★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 130.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「ウラン節約」ウソだった 再処理「原発維持のため」 (東京新聞) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/130.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 9 月 05 日 14:09:39: igsppGRN/E9PQ
 

「ウラン節約」ウソだった 再処理「原発維持のため」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012090502000123.html
2012年9月5日 東京新聞 朝刊


 原子力委員会が原発推進側を集め昨年十一月に開いた秘密勉強会の場で、電力各社でつくる電気事業連合会(電事連)の幹部が、使用済み核燃料の再処理事業は、原発に使用済み核燃料がたまって稼働できなくなるのを防ぐため、と明言していた。国も電力会社も、再処理はウラン資源を節約し、エネルギー面の安全保障のためだと再三強調してきたが、虚偽の説明だったことになる。

 発言者は電事連の原子力部長。内閣府の検証チームが集めた議事資料などによると、昨年十一月二十四日の会合で、原子力委の鈴木達治郎委員長代理が「電力会社としては、コストが高くても再処理する理由があるのか。とりあえずは(使用済み核燃料を)処理できるということがメリットか」と部長に質問した。

 これに対し、部長は「その通り」と即答し、「再処理路線でなければ、使用済み核燃料の受け入れ先がなくなり、原発が止まってしまうことになる」と述べた。

 本紙の調査で、国内約六割の原発では、稼働させれば数年内に使用済み核燃料プールが満杯になる。核燃料が交換できなくなり、それ以上は稼働できず、行き詰まった状態になると判明している。

 鈴木氏の質問は、電力各社にとって再処理を続けるメリットは、プールにたまった使用済み核燃料を減らし、原発を維持することかどうかをただす趣旨。部長の答えは、まさに電力会社の本音を語ったものだ。

 ただし、日本の原子力政策の建前は、再処理で出たプルトニウムを使い、混合酸化物燃料(MOX燃料)にしてプルサーマル発電で再利用。それが「資源小国の日本にとってウラン資源の節約につながる」ということだ。その建前で十兆円もの巨費を投じてきたが、再利用の輪は完成しておらず、MOX燃料の利用計画も立てられなくなっている。

 政府・与党は近く、将来の原発比率をどうするか結論を出す見通しだが、再処理を含め原発を維持しようとする動きは根強い。政府からは、原発ゼロにした場合、光熱費がアップするなど否定的な側面だけを宣伝する動きも強まっている。

 だが、これまでの再処理の建前はうそで、原発を運転し続けるための方便ということがはっきりしたことで、再処理事業の存続意義はますます揺らぐことになりそうだ。

 電事連は「(秘密勉強会の)出席者や発言者の確認をしていない」として、検証チームへの資料提出を拒否している。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月05日 14:57:38 : ZOcD3uVr0s
原発は絶対安全→ウソ
原発はコストが低い→ウソ
原発は平和目的→ウソ
原発がないと電力不足→ウソ

またウソがひとつ明らかになった。

それでも推進しますか?


02. 2012年9月05日 15:15:18 : Ghz6ukhshg
電力会社のウソにおいて、先ず真っ先に正すべきは、使用済み燃料の経理上取り扱いの大嘘だ。
使用済み燃料は、純然たる負債勘定であって、偽って加工前燃料と言って、高額資産として取り扱って貸借対照表に計上している不正を正さなくてはならない。

再処理など独立採算の観点では、まるで存在できるような代物ではないのだから、危険な放射能を原発の何十倍も垂れ流す愚かな再処理は直ちに撤退しなくてはいけない。

そして六ヶ所村の名前を使用済み核燃料中間貯蔵施設と直ちに訂正するべきなのである。恐らく青森県からこっ酷く叱られる事になるのだが、そのように経過する中で事の本質が見えてくるのだ。

今後、ウソ、偽り、誤魔化し、隠蔽で真っ黒な原発ムラには、国民の負担している税金や電気代から一切の金の流れを断つことが必要だと思う。


03. 2012年9月05日 22:47:10 : YxpFguEt7k
まったく、ウソばっかりだなぁ…
真実があるのか…

藤原直哉氏
「原子力村はここまで大ウソつくかね!」
https://twitter.com/naoyafujiwara/status/243342387756281856

トンデモ組織。原子力村。


04. 日本はひとつのチームなんです 2012年9月05日 23:15:19 : SOiJ6RcUWMrH. : BOjpapFIJo
いくら原発村の巻き返しがあっても、近いうちに再処理が国際的に認められなくなる可能性がある。核の時代は終わっている。

そうなると、使用済み核燃料をジョーカーにした、地球最凶のばば抜きが始まる。
報道にもあったように、青森県は使用済み核燃料を各電力会社に送り返す。
電力会社は原発敷地内に戻そうとするが、原発立地自治体はこれを拒否。
困り果てた電力会社は本社の地下に巨大なプールを作って冷やし続けているかもしれない。何万年もの間な。
もちろん将来、電力というエネルギー配布手段が存在しているとは限らないので電力会社は消滅し忘れ去られることもあるわな。


05. 2012年9月06日 08:42:06 : ocWP4arnpc
このこと自体は広瀬隆氏が言っていましたね。
ただ、はっきりした証拠をつかんだのはおおきいです。

電力会社自体もう10年以上まえから、核燃サイクルは実現不能だと自覚して
いると広瀬氏は書いていました。

アメリカも事実上の脱原発に踏み切ったいま、電力会社も生き残りをはかるなら、
現実を認識し、早く方向転換しないと、アメリカ資本の電力会社が日本の主要電力
会社になるなどということになりますよ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧