★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 869.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
子供が平均12mSv被曝した。でも、なかったことにする日本社会(最大は42mSv) (乖離のぶろぐ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/869.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 01 日 23:17:31: igsppGRN/E9PQ
 

子供が平均12mSv被曝した。でも、なかったことにする日本社会(最大は42mSv)
http://ameblo.jp/pochifx/entry-11343736113.html
2012-09-01 22:22:43 乖離のぶろぐ(*´∀`)吸い込んで応援


https://twitter.com/ki__iro/status/241885149795602432
ひどい!被曝量、誤差が大きく不安を招くとして「ゼロ」と通知。今後も保護者に通知しない考え。生涯平均の推計12 msV 朝日 pic.twitter.com/wGPeKkv5 399 #genpatsu #原発 #iwakamiyasumi
10:08 PM - 1 Sep 12 · twittbot.net
13 RETWEETS
https://twitter.com/t1a9k6a6d8o1n0/status/222806502916886528/photo/1/large


http://ameblo.jp/cyber-michi/day-20120725.html
なかったことにする日本社会
2012-07-25 00:00:00
テーマ:ブログ
なかったことにする日本社会
http://on-the-japanese-beach.blog.eonet.jp/default/2012/07/post-1ae2.html

・・・

『なかったことにする』体質は戦前からあったようで、太平洋戦争では、ミッドウエイ海戦の大敗北も、それ以降の連戦連敗も無かった事にして日本は終戦を迎えた。そして、一億総懺悔と称して、戦争そのものもなかったことにして、誰も責任を取らなかった。

 さらに朝日新聞は1面で、福島の子供達の甲状腺被ばくを政府が「なかったことにしておこう」としていたと暴露している。

放医研は昨年の福島原発事故の後で1080人の子供の被ばく線量を調べた。その結果を、政府は保護者にゼロであると報告していたが、実際の生涯推定被ばく線量は、平均で12mSv,最大で42mSvもあったと言う事だ。30mSv以上が4人もいたそうである。どうして「0」としていたかというと、「誤差が大きく不安を招く」からと言い訳している。誤差が大きいとはどう言う事だろうか?IAEAの安定ヨウ素剤服用基準は50mSvだから、かなり際どい子供もいたという事になる。

事実を事実として認め、リスクに毅然と立ち向かう勇気と姿勢がこの国には欠けている。なんでも『なかったことにする』体質を改めない限り、大きな事故はこれからも無くならない(ガロア)。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月02日 00:10:49 : EwDT5627sc
なかったことになどならない。
現実から目をそらし対応しないそのつけは・・・

http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-1520.html

放射能がずっと漏れ出しっぱなしで、空気や水や土壌を汚染し続け、
食品の汚染も際限無くどんどん広がり、
日本中、汚染されていない食品を探すのさえ困難な状況で、
この先、日本人は・・・


02. 2012年9月02日 00:23:45 : pPJ5gJb78A
これは外部被曝だけの値。
外部被曝の数十倍とも数百倍とも言われている内部被曝は精確には測定できない。

プルトニウムやストロンチウムが体内に取り込まれて、
24時間体内の細胞にダメージを与えていてもWBCでは測定不能。

測定できないものに対して、安全だ、健康に影響はないなどとは言えない。


03. 2012年9月02日 02:51:16 : zWtxZbDuyo
ぜったいに福島も閉鎖しないのは変だろ。物流も食品もだだ漏れだ。ひょっとして意識して汚染させてるのじゃないのか。九州まで汚染さすのは不思議だ、、、日本人の意識ではないかもしれんな。

小泉がしようとした日本人6000万以下になるかもしれん。はとも6000万といってたし。野田は8000万といったが甘い。

可能性として、まあ充分に日本人を汚染させたから日本政府の悪意を糾弾する展開にうつるんだろうね。もう1回地震と原発爆破するというテルルなどのアジェンダ暴露もあるが、無いかもしれん。これで日本国廃止と宣言すれば国民も納得というシナリオかもしれん。日本民族は滅亡して世界政府の出現かもな。然し日本を潰す為に動いてる在日は用済みで使い捨てだぞ。


04. 2012年9月02日 08:41:30 : 0JWTrB5cgo
日本は発展途上国か?と言っていた人がいたが、本当だね。

恥ずかしいね。これはひどい。ここまで落ちたか。専門家はいるのだから、役人と
政治家の仕業といえるだろう。いや、専門家もぐるなのだろう。

チェルノブイリのソ連の対応は非難されるが、こんな発展途上国でもないような
事はなかったはずだ。バス数千台をただちに用意して汚染地の住人を避難させた。
安定ヨウ素剤も配布した。

日本は東電と保安院の人間とその家族だけがさっさと避難した。スピーディ情報も
ださなかったから、放射能雲の方向へ向かった避難民は測定員が驚くほどの被曝を
してしまった。その上検査があっても、被曝量はおおむねゼロとなってしまった。


05. 2012年9月02日 09:01:25 : OdLN5rghh2
日本は衰退途上国となれり!

07. 2012年9月02日 16:33:25 : e4xvPIg3fA
日本は「発展途上国」なんて良いものじゃないよ。日本は「発展途上」になど無い。

08. 2012年9月03日 01:21:02 : DnEJDBSEbw
だって、このときの「測定」は測定じゃなくて「判定」だったんだ。

なんと100msv/Hの放射性物質を甲状腺モデルという人口の喉型模型に入れて
その喉模型の表面で測定される放射線濃度を閾値と定めた。
そして子供たちの喉から出る放射線量を測定して、その閾値より上にあるか無いか
を「判定」したのだ。
甲状腺の専用検査機など用いずに、あくまで簡易測定器でやりきったのだ。
もう100ミリが妥当かどうかなど関係なく勝手に閾値を決めて、下らない装置で
「判定」をして、全員に安全宣言を出したのだ。
半減期が8日のヨウ素量を今では正確に測定にできないから、そんないい加減な
検査方式が今、問題とされてるんだ。
こいつらのやることなすこと、はっきりいってでたらめだ!


09. 2012年9月03日 03:22:17 : DnEJDBSEbw
本来こいつらは放射性ヨウ素の脅威から守るため
自然ヨウ素かヨウ素剤摂取を訴えていたのだけど、その予防接種の期を
逃したことから自己防衛的な全員安全説に進んだのだ。

コイツラというのが誰だかイメージできないのであればそれは山下俊一でよい。

こいつらチェルノブイリ研究団は最も日本の原発推進組織から酒を盛られた
人間のくずどもだ。
コイツラを棒にしたやつらもいるのだから、棒に怒っても仕方がないのだが
ほとほどくずだな、この山下という男。


10. 2012年9月03日 06:22:47 : MdEobFfXJc
誤差が大きいということは、もっと大量に被曝した可能性のあるということだな。
隠蔽、ごまかし、開き直り、脅迫、無視、懐柔...
なんでもありの腐れ官僚とそれに操られる民主党政府。
だんまり決め込む自民、公明。
民主党は、民死党と改名せよ。

11. 2012年9月03日 07:03:28 : EQXAvzUzw2
>>08
>100ミリが妥当かどうかなど関係なく勝手に閾値を決めて、下らない装置で
「判定」をして、全員に安全宣言を出したのだ。

そこまでひどいのですか。途上国以下か。子供の命がかかっているのに。


12. 2012年9月03日 13:12:38 : ZrMDpsyito
馬耳東風の民主政府、馬の耳に念仏の福島県庁、馬鹿の糞のような県立医大副馬鹿長にして医師の山下俊一悪魔。もう絶望的だね。いつまで福島県民は我慢するんだい。5年後にはひどいことになるよ。その時騒いでも、後の祭り。沖縄県民玉砕のろううなことになる。その前に、彼らを追放しなければならんと思うけど…、そんな気力も財力もないわな、被災者だもん。また民衆が抵抗できなくなるように、福祉財源を減らし、雇用を減らし、民衆を弱らせる政策をとってきたんだから…。

13. 2012年9月04日 09:30:24 : OkMjlLG5uI
>衰退途上

まさに!

放射能がバラまかれてしまった以上・・・!

しかし、もっともっとあいつ等がバラまき続けるなら加速する。

物理的不可抗力でそうなるんじゃない。
奴らのせいで意図的にそうさせられるんだ!

どうすべきか!


14. 2012年9月04日 09:30:40 : GcCmEei1EY
そのうちに 日本人 も居なかった事になるので無いかい? ゲノム解析するって
言われても ダンマリ 天竺ネズミ(モルモット)扱いでもダンマリ決め込む
東日本にはもう日本人は居ないのでは?

15. 2012年9月04日 13:01:50 : wJShNGPQTI
これは明らかに朝日新聞の煽り記事でしょう。
要約すると、
1 政府
  子どもの甲状腺被爆は「ゼロ」
  →ソース:原子力災害対策本部
2 記者
  一定の被爆をしていた『可能性』が高い
  →ソース:放射線医学総合研究所
3 放射線医学総合研究所の試算の方法
  1080人全員の一時間あたりの実測値から
  『生涯の被曝線量』
  を、
  『最大になる条件で』
  計算した。
4 専門家の見解
  健康への影響は低い

こんな感じだと思います。

私にはこの記事が「原発反対運動」への煽動、若しくは「原発反対運動」への迎合にしか思えません。


16. 2012年9月04日 15:29:17 : iJKK0WUgFo
だからACTAで言論統制するんだろ。

デマ・風評被害などの容易い言葉で受け流しされるだけだ・・・。

事実を事実と言えなくさせる法案だ。

・医者に相談しても「素人が勝手に病状を語るな」と言われる。
・放射能を疑えば罰せられる。
・医者の立場からもモノを言えば罰せられる。
・被害報告を出しても受理させず、逆に罰せられる。
・感情的になることも許されない。

言葉にする事すら許されない状況になる。

TPPも絡んで海外から保険業者も参入して、個人の病状を

調べて、保険でカネを取りながら実験台のように扱われる。

放射能が人体に与えた影響を調査するには都合がいいんだろ。

文句を言わせないなら実験用のモルモットやネズミと同じだ。

法で定めるんだから、日本はまた敗戦したと同じだ。

GHQの次は、特定言論表現を奪われたも同じだ・・・。

アメリカの属国でいる以上は、日本は日本らしい文化を

送る事は出来なくなる。

日本はこの先の未来に亘ってアメリカを相手に本気でやらなければ

ならない事がある。


17. 2012年9月04日 15:51:36 : XzIpfwQeYM
>>15
>これは明らかに朝日新聞の煽り記事でしょう。

煽りではなく、スクープのつもりで載せたと思われる。
私のところに配達された13版では「放医研分析、健康影響低いレベル」と副題を付けていおり、記事の最後にも「IAEA基準の1歳児で50oSvを越えた子はおらず健康への影響は低いと専門家はみていると」逃げを打っており、大本営発表そのものである。

朝日はこの記事の3日後、ヨウ素131の被曝の更なる矮小化を図る目的か、「甲状線被曝、解析値下がる」と題し、今年3月に公表した被曝線量を再解析した結果、被曝量は半分以下になったとの記事を載せているのは興味深いことである。

>>08
>半減期が8日のヨウ素量を今では正確に測定にできないから

NHKが今年3月11日のETV特集で、原発近くの数か所の観測ステーションで電源が生きていて事故当時のデータが保存されていることが最近発見され、ヨウ素131による汚染マップまで作成されていることを報じている。
中国系サイトのせいか、珍しく消されずにいる貴重な NHK・ETV特集「ネットワークでつくる放射能汚染地図5 〜埋もれた初期被ばくを追え〜」の動画を添付しておくので、消されないうちに見ていただきたい。
http://www.at-douga.com/?p=4999



18. 2012年9月04日 15:54:41 : iJKK0WUgFo
保険加入でも死因が放射性であることは保険適応外となるかもしれない。

ACTAで国民に放射能の影響や病状を語らせないようにしながら、

保険業界には放射能の疑いを持たせ、死因原因が保険適用外として

カネだけむしり取るようになる。

こんな事になるかもしれない。

日本政府はTPPから波及する外国資本の新規参入保険業者に

モノも言えない状況になるかも知れない。

TPPで外資企業を受け入れながら、ACTAで日本国民は言葉を取り上げられる。

法という定めがあるおかげで、カネだけを取られるという状況になる。

保険側の言い分として死亡保障の要因が放射性であるなら、

ガン保険やその他は適応外となる事も予想される。だが、国民は法で定められた

条件でしか言論が許されないから、泣き寝入りしか出来なくなる。

やはりACTAとTPPは国潰しのセットのようだ。

日本に対し忠告や助言をするには海外からの発言でなければ

出来なくなる可能性が高い。

日本に留まれば言葉を奪われる。


19. 2012年9月04日 19:20:29 : urKiPCkocY
政府・官僚・行政・電力会社が一体で犯罪隠し。日本の法律では年間1msvと言うことになっているが?誰が法律をねじ曲げたんだ?。

20. 2012年9月04日 20:26:22 : DnEJDBSEbw
>>17

それは見ました。

奇跡的に無人測定スポットの時間別線種別データがプロットされていて、
特に過大に噴出されたと思われる時期が2つあったことと
その記録と風速風向等を掛け合わせて放射性ヨウ素の時系列流出マップが
出来上がっており、関東方面にも14日周辺で大きな流れが来ていたこと。
みたいな内容だったような・・

でもこれではありません。これは空間放射線量であって、子供たちを
実測した甲状腺被爆量ではありません。

今やあのときに あの地方にいた人たちがどれだけヨウ素に被曝していたか
など実証しようがないのです。


21. 2012年9月04日 21:06:41 : DnEJDBSEbw
それでは私もとあるNHKの教育番組を紹介したい。

この番組は正にあちらの方の肩を持った番組だ。
そういう視点で見ていただきたい。

いかにちんけな測定や発症比較など笑える点満載である。
(すべてNHK側によって美談と書き換えられているが・・)

ちなみに山下と思われる下っ端が画面上に残されていて面白い。
NHK−E サイエンスZERO 2011年12月16日

http://v.youku.com/v_show/id_XMzM0ODQ0NDU2.html


22. 2012年9月04日 21:47:44 : XzIpfwQeYM
>>20
>でもこれではありません。これは空間放射線量であって、子供たちを
実測した甲状腺被爆量ではありません。

その通りです。本当は正規の方法で子供たちの甲状腺被爆を実測すべきでした。
それをあえて行わず、簡易な方法と推定で被曝量を矮小化したのは犯罪です。

空間線量の実測データから被曝量を推定し、被曝をほとんどゼロとしたことへの強力な反論を浴びせることができるのではないかと考えます。
但し1年以上経っており、当時どこでどのような行動をしていたかを正確に思い出すのは非常に困難なことと思われますが・・・

>>21
NHKの番組は玉石混交であることは分かっており、このETV特集は持ち上げるつもりで紹介したものではありません。


23. 日本はひとつのチームなんです 2012年9月04日 22:39:10 : SOiJ6RcUWMrH. : BOjpapFIJo
なんか福島県だけが不当に悪者扱いされているが、関東各県は検査しているのか?
3月15日の大量飛散は猿でさえ知っている事実だし、ヨード131はばりばり健在。
福島を誹謗することで、言い知れぬ不安を忘れたいのかな。

24. tokoron 2012年9月04日 22:51:11 : PW8rD0MmvbrYg : EpVTa1jxco
これが煽り記事でなくてなんなの?

一時間当たりの線量から生涯浴びた場合の生涯線量を最大見積もっても平均12
ミリシーベルトにしかならないという記事に、「子供が平均12mSv被曝した。」
というタイトルをつけている。コメント書いてる人は新聞記事よんでるの?

この程度の人たちがまるで専門家のようにセシウムがどうのDNAがどうのとこぶしをあげている。本当に滑稽だ。バズビーに洗脳されただけでしょう。


25. のぶこ 2012年9月05日 00:38:09 : CkYxfkSsRNvTU : c8PR5QlnqE
実証出来ようが出来まいが賠償額が変わるだけで被害は変わらないんだよ。安全か安全じゃなかったかは後の人が結果で決めること。私たちは自分や愛する人達の健康に気を配ることしかできないんだよ。

26. 2012年9月05日 04:33:16 : DnEJDBSEbw
>>21ですが、一応この番組の前半で紹介されている福島の甲状腺の検査は
この新聞の記事の「政府は昨年3月下旬、1080人の一時間あたりの線量を
実測した」という詳細である。いつ、誰が、どこで、何人測定したかが
全て符合する。

甲状腺モニターが福島では事故の影響で全て使えなかったから、一般の
空間線量を測る(μSv/Hで表示される、これをこの新聞では「1時間あたりの
線量を実測」となってしまうのだ)サーベイメーターを用いたということ。

でこの中で新聞記事ににも登場している鈴木敏和 放医研室長が「通常では
甲状線の放射能は計れません」というものを使って、計った。
というのだからすごい。
喉模型の換算値を当てはめれば、計れないものが計れる機械に化けると
こいつはいっているのだ。
第一実施時期も遅すぎるし、甲状腺モニターが千葉の本店に無かったのか?
どこかに有ったとしたら運送でもなんでもできただろう。
とか総合的に考えて、測定する気も何も無かったし、悪い結果が残る記録など
録る気もなかったのだ。


27. 2012年9月05日 05:37:09 : 0AtWPXvsl6
騒いでる人は、いい加減 お気に入りの資料読んで怒ってすっきりするワンパターン止めて
ちゃんと勉強したら? 無意味だから。


28. 2012年9月05日 05:39:43 : DnEJDBSEbw
結果報告のグラフを見ても奇異な点がある。

空間線量が0.1μSV/Hの場所を感動的な努力で(笑)見つけ出した挙句、
測定した結果が0:598名 0.01:282名 0.02:123名・・・0.1:1名だってんだから、恐らく0.01の282名なんて実測値の0.11sv/Hから空間線量値0.1を固定オフセット値として差し引いたものだろう。
空間線量を計ってる様子を見て分かるように、数字は常に揺らいでいるし、その程度はこんなものではない。

つまりこの「実測」とやらは実測でもなんでもない無駄な作業。
ただ喉に100マイクロシーベルトの物質は入ってませんと証明しただけのおふざけ
なのだ。


29. デミトリー 2012年9月05日 08:57:46 : 2kYVIsTHbi0XM : CLME9p3vEg
科学的に推察すると(苦笑)、

1年前に平均0(まぁ55%が0だとは書いてるが)だとして、
今平均12mSvだから
1年後には、平均24mSv被曝していたと発表するかな?
直線のグラフにはならないという反論は、もちろん感受する。

が、何に対してもそういう発表をしているから、この件がそれに当てはまらない理由をはっきりしてもらいたいところだ。

パニックを避けるためにうその発表をするという方針もはっきりしてる。
さて、どのくらいの数字を発表したらパニックが起こるだろう?と考えるのも事実を推察するのに役に立つ。
あなたは、子供がどのくらい被曝していたらパニックを起こしますか?
その数字が、事実に近い数字だと考えることもできる。

障害の被曝限度は100mSvとされてる。100歳生きるとして、年間1mSv。子供たちは、まだ上方修正されるかもしれない情報で既に最低でも12年分の被曝をしたという事がわかった。
中には、42年分(被曝限度の数字の42年分、普段そんなに浴びる人はいない)の子供もいるという。
さぁ、どのくらいならパニックを起こすだろうか?
もしよろしければ、何mSvくらいかなぁとか、返事いただければ。


30. 2012年9月05日 15:31:01 : mTuN9jFjvQ
>03
在日を使っているのは
偽ユダヤだけじゃなく
裏天皇もらしいぞ。
こっちはいつ使い捨てになるんだ?

31. 2012年9月06日 22:50:44 : DnEJDBSEbw
既にこのコラムは注目ランクでは落ちてしまったので、もう書き続けても
無意味なのだが、元々隠蔽をしたのかどうかと判断すべき{測定」がお笑い
だったことを述べておきたいのだ。
こんな100トン計りで0.1gを計るようなことをやっておいて、平然と
「実測を行った」とその当時言いきるだけでなく、更にこの「データ」を元に
学会で報告して物議を呼ぶなどちゃんちゃらお笑いなのだ。

隠したかどうかより、どこまでこの詐欺行為が酷かったのかを明らかにしなければ
ならない!
まあ、いくら言ったって庶民にはそんなもんなんだろうな・・
金輪際きません さようなら


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧