★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 573.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
手抜き除染、作業員証言 「詰め切れぬ葉は捨てて」指示 (朝日新聞) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/573.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 04 日 12:08:00: igsppGRN/E9PQ
 

http://www.asahi.com/national/update/0104/TKY201301040009.html
2013年1月4日11時51分 朝日新聞


11月に作業員4人が落ち葉や土を川に流した現場。落ち葉や枝が不自然に山になっている=12月16日、田村市
 「手抜き除染」横行の情報を得て、取材班は現地に向かった。

 「袋に詰めなければならない草木をここに捨てました」。20代男性が取材班を案内したのは、県道から20メートルほど斜面を下りた雑木林だった。枯れ葉や枝が幅1メートル、長さ50メートルにわたり散乱し、高い所は1.5メートルほどの山になっている。

 福島第一原発から南に15キロの福島県楢葉町。昨年8月に警戒区域が解除された後も大半が避難指示解除準備区域に指定され、町民は住んではいけない。

 楢葉町の除染を受注したのは、前田建設工業や大日本土木などの共同企業体(JV)。作業ルールでは道路の両側20メートルの幅で草木や土を取り除き、袋に詰めて仮置き場に保管しなければならない。空間線量を毎時0.23マイクロシーベルト以下に下げていく長期的目標の第一歩だ。

 男性は昨年10月、都内のハローワークで3次下請け会社の求人を見つけ、働き始めた。道路の両側20メートルにはったピンクのテープの内側で、のこぎりで木を切り、草刈り機で刈り取った草や落ち葉を熊手でかき集めて袋に詰め、運び出す作業のはずだった。

 ところが、大日本土木の現場監督は当初から、作業班約30人に「袋に詰め切れない分は捨てていい」「テープの外の崖に投げていい」と指示し、作業員らは従った。監督が不在の日には別の監督役から同じ指示があったという。

 男性は納得できなかった。大きな袋を抱えて斜面を上り下りするのは確かに大変だが、これで除染したと言えるのか――。

 作業開始から1カ月余りたった11月27日、男性は現場監督にただした。そしてそのやりとりを録音した。

 男性「落としちゃっていいんですか」

 監督「うんうん、OK。しょうがない」

 監督は「自然に葉っぱがたまったんでしょ、そういうのは」とも言った。辺りは落ち葉が散らばり、人影はない。ばれないと思っているのだろう、と男性は感じた。

 男性「環境省から言われたんですか」

 監督「いや、まわりから言われて」

 「まわり」とは誰なのか問い詰めず、男性は指示に従ったという。男性は年末、投棄させられたことを環境省に通報した。

 鹿島JVが受注した田村市の山林で働いた3次下請けの40〜50代の4人は11月16〜17日、川沿いの斜面で落ち葉や枝をかき集め、川に捨てるように指示されたと証言した。計3立方メートルほど投げ込んだ。川は茶色く濁ったという。

 取材班はこのうちの1人の男性(43)に現場を案内してもらった。川の縁にある崖の下に落ち葉が山積みになっていた。男性は富山県から来て、12月26日に作業を終えた。「命令とはいえ、川を汚してしまった。申し訳ない」と取材に語った。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月04日 12:18:04 : jEQYRlZe3E
事実すれば、税金をドブに捨てるようなものではないでしょうか?
ゼネコンに全額返還させて、今後は環境省の職員立会の元でしっかり受注分の除染をしてもらいましょう。

でも朝日の記事なので俄には信用出来ないですね。

なんて言っても捏造の常習犯だから…。

過去に自分たちで珊瑚に落書きして記事にしたくらいですから。


02. 恵也 2013年1月04日 15:30:59 : cdRlA.6W79UEw : 6Ry57y0zsM
>>01 事実すれば、税金をドブに捨てるようなものではないでしょうか?

現場の人間としては当たり前の行為。
能率よく作業してこそ儲けになるもので、たとえばれても罰金を取られることはない。
内部告発者に報奨金でも与えたらずいぶん違うと思うけどね。
違反企業が莫大な罰金を取られたり、刑務所に行くようならブレーキにはなるが。

トヨタがアメリカでリコールを適当にやったので140億円の罰金を取られましたが
日本みたいに罰則のないような規則では役に立たないよ。
環境省のお役人は机上の計算しか出来ない、世間知らずの温室育ちばかりだ。


03. norakuro 2013年1月04日 22:05:43 : YiLt54nIaqaz. : NQ0joVvpak
厄人とゼネコンのコラボの手抜き工事みたいないものだからね。

中央の厄人、地方の厄人およびゼネコン等の請負企業のコラボの
手抜き事業というのは、日本全国であたり前の風景ではないですか。

ただ除染の場合の手抜きは、地元の人達の健康被害や生命に係る
だけ問題になる。


04. fumifumi923 2013年1月05日 14:45:20 : SkHMOfI8xanDg : JcTptPI2g2
放射性物質を福島の空にバラ撒いたのは東京電力だが、この工事の発注(事業主)は東電がすべきであるが、政府(環境省)は東電の下僕となって税金でせっせとドブ、いや川に捨てているのはマンガ以前である。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧