★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 624.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
脱原発デモ 自民へ拡大 推進姿勢反発(東京新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/624.html
投稿者 CERISES 日時 2012 年 9 月 30 日 06:33:08: TSAYrSdovqusM
 

脱原発デモ 自民へ拡大 推進姿勢反発

東京新聞 2012年9月29日 朝刊http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2012092902000091.html


 金曜日夜に首相官邸前で脱原発を求める抗議活動を主催している「首都圏反原発連合」は、十月二日夜に自民党本部前でデモを行う。次期衆院選で自民党が政権復帰するとの見方が広がる中、官邸以外にも活動の場を広げ、同党の原発推進の姿勢にストップをかけたいとしている。

 反原発連合は二十五日、都内の経団連会館前でもデモを行い、主催者発表で千三百人が参加した。十月二日夜のデモについてはネットなどで参加を呼び掛ける。二十八日には同連合とは別に、自民党本部前で約二十人規模のデモがあった。

 自民党は同日、安倍晋三総裁率いる新体制がスタート。先の総裁選では五人の候補がそろって原発容認の姿勢を示している。政調会長には、経済産業省への影響力が強く、原発維持派の有力議員である甘利明元経産相が就任。これに伴って、党の原子力政策は原発維持の方向をさらに鮮明に打ち出すことも予想される。  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月30日 18:47:01 : 04Q8frb3pg
首都圏反原発連合は金曜日デモの呼びかけ人かもしれないが、
原発を求める抗議活動を主催しているとは思わない。

こいつらだろう、なんの権利が有るか知らんが、金曜デモを
代表している様な顔で野田と会い、何も出来なかった奴らは!!

せめて生卵ぐらいは野田にぶつけて欲しかったね。
イラクでは、ブッシュに靴を投げた人がいたが、
英雄になったろう!!

二度と主催者などと名乗るな刺青オバサン!!!!


02. 2012年9月30日 22:22:07 : F3iv4vTL2R
東京新聞ならば、近隣の御巣鷹原子力発電所(100万キロワット級×3機)に関する危険性にも切り込んで報道すべきだ。

03. 2012年9月30日 22:51:39 : x4HfwtVEgM
01. 自分でやれば

04. 2012年10月01日 06:30:18 : yf9MmYF3tw
自民党が依然として原発推進であることを国民に知らしめるのは良い。

>>03に拍手。


05. 2012年10月01日 13:33:07 : 748cs8baXc
金曜官邸前行動に参加してみれば分かる。
首都圏反原連がとりしきっているわけではない。エリア全体に、さまざまな団体のいろいろな行動が出入り自由で展開されている。
反原発運動で、多くの政府交渉が組織され、保安院、安全委、文科省をはじめ、多くの政府委員、省庁などと不断に交渉・対峙することで、彼らの意図も原発推進、放射線政策の詳細までも(もちろん、隠そうとするものを)引き出し、分析して、原発反対、被曝反対運動の土台にしている。
(しかし、新たな規制庁は、この市民への説明の義務、公開性すら葬ろうとしている)
こうした交渉の権利をながい蓄積で既成事実化し、それが不断に行われてきたことすら01は知らないのか。
自分は首都圏反原連とは(あえて言えば)別の流れの運動の側にいるが、首都圏反原連が、政府と会うことなど、こうした政府交渉のごく一環にしか思えなかったし、その前段の反原連の活動を見ていれば、妥協する可能性などまずないことは分かっていた(迎合、屈服したなら断罪すればいい)。

反原連が代表ずらしているとか、代表して政府と交渉することが許せない、などという傾向の多くの書き込みを見たが、それらを見ると、書いている当人は、自分が同じような位置につけば、全体を取り仕切ろうとすること(取り仕切りたくて仕方ない)という旧来の統制的・官僚主義的な運動感覚の持ち主であることをいつも感じている。
「人は自分に似せて相手を見る」
要するに、反原連が妬ましくて仕方ないのだろう。
反原連は、この投稿にあるように、金曜の大規模行動だけでなく、規制いんかい人事案との戦いでも、かなり綿密な行動を組み(われわれは議員への恫喝を含めた院内活動までやっていたが)反原連とは提携して行動に当たることができた。

「何の権利があるのか知らんが」などと、自分が何の「権利」もつくるような運動を形成できず、ひがんで当たり散らしているような人間は、原発反対運動を広範に作る上で何の役にも立たない。妨害してもらいたくないだけだ。


06. 2012年10月01日 21:59:24 : d40J9JEANA
>>01 04Q8frb3pg
>こいつらだろう、なんの権利が有るか知らんが、金曜デモを
>代表している様な顔で野田と会い、何も出来なかった奴らは!!
>せめて生卵ぐらいは野田にぶつけて欲しかったね。

近所のママともでけんかになって、たまたま買ってきたばかりの生卵を投げつけて主婦が逮捕されたと言う事件があったな〜。

あんた何煽ってんの?
生卵をぶつければ何か事態が変るの?
バカじゃないのあんた!”フン!ノータリン!



07. 2012年10月02日 12:40:53 : AY2TXqAARY
反原連と野田との面談を裏で取り仕切ったのが「辻元や菅」。
辻元は、面識のあった「反貧困メンバー」を介して、反原連と接点を持った。
反原連は、辻元らの別働隊となる事で、世間に対して一定の影響力を示す立場を手に入れた。
それを意味するのが、先日の「朝ナマ」に反原連のメンバーが出演していた、という事。
田原は自分の番組で反原連のメンバーを出演させているが、それは、反原連が辻元や菅と繋がってから。

>05氏
気持ちは分かるが、メディアを通して「国民に伝えられる動き」は、主催者を自任する反原連であって、
だから、反原連の「再稼働反対に代表されるワンフレース政策」によって、
福島の被災者の惨状も、野田政権を支える原発村の悪態も、そもそも「何が間違っているのか」という思考が全て、ストップしてしまっている。
もはや、現状に於いては「反原連が金曜デモに『居座る事』のマイナス面」の方がはるかに大きい、と言わざるを得ず。
自民党へのデモなんて「マイナス面の最たるもの」、政治権力を握っているのは「(腐りきった)民主党」だ。

反原連のシンポルカラーが、田中ヤッシーが配っている風船の色の白だとすれば、
「非反原連」の意思を示す象徴カラーを作ったらいいだろう。
沖縄での普天間移転反対運動の時は黄色、オスプレイ反対運動の際は赤、両方を足したオレンジ。どうなんだろう。
恐らく「警察から狙い撃ちで取り締まられる」だろう、もはや、反原連とはそういう存在(権力の息のかかったガス抜き団体)なんだ。


08. 2012年10月02日 22:20:19 : RLNaPcCKoQ

>>07

 05です。
 07さんのコメントは、どこから手を付けて良いのか分からないほどひどい内容だ。
 このスレを読む人はもう多くないだろうが、金曜行動のために基本的なことだけは書いておきたい。
 なんといっても、「反原連のシンポルカラーが、田中ヤッシーが配っている風船の色の白だとすれば、「非反原連」の意思を示す象徴カラーを作ったらいいだろう」というところは、あきれ果てるとともに、07さんの反原連批判の性格が鮮やかに出ていると痛感した。
 以前、別のスレに、白い風船を押し付けられるのはとんでもないという意味の書き込みが(類似のものも含めるといくつか)あって、これが、07さんなのか別人なのかどうでもよいのだが、官邸前行動に参加した人ならだれでも知っているように、白い風船は、持ちたいと思う人が受け取るだけで、押し付けられるものではない。わたしは、単に、いろいろな行動の邪魔なので受け取っていない。
 もうひとつ、官邸前に行けば明らかなことは、反原連主催の「スピーチエリア」は、官邸前から財務省上交差点に延びるエリアと国会正門前エリアに限られている。それに対して、金曜の行動は、財務省上交差点から一区画下った経産省前座り込みテントや、さらに、その先の経産省別館前(旧保安院)、その横の環境省前などにまで広がる区域で、さまざまなグループの集会が行われたり、行き来したりするエリアが形成されている。
 これも、もちろん、反原連主催の行動に触発され、その行動への参加者の巨大化の中で形成されたものだが、同時に、(07さんのように反原連に訳もなくたてつくようなみっともない運動でないが)反原連主催集会とは相対的に別個の「同時多発」行動になっている。
 この事実を知っているだけでも、反原連と違う色の風船をもって云々………が、どれほど下らないのか、考える余地もない。
 そもそも、反原連とは違う潮流が(自分もそうだが)さまざまに、公然と行動している中にあって、反原連との違いを付けるための風船の色をもちだすことがなぜ必要なのか。
 しかし、07さんの低劣さは、それだけではない。
 反原連と違う色の風船の下に(反原連以外の参加者を)統制しようとする意図を、このように露骨に示すことで、07さんが、実に下らないセクト主義者であることを自白しているのことである。
 反原連のワンフレーズ云々が思考をストップさせている、などの批判(口実)が、どれほど意味のない罵倒であるのかも、現場を見れば分かる。
 私は、原発反対、再稼働反対、運動の継続に絞りこんで原発反対運動を拡大させた反原連のとりくみに敬意を表しているが(運動規模をこれだけ継続的に拡大しただけのことはある)、私自身は、福島の子どもたちの被曝問題(「避難の権利」獲得、避難支援、保養条件形成や実施など)を中心に(その意味では、私の力の限界から、ワンフレーズ的に=この問題に絞って)と取り組んでいる。この被曝問題の側から見て、今回の規制委員会人事は、大変な敵対物であった。
 田中俊一、中村佳代子は、100msv派であり、田中は20mSvを切ったところに帰還させるため補償をうちきると言ってはばからず、中村は、放射線への感受性に大人と子供の違いはないなどと非科学的な暴言を吐いている。
 そのため、被曝問題を取り組む組織や個人と、規制委員会人事を阻止する行動(院内での議員への「恫喝」や院外活動を含めて)に取り組んだ。その過程では、反原連も、金曜の大規模行動だけではなく、規制庁準備室に対する(我々と)提携した行動(我々の抗議集会を引き継ぐ形での集会など)をはじめ、大小さまざまな行動に取り組んでいた。
 そして、07さんは、「自民党へのデモなんて「マイナス面の最たるもの」、政治権力を握っているのは「(腐りきった)民主党」だ」などと下らないことを息巻いているが、規制委員会人事案と対抗するため、反原連は、上述エリアを民主党本部前にも拡大している。07さんは、こんなことすら知らず独りよがりの発言をしているのだろう。
 少しは事実を知ってから発言した方がいい。
 「辻元や菅」がどうしようもない連中であるという評価は同意できる。
 しかし、「辻元や菅」の仲介は、彼らが、この仲介でポジションを上げようとしたことであって、反原連の側にとって大した問題でなかったことは、前後の動きを見れば分かる。ともかく、反原連への僻みで凝り固まっている07さんは、すべて色眼鏡で見えるのだろうが。

 上述のように、私は、現在、被曝問題「限定」でかかわっているし、その前は、反原連が「克服」しようとした古い運動の中にあった(だから、こういう人たちがどういう発想をするのかよくわかる)。その意味で、反原連とは系譜も運動も違うし、反原連に対して、もちろん、意見もいろいろある。
 しかし、反原連が、自分たちと違う運動の「同時多発」の余地も含めた大規模な運動を引き出した事実は率直に評価するし、規制委員会人事案反対過程での提携で、より具体的な評価も持った。

 すくなくとも、反原連に対するオレンジ色の風船などと呆れたことをのたまっている07さんよりは、原発反対にとって(被曝都の闘いにとっても)反原連の方が比較できないほど意義のあることだけは間違いない。

 といっても、そもそも、07さんがなにかそれなりのことをやったのか、まったくあずかりしらないが。
 


09. 2012年10月04日 07:39:07 : GFGqH2BGgt
民主党政権がゼロ点なら、
次に来る自民党政権はマイナス100点の政権だ!

■自民党総裁候補全員が脱原発に無回答
ノーベル賞作家の大江健三郎さんらが代表世話人を務める「脱原発法制定全国ネットワーク」は25日、
自民党総裁選の5候補全員が、2025年までの原発ゼロを目指すとする
脱原発基本法案への賛否のアンケートに無回答だったと発表した。
ネットワークによると、21日にアンケート用紙をファクスで送ったが、
締め切りの24日までにどの候補者からも回答がなかった。
今月中旬に実施した民主党代表選候補者へのアンケートでは、野田佳彦首相を除く全員が回答していた。
代表世話人の一人河合弘之弁護士は「賛否を明らかにしないのは、国民をばかにしている」と批判した。(共同)
http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20120925-1022986.html
これは、ひどい('A`)

民主党はダメだが、自民党はもっとダメだな。

自民党は、脱原発派からみてもっとも投票してはいけない政党だ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧