★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 779.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
脱原発へ「文学者の会」 加賀乙彦さんら 9日発足(東京新聞)
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/779.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 10 月 07 日 10:56:51: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012100702000086.html

【社会】
脱原発へ「文学者の会」 加賀乙彦さんら 9日発足
東京新聞 2012年10月7日 朝刊

 作家の加賀乙彦さんら文学者の有志が九日、三・一一後の日本について考える「脱原発文学者の会」を発足させる。作家を中心とした対話サロンやシンポジウムを随時開き、原発に依存しない社会の構築に向けて議論を深めていく。

 呼び掛け人となるのは、加賀さんをはじめ、文芸評論家の川村湊さん、作家の佐藤洋二郎さん、宮内勝典(かつすけ)さんら五人。ほかに辻井喬さんら約十五人が賛同しているという。

 東京都千代田区の「アルカディア市ケ谷」で九日、第一回会合を開く。NPO法人「原子力資料情報室」の共同代表・西尾漠(ばく)さんから、原発をめぐる現状について報告を受けた後、活動内容について話し合う。

 呼び掛け人の作家森詠(えい)さんは「東日本大震災の発生から時間がたち、脱原発の雲行きが危うくなっていると感じる。文学者がまとまって意見を出す時期。オープンな交流の場を作り、持続的な活動にしていきたい」と話している。 (中村陽子)

==============================================

【関連記事】


(「しんぶん赤旗・日曜版」 2012年10月7日号 3面)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月07日 13:27:53 : yajzwkDxwc
 いよいよ加賀乙彦さんからも反原発の声。
 「倫理観」は「強欲」を凌駕することができるのか・・・・・

 世界の中の日本人。 その「良心」が試されようとしている気がする。


02. 2012年10月07日 16:29:19 : mvBVmXBPgY
日本にも有識者が残存していたとはうれしいナア。
売国政府用達御用有識者には毎度辟易してたワイ。
にっぽんの良識よもっとでてきてくれ埋もれズニ。

03. 2012年10月07日 22:35:12 : YxpFguEt7k
日本ペンクラブもがんばってます。

中村敦夫氏
「WHO(世界保健機構)も1959年になぜかIAEAとの密約がありまして、放射能関係の医療の問題(患者の状況など)を発表する際には、まずIAEAの許可をもらう。
 医者たちも圧倒的に弱いんですね。全てはお金の問題ですよ。IAEAを支えているのはエネルギー資本の投資家たちですから」
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/34634 (2/2の24分20秒あたり)

私たちは、きちんとした情報を粘り強く求めていく術を身につける必要がありそうです。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧