★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 765.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原子力規制委員会 早くも秘密主義 (田中龍作ジャーナル) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/765.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 28 日 01:59:52: igsppGRN/E9PQ
 

「原子力規制委員会準備室」の役人(後ろ姿)を問い詰める環境団体FoEの満田夏花さん(マイク持つ女性)。=27日夕、内閣府庁舎前。写真:田中撮影=


原子力規制委員会 早くも秘密主義
http://tanakaryusaku.jp/2012/08/0004943
2012年8月27日 23:51 田中龍作ジャーナル


 さすが“原子力推進委員会”と揶揄される組織だ。秘密がお好きらしい。国民の前に姿を表そうとしない「原子力規制委員会」の準備室が入る内閣府庁舎の前で27日、市民団体や環境団体が抗議集会を開いた。

 違法性さえ指摘される「原子力規制委員会」の人事案は、今週中にも国会で採決される可能性が高い。危機感を強める環境団体などが「準備室」に公の場での対話を2度に渡って求めたが、いずれも断られた。

 一度目はドタキャン、二度目は「いくら日程を変えても、市民の要請にいちいち応じることはできない」という理由だった。

 悪名高き原子力安全・保安院でさえ対話には応じていた。環境団体や原発の地元住民が呼びかけた対政府交渉には、ほとんど出席していた。福島の事故以降、数十回に及ぶだろう。

 だが、原子力規制委員会は公の場での市民との対話を拒否しているのである。
委員長候補が、推進派の砦である原子力委員会の秘密会合に「3・11」以降も出席していた田中俊一氏だからだろうか? 

 原子力安全・保安院や原子力安全委員会などに代わって一元的に原子力の規制行政を担う組織は、透明でなければならないはずだ。

 業を煮やした市民団体や環境団体が27日、押し掛ける形で圧力をかけたところ、内閣府庁舎前の歩道に「原子力規制委員会準備室」の役人2人が顔を出した。一人はヤマモト、もう一人はコヌマと名乗った。

 2人を前に郡山市在住の森園和恵さんは「この人事を堂々と言えるか?恥ずかしくないと誰に向かっても言えるか?」と詰め寄った。役人は顔色ひとつ変えない。「表情が全くないことが私には不気味でなりません」。森園さんは語気を強めた。そして人事案の差し替えを求める4万890筆の署名を手渡した。

 国際環境団体FoEの満田夏花さんは、「田中俊一氏らの人事案は原子力規制委員会設置法や政府ルールが定める欠格条項に当てはまりませんか?」と役人を追及した。

 役人は「細野大臣が国会で答えられた通りです」と判で押したように答えた。この後、何を聞かれても「国会答弁を見て頂ければ分かります」を繰り返した。

 公の場には出て来ず、当たり障りのない官僚答弁に終始する。原発行政は、またもや秘密のベールに閉ざされそうだ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月28日 07:08:09 : B5offegeiY
阿修羅さんへ
こういう人事をさせる連中は、いつまで売国奴を続けるのでしょう。
福島の知事であった佐藤栄佐久氏は、弟?が取り調べられるとき、担当検事から「知事は日本にとってよろしくない。抹殺する」と言われたそうです。
果たして日本にとってよろしくないのは、どちらなのでしょうね。
(検察によって「日本の領土領海が失われた」のです。これを「売国奴」と言わずして何と言うべきでしょう。)

今までの延長はありえません。
なぜなら、それは「売国行為」だからですよ。


02. 2012年8月28日 22:41:42 : x4HfwtVEgM
原発村は自分や大切な人の被曝が怖くないのか?

03. 2012年8月29日 06:44:25 : fdsaTcdaWg
日本で
「○○委員会」
と名前がついていたら、まず、中国共産党配下の組織と見た方が無難だ。

中露支配下なので当然秘密主義になる。


04. 2012年8月29日 21:42:01 : KedVmJEaME
検察官が嫌がる法改正として考えられるもののうちに、〜は必要と求めるときは自ら捜査ができるというところであろう。 検察も削除などは嫌がるだろうし、一般の人も幾分ならず別の意味で恐怖心を持つだろうという先入感はある。   

05. 2012年9月01日 00:43:02 : FfzzRIbxkp
首相が任命するって話が出てきたとか、マスコミが報道しているけど、
そんな例外が、この法案のどこにものってないのだが。

かろうじて、第7条の3に、

3 委員長又は委員につき任期が満了し、又は欠員を生じた場合において、国会の閉会又は衆議院の解散のために両議院の同意を得ることができないときは、内閣総理大臣は、第一項の規定にかかわらず、同項に定める資格を有する者のうちから、委員長又は委を任命することができる。

くらいかな。任期満了してないから該当しないけど。
この規制庁の人事案をめぐって、議員にしろ役所にしろ法律の曲解が目立ちすぎる。

法案の中身を審議もせずに国会を通すような議員がいたら、
立法府が機能しなくなるのだが。

議員はボランティアじゃないはず。常勤でこの仕事ぶり、まずいのでは。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧