★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 831.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
発言ミラー     愚かなリーダーに悲嘆    東京新聞
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/831.html
投稿者 CERISES 日時 2012 年 8 月 31 日 01:33:30: TSAYrSdovqusM
 

発言ミラー     愚かなリーダーに悲嘆    東京新聞

東京新聞 発言ミラー 2012年8月30日 

投稿 主婦 ○○○○子 88才(千葉市若葉区)

  「問うに落ちずに語るに落ちる」とは、このことかと思った。
 二十二日の野田佳彦首相と反原発市民団体代表者との面談の中で首相は

  「原発再稼働は国民のために決断した。特定の経済団体などに影響されての判断ではない」と発言した。もし本当に、どこからも圧力がないのならば、単に首相自身の揺るぎのない、その決断力の素晴らしさを自画自賛すればいいだけのことであろう。

  私がいくら「金曜日への参加」を切望しても、老老介護に歩行困難の身では、毎週金曜日の夜、心だけ首相官邸前に飛んでいく。元気な方に希望を託し、小さくなって暮らしている。反原発のうねりが、途切れることなく続くようにと祈りながら。

 このようなデモが続くことは不幸なことではあるが「決められる首相」を頂く国民の不幸でもあろう。しかし、いつも思う。何度でも思う。福島の原発事故の収束さえ見通しもなく、福島の人々を助けられもしないのに、臆面もなく経済優先」一本やりだ。

  原発輸出に技術確立や原発再稼働の必要性を説き続ける愚かな人たちがリーダーでいることの悲しさを嘆く。増税への猪発猛進の素晴らしい決断力を持つ政治家諸氏なら、大所高所から日本の新しいエネルギー政策を確立すべきだと思う。
 
たとえ不自由な茨の道であっても、放射能のまがまがしさに苦しみ、おびえながら暮らすよりも、はるかに人間として素晴らしい生き方だと思う。人生の余白の少ない老人の考えかもしれないが…。

※コメント

「人生の余白の少ない」とおっしゃる、88歳の老女の方の「悲嘆」が惻々と胸に迫ってきます。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. ひらら 2012年8月31日 23:24:21 : uaO3c2uAA/ozs : zP59OKpR8I
原発推進派へ。原発は一番安全と言う証明のため、自ら進んで福島原発処理及び福島の復興のためにも、汚染地区に住んで安全性を証明して下さい。

02. 2012年9月01日 02:06:43 : 7pvR4BRiLK
この88歳のTさまの投書は、朝日新聞購読時代からのファンです。
当時から、背筋の伸びた真摯なご意見は、ご高齢如何を問わず、
考え方の指針となるものでした。そのお名前を何度か
東京新聞に見るようになって、とても喜ばしく、嬉しい気持ちに
なっております。 まして、心はデモに参加とありますので、一人で
出かけるデモには「同行二人」ご一緒いたしましょう。
いつまでもお元気で書き続けて頂きたいです。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧