★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 649.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
アメリカ・エネルギー省 ダスト核種分析。食べる量より吸い込んでいる量が多い (乖離のぶろぐ) 
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/649.html
投稿者 赤かぶ 日時 2013 年 1 月 10 日 00:41:01: igsppGRN/E9PQ
 

http://ameblo.jp/pochifx/entry-11445778290.html
2013-01-10 00:13:57NEW  乖離のぶろぐ(*´∀`)吸い込んで応援


(゚ω゚)走れば10倍吸い込んでいます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%91%BC%E5%90%B8


ヒトの呼吸量[6] 状態
  呼吸量(ℓ/分)酸素取込み量(ℓ/分)
安静時 6-10 0.3
運動時 100 3


http://aoitombo.s100.xrea.com/taiki5.html
アメリカ・エネルギー省 ダスト核種分析

  フクシマ・ジェノサイドと呼ばれる全訳)
後世に
公害とは、公の共有物たる天地・海川に毒をまき散らし、万物の命を奪う天下の大罪
item1

大気中の微細な粉じんに含まれる放射能は呼吸によって鼻腔や気道、肺胞に侵入する。大きなダストは気道粘膜の繊毛の作用によって痰と共に排出されるが、PM2.5のような微細な粒子は直接肺胞にまで送り込まれてしまう。肺胞まで入ると排出機構がないのでそこにとどまってしまう。可溶性の放射性セシウムなどは溶けて血流に入り込み、そのまま直接脳に運ばれる。つまり、呼吸によって取り込まれる放射能は脳が第一の標的臓器になる。脳血管の壊死、脳細胞の壊死などを起こす。これはVOCを吸入した場合でもおなじで、脳がもっとも敏感な臓器になる。肺胞までいかずに気道粘膜に捕らえられた放射能は繊毛や粘膜を攻撃しながら排出される。当然、細胞が攻撃されるのであるから、鼻血や咳などの炎症も当然起こすであろう。

水に溶けにくい放射性金属などは肺胞表面にとどまり、周辺の細胞組織を攻撃して、肺がんなどの原因となる。

補足されずに、空気の中に浮かんだまま呼吸によって出たり入ったりする放射能もある。これはガンマ線やベータ線を放出して呼吸器を内側から被曝させる。         (続きは表の下部に )

http://aoitombo.s100.xrea.com/Resources/taiki51.jpeg

アメリカのエネルギー省が行った空気中の粉じんに含まれる放射能調査のデータ、約7千件から核種ごとに高い方のデータを抽出した。地名は線量調査と同様、緯度経度データから変換してある。合併前の古い市町村名で出ているものもあるかもしれないが、このページから表を引っ張り出して詳しくみていただきたい。Alpha(アルファ,α)線核種というのはウランやプルトニウムが含まれている。どこかの肩書き学者が言っていた「重たい元素だから遠くに飛ばないという」のは大嘘で、一定程度の大きさより小さな粒子になると物質の比重に関係なく空気中を漂うようになる。これが常識だ。福島も、東京も、千葉も同じように飛んでいることがわかる。体内に取り込まれたアルファ線粒子はホールボディカウンターでは検出できない。しかも、アルファ線の人体に対する影響はガンマ線の20倍とされているから、上記のデータを20倍してセシウムなどと比較することが必要だ。読者の手で計算してセシウムとの比較を行って下さい。

Beta(ベータ,β)線を出す物質は、バリウム(Ba)、モリブデン(Mo)、ネプツニウム(Np)、ストロンチウム(Sr)、ヨウ素(I)、セシウム(Cs)、テルル(Te)などだ。いわき市のデータでは1立方メートルの空気の中に約27,000ベクレルのベータ線核種が含まれていた。通常の軽い呼吸では1リットルくらいしか空気を吸い込まないのだが、その1リットルの中に27ベクレル入っていたとすると肺の内側から 1時間で 27×3600=97,200発のベータ線を受けることになる。これもホールボディカウンターでは検出できない被曝になる。

Cs134はベータ線とガンマ線を出す、Cs137はベータ線を出して崩壊して、娘核のBa137mがガンマ線を放出する。I131はベータ線とガンマ線を放出する。ガンマ線のエネルギーは放出する核種ごとに異なっていて、エネルギーを分解して計測することによって放射性核種の判別が行える。

こうした計測器を国や大学などの研究機関は多く備えている。こうした緊急時にすべての研究者が計測に入れば汚染の実態を的確に把握し、詳細な避難計画を策定できるはずであったのに、国は研究者の自発的な計測活動をやめるように圧力をかけた。

データをみれば、諸外国の政府が自国民に対して、東京から脱出するように指示を出した理由がわかる。


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月10日 05:21:12 : TOZyzezVoA

1億玉砕だな。

自民党と官僚、電力会社に責任を取らせよう。


02. 2013年1月10日 05:23:25 : TOZyzezVoA

1億玉砕だな。

天皇陛下バンザーイ


03. 2013年1月10日 08:04:03 : tc9BlcZSeQ
エライさんは民族ジェノサイドの罪だ。勿論命令した世界権力が主犯ではあるが。従った役人、医者、マスゴミ、学者、経営者他の罪は重い。

しかし、もう、言われてるように終わりなのか。九州でも具合が悪い人が出てるとネットででてたが。九州西部以外は汚染されてる地図が当時ネットで出てたが。率では、どれくらい病気になるかはベラるしーの例から推測すると怖いよな。


04. 2013年1月10日 08:17:50 : 0UyGewAVRg
調べてみると呼吸量は1日あたり15から20立方メートル(記事の数字ではおよそ15)。

アルファ線核種を万ベクレル単位で吸い込んだら終わりだろう。できればその数十分
の1にしたい。投稿中の表によると11年3月ある日いわき市では75ベクレル
程度1日で吸い込んだおそれがある。これがどのくらい続いたかを詳しく調べれば
いい。

どこかで遺体の放射性物質の検出をやっているはずだ。そのデータがでれば体内の
放射性物質の量もわかるはずだ。


05. 2013年1月10日 09:41:51 : 4ZVHnBbFFw
アメリカ政府および、アメリカ軍は頼みもしない”トモダチ作戦”で犠牲にしたアメリカ兵の責任を自らが、とるということだな!


06. 2013年1月10日 09:53:19 : Fpf4Bn917Y
 鼻血や咽の痛み、咳などの、急性症状が、放射性物質ダスト吸引による粘膜障害とすれば、非常に理解しやすい。関東から避難していた人が、自宅に戻るとてきめんにこれらの症状がでるというのも、うなずける。
 御用学者は、外部被曝で数シーベルトにならないと、血小板減少による鼻血は起きないといっているが、現実に起きていることを無視して、頭の中にある教科書の文句を唱えていただけの、大馬鹿野郎である。

07. 2013年1月10日 12:22:24 : HotBZgYptI
いや、御用学者の中には教科書だけの馬鹿もいるだろうが、ほとんどは、地位・給与が可愛いだけの小心者の小悪党だろう。
つまり、御用学者には、バカか悪党しかいないということだ。こいつらの不勉強・沈黙は殺人罪に相当する。まあ、社会的責任を感じているなら御用学者にはならないだろうがな。

08. 恵也 2013年1月10日 12:41:52 : cdRlA.6W79UEw : jUkkEQWzUw
>> 国は研究者の自発的な計測活動をやめるように圧力をかけた。

「国は」というより「幹部官僚は」というべきでしょう。
自発的計測活動をやってくれた木村慎三氏は文科省の放射線医学研究所に
勤めていた時に東海村臨界事故に会いましたが、文科省から許可が出ず
調べたところ

「うちの不祥事だ。事故調査なんてとんでもない」という話で休日だけでも
有志で行こうと根回ししたところ上司から「余計なことするな」と大目玉
を食らって、その後仕事を辞めてます。

フクシマ事故の時に、厚労省の労働安全衛生総合研究所に勤めてましたが
上司からメールが入り
「放射線等のそくていなど出来ることもいくつかあるでしょうが、本省並
 びに研究所の指示に従ってください。くれぐれも勝手な行動はしない
 ようにお願いします」
この指示で即座に辞表を提出して、福島原発に行かれました。

この時に、サンプルの分析を京都大学の今中哲二、小出裕章、長崎大学の
高辻俊宏、広島大学の遠藤暁にメールで頼んでます。
一番返事が早かったのは、小出氏。

今の日本の官僚は無責任なくせに、権限だけ持ってる連中が多すぎる。
この官僚の責任を徹底的に追及し刑務所に入れないと、日本は治らん。

今回の事故で菅直人はよくやったけど、総理大臣まで情報がはいらない。
第二次大戦でも官僚と裁判官は、無責任にやらないことでは処罰されてません。
こいつらの保身がここまで暴走したんだろうね。


09. 2013年1月10日 17:51:12 : 2sYTZ5DPGg
官僚にしろ御用学者にしろ、システムそのものを変えなくてはならないような話は一般人には難しい。だから何もしないし、できない。

でも親として、教員として、塾の先生として、子供にマスクをさせること。風邪ようのいい加減なマスクじゃなくて、ダストを捕獲できるあのマスクを毎日させること、そのフィルターを毎日取り換えることを徹底するだけで、子供の被ばくはかなり防げるでしょう。
それを誰もしていない。「国」を言葉で責めても、子供は守れません。親はその気になれば、守れます。国だけではなく、親にも子供に対する責任というものがあるのですが。


10. 2013年1月10日 20:57:10 : rwgORSmgTI
>>02 さん
冗談だとは解っているがあんな卑劣で卑怯な男のために万歳を叫ぶのはやめようじゃないか。
己の欲望のため数千万人が殺されたんだぜ!
たかだか百数十年前にでっち上げられた制度のため我々は現在でもひどい目に合っていることを認識しようじゃないか。
それについて面白い本を紹介するよ
「日本のいちばん醜い日」鬼塚英昭著
読んでみたら?

11. 2013年1月10日 21:08:39 : MDURCTUJ7k
>>10
今の天ちゃんをそんなに忌み嫌う必要も無いんじゃないか?
皇太子にいたっては、普通にオナニーしていた昭和のニイちゃんだぜ。

でも、天皇陛下は、国のために尽くす職務というものを運命的に与えられ、今、放射能被曝をどの政治家よりも憂いているのは、俺らの側に要る人間だということだ。

道々の輩、という世界観に彼らがいて、俺たちがいるんだから、原子力ムラへの攻撃の象徴になっていただくべきだと思う。


12. 2013年1月10日 21:16:15 : z5uQPVPWWg
震災、原発事故以降、深呼吸をしなくなった。ヨーグルトを食べなくなった。
コーヒーにフレッシュミルクを入れなくなった。暮しの中の小さな変化は枚挙にいとまがない。

13. 2013年1月11日 00:50:55 : FfzzRIbxkp
アウトドアスポーツを減らします。

それとね、なんでトモダチ作戦に空母ロナルド・レーガンが参加したんだろうね。
だってさ、
横須賀を母港にしている空母はジョージ・ワシントンなんだよ。


14. 2013年1月11日 02:30:33 : SGEdpeKxhu
肺胞まで入ると排出できないということが散見されるが、本当だろうか。
出所は、何なのでしょう。

↓ここでは、肺胞に入った異物を検知する細胞があって、免疫システムが働くというようなことが書いてありますが。
文献を調べたり、専門家に聞いてみたりする価値はありそう。
排出できるものなら、排出した方がいいに決まってる。
http://pathhsw5m54.ucsf.edu/ppcd/ppcd.html


15. 2013年1月11日 08:20:53 : gfhrZnPJmc
かわいそうだけど、この記事の表でアルファ線粒子で高濃度の汚染があったところ
にいた子供は長い人生をのぞめないだろう。そう考えて、むだのない人生を送って
ほしいとおもう。

16. 2013年1月11日 12:30:35 : Pj82T22SRI

http://aoitombo.s100.xrea.com/Resources/taiki51.jpeg

直後で大量に放出している時は、当然、吸入に気を付けるべきだが

現時点では、逆

ミスリーディングな内容に騙されない方がいい


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧