★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 214.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
米調査委“日本の安全対策に問題” NHKニュース
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/214.html
投稿者 ハニーBee 日時 2012 年 9 月 10 日 01:25:21: nj5sEjwiJMMBQ
 

米調査委“日本の安全対策に問題” NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120907/k10014849811000.html
9月7日 8時56分

東京電力福島第一原子力発電所の事故を検証するアメリカの専門家による調査委員会に、東京電力の担当者が出席して事故の経緯を報告し、専門家からは、緊急時の対応に精通した技術者が常駐していないことや最悪の事態への備えがなかったことに疑問の声が上がりました。

アメリカ科学アカデミーは、全米の専門家を集めて福島第一原発の事故を検証し、安全対策に生かそうと、ことし7月に調査委員会を立ち上げて議論しています。
6日、東京電力の担当者らがこの委員会に出席し、津波の規模が想定を上回ったことや電源が失われても原子炉を冷却できる非常用復水器が停止していることを把握できなかったことなどを説明しました。
非常用復水器を巡っては、有効に使えなかったことが事故拡大の要因とも指摘されており、専門家からは「アメリカのように、緊急時に復水器について助言できる技術者はいなかったのか」と非常時に備えた態勢に疑問の声が上がりました。
また、原発事業者の団体は、「原発の安全対策では、想定を超える事態に備えるのが重要だという考えがなかったことが明らかになった」として、日本の安全対策の基本的な考え方に問題があったと指摘しました。
アメリカでは、同時多発テロをきっかけに、原発ですべての電源が失われるなど、それまでの想定を超える事態に備えたマニュアルやさらなる予備電源の整備などを義務づけていましたが、日本はこうした対応を取らなかったことが事故を防げなかった原因だとも指摘されています。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月10日 01:47:33 : MEgeolNnl6
要は東電・保安院には原発を操作する資格がないということ。
東電などの会見を通じて、素人が感じていたいたことが米国の
プロから指摘された。1.5年もたつのに、人から言われないと判らないのか。

女川と福島の設計思想の差を検証すべき。
福島の吉田所長より、費用がかかっても女川原発を10mを超える高所に
設置すべきと主張し、社内の評判が落ちることを覚悟で提案した人、
それを承認した人が、真の英雄。

両原発の設計者の討論会をしたら、得るものが多いと思う。


02. 2012年9月10日 07:04:22 : Ra9nKfKd0s
戦陣訓で縛るかっての日本陸軍のように,ムラの住人を安全神話で縛り、疑義申立者は普通に左遷、酷い場合は汚名をきせられ謎の死にまでいたります。
漏洩事故、データ改竄が暴露され、ちょっと待ったと抵抗した知事さんは、逮捕だもの酷い。
親方星条旗の経産省主導で検察・司法までグルにして、アホなロボットを日常的に強要しているから、口だけ「安全」になる。
そりゃアメリカさんも危機対応の非常識さに呆れます。

03. 2012年9月10日 08:01:58 : 19igWRx57k
>>01
>女川と福島の設計思想の差を検証すべき。

女川も地震でぐちゃぐちゃ。すんでのところで福島第一の2の舞を避けられたのだ。
女川は安全だったとか刷り込むな。工作員。

根本的なところ、たとえばアメリカでは全電源喪失の危険性を指摘し対策を第一に
講じるとしている。こういうところに日本の原発は欠陥があった。それは女川も
同じ穴の狢(むじな)であることに変わりはない。


04. 2012年9月10日 09:10:59 : F3ZPldSaiE

 まともな技術者ならそう言うでしょう。が、

アちらさんでは、全部わかっててナオそれを日本人にやらせている連中がいるでしょ。高濃度汚染水は低濃度だから海に流しちゃってオーライとか、原発再稼働せいとか、瓦礫は燃やしても平気、日本中にま狂らせとか・・・


だからポチががんがん元気なわけ


05. 2012年9月10日 14:44:41 : Rmgo2cK5ZQ
>非常用復水器が停止していることを把握できなかった・・

これは真っ赤なウソである。東電はアメリカでウソの証言をしたことになる。
非常用復水器(IC)は1号機にあるが、地震発生後14時52分に復水器が自動起動した。しかしわずか10分後の15時に突如停止してしまった。15時36分に津波が来る前のことである。この突如の停止について、東電は55℃ルールという炉の時間当たりの温度低下速度制限に抵触したため意図的に止めたと、11年5月15日または16日の1号機メルトダウンを認めた東電会見で説明した。この非常用復水器発言の会見模様はフリージャーナリスト岩上安身氏(IWJ)のサイトにノーカットビデオとしてある。

もっともこの東電説明自体にインチキの疑いがある。本論と離れるので詳細の説明は省くが、復水器は原子炉から来た高温蒸気を水に戻し、再び再循環配管を経由して原子炉に戻す自然循環装置だ。その蒸気を水に戻すための復水器内の冷却水がダダ漏れしていたのだ。おそらく地震の揺れによる冷却水配管系破損によるダダ漏れを検知し停止した可能性が極めて高い。この事情は阿修羅内を「1号機 復水器 冷却水 ダダ漏れ」で検索すれば出てくるハズだ。

いずれにしても、以上のように東電は地震直後に非常用復水器が機能しなくなっていたことは、完全に把握していた。

こいつらは外国など人が知らない場と思えば、どこまでも大ウソを突き通す犯罪企業なんだ。


06. 2012年9月11日 06:41:34 : MDURCTUJ7k
問題は、
今も
原子力ムラに
全く反省の色がなく、
安全神話の上にあぐらをかき、
自浄作用が失われている状況が
続いているということだ

そのことに気づいている国が少なすぎるし、
主要メディアも放ったまま。

もう一度原発事故が起きて、
大量の放射能を地球上に放出してしまったら
世界中から日本人は、
非人扱いになるニャッ!

と、そうなっても
ノンキにお笑い番組やセックスでヨダレたらして笑って
原子力ジェネレート電気を使うんだろうね


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧