★阿修羅♪ > 原発・フッ素28 > 586.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
空間線量から判断、関東は全滅、いまだに終了状態!!! (原発はいますぐ廃止せよ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/586.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 11 月 09 日 01:34:02: igsppGRN/E9PQ
 

http://pfx225.blog46.fc2.com/blog-entry-1468.html
2012-11-09  原発はいますぐ廃止せよ


環境放射線データベース
http://search.kankyo-hoshano.go.jp/top.jsp


http://blog-imgs-51.fc2.com/p/f/x/pfx225/201211090044254a3.jpg

http://blog-imgs-51.fc2.com/p/f/x/pfx225/20121109004520bb7.jpg

http://blog-imgs-51.fc2.com/p/f/x/pfx225/2012110900455213a.jpg


真っ赤になった、何も言うことはないだろう。見れば分かる。

千葉の2000年のデータに異常値があるが、案の定、測定器を交換していた、それで以前の測定数値がCPS単位だったのでそれをグレイ単位に変換したと言っているが、おかしなことになっている、変換ミスだろう。

モニタリングポスト更新のため


史上最高値が高値を出し、平均値が高値を出し、最低値が高値を出している。

問題は、2011年度とは2012年3月31日までということだ。

最低値が過去の平均値をすべて上回っているということだ。今年の3月31日になっても、まだ、下がっていない。

汚染が長期間続いていると言うことだ。

目先のグラフを見せられて、「安心安全」した人は、だまされている。


よく見ろ、これが、実態だ。

過去の平和だった頃とよく比較しろ。

*現在までの数値をそのうち調べてみよう、来年の年度末の数値が出るまで待てないからな。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月09日 03:48:14 : ti7I4Dxdd2
 反原発の皆さん、東京でデモなんかやっている場合じゃないでしょう。なんでみんな逃げないんですか。「関東は全滅、いまだに終了状態」なんですよ。

 「原発反対!」と言っている人には放射能の害はないんですか。多摩散人。


02. 2012年11月09日 07:23:34 : StrbqJLWEw
最低値が例年より高い値ってどういうこと?
原発事故前から高い値だったの?

03. 2012年11月09日 10:44:21 : F4wswTerVI
逃げてますよ!
デモには向いますよ!

04. 2012年11月09日 12:14:49 : peVknXH8js
多摩よ、相変わらず世間の鼻つまみものよな、日本人らしい慎み深さの皆無さよ

05. 2012年11月09日 12:33:48 : pPJ5gJb78A
東京のデモ参加者はこれからどんどん減っていくだろうね。

決して興味を失ったり熱が冷めたわけではなく、
意識の高い人たちはどんどん東京から脱出しているということ。


06. 2012年11月09日 12:49:44 : qZDBPOpubc
 原発推進の皆さん、東京でふつうに暮らしている場合じゃないでしょう。なんでみんな福一に行かないんですか。「大好きな福一は壊滅、いまだにお漏らし状態」なんですよ。
 「原発推進!」と言っている人は、後始末はしないんですか。国防って国民や国土を守ることではないんですか。ないですよね。口先だけですよね。

07. 2012年11月09日 18:27:11 : FfzzRIbxkp
東海村JOCの事故の年の線量があまり高くない。(1999年9月)

茨城は核燃サイクルがあるから、フクイチ由来に限らず、線量が高いのでしょうか。東海村の1号機の廃炉の際も、どのていど放射性物質が拡散されていたのでしょう。
今後、全国の原子炉の廃炉に向けて、注意しましょう。

原発廃材のリサイクルでフライパンはやめてほしい。
日用品は勘弁して欲しい。 だからといって、子供たちの公共施設もやめてほしい。
東海村の原発はクリアランス制度によって、原発廃材のリサイクルをすすめているそーです。


08. 2012年11月09日 19:17:49 : 2DkbKSzeME
東京に嫉妬、ご苦労様です(ギャハハ)

09. 2012年11月09日 21:16:11 : mqGM5od7Uk
2010年の最大値1504って値は何だよ? 福島原発事故と結びつけたいんだろうが、これじゃ逆になると思うけど。ま、最小値平均値とも一貫上昇はわかるけどな。それから記事タイトルの「いまだに」というのがわからん。もう少したてば、終了状態が終わるとでもいいたいのか? 書き手がアホすぎる。

10. 2012年11月09日 21:19:15 : J5LgoxCyq6
大多数は、反原発でも、なく原発推進派でもなくて、【無関心】。

反原発や原発推進派なんて、圧倒的多数は、【原発無関心】だよ。


11. 2012年11月09日 21:27:46 : EblN05rtBL
まだ誰一人も死んでいませんけど・・・

12. 2012年11月09日 22:36:30 : zZoDtVKONw
>11 そのとおり。

福島で何かがあってほしいだけさ。
それだけ。


13. 2012年11月09日 23:19:08 : hUzYiEXnRZ
9<
年度って知っていますか?

14. lupin777 2012年11月10日 00:25:04 : 3e1Vx3MVN.VkM : aPVzzW3QM2
関東の電車の急病人の多さに気づきましょう。私は以前10年ほど東京に住んでいましたが、電車の急病人には遭遇したことはありません。現在は毎日のように電車が遅延していますね。ツイッターで「急病人」で検索してみてください。関西でも最近は見かかるようになりました。瓦礫焼却の影響かな。まあ、尋常ではないというのだけは確かです。

15. 2012年11月10日 01:11:00 : YHo53uAQTg
事故直後には「一年後には福島で喉頭ガンが急増する」なんて話もありましたが
実際問題としてそのような事は起こってませんね。

はっきり言って、>>1を読んでも危機感を煽りたいというのは分かりますが
何が「終了」なのかは全く分かりません。


16. 暗 奔坦 2012年11月10日 01:31:43 : DgMX0TCPHy2/A : K1xi3eSSpG
>15. 2012年11月10日 01:11:00 : YHo53uAQTg

放射能はそれほど早くは表に出ませんよ。晩発性ですから、数十年後に発症とかですね。それもじわじわ立ったりするので発見にもよほど神経を使います。


17. 2012年11月10日 01:34:19 : qjamLJY3nw
>>15
福島の事故で100万人が死のうが、因果関係が掴めなければ死者は永遠に0人。
因果関係が掴めても、それをマスコミが報道しなければ、実質的には死者は永遠に0人。

東日本であれば、3・11後に健康が急激に悪化した親戚・友人・知人を周囲にもたない人は、ほとんどいないのではないか(自分は40代の親戚で1人いる)


18. 2012年11月10日 02:45:31 : rWn9PLlcps
東京の空間線量を減らしたいなら反原発運動じゃなく東京に降ってくる放射能の発生源である福一を先ず石棺桶化しなくちゃどうにもならんだろうに、相変わらずの金権選挙ごっこか。あわれなもんだね火宅のなかにいるってのに。

19. 2012年11月10日 03:19:00 : FQwl9re5NJ
東京の線量の高い理由は、地面などに沈着した放射能が取れないのもあるらしい。
我々は、それが舞っている中で生活をしているのだろう。

20. 2012年11月10日 05:10:14 : ti7I4Dxdd2
>05 「もう関東も終わりだな」さんへ。

 あなたが、放射能の影響で死人が出始めると予言した「5年後」まで、あと3年4ヵ月ですね。多摩散人。


21. 2012年11月10日 06:09:24 : okgt04Fe5I
★Q:なぜ、食品・飲料による「内部被曝」は、外部被曝とは「比較にならないほど」恐
ろしいのでしょう?→★A:「内部被曝」で体内に取り込まれた放射性元素は、細胞内で、
(1)「ゼロ距離」で、(2)何十年という、外部被曝の何万倍ともいう「長期間」、常に、
まわりの細胞を破壊し、癌・奇形を永遠に引き起こしつづけるからです!一旦食べてしま
ったら、取り除くことは不可能。これに対し、医療レントゲンなどの外部被曝は、一瞬で、
しかも身体を透過してしまうだけ。「原子力ムラ」の専門家が、よく、被曝量は「レント
ゲン照射と同じ程度だから大丈夫」というのはまったくの間違いですのでご注意を。食品
すなわち「内部被曝」の問題の方が、「比較にならないほど」恐ろしいということをご注
意ください。いまの食品規準では、食品が流通する日本人全体に取り返しのつかない遺伝
障害がでてくるでしょう(遺伝子の劣化は永遠に子孫に受け継がれていきます、日本民族
の劣化=亡国・反日の所業ということです)。
政権は、福島・北関東で多くのホットスポットの農地を放棄し、一次産業からの産業構造
転換をするよう、農協を説得しないと取り返しのつかないことになりかねない(日本中に
毒が回り始めています)。
★【たとえ規準値であっても、昔よりも1万倍!(4ケタ)もセシウムが多い米を食べさ
せられている私たち!】福島原発事故前(2009年)の「精米」福島県福島市 0.027、長崎
県佐世保市 0.016→現在100ベクレル!http://alcyone-sapporo.blogspot.jp/2012/09/137.html
★【「韓国が、中国が、米国が、ロシアが輸入禁止にしているもの」を食べさせられてい
る私たち!】→なんと今!諸外国は日本の食品の多くを禁止!
http://www.asyura2.com/12/genpatu27/msg/295.html
========================================
★【原発事故は2年後からが本番「地獄の三丁目」=濃縮の始まり!】
【福島で牛が大量死、遠方他地方でも福島牛の堆肥を受け入れ非常に高濃度の放射能、森
の汚染が本格化】
★放射能が濃縮し、かえって被害が深刻化する「生物濃縮(生態系汚染)」の段階に入り、
日本中に放射性物質が濃縮・蓄積し、覚悟を迫られる日本人!!
【(例1)牛(堆肥、乳製品、牛肉)】牛は、広い範囲の牧草をたべ、その広い範囲に降
り注いだ放射性物質を強く濃縮する典型例である。原発事故がおこったら、乳製品や牛肉
はすべて高濃度に濃縮することは放射線学のあまりも有名な例、まして福島の『堆肥』や
『肥料』を、他地方に出せば、非常に高度の汚染が日本中に広がり、大変なことになる。
こんなことは、教科書に書いてある常識中の常識なのに・・・
【(例2)森の食材(キノコ、鹿、猪類)】森の生物も、広い範囲に降り注いだ放射性物
質を強く濃縮する典型例である。特に、キノコや、鹿、猪などはすべて高濃度に濃縮する
ことは放射線学のあまりも有名な例。なんと、チェルノブイリ事故では、3000キロ近
くはなれたドイツ、オーストリアなどの森に広い範囲に降り注いだ放射性物質が濃縮し、
「26年もたった今でも」森の食材が食えない!
★「次は人間」福島・浪江町の牧場で牛が続々と死亡(希望の牧場 ふくしま10月10日)
★島根、福島から牛を受け入れた結果、堆肥から2700ベクレル(朝日8月20日)
★群馬の牛が基準値超えの驚くべき理由=飼料の牧草(日々雑感10月26日)
★福島の牛ふん堆肥の放射性濃度がなんと1万ベクレル(日々雑感10月26日)
★「山梨」の野生きのこから340ベクレル(NHK10月25日)
★「静岡」の野生きのこから350ベクレル(NHK10月30日)
★「新潟」の野生キノコから450ベクレル(NHK10月19日)
★埼玉のニホンジカから820ベクレル(朝日10月24日)
★新潟で捕獲のクマ肉から760ベクレル、野生鳥獣で過去最大(新潟日報10月28日)
★キノコ「埼玉」http://jlab.dip.jp/pa/o/s/pa1350894816182.jpg

========================================
【首都圏問題】(その1原因編)東京のドコが安全なんだヨ!!
★【菅総理が首都圏2500万人移住を迫られた4号機問題が解決しないどころかピサの
斜塔となり進行中】http://etc8.blog83.fc2.com/blog-entry-1520.html
★【(1号機再臨界の疑い)、2号機メルトアウト、3号機爆発、4号機ピサの斜塔】
このブログは本当に大問題→【福島原発の告発「衝撃の内容菅総理元政策秘書」の記録】
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/24fae3cd0f8482c11043090d5a95fc01
★【関東平野の河川集中地=交通の要所という最高の立地があだとなり、放射能がだんだ
ん集中しだして住めなくなる世界初の首都!!東京!】
★シュミレーション「東京湾セシウム濃度が再来年3月に福島近海の値とほぼ同じに」(み
んな楽しくHappyがいいブログ5月26日)
★【「江戸っ子だってねえ〜」「おう」「江戸前の寿司食いね〜」「いや、それはやめとく!」
「無理無理、全国に出回っているから!」「ざけんなよ!電力会社!」→南房総の漁師さ
んが語る東京湾の現実「魚の放射能汚染状況と奇形魚」】
http://www.asyura2.com/12/genpatu24/msg/389.html
★江戸川、江東区路上から高濃度セシウム→最大で約24万ベクレル!(スポーツ報知5
月17日)★東京湾の海底土のセシウム7か月で13倍に→2万7213ベクレル!(読
売5月13日)★放射性ヨウ素131 川崎でも 横浜でも 千葉でも 群馬でも★利根
川の天然ウナギから基準値超セシウム→130ベクレル 千葉(産経6月1日)
★「東京の危険は実際、どの程度なのですか」という質問も出た。ドイツ放射線防護協会
会長は「東京は安全圏ではない」と回答。「現在の東京の状況は、チェルノブイリのとき
のキエフと同じようなものだと言える。あのときも、ウクライナ政府はキエフの汚染を認
めるわけにはいかず、プルトニウム汚染地図では汚染はちょうどキエフ市の手前で止まっ
ていた。人口の多い首都を避難区域にすることができないから、どうしても汚染の事実を
認めないのだ」


22. 2012年11月10日 06:39:38 : gMN8sHm96c
>>01 デモなんか  なんか… なんか… なんか…

◎ このなんか≠ニいう表現がこの人の基本的態度を物語る。

◎具体的解決への最短距離に正しく向かうことと、貴い忍耐
 日本は法治国。正しい法的手続きを踏んで国の運営はなり立つ。
明日の民主主義法治国の日本の現実の希望に、自主的に大きな貢献をしてくれている大切な人達に、>>01この人は、何か配慮は無いのだろうか?
 福島県の大規模な避難を、正しい法的手続きを抜きに、可能にできるならば言って欲しいな。不可能なことが明らかなのに、子供じみた批判的位置に立ち続けると言うことは、何の意図があってのことか?
 この避難が、ただ単純に多数の人間の移動と考えたら大間違いだ。大勢の避難民だ。この人達は自身の有形無形の大きな財産と共に避難しなくてはならない。
 無謀な移動だけの避難など、即刻大被害を生むだけという当然のことが、頭から欠けているこの種の子供論法は本当に腹立たしい。総て条件が正しく整えば誰だってそっちへ行くわ!それが何を意味するかは、現代のまともな日本の成人ならば全員が分かることだ。

 動機の立場、根拠はともかく、正しい動機で、正しい行動を、無償で自発的に継続してくれている有難い人達に、著しく配慮を欠く発言はごめんだな。

 日本初の高質の最高純度の姿勢の市民が立ち上がった民主的抵抗表現。この貢献は、絶大。何せ、芯まで本物だもの。(私も数回参加)この純度高い本物の訴えが、どれだけ原発のいかさまと被害と悲劇と背景の醜悪な利権構造を、日本全国の事人の心に、記憶に訴えたか。

 この真摯な訴えの声は本物。大勢の日本人が聞き、記憶に残る声。素晴らしい日本人の真実の声。あの声を裏切る奴等は、許せない。
 >>01 はこの声に一度でも加わったのか?この声が大きな土台となって今後の日本国の運営の中に、強欲利権屋の原発商売を排除する原動力の資本になるんだよ。

 どういうご立派な方かは存じないが、実に情けない言い分だ。311から全世界は福島原発事故の放射能に汚染されたとみんな知っている人達だ。その人達の万感籠もるなけなしの残された唯一の活路としてのデモ行為になんて言い草だ!
 日本人かね?多摩散人。

この掲示板のまともな人達の言葉を見て、いつもその良心に安心する。


23. 2012年11月10日 07:23:04 : ti7I4Dxdd2
>22

 私は民主主義もデモも、ぜんぜん否定していません。01を素直に読んでください。

 「関東は全滅、いまだに終了状態」だというなら、「デモなんかやっている場合じゃない。みんな逃げなければ」と言っているだけで、それ以外のことは何も言っていない。

 架空のたとえ話だが、東京がある国の空襲で火の海になっている時に、「戦争反対」なんてデモなんかやっている場合ではないでしょう。それと同じですよ。多摩散人。


24. 2012年11月10日 07:39:45 : umQeOchVPo
保険金殺人、原発殺人、日本の大企業の犯罪を隠す、司法犯罪!

25. 2012年11月10日 08:19:53 : GQcUGhYYnF
おかしなデーターだね。2010年が1日平均の最高が1,5マイクロシーベルト/
時 で2011年が低い??
原発事故後の空間線量が0,04から0,08マイクロシーベルトに上昇してるね。モニタリングポストの立地条件で風がよく通る道に立ってんだろうか?多分立ってないだろうね。立ってたら数百マイクロシーベルトの放射能が流れたのは間違いなので検出できてたはず。安全神話でこんなの建前だけなんだろうね。
そういや東海村臨界事故があったが臨界と放射線で騒いでたがあのときも当然セシウム以下の放射能が大量に飛散したんだろうね。局所的と思うが民間住宅がそばにあったからどうなんだろう。怖くて調べたくもないが確か近隣には異常なまでの高額な保証金が出てたと思うがそれ以上に飛散はしてたはず。

26. 2012年11月10日 08:29:25 : vt42q7t1Cg
 文部科学省は7日、本県に545カ所、隣県に130カ所の計675カ所に設置した放射線量を測定する可搬型モニタリングポストについて、機器に取り付けられたバッテリーが放射線を遮蔽(しゃへい)し、実際より1割程度低い数値を計測したと発表した。

事故後からインチキしてたんだ!
原発辞めてガスや石油で発電してるから貿易赤字で経済がだめになるなんて言う人いるけど、事故の賠償のほうが遥かに高額なんだよ!事故の賠償もしないでこんな論調をテレビでしている人もいる。
東電のギブアップだって銀行と株主を守るための作戦が最初からあって倒産させなかったんでしょ!
あくどい奴らが日本を牛耳っている。


27. 2012年11月10日 09:10:53 : IwMfIuPFcI
投稿者さんも書いかれていますが 2010年度と言うのは 2011年3月31日までなのです。
事故は2011年の3月11日ですから〜〜

28. 2012年11月10日 09:12:03 : IwMfIuPFcI
投稿者さんも書かれていますが 2010年度と言うのは 2011年3月31日までなのです。
事故は2011年の3月11日ですから〜〜


[削除理由]:2重コメント
29. 2012年11月10日 09:35:27 : CPTkrgnLIU
知っていながら国民に公表しなかった菅や枝野、マスコミの責任は非常に重い。
未だに隠している。
今後、このことが大きな問題になるはず。
なぜなら、健康被害が数年後には表立ってくる。
菅や枝野は刑務所に入ることになるだろう。
今のうちに首を洗っておけ。

30. 2012年11月10日 09:42:10 : NoYaqvHSb6
最初設置したのは 米国製GM管式 全核種に反応

半導体 セシウムのみ反応に切り替えた その上 鉛電池で遮蔽
除線 はPOSTの周りは丁寧にで 住民被爆は半分になる。
エアーS半導体式と GM管の米国公式 LDN使用のと比べていると
大体GM管は約倍の数値を示す。

300km超えまでは十分危ない 家の中でも0.2マイクロGM管 エアS0.1以下だから
ざっと0.1マイクロ分がその他の危険な核種と思えるが
 測定に金かかるし 時間もかかる。

廃炉と除線補償に年間10兆円以上 掛かるのなら
福島、郡山 原発周辺町村 全戸避難したって知れてる。
新しい集落をどんどん 作ればよい。


31. 2012年11月10日 09:57:27 : FRjl2FCi6Q
地球上、放射線から逃れられるところは
どこにもない。

32. 2012年11月10日 10:21:29 : p3f8UwQucI
放射能の身体に対する影響は直ぐには現れない。しかし20年後になつて東北3県は勿論、関東地方の住民が愕然とする事態が必ず到来する。

33. 2012年11月10日 10:23:20 : hKYMEdnzU2
タマはグダグダ言ってないで率先して早く逃げろ!

34. 2012年11月10日 10:36:10 : idqmXuwRoo
>>23
・・・架空のたとえ話だが、東京がある国の空襲で火の海になっている時に、「戦争反対」なんてデモなんかやっている場合ではないでしょう。それと同じですよ・・・

全く。
核攻撃されているのだから、核と、その攻撃者を抹殺。
核汚染、核拡散阻止。例えるなら、放火魔の逮捕と火を消す事。
核の即時全廃。核を操るものたちを、即時現行犯逮捕。口頭警告などではすまない。
核を玩び、核拡散しているのは、国会や核汚染瓦礫関連の自治体議会、マフィア。
口頭警告テモなど、八百長詐欺国会・政治の茶番と同じ。
破廉恥に、あからさまだ。
放火のように、放火魔・極悪犯罪者・狂人を探す手間も無い。


35. 2012年11月10日 10:55:04 : fCZ83cf8p2
多摩散人サンという余裕派、吟遊詩人の議論のための議論≠ノ付き合いたいという粋を忘れたわけではありませんが、どうも今はそういう気分にもなれず又そういう状況でもないと思います。ただ推進派の人たちの方が自らの利益、欲得に基づいて行動していると思われる以上、機を見るに敏な人種であることも確かでしょう。
 一概に反対派から脱出していくわけでもないだろうと推測出来る所以です。また
自らは危険地域に留まっても既に家族を疎開させている事情通≠ヘ数知れずだと
思います。 
 ネットのサイトにも具体的な放射能対策について議論白熱、情報交換
するものが目だってきました。 落ち着いたらアナタと思いっきりペダンティック
にお話したいものですね。 そういう時が来るのを祈っています。

36. 2012年11月10日 11:07:15 : 9mOM3FEthM
原発には絶対反対だが、この様な自分の無知を棚に上げて「終わった」などと無責任なデマを広げようとする姿勢にはかなり問題がある。

茨城は福島から近く、放射性物質が相当数ばらまかれたから、事故後の空間線量が高いのは当然として、事故前の2倍程度なら、元々線量の高い地域に行けば普通にあるレベルではないか。
つまりこのデータは危険というほどでないことを示している。

ただ事故直後は確かに危険だったわけで、特にホットスポットにいた人は今後病気になる可能性もあるだろう。


37. 2012年11月10日 11:35:57 : tojSa2ktR6
,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,人工地震(地震兵器)は太平洋戦争中にもすでに存在した。

東南海地震:「地震の次は何をお見舞いしましょうか」とB29がビラ


人工地震(地震兵器)は太平洋戦争中にもすでに存在した。
米軍B29から撒かれた毛筆で書かれたビラ
「地震の次は何をお見舞いしましょうか」は、
明らかに彼らが意図的に起こした人工地震であることを、
如実に物語っている。
また、地震波形にも注目!
(もっともこれは観測地点の震源からの距離にもよるだろうが・・・)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「ナチス・ドイツは1942年の時点で、
既にウランの核分裂に成功していた」という
証言を含むドキュメンタリー(伊語)を見た。

この中で実際に1944年の11月にナチス・ドイツが行った
「新型爆弾の爆破実験(まるで核実験としか思えない)」および、
ゲッペルス自ら、「我々ナチス・ドイツは1942年には既に
ウランの核分裂に成功していた」と言ったという証言がある。

また公式にはマンハッタン計画の最後、
「トリニティ実験=原爆実験 (1945/7/15)」でもって
人類初の核実験に成功したことになってはいるが、
この実験で使われたのは「プルトニウム型(長崎型)爆弾」。

実はウラン型(広島型)に較べて、このプルトニウム型は起爆構造が大変に複雑で
その為、開発が遅れており、45年7月にようやく完成して実験にこぎつけ、
翌8月に長崎投下となる。
しかしここでハタと気が付くのは、
「じゃあ広島型は、もっとずっと前に完成していたんじゃないの?」ってこと


http://youtu.be/AKeH9lRIG4M

[削除理由]:2重コメント
38. 2012年11月10日 11:47:03 : ti7I4Dxdd2
>32 しかし20年後になつて東北3県は勿論、関東地方の住民が愕然とする事態が必ず到来する。

 事故後一年くらいは、「もう…終わりだな」みたいな議論というか捨て台詞というか、ざまあ見ろセリフみたいなものが主流だったが、その後半年くらいは、「2〜3年、または5年すると病人や死人がゴロゴロ出る」みたいな予言に変わって来た。

 ところが5年後まであと3年4ヵ月の今日この頃になると「10年、20年後に病人や死人が出るんだ」という遠い予言が多くなった。最近私が読んだのでは、「何世代か後のあなたの子孫に、化け物みたいな子供が生まれる」なんてひどいのもあった。

 私が死んだら、私の目玉をくり抜いて、阿修羅掲示板の前に永遠に貼り付けておいてもらいたい。多摩散人。


39. 2012年11月10日 12:01:02 : rWn9PLlcps
>38私の目玉をくり抜いて、阿修羅掲示板の前に永遠に貼り付けておいてもらいたい。

ゴシショ気取りか。ゴシショがどういう人間だったかを知っていて口真似してるんならあわれというしかないね。
そんな変態行為他人の手を煩わせずに自分が生きているうちに自分でやればよかろう。いっぱしの大人なら。


41. 2012年11月10日 12:15:05 : idqmXuwRoo
チェルノブイリの核拡散で、核が主原因で亡くなったのは100万人。
断定できないもの、又は、全人類の疾病や死因の副因になる。
全世界に拡散されるという性質。
巨大核パワーの核拡散の性質。
核攻撃性は、永続性。
核の被曝、摂取は、悪影響しか与えない、殺傷化学兵器。
巨大核パワーの禁止。大気圏核実験。広島、長崎。ほぼ全自治体の非核宣言。
巨大核パワーの即時全面廃絶。核拡散阻止。核詐欺・マフィア現行犯逮捕。
現代科学の到達点。科学法則の到達点=法の到達点。




[削除理由]:2重コメント
42. 2012年11月10日 12:16:01 : ZlgYVYWho2
あんたの生き死にや目玉に何か何の興味も無い 前から変と思って居たが遂に
中枢神経が遣られたかな?

43. ももん爺 2012年11月10日 12:34:45 : QnfuyB5RKZq9U : ZHf3KJvhlc
>20. 2012年11月10日 05:10:14 : ti7I4Dxdd2
>>放射能の影響で死人が出始めると予言した「5年後」まで、あと3年4ヵ月ですね。多摩散人。

放射能の影響を日本で実証しようともせずに、実は、現在が人体実験中なんだよね。チェルノブイリでは、確かに5年後ころから影響を確認し始め、事故後30年近くなった今では、あらゆる健康状態の毀損として実態を表しつつあるのはご存知でしょう。

人体への影響も然ることながら、国民の健康が損なわれることによる経済への影響が甚大なものになるでしょう。もっとも、その前に日本の実体経済が破壊されることへの抵抗力が損なわれることの方が先となり、日本人の頭の中にある日本人としての誇りが微塵に帰する可能性が高いのだから、次の選挙は大切だよな?、え?


44. 2012年11月10日 13:30:15 : q76MGLCZxY
表を見る際の注意すべき点は
2010年度:2010年4月1日〜2011年3月31日まで
2011年度:2011年4月1日〜2012年3月31日まで

ですので、
「2010年度」が急激に数値が上がっていますが、
この点が誤解なきように申し上げますと、
フクイチの最初の事故が生じた
2011年3月12日〜2011年3月31日までの1月未満の間に
これだけの線量の上昇があった事を意味します。

更につけ加えれば、京大の小出氏も
昨年5月に参院行政監視委員会で参考人として呼ばれていた際に
発言していましたが、
http://www.asyura2.com/11/genpatu11/msg/603.html
http://stopatomicenergy.blog59.fc2.com/blog-entry-415.html

***

小出助教 「私が3月15日に都内で検出したのは
放射性ヨウ素とセシウム、テレルですが、
1㎥あたり数百ベクレルの値がありました。
これはチェルノブイリ原発事故のとき8100q離れた東京で
検出された値の約1000倍。
この空気を1時間吸った人は、
20マイクロシーベルトの体内被曝をしたことになります。」


45. 2012年11月10日 13:33:01 : rWn9PLlcps
>>43次の選挙は大切だよな?、え?
>v

火元の福一がいまだに放射能をぼんぼん大気中へ放出しまくって燃えさかっているのに火元を消火しないで選挙で政局ごっこしていりゃ火元の火事が消せるのか?今日本に必要なのは技術無しの口だけ三百代言無為徒食政治屋じゃない消火屋だろ。政治三流技術一流国家日本にはひとりで政治家600人ぶん以上の働きをみせる消火の職人がごろごろいる。
大切なのは選挙じゃなく福一石棺桶化であり、政治屋ではなく民間の技術者が得手に帆あげて集まって力を合わせて福一周囲に地下ダム壁トンネルを掘り囲み原子炉へ錫を投入して冷温停止させ分厚いコンクリートで固める福一石棺桶化を寸刻の猶予を惜しんで達成することである。

必要な人材は各方面の技術者であり、政治家でも官僚でも医者でもない。ましてや目玉おやじでもないのはいうまでもないが。


46. ももん爺 2012年11月10日 14:31:16 : QnfuyB5RKZq9U : ZHf3KJvhlc
>38. 2012年11月10日 11:47:03 : ti7I4Dxdd2

チェルノブイリの医師団の発表には誤魔化しは認められないが。それも5〜10ミリSの低線量被爆の影響なのだが。
むしろ、原発推進派の発言にある「癌」への注目をさそう表現にこそ嘘がある。放射線の影響は全身の細胞の全てに影響し、全体としての捕らえ方で解釈すべきだと、彼ら医師団は訴えているのだが、これは過去の原爆実験や原発建設の結果として世界中で起こっている疾病の総量の推移で証明済みなのだが? 知らない?


47. ももん爺 2012年11月10日 14:39:47 : QnfuyB5RKZq9U : ZHf3KJvhlc
>45. 2012年11月10日 13:33:01 : rWn9PLlcpsさん。

貴殿と論争するつもりは無いが、福島の復興予算が有らぬ所で流用されるようでは技術者がいても物事は進みませんので、次の選挙で再度の政権交代を実現して、貴殿の意図が生かせるようになることを願っています。

もちろん、「国民の生活が第一」を中心とした政権の実現です。


48. 2012年11月10日 15:15:48 : rfcCuFHQZE
日本人が放射能地獄で全滅する方を{原発再稼動の未来」選ぶ可能性はあります。タカ派が{日本の核武装のためには原発が必要だ」と主張しているしカネの亡者のような財界人や地元交付金目当ての強欲な人たちが原発再稼動に賛成しているから東京が放射能地獄で無人の野にならぬ限り原発ゼロに賛成しないと思います。彼らはフクシマで放射能地獄の中、{墓場へ避難します」との遺書を残し自殺した南相馬のおばあさんや日々苦しんで生きている老幼婦女子や被害者の事などどこ吹く風です。第二次大戦で「一億玉砕戦法」を叫んだ」国、日本のタカ派の著書を先日読んで呆れ慄然としました。何と日本の{核武装]後に原潜や攻撃型空母も保有し「核戦争に際して、常時潜航させている「核巡航ミサイル搭載原潜50隻」から{先制奇襲攻撃」も含め即時、敵の心臓部へ核ミサイルをぶち込むという戦略まで記載していました。つまり日本のタカ派は核戦争も100%やる気なのです。日本軍国主義と国家主義者らの「戦争への妄執」はドイツの敗戦後の報復戦争準備のヒツトラー並みにすごいものがあり、{中国と戦争せずに如何に尖閣を守るか言え」と反戦平和主義者を罵倒しているタカ派は、今{尖閣戦争も辞せず」とか「尖閣で血を流せ」とかと「石原前都知事ら」も呼びかけているようだし、この先どうなるのでしょうか?。

50. 2012年11月10日 15:46:47 : rWn9PLlcps
>>47貴殿と論争するつもりは無い

私も同じだが、政権といっても国家国民という大きな家あっての政権。いまその大きな家そのものに福一が火元になって放出し続けている放射性核物質の熱い毒煙がおおいかぶさって延焼し始めている。延焼部分に対してだけどんなに消火活動(除染だの医療だの)しても熱煙は際限なく火元の福一から流れてくるのだから消しては着き消しては着きするうちに家はどんどん燃えて無くなっていくばかりだ。

家が無いのに台所などいらんよ。まず家を燃やしている火元の福一を地下ダム壁石棺桶化して物理的に放射性核物質の大気中放出を封じ込めなければならない。火宅の中で火事に目もくれないで政権闘争ごっこに遊び興じている暇などありませんよ、ということですな。


51. 2012年11月10日 15:59:06 : HzPdg9T2Ys
原発は廃止する必要はないと思うが、商業用原子炉は利益追求を
優先するあまり、地震国としては大きすぎると思う。
今の大きさの3/4くらいの大きさが緊急時対処の限界なのでは
と素人考えでは思う。とにかくでかすぎる。

関東はすでに終わってると思う。だからこそ、関東民を関西に移動
させ、東京に原発つくって電力供給すれば良いだけではないか。
東京を低線量下で遊ばせておくのはもったいなかろう。
原発銀座にして、関西や北海道に電力供給するのが良いと思う。
東京を含めた関東がもはや人が住めないというのは分かっている人は
分かっていると思う。
徐々に人が減っていくだろう。
ふくいちの状況が改善すれば、また話も変わってこようが状況は改善
するどころか悪化して手がつけられない状況だ。


52. 2012年11月10日 16:30:49 : b3WKJrt4f6
子どもはダメだ。

大人は仕方ない。今まで遠からず原発の恩恵を受け、チェックしなかった責任の一端がある。

でも青年以下、子どもは逃げろ。

とにかく政府とマスコミは地獄に堕ちろ。


53. 2012年11月10日 17:47:00 : rWn9PLlcps
>大人は仕方ない。今まで遠からず原発の恩恵を受け、チェックしなかった責任の一端がある。

あほいうな。台所で押し込み強盗米軍地位協定の虎の威を借りて国民を騙くらかして火遊びしていた霞ヶ関東大閥官僚省庁およびNHKにすべての刑事民事責任があり、岸佐藤田中角栄以外のすべての首相と取り巻き議員および検察裁判所警察司法公務員に共謀共同正犯責任がある。

上記以外の非官公庁職員一般勤労納税国民主権者にはこどもからおとなまでなんの責任もない話だ。小出のような官製談合組織原発村住人が自分の加害者責任をごまかすために被害者を責任があるかのようにおとしめる卑劣な東大詐欺話法を使うなよ、税金泥棒。もちろん上記の加害責任者のこどもにはなんの責任もない話だが、おとなは責任を逃れられない。


54. 2012年11月10日 19:12:16 : xdSN4ArRA6
皆さんが住んでおられる所は、土壌1キロあたり、何ベクレルありますか?
1平方メートルの値を知りたい場合は、それに65を、かけてください。

ウクライナ政府が行った放射性セシウムの汚染濃度による汚染地域の区分け。

>1 立ち入り禁止ゾーン ―
 2 強制的移住ゾーン 555キロベクレル/u以上
 3 自発的移住補償ゾーン 185−555キロベクレル/u
 4 放射線高度監視ゾーン 37−185キロベクレル/u

年推定被曝線量mSv/年
 1 立ち入り禁止ゾーン ―
 2 強制的移住ゾーン   5mSv/年以上
 3 自発的移住補償ゾーン 1mSv/年以上〜5mSv/年未満
 4 放射線高度監視ゾーン 0.5mSv/年以上〜1mSv/年未満
http://archives.shiminkagaku.org/archives/csijnewsletter_010_ukuraine_01.pdf#page=5 (翻訳の一部に分かり易いように補足しました。)

汚染区域別の死亡率(千人あたり)
2 強制的移住ゾーンの場合は、2001年に42人台に近づきます。
  平均すると30人台でしょうか。
3 自発的移住補償ゾーンの場合は、25人台でしょうか。
4 放射線高度監視ゾーンの場合は、1996年にウクライナの平均(15人台)に下がった後、漸増を続け、2001年からは20人台を越すようになります。
http://www.kavlinge.se/download/18.2b99484f12f775c8dae80001245/25_Chornobyl_angl.pdf#page=184 (Fig.4.4を参照)

日本の2011年度の死亡率(人口千対)は10.0人です。
2005年度は、8.6人ですから増えています。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suikei11/dl/honbun.pdf

最後にウィキにある、ウクライナの人口増加率のグラフを紹介します。
1991年に人口増加率が0%になり、それ以降はマイナスを示します。
べラルースの場合は1996年から2005年まででしたが、ウクライナの場合は、1995年から2008年まで14年間、マイナス5%台の人口増加率が続きます。
人口が半減したことを意味しています。(100万人が14年間で52万に減る)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Natural_Population_Growth_of_Ukraine.PNG

べラルースやウクライナで起きたことが、日本では起きないと、だれが請合うことができますか?


55. 2012年11月10日 20:12:49 : tqXzCFHHkw
 放射性物質の被害は福島だけではなく関東まで影響が現れだし、長期間を経過した後にしか決定的な放射能被害の状態が表面化しない性質のものであるならば、今回の原発事故による日本の被害を正しく予測するためには、日本政府は国力をあげて海外の原発事故から可能な限りの正確なデータを集め、可能な限り正しい被害予測をしなければならない。今の日本政府の取り組みでは数十年後には国が過去の見通しを誤ったなどということになるべきいい加減な政治であるのは間違いない。

 日本は直ちに臨時超法規的な判断を決断するべきだ。超党派で行われるべきである。選挙も大事だろうが、今こそ日本の優秀な研究家や学者は世界中の専門家たちと意見交換や協力関係を築いて今の日本の状況を正しく公表するべきである。

 どの程度安全ではないのか。どの規模の集団移転や集団移住が必要なのか。どの様な治療が必要なのか。どれほどの緊急性がひっ迫しているのか。将来において放射線による日本国民の被害が正しく予測されるという限りにおいて現在の日本政府の施政方針は憲法に違背する無責任な政治と断言できる。だから各政党は選挙対策より臨時的な政党間協議を直ちに開始して正確な情報収集と対策措置の臨時政策協議を開始するべきである。ネット社会の有識者は可能な限り、政府はもとより各政党に対して情報発信し、国の国民に対する説明責任を促すべきである。今の日本は原発事故の処理で世界常識からすれば選挙どこではないのかもしれない。狂おしいまでの日本の状況を明らかにしなければ犠牲者は憲法違反に泣き寝入りするだで無念であるのは明らかだ。


56. 2012年11月10日 21:34:51 : ruh0fVo3UU

    原発事故の本当の責任者である自民党や中曽根大勲位が


    大きな顔をしてこの国にのさばっている限り


    君らの話は全て冗談にしか聞こえない。


57. 2012年11月10日 22:00:28 : JMCXlnUUlA
>>55
ふくいちの状態は総理、閣僚、政治家、官僚、学者、マスコミ、東電
が把握してるだろう。
状態は最悪だ。早期というかすぐの避難が必要だ。じゃなぜ、閣僚、
政治家、官僚、学者が声をあげないかだ。
ひとつは総理の意思、あるいはその上にいる者の意思だろう。
声をあげれば殺されるからだろう。要するに現在の日本には言論の自由が
存在しないということだ。恐怖政治がひびこっているということだろう。
やがて、被害が顕在化したとき、これらの連中は断罪されるだろう。
特にマスコミの罪は大きい。



58. 2012年11月10日 22:31:47 : xdSN4ArRA6
>>54 訂正

マイナス0.5%台の人口増加率が正しいです。
従って人口は半減せず、14年間で4万8千人減るだけです。

>べラルースの場合は1996年から2005年まででしたが、ウクライナの場合は、1995年から2008年まで14年間、マイナス5%台の人口増加率が続きます。
人口が半減したことを意味しています。(100万人が14年間で52万に減る)


59. 2012年11月10日 22:36:27 : 91Hfl3wqgk
「国民の生活が第一 茨城県連設立記念パーティー」のご案内 

●日 時:平成24年11月29日(木) 18時30分 開会(18時 開場)
●会 場:ホテルレイクビュー水戸 2階・飛天
     〒310-0015 茨城県水戸市宮町1丁目6-1 / TEL.029-224-2727
●会 費:5,000円
●ゲスト:党代表 小沢一郎 代議士


http://senkyoku.skr.jp/


小沢代表・ドイツから記者(頭撮り)http://www.youtube.com/watch?v=Sz7omLuY_Lc

小沢代表・ドイツから記者(頭撮り)http://www.youtube.com/watch?v=Sz7omLuY_Lc


(小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日)http://www.ustream.tv/recorded/26215396(小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日)


(小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日)http://www.ustream.tv/recorded/26215396(小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日)


(小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日)http://www.ustream.tv/recorded/26215396(小沢一郎 ドイツ脱原発視察 初日)


小沢氏雑談中に地熱発電の最優先性に言及http://blogs.yahoo.co.jp/hiroasakawajp/63013636.html


小沢氏雑談中に地熱発電の最優先性に言及http://blogs.yahoo.co.jp/hiroasakawajp/63013636.html


@「主権者国民連合SNS=『フェニックス・プロジェクト』キックオフ」
   11月12日18時20分より
 http://mecio.net/bn/Mx.exe?Parm=spu/MemNewK
A『文殊菩薩(ブログ版)』http://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-2047.html
「小沢裁判報告会」を11月12日(月)17:30〜18:10開催】会場:参議院議員会館1階 講堂

B 原発ゼロ社会実現シンポ 11月24日(土)13時より
  大阪宣言の会               http://www.osakasengen.com/

生活党情報 生活衆議院議員選挙候補者公募

                 http://www.seikatsu1.jp/
          
      
           寄付について

            民主党離党時、政党助成金が貰えていません ご理解ください。

                 http://www.seikatsu1.jp/donate.html

           入党のご案内
  
 
                http://www.seikatsu1.jp/joining.html


小沢一郎         
                  小沢一郎すべてを語る
                   
           http://ch.nicovideo.jp/blog/ichiro-ozawa-ch
    
                  小沢一郎応援団
          
           https://www.ozawa-ichiro.jp/support/form_input.php?id=4

                  後援情報

           https://www.ozawa-ichiro.jp/support/rikuzankai.htm

生活市民情報

   生活の広報用チラシ 生活政党ポスター 生活の情報、選挙区情報、議員情報、集会情報、投稿等
               
                 http://senkyoku.skr.jp/


植草一秀の『知られざる真実』       http://uekusak.cocolog-nifty.com/

山崎行太郎『毒蛇山荘日記』        http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/

日々坦々                 http://etc8.blog83.fc2.com/

杉並からの情報発信です          http://blog.goo.ne.jp/yampr7

政治と生活を考える会           http://blog.goo.ne.jp/seijitoseikatsu

大阪宣言の会               http://www.osakasengen.com/

くまもと女将ネット(熊本)        http://www.kumamoto-okami.net

国民の生活が第一は人づくりにあり     http://03501213kyoiku-koyo.at.webry.info/

檸檬の徒然草(官僚&マスゴミ批判大全集 )。。 http://lm2lm3.blog129.fc2.com/




[削除理由]:2重コメント
60. 2012年11月10日 22:41:49 : 6TGv9eXtCI
さいたま市と同じ線量 ウクライナで健康な子どもは6%

 健康な子どもは6%――。昨年4月にウクライナ政府が発表した衝撃の事実。

 被曝(ひばく)者から生まれた子どものうち、健康なのは、チェルノブイリ事故から6年後の92年で22%だった。それが08年には6%に激減。一方で、慢性疾患のある子どもが20%から、78%に急増したという。

 恐ろしい結果だが、他人事ではない。ウクライナの放射能汚染レベルは、さいたま市と同じなのだ。

 9月24日〜10月4日にかけてウクライナで現地調査を行ったNPO法人「食品と暮らしの安全基金」代表の小若順一氏がこう言う。

「3地域の学校を調査したところ、一番線量の低かったコバリン村学校は0.03〜0.1マイクロシーベルト。さいたま市と同じ水準なのです。残りの2つ、ピシャニッツァ村学校は0.09、モジャリ村学校は0.12でした」

 小若氏らが子どもたちの調査を進めると、新たな問題も発覚したという。コバリン村学校の生徒の7割が足の痛み、2割が頭痛を訴えた。ピシャニッツァ村学校では足の痛みが6割、頭痛は5割に。モジャリ村学校では7割が足の痛みを、8割が頭痛があると答えている。小若氏は、「これらの健康障害は、食品摂取による内部被曝しか考えられない」と言う。

「食品の検査で、モジャリ村のキノコは1キロあたり200〜400ベクレルでした。ウクライナの田舎では、森でキノコやベリー類をとって食べる。キノコは肉の代わりとして使われ、食事の5%を占めるのです。どれぐらいで健康被害を起こしているのか調べると、彼らは平均して10ベクレルの食品を摂取していた。10ベクレルは日本の基準の10分の1。訪れた地域の線量はうちの事務室とだいたい同じでしたが、その地域でとれたライ麦を検査に出したら昨年の埼玉の小麦より低い線量でした。さいたま市でとれる食物が、どのくらい汚染しているか分かりませんが、汚染度が高い地域ほど危ないのは間違いない。政府は責任を持って調査すべきです」

 放射線量が落ち着いているからといっても安心はできない。放っておけば、子どもたちは内部被曝でジワジワとやられてしまう。国は真剣に対策を急ぐべきだ。

http://gendai.net/articles/view/syakai/139542


 広島の原爆の時も、3〜5年後あたりから健康障害が急増した。放射能の怖さは近くの人は被爆直後、遠くの人は徐々に蓄積されていく数年後が最も危ないということを政府はしっかりと公表するべき。


61. 2012年11月10日 23:03:24 : rWn9PLlcps
>>56
バカがまたトカゲの尻尾切りするようにユダ金戦争狂低脳米軍に命令されたかw

かつてヨーロッパを鼻つまみ者として放逐され海を渡った先のアメリカ大陸で先住民を騙して皆殺しにし土地を奪った人間のくずどもが、いままた海を渡った日本で地位協定スパイ霞ヶ関を使って福一の石棺桶化を妨害し放射能を垂れ流して日本人を皆殺しにしようとバカの一つ覚えで目論んでいる殺人狂ユダ金米軍も、ここまでアメポチ小泉とアメポチ霞ヶ関と売国マスゴミが調子こきすぎたら肝心要の地位協定の存続が難しくなると考えたんだろうね、バカはバカなりにw

どうせもう歳だからすぐに死人に口なしにできる中曽根大勲位を悪者にして(ほんとに悪者だけどw)売国奴中曽根を使って謀略で追い落とした同じ自民党の政敵愛国者総理岸佐藤田中角栄をユダ金スパイ中曽根と同じ自民党スパイ仲間であったかのごとく印象操作で世間に誤解させて貶めようというんだろ。こうやって事実をねじ曲げて議論を紛糾させ地位協定から目をそらさせる、典型的なバカの壁破廉恥東大話法だ。

東大話法は東大法学部考案だから日本の奇形司法御用達の低脳検察論告低脳判決文低脳行政法条文はすべてバカだ大学卒業論文東大わ阿呆で書かれている。

アホの考え休むに似たり。
>>56はユダ金直属工作員である。とにかく優秀な日本人の技術で福一から放射能漏れが止められたら困るんだな、日本人滅亡画策ユダ金にとっては。これがこいつが出てきた唯一の理由。


62. 2012年11月10日 23:14:07 : 57RuYcR9cw
空間線量なんて事故直後から出てるのに、こんどはナノグレイで数値を嵩上げして煽りか。赤

かぶも懲りんが、ネタ元ブログも懲りんよな。

ナノ=nって、1/10億のこと。で、
nG=1/10億グレイって、空間線量なんだから、ほぼnG=nS(ナノ・シーベルト)ってこと

だ。要するに、「去年度」(2010表示)の茨城モニタリングポストにおける最高値って何のこ

とはない、

1504nG/hって、1.5μS/h

ってことだぜ!ふざけるんじゃねえ、クソボケが。去年の3/15未明、放射能雲が茨城を通り過

ぎたが、その時は、もっともっと高い値が計測されている(5.5μS/hほど)。関東破滅というのなら、そういった数値を使えよ、ぼけが。東京の最大値103なんて、0.1μS/hじゃねーか。馬鹿もいい加減にしろや。福島市じゃこの日20μS/h超あったんだから、20,000nS/hとか挙げればいいじゃねーの。

な〜にが最高値1.5μS/hで、平均が0.1μS/h未満で、「この数値を見ろ、関東破滅」だよ。くるくるぱーか。
ヨーロッパ旅行なんかに行けば、機内で何時間も最高値5μS/hくらい平然と笑顔で被曝するやつらがよー。


・・・何度も言うが、てめえが手術手遅れの前立腺癌になりゃ、放射線治療で前立腺に合計

70,000,000,000 nG !!!

以上照射されるんだぜ。それでやっと癌がくたばるかどうかなんだよ。さもなくば、てめえのキンタマの上あたりに直接放射性ヨウ素の線源1,600,000,000ベクレルほど注入されるんだよ。それくらい内部被曝させてやっと癌細胞がくたばるわけだ。
世の中そんなもんだ。

まあ、好き放題に煽って、ボケカス白痴村を沸騰させろや。


63. 2012年11月10日 23:27:48 : rWn9PLlcps
>>62
こいつはキンタマだけで生きているのか?何を考えているのか皆目わからんw
おおかたキンタマでカイたんだろう。

[削除理由]:2重コメント
64. 2012年11月10日 23:46:23 : CTj7jx56XU
多摩サンジンさんの言ってることは、いつも何を言いたいのかわからん。
本人も何をしたいのか わかってないんじゃないのかな? 
自分のイライラをぶつける所を探して、見つけると絡んでくるようにしか見えん。
そのイライラの元はなに?もしかして放射能に対する不安?

65. 2012年11月11日 01:05:58 : 0g7odv6bwE
最近痴呆紙でも低線量被曝の白血病リスクを書いてたな。

なにを今更だけど・・

かなりヤバイ。


民スと自民は逃げても地獄に落ちる。

覚悟せいよ。


66. 2012年11月11日 01:11:09 : RhWkquBNEg
後、維新もいらんし、どこも無いなww

しあわせにしてくれん、人間の欲の塊の
政治と官僚なぞいらんな。


67. 2012年11月11日 04:04:42 : FdYcVTIWmk
野田はおかしい。
彼を選んだ現在の民主党員もおかしい。
何で選挙で掲げたものは全て反故にし、自らの考えを180度かえ、主として存在するのか。
ガキ以下。
早く引き下がれ。
歴史上の最悪のデタラメ。
あきれている。
こいつらは日本国の災いをもたらすウイルスかも。
対抗する乳酸菌の登場を願います。


68. 2012年11月11日 05:05:22 : pPJ5gJb78A
>>38
すでに被曝被害が顕著になってきているのがわからないようだな。

心不全で突然死する人もいれば、数年後にガンや白血病になる人もいる。
20-30年後に突然発病する人もいる。
自分は被曝していないのに親の被曝で障害を抱え込む子供もいる。

チェルノブイリの例からすると、事故後4-5年でガン、白血病が急増、避難せざるを得なくなる。
不妊や流産も増えて7年後から人口が減少する。

汚染はチェルノブイリ同等以上だから、同じことが起きるだろう。

そうならないように祈りたいが、残念ながらこれらを否定できる科学的事実は全くない。


69. 2012年11月11日 05:12:17 : 7uPtGleutM
http://www.news-us.jp/article/290550451.html#head01

しかし、どうしてエライさんは1年半以上たつのに未だに逃げないのかね。変よね。古歩道さんや副島さんは放射能バラマキテロ説を前からいってるよね。最初は信用してなかったが、最近はよく解らんようになってきた。工作員は多いし、だだ漏れの福島を外国は干渉せんのも変よね。まあ何時も騙されるのが現実だからね。


70. 2012年11月11日 05:31:54 : ti7I4Dxdd2
>68

 14ヵ月前の「もう関東は終わりだな」はどうなったんだ。あれから14ヵ月、関東は全然終わりになっていない。関東のどこがどう終わりになっているのか。世田谷か、渋谷か、新宿か、銀座か、…

 どこの誰が心不全で突然死したのか。どのようにガンが増えているのか、噂ではなく、その信頼できる統計と、科学的根拠を示してほしい。白血病、不妊、流産がどのように増えているという統計はどこにあるのか。

 デマが事実ではないと証明できる科学的事実がないのは当たり前だ。「数年後に東京に大隕石が落下して、100万人が死ぬ」と言うデマを、完全に否定する科学的事実はない。絶対にそうならないとは言えないというだけだ。

 「すでに」なら、そうなっている事実があるはずだ。「20-30年後」「数年後」「事故後4-5年」「7年後」……

 14ヵ月前の9月、「関東はもう終わりだな」以来、少しずつバリエーションが増えてきましたね。4年後なら、あと2年4ヵ月後ですよ。多摩散人。


71. 2012年11月11日 05:58:41 : tqXzCFHHkw
 日本はここ数年間、海外に巨額の円を拠出している。援助協力、平和維持などとぬかしておる。自国の復興や再生、原状回復に費用が枯渇している今の状態を放置する政府の責任は絶対に許されることはない。仮に政府関係者や技術者などが福島の現状を正しく認識しているにもかかわらず、誰かにあるいはどこかの国から殺されるという幻想に脅えて判断も行動もできないでいるならば、日本は本当に戦うべきである。国民一人一人が戦う意思を持つべきだ。相手は不正義や不誠実だ。人間の心を相手に戦いを起こすしかない。魔という敵は他人にも己心にもある。

 誰が悪い人間なのか。いちまでも人を助けようとしない人間だろう。不作為を決め込んでいるよな状況ではないか。異口同音に頑張っている、実行中などと言い逃れしているではないか。

 アメリカのCIAが日本人を見捨て見殺しする作戦を獲得ペンタゴンに強要してると思うのだろうか。外国の工作員に殺されると脅えているのか。それこそ人のせいにしたらダメどろう。たとえ政治家が外国工作員に次々と殺されたとしても、後から後から日本人は続くべきた。こうゆう時にこそ戦争好きの若者に対して日本国民は国を守る任務を与えるべきではないのか。

 国家の総力を結集して使える限りのお金と人材を投入し、事故後の原発を物理的に隔離する巨大プロジェクトを直ちに計画し実行を開始するべきだ。

 


72. 2012年11月11日 06:53:28 : NYQCb0RIxE
>>70
地上の表面で核分裂が起きている。この事実ひとつであとはどんな説明も
する必要はないだろう。すごく単純な事実だが、これは地獄だ。
この事実を公表せず、長期間、放置してきた。
これらのことから類推していけばただごとではないし、まさに地獄のふた
が開き続けている。戦争なのだが内戦と表現すべきか。なんと表現すべきか。
とにかく存亡の危機だ。


73. 2012年11月11日 07:01:04 : pPJ5gJb78A
>>70
今までにはなかった異変が起きていることは、検索すればいくらでも出てくる。

http://www.tax-hoken.com/news_anuLQq9TpK.html?right
http://sos311.bbs.fc2.com/

まあ、いくら挙げてもデマだ煽りだと無視すればそれまでだが。
都合の悪いことは一切無視するのが原子力ムラだからな。

事故から5年後には大変なことになるという主張には全く変わりはない。
チェルノブイリで起きていることが、同じように汚染されている東日本で起きるのは当たり前だ。

汚染は着実に体内に蓄積されていく。不調に気づいたときにはもう手遅れだ。

変な時間帯に書き込んでいるな。
本当は多摩散人はすでに海外に避難していて、そこから書き込んでいるんじゃないのか?
図星だろう?


74. 2012年11月11日 07:24:09 : Q6ITV9daAI
『削除コメント表示切り替え』コメント最後下をクリックで見れます。(ネット統制をしているのか?)

それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。

『削除コメント表示切り替え』コメント最後下ををクリックで見れます。(ネット統制をしているのか?)


それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。


『削除コメント表示切り替え』コメント最後下ををクリックで見れます。(ネット統制をしているのか?)


それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。


『削除コメント表示切り替え』コメント最後下ををクリックで見れます。(ネット統制をしているのか?)


それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。


『削除コメント表示切り替え』コメント最後下ををクリックで見れます。(ネット統制をしているのか?)


それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。それ以外にも、動画、投稿が完全に削除されている。


75. 2012年11月11日 08:42:18 : Hl3rS1b6lY

原子力発電が再稼働せず、電力が供給力不足に陥る中、稼働率が高まる火力発電。だが、設備の老朽化が進んでいる発電所もあり、現場は過剰な負担を強いられている。

2012年7月5日、関西電力大飯原子力発電所(福井県おおい町)が再稼働し、関西電力は火力発電所を停止させた。すると7月8日に新聞社「赤旗」がそれをスクープとして掲載した。タイトルは「大飯フル稼働 火力8基停止」「関電に怒り”電力不足はウソか”」というもの。記事は続けて「報道を知った大阪市民からも『大飯再稼働は関電の利益が目的だった。これで電力不足は全くのうそであることが明らかになった』『詐欺かペテンか。あまりに腹が立って言葉がみつからない』との憤りの声があがっていますと報じていた。
http://blogs.yahoo.co.jp/watanabe_k0904/38532126.html

原子力発電所の特性上、再稼働したら、いったん火力発電所を停めるのは当然ではないのか。原発は一度動かし始めたら、一定の出力で運転する事が望ましい。一度発電を始めると、出力を上げにくく、下げにくいのだ。一方、火力発電所の中でも石油、LNG(液化天然ガス)が燃料のものは、自動車のエンジンや家庭のガスコンロと同じで、出力の調整が比較的容易である。だから、例えば暑い日の13〜16時など、電力需要のピーク時の時間帯に出力を上げる。とすると、いったん原子力発電所が動いたなら、火力発電所いったん停めるのが当然、という事になるはずだ。

関西電力の広報部に問い合わせると、次のような答が返ってきた。
「事情はお考えの通りです。加えて、夏のピーク時に向け、火力発電所の整備・点検をする時間ができたので、まさに今、この作業を行っている所です」

発電施設は、膨大な数の部品全てが正常に動かなければ運転できない。例えば、関西電力海南火力発電所(和歌山県海南市)の2号機であれば、長期計画停止からの復旧時、検査箇所数は、配管が約2200カ所、弁が約4400台にも及んだ。これほどに膨大な数の部品があるのだ。とすると、原発の停止以降、フル出力で稼働してきた火力発電所の検査をし、夏のピークに向け万全の体制を確立する事はむしろ当然。逆に、火力発電所を停止させなければ、自動車に例えれば、信号待ちの時にアクセルを踏み続けるような事になる。それこそ、職務怠慢であろう。

ちなみに、この時に答えてくれた関西電力の広報担当者とは、過去に何の接点もなかった。しかし電話をかけると、すぐに回答を寄せてくれた。初めて話す人間でも、電話一本で回答が得られるのだ。新聞社が火力発電所の停止に疑問を呈するなら、市民の声だけでなく、当事者である関西電力の事情も聞くのは当然ではないのだろうか。

しかし、このニュースはネットで「拡散」され、掲示板には「氏ね(ママ)関電職員」「原発止めて代わりに火力動かせよクズ関電」といった誹謗・中傷といっていいコメントが寄せられた。一方、まるで「電力会社憎し」と言わんばかりの報道に疑問を呈する人もいた。「老朽化した施設まで持ち出して稼働し続けたのが異常なんだよ」(いったん止めるのは当然)といったコメントも見られたのだ。

どちらの意見が正しいのか?今回、この老朽化した施設に向かってみた。余裕は本当にあったのか、それともなかったのか。取材先は関西電力海南火力発電所と、中部電力渥美火力発電所(愛知県田原市)だ。前者の「海南」は1〜4号機まであり、すべて昭和40年代の運転開始。後者の「渥美」は長期計画停止中の1号機が1971年、3・4号機は1981年の運転開始だ(2号機は廃止)。

現地を訪れると、素直な印象は「古い機械だなぁ」というものだった。例えば中部電力の「渥美」の計器類はアナログが多く、中央制御室の赤や白に光る計器類の光源はLEDでなく電球。ボイラー内の炎を確認するディスプレーは液晶でなくブラウン管。全てが「昭和」に戻ったような機械だった。

関西電力海南発電所所長・辻靖介氏によれば、そうした古い機械が、現在も「フル稼働に近い状態」なのだという。

「海南は、燃料が石油です。しかも古い機械なので効率が悪く、(自動車に置き換えれば燃費が悪く)、弊社の様々な発電所の中でも動かす優先順位は低い。ところが昨年から今年の夏にかけて、ほぼフル稼働が続いているのです」

日本中の電力会社は、水力や石炭、石油など、様々な発電所を持っており、動かす優先順位がある。まず、水力は燃料費がいらず、環境への負荷も少ないため、優先的に動かされる。次に石炭火力。LNGや石油に比べ燃料費は安いが、出力は変えにくいため、これは一日中、一定の出力で運転される(この運転形態は原子力と同じ)。

その次がLNG火力である。石炭より燃料費は高いが、石油のように燃料の調達先が中東に偏っておらず、環境への負荷が低い。また出力調整が容易なため、ピーク時に運転される。その次にようやく石油火力の出番だ。ガス同様に出力調整は容易だが、調達先が限られ、かつ石油火力は昭和初期の主力だったため、一般的に機会が古く、効率が悪い。つまり、自動車でいう燃費が悪い。だから、ピーク用の電源としては、LNG火力よりも優先順位は低く、言わば「電力需給を満たす最後の砦」という扱いだ。

辻所長が話を継ぐ。
「実際に、震災前の2010年の10月や11月は、当発電所は1日も稼働していません」

要するに、老朽化し、効率も悪い発電所が、現在はピーク時の夏だけではなく、秋も冬も稼働し続けているのだ。これが様々な「歪み」を生んでいる。

「そもそも、これだけ連続運転する事を想定していなかったため、例えば、燃料を運ぶ船が足りない。当社は近くの石油コンビナートから海南発電所まで燃料を小型の船で運びますが、この船が運べる燃料の量は、1往復当たり(発電所がフル稼働している場合)約10時間分に過ぎません。当然、発電所には燃料タンクがありますが、24時間連続運転すると、ほぼ10日でなくなってしまう程度の容量です」

さらなる問題がある。
「燃料費も嵩みます。当発電所の燃料消費量は1〜4号機まで合計すると、1時間当たり48万2000ℓにも及びます」

そう聞いても、どこか実感が湧かないから、身近なものに置き換えてみた。仮に自動車を使い、高速道路を1時間で80q走ったとしよう。燃費は1ℓ当たり20kmとする。すると、この自動車は1時間で4ℓの燃料を消費する計算になる。これを海南発電所の発電機をフル稼働させた場合に当てはめて計算すると、1時間当たりでこの自動車12万5000台分もの燃料が必要になる。

これが、電気料金の値上げに直結してくる。原子力発電は、施設を作るためには膨大な資金が必要(100万kW級の発電機1基当たり、現在、4000億〜5000億円程度)だが、燃料費は安い。これが全てLNGや石油に変わったため、電力会社は赤字に苦しんでいる。

というより、現在の電気料金では経営が成り立たない。関西電力は2012年3月期に、過去最悪の2422億円の税引き後赤字を計上し、このまま据え置けば2013年度中にも、債務超過に陥る可能性がある。大阪読売新聞は「関西電力はこの赤字を解消するため、家庭向けで平均18%、大口向けでは平均27%の値上げが必要と判断している」と報じた。

化石燃料費の増加で経営が逼迫しているのは、中部電力をはじめ各電力も似たような状況だ。東京電力に引き続き、各電力が電気料金を値上げすると、日本の経済は間違いなく減速するはずだ。

しかし、以下のような考え方もあろう。「それでも、やりくりすれば電気は足りているではないか」「経済的事情よりも、脱原発の方が重要」というものだ。もっともだと考える。だが、現状の火力依存は経済的事情よりも、大きな問題を抱えているのだ。

それは、トラブルのリスクだ。火力発電所は膨大な数の部品でできており、そのどれか一つにでも不具合が生じれば、修理が必要だ。それが主要部品であれば、即刻発電できなくなる。そしてあえて発言したい。発電所のトラブルは「起きる」ものなのだ、と。

具体例を紹介したい。まず中部電力の渥美火力発電所の例だ。同発電所は9月に、定格出力70万kWの3号機を停止させざるを得ない状況に陥った。所長の安藤友昭氏が話す。
「私達は、国によって定められた整備・点検だけでなく、日々、自主的に確認・点検を行っています。担当者は長年の経験で、機械の調子が悪いと分かるものなのです」

9月18日の朝9時半の事だった。35歳になるベテラン作業員が、3号機のボイラーの前で足を止めた。水がポタリポタリと垂れていたのだ。彼は一瞬、雨水かとも思ったという。しかし通常、この位置から雨が漏れる事はない。彼は「異常の可能性がある。点検したい」と報告した。幹部も同じ箇所を見たが、やはり異常の可能性があると意見が一致。副長が中部電力本店の中央給電指令所に「出力を絞りたい」と緊急連絡を入れた。本店は、電力の需給状態を鑑みながら、これを了承。安藤氏は指令を出した。
「今後の電力の需給に悪影響を及ぼしてはならない。可能な限り早く復旧せよ」−。

安藤所長が振り返る。
「そこからの作業員は、ほぼ突貫工事です。作業員の方たちはがんばってくれました。まず、空冷や水冷を問わず、全ての手段によって、ボイラーの内の温度を下げました。高さが60mもある巨大なボイラーの内部が、800℃近い高温になっているのです。そして夜中の0時近くにようやく80℃程度まで下がると、すぐボイラー内に足場を組んで、点検を開始しました。すると、作業員の1人が『ああ、ここだな』と声を挙げた。そして彼は、熱水が通る管に、10数mmの亀裂を発見したのです」

ちなみに火力発電所のボイラーは、家庭にあるものに置き換えれば、湯沸かし器に似ているという。見れば、水が滴り落ちていた。安藤所長は異常個所を突き止めた事で、ひとまず安心し、そしてトラブルに気付いた作業員をねぎらった。部品の亀裂は長く放置するほどに大きくなり、復旧に数カ月以上かかる可能性もあった。だが、早期発見に成功したため、その後の復旧は早かった。実際に、渥美火力の3号機は9日間で復旧を果たしている。

関西電力海南火力発電所でも、同様の事態が起きた。9月5日の14時頃、辻所長は異変に気付く。
「各機がどれくらいの出力で運転しているかは、常に計器に表示されています。その中でも、2号機の出力が急上昇、急降下を繰り返すようになったのです」

中央制御室に駆け付けると、「火が出ている」という。辻所長はすぐに「運転継続不可能」と判断。消火の指示を出すとともに、ハンドオフの指示を出した。手動で発電を停止する、という意味だ。

現場に行くと、ゴムが焼けるような異臭がし、端子箱の一部からスッと立ち昇るように一筋の煙が出ていた。すぐに消火の指示を出し、火は消し止められた。

トラブルの場合は、何より発電所長の判断が優先される。当日、もし関西電力管内で電力需要がギリギリであったら、関西圏は大停電に見舞われていたかもしれない。そして14時19分、運転停止。ハンドオフによりバルブが全て遮断されると、一度にボイラー内の火が消えた。一瞬の静寂があったという。その後、機器類を一斉に点検すると、原因は、電流検出器の不調と分かった。

「端子が接続不良により加熱され、煙が出ていたのです」

部品に替えがあったので、9月19日には復旧する事ができた。

そう、日本の電力会社は震災後も今に至るまで大停電を起こす事なく電力を安定供給してきたが、その実態は「トラブルがない」ではなかった。トラブルが発生しても、その日はたまたま供給力に余裕があったから、大停電には至らなかっただけなのだ。

ならばトラブルが一切発生しないようにはできないのか。中部電力の渥美火力の安藤所長が話す。
「人的エラーは、極力起きないようにしています。例えば、制御室のボタン1つでさえ、自分1人で押してはいけない事になっています。必ず、後ろに人がいる状態で指差し確認し、また作業内容を口頭で確認し合って、手順などに誤りがないか判断した上で、操作を行っています。しかし、発電所の機械や機器類は長く使っていると、どうしても消耗していきます」

先の例のように、長期停止や事故に繋がる事態に陥る前に、トラブルを発見する事が最善策なのだ。

関西電力海南火力発電所の辻所長も同様の事を話し、話を継いだ。
「火力発電所にも、自動車の車検と同じように定期点検があります。しかし現在は、特例でその定期点検すらせず、運転を継続している状態なのです」

そして、彼は資料を取り出した。「海南火力発電所のトラブル件数内訳」というものだ。震災前の2010年はトラブルが7件。全て復旧迄に1日以上かかっている。2011年は12件。今年は9月末迄に16件。件数は確実に増えている。

「しかし、復旧迄に1日以上かかるトラブルの件数は、3件と減っています。これは、トラブルが起きた場合、すぐに復旧できるよう24時間の復旧体制を構築、かつ、事前に替えの部品を用意しておくなどして、実現できているものなのです」

なぜ、老朽火力を再稼働する必要があるのだろうか、といった疑問もあるだろう。しかし一般的に、用地の取得なども加えると、発電所は計画から運転開始迄に10年近くの年月を必要とする。そこで関西電力も中部電力も、電力危機がない限りは動かす事はないはずだった古い発電機を修理し、動かしているものもあるのだ。

しかし、こうした火力発電所の事情はほとんど報じられる事がない。逆に共同通信は、9月1日に以下のような記事を掲載した。

「関西電力管内でこの夏(7〜8月)の最大電力需要となった8月3日は、大飯原発3、4号機(福井県おおい町)が再稼働していなくても、他の電力会社から融通すれば十分に供給できたことが、共同通信の分析で31日、分かった」
「関電によると、最大需要は8月3日の2682万キロワット。この日の供給力は、大飯原発3、4号機の計237万キロワットを含む計2991万キロワットだった。供給が需要を309万キロワット上回っていた」
http://www.47news.jp/47topics/e/234133.php

しかし、その「上回った」という電力供給の実態とは、定期点検もせず、かつ老朽化した発電所を修理して動かすなど、かき集めるようにして発電した結果によるものだった。

ちなみに電力は常に10%程度の余裕がなければ、適正ではないと言われる。電力の供給が需要に対して101%程度になると周波数が乱れ始め、需要が供給を大幅に上回ると、広域的な停電に襲われる可能性もある。

関西電力で最大需要であった8月3日の2682万kWに10%の余裕を持たせると、適正な電力量は約2950万kWとなる。一方、この日の関西電力の供給力は2991万kW。約40万kWの余裕しかなかった。そして9月5日に停止した海南火力発電所2号機の出力は45万kWである。しかしこの記事では、「中部電力以西の電力5社への取材で、この日の供給余力が計約670万キロワットあったことが判明。(大飯原発の)2基が稼働していなくても、供給力に問題ない状況だった」とし「大飯原発止めて需給検証を」と締めくくっている。

新しい電源として再生可能エネルギーの利用を大いに進めるべきと考える。しかし国や会社の「構造改革」には時間がかかるように、電力もまた同様だ。1年前迄原子力に依存していたものを、すぐに火力や再生可能エネルギーに置き換えるなど不可能だ。

例えて言えば、電車を全て廃止にし、バスや自動車に置き換えるとしたら、どれだけの時間がかかるだろう。

経済的な視点も無視してよいものではない。原発を火力に置き換える事により、多くの試算が「年に3兆円程度の国富が海外へ流出している」としている。消費税を1%上げると、国の税収は2.5兆円増えるという。3兆円という金額の大きさが分かるというものだ。

再生可能エネルギーへの転換を進めるなら、大停電への不安や経済的な打撃に襲われないよう、長い歳月をかけて、計画的に行うべきと考える。同時に、我々国民を無意味に煽る一方的な報道にも「NO」と言いたい。例えば、ミュージシャンの坂本龍一氏は、大飯原発再稼働に反対したが、その一方で電気自動車のCMにも出演している。しかし、その電力は、1発電所だけで10数万台もの自動車を動かせるほどの石油を焚いて生まれているものだ。電気自動車=エコの図式は、原発ありきのものなのだ。
http://blog.goo.ne.jp/nobuyoshi65/e/1a53d419657a4385256f680a668ecd1...

坂本氏の音楽の才能を尊敬し、彼の良心を疑わない。しかし発電システムへの理解は足りないと感じる。

最後に、今回取材した火力発電所所長の言葉を紹介したい。まずは渥美の安藤氏だ。
「私は、1発電所の所長なので、トラブルが極力起きず、今後も電力を安定供給できるよう、万全の体制を敷いていくのみです」
そして海南の辻氏が言う。
「例え24時間体制で働く事になっても、今は我々が踏ん張る時ですから」

これらの人物に「氏ね」「ペテン」といった言葉が投げかけられる事も是としない。


76. 2012年11月11日 08:47:26 : E9EPa7EvdY

電気事業法では定期検査の結果、発電所が経産省令で定める技術基準に適合していない場合には経産相が技術基準適合命令を出すことができると定めている。

第四十条 経済産業大臣は、事業用電気工作物が前条第一項の経済産業省令で定める技術基準に適合していないと認めるときは、事業用電気工作物を設置する者に対し、その技術基準に適合するように事業用電気工作物を修理し、改造し、若しくは移転し、若しくはその使用を一時停止すべきことを命じ、又はその使用を制限することができる。

電気事業法の中で、発電所の停止命令を定めているのはここだけである。したがって原発の再稼働に根拠が必要なのではなく、技術基準に違反していない原発の運転を政府が許可しないことが違法なのだ。事故のあとの緊急措置として停止して点検することぐらいはわかるが、すべての原発を止めることは必要ではない。

こういう混乱の原因は2011年5月6日に菅直人首相(当時)が中部電力浜岡原発の停止を「要請」したことだ。そのときも停止を命じる法的根拠がないため、閣議決定も経ないで菅氏が「個人的なお願い」をした。しかし首相の要請は、実質的な命令である。中部電力がこれを拒否すると、監督官庁である経産相からどんな意地悪をされるかわからない。

行政手続法では、このような不利益処分を口頭の行政指導で行なうことを禁じ、その理由を文書で開示することを求めている。また処分の対象となる企業や個人に聴聞を行なうか抗弁の機会を与えることになっている。この基準で考えると、抗弁の機会も与えないで一方的に行われた菅氏の要請は違法であり、中部電力は行政手続法にもとづく異議申し立てをすべきだった。

しかし中部電力はこの要請を受諾し、浜岡原発を停止した。その直後に会長がカタールに飛んでLNGを調達したが、スポット価格は長期契約よりはるかに高いため、燃料費増で2011年度だけで2800億円の損失を出した。こうした燃料費の増加による損失は、全国では2011年と2012年で6兆円以上にのぼると推定され、福島第一原発事故の被害総額を上回る。

さらに菅氏が九州電力玄海原発の再稼働を止め、「ストレステスト」の合格を再稼働の条件にしたため、スケジュールが大幅に遅れた。ストレステストはシミュレーションであり、ヨーロッパでは運転と並行して行なわれているものだ。その合格を条件にするのも、違法な裁量行政である。こうした民主党政権の支離滅裂な政策によって地元自治体には強い不信感が生まれ、問題が予想を超えて長期化した。

そもそも福島第一原発の事故と他の原発の運転は無関係である。世界で起こった原発事故では、1979年のスリーマイル島事故でも、1986年のチェルノブイリ原発事故でも、事故を起こした原発以外は運転が続けられた。普通のプラント事故では、事故を起こしたものと同じ欠陥をもつプラントの運転を止めて修理することはあるが、修理が終わったら運転を再開する。1件の事故で全国のプラントを無期限に止めるということはありえない。

大飯3・4号機は津波対策が行なわれ、電源装置の防水や電源車の配備も終わっている。ストレステストにも合格し、全電源喪失にも15日以上耐えられるという結果が出ている。それなのに政府は理由もなく問題を先送りし、「地元の理解が得られるまで再稼働できない」と地元に責任を転嫁している。

しかし地元自治体には原発の運転を許可する権限はない。福井県の西川知事は「国がしっかりした態度を示さないから(地元に)理解されない」と政府の対応の遅れを批判している。さらに問題を混乱させているのが、大阪府市統合本部が核燃料の最終処理など「再稼働の8条件」を関電に出す妨害工作を続けていることだ。大阪府にも市にも原発の許認可権はなく、8条件なるものに法的な拘束力はない。

橋下市長は、さすがにこれまでの支離滅裂な話を反省したのか、「電力消費のピーク時に限って再稼働する」という思いつきを提案して、西川知事に「ご都合主義だ」と批判された。「原子力規制庁が発足していないから安全が確認できない」と言い始めたが、これは原発の運転とは何の関係もない。彼は苦しまぎれに、長期の制度設計と短期の原発運転を混同しているのだ。

瑕疵のない原発の運転を妨害して電力会社に(そして電力利用者に)多大な損害を負わせることは、違法行為である。ここで原発の運転にすべての地元自治体の合意が必要だという前例をつくったら、今後は原発の運転はできなくなる。

住民に不安があるのは理解できるが、冷静に考えてほしい。もし若狭湾に東日本大震災と同じ1000年に1度の大震災が起こったら、原発事故による死者は(福島第一のように)出ないが、津波による死者は1万人を超える。そのリスクをゼロにするためには、若狭湾の沿岸20kmからすべての住民を退避させるしかない。死者の出なかった原発対策に6兆円以上のコストをかけるのに、莫大な死者が出た津波対策は何もしないのはなぜだろうか。

要するに国民はマスコミの過剰報道で錯覚しているのであり、原発を止めることは巨額の燃料費や停電などのコストがかかるだけで、何のメリットもない。運転には合意も手続きも必要なく、経産相がOKすればすぐできる。政府は科学的事実を国民にていねいに説明した上で、ただちに再稼働を許可すべきだ。


78. 2012年11月11日 09:33:07 : ti7I4Dxdd2
>73 今までにはなかった異変が起きていることは、検索すればいくらでも出てくる。

http://www.tax-hoken.com/news_anuLQq9TpK.html?right

せっかくのご厚意なので、一つだけ読んでみました。

>心臓病の増加を指摘するのは、福島市にある大原綜合病院付属大原医療センターの石原敏幸院長代理(57)。同センターで心疾患の入院患者数などを分析したところ、震災の前後で明らかな増加がみられたという。

1.これは事実なのだろうが、原因については確かなことは何も書かれていない。

2.放射能の直接的な影響がないとは言えないが、地震と津波、その後の厳しい生活が大きく影響しているのではないかと推測することも出来る。

3.今の所、ただ一つのデータで、「被災地などで死亡する人が増えていることは、国や県も把握している。復興庁では30日、国と県による震災関連死の検証・対策チームを立ち上げる方針を示した。」と書いてあるとおり、詳細はまだ分かっていない。

4.福島だけのデータで、しかも「福島も終わりだな」と言うほどのことではない。まして、「関東も終わりだな」とは関係ない。福島は関東ではないからだ。心疾患が増えたから「終わりだな」は論理が飛躍しすぎる。

5.放射能の影響がゼロとは私も思わないが、それがどの位のものになるかは、5年、10年と広範囲に追跡調査しなければ分からない。小さなニュースを取り上げて、「関東も終わりだな」「もうすぐ人がごろごろ死ぬ」のような予測・予言はできない。それは、「オレはのどがイガイガする。もう日本も終わりだな」と言うのと、本質的には変わらない。

6.今の所、放射能の直接的影響で人が死んだと言う確かな情報はない。

7.14ヵ月前の9月の「もう関東は終わりだな」さんの「もう関東は終わりだな」という判断は、あれから14ヵ月経っても、まったく実現していない。関東は全然終わりになっていない。

8.上のURLのブログはよく分からないがインチキではなさそうだが、保険業界の情報誌なのでしょうか。だとすれば、人が心配するような情報を集めて、「こういう心配もある」という記事が多いのかも。多摩散人。



79. 2012年11月11日 09:53:24 : ti7I4Dxdd2
>78 追加。多摩散人。

 靴業者の業界紙なら、どんなことでも、デモを呼び掛けるだろう。そうすれば人々の靴底が減るからだ。


80. 2012年11月11日 10:02:08 : b3GOx8kyMI
ふくいちでは原子炉の核燃料がほとんど外部に漏れ出し、そこで
臨界、核反応が継続している。
燃料プールの燃料のことを言っているのではない。
半径200キロメートルくらいの住民は退避する必要がある。
マスコミはこれを報道すべきだ。
この掲示板を監視している人、あなたたち、もしくはあなたたちの
家族も危険にさらされていることを忘れるべきでない。
警察官、消防士、外で働いているいるすべての人が危険にさらされている。
もちろん、屋内でもそう変わらない。
この事実は原発の可否について言っているのではなく現況を言っている
だけだ。人的損耗は国力の損耗と同じだ。


81. 2012年11月11日 11:27:20 : 6zKJBSIqCA
そもそも「関東が終わりだな」云々のレベルじゃないだろ。

とんでもない屑野郎どもに政治や行政などを乗っ取られて「日本が終わり」そうなまずい状況なんだから、糞政治家の総入れ替えや国民の最大の不利益につながる官僚支配体制の打破を、国民自身が本気で考えて動きゃなきゃいけない大事なときなんだよ、今は!


82. 2012年11月11日 12:36:03 : 9QDVkKaaHQ
東京電力清水社長(当時)に福島原発事故はテロ行為によって起こされたという趣旨の公開書簡を送っています。
http://www.jimstonefreelance.com/letter.html

私自身は東電、政府一部は事実を知っているのではないかと感じています。情報が出てきていない場合も、「毎度の隠蔽工作」なのか、「言いたくても言えない(殺される」のか­、判断をする必要がありそうですね。葉 千栄さんが、「レベルの低いミス」と指摘されている「ポンプへの油注入がとまり冷却水の注入が止まった」「第一発電所と東京電力と通信回線を間違って切ってしまって8時間­通信ができなくなった」と指摘しています。
http://www.youtube.com/watch?v=wlVlmyyNxlw

現場視察に菅首相が行ったから、注水が遅れたレベルの報道をわめきたるだけで東電の「レベルの低いミス」の追求がありませんでした。もちろん、事実はわかりません。東電エ­ンジニア2名の死亡もそうですね。彼らは第四原発で死亡しています)

現在、西側の多くの国の原発制御システムはある外国の企業が管理をしていて、その企業が原発テロを引き起こそうと考えている人たちがいます。たとえば、そのためドイツはす­ぐに古いタイプの原発を停止したと考えている人たちがいます。日本の原発も同様の脅迫を受けていて、運転を見合わせている可能性も指摘されています。いずれにしよ、現在の­動きは脱原発(原発停止派)と原発維持(原発再運行派)の動きと見て見たいです。闇勢力は最初から脱原発利権を狙っている可能性もあります。GE =TOSHIBAに脱原発の代償にSMART GRIDあげる?とか。(私は脱原発であれば、悪とのディールもありで、その際、いかに外資規制などで対応できるか?)
世論を見ながら、脱原発に動き出そうとしている菅氏に二年前の朝鮮系関連団体の献金を持ち出しています。自由意志市民としてはこの手のネタに踊らされるのはやめてはいかが­でしょうか。ベンジャミンフルフォード氏によると日本の総理大臣は田中氏、小渕氏を除けばすべて、朝鮮系の方だそうです。GHQ=国際銀行家は日本において少数民族を操り­ながら、民族対立を高めて、彼ら自身の本質を隠すという作業をしていると理解しました。実際には朝鮮系在日の総理大臣にも田中派の日本独立派の総理大臣も多数存在し(暗殺­され)ました。現在の国際銀行家から日本を守ろうとする立場は、アメリカ追従からの独立、相対的にアジア、中国志向になります。そのときに国際銀行家は、反朝鮮、反中国を­煽ればよいのですから、よくできた仕組みですね。実際に国際銀行家と連携する悪の朝鮮資本も存在しているわけです。(日債銀がらみで13兆円北朝鮮に流れたとフルフォード­氏が指摘)今大切なのは「平和と正義志向のお金の動き」(脱原発)か、「戦争と悪魔志向のお金の動き」(原発維持)なのかを考えてみることです。(本当に国、民族、政党で­の単純化は百害あっても一利なしです。自国だけの解放などありえません。惑星レベルで考えましょう。日本でも自由意志市民による原因解明がすすんできています。

先日、浜田復興担当政務官「米が地震や津波起こす気象兵器使ってる。地震など人工的に起こせるのは常識」という「タブーとされる世界の常識」が日本の国会でも発言されまし­た。私は浜田氏の話術はすごいと思いました。ようするに「アメリカの善玉」との連帯を表明したように聞こえました。日本も地震兵器で攻撃された可能性も否定はしていません­。浜田氏発言の早速火消し工作活動も始まっておりますが、より一層の目覚め促進として、福島関連のビデオもアップします。(この公開書簡も含めて、内容的には特に新しいも­のがあるわけではありませんが、平田オリガ氏に続き、より多くの日本の人たちが、シグナルをキャッチしていくことを期待しています。目覚めがすすめば、タブー視されてい常­識が、一般の常識になります。


こちらの翻訳スクリプトが読めます。。
http://ameblo.jp/hidy0701/entry-10953039693.html

Jim Stone氏のラジオインタビュー紹介
http://www.youtube.com/watch?v=uqT0QNGc_KY


83. 2012年11月11日 12:51:21 : 7uPtGleutM
放射能を撒いてるひとがいるという一部の人の言うのは全然違うのかね。輿水さんなどが言ってる米軍などの航空機散布による放射能テロだというのは全然嘘なのかね。

日本国を廃止するように民意を誘導するように工作員とマスゴミが動いてる話もあるしな。


84. 2012年11月11日 14:02:20 : 6owCxMlvfI
○○○○○○○を知らない学者はいない。
しかし、あの京大の小出助教でさえ、この言葉には一切言及していない。
政治家の上層部とかマスコミは知ってるはずだ。
たいして難しいことではないのだが、一般人が理解するのは難しい
かもしれない。
チェルノブイリをはるかに超えた惨禍が待ち受けているのも分かって
いるはずだ。
よほどの圧力、脅迫がかかっているとしか思えない。
しかし、この状態が続けば、日本人の1/3くらいはやがて人間としての
機能を失うだろうし、国家としてもやがて機能しなくなるだろう。
それでも沈黙が続いている。
なぜ???????????


85. 2012年11月11日 15:51:04 : yxzY0iFHdE
阿修羅の新参者です。
家族を守るため、関東から引越しを考えている者です。
海外移住というてもあるが、仕事、資金面から考えると、
関西に移住が妥当だと思うのです。
関東圏、東北圏からも、避難者が関西に引越しをしていますが、
海外ではなくても、本当に関西ならば、内部被曝から守られますか?
安全なのでしょうか?
小学生になる子供もおります。
もし、関西も安全ではないという根拠のある方がいましたら、
そのデータも知りたいのですが。どなたか、ご意見のある方はいらっしゃいますか?

86. 2012年11月11日 16:07:51 : w18f1GkoJs
投稿のブログだが。。。。意味がわからない。

「真っ赤になった」って赤く囲んであるだけでしょ??
50nGyは0.05μSvだし。(ここで換算)
http://hp.vector.co.jp/authors/VA047235/radiation.html

一番高い茨城の2010年度の最高値(つまりは事故当時の線量)1504nGy/hも、換算すると1.5μSv/h
たしかに、この数値自体は空間線量としては低くはないが、もの凄い高線量というわけでもない。
上記サイトでのこの線量での危険度診断は

>----- 年間の積算の影響 予想積算被曝量[ 13mSv/年 ]------
>1年この状態が続けば自然放射能の世界平均の5.5倍で、日本平均の13倍です。

ということで、もし、これがずっと続いていたら問題かもしれないのだが、実際はそうではないわけで、
2011年度の平均は88nGy/h(0.088μSv/h)で、最高値でも去年より一ケタ少ない193nGy/h(0.193μSv/h)。

私も原発は全廃派だし、今後、関東でも健康被害が出ないとは限らないと思ってはいる。しかし、この種の煽りは困るよな。


87. 2012年11月11日 16:44:23 : pPJ5gJb78A
>>85
東日本の大気汚染に比べれば関西ははるかに安全ですが、
汚染瓦礫を燃やしているところは当然危ないです。

それから、産地を偽装した汚染食品が出回っているので注意が必要です。
関西は汚染に対する意識が低いので、それを逆手にとって関西で汚染食品を売りさばいているようです。

きっこさんも言っていますが、本当に安心できるのは農家から直接売ってもらう農作物だけかも知れません。
あとは輸入食品ですね。
http://kikko.cocolog-nifty.com/

50基以上ある原発のどれが次の地震で爆発しても不思議はありませんから、
関西に移住しても、またすぐに避難できるように準備しておかないといけません。
残念ながら安住の地は日本にはどこにもありません。

他のことはすべて犠牲にしても、自分と家族、とくに子供の命と健康は守るという強い決意が必要です。


88. 2012年11月11日 17:02:30 : okgt04Fe5I
★『発送電分離』は世界中の標準、日本のみやらないのは、料金を利権にまわせるから!
★電力会社の経営権を国は一刻も早く取得し『発送電分離』せよ!それが「脱原発」の最
短ルートだ!日本民族滅亡を救うには、彼らの資金源を絶つ「兵糧攻め」しかない!「原
発即0」しかない理由はプール満杯!電力不要+国防にも危険+単なる一部のヤツラの利
権、『一民間企業の赤字の問題』なんだから『潰すか国有化かの政府判断』があるだけ!
【電力は余っている+プール満タン+肝心の電力にも国防にも何の役にも立たない、単な
る一部のヤツラのオバカな利権のカタマリ】=原発→「再稼働する必要」がそもそもない!
★ごまかすな!!原発ゼロで、電気代半額の道も〈創エネ省エネ〉(朝日8月23日)
★ごまかすな!!原発ゼロで電気代2倍?実は『維持でも1.7倍!』(朝日9月28日)
★国立環境研「原発無し」1.4倍vs「原発増やして25%稼働」1.4倍【=同じ】。
★ごまかすな!!「大飯再稼働なくても電力足りた」関西広域連合検証(朝日10月1日)
★日本は既に原発「現在ほぼゼロ」状態(全電力比率で大飯などクズ)で「既に2つの夏
と1つの冬を乗り切っている【何十年も先、ゼロにするのかどうか議論するのもバカバカ
しい!「0」以外選択の余地ない】「電気がない」などたわごとです。
★一企業の『単なる赤字問題』で国家国民は関係なし!【ステップ1】『電力事業法』を
改正し9電力会社全部『国営化』。【ステップ2】『発送電分離・自由化』し全国1社の公
的送電会社と発電会社に分離。【ステップ3】原発以外発電会社は完全自由化。原発廃炉。
========================================
【おいおい野田さんよ!枝野さんよ!昔言ってた肝心の『発送電分離』はするんだろうな!
「電線」こそ独裁的巨大権力の源泉であることを忘れないように!】「東電よ!火力を売
るなら電線(権力の源泉)を売れ!国家の大動脈を国家に返せ!」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【1】権力の源泉「(送)電線」
○もしもある一民間会社が、日本中の道路・鉄道を掌握し、その会社のお伺いをたてない
と交通や通信が使えないということになったら、どうなるのか?
○昔の関所と同じで、それは絶対権力となり、全国民が、王様ですら、その一会社にひれ
ふさないといけない。
○ところが、不思議なことに、「(送)電線」については、日本のみ、だれもこの矛盾が
あることに気が付かない。
○本来、「(送)電線」は完全に公共のものであり、欧米主要各国は、とっくの昔に、そ
の矛盾を正すため「(送)電線」を公的管理におく『発送電分離』改革を完了している。
○それをしなければ、独占権力の「総括原価方式」で電力料金を湯水のようにつり上げ、
「(1)政界工作費」「(2)マスコミを通じた国民安全洗脳費」「(3)原発立地地元黙ら
せ費」の3大原発プロモーション費用を、国民に電力料金で供出させ、原発推進し続ける。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【2】「科学的・合理的・客観的対応がとれない」理由が「独占権力」
○すでに指摘しているように、核技術の特徴は、人類の技術の孤立した本当に特別例外的
な専門的技術であること(物質の一番深奥の「原子核」をいじり、不安定になると、それ
を消す事は、あらゆる技術をもってしても「絶対に」不可能。他のすべての技術は「電気
・化学的反応」で「一番外側の電子の操作」にすぎないから)。
○このように解決する手段が基本的に存在しない(放射能低下の10万年まつしかない)
などのことは、専門性があるので、一般市民はほとんどわからない。過去の公害のような、
化学的毒性は、中和し、本当に除去できる。しかし放射能は、一番中心の核が出すので、
原理的に解決不可能なのである。
○したがって、「原発・放射能問題」での最大の急務は、国民と政治・マスコミ一般が、
真に正しい専門的知識をもち、科学的・合理的・客観的対応をとれるようにすること。そ
のような自由な判断ができれば、福島から大きな範囲で移住させ、農業を停止させ、脱原
発することはすぐにおこなうことができ、それが国民の被曝を防ぐただ一つの手段である。
★ところが、そのような国民を守る「科学的・合理的・客観的判断の判断ができない理由」
はなにか?
★電力会社が、「総括原価方式」で電力料金を湯水のようにつり上げ、「(1)政界工作費」
「(2)マスコミを通じた国民安全洗脳費」「(3)原発立地地元黙らせ費」の3大原発プ
ロモーションをおこない、国民を洗脳しつづけているからである。もちろん一部の政治家
・マスコミ・官僚も同様である。
★判断が歪められていることが最大の危機。この権力の源泉が独占であり、その独占は「電
線」の支配によって成立している。
★したがって、日本国民が救われるのは『発送電分離』しかない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【3】「科学的・合理的・客観的対応がとれな」ければ、汚染拡大を抑えられず、将来的
には民族滅亡しかねない。
★これから東北・関東の山に降り積もった放射能が、流れつづけるので、除染はほとんど
不可能。移住の方がコスト安いほど。チェルノブイリでも、除染の成功は1割程度、しか
も、平原的な場所なので農業は基本的に止めている。
 ところが福島・日本は人口稠密であり、農業を遂行している。福島・北関東の広いホッ
トスポットでは農業を止めないかぎり、これから日本人全員が内部被曝し、民族は遺伝子
的危機(子孫に受け継げない)となる。
★その判断ができない原因は、独占権力により歪められ、「科学的・合理的・客観的対応
がとれない」から。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【4】いま「脱原発」しても廃炉まで30年かかる。いま一番必要なのは、独占をやめさ
せる『発送電分離』。ヨーロッパも、まず『発送電分離』していたから「脱原発」できた。
『発送電分離』しなければ、電力会社の権力が強すぎて「脱原発」は不可能。『脱原発』
の大前提、最短ルートが『発送電分離』。『発送電分離』ができなければ『脱原発』は絶
対不可能。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【5】「「発送電分離」が不安定」とは、独占権力を維持したいための、まったくの詭弁。
(1)日本は、地域割り電力より、日本全体で1つの送電網にした方が、かえって安定化
する。
(2)発電は、技術革新・イノベーションがあるので、多数の会社の参入を許さないと世
界にまけてしまう。

89. 2012年11月11日 17:13:39 : pPJ5gJb78A
>>78
福島が安全というのなら移住したらどうだ?
地元の農産物も食べて応援してあげろよ。

多摩散人とか言って、本当はもう海外に逃げているんじゃないのか?


90. 2012年11月11日 17:29:11 : ynhHPtwBbc
歯が痛いときには、歯医者の看板が目につくように、原発事故が起きたからこそ、放射能による症状とでもいうべき状況が単に浮上しているだけのことではないでしょうか。一千万人の人口を考えれば、突然死の数などネットでの情報など微塵にも及ばないのではないでしょうか。少なくとも、今回の原発事故を「てこ」にして世間を騒がせたい方々も考慮しなくてはならないかと思います。真実は今のところ不明ですが、東京を脱出させようとする根拠、それも第3者に対して簡単にアピールする自信はどこにおありでしょうか? 余程の暇人の独り言のように感じます。
世の中、単に自己の環境の放射線量が高いからといって、簡単に動けるものではないとおもいますよ。
 
 
 

91. 2012年11月11日 17:38:01 : PxbO9EbtXU
胃検診をしている人は非常に多いと思う。
バリウムを飲んで調べるあの検査。
数年前までは、ある年齢になると職場で毎年又は数年ごとに検査をしていた。
しかし現在はそうではなくなった。
その理由を知っている人は非常に少ないと思う。
この検査によって、○○癌が1.5倍になったことが分かったことによる。


92. 2012年11月11日 20:41:12 : HGCJWlgu62
いつになっても下がらない放射能。みんなで食べれば怖くない。でも、やっぱり早く安心して食べられるようにしてほしいな。
引用開始:東京電力福島第一原発事故から1年を過ぎても一部の魚から高濃度の放射性セシウムが検出されていることから、国の総合科学技術会議は、汚染源や汚染経路の解明を目指した緊急調査を実施する方針を決めた。 事故後、水産庁などが魚を約2万検体調べたところ、セシウムの濃度は低下傾向にあった。だが、海産魚では今年8月、原発から北に約20キロ離れた沖合でとれたアイナメ2匹から、事故後の魚介類調査では最高値の1キロあたり2万5800ベクレルが検出された(食品基準は100ベクレル)。 川魚でも、3月に飯舘村の新田川のヤマメから1万8700ベクレルが検出された。ヤマメやイワナはその後もセシウムの濃度が下がらず、福島県や周辺各地で出荷制限が続いている。


93. 2012年11月11日 21:20:33 : X8pKcMx1b2
>>78
2011年3月の時点でとっくに終わっているが、それに気づいてない人が大多数というだけ。
臨終を迎えた人間でも、すべての細胞が同時に死ぬわけではない。

チェルノブイリの経験から、7年後に数千万人 死亡すると推測される
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html

>>90
火消し工作でなければ無知すぎる。


94. 2012年11月11日 21:23:09 : okgt04Fe5I
★【驚愕!!すでにこれだけ「のどが膨らんだ人」が当たり前になってきている福島!】
【1】放射能ニュース危険度 ■地面が30μSv/hの住民たち
某医師の指摘「津田さん自身(母親ね)の甲状腺の腫れが気になります」腫れてるぞーー!
うわーーー!http://ameblo.jp/pochifx/entry-11397461551.html
【2】10年後になにを話そうか。2012年9月20日 (木) 子供の喉の驚愕の写真!
http://cookpad.com/diary/2159712
【『自然状態では存在しない!!子供の甲状腺腫瘍』=原発汚染の最大の証明】が続々!
★【福島では、甲状腺3人に1人どころじゃない!ほとんど半分の子どもにのう胞や結節】
(みんな楽しくHappyがいいブログ9月17日)
★【関東のホットスポットでも続々!柏市や松戸市、茨城県内の子どもたちにも甲状腺に
嚢胞やしこり、腫瘍が発見され始め・・】(はなゆーブログ9月29日)
★小児甲状腺癌の約4割は早期発見の時点で既に『転移!』して悪性!(なんと山下教授
自身の研究!同上10月7日)
★テレビや新聞では報道してくれない、福島の現状を知っていますか?子供の35%以上、
うち女児の半分以上に甲状腺の異常「のう胞」が見つかっていること。3人に1人です。
「女子小学生の54.1%、女子中学生の55.3%に『のう胞』か『結節(しこり)』
発見」→ http://fukusima-sokai.blogspot.jp/2012/09/blog-post_3009.html?m=1
「のう胞」というのは、良性なら水や分泌液の溜まった袋のようなものだけれど、悪性の
う胞や結節(しこり)であれば、ガンに発達する初期の腫瘍になる。子供は細胞分裂が活
発なので、甲状腺にガンができると早いスピードで全身に転移するケースが多い。早期に
発見して切っちゃえばいいと思うかもしれないけど、強力な抗ガン剤に小さな子供の体が
耐えられる?そして切った『その日から一生』毎日ホルモン剤を飲まなければならない!
(体から甲状腺がなくなってしまうわけだから)「一生」検査しつづけなければならない!
========================================
★『30キロ避難区域・訓練』ってなにかの冗談ですか?〜冗談ですよね〜〜
★福島事故では『300キロの東京』まで立派に汚染されている!!
★チェルノブイリ事故では『3000キロの英独』まで汚染されている!(独で奇形児多
発・森食材が26年たっても食えない)30キロって幼稚園のままごとか?委員会よ!
★【信じられないような奇形!100万人の死亡者!アレクセイ・ヤブロコフ博士】
http://kiikochan.blog136.fc2.com/blog-entry-2468.html
http://homepage1.nifty.com/KASAI-CHAPPUIS/ExtremeBirthDeformities.htm
これは非常に信頼性の高い資料です。ダウン症候群は特に【ベルリン(3000キロ先)】
で増えているのが分かります。・・今見ると共通性があります。足=「脚部が成長できな
い」という問題が起きています。・・6年後非常に多く奇形児が生まれました・・世界中
で100万の追加死亡者が生じました。

95. 2012年11月11日 23:04:29 : okgt04Fe5I
【このブログは本当に大問題、あえて転載=友人市議より「霞ヶ関のキャリア組。かなり
の割合で、嫁と子どもを海外移住」、シンガポールの不動産関係者が、ここ1年で超高級
マンションの予約購入者の「職種」が変わった・・・「霞ヶ関」の人間が急増、「プロミ
ス」「HOYA」「ベネッセ」「サンスター」が海外移住、「パナソニック」が事実上東京
脱出、我々は、避難場所があるのか?】ウクライナでも初めの1〜2年は『デマを流すな!』
って怒る人が沢山いたんだって!でも今はそんな事言う人はいないんだよ!日本も時間の
問題だね!
★【チェルノブイリの経験から、7年後に数千万人 死亡すると推測される】
2012-11-11 20:45:48NEW ! pochifxの投稿 テーマ:放射能ニュース危険度★
http://ameblo.jp/sunamerio/entry-11380553912.html
2012年10月15日(月) テーマ:放射能 健康被害が出るまで。
@kobayashiasao チェルノブイリ事故で当初3年間、放射能のことを気にして生活してい
た人は1000人に1人だと言われています。しかし、3年後、爆発的に被曝症状が出て
から、多くの人たちが放射能に気を付け始めたのです。遅すぎました。
@geophysics 「被曝はスロー・デス(時間をかけてやってくる死)、を招くのです。死は
徐々に、二十年も三十年もかけて、ゆっくりとやってきます。原子力産業はクリーンでも
なければ、安全でもありません。それは殺人産業といっていいでしょう(マンクーゾ博士)」
@tokaiama 最初の五年間は何も起きないように見えるんです。7年後に数千万死亡する。
@wien555 チェルノブイリから800キロ離れたウイーンで、4年経ち、5年経ち、子
供病棟のベットが足りなくなるほどの白血病患者が増加していった。その恐ろしさを知っ
ているからこそ、欧州は福島原発事故に大きく反応した。前例があるのにも関わらず学ば
ない日本人。前例があるのにも関わらず・・・
@olivenews 白血病はまだでない。3年以降で、白血病はピークが5年、がんが7年だっ
た。これは必ずピークは出る。医師は知っておいた方がいい。被災者のみんなが放射能障
害を心配している中で、「心配しなくていいよ」という医者では通用しなくなる。肥田医

@olivenews 広島の場合、およそ3年後に体が疲れやすくなる原因不明の『ブラブラ病』
患者が出始めました。白血病の患者も3年ほど経ってから確認され、7〜8年後にがん患
者が目立ち始めました。『内部被曝』は少量の放射性物質でも影響が出る。ここが恐ろし
いところです。肥田医師
@olivenews すでに臓器の成長が終わり、細胞分裂の総数が少ない成人は、即座には脅か
されません。そう言う訳で、子供の方がずっと早い時期に悪性の疾患に見舞われます。チ
ェルノブイリの経験から早ければ一年後から四年後とわかっています。成人の潜伏期間は
20年から25年です。ジーデントプフ博士
@b_utter チェルノブイリ原発事故後、1〜5年で現れた子供達の症状のグラフ。一位が
極度の疲労。二位が衰弱。若いはずの子供が極端に疲れたり弱ったりって?
@tokaiama 福島県は予想通り(バンダジェフスキーの指摘どおり)心疾患で日本一にな
った。しかし本番はこれから、2016年には白血病が日本一になり2018年には平均寿命日
本最低となり、県民の数割が心不全・ガン白血病で死んでしまうはずだ。その頃には人の
住まない荒廃した光景に変わっているだろう
@caesiumsanbot 『2年目位までは何も起きなくてみんな安心してた』って、キエフのお
友達は教えてくれたよ!みんな分かりやすい健康被害が出てからじゃないと避難出来ない
んだね!
@AndreasDiego ネバダ核実験場から250qのユタ州ビーバー郡。小学校教師メリー・
メリングが、53年から27年間に残した死者のリストには、前立腺、結腸、リンパ、リ
ンパ肉腫、脳腫瘍、肺、皮膚、肝臓、子宮、卵巣、と並び、甲状腺障害は、ほぼ10年後
から12年後にピークを迎えていた。(広瀬隆)
@onodekita 産婆さんの声を聞くと、直後ではなく、2〜3年後から急激に増えてくる。
卵子、精子は減数分裂をするからあとになればなるほど、被害が著明に表れてくる。特に
卵子は、分裂の途中で止まったままで、何年も何年も自分の番が来るまでじっとじっと待
つ。遺伝子の修復は恐らく何もしていない。
@2012wat 今までそんな事なかったのに、咳が止まらない方。風邪は治ったのに咳だけ
続いてる方。咳と鼻血は被曝のよく知られた症状です。医者は「風邪が長引いてますね」
とか「ホコリに過敏になってるのかも」と言うでしょう。「色々なストレスが複合的に重
なって」とか言う医者は「被曝と気づいてて言わない」のです
@KinositaKouta 「放射能の被害は色々な体の場所に被害が出る。特に心臓と脳だ。免疫
の考え方が間違っている。免疫のある者は症状が出て苦しむ。免疫がない者は症状は出ず
に進行し、ある日突然死ぬ。今は免疫のない者がほとんどだから、症状は出なくて突然死
が増えているんだ。」
@dande_liyon 多くの人々は、取り返しのつかない悲劇が起こってからしかその悲劇に気
がつかないし、気付こうともしない。それが、原発事故の本当の恐ろしさ。何ともやるせ
ない。
@bullet358 東海アマさんも、死者は数千万単位と仰ってる。バンダ氏の言葉を杓子定規
に解釈すれば、死者は一億を超えるかも。封じ込めをしたチェルノでも人口減。拡散策を
採った日本。100万単位じゃ済まないだろうなと思う。長生きしたい人は、心してかかる
べしだね。
【北ウクライナにおける晩発障害の現実】
http://www.olive-x.com/news_30/newsdisp.php?n=127081
「5年後以降、福島県を中心に物凄い(恐ろしい)事が起こります。」藤田祐幸氏
http://ameblo.jp/ropi1/entry-11345520073.html
終わる 放射能が蔓延する今、女性が楽観主義にとらわれたら終わり
http://bit.ly/NJJ8Jk
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@caesiumsanbot ウクライナでも初めの1〜2年は『デマを流すな!』って怒る人が沢山
いたんだって!でも今はそんな事言う人はいないんだよ!日本も時間の問題だね!
@pinkuaroe 原発が爆発しても不安を煽るな。食べ物が汚染されても不安を煽るな。プル
トニウムが検出されても不安を煽るな。子供の甲状腺に異常が出ても不安を煽るな。子供
が甲状腺がんになっても不安を煽るな。という事ですか。この国はそうやって終わってい
くんですか。
@2012wat 危険デマをながすなという人は、国の機関が発表するデータは本当だと信じ
てる人じゃないかな。
@sayacyanRoseate 『むやみに不安を煽るな』→『住民が不安になったら避難したり訴訟
起こしたり賠償金を請求したりするから、面倒なことになる。皆が放射能に鈍感でたいし
たことないと思えば賠償金請求もきっとしない』→『俺達は金が欲しいわけじゃないと言
わせて放送するNHK』(請求しずらくなるよ)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@2012watさんのツイート 日本の男が大切な家族を被曝から守りもせず、国家の言いな
りなのはマザコンのせいじゃないから。ツイートで見たが、世界一のマザコンと言われる
イタリア人の旦那さんは原発事故後、国の言うことは信じちゃダメだと言って、すぐに家
族全員を出国させた。周りをみて行動する日本の男って世界一頼れない。本物の父の日は、
毎日。毎日、父としての義務を努めるべきです。短期的な視点で子どもに尽くすのではな
く、長期的な視点で子どもの事を考えてあげてください。仕事が忙しいからという理由で、
周りが大丈夫みたいだから、うちのコも大丈夫だと被爆を無視するのは、父親失格です。
最低な父親ですよ。あえて言います。子どもが心から、お父さんありがとうと言うのは10
年後、20年後。仕事=お金を稼ぐ=ぼく(わたし)のために一生懸命頑張ってくれている
で感謝されるより、人に合わせず、仕事より大切なことをいつも考えて行動してくれた=
だからいまこんなに健康だよ、で感謝されるほうが本物です。仕事があるから仕事が忙し
いからと子どもの被曝を見なかった事にしてるお父さん。その仕事っていったい何さ?何
の為に誰の為にやってるのさ?例えあなたが勝ち組と言われる大企業の社員だったとし
て、会社はあなたの子どもなんてどーでもいいんだよ。『経団連のトップ』は海外に移住
の準備は終えてるんだよ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@huromu 日本人のパニックは異質性の排除に向かうとの予測がある。「放射能は安全」
と集団で思い込み、そのデマにすがって変わらぬ日常を過ごそうとしている。なんか怖い
けれど、私だけは大丈夫だろう。といった具合。
@kazukazu721 本当に日本人が怖い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@cmk2wl 1971年 千葉の工場で、作業員がイリジウム192を拾って持ち帰った。下宿を
訪ねた5人とともに6人が被ばくし急性障害が生じた。そのうちの1人は、右手の潰瘍と
糜爛を繰り返し、22年後に血管の萎縮による右第1指と第2指の拘縮と骨の萎縮、病原
菌による感染と疼痛が生じ、2本の指を切断。イリジウム192による被曝。22年後。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@hanehibiki タリウム混入事件は直ぐに髪が抜けたり症状が出るから有罪に出来るんだ
ね。放射性物質は食わせても飲ませても吸わせても、遅効性の症状が多いから原発事故で
死んだ人はいない・って電力会社のおっさんは顔をテレビで晒しても言い切れるんだね。
@3rinbow 中部電力の社員さん「放射能で死んだ人いない。これからも出ない。」と言っ
た時に手が震えてました。嘘をつく動揺からでしょうか。自らの意思で述べたのであれば
悲しい人生ですね。職務として当たったとしてもそれもまた哀れな事です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@akarikirakira 北九州のがれき焼却について友人にメールを打つと、「12月の時点の話
だが、東京のがんセンターの友人が、この2、3か月でがん患者が恐ろしい数で増えたと
話していた。」と返事が返ってきた。4・5年先の話しだと思っていたのに。
@aidamaru チェルノブイリでは五年後に爆発的に病気が増えました。日本は一年半でこ
れだけの発病者が出ています。まだ爆発的に増える時期ではありません。
@cmk2wl チェルノブイリ原発事故から4年後。白ロシアでは100万人が避難。白血病
が増え混乱。今回はMOX燃料(注:爆発した3号機が、数グラムで何百万人も殺せると
いう最強の猛毒プルトニウムを含む)ですから、もっと早いはずです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
★@hyodo_masatoshi 福島からなぜ人を避難させないか。それは東京を避難させないため
だという指摘がある。東京の首都機能を保ち続けるために、福島を避難させずに封じ込め
ているという指摘だ。これだと、だまされている東京都民も犠牲者になる。
★@SHINNOH 友人市議より「霞ヶ関のキャリア組。かなりの割合で、嫁と子どもを海
外移住させてるぞ。」分かってはいたがリアルに聞くと生々しい。
★@2012wat ★シンガポールの不動産関係者が、ここ1年で超高級マンションの予約購
入者の「職種」が変わったと言ってます。原発事故前はIT関連や引退予定の大企業の役
員が多かったそうですが、ここ1年は「霞ヶ関」の人間が急増しているそうです。逆にパ
チンコ長者なんかはいないとか。事実を知ってる人間が逃げてる
★@stmatthew70 金持ちの移住先ですか )日本の暮らし丸ごと輸出 「ベトナムに東急
田園都市」:日経ヴェリタスセレクト: http://s.nikkei.com/NTac7u
★@BiancaWhitake2 関東の某病院の循環器内科医師。最近急性心筋梗塞死者増加をあっ
さり認めた上で慌てて海外逃亡。期間は軽く数年途中帰国せず。冠動脈解離は閉経前、若
い女性の病気と説明してたにも関わらず、男性での冠動脈解離死亡報道の事実をぶつけた
ら一瞬黙り慌てて誤魔化した。
@2012wat 海外の投資家向けの雑誌で日本の一部の製薬会社を「買い推奨」してるのを
知ってますか。理由は、今後子どもの癌が急増するだろうから「先行投資」なのだそうで
す。きっと野村証券などのヤカラは株を集めてそうですね。金融資本主義なんてカッコい
いこと言っても、そんな人間達ですから。ねっ、勝間さん
@sma_sh ちなみに、「プロミス」の会長が香港に移住したのは有名だが、「HOYA」の
鈴木洋CEOがシンガポールに移動。「ベネッセ」の福武総一郎会長はニュージーランド
に移住。「サンスター」の金田博夫会長はスイスの現地法人代表となることでスイスに移
住。我々は、避難場所があるのか。
@tokaiama 「パナソニック」本社機能一部を残しほぼ岡山市に移転、社員千人が岡山市
東部に移住。東部の物件が殆ど埋まった
http://blog.goo.ne.jp/jpnx05/e/2369b4b4c3beaa75a8a19be0a8301dd4
「首都圏の新築マンション、9割が売れ残り?」http://biz-journal.jp/2012/08/post_531.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
@2012wat ★断言します。こういうのが日本中でおきます。いまの政府はとんずらしま
す。すでに東電幹部や閣僚は安心な海外老後生活をプランしてます。小さい子どもがいる
お母さん、お父さん、バカにつき合ってはいけません。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120614-00000012-mai-soci (リンク切れ)
@kyougenki 本当にそうですね。初期甲状腺ガンがみつかった知り合いは日本の医師か
らは経過観察と言われ、外国の医師には手術を勧められたそうです。自分の国なのに、本
当に悔しい。1億以上いる日本人は見殺しになるのが好きなのか。

96. 2012年11月12日 00:07:24 : JTKCrxafHo
実際のところ放射能のことは誰もわからないし正解なんて誰も言えない。
今、言えることは自分や家族で考えて決めることしかできない。
一度決めたらなるべく後悔せず前向きに生きるよう心がけること。
はっきり言って避難しても、しなくても将来誰もが悩み苦しむことになるだろう。
だから原発事故はあってはならなかった。
今後、同じことは繰り返してはいけない。

97. デミトリー 2012年11月12日 07:52:23 : 2kYVIsTHbi0XM : QiLHyDwwLM
>>91
バリウム飲んでぐるぐる回されるやつでしょ?
去年もやらされたなぁ。

受ける受けないで1.5倍の差があるんじゃなくて、
受診者の増加で1.5倍になったということだと思うけど、
詳しいデータとかある?


98. 2012年11月12日 09:04:47 : rWn9PLlcps
>>97受診者の増加で1.5倍になったということだと思うけど、

最初のスクリーニングとしてバリウムX線撮影では見落とし(検査で異常が無かったのに後にがんが判明する)が多く、胃粘膜表面を直視する内視鏡のほうが初期の粘膜がんがよくわかるからバリウム透視が二次検査以降にまわされたということになってるが、実際にはX線を大量に浴びたことによる(透視は長時間被爆する)発ガンの可能性も考慮されて一次検査を外され、被爆の無い内視鏡でスクリーニングをしてがんが疑われた場合のみに精密検査でバリウム飲んでX線大量被爆透視検査を行うようになったと思われる。


99. 2012年11月12日 10:27:49 : o35gXwKIe6
よく単位を見ることだね1nGって0.001μSvだよ。山口県とか欧州では通常の線量がこれ以上あるところは沢山ある。
また少量放射線被爆(100mSv以下)による、発病の原因を被爆とそれ以外にを分けて論議できるほど今の医学は進んでいない。

100. 2012年11月12日 11:18:16 : rWn9PLlcps
>>98は被曝だね、被爆じゃなくて。

PCなんてバカが作った当用漢字の変換もまともにできないバカカスな電気ゴミだ。バカカス変換の代表例が「溶融」。これは高熱で金属が「熔」けるのであるから「熔融」が正しい。

ついでに胃透視で放射線大量外部被曝して癌が発生するのは新陳代謝が盛んで細胞分裂が常時激しく起きている胃粘膜上皮細胞層である。いわゆる腺癌。

放射能が体にいいなど、バカもいい加減にしろ、山下福島県立医科大学副学長。


101. 2012年11月12日 17:29:04 : p9mEpTrViI
プレート上の島嶼と海洋プレートという地形が、日本列島と似ている、 
スマトラ島沖連続超巨大地震では、2004年のM9.1以降、場所を少し移して、 
スマトラ島沿岸で、M8後半クラスの誘発型超巨大地震が2012年まで、 
3回も発生しているのだから、東日本大震災では、辛うじて重大過酷事故まで至らなかった 
東通、六ヶ所村、女川、福島第二、東海も、直ちに起きる、次の超巨大地震では確実全滅する。 

さらに言うと、東日本大震災直後のときは、福島第一原発連鎖爆発という、 
最初の大規模な原発事故で、放射能が飛散しても、 
奇跡的に急性被曝で関東人が何千万人も数時間以内に即死するレベルまで事故が拡大しなかったので、大きな混乱にならなかったけども、 
今は多くの人が、日本政府・自治体や東電がウソをつくことが判ってしまったので、 
数千万人が一斉に避難するため、史上最悪の大パニックが発生するのは確実だろう。 

福島県沖から千葉県南東沖を震源とする、   M8.6  第二次東日本大震災 
宮城県沖〜千島海溝を震源域とする、     M9.3 第二次東日本大震災 
三陸東方沖〜房総半島東方沖を震源域とする M9.0 東日本アウターライズ超巨大地震 

直ちに起きそうな、上記のいずれが起きたら(ほぼ同時に起きるかもしれない)、福島第1原発の1、2、3、4、5、6号機も、 
共用燃料プールもむちゃくちゃに破壊される。もちろん、もう冷却もできなくなる 
東通、女川、福島第2、東海第2、高速増殖炉常陽も、 
震度6強〜7の激震と、10m以上の巨大津波で完全破壊される。 
六ヶ所村再処理施設も維持できなくなる。これらを加えた放射能放出量は 
福島第一原発事故の、これまでの放出量の1000億倍を越えるだろう。 しかも石油コンビナートも全て爆発して関東平野は火の海となり、鎮火に1年以上掛かって6000万人が即死するだろう。

東京都民も急性被曝で即死し、首都機能は停止、日本の国家機能は完全停止。国会議事堂も崩壊して議員も全員死亡、司令官不在の状態となり、水道、電気、ガスなどライフラインもすべて停止。 道路も空港も全て閉鎖されて閉じ込められる。
食料・ガソリンはなくなり、災害時にある配給もない。 
テレビも放送停止。情報もはいらない。ネットも電話も使えなくなる。 電池も震災直後のように全く手に入らない。
被災者は、医療もなにもないところでバタバタ死んでいく。 
食料・水が供給も販売されなくなるので、コンビニから掠奪し、他人をぶっ殺してでもそれを得ようとする。 

その隙を狙って中国は東京を核攻撃して沖縄を占領する。自衛隊本部も麻痺状態となり、海自、空自基地も核攻撃され陸上自衛隊は列島から出られなくなり沖縄へ出兵不能に。

日本は今のイラク、シリア、リビア、イエメン、ソマリアを上回るような、大混乱の巷と化してむちゃくちゃにホロン部


102. 2012年11月12日 18:16:33 : rWn9PLlcps
>>101

馬鹿すぎる。お前はもう一言もいわんでよい。麻生よりひどいアニメお宅白痴妄想だ。あほすぎて論評する気にもなれん。


103. デミトリー 2012年11月12日 19:14:32 : 2kYVIsTHbi0XM : SjUw3hywDw
>>99 発病の原因を被爆とそれ以外にを分けて論議できるほど今の医学は進んでいない。

なのになぜか安全だと自信を持って言う。訳がわからないね。

2010年度の平均57nGy/時は、別に低い数字じゃないよ。
事故後というのは20日くらいしか含まれてないのに、平均値をそこまで押し上げたんだから。
面倒くさいから年360日として、45nGy/時を事故以前の平均値とすると、340日だから、367,200nGyの被曝なんだよ、事故までは。
平均が57nGy/時なんだから、年の被曝量は492,480nGyになるから、
125,280nGyを事故後の20日間で浴びたということだよ。20日で浴びたのを時間あたりに直すと、261nGy/時なので、シーベルト表記では、0.26μSv/時ということになる。これは、2.2mSv/年になる数値。
最大が1500だからその時の線量は、1.5μSv/時。そこにずっといると13mSv/年くらいになる線量。
実際は下がってるからそんなにならないけど。短命核種が減って線量が下がるというのは、放射線が既に出て害を与えてしまったという意味だということが、わりと無視される。そこにいないで後から入った人にはその通り、安全になったと言えなくもないけど。
2011年度は、1年分入ってるから、平均で88nGy/時=0.088μSv/時という認識でいいと思う。年被曝量は、760μSv/年くらい。

あくまでも環境汚染による空間線量増加の外部被曝分の話。
国連科学委員会の報告によると、世界平均で、大地からの外部被曝が0.4mSv/年、それに対して呼吸・飲食などによる内部被曝が1.65mSv/年だそうなので、
僕の考えとしては、環境の汚れに対して受ける内部被曝は最低でも4倍程度、空気中に舞いやすい状態とか、水に溶けやすい状態とか、食物に移行しやすい状態とか考えると、もっと高いと思う。(特に気をつけることなく飲食した場合だよ)
760μSv/年の外部被曝を受ける所では、だいたい3mSv/年くらいの内部被曝になる。
1mSv/年以内だとか喜んじゃ駄目だよ。
原発由来の放射性物質だけでだいたい4mSv受けるんだから、いままで自然放射線だけだった人(人間が放射性物質に気づく前と比べてと言っても良い)にとっては、これでも3倍の細胞が壊れるということだから。
確率だから確実に3倍壊れるよ。
壊れるのは確実で、直せるかどうかは人類にはわからないということ。治せたとしても3倍疲れる(抵抗力の低下とかもね)わけだし。
放射線を細胞が回避したり跳ね返したりはできないから、放射線の量が増えれば当たる細胞も比例的に増えるだけなんだよ。そして当たれば壊れる。とても簡単。

外部被曝も内部被曝も変らないよという人は、そのまま理解すれば良いし、
内部被曝の方が何倍危険だという人は、何倍にしてあげればいいよ。


104. 2012年11月12日 21:48:22 : 4VgmpEF4Ng
>>96
おおまかな、概況は分かっているよ。
ふくいちは手がつけられない状態だ。
ただ、政治家、学者、マスコミが押し黙っている以上、こわくて
へたに書込みできないだろ。書込みして殺されたり、海保の一色さんの
ように職場を追われるようになったらどうする。
それくらい、現政権は恐怖政治をおこなっているということだろう。
なぜ、それを理解できないかね。



105. 2012年11月12日 23:04:08 : okgt04Fe5I
肝心の電力には不必要、国防にはマイナス、「単なる一部のヤツラの利権のカタマリ」に
過ぎないのに・・「単なる一部の利権の塊・単なる一発電技術」に過ぎないのに・・人類
を滅ぼす最低の技術原発・・どんどん広がる「地下水汚染」と「海洋汚染」を防止するた
め「地下ダム」を作ると言っていたのに・・技術的・予算的に不可能であることがわかり、
もう何も言わなくなったバカな電力会社とマスコミ・・世界中を汚染しつづけもはや解決
不可能な原発。
★菅総理の「脱原発」を潰した西岡武夫元参院議長が今際の際に、さすがに僅かに良心が
回復したのか「・・・福島第一原発の真実は現政権が考えているような生易しいものでは
ないのだ・・・」と発言したように、浜岡停止も横須賀米軍基地保護(東京は風下)のた
めであることはよく知られており、元総理秘書官だけあって、この内容を全く無視するこ
ともできないと思われる。大変な内容を含んでいるので、これは広く知って頂き、良心に
基づく調査と確認を求めたい。もしこれが事実なら、日本人・日本の存亡にかかわる。
★【今現在も福島第一原発が毎時1000万ベクレル!!のセシウムを放出し続けている
ことが判明!】http://logsoku.com/thread/engawa.2ch.net/poverty/1348650968/
★【フクイチ溶融燃料取り出し『直接適用できるテクノロジー、存在せず!!』】世界的
な廃炉ビジネス・リーダーのES社(本社・米国ソルトレイクシティー)の社長が明言
〔ENEニュース〕【(1号機再臨界疑い)、2号機メルトアウト、3号機爆発、4号機ピ
サの斜塔】★このブログは本当に大問題→【福島原発の告発「衝撃の内容!菅総理元政策秘書 要約書き起こし」(転載)】もしこれが事実なら日本の存亡にかかわる。
http://blog.goo.ne.jp/banbiblog/e/24fae3cd0f8482c11043090d5a95fc01
原発を調べてる人用の日記です。衝撃です。2号炉はメルトスルー以上のチャイナシンド
ロームまでいってる。あまりの衝撃に書き起こしました(ブログ氏)。

106. 2012年11月13日 02:15:03 : B9RfScnNvY
>85

関西に移住すれば、呼吸による被曝障害は低下します。

しかし関西も絶対安全圏ではありません。
可能なら、海外移住をおすすめします。

関西が安全でない理由は、
そもそも食べ物は全国規模で汚染されていること、
植物に以上がすでに当たり前のように確認されること、
自分の体(ずっと京都市住み)にも軽い異常は見られること、などです。

現状の健康の悪化を低下させることはできますが、
非常に安全な場所に逃げた、ということにはなりません。
ご参考までに。
常にマスクをし、飲食は輸入物に、ということであれば、
ある程度までは、なんとかなると思いますが。


107. 2012年11月13日 03:52:25 : 4WbheaPSNc
逃げろ、逃げろ言う人に言いたいこと。

この不況下で仕事を辞めてまで逃げろと?
仕事を辞めたらどうやって家族を養えばいいのかな?
それこそ自殺行為では?。
仕事がなければ生きていけない。これが現実。
フリーランスか、暇な人か、金持ちしか逃げられないのが現実では?

しかも、いまだに毎時数千万ベクレルの放射能が出ているわけで、日本全国どこへ逃げたって放射能は気象条件次第で飛んでくる。すでに台風で全国に拡散している。花粉でも飛んでくる。焼却灰でも飛んでくる。中国からは黄砂に混じってプルトニウムが飛んでくる。低線量被爆で言えば、福島第一の放射能は日本のみならず東アジア、ロシア、アメリカ西部、ハワイなどどこにいても被爆する。だって放射性物質は半減期が来るまで消えないから・・・。線量の高いところ意外は、どこにいても大差ないよ。日本の国土はは狭いから。


108. 未来日記は宝さ 2012年11月13日 05:37:49 : HtiywJzbSOao6 : EWWyGTsTcg
あのさ、やれ先祖が渡来人だとかそういうことじゃなくてさ、
一体この危機感のなさ、彼らは何系なのかと思ったりすることもある。
渡来人系や北海道の外来系とか、みんな危機を最初から海外ベースの目でもって訴えているんだよね。
となると、日本で呪い続けた純粋に本族とかが危機感が甘いんじゃないかと偏見を持ってしまうがな。

どうなんだろう。

のろたって、何も発展しないのに。


109. 2012年11月13日 06:42:37 : ipt2tCUyJA
>>107
低線量ではないだろう。もはや。
ホットパーティクルが一粒でもこどもの肺に入ったら、後に
重大な健康被害を引き起こす。大人とて、例外ではありえない。
しかし、それを知らないでこどのの肺に放射能を押し込ませて
いる馬鹿親があまりにも多い。
こどもらには夢や希望があるが、それを摘み取っている。
悲しいを通り越して悲惨だ。
だからこそ、政府やマスコミが存在するのだが、、、、、、、。

110. 2012年11月13日 06:45:49 : KTAiwtCZhQ
昨年9月5日の読売新聞によると、ドイツ大使館の職員の4分の1のポストが空席になって
いるそうです(重要ポストが多い)。本国へ退避したり、赴任拒否があったりでこうなったそうです。

都内の高級貸家も外人の減少で大幅値下がり、不動産業も苦しくなっている。また、農産物
は輸入規制で東日本の大部分が輸出不可になっている。外人観光客も減っている。これは
玉突きのように他産業にも波及する。世界はこう見ているのです。

これが関東の現実でしょう。

空間線量が上がった時点で放射能汚染があったということで、もうその地の価値はありません。
チェルノブイリの経験でいまの関東の大部分の空間線量以下のところでも重大な健康被害が
広がったことが知られています。子供の85パーセントが病気とかの状態になっています。


111. 2012年11月13日 09:25:18 : AKtsaWtBBM
その隙を狙って中国は東京を核攻撃して沖縄を占領する。自衛隊本部も麻痺状態となり、海自、空自基地も核攻撃され陸上自衛隊は列島から出られなくなり沖縄へ出兵不能に。

101さん、あなたのいう最悪シナリオが起こったとしたならば東京どころか日本のほとんどは汚染されてしまう。というか北半球がヤバいのでは。中国も北半球。自分が中国のエラいひとなら日本をかまう暇があるならニュージーランドかオーストラリアに資産移動して逃げるけど。放射性物質で汚染され近づけないような土地を占領しても意味ないよ。


112. 2012年11月13日 09:26:40 : ti7I4Dxdd2
>110

 だけど、2日前の11月11日には100万人(主催者側の予定)のデモ隊が、元気に国会の周りに集まっていますよ。子供もいました。あの人たちはみんな健康被害を受けているのですか。多摩散人。


113. 2012年11月13日 10:25:41 : BiZyABtc4Q
2ちゃんねるとは違い、ここはCIA日雇い・普通の日本人成りすましネット工作員チームに対して、素晴らしい正統日本人正論の大攻勢。見事。涙が出るねえ。

114. 2012年11月13日 11:55:39 : 9QLIOaDsjg
>>110 113
その通りです。
しかし「大攻勢」とまでは・・・
(笑一笑)

115. 2012年11月13日 14:22:35 : fCZ83cf8p2
>>95 さん、 何にも言えねえ。 国民みんなに読んで欲しい。読むべきだ。

116. 2012年11月14日 06:18:29 : LYVAK8ofuo
>>112
>あの人たちはみんな健康被害を受けているのですか。

チェルノブイリでも健康被害が本格化するのに5年程度かかっている。ある日体に
異変が出る。背中にこぶがでるとか。そして余命1年などと宣告され、苦しみぬいた
末死にいたることとなる。


117. 2012年11月14日 07:11:02 : ti7I4Dxdd2
>116

 それじゃあ、100万人も都心に集めて放射能の中を歩かせ、シュプレヒコールさせて放射能を吸い込ませるなんて、主催者は殺人罪じゃないか。多摩散人。


118. 2012年11月14日 10:45:12 : rWn9PLlcps
>>117主催者は殺人罪じゃないか。多摩散人。

東電保安院霞ヶ関菅〜野田内閣国会裁判所NHK記者クラブマスゴミが大気中に福一の放射能を拡散放出している殺人者であり殺人組織である。こいつらは全員日本人だから日本の刑法で裁ける。

このテロリストどもへ日本全国への放射能拡散を命令した真犯人は地球の恥アメリカユダ金傭兵「戦争狂」在日米軍(非日本人)であるが、日米地位協定治外法権のせいで真犯人である米国籍米軍人軍属を日本国内では逮捕も起訴も全くできないのである。

しかるに福一放射能放出拡散無差別大量殺人手放射能テロ実行犯テロリストは前記のごとく全員日本人であるから日本の国内法によって厳重に処罰できるのである。

さらに日米地位協定を破棄すれば即座に基地外を入国ビザなく自由行動している米軍人軍属を入管法違反の不法密入国者として逮捕し日本国刑法でその基地外行動のすべてを断罪できるのである。
これが「地位協定破棄」の絶対必要性であり日本国独立の十分条件性である。

おわかりか、ゴシショ気取りの哀れな勉強不足たまさんじん氏。君の>117コメントはデモ主催者に対する根も葉もない誹謗中傷にあたるのだよ。
撤回謝罪しなければいわれなき中傷で多大の被害を受けたとして名誉毀損信用毀損で刑事民事責任を問われることになることを教えてあげるから早々に自ら撤回しなさいよ。人生死ぬまで勉強である。


119. 2012年11月14日 13:21:30 : ti7I4Dxdd2
>はい、謝罪して撤回します。

 でも、主催者はなぜ、「みんなすぐ関西または国外に逃げよう。関西または国外で反原発デモをやろう。ここは危険ですよ。」と言わないんだろう。

 それから、二度目の福島女子駅伝の主催者は有罪なのか無罪なのか、どちらだろう。


120. 2012年11月15日 22:07:51 : bHrzMg6C7n
官邸前は汚染が少なくて比較的安全だからじゃない?

あるいは逃げることばっかり考えている卑怯者じゃないから、とか。


121. 2012年11月16日 11:09:23 : rWn9PLlcps
>>119,>>120
>主催者は有罪なのか無罪なのか、どちらだろう。

デモ主催者や駅伝主催者の有罪無罪は真犯人である東電保安院霞ヶ関菅野田内閣最高裁記者クラブマスゴミとの共犯関係を証明できるか否かによって決まる。

そういう証拠主義にもとづいて、官邸前デモでは首相官邸に入って野田と談合した事実がある自称デモ主催者については野田との共犯関係を疑われる余地があるが証拠の書面やその後の利益供与が証明されなければ無罪。今の段階では無罪である。
官邸に入らなかった者については何の共犯証拠もないので同様に無罪。

駅伝主催者に関しても同様に真犯人との共犯を証明する証拠が無い限り無罪。

疑わしきは被告人の利益に、という推定無罪の大原則があるから「有罪か無罪か」を問うなら無罪である。


122. 2012年11月16日 21:23:53 : bHrzMg6C7n
愛国無罪と叫んで狼藉を働いた中国人もほとんど有罪になっていない。

福島が好きと言って子女に放射能被曝を強要してもほとんど無罪だろう。

周りから侮蔑の目で見られるけれども。


123. 2013年2月11日 01:26:05 : 7TwXJGF6OQ
>>15 YHo53uAQTg さん
>事故直後には「一年後には福島で喉頭ガンが急増する」なんて話もありました
>が実際問題としてそのような事は起こってませんね。

まだ出ていないと言う方が当っていると思います。
甲状腺がんや咽頭癌は4年〜5年だそうですよ。
他の癌はもう少し後になるそうです。
肺がんとか胃がんとか、こつ肉腫とかいろいろだそうです。
癌以外にも心筋梗塞とか、心不全とか肺塞栓症とか、糖尿病もあるそうですよ
その外なんだか分からないぶらぶら病もあるそうですよ。
まぁそれはうつでしょうけどね。

ちなみに私の近所の人は70くらいの人ですが甲状腺にしこりが出来て手術しましたが病理検査したところ良性ではなかったそうですが、手術が早かった為まだがんにはなっていなかったそうです。

あと一人は放射能のせいかどうかは知りませんが私はなんだかそんな気がするんですが65歳くらいの若さで急に朝起きて来て気持ち悪いと言ってその晩亡くなってしまったそうです。
病名は肺塞栓症だそうですから、病院へ行ったけどもう助からなかったそうですよ。放射能由来とは医者も言わないですから、きっと誰も知らずに死んでいくのでしょうね。
でもそれらはほとんど放射能由かも知れません、本当はね、調べられないけど。
スポーツタイプの丈夫で骨太の体格も結構良い婦人でしたよ。
農家の主婦でしたから多分毎日家で取れた茗荷やたけのこをタンと食べて庭の柿を食べて、兎に角自家製の野菜や庭の野菜や木の芽も食べたろうし、山の方に住んでいたから屋敷に出るきのこもたくさん食べたと思うし、近くにキノコやさんの知り合いもいたからいくらでも買って食べたと思うし。

心配しなくてもこれからドンドン蔓延してくるそうですよ、あなたもしかしてお医者様ですか?
だったらこれからは病院は忙しくなりますよご自分も身体をいとわないとね。


124. 2013年2月11日 02:17:31 : 7TwXJGF6OQ
>>01 ti7I4Dxdd2 多摩散人。
>>23 ti7I4Dxdd2

>架空のたとえ話だが、東京がある国の空襲で火の海になっている時に、
>「戦争反対」なんてデモなんかやっている場合ではないでしょう。
>それと同じですよ。


全然違います。
東京がある国の空襲で火の海なら、当然今すぐ逃げなければなりません。

でも福島原発はそのひ一日デモをしてそこにいたら死んでしまうような事は有りませんけど、しかし早く原発を止めてもらわないと本当に放射能がドンドン増えてやがてはほとんどの人が生きられなくなります。

東電が嘘をついたり脅かしをしたりしてまで事故調を一号機の4階の複水器の調査を妨害したのは、あれが津波が来る前にすでに地震で壊れていたことがばれてしまえば他の原発もあれしきの地震で原発は配管などが破断して水が漏れたりしてメルトダウンすちゃう危険なものなんだとみんなにばれちゃう。

すると日本国中の原発は稼動できなくなる。

だから嘘を言っても脅しても調査を妨害したんでしょ。

それを指摘されたら又東電本社が天井を付けた日を間違えていました、と言って、そのいいわけすらも嘘ばっかりだった。

国会事故調と言う格式高い調査団を脅しておいて、それを謝りながら更に嘘の上塗りをする。
正に息を吐くように嘘をつく東電企業体質。
嘘だらけ。
”東電”と言ったら”嘘”を思い出すくらい。

もちろん癌などの病気になる人も居ます、でも安心で無い水を飲んでしまって死ぬ人も出るかもしれません。
今は遠くから買った安心な水を飲んでいますが、日本全土が汚染されたらそれも手に入らなくなります、食料も然りです。使用済み燃料もこうしている間にもドンドン出来ているわけですし瓦礫は巻き散らかされている。
だから今全原発を今すぐ止めなければならないのです。

言わずもがなでしょう、そんな事は百も承知でしらばっくれて駄々こねたような分からずを言ってるだけのただのひねくれものだから、多摩山人は
知っているんだよねそんな事は全て!ただ権力側に立っているから分からずだろうがナンだろうがそんな事は関係ないんだろ。
自分が一等可愛い、ただそれだけのチンケナ男さ
こういう男は自分が汚したくせに日本が危なくなるとさっさと日本から逃げていく女みたいな腰抜けさ。
女も子供も捨てて自分だけさっさと安心なところへ逃げるタイプさ。、


125. 2013年2月11日 12:44:30 : 7TwXJGF6OQ
>>75 Hl3rS1b6lY
長々長々とくだらない事ばかり。
呆れた!

>原発は一度動かし始めたら、一定の出力で運転する事が望ましい。一度発電を始>めると、出力を上げにくく、下げにくいのだ。
>一方、火力発電所の中でも石油、LNG(液化天然ガス)が燃料のものは、自動車>のエンジンや家庭のガスコンロと同じで、出力の調整が比較的容易である。


つまり簡潔に言えば原発は火力と違って出力を調整することが難しいって事でしょ。

>とすると、いったん原子力発電所が動いたなら、火力発電所いったん停めるのが当然、という事になるはずだ。

どうしてそうなるの?
そんな出力も自由に調整出来もしない原発なんかは早く全部廃炉にして全部を火力とか他の調整出来る発電に切り替えれば良いってだけの事でしょ。

まぁ長ったらしくて一つ一つ戻って読んで反論するのが大変!
でも頑張るよ!
バカバカしいけど。
ええと、どこまで行ったかな?
今度はチョッと説明が長くなるよ!

>発電施設は、膨大な数の部品全てが正常に動かなければ運転できない。
>例えば、関西電力海南火力発電所(和歌山県海南市)の2号機であれば、長期計>画停止からの復旧時、検査箇所数は、配管が約2200カ所、弁が約4400台にも及んだ。

あのネ、そんなに故障箇所が多く出たのは長い事原発のみを稼動させる為に火力を休ませてきて、突然火力を働かせる事になったからに他ならない。

つまり電力会社は総括原価方式なんてくだらない決まりを自民党に作ってもらったが故に常に経費の103%を血税から保障してもらえるから、経費を多くかけた方が血税が多くもらえるってそんな簡単な理屈誰って分かるでしょ。

だから電力会社は設備費の高い原発をドンドンドンドン造ってきた。
火力じゃ1000億円くらいで出来ちゃうし、原発だと4000億円前後はかかるから、1000億円の3%より4000億円の3%の方が4倍おいしいにに決まってるぅ〜!

でも火力も原発も全部稼動させたら、電力会社が原発を造り過ぎたから電気が膨大に余っちゃう。
何しろ電気は余ってもとってはおけない。
余った物は海へ捨てるしかない。
燃料費がもったいない!
そこで!
電力会社は自由にコントロール出来る火力を休ませておいて、またまた原発をドンドンドンドン造り続けた。

原発がドンドン増えてしまったから、だから火力はずっと休ませる事になった。
故に機械は休んでばかりいれば故障するのは当たり前!
機械はさび付くのは当たり前!

ま、さびて故障してしまった火力は確かに点検して使用するのは当たり前。
でも震災から1年3ヶ月以上も過ぎてから何で点検と称して火力を休ませるのかな?
その間に点検は出来なかったのかな?
わざと夏に休ませたいから、夏まで待ったの?

それにもし電気が足りなければガスコンバインド発電なんかを手当てして置けばよかったんじゃないの?
ガスコンバインド発電なら6ヶ月で出きるんだから。
でもそれもしなかった。

それもこれも原発を再稼動したいから!でしょ。
分かり易い!

原発が無いと電気の全てが止まっちゃうようにいう人がいるけど、そもそも福島原発事故の前でも原発による発電率はたったの29%だった。
今じゃたったの4%。
しかもその4パーセントだって野田が「原発を動かさないと病院の電気も止まったり、信号機が止まって人が死ぬかもしれません」なんて奇妙奇天烈な声明を国中に発して国民の反対を押し切って、要りもしないのに無理やり多い3号機と4号機を稼動したその4%だけ。

えェと次は何だっけ?

>現地を訪れると、素直な印象は火力は「古い機械だなぁ」というものだった。

だったら新しくコンバインド発電に切り替えれば良いんじゃないの?
又原発で事故なんか起こされた日にゃどうすんのさ、東電にはもう3兆円以上も税金から支払われているのに、放射能は今も出っぱなしだし、汚染水は貯まる一方だし、危険極まりない使用済み燃料は毎日出来てしまうし、その処分地も処分方法も無いし、被害者保障もこれからいくらかかるかも分からないし、除染費用がいくらかかるか分からないし。
息しても安心じゃないし、水飲んでも怖いし、食べ物も安心なものを探して日々汲々とする今日この頃。

火力ならもし事故になっても修理に人が中に入れるし、いつでも止めて点検出来るし、もし大事故になってもそう遠く無い年数で復興出来る。

でも・・・・・原発が爆発したら、もし廃炉にしてもその汚染物質や使用済み燃料は安心な物質になるには10億年も閉じ込めなければならない。

日本が原発を始めてたったの50年足らず。
なのに福島原発の廃炉には40年もかかるそうですし、使用済み燃料やその廃炉にしたときに出る高濃度放射能物質は元の安心になるまで閉じ込めるには10億年もかかるそうな。
バカバカしい事だとは思いませんか?
放射能による被爆は、未来の人間の遺伝子までも傷つけて、子供はいろいろな障害を持って生まれてくると言います。
そんな過酷な一生を何で子供は背負わされなければならないのでしょうか?
何もしていないのに。
あなたなら仕方ないです。
原子力を推進してこれほどの長文を書くくらいですから。
罪があります。

>新聞社が火力発電所の停止に疑問を呈するなら、市民の声だけでなく、当事者
>である関西電力の事情も聞くのは当然ではないのだろうか。

何が当事者である電力会社の事情も聞くべきですか!
これだけ電力会社は国民を踏みにじって来たのに、何で電力会社の事情を区部必要があるんですか?
これまで電力会社は国民の血税を思うがままにむさぼり、国民に半ば強制的に電気料を支払わせてきた。
だから今国民を脅迫してでも電気料の値上げだのといってきているのでは無いですか!

国会事故調が福島原発1号機の4階の建屋の複水機の検査に入ると言ったら、東電は「1号機は今はカバーが付いていて電気もついてないし真っ暗です。中は足元が非常に悪いし、一度迷子になったら高線量地域に出てしまって危険だと思います、特に帰りなんか迷ってしまう危険が有ります、それでも検査に入るなら、東電は知りません、ガイドなんかつけませんから。」といってます。

しかもそれは嘘だったのです。
天井からは明かりが取れる構造になっていましたし、水銀灯もついていたのです。

国会事故調がその嘘を突きつけると東電が回答を出してして来ましたが、それが又言い訳がましい嘘の回答でした。

担当者がカバーを付けた火を勘違いしていて、明るさについて質問があったから突然聞かれて勘違いしたので決して濃いでは無く勘違いだと。
でもそれさえも嘘でした。
明るさについて言って来たのは東電からだったのです。
初めから意図して国会事故調の調査を妨害する目的で真っ暗を強調するあまり、声さえ上ずっています。

燃料費だのと長々と書いていますが、もうこれ以上読むのもばかばかしい原発ヨイショの人間の言動。
コストなら原発が一番高いよ!
ものは最後の処分費用まで含めるのがきょうび常識です。
石炭の埋蔵量や石油の埋蔵量よりウランの方が早く枯渇するのも常識です。
これ以上はこの人があんまりばかばかしい人で読むのも面倒くさくなった。

だんだん腹立ってきた。
このノウタリンやろうが!
時間の無駄をさせやがって!



126. 2013年2月11日 13:16:20 : 7TwXJGF6OQ
>>18 rWn9PLlcps さん
>東京の空間線量を減らしたいなら反原発運動じゃなく東京に降ってくる放射能
>の発生源である福一を先ず石棺桶化しなくちゃどうにもならんだろうに、相変
>わらずの金権選挙ごっこか。

気持ちは分かるけど、個人で福島へ行っても、いくらあそこへ人々が集まっても政府を無視して原発を勝手に石棺にも出来まいて・・・・
やっぱり反原発運動を盛り上げて、政府や知識人を動かさないと、福島へ行けばどうなるってものでも無いと思うけどね、どうよ。


127. 2013年2月11日 13:29:50 : 7TwXJGF6OQ
>>70 ti7I4Dxdd2
>14ヵ月前の「もう関東は終わりだな」はどうなったんだ。
>あれから14ヵ月、関東は全然終わりになっていない。
>関東のどこがどう終わりになっているのか

4〜5年後から徐々に出始まると言っているのですよ。
4年でも、50ヶ月。
5年なら60ヶ月。
10年くらい経つとその実態が本当に顕著に現れてくるのでは無いですかね〜・・・
10年といえば120ヶ月。
チェルノブイリは25年経って今物凄い事になっているようですよ。
しかも一度傷ついた遺伝子は末代までも代々受け継がれて行くそうですよ。

まだ14ヶ月ですから・・・・・恐ろしい事に


128. 2013年2月28日 20:27:47 : 0uakbCRtKo
>>20 ti7I4Dxdd2
多摩散人さんへ
 
>あなたが、放射能の影響で死人が出始めると予言した「5年後」まで、
>あと3年4ヵ月ですね。

楽しみにしてるの?



  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素28掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素28掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧