★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 474.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
大飯原発の断層を10月に調査 原子力規制委、活断層か判断 (日本経済新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/474.html
投稿者 ナルト大橋 日時 2012 年 9 月 21 日 09:25:28: YeIY2bStqQR0.
 

http://www.nikkei.com/article/DGXNASHC2003V_Q2A920C1AC8000/

2012/9/21 2:07

 関西電力大飯原発(福井県おおい町)の敷地内を走る軟弱な断層(破砕帯)が活断層かどうかを確かめるため、原子力規制委員会が10月下旬に現地調査することが20日、分かった。運転中を重視し短期間で判断するという。

 活断層の疑いが指摘されているのは同原発1、2号機と3、4号機の間をほぼ南北方向に走る「F―6断層」。

 3、4号機は7月に再稼働したが、6月に専門家が「近くの活断層と連動して地表がずれる恐れが否定できない」と指摘。規制委の前身である経済産業省原子力安全・保安院が関電に対し、再稼働後に調査を指示した。保安院は「安全性に影響がある可能性は極めて低い」としていた。

 保安院はこれまで「活断層の上に原子炉を建ててはならない」との見解を示していたが、地震を起こす活断層と構造的に関係がないものについては、ずれが小さく、原子炉建屋などに影響が生じなければ運転継続の可能性を残す新基準を検討していた。規制委がどういう基準で評価するか注目される。

 関電は試掘溝を掘って断層の活動時期をみるほか、ボーリング調査などで断層の全長を調べる。8月から予備調査を開始し、年内に結果をまとめるとしている。

 規制委関係者は「なし崩し的に運転継続を追認しているとの指摘もあり、規制委としての姿勢を示す必要がある。遅くとも年内には結論を出したい」と話している。〔共同〕

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧