★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 837.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発事故 遺伝子への影響を調査へ (NHK) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/837.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 8 月 31 日 09:48:43: igsppGRN/E9PQ
 

原発事故 遺伝子への影響を調査へ
動画 http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120831/k10014669541000.html
8月31日 6時46分 NHK


環境省は、東京電力福島第一原発の事故で被害を受けた人たちを対象に、放射線がヒトの遺伝子に影響を与えていないかどうか、来年度から調査を始める方針を固めました。

これは、30日夜、福島市で開かれた会合で、細野環境大臣が明らかにしたものです。
原発事故のあと、福島県内の住民からは、拡散した放射性物質の影響で遺伝子などに影響が出るのではないかという不安の声が相次いでいます。
このため環境省は、原発事故で被害を受けた人たちのうち、希望する人を対象に、血液を採取するなどして、放射線が遺伝子に影響を与えていないかどうか、来年度から調査を始める方針を固めました。
調査の開始時期や対象となる人の範囲については決まっていないということですが、環境省は、福島県立医科大学や研究機関と連携して、子どもを優先的に調査を始めたいとしています。
会合のあと、細野環境大臣は「福島の皆さんの健康は、5年や10年ではなく、今後、半世紀以上にわたって見守っていかなければならない。遺伝子レベルでの影響をしっかり把握していくことが将来に備えることになると思う」と話していました。
環境省は調査に関わる費用について、来年度予算の概算要求に盛り込むことにしています。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年8月31日 10:04:36 : Mg3tQasmvA
 福島医大か。まともな生活環境の提供には何の努力も払わずに、エセ研究者の実験道場の提供には熱心だな。薄気味の悪い。

02. 2012年8月31日 11:18:44 : DSMxUNrCI6
9月5日(水)アーニー・ガンダーセン博士記者会見

2012年8月30日

9月5日 (水)15時より、アーニー・ガンダーセン博士による記者会見を行います。


アーニー・ガンダーセン博士は米国の原子力技術者・エネルギーアドバイザーであり、東日本大震災直後いち早く福島第一原発事故においてメルト ダウンが起こっていること、また同事故が「レベル7」(国際原子力・放射線事象評価尺度〈INES〉)であることを指摘しました。以降も継続 して福島第一原発の動向や影響を注視、分析を続けています。



本会見では、福島第一原発事故及びその影響に関する見解や、今後のエネルギー・シフトへの展望等に関する質疑応答を予定しています。

参加を希望される方は事前に下記注意事項を読んだ上で、協会事務局までお申し込みください。



[日時]2012年9月5日(水)15時(14時 受付開始)

[会見者]アーニー・ガンダーセン博士(フェアウィンズ・アソシエーツ〈エネルギーコンサルティング会社〉 チーフ・ エンジニア)

[テーマ]福島第一原発事故及びその影響に関する見解、今後のエネルギー・シフトへの展望について

[会場]麹町報道会見場 東京都千代田区麹町2-2-4麹町セントラルビル2F

東京メトロ半蔵門線・半蔵門駅下車。3a出口より徒歩約1分。

東京メトロ有楽町線・麹町駅よ り徒歩約4分。

[申込方法]「会見参加登録#3」より、件名を「アーニー・ガンダーセン氏記者会見」とし、必要事項を記入の上、本人が お申し込み下さい。会場に余裕があれば当日参加も可能です。

[申込締切]9月4日(火)17時

[主催]社団法人自由報道協会



【注意事項】
・受付では運転免許証など、本人確認ができる写真付きの公的身分証明書の提示をお願いいたします。提示いただけない場合、入場をお断りいたします。

・ 手荷物検査、金属探知機によるチェックにご協力下さい。記者会見の円滑な運営のため、撮影場所の指定、安全上の制約など、主催者側の指示にご協力ください。また、取材者同士でもお互いに譲りあうなど、一定のマナーの遵守をお願いします。

・ 取材内容について、当協会側から制限を加えることはありません。取材内容は、各個人が自由に各種媒体に公表することが可能ですが、その報道内容に関する責任は、参加者個人が負うものとします。

・ 質問者は挙手の上、進行役から指名された際には氏名、及び所属がある場合は所属を名乗ってください。より多くの方に質問の機会を提供するため、質問は簡潔に、ひとり一問でお願いいたします。なお、時間に余裕があれば二問目の質問をすることも可能です。

・ ストロボ撮影は会見の冒頭のみとさせていただきます。またシャッター連写による音にも一定の配慮をお願いいたします。

・ 記者会見の場は、陳情・抗議の場ではありません。会見中のビラやパンフレット等の配布、ゼッケン・プラカードの掲出はご遠慮くだ さ い。

・ 記者会見の参加者は場内で自らが撮影される場合があることをご了承下さい。

・ 記者会見の運営にご協力いただけない場合は、やむをえず主催者が退席を求めることもあります。会見の円滑な進行にご協力をお願いいたします。

以上

http://fpaj.jp/?p=4380


03. 2012年8月31日 11:21:01 : mCjmyEEu4M
これ、調査ではなく、モルモットやろう。

酷くない??


04. 2012年8月31日 11:57:25 : FEC1zKK4NY
福島県民には、あれほど「放射線の影響はない」といってきたのに
ある日突然「遺伝子への影響を調査」だと・・・。

故郷がどうのこうのといってる場合じゃない。
思い出してほしい。爆発後に逃げる方向の情報があったのにすべて隠され、
長崎から御用学者を呼んで健康にはなんら問題ないと言われ、県外での
健康診断を県知事から妨害され、県内では調査はするが治療はしなかった。

県民のいちばん正しい行動は、福島県からいますぐ逃げることだ。


05. 2012年8月31日 13:33:13 : Zcwfz3g8dU
「遺伝子に放射能の影響がでています。」という結果が出た人には、どう保障するつもりだ。治療法あるのか?

06. 2012年8月31日 14:39:38 : suOCBfYjLE
この調査の結論はすでに出ています。

遺伝子に影響なし by 山下俊一

それでおしまい。


07. 2012年8月31日 16:15:41 : rYwATI17u2
福島医大はこの調査に国から
61億円をゲット(^^)/~~~

08. 2012年8月31日 17:56:12 : FZnABi7bpQ
>>07

>福島医大はこの調査に国から61億円をゲット(^^)/~~~

原発ムラを潤すだけの無駄金。

人の細胞が遺伝子異常を起こせば大概は自滅する。その細胞は生きていけないのでほとんどが死んでしまうわけだ。生き延びた細胞は多くは異常増殖する癌になる。

癌の細胞の遺伝子異常をいくら研究しても癌は癌だ。

ごくまれに癌にならないで生き延びる細胞があるかもしれない。たとえばセシウムの長期放射線の影響で膀胱のあたりにその変化が観測されるようだ。長期に被曝するとその中から癌が発生し易いと言う。

今、生きている人間を対象とした研究で得るものなど、今述べたような極僅かな基礎DATAだけなのだ。ほとんど無意味な研究でしかない。金のばら撒き以外の何者でもないと思う。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧