★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 647.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
メディアの自己規制の話(ちたりたブログ)
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/647.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2012 年 10 月 01 日 02:40:00: V/iHBd5bUIubc
 

メディアの自己規制の話
2012/09/30

ちたりたさんのブログより転載

https://silmarilnecktie.wordpress.com/

https://silmarilnecktie.wordpress.com/2012/09/30/%E3%83%A1%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%81%AE%E8%87%AA%E5%B7%B1%E8%A6%8F%E5%88%B6%E3%81%AE%E8%A9%B1/

放送局で原発報道をしようとすると圧力をかけられる以前に自己規制と社内規制があると仰っていたっけ。
「やろうかな」って思っていてもどこかで心が折れてしまうんだって。
確かこんなこと言っておられた。
入社2、3年目の若手の記者が若狭の原発の危険性について活断層の話で10分間の特集を組みたいって言うてみたとする。
デスクは「やめとけとは言わない。原発報道すんのはたいへんやで、論破するため勉強するのもたいへんやし、警察担当しながら(大阪府警の記者クラブ)そんなんできるんか?」と言われる。
自分自身の担当の仕事するだけでも忙しいし、原発担当の記者がいないわけでないけど1、2年で担当替わるもの。だから「私のテーマは原発です」といってデスクに相談すると心が折れる。
周りからも「原発って絵にならへんで。大変な割りに評価されへんで」って言われる。
原発内の映像にしても電力会社からの提供だし、自分が担当した報道の視聴率が減るとへこむし心が折れる。
特集では両論併記しないといけない。推進派と反対派の両方を見てくださる方のために偏向報道って言われないように。推進派は時間の無駄だとか言って出るのを嫌がるけれど。
右手で電力会社からお金貰いながら左手で原発報道が書けるんかという問題もあるけど。準備していると止めてくれという広告代理店や電力会社からの声が聞こえなくても、なんとなく自己規制する。
デスクからも、誰のおかげで給料貰ってるんや、フリーで記者やったらええやんか。スポンサーがいるのになんで原発報道するんや?と言われる。
社内のそういう空気だけじゃなく、頻繁な人事異動があって記者の専門性を育てる状況じゃない。

たね蒔きジャーナルがあそこまでになったのは3.11の後だから、それ以前ならあり得ない。そしてラジオだったから。小さなメディアだったしスポンサーが中小企業だったから。そういう大きな理由があったわけ。

という、あるメディア関係者の話を思い出した。


« 講演会:被爆医師・肥田さん、内部被ばくの実情訴え−−来月8日、大津 /滋賀【毎日新聞】9/29京大・小出裕章助教 田中正造と自身の経験重ね 佐野で講演会【東京新聞・栃木】  

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. taked4700 2012年10月01日 02:47:54 : 9XFNe/BiX575U : sFcj8P4G9w
しかし、そういった判断の結果、どんどん原発安全神話が復活し、次の原発震災が実現身を帯びてくる。そして、実際に次の原発事故が起これば、ほぼすべては終わりだ。

「心が折れてくる」どころの話ではなくなる。


02. よりみち 2012年10月01日 10:27:51 : tgCtEf2LsDPmc : Kav9SMygf2
そういう末端にいる人間の小さな言動の積み重ねが、どんな結果を招くのか、どんな未来をつくるのか、想像してみてほしい。

03. 2012年10月02日 06:59:30 : oL8tXTiXsQ
マスコミを抑える資金は、電気料金から出ている。それが許される制度になっている。

うまい汁を吸う最良のシステムができている。

テレビをみていたら電源開発のCMが流れていた。原子力発電もでていたのには
びっくりした。原子力村のずうずうしさは相当のものだ。

こういうシステムは国が滅ぶまで止まらない。とくに日本では。かっての日本は原爆
投下とソ連軍の参戦というダブルショックで戦争を止めた。が、幸いにも復興できた。
こんど事故が起れば復興の可能性の無い地獄へ落ちるだろう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧