★阿修羅♪ > 原発・フッ素27 > 860.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
発信箱:ヤマナカ話法=榊原雅晴(毎日新聞)つめのアカを煎じて飲ませてあげたい
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/860.html
投稿者 ジャック・どんどん 日時 2012 年 10 月 12 日 04:40:29: V/iHBd5bUIubc
 

東大話法よりヤマナカ話法

http://mainichi.jp/opinion/news/20121011ddn004070032000c.html

発信箱:ヤマナカ話法=榊原雅晴
毎日新聞 2012年10月11日 大阪朝刊

 ノーベル賞が決まった京都大教授、山中伸弥(しんや)さん(50)の記者会見は終始笑い声が絶えなかった。気さくな人柄もあるが、難解な話も分かりやすく語ろうとする気配りが記者にも伝わるからだろう。

 たとえ話も、なかなか巧みである。

 共同受賞者のジョン・ガードン博士(79)の研究との関係の説明は、こんなふうであった。

 「真理は幾重ものベールに包まれている。それを一枚一枚はがしていく。一枚はがしても、たいていは次のベールが現れる。たまたまラッキーな研究者がはがすと、いきなり真理が見えることがある」

 いったん皮膚や筋肉や心臓になった細胞を、時計を巻き戻すように元に戻せるという真理の1枚目のベールをめくったのがガードン博士であり、山中さんがめくるとiPS細胞という宝物が現れた。

 「私はラッキーだったが、それまでに先人がめくった何枚、何十枚ものベールの一枚一枚が等しく大切なのです」と言われれば、半世紀近い研究の積み重ねが門外漢にも実感できるというものだ。

 ユーモアあふれる語り口について本人は「大阪生まれの大阪育ちですから」とおどけるが、若いころアメリカに留学し、プレゼンテーションの大切さを痛感。以来、笑いを取る努力をしているという。

 福島原発の事故をきっかけに、東大出身の専門家で固めた「原子力ムラ」特有の語り口が、「東大話法」と皮肉られている。責任が及ばないよう周到に論点をずらし、専門用語で素人をケムに巻く。

 命名した安冨歩・東京大教授が挙げた話法の一例が「(相手が素人だと)なりふり構わず、自信満々で難しそうな概念を持ち出す」。つめのアカをせんじて飲ませてあげたい。(京都支局)
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年10月12日 16:35:32 : kN6ba7aTaM
山中教授の研究を支えていたのは非正規の労働者。データを集めるという地道な研究を続けてきた。しかし。

今の風潮は正社員を切って非正規で働く人を増やし、それをコスト減だ、競争力のアップだと持ち上げる経済界、経団連、さらにマスコミ。

どんな社会を目指しているのか、一部の企業の経営層、投資家の利益が第一の政策でいいのか。

国民の生活こそ第一のはずだ。


02. 2012年10月13日 10:47:48 : EoXlNNJLwY
生物学系の実験の研究者の扱いは本当にひどいらしいからね。

歴史を学べば、日本で反科学の人が多いのは60年代のスプートニクショックの影響が大きいようだ。このころまではカリキュラムも増加傾向だったが、70年代以降から低下しはじめる。原発同様、むりに推進すると反対派もあらわれてきて、ロジスティック曲線に従ったというわけで、指数関数的にいくらでも発展させるのは、社会的には難しいようである。教育や研究に関しては、国家予算を投じなかった。

そういうわけで、日本が研究開発に公的資金を投じないのは昔っから。私学や私企業が頑張るしかなく、そういった応用研究や技術開発だけが先行し、基礎にまで金が回らなかったからアメリカからフリーライダー呼ばわりされ、80年代からアメリカに潰されはじめた。当時私立の理系大学や学部、私企業の研究所が大量生産された。私学はノーベル賞やフィールズ賞を取らないからレベルが低いとはしばしば言われるが、もともとアカデミックな目的で作られたのではなく、こういった歴史も勘定する必要がある。アメリカは基礎に大量の資金を投じていたが、基礎研究から新産業を生み出し、国を繁栄させるというモデルも日本が企業だけが技術開発して成功したのが不思議でならないらしいが、、、


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素27掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧