★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 308.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
子どもたちの尿検査で見えてきた内部被曝の実態 (とある原発の溶融貫通(メルトスルー)) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/308.html
投稿者 赤かぶ 日時 2012 年 12 月 14 日 00:37:01: igsppGRN/E9PQ
 

子どもたちの尿検査で見えてきた内部被曝の実態
http://blog.livedoor.jp/home_make-toaru/archives/6805490.html
2012年12月14日00:01 とある原発の溶融貫通(メルトスルー)


【前編】8.18 子どもたちの尿検査で見えてきた内部被曝の実態!!


【後編】8.18 子どもたちの尿検査で見えてきた内部被曝の実態!!


公開日: 2012/08/21
葛飾市民テレビ チャンネル1 - Captured Live on Ustream at http://www.ustream.tv/channel/ktv2001


8月18日(土)に行われた「ACRO理事長Boilley氏を迎えて報告集会」の模様を
配信しています。
フクロウの会が行ってきた子どもたちの尿検査で見えてきた内部被ばくの実態に
ついて報告します。どうしたら内部被ばくが防げるか、実例をもとに報告します。
フランスの放射能測定NGOーACROのBoilley理事長からは測定分析結果から見えて
くる日本の放射能汚染の実態についてお話いただきます。


ACROはチェルノブイリ事故後、ヨーロッパでの放射能汚染の実態を市民の立場から
測定するために生まれ、25年以上にわたり調査を続けて来たNGOです。3・11
フクシマ事故直後から被ばく被害最小化のために、献身的に日本の放射能測定に
取り組んできました。
来日中のACRO理事長で物理学者のボアイユ氏にフランスから見た日本の放射能
汚染の実態についてお話いただきます。
また、東日本の子どもたちの尿検査から見えて来た実態と内部被ばく防止のために
どうすれば良いかを事例をもとに報告します。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年12月14日 02:33:59 : v4PLya6wtC
内部被曝を計測するホールボディーカウンターが一時脚光を浴びましたが、これは、高価で、計測場所の制限、計測時間が長いことなど、制約が多く、それに対して、尿検査は大きい利点があることを、この講演の青木さんは、実証を含めて明らかにしてきました。
しかし、福島県で行われている山下俊一主導下の県民健康管理調査では、尿検査の活用を避けようとしています。
地味なテーマですが、下の記者会見などを。

http://fukurou.txt-nifty.com/fukurou/2012/10/post-247f.html


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧