せられた米袋が一つずつ検査機器に通され、1袋約10秒で規制値(1キロ・グラム当たり100ベクレル)を超えるかどうかが判定された。

 昨年、安斎さんが収穫した米からは1キロ・グラム当たり20ベクレル前後の放射性物質が検出された。今年は放射性物質を吸着させる鉱物ゼオライトを散布するなど対策を取った。検査前、「心臓がばくばくする」と汗を拭いながら不安そうに機器を見ていた安斎さんだったが、最初の不検出の結果を見て、検査に立ち会った佐藤雄平知事らと笑顔で握手した。安斎さんは「出たらどうしようかと思っていたが、ホッとしている。消費者に安全・安心なコメを届けられるという夢がかなった」と目を潤ませながら語った。

(2012年8月25日13時03分 読売新聞)


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月25日 20:34:40 : txKoq6KBVw
混ぜて売る。絶対。
それと、もう外食のごはん系は一切口にしないことだ。

02. 2012年8月25日 20:42:13 : 9D6XTa4jTI
「心臓がばくばくする」と汗を拭いながら不安そうに機器を見ていた安斎さんよ、
そんな瀬戸際ものを売るな!

03. 2012年8月25日 21:16:38 : QRDQsLPBIo
30kgを10秒で正確に測れるのか??

不検出ではない検出事例を検査してその機器が正常であることを証明してから。測定してくれ!!外国ではやられている検査方法か??日本独自はもう信じない。

小沢冤罪事件以降、マスコミも行政も民主党も信じれないからだ。


04. 2012年8月25日 21:42:15 : JajxBKfqqQ
不検出って、キロ100ベクレル以下ってことだろ? たけっつの。

05. 2012年8月25日 21:55:25 : TTm6GuwmnN
確かこの検査装置は、速度が速い分検出出来る放射性核種が少なかったような。

06. 2012年8月25日 22:15:55 : VbWAbFllIA
>>03,>>05
これはあの田中さんの島津製作所が作った分析機械。
PETの原理を応用してγ線シンチレータを配置して迅速に検出出来る装置。
島津は医用の検査機器も作っているのでこれを応用した。
恐らく田中さんも関係したはず。
ゲルマニウム半導体検出器に準ずる感度と正確さがあるようだ。
価格は二千万円だからまずは妥当ではないか。
PETのように画像解析はいらないのでその分安い。今回は国が補助した。
放射性核種はセシウムの感度を上げているようだ。
天然の放射性カリは当然キャンセルしているのだろう。

07. 2012年8月25日 22:32:18 : O9s6ctQSSQ
>>04

キロ100ベクレル以下ってのは現在の「基準値」。
今回の不検出は11ベクレル未満だそうだ。

福島のコメ全袋検査始まる 二本松、セシウム基準値以下
http://www.asahi.com/national/update/0825/TKY201208250295.html


08. 2012年8月26日 00:00:11 : pPJ5gJb78A
心臓がばくばくするのはセシウムが心筋に蓄積されているから。

福島にいる限り余命はあまり長くないと思ったほうが良い。


09. 2012年8月26日 00:16:36 : sgolhP60mA
>>07 今回の不検出は11ベクレル未満だそうだ。

今回はそうだが、このあと99ベクレルが出たら出荷するのでしょう?
その場合、99ベクレルとは書かないでしょうね。


10. 2012年8月26日 00:20:04 : lvOQ76Y29E
100bq/kgを超えたものは国が買い取り焼却処分するそうだ。
http://www.asahi.com/special/10005/TKY201203290704.html

池田信夫式放射性廃棄物処分法は、いつになったらやめるのか。
絶滅するまでやめないのか。
池田信夫は死んでも池田信夫だからなあ。


11. 2012年8月26日 01:24:08 : JajxBKfqqQ
>>07 ども。てっきり、またやってんのかと。
”また(基準値=検出限界)”ってのも誤解でしたかね?
”不検出だった(検出限界は○○Bq/kg)”
って感じで書いてほし〜な〜、新聞屋さん。

12. 2012年8月26日 03:30:30 : UTYtphkeQU
死にたきゃ食べればいい。ばりばりの放射能だらけの所で取れた米が安全なはずがないだろうに。。。
早い話が、野田や岡田、仙石、枝野。前原、例えばこいつら、このクソどもがこの米を食べるとでも思うかね?
まずは、この野田をはじめとするクソどもに食べさせ、まずは国会議事堂内の食堂や東電の食堂、役所の食堂で、食べてもらいたい。



13. 2012年8月26日 04:16:10 : 1laTubqZew

ニュースリリース
( http://www.shimadzu.co.jp/news/press/miq5fd00000011p2.html )

によれば、この検査装置のニュースリリース時点での緒元は以下の通り。
 
 
 
名称     食品放射能検査装置FOODSEYE(フーズアイ)
寸法     幅2750 × 奥行1365 × 高さ1805mm
質量     1570kg(本体1470kg+コンベア100kg)
設置環境   使用温度範囲  10〜30℃
       仕様湿度範囲  40〜70%(結露なきこと)
       バックグラウンド値  設置室内で0.4μSv/h以下
検出限界   5.0 Bq/kg以下 (225秒測定)
測定下限値  基準値 100 Bq/kgのとき  20 Bq/kg以下(5秒測定)
       基準値 50 Bq/kgのとき  10 Bq/kg以下(15秒測定)
発売     2012年5月(予定)
価格     2000万円(予定)
販売台数   未定


14. 2012年8月26日 04:46:58 : VbWAbFllIA
>>12
まあフクシマのコメを食べるかどうかは個人の考え方だが
現実問題として外食産業では貴殿の言われる社員食堂や役所の
食堂をはじめとしてコンビニやファミレス、町の食堂に至る
まで混米流通が通常の状態。
よってフクシマのコメの内、産地表示銘柄米以外の約20万トンは
普通に日本中に流通していると考えて良い。
100ベクレル/kg以下であれば健康被害が出る可能性は
まずないだろう。セシウム心臓病については未知の部分も多いが。

どうしてもいやなら東北は日本海側、あとは北海道か西日本の産直米
を使った外食店や家庭用は直接農家から購入するしかないだろう。


15. 2012年8月26日 05:01:05 : pPJ5gJb78A
>>14>>100ベクレル/kg以下であれば健康被害が出る可能性はまずないだろう。

なぜそんなことが言えるのか。

米は毎日毎日食べるものだ。わずかな汚染でも少しずつ体内に蓄積されていく。
汚染食品による内部被曝が健康に深刻な影響を与えることはチェルノの例からすでにわかっている。

自分で10年ぐらい福島汚染米を毎日食ってから言うべきだろう。


どうせ測定装置は値が低めに出るよう不正改造されているだろうし、
米も無汚染米とブレンドしているのだろう。

薄めれば大丈夫と思っているのだろうが甘い。
放射性物質はどんどん体内で濃縮されるから恐いのだ。


16. 2012年8月26日 05:40:53 : Jm8JzdVpqQ
>100ベクレル/kg以下であれば健康被害が出る可能性はまずないだろう。

あまりバカなことをいうなよ。おまえどこの回し者だ?
基本的には数値は関係ない。たとえ1ベクレルでもまちがえば癌になる。
それが放射性物質の危険性だ。
おまえのような言い方が蔓延すると国民はだんだん放射能汚染を怖れなくなる。
そして100ベクレルという途方もない数値を安全と勘違いする。
もう一度言うがおまえ、どこの回し者だ?

それから検査機器の正確性なんかあてにならない。
あれだけ高濃度に汚染された地域の米が安全なわけねえだろ。これは科学以前の常識でわかるはなしだ。
福島の百姓は人殺しだ。


17. 2012年8月26日 05:57:00 : Jm8JzdVpqQ
追記

おれはひとりの日本人として韓国や中国の非難する「従軍慰安婦」や「南京虐殺」を大袈裟に誇張した虚構、恫喝の類だと信じてきた。
しかし今般の原発事故以後に起きた日本政府や財閥の民間人への非情を通り越した非人間的な対応をみるにつけ、こんな連中だったら、戦争中、韓国や中国でなにをやっていても不思議ではないとおもえてきた。
残念ながらそうおもわざるをえないようなとんでもない国である。


18. 2012年8月26日 05:59:21 : VbWAbFllIA
>>16
どこの回し者でもないのだが。
100ベクレル/kgという値はIAEAとWHOの世界基準である
300ベクレル/kgから来た値と考える。
この合理性については国際的に認められているがまあこれも
信用出来ないなら

>どうしてもいやなら東北は日本海側、あとは北海道か西日本の産直米
>を使った外食店や家庭用は直接農家から購入するしかないだろう。

ということになるがコメの他にも南東北や関東の畜産、水産、野菜、果樹
すべてに若干の汚染が有ることを言っておきたい。


19. 2012年8月26日 08:01:19 : nah92Rqe5o
おまえら、セシウムだけって思い込んでるんじゃないのか?
他の桁違いに悪い種類あるの忘れてるだろ。
しかも1袋10秒ってところからして、まともな検査じゃないのはあきらかだ。

20. 2012年8月26日 08:19:10 : FlphPC4HBM
>>18
>100ベクレル/kgという値はIAEAとWHOの世界基準である

しかしね、原発では100ベクレル/kgで、低レベル放射性廃棄物として黄色い
ドラム缶にいれて、いずれは低レベル放射性廃棄物最終処分場にいくんだけどね。

>>19 の言うとおり。セシウム以外の放射性物質は何百種類もあるといわれている
すくなくともそれらをあわせれば、セシウムと同量以上はあるとみられている(ベ
クレル数で)。

しかもアルファ線をだすものは、ガンマー線をだすものの10倍以上危険とはICRP
ですら認めていることだ。

福島の農業を維持しようとして、国民に毒物を食わすためなら、政府は何でもやるだろう。
漁業もダメなのはあきらかだが、そうなると東北経済ががたがたになってしまう。
だから、国は国民を殺しても断行する。おそろしいことだ。


21. 2012年8月26日 09:30:50 : 6kuobrWeYc
>>19
最低30分くらい必要と聞いただが。

22. 2012年8月26日 11:05:56 : hU0WobM1yc

検査したこの一部の米は、もしかしたら「安全」かもしれないが、
こうした映像を大々的に流す、NHKを筆頭とするマスメディアの意図するところは、
放射能汚染食品すべての全面的拡散なのだ。実に殺人行為の共謀者である。
  

23. 2012年8月26日 11:25:24 : hU0WobM1yc
22の追記

NHKは、福島県沖で漁獲された1匹の魚肉から(内臓ではない)
放射性物質が検出されなかったので、その他の100万匹の魚、
100種の魚介類も「安全」だと、日頃から繰り返し宣伝していた。

これは1機の米軍戦闘機を撃ち落としたので、この海戦に
大勝利したという大本営発表を、嬉々として放送したのと
どれほど違うか?
 


24. 2012年8月26日 17:15:47 : e5RRfmRJbM
>>9 >>15 >>16 >>20> >>22さんに同意

25. 2012年8月26日 18:46:25 : jVw51ilebM
どこの回し者でもないのだがって言いつつIAEAの回し者か。

IAEAこそ原子力ムラが作った組織なのに。

そしてWHOもIAEAに取り込まれているのが現状。

IAEAとWHOって大組織の基準を持ち出せば納得するだろうって
甘い考えはここでは通用しないよ。


26. 2012年8月26日 19:45:07 : x7lo9BnK3U
≫14
>100ベクレル/kg以下であれば健康被害が出る可能性は
まずないだろう。

回し者じゃないなら勉強不足だ!


27. 恵也 2012年8月26日 20:45:32 : cdRlA.6W79UEw : 9HOcRSVlig
>>04 不検出って、キロ100ベクレル以下ってことだろ? たけっつの。

間違い!
不検出は11Bq/kg以下。
規制値は100Bq/kgで、安全値とは違います。
ドイツ基準値は大人で8Bq/kg、子供で4Bq/kgとしてるから日本は高すぎ。

ーーーー引用開始ーーーー
乳幼児   50Bq/kg
牛乳    50Bq/kg
一般食品 100Bq/kg
水      10Bq/kg
2012年4月1日より 新規制値

大人    8Bq/kg
子供    4Bq/kg
食品へのドイツ放射線協会規制値

食品のセシウム汚染は、1キロあたり20ベクレル
武田 邦彦氏

>>14 100ベクレル/kg以下であれば健康被害が出る可能性はまずないだろう。

どんなデータでそう思うのか聞きたいね。
俺はバンダジェフスキー博士の測定結果から、そんなお米を食ってたら100%心臓に
異常が出ると思ってます。

生物には生物濃縮というものがあり、100Bq/kgのお米を毎日食ってたら300
Bq/kgくらいの心臓にその人の身体はなってしまうよ。

IAEAレポートによると魚が100Bq/kgだと、魚を食べるイルカは300Bq/kgと
いう報告が出てます。

ーーーー引用開始ーーーー
体内の放射性セシウムの量が100bq/kgになると、ほぼ100%心臓に異常が出る、と
いうのです。さらに、たとえ100ベクレル以内でも、健康に支障をきたすということです。
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/407.html

>>17 戦争中、韓国や中国でなにをやっていても不思議ではないとおもえてきた。

当たり前のこと。
戦争は人間をキチガイにしてしまうもの。
武力で占領したら、占領された市民は占領軍のなすがまま。

とくに食料なしで300kmも進撃し南京占領を命じられたら、兵隊が凶暴化
するのは当たり前だ。
途中で食料をかっぱらいながら10万人以上の軍隊が移動するんだぜ。

>>18 IAEAとWHOの世界基準である300ベクレル/kgから来た値と考える。

俺が知ってるのはIAEAの水道水の基準1Bq/kgだけど、300Bq/kgというのは
どんな記述内容になってるのか教えてくれ。
よもや大事故の時にこのくらいは我慢してくれという内容じゃないだろうね。

>>25 IAEAこそ原子力ムラが作った組織なのに。

確かに俺もIAEAは原子力ムラだとは思うけど、ここが一番データを蓄えてるからね。
IAEAにも良心的な科学者はいると信じましょう。


28. 2012年8月27日 00:29:32 : YTi6Oy4wdt
「3号炉は核爆発」のガンダーセンだのバズビーだのを抱え込んでる
ECRRよりよっぽどマシ

29. 2012年8月27日 00:59:37 : RQoSpqLMTI
>>28
ECRRに対して何を擁護しているのか文意味すらはっきりしないが、ICRP―IAEA―WHOが、内部被曝問題をどれだけごまかしているか、それだけでもICRPの基準などまったく信用できない。
それだけでなく、ICRPは、そもそも、個々人を放射線被曝から守る意思など全くない。
「コストベネフィット」論で、「便益」との関係でコストに折り合いがつくときだけ、その範囲で、被曝からの防護を行うというのがICRPの根本だ。
ALARA原則、すなわち「合理的に達成できるだけ、できるだけ被曝を低減させる」という意味で、斑目などが一つ覚えのように繰り返していた(20msvまで子どもに浴びせていいとは言っていない。ALARAの精神で、できるだけ低減させる、などと使う)。
ところが、これが、もし「できるだけ低減」という意味なら、そんな当たり前のことを繰り返すのはアホの様なものだ(実際、斑目などアホ以上ではあるが)。
だが、これは意味がある。ALARA原則の意味は、「合理的に達成できるなら」低減させる、「合理的に達成できないなら」低減させない・・・というところに核心がある。
つまり、採算が取れないなら被ばく低減をしないということである。
これは、これは、原理原則の問題だけでなく、昨年4月、郡山市の自主的な除染をめぐって具体的に表れている。

記者 20msvは問題では
斑目(または高木) 20mSvまで浴びせていいということではない。ALARAの精神によって、できるだけ低減させる
記者 では郡山の自主的な校庭の除染は積極的では
斑目(または高木) 3,8以下は安全なので必要ない。

こうした、子どもでもおかしいことがわかる問答を、高木や斑目が繰り返している(ほとんど同じ繰り返しがあちこちにあるので要約した)


30. 2012年8月27日 03:25:32 : F0AA6EF52c
>08 福島にいる限り余命はあまり長くないと思ったほうが良い。


 11ヵ月前の9月に「関東はもう終わりだな」でしたよね。
誰が福島にいる限り、余命は何年何カ月くらいだというのか、数字を言ってください。「あまり長くない」などと、言い方があいまいになってきましたね。

 「もう福島も終わりだな」って言わないんですか。だって、11ヵ月も前に関東は終わっているんでしょう。あれから11ヵ月も経っているんですよ。福島は関東より事故現場に近い、事故現場そのものですよ。もう3回くらい「福島も終わりだな」でなければおかしいのではないか。多摩散人。

 


31. 2012年8月27日 03:36:00 : F0AA6EF52c
>30 追加。

「福島にいる限り余命はあまり長くないと思ったほうが良い。」ということは、福島の外側の関東なら、「余命はあまり長くない」訳ではないということですね。

福島の外側の関東なら「余命は短くない」と言うことですよね。11ヵ月前に「終わりだな」になっている関東にいれば、余命は短くない、というのは、言っていることが以前と変わってきているのではないか。多摩散人。


32. 2012年8月27日 03:49:06 : KPucQcOJhs
いい加減にしろ、多摩散人!
多摩散人のコメントは、どんな説得力もないから、危険性はない。
むしろ、脱原発や放射線の危険指摘を批判する側に、こんな品性の者がいることを示すので、運動にとってプラスになるともいえる。
にもかかわらず、揚げ足取りばかりの多摩散人の思想の不潔さには、とても耐えられない。

33. 2012年8月27日 06:19:30 : BcWAheRVRM
>>29
>ALARA原則の意味は、「合理的に達成できるなら」低減させる、「合理的に達成できないなら」低減させない・・・というところに核心がある。

そのとおりです。しかし、これは年間1ミリシーベルトの現行基準では大きすぎると
ICRPが考えている、ということでもあるのです。

なら、ドイツ放射線防護協会並みに基準を厳しくしたら、となりそうですが、それでは
国により会社により困るところがでるとも考えている。

重要なことはICRPでは、年1ミリシーベルトをまだ高い値だとおもっているという
ことです。

ところが福島ではセシウムだけで年33ミリ、他の放射性物質を合算するとその倍
程度、内部被曝も考慮するとさらにその倍、子供なら感受性の高さでそのさらに
3から10倍(もっとという説もある)。


34. 2012年10月13日 08:08:17 : QlujkF0wUE
5秒測定?
こんな短時間で袋の上から正確に測れる機械があったら、開発者は今ごろ
ノーベル賞貰ってるよ。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧