★阿修羅♪ > 原発・フッ素28 > 863.html  
除染作業員 怒りの訴え 「危険手当ピンハネされた」 (東京新聞) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/863.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 11 月 26 日 13:00:00: igsppGRN/E9PQ

危険手当のピンハネなど除染の労働実態を訴える作業員ら(手前)=25日、福島県いわき市で(片山夏子撮影)


除染作業員 怒りの訴え 「危険手当ピンハネされた」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2012112602000094.html
2012年11月26日 東京新聞 朝刊


 東京電力福島第一原発の収束作業をする作業員や除染作業員を支援しようと、労働問題に取り組む「被ばく労働を考えるネットワーク」が二十五日、福島県いわき市で第一回の相談会を開いた。除染作業員の男性らが訪れ、「国から支払われた特殊勤務手当(危険手当)がピンハネされている」と訴えた。

 労働相談に訪れたのは、福島県田村市の国が除染を進める地域で、除染をした青森県の五十八〜六十一歳の男性作業員五人。男性らは九月から約二カ月、約八百人の作業員とともに山の草刈りなど除染作業をした。国が除染を進める年間放射線量が高い地域では、危険手当が一日一万円ほど出るが、五人には支払われていなかったという。

 五人は大手ゼネコンの三次下請け会社に勤務していた。「危険手当があるのを知った時は驚いた。どこでピンハネされているか分からない。健康診断も除染の講習も自費。当初はマスクの支給もなかった」と説明した。

 会場では、阪南中央病院の村田三郎副院長が原発作業員らの被ばく問題について講演。「長期にわたる作業員の徹底した被ばく線量と健康管理が必要。被ばくとの関係が否定できない健康被害が出た時は、国と東電が補償すべきだ」と話した。

 会場では生活相談も行われ、避難生活をする人や地元住民も訪れた。大熊町の女性は「収束作業をする作業員は、国が年金まで補償すべきだ」と話した。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. gataro 2012年11月26日 13:45:27 : KbIx4LOvH6Ccw : HRV6c5GuLE
【関連動画】

20110817危険手当もピンはね_原発下請け作業員の実態 投稿者
http://www.dailymotion.com/video/xklkzi_20110817yyyyyyyyy-yyyyyyyyyyy_news

【関連記事】

ピンハネ率93%・核燃料プールに潜る外国人労働者-重層的下請構造で使い捨てられる福島原発労働者
http://nonukes-edogawa.jimdo.com/原発労働者の声-リンク集/ピンハネ率93-いわき市議の報告/

危険手当ゼロ(フクシマ原発)原発作業員の「ピンハネ給料明細」
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/33954

日本共産党いわき市会議員の渡辺博之さんのブログには原発作業員の実情が満載。 ⇒

ひろゆきの活動日誌
http://jcphiro.exblog.jp/


02. 2012年11月26日 15:17:38 : FtAqUhrlFU
一次のゼネコン自体が国から支払われている危険手当をのみ込んでいる。
そもそもこの事業自体がゼネコンにカネを与えることが目的のものだから、
政府も解決に乗り出す気ばない。

03. 2012年11月26日 16:03:12 : eAXCieOoQM

  そもそも除染は不可能、線源が移動するだけ。 賽の河原の石積みと同じ。

  (税金 → ゼネコン → 政治献金) で、カネが動くだけ。


04. 恵也 2012年11月26日 17:57:32 : cdRlA.6W79UEw : xQJrPFAcyE
>> 健康被害が出た時は、国と東電が補償すべきだ

これは絶対に無理。
放射能で病気になったのか、そうではないのかを証明するのは統計的に
証明できるもので個人には証明できない。

せいぜい累積線量を個人で日記に書き込み、裁判で要求すること。
50mSvくらいで病気になり労働災害として、勝った労働者もいます。


05. 2012年11月26日 20:28:15 : 4rvet7erZU
神戸での小児甲状腺超音波対照群調査について(六甲生活協同組合)

http://rokko-news.sblo.jp/article/60226247.html

被験者102人
福島中央市民生協医療が六甲の生協に調査を依頼

結果を見ると、兵庫県でものう胞はたくさん発見されているようです(福島より多いぐらいです)。この結果、みなさんはどう思われますか?(私は判断しようがないですが、少し怪しい感じを受けます)



06. 2012年11月27日 03:45:29 : E4bT3Bpr2w

121124FukushimaDiary/福島大は、除染に45時間参加で1単位、90時間で2単位を与える、と発表した。> 太平洋戦争の学徒出陣で大勢の学生の命を奪った行為に、勝るとも劣らない愚かしい行為といえる。
( https://twitter.com/#!/AndreasDiego/status/272455043901431808 )

福島大生、こんな情けない方法で単位を貰っちゃダメだぞ。


07. 2012年11月27日 05:49:58 : 3nTXkp9TvA
下請け会社、
本当にセコくて汚い人間共の集まりだ。
こんな最低社会人共の元で命懸けの仕事を貰うことなんて無い。

原発作業員が決定的に不足して、
いよいよ東電本店のエリート社員達が特攻隊になれば良いのだ。


08. 2012年11月27日 07:55:22 : Ozx50CpwtM
>>04

>>> 健康被害が出た時は、国と東電が補償すべきだ

>これは絶対に無理。

これはリクビダートルがそうであったように当然補償すべきこと。ソ連ができたことが
なぜ日本はできない。ソ連では家がもらえるとかの特典がいろいろあった。被曝労働を
するのだから当然のことだ。

-----大熊町の女性は「収束作業をする作業員は、国が年金まで補償すべきだ」と話した。

これもリクビダートルの例を考えれば、早期の年金受給まで考えなくてはならない。
被爆者がかかるぶらぶら病とかも含めて就業困難な作業員が大勢でることが考えられる。


09. 2013年5月23日 01:16:36 : VjTATOUZMg
福島第一原発作業員が実名告発!「私は高線量部隊にされるところだった」
http://news.livedoor.com/article/detail/7176152/


東電は指導をしているというが、今も多重派遣、ピンハネが絶えない福島第一原発(1F[イチエフ])での作業。そんななか、自分の待遇を実名で訴える人物が現れた。林哲哉氏、長野県出身の40歳。彼が訴え出た内容とは? 福島第一原発で働きながら「週刊プレイボーイ」に連載を寄せるジャーナリスト・桐島瞬が直撃した。


桐島 作業員の労働環境について思うところはありますか。

林  作業員を東電が直接雇えばいいんです。もしくは国策なんだから作業員を公務員化する。
   それが無理なら、せめて元請けがちゃんと雇用して面倒を見てあげる。
   横並びになれば、多少は報われると思います。

桐島 そうすれば給料のピンハネもされないし、労働条件は守られますね。
   原発自体はどう考えていますか。

林  半減期まで何万年もかかるような核のゴミを処理できないのなら、原発を使うべきではない。
   それから、田舎で人のいない所に造って、そこにお金で縛りつけて、
   原発がなければ町が立ち行かなくなる状況に追い込むシステムが一番気に入らない。
   事故が起きたら作業員の犠牲は必ず必要になるということもはっきり実感しました。
   そんなシステムはやっぱり間違っていると思います。

========================================================================

手紙氏も動画付きの投稿をされてます。

原発作業員の実名告発"告発2"を見る
投稿者 手紙 日時 2012 年 11 月 27 日 06:53:40: ycTIENrc3gkSo
http://www.asyura2.com/12/genpatu28/msg/872.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★だれでもOKコメント場所。よかったらこの記事の感想を聞かせて下さい。コメントするとすぐに反映されます。投稿メルマガで即時配信

ペンネーム:
パスワード: 初めての方へ:ペンネームとパスワードは記録され、次回コメント時に組み合わせがチェックされます。 ペンネームとパスワードはメモしておきましょう。
スパム対策画像認証: ←左の画像に表示されている
文字を↓に入力してください。 これはいつも・みんな同じです。

コメントルールを確認する?
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

このページに返信するときは、このボタンを押してください。投稿フォームが開きます。

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素28掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/  since 1995
 題名には必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
掲示板,MLを含むこのサイトすべての
一切の引用、転載、リンクを許可いたします。確認メールは不要です。
引用もとを表示することを強制いたしません。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素28掲示板