★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 118.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
石巻と亘理地区のがれき処理の「契約変更案件」が提出。(横田有史ブログ)(可決されるまでは北九州市への搬送はあり得ない)
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/118.html
投稿者 こーるてん 日時 2012 年 9 月 04 日 21:59:43: hndh7vd2.ZV/2
 

http://yushi-yokota.web3plus.net/modules/wordpress/index.php?p=579
(転写開始)
2012年9月3日(月曜日)
石巻と亘理地区のがれき処理の「契約変更案件」が提出。北九州市への輸送費は1トン5万円。税の有効活用への世論形成が緊要です。

 9月議会に提案される「がれき処理変更契約」の内容が示された。議題195議案の「石巻地区」については、処理量が685.4万トンから309.4万トンに見直されたなどの理由により、鹿島JVに対する契約額を、1923億6千万円から1482億6156万5550円に、441億円(−22.9%)減額する。議題196号議案の「亘理地区」については、同じく86万4千トンから46万8千トンへの減量で大林JVに対する契約を543億2700万円から492億8371万350円に約50億円(−9.3%)減額し、ほかは増減があるので、次の議会以降とするというものです。
 これらの説明の間に提出された「8月31日付の宮城県知事と北九州市長の契約書」によれば、今年度中に受け入れる「約23,000トン」の委託料は6億2220万4628円とされていますから、1トン当たり2万7千円と他県に比して大幅に低額であることに、その理由は分かりませんが謝意を表するものです。しかしその一方で、契約書の第2条にある「発注者は…災害廃棄物を詰め込み、当該コンテナを日明積出基地コンテナヤード(北九州市小倉北区…)まで搬出するものとする。」という内容の確認を求めたところ、「鹿島JVが1トン5万円で搬送する」「今回の契約変更に含まれている」というもの。処理量の2倍近い運送費、全体で3万9500トンを見込んでいると言っていますので、それだけの処理のための輸送費に、何故20億円もの費用をかける必要があるのか。怒りを禁じえません。
 並行して外部関係者から、昨年9月5日に宮城県が、環境省と日本環境衛生センターの巡回訪問に対して『県外を含む広域処理の確保が必須であるが、特に中部以西の西日本ではほとんど受入れられないのではないかと危惧している。」という見解を述べている報告書の存在が寄せられました。近近に報道される模様とも伝えられています。
 いずれにせよ、宮城県議会で「契約変更議案」が可決されるまでは、北九州市への搬送はあり得ませんので、責任の大きさを実感せざるをえません。
 宮城の水産特区をめぐる「異常な議案」の提案については、後日に譲ります・・・。
残暑が続く中で、庭の「百日紅の花」が、ひときわ際立っています。
(転写終了)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
原発・フッ素27


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月05日 10:01:50 : 1rOtOE8Lao
小出裕章氏 特別インタビュー
「北九州市で震災がれき
焼却をすべきでない理由」(約4分)

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=yrDfDkd1gQs
9月1日(日)、京都大学大学院工学研究科都市環境工学専攻助教の小出裕章さんに突撃インタビューをし、北九州市のがれき問題について語っていただきました。
ぜひご覧下さい。


投稿者 九州ひまわりプロジェクト(北九州市:市民検討会広域化調査チーム) 時刻: 0:00

http://hinanohanasi.blogspot.jp/2012/09/blog-post_5.html


02. 2012年9月05日 15:56:24 : 1rOtOE8Lao
防府市がれき受け入れせず

東日本大震災で発生したがれきの受け入れを検討していた山口県防府市の松浦正人市長は、国がすでに受け入れ実績のある自治体への追加協力などに全力をあげるとしたことからがれきの受け入れを見送ることを明らかにしました。
東日本大震災の伴い宮城県と岩手県で大量に発生したがれきの処理について防府市の松浦市長は、ことし3月、県内の自治体で唯一受け入れを検討することを表明し市議会もがれきの受け入れを積極的に進めるよう市に求める決議を全会一致で可決していました。
しかし、環境省は先月発表した新たな工程表で、すでに受け入れ実績のある自治体への追加協力などに全力をあげるとする方針を示し中国地方でのがれきの受け入れが必要ないことを山口県に伝えました。
これを受けて、5日から始まった防府市の定例議会で松浦正人市長は、「災害廃棄物の処理について一定の結論が出されたことから受け入れの必要性がなくなったと判断した」と述べ防府市としてはがれきの受け入れを見送ることを明らかにしました。
その上で松浦市長は今後の被災地への支援については「引き続き、情報収集を行って、被災地への職員の派遣などできる限りの支援を継続していきたい」と話しました。

09月05日 13時26分

http://www3.nhk.or.jp/yamaguchi/lnews/4064776051.html


03. 2012年9月06日 01:27:49 : 1rOtOE8Lao
◎20120905 たね蒔きジャーナル 京都大学原子炉実験所助教 小出裕章〘recording〙

http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=a-RWxSFbVhY


04. 2012年9月06日 18:31:59 : EhCswhKU8s
❍JP protest to stop burning radioactive tsunami debris

http://www.youtube.com/watch?v=yhqh9Ax7Bnw


05. 2012年9月08日 08:21:40 : XuxE8nUZhk
☯2012/09/07 『北九州ひまわり革命』北九州市役所・正面玄関前集会

http://iwj.co.jp/wj/open/archives/29478


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧