★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 874.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
行き詰った「核のゴミ」最終処分場――487億円のムダ遣い (生き生き箕面通信) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/874.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 02 日 07:16:33: igsppGRN/E9PQ
 

行き詰った「核のゴミ」最終処分場――487億円のムダ遣い
http://blog.goo.ne.jp/ikiikimt/e/9cb66de8f5c638e8f549db64c8f63f80
2012-09-02 06:51:18  生き生き箕面通信


おはようございます。

生き生き箕面通信1363(120902)をお届けします。


・行き詰った「核のゴミ」最終処分場――487億円のムダ遣い


 「困った」というところでしょうか。原発で使った後の「核のゴミ」はどこ

に捨てたらいいのか、捨てる場所が見つからず行き詰ってしまったの

です。本日9月2日の朝日新聞朝刊が一面トップで、「核燃処分場探

し487億円 12年間で候補地ゼロ」の見出しで伝えました。


 使用済み核燃料、いわゆる「核のゴミ」の最終処分場探しは、原子力

発電環境整備機構(NUMO:ニューモ)の仕事です。電力業界が経産

相の認可を得て2000年10月に設立し、処分場探しの費用は皆さんの

電気料金にふくまれ、私たちが負担しています。朝日によると、昨年度

までの12年間で計487億円を使っていたことがわかった、としています。


 昨年度の費用は計35億円で、テレビCMなどの広報活動に8億円、

人件費に12億円が使われた。NUMOの役員10人のうち2人が経産

相OBで、このふたりに年間計4千万円町支払ったいる。理事長は東

電のOB.


 こうした原子力ムラの面々で固めて、処分場探しを行ったのですが、

12年間かけても見つからず、これから先も見つかるあてはないという

惨憺たる結果でした。記事は、「政府は『処分場探しを一層強化する

必要がある』(経産相幹部)として、これまでのやり方を見直し、国が

主体的に処分場探しにかかわることも検討する」と結んでいます。


 先の大戦の末期、アメリカ相手に敗戦が誰の目にも明らかになっ

ても、「本土決戦で戦いを一層強化する必要がある」と、原爆を広島、

長崎に落とされるまでずるずる結論を引き延ばしたのとそっくりの構

図です。その時、だれも責任を取らなかった。


 原発ムラの面々も責任は取らないまま、「核のゴミ」だけは積み上が

っています。もうどうしようもないところまで来ています。しかし、誰もそ

のことに触れずに、ずるずると先延ばししている。いよいよたなれば、

おそらく、青森県か北海道、あるいはどこか無人島にでも穴を掘って、

「直接処分」するのでしょう。やけくそで、むりやり強行する。政府のや

り方はいつもそうです。いまオスプレイの沖縄への配備もむりやり強行

しようという構えです。


 最終処分場も決められないなら、「核のゴミ」をこれ以上増やさないた

めにも、原発は直ちに全基停止すべきではないでしょうか。その決断を

せずにずるずる「核のゴミ」を増やし続ける愚は、いい加減にやめてい

ただきたいものです。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月02日 07:28:31 : JtzxpzIR7Q
何の成果もあげてないのに、4000万円ももらえるなんて
詐欺?
仕事のない若者にわけてほしい
貧しくて学校に行けない若者にわけてほしい

02. 2012年9月02日 07:33:04 : VbWAbFllIA
487億円などまだまだ序の口。
核のごみはこれからフクシマで100倍に増える。
来年度予算要求で環境省はフクシマの除染費用に1兆円を要求した。
これからフクイチ廃炉や周辺の中間処理場建設でもっと増えるはず。
これが少なくとも100年続く訳だから総額は軽く100兆円を
超えるはず。
これに竹島、尖閣の防衛費増強で官僚はますます笑いが止まらないはず。

03. 2012年9月02日 08:48:11 : OdLN5rghh2
そんなところにムダ金使えるほど、日本はお金持ちだったんだね。
日本を一つの家族と考えたら、子供たちが残業など過酷労働して持って帰ったお金を、父ちゃんが取り上げてバクチ打ってるようなもんだね……(怒)

04. 2012年9月02日 10:21:15 : OTOSIyOeKE
シロアリはやりたい放題ですね、金満政府!

05. 2012年9月02日 11:12:01 : LdkO3S4k2Y
フィンランドのオンカロのような最終処分場を日本に作るのは無理。
現状の原子力発電所に使用済み核燃料が一時保管されているように
燃料を使った発電所でドライキャスクで保管するのが一番安いし
現状の技術では妥協すべき結論である。
核燃料サイクルや高濃度放射性物質廃棄物のガラス固形化
+ステンレスキャニスターでの保管は絵空事である。

06. 2012年9月02日 11:38:14 : QBjXcLVFaA
アメリカは自国に最終処分地を作る気はないので、ロシアに協力してもらうしかないだろう。

07. 2012年9月02日 14:00:26 : Ghz6ukhshg
最終処分場が決まらないで、福島第一原発3号機のように使用済み燃料プールをカラにしないで原発を再稼動させれば、ちょっとした引き金で核爆発することがはっきりしてしまった。

最低中間処分場を設置せずにはもはやすべての原発は再稼動不可だ。

発電環境整備機構(NUMO:ニューモ)への電力料金からの迂回しての金の流れも、厳しいチェックを入れ、経産官僚や、東電幹部の天下りだけの資金に使われることは今後はなくなるだろう。なくさねばならない。

そもそも使用済み燃料の移転なくして原発が危険すぎて動かせない認識が確立されたと見よう。
核爆発は二度と繰り返してはならないのだ。


08. 2012年9月02日 14:39:01 : r2Zo6VLaOs
原発ごみ処分場探し487億円 12年間で候補地ゼロ

 原発で使い終わった核燃料から出るごみを地中に埋めて捨てる「最終処分場」を探すために、昨年度までの12年間で計487億円かかっていたことが朝日新聞の調べでわかった。おもな電力会社が集めた電気料金ですべてまかなわれ、処分場探しを担う組織の人件費や広報費として大半が使われてきた。だが、処分場はいまだに決まらず、処分計画は宙に浮いたままだ。

 「脱原発」を進める場合には、処分場の必要性がより高まる。このため、経済産業省は今後、お金の使い方や処分場探しの方法を見直す方針だ。

 処分場探しを担う「原子力発電環境整備機構(NUMO〈ニューモ〉)」の財務資料を集計し、NUMOができた2000年以降に使われたお金の流れが明らかになった。

 11年度の費用は計35億円で、テレビCMなどの広報活動に8億円、人件費に12億円が使われた。東京電力福島第一原発の事故後、広報費を以前の3分の1に減らしたが、それでも広報費と人件費だけで費用全体の6割弱を占めていた。

http://www.asahi.com/politics/update/0902/TKY201209010610.html


09. 恵也 2012年9月02日 23:01:47 : cdRlA.6W79UEw : 274vaj2ByU
>> 487億円 12年間で候補地ゼロ

500億円も使って、何の役にも立たずシロアリの食料になったのか!
俺は税金を払いたくなくなってきたよ!!!!


10. 2012年9月02日 23:58:32 : aT9tG7aYrY
こちらの核のゴミ問題も、待ったなしだ。NEVADAから転載する。

http://blog.livedoor.jp/nevada_report-investment/archives/4282546.html

(転載開始)

2012年09月02日

放射能汚染下水泥・焼却灰12万トン

今、関東地方で12万トン(11.9万トン)の放射能汚染汚泥・焼却灰が溜り続けており、日々積みあがっていると報じられています。

『下水汚泥』は、国の基準である300ベクレルになっているとされていますが、今まで引き受けていたセメント会社は以下のような発言をしています。

『自主基準を下回らなければ引き受けられない』

国の基準が緩すぎるとしているのです。

民間最終処分場も『近隣住民の同意が得られない』として、受け入れを拒否しています。

日々積みあがる汚泥・焼却灰を一体どうするのか?

政府は対応を全くしていません。

このままいけば、日本国中で汚染された汚泥・焼却灰が積み上がり、ばらまかれ、日本列島が汚染列島になりかねません。

解決策はもはやなくなってきており、このまま先送り策は許されません。

(転載終了)

●下水道の汚泥問題は、昨年は報じられていたが、このところ全く触れられていなかった。わざと報道してこなかったのだろう。その結果が、もはや猶予のならない現在の非常事態である。


11. 2012年9月03日 21:29:19 : cmlXhqYY0s
それで栃木県の福田富一知事は4万トンのうちの9000トンもの8000ベクレル以上の焼却ゴミの受け入れを日本で一番早く表明したのかな?
矢板の、山々が連なる素晴らしい所に。

徳川家康の墓を造った徳川家光も家康の墓は後ろに神が宿ると信じていたそうな。
そこへ8000ベクレルの高放射能焼却灰の最終処分場か?

ふくだとみかずさま〜〜〜〜〜
よこみつかつひこさま〜〜〜〜

いちきろ〜〜〜〜
にきろ〜〜〜〜〜
さんきろ〜〜〜〜〜
よんきろ〜〜〜〜
ごきろ〜〜〜〜〜
ろっきろ〜〜〜〜
ななきろ〜〜〜〜
はちきろ〜〜〜〜
きゅうびのきつね〜〜〜〜〜


12. 2012年9月27日 00:15:20 : FcK2PGFOok
このままいくと、ロケットで宇宙空間に捨てに行くみたいなことになりそうだね。
打ち上げ失敗したら、大気中に高濃度にばらまいて住めなくなるよね。

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧