★阿修羅♪ > 原発・フッ素28 > 766.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
「先週、「1Fはたまたま運が良かっただけ」ってつぶやいたんだけど、オイラは本当にそう感じてる:ハッピー氏」(晴耕雨読) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/766.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 11 月 20 日 18:42:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://sun.ap.teacup.com/souun/9200.html
2012/11/20 晴耕雨読


https://twitter.com/Happy11311

ただいまっ(^O^)ちょっと風邪気味でし。ゴホッ。

----------------------

>たかよし氏

東電「将来的なことを考えた場合今考えている枠では収まらないだろうと先般お話、その時もご質問いただいていたが一体いくらになるかは現時点では分かりかねるとおこたえ。ステップ2終了までの費用は確定の費用なので契約確定すればある意味確定。」

東電「中長期ロードマップは仕事量見通し切れない状況なので不確定要素一番つく、どのくらいと申し上げにくいというかわからないところ」

(1兆円こえるというのは少なく見積もってもこのくらいかかるというものの考え方なのか、少なく見積もってこの程度というのが1兆円超ということか)

東電「最初の見通しとして思っていたところはこのくらいかかるだろうと、現時点の状況考えても見通し規模は変わってしまっていると言わざるをえない」

(結局スリーマイル、チェルノブイリのものをある程度下敷きにして、チェルノブイリは石棺で廃炉ではないが、1兆円というのはどういう想定)

東電「少なく見積もってもとか過去の類似事例から基本として始まっていくわけですがある意味チェルノブイリとも状況違いTMIとも状況違う、仕事量雪だるま式に大きくなる状況、最初の見通しが当たっていないと言われるとそのとおり、現実感のない精度になってしまった」

----------------------

廃炉作業が何十年もかかるのに、1基に対し1兆円どころの費用でないのは明らかな事でし。

各メーカーも国プロジェクトも積算できないのが現状でし。

>孫正義 原発問題は、小異ではありません。橋下さんの脱原発に対する理念が太陽でメルトダウンしない事を信じ、願っています。皆さんはどう思いますか?

全然、小異ではありません。

むしろ脅威に感じます。

僕ら作業員と共に原子炉建屋内に入り、作業を見てもらえば納得するはずです。

先週、「1Fはたまたま運が良かっただけ」ってつぶやいたんだけど、オイラは本当にそう感じてる。

世が世なら建屋に近づく事さえ出来ず、何も対処出来ない可能性もあったんだ。

更に言うと報道はあまり取り上げないけど、1Fだけじゃなく2Fも東海村のNT2も間一髪の所で炉内冷却が出来たんだ。

2Fも1F同様に全電源が喪失したんだけど、間一髪の所で電源供給が間に合った。

それは、奇跡的に津波の被害を回避した供給電源があって、それに昼夜ぶっ通しで一本のケーブルをみんなで必死につないだ結果メルトダウンしなくてすんだんだ。

東海村も似たように奇跡的に助かった。

1F、2F、東海村のNT2が全てメルトダウンしてたらって考えたらゾッとするよね。

女川だって、ある国会議員が「女川は大津波が来たけど何事もなく安全に停止し、更に女川発電所は女川町住民の避難場所となった」

「女川原発自体が一番安全な避難場所だったんです、もっと国民にアピールするべきだ」って言った人がいるんだけど、それはちょっとオイラは違うなって思う。

確かに女川は地震でスクラム自動停止はしたけど、タービン本体や発電機は使い物にならないほどの損傷を受けてる。

いま現在も女川原発は修復に何年かかるかわからないほどなんだ。

また避難場所の件だって女川町から内陸部に逃げる道路が全て寸断や水没した為に退路がなくなった結果、発電所に逃げ込むしか選択の余地がなかったんだ。

> 発電所にしか逃げ込む場がなかったら、もっと女川の方は死者が多くなったと思いますが。ハッピーさんは福島で働いているんだからそれ以外の事は無責任に話さない方いいと思います。

僕が女川の同僚の作業員に、逃げ遅れた方は原発に避難したと、そう聞いてますが違うんでしょうか?

オイラが言いたい事は、一般的世間に1Fだけ中途半端な事故調査結果が出てるけど、他の原発だって大なり小なり損傷があったんだ。

それを国はしっかり調査して結果を国民に地元住民に公表するべきだと思うんだ。

あなたの町や村の原発被害は公表されてますか?

> T2は3日半かけてやっと冷温停止になりました。原電は慎重に冷温停止作業をしていただけだと主張していますが、160回も圧力逃し弁の開閉を繰り返しています。ハッピーさんはこの160回もの圧力逃し弁の操作をどのように思われますか?

160回というのは通常では考えられない数字です。

通常SR弁は圧力容器内の圧力が規定値を超えた時にその圧力で自動解放し格納容器内に圧力を逃がす弁ですが160回とは…、相当な大変さを伺えますよね。

> お答え下さりありがとうございます。日本原電は住民説明会やHPで次の資料を配付しています→http://t.co/wRwLAbKT この15頁に冷温停止までの状況がグラフ化されています。原子炉水位は何度もマイナスになっています。これで安全だったのでしょうか?

水位マイナスの時点で安全なんて言えないですね。

グラフや数値だけ見せても一般的にはどれほどの状況だったのかわからないですよね。

> うわっ、やっぱり水位がマイナスになっただけで、もう安全だなんて言えないですよね…日本原電は「綱渡りの3日半」という報道を打ち消すために次のようなことを広報していますが、私は非常に疑問を持っています(Q2の回答)。http://t.co/JFl6NZph

宮城、福島、茨城の原発は太平洋側に連なっている。

オイラはこの震災は本当に運が良かったとしか思えないんだ。

日本海側だって大津波が来る確率は低いかもしれないけど、新潟、石川、福井、島根って原発は連なっているからね。

この小さな国土の国に逃げる場所なんてないよね。

あと現在も暫定的な安全基準で稼動している大飯だってすぐ止めるべきだよ。

暫定的安全基準で動かしてる事自体、オイラは理解出来ないでし。

でわでわ。ゴホッ。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年11月20日 23:18:09 : FCTCmretws
炉内の核燃料棒にピンホールほどの損傷があっても、取り出しは不可能になる。
浜岡1号機では、想定よりひどく損傷していたことを隠していた。

>中電、浜岡1号機の燃料棒ひび割れ公表せず 95年に把握
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/748.html

女川原発、福島第二原発、日本原電の核燃料棒は、損傷を免れてたのだろうか?

>女川原発3号機、核燃料カバーに欠損 「強度問題なし」
http://www.asahi.com/national/update/0710/TKY201207100513.html

福島第一は、4号機燃料プールはもちろん、3号機燃料プールも危機的な状況にあるのではないか?
http://enenews.com/nuclear-engineer-curing-material-unit-3-means-tepco-about-tear-rip-spent-fuel-pool-liner-video

>〔アーニー・グンダーセンさんが警告〕 3号機建屋 壊滅的な損傷 核燃料撤去のためのクレーン、キャニスターの重量には耐えられない!
http://onuma.cocolog-nifty.com/blog1/2012/11/post-e478.html


02. 2012年11月21日 09:52:37 : B8LBci9hJk
昨年5月浜岡原発5号機の原子炉に海水が400トンも流入した事故があり
ましたが、あれも管が止めさせないで運転中に起きたらとおもうとゾッとしますね。

六ヶ所村の再処理工場も昨4月7日の余震で外部電源が遮断され、非常用
電源で給電しなければならない状態に陥いりました。これもいずれ大事故を
起こし日本を終了させるでしょう。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素28掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素28掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧