★阿修羅♪ > 原発・フッ素26 > 876.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
結局乗り切れた?原発なしの夏_報道特集20120901/原発は核兵器を造る原料を得るためにある
http://www.asyura2.com/12/genpatu26/msg/876.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 9 月 02 日 09:40:35: KbIx4LOvH6Ccw
 

結局乗り切れた?原発なしの夏_報道特集20120901

結局乗り切れた?原発なしの夏_報道特集20120901 投稿者 gomizeromirai

【結局乗り切れた?原発なしの夏】
原発再稼動の是非が問われ続けた今年の夏、猛暑に見舞われた東京電力管内では、原発なしでどのような電力供給がおこなわれたのか?産業界や家庭の節電努力は電力供給維持にどのように貢献した?「のど元過ぎ」ても今必要な再検証は忘れずに。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120828-00000161-jij-pol

=============================================

番組では、電力需要が最大ピークを迎えたときでも他電力管内からの融通で原発稼働なしでも乗り越えられたなどと言っている。だが、唯一原発を稼働している関西電力管内でも、火力発電8基を停止していたにも関わらず電力需要の最大ピーク時を余裕で乗り越えている。

<参照>

夏の節電 見据えよう「原発ゼロ」【東京新聞】/この夏、日本は原発なしでいけることが証明された!
http://ameblo.jp/heart-clone/entry-11334050799.html

結局、原発なしでも今夏の電力供は問題もなかったことが証明されてしまったわけだ。

それにもかかわらず、政府が原発ゼロに踏み切れないのはなぜなのか?安保上の問題があるからだ。つまり原発は将来、核兵器(の材料)を造るために存在しているから、なのだ。野田首相は正直にこう言っている。 ⇒


原発ゼロ、簡単に言えぬ=野田首相「安保絡む」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120828-00000161-jij-pol
時事通信 8月28日(火)23時36分配信

 野田佳彦首相は28日夜、都内の焼き鳥店で衆院当選1回議員15人と会食した。原発依存度を将来ゼロにすべきだとの意見が出たのに対し、首相は「安全保障の問題が絡むので、簡単に原発ゼロとは言えない」と否定的な見解を示した。

(以下略)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. gataro 2012年9月02日 09:43:57 : KbIx4LOvH6Ccw : NaYZpcz6BY
訂正:

結局、原発なしでも今夏の電力供は問題もなかったことが証明されてしまったわけだ。

結局、原発なしでも今夏の電力供給には何の問題もなかったことが証明されてしまったわけだ。


02. 2012年9月02日 10:46:26 : KEJwoY9GRY
倫理観、正義感、責任感の無い政治家、官僚は自分達の言葉に責任を取らないね。
関電が間違っていたことと国民の節電努力と言うんでしょう。
マニュフェストも守らなかった。近いうちの解散も来年になるのでしょう。
官僚、財界の支持に従う事が決める政治らしいね。原発、電力問題は専門家以外の第三者による検討が必要ですね。
検察の信頼回復を検察自身が出来ない事と同じですね。
国民が落胆したら終わりですから、声を上げましょう。

04. 2012年9月02日 13:48:16 : iQinVlOl1c
一昨日、昨日の夜は寒いぐらいだったぞ。
さっさと大飯を止めろや。バ関西電力よ。

05. 2012年9月02日 14:13:48 : QBjXcLVFaA
原発で国土が破壊されるのに、アメリカとの安全保障も何もあったものではない。
原発ゼロの政策実現にあたっては、アメリカとは「安保条約破棄」も視野に入れて交渉するべきだ。

06. 2012年9月02日 14:31:50 : Ghz6ukhshg
>首相は「安全保障の問題が絡むので、簡単に原発ゼロとは言えない」

マスコミは首相の言う安全保障の問題を問いただすべきだ。

言葉通りに取れば原発は核利用の安全保障の問題が絡むと言う解釈であり、日本が核爆弾を作り出す必要からゼロに出来ないといっていることになる。

別の解釈を考えるとアメリカから安全保障を取り付けるために、アメリカの意向にそぐわなければならないと言っているようにも聞こえる。

アメリカの財界の意向が、日本の官僚の意向に摩り替えられ、その手足となって野田が未だに総理の座に居座って居ると見れば、後者の見方も有力に思える。TPPや消費税導入の経緯を考えあわせるとほぼ間違いない。

アメリカに操られる総理がアメリカの核戦略の駒として日本に据えられ、原発稼動を停止できない状態は日本人として情けない。平和と安全を希望する日本人はもちろんのことではあるのだが、日本人の威信を示すためにも、もしあなたが生粋の日本人ならアメリカの意向に靡くことなく即刻原発ゼロを決断しよう。


07. 2012年9月02日 16:10:31 : 5ZvmVUcoHA
>>06の説ではとうとうアメリカは日本に原水爆を作らせたくて原発を推進している、ということにまでなるのか

普通の解釈では「原発は核兵器を造る原料を得るためにある」ということは
反米国支配の愛国官僚の存在を示唆するものであるはずなのだが。


08. 2012年9月02日 17:34:22 : Ghz6ukhshg
06です

アメリカは核戦略の中で、ひとつに他国に原発を設置させる役目を日本に継続させようとしているのです。原発は実は、核爆弾無しに相手国を核災害に見回すことが出来る核地雷だからです。日本が脱原発に走れば、世界中が脱原発に向かい、アメリカの卑劣なもくろみは頓挫することがアメリカはいやなのです。

さらに、日本が脱原発派が主流になればアメリカの一番嫌がる内部被曝が外部被曝よりはるかに危険なことが強く主張されだすことがはっきり見えています。原爆自身が保有することを国際的に禁じる動きに直結します。

またさらに世界中のウラン資源の核メジャーはアメリカ資本で支配しているわけで、この地位を切り崩したくないところがアメリカの本音なのでしょう。
だからアメリカは日本に脱原発になってはもらいたくないのです。


一部の日本の糞馬鹿(都の石原とか)は原発保有すれば国力強くなるようなあほなことを言い出しているのですが、日本が原発を抱えたまま核を持てば、真っ先に攻撃する相手国側は原発を狙ってきます。一発で日本壊滅ですよ。抑止力にはなりません。

平和主義が一番日本の安全保障に貢献することを知らなくてはいけないのです。


09. 恵也 2012年9月02日 17:38:10 : cdRlA.6W79UEw : Vuv62kM9U6
>> 原発は将来、核兵器(の材料)を造るために存在しているから、

プルトニウムはもう十分に貯蔵されてるよ。
これ以上なんで作るの、必要はないでしょう。

今は死の灰が広島原爆の80万発分が日本にあります(原発のウソ P102より)
これなら10万発分くらいは原爆が作れるでしょう。
IAEAが使用済み核燃料を監視してるし、それでももっと材料が要るのかね。

「安全保障の問題が絡む」というのは、アメリカからの核燃料輸入問題だろ。
リベートから出る軍事費で日本が勝手に止めることが出来ないという意味。

終戦直後にアメリカでCIAが新しく作られたときに、日本への脱脂粉乳など援助
物資は日本とアメリカが費用の半分を出してましたが、日本が出す費用の5%が
資金不足のCIAへの資金として流用されてました(日本テレビとCIA より)
核燃料輸入も当然、流用資金にされてるでしょう。

ーーーー引用開始ーーーー
僕がもっとも興味をそそられ、最近、徹夜で熟読し、感動した書物が、『日本テレビ
とCIA…発掘された「正力ファイル」』(有馬哲夫著、新潮社、2006/10/20)だった
と言っていいが、この書物を読んだことのある人と読んだことのない人とでは、新聞や
テレビに対する考え方には、思想的に大きな落差が出てくると思われる。

それは、ネット情報に接している人とネット情報から切断され、新聞やテレビの一方
通行的な情報にしか接していない人の、物の考え方の違いに似ているといえるかも
しれない。
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20100213/1266066126


10. 2012年9月02日 17:39:51 : Ghz6ukhshg
08

原爆自身が保有することを国際的に禁じる動きに直結します。



原爆自身を保有することが国際的に禁じられる動きに直結します。


(訂正します)


11. 2012年9月02日 17:43:54 : Ghz6ukhshg
08

原発保有すれば国力強くなる

原爆を保有すれば国力強くなる


訂正します


12. 2012年9月02日 17:49:44 : ShxP13GCGE
原発の燃料として輸入したウランを核兵器の材料とすることは、「核拡散防止条約(NPT)」の違反である。日本が核兵器を開発し核武装するためには、まずNPTから脱退する必要がある。それだけでも今まで培ってきた日本の信用は地に落ちる。北朝鮮顔負けだ。日本はNPTの規定に基づき、国際原子力機関(IAEA)の厳しい監視下に置かれている。また、仮に核兵器開発への転用が明るみになると、日本へのウランの輸入は完全にストップする。核兵器開発は原発ゼロ(ウラン燃料がない)をも意味する。輸入相手国との原子力協定は平和利用を前提としているためだ。 さらに米国、オーストラリアなどとの協定は、違反した場合にウランを提供国が返還請求できる条文も設けている。
さらに、国連安全保障理事会が制裁決議を採択し、日本のあらゆる物品の輸出入は厳しく制限されることになる。貿易に頼る自動車や電機メーカーなどは大打撃を受け、経済は壊滅状態になる。仮に核兵器を持てたとしても、核兵器の開発自体に膨大な費用がかかり日本の防衛費はいまの倍以上となるだろう。またプルトニウムの管理のために警察などは大幅に増強しなければならない。
もんじゅが破綻している今、兵器級プルトニウムの新たな生産も不可能に近い。さらにIAEAの監視をかいくぐって、発電が目的ではなく兵器級プルトニウムの抽出が目的でもんじゅを稼働させるのはほぼ不可能だ。(すでに兵器級をいくらか生産し終えているようだが)
さらに核実験をする場所がない。核実験が成功しなければ、核兵器としての信頼性も得られず、他国への脅威、核抑止力にもならない。他国から見れば、核実験でそれなりの結果が得られないものを撃ってくるとは考えがたいからだ。
そして日本の民意は最終的に核武装を許すはずがない。
以上から、原発で生じたプルトニウムで核武装するという話はきわめて非現実的で実現は不可能だといっても過言ではない。そんな話に踊らされていてはだめだ。保守派が脱原発へと考えを早急に転換することを阻止するために、原発存続の目的が核武装であるというおいしそうな話を持ち出しているにすぎない。原発存続の目的は核武装ではない。単なる一部の人間の目先のカネのみだ。

13. 2012年9月02日 20:53:38 : 5ZvmVUcoHA
つまりgataro氏は、日本の反原発派の思惑はイランの原発製造に反対する
周辺国その他の国々の思惑と同じだ、ということを告白したのですね

(イランの周辺国はイスラエル+アメリカ、日本の周辺国は中国+朝鮮ですが)


14. 2012年9月03日 01:01:03 : LNZiXJkWV6
>13
なに訳のわからないことを言っているの?
原発を0にすることは国民の大多数、あるいは少なくとも過半数の意見に
なっている。
それはとりもなおさず、原発が桁外れに危険なものであるということからだ。
そのことが第一。
さらに加えて、放射性廃棄物の問題、被曝労働の問題、実は高コストであることの
問題、そして、核兵器開発につながることの問題などがある。
言いたいことがよくわからんが、さも意味ありげに「反原発派の思惑」などと
言うこと自体、書き手の不純さを如実に示している。

15. マッターホルン 2012年9月03日 02:27:06 : gq24ZNPsdum4g : YqDrk77rFI
原発が稼動しなかった場合、電力が足りない日は1日、というのは誤りだ。稼動した大飯原発は原発本体240万kWだけでなく、昼間の必要運転時間の減少により揚水発電を200万kW程度押し上げている。にも関わらず放送のグラフでは原発本体の供給力しか減らしていない。揚水発電の仕組みを理解していないスタッフが製作したのだろう。原発が稼動しない場合の供給力は2542万kWであり、稼動していなければ電力不足は15日間に上った。

16. 2012年9月03日 08:31:30 : Ghz6ukhshg
>>15

>揚水発電の仕組みを理解していないスタッフが製作したのだろう。


あほなことを言うな。

揚水などは火力で電力余裕のある時期に汲み置きしておけば済むことで、原発だけに頼るものではまるでないよ。


17. 2012年9月03日 10:12:59 : fCZ83cf8p2
>>06 核ミサイル持つのと地雷となる原発持つのとでは対照的な意味あいになるわけですね。
これ以上アメリカの勝手な論理に付き合うのをやめるためにも日本は原発
廃止して核武装するのが必要となる。中国の侵略の野心を抑止する上でも必要だろうし。 核廃絶が理想に違いないけど現実の国際関係は核兵器を後ろ盾にした外交が行われているわけであり必要悪としての核武装に目を瞑り目先の限られた人間たちだけの利益のための原発など亡国の策以外の何者でもない。

18. 2012年9月03日 20:34:42 : 5iWoLU6lo2
原発なしで乗り切れたというのは、間違いである。
関西電力の供給電力のグラフでは、確かに大飯原発の分を除いても、使用電力は超えていない。
しかし、使用電力の10%の余裕が供給電力にないと、周波数の乱れなど問題が生じ、3%になると電圧低下が発生すると言われている。
8月16日はもし大飯原発がなければ、計画停電で使用電力を減らさなかったら、電圧低下などの問題が生じたことが、このグラフからもわかる。

危険な原発を廃止するためには、関西電力は原発以外の発電所を追加する必要がある。


19. 2012年9月03日 22:27:58 : 5ZvmVUcoHA
>>17
アメリカが原発派だというのは反原発(反核武装)派のデマですよ。
アメリカは昔から一貫して石油や天然ガス重視です。

それに「原発廃止して核武装する」というのも不可能。
原子炉を使用した研究は絶対に欠かせないので、今回新しく誕生した
日本の既汚染地域を利用して続けるべき。
ついでに現在非汚染地域で稼働している原発で40年の寿命を迎えていないものは
全部既汚染地域への移転も望ましいのですが。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素26掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧