★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 472.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
原発直下断層の再調査公開 志賀1号機で北陸電
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/472.html
投稿者 あっしら 日時 2012 年 9 月 21 日 02:26:28: Mo7ApAlflbQ6s
 


原発直下断層の再調査公開 志賀1号機で北陸電

 北陸電力は20日、国の専門家会議で「典型的な活断層」との指摘を受け、8月に始めた志賀原発1号機(石川県志賀町)の原子炉建屋直下を走る「S―1断層」の再調査作業を公開した。

 再調査では、断層の状態を直接確認するため、原子炉建屋脇に深さ約40メートルの穴を垂直に掘った上で、長さ約50メートルの横穴を掘る。またボーリング調査で原発敷地内の南東―北西方向に延びるS―1断層の全長を確かめ、敷地近くの海や陸の断層もあらためて調べる。

 北陸電は1987〜88年、S―1断層の掘削調査を実施。安全性に影響はないと結論付け、88年8月に国の原子炉設置許可を得た上で、1号機を建設した。

 北陸電は来年1月末に再調査結果を報告する予定。国がS―1断層を活断層と判断すれば、立地不適格として1号機は廃炉になる可能性もある。

[日経新聞9月20日夕刊P.15]


※ 参考

[北陸電力志賀原子力発電所]

1号機:営業運転開始平成5年7月:BWR:54万KW
2号機:営業運転開始平成18年3月:ABWR:135万8千KW


※ 関連投稿

「志賀原発1号機の直下に活断層」で恐れられる「電力国有化ドミノ」(週刊メールジャ−ナル)」
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/436.html

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 恵也 2012年9月21日 10:12:41 : cdRlA.6W79UEw : PKDeTsQscY
>> 北陸電は1987〜88年、S―1断層の掘削調査を実施。

北陸電は嘘つき電力会社の典型だろ。
臨界事故を起こして8年間も隠し通した、信用のならない会社。

ロクな調査能力もない企業に、同じような再調査を命じてもお金の無駄使いだ。
企業の浮沈にかかわることを企業に検査させることがそもそもの間違い。

俺が担当者だとしても、客観的で正確な調査なんて出来ないよ。
少なくとも利害関係のない調査会社を、政府が公募して行うべきことだ。

費用は政府が立て替えて、あとで電力会社から取ればいい。
こんな初歩の初歩を無視して決める官僚組織:経産省は完全に腐ってるよ。

ーーーー引用開始ーーーー
北陸電力によると、事故当時は、89本ある制御棒(いずれも長さ約4.5メートル)
のうち、88本を原子炉内に完全に入れた状態で、ある1本の制御棒を動かす試験
をしようとしていた。88本については、制御棒を動かす水圧の変動をなくすため、二
つずつある制御弁を閉める作業を進めていた。

 ところが、手順書の誤りから、全制御棒にかかる余分な水圧を別系統に逃す安全
弁も閉じてしまっていた。さらに制御弁の一方を先にすべて閉じた上で、もう一方の
制御弁を順次閉じていったため、逃げ場を失った余分な水圧が作業終盤の3本を
押し下げる(炉内から抜く)ようにかかった。緊急時に制御棒を炉内に押し込む緊急
停止装置も働かない状態だった。

 制御棒には15センチ刻みで歯止めが付いており、25段階で最大3.6メートル
動くようにできている。3本ともすべて抜けたわけではなく、1分ほどの間に60センチ
〜1.5メートル下がったところで臨界が起きた。
(asahi.com  2007年03月17日より)


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧