★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 593.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
日本の「原子力村」が元に戻ることはない(DW English)
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/593.html
投稿者 無段活用 日時 2013 年 1 月 05 日 17:08:20: 2iUYbJALJ4TtU
 

(No return to Japan's 'nuclear village': DW English)
http://www.dw.de/no-return-to-japans-nuclear-village/a-16490644


picture


原子力

日本の「原子力村」が元に戻ることはない



日本の新政権に原発を停止する計画はない。しかし、厳格な安全基準と世論から、日本の原子力業界が根本から生まれ変わることは、なさそうに思える。

12月の総選挙以降、原発推進派と反対派の溝は深まっている。

「再稼働反対」と「脱原発」は、東京・安倍晋三首相の官邸の外にいる1000人ほどの人々のスローガンだ。「首都圏反原発連合」主催者によれば、春から37回目のデモを行った。しかし、抗議者が成功する見込みは、かつてないほど小さくなっている。

安倍首相は明らかに原発の擁護者だ。就任後、同氏は原子炉の新規建設さえ発表した。同氏の自由民主党(LDP)は、日本で原発を支持する主要な政党だ。

自民党は数十年間、官僚−産業界−学界の強固な三者連合に信を置いてきた。その中では、原発や原子炉の安全性が疑問になることは決してなかった。

このいわゆる「原子力村」は、また、福島の原子力施設を津波から保護するために、必要な予防措置の実施を妨げてきた。


picture

原子力規制委員会は今後3年以内に日本の全原子炉の安全を点検する


損壊した原発の訪問で、安倍新首相は放射能除去作業者の取り組みを賞賛した。「皆さんの勇気は大きな希望であり、未来です」と安倍氏は語った。しかし困難が終わったわけではない。人類が膨大な除染の任務に直面したのは、史上初めてだ。これ成功すれば「福島と日本の再生につながる」と、安倍氏は語った。

安倍氏はまた、原発の停止は希望的な考えだけで達成できるようなものでないと、付け加えた。


先のことは決まっていない

安倍政権の経済産業大臣・茂木敏充氏はもっと明確だ。「2030年代を目途に原発を廃止する方針は、まだ決まったわけでない」と、エネルギー政策に責任を持つ官庁の長である、同氏は語った。

国の原子力規制委員会が必要とされている安全の承認を行えば、3年以内に、停止中の48基の原子炉は再び送電線網に接続される。

しかし、原子力村をめぐる情勢は変わった。まず、意思決定者たちが舞台裏で政策に同意していたが、もはやそうでない。新しい原子力規制委員会の田中俊一委員長は、その同じ日に、茂木氏と矛盾する見解すら示した。田中氏は、3年以内に全ての原子炉を安全基準に適合させるのは不可能だと語った。田中氏は、首相と同じ考えを持つことについて、そうしないよりはましだが、その必要はないとまで、日本の朝日新聞のインタビューで考えを示した。

突き詰めると、新政権の原子力政策は、前政権のものとほとんど変わらない。野田佳彦前首相と前政権は、30年以内に原発を段階的に廃止することを提案したが、具体的な手段を明記しなかった。野田政権はさらに、福島のメルトダウン直後に中断された、2基の原子炉の建設再開を承認した。同政権は、使用済み燃料棒再処理工場の運転再開も承認した。


利益を出すのは無理難題


picture

田中氏は「原子力村」の統一戦線から離れたわけではない


原子炉に40年の耐用期限を設定することを、前政権は法的根拠がないまま決定したが、この是非について、安倍氏も茂木氏も今のところ発言していない。現行の電気事業地域独占制を解体するかどうかも、新政権は説明していない。競争の激化と、厳格な安全基準がもたらす高いコストのために、原発の新規建設が利益を生まないものになりかねない。

選挙運動中、純粋に経済的な理由から、安倍氏は原発を止めるだけのお金は日本にないとの考えを示していた。しかし、原発に頼り続けても、日本は法外な費用がかかる。「私は責任あるエネルギー政策を作りたいと考えている」と、福島に訪問した後でさえも安倍氏は語った。

今後3年間で、政府は再生可能エネルギーをできる限り展開する政策をとると、安倍氏は語った。

安倍氏はまた、政府は今後10年間の適切なエネルギーミックスを決めるとも約束した。今のところ、かつてのような原子力村の再来はなさそうだ。



発表 2013年1月1日
執筆 Martin Fritz / rc
編集 Sarah Berning



-----------------------------

(投稿者より)

ドイチェ・ヴェレの英語サイトに掲載された記事です。誤訳があるかも知れません。ご容赦下さい。



 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月06日 06:22:50 : CmCYYkxLWY
全原発を廃炉にする金も技術も労働力も無いのは確かだな。
規制緩和による被曝大国、老朽原発によるメルトダウン大国にならないことを祈る。

02. 2013年1月06日 06:54:09 : jSPVmKmc32
日本の新聞記事よりはずっとまし。

たんたんと事実関係を述べて刷り込みをしようとしていない。


03. 2013年1月06日 07:57:04 : ccXDyZTDcw
>>02
>たんたんと事実関係を述べて刷り込みをしようとしていない。

そうだろうか。安倍が原発再稼動をもくろんでいるのは本人が明確に語っている。
また原発の新設も言っている。それなのにこの記事を読む限り、安倍が理性的な
選択をするかと思わせている。たとえば、最後の文。

------安倍氏はまた、政府は今後10年間の適切なエネルギーミックスを決めるとも約束した。今のところ、かつてのような原子力村の再来はなさそうだ。-----


04. 2013年1月06日 10:31:30 : PKGkYtkLoA
「今のところ、かつてのような原子力ムラの再来はなさそうだ。----」
容器の外から皮相的の見解だ。
 原子力ムラの力は何も弱まっていると誰も思っていない。隠れたところどころか、あからさまに何処でもやりたいようにやっているではないか。それでも安倍を選んだのだから決定的だ。マスコミの考えが自分の考えで思考力ゼロで行動しない国民では、処置が無い。ギョロメ以外は自民を選択した福島賢人。知事も雄平でいいし、山下も睥睨して務まっているのだからどうしようもない。

05. 2013年1月07日 06:52:09 : xqx4FBfgdQ

同意です。

06. 2013年1月08日 01:43:26 : Eb8uULPm9g
>>01 CmCYYkxLWY さん
>全原発を廃炉にする金も技術も労働力も無いのは確かだな。

金が無いのなら何で麻生はミャンマーにわざわざ出かけて言ってニヤニヤしながら円借款だの、5000億円もチャラにしてやったりだのしてるんだろ。

日本の為には使いたくないって事か?
外国へ金をばら撒いてアリガトって言われたいってかー?


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧