★阿修羅♪ > 原発・フッ素29 > 834.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
国鉄決戦と反原発決戦の一体的発展で新自由主義・日帝打倒=革命勝利を開け(前進) 左翼と反原発と北朝鮮
http://www.asyura2.com/12/genpatu29/msg/834.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2013 年 1 月 26 日 19:15:30: 8rnauVNerwl2s
 

「「原発いらない!3・11福島県民大集会」の革命的意義は計り知れないほど大きい。3月11日が、日本全土と世界に広がる全原発の廃炉と、資本主義・帝国主義を打倒し、人間の共同性奪還、自然と人間の一体化を通した人間の根底的解放に向かう闘いの日として刻印された。3・11は、福島現地・郡山に1万6千人、全国100カ所で10万人、全世界21カ国・132の都市で巨万の決起という歴史的大闘争になった・・・・」(前進)

左巻きの人は「プロレタリア社会主義革命」を信じているらしいが、おバカな一般市民を先導して「暴力革命」???

因みにここにある「動労千葉」って有名な「ハングルプラカード」を作った方々ですね。
部落解放や北朝鮮擁護の活動がメインのようですが、あまり詳しくないので、是非、左翼活動と部落・北朝鮮の関係を教えてください。

よろしくお願いします。


Weekly zenshinから
http://www.zenshin-s.org/zenshin-s/f-kiji/2012/04/253471.html


週刊『前進』10頁(2534号7面1)(2012/04/30)
国鉄決戦と反原発決戦の一体的発展で新自由主義・日帝打倒=革命勝利を開け
 6・10国鉄-7・16反原発-8月広島へ

 〔T〕 青年労働者と非正規の怒りを根底から解き放つ闘い始まる
 (1) 新自由主義を打倒できる確信つかんだ1〜3月決戦
 「国鉄決戦と反原発・反失業でプロレタリア革命を切り開け」の本紙新年号1・1アピール路線のもと、2012年冒頭以来の闘いはめざましい前進をかちとった。その地平は、新自由主義を打ち破り、資本主義を転覆して労働者が全社会の主体的担い手となる人類の本史へと大きく動き出したことを開示した。

 日本と世界のプロレタリアートの眼前で、新自由主義の最末期性、破綻性とそれゆえの凶暴性があらわになった。それときびすを接して全世界で歴史的な規模でのプロレタリアートのデモ、ストライキ、ゼネストが日々打ち抜かれ、プロレタリア日本革命−世界革命への序曲が始まったと断言できる。とりわけ、日本階級闘争が国鉄決戦と反原発闘争を2大基軸に、両者が相呼応し融合することで、戦後革命期の闘いや60年〜70年闘争をもその根幹においてのりこえるような闘いの渦中に突入した。何よりも、膨大な青年労働者、非正規職労働者の根源的な怒りの決起がついに本格的に始まった。

 とくに1〜3月の、JRの検修・構内業務全面外注化阻止の闘いと、3・11福島県民大集会の歴史的高揚を戦取する全過程とその偉大な勝利の地平は、革命的共産主義運動にとってひとつの金字塔と言えるものである。この闘いを通して新自由主義の破綻性を暴き出し、そして必ずや打倒できるという展望をつかみとったことの絶大な意義を確認したい。

 資本主義は終わりだ
 ひとつは、07年に始まる現下の世界大恐慌の解決不能の絶望的危機が、新自由主義の歴史的破産として爆発していることを明確にしてきた。帝国主義のあらゆるあがきにもかかわらず、大恐慌の進行・深化・発展の大きな流れは、押しとどめることなど不可能である。世界大恐慌と新自由主義の破産は、日々一体となって進行している。

 そもそも今日の大恐慌は、歴史上3度目の大恐慌である。1873年の恐慌と19世紀末に至る30年近く続いた大不況で、資本主義は基本的に終焉(しゅうえん)していた。しかし、帝国主義段階へと推転することで生き延びた。レーニンが喝破したように、帝国主義は「死滅しつつある資本主義」「プロレタリア社会主義革命の前夜」である。のみならず、帝国主義は社会主義・共産主義を実現するためのあらゆる客観的前提条件を成熟させた。
・・・・


 組織拡大闘争に突入
 さらにいまひとつは、新自由主義との闘いに勝ち抜くためには組織拡大が切実な欲求となり、実際に組織拡大で労働運動・労働組合の主導権をとる格闘が本格的に始まったことである。
 動労千葉労働運動が外注化攻撃を粉砕し続けてきた地平の核心には、青年部結成を始めとした組織拡大での打ち抜きがある。ここには労働組合の実践の中から創造した生きたマルクス主義が宿っている。労働組合とは団結することが出発点であり、絶えざる組織拡大の教訓と前進をテコにして強化されていく。動労千葉の2001年以来の全面外注化攻撃との10年をこえる攻防は、いくつもの試練と組織破壊攻撃、役員を先頭にした強制配転攻撃に直面しつつも、「組織拡大で反撃する」を合言葉にして一丸となって実践し、必死に勝ち抜いてきた歴史である。

 新自由主義のもとでの職場の労働者支配は、資本と一体化した労働組合が先頭に立って暴力的に行われてきた。この結果、資本自身の職場制圧力は圧倒的に弱体化し、空洞化している。職場で絶対反対で闘う1人の決起が今や職場全体を揺り動かす。あるいは少数組合の決起であっても、それが他労組や体制内労組の組合員も獲得して職場を制圧する。動労千葉や動労水戸を始めとしたいくつもの職場闘争の教訓をとらえ返せば明白である。
 だが資本はそのまま崩壊するわけではない。組織拡大で反撃し続けることが最大の力であり、資本を追いつめ、新自由主義を打ち破る武器となる。

 職場闘争が組織拡大に結びつく核心は、労働者の怒りと誇りと階級的正義をとらえつくし、束ねることのできる路線の確立と深化にある。動労千葉が4・1外注化を阻止した力は、反合理化・運転保安闘争路線を団結の中軸にすえて闘ったことである。とりわけ、究極の合理化である職場丸ごとの外注化と闘うことで、反合・運転保安闘争路線を深化させ、組織拡大に果敢に挑戦したことである。合理化攻撃と非和解で闘う労働組合が資本の攻撃を打ち破り、組織拡大も実現するという戦後労働運動における歴史的管制高地を切り開いている。
・・・・

 (3) 「原発とは絶対非和解」の団結築いた3・11の大勝利
 戦後労働運動と階級闘争の歴史的結節環で決定的な位置と役割を担ってきた国鉄労働運動が今日、大恐慌と3・11情勢下で階級的力関係を変動させる闘いを爆発させていることは、反原発闘争の根幹に点火するものとなった。

 「原発いらない!3・11福島県民大集会」の革命的意義は計り知れないほど大きい。3月11日が、日本全土と世界に広がる全原発の廃炉と、資本主義・帝国主義を打倒し、人間の共同性奪還、自然と人間の一体化を通した人間の根底的解放に向かう闘いの日として刻印された。3・11は、福島現地・郡山に1万6千人、全国100カ所で10万人、全世界21カ国・132の都市で巨万の決起という歴史的大闘争になった。

 郡山開成山野球場での福島県民の発言は、「国家・資本の階級的大罪への責任追及」「社会の根底的変革への希求」という、日帝・野田政権の「慰霊」「復興」など粉みじんに粉砕する激しい怒りと不退転の信念にあふれていた。フクシマの根源的怒りは原発再稼働など焼きつくす激しさをもって日々発展し、原発立地県・地元を始めとして全国に燃え広がっている。
 「地上に置かれた原爆」である原発が、ヒロシマ型原爆の百数十倍もの死の灰=放射能をまき散らしながら爆発したのである。そして今現在も、この恐るべき事態は続いている。日帝・資本は何ひとつ責任をとっていない。この階級的大罪に対する労働者階級人民の怒りの大きさ、人間的根源的な怒りの深さ、そして価値観の転換と闘いへの力が階級闘争の大地にあふれ出している。原発全廃に至るまでやむことのない闘いの火ぶたは切られた。
 原発大事故は言うまでもなく日帝・新自由主義の大破綻としてあり、その打撃の回復不能の大きさゆえに、今や日帝は人類史上最悪の絶望的凶暴化に踏み込んでいる。野田政権は、昨年末の「事故収束」宣言と高濃度の放射能汚染下への帰還強制、日帝・独占企業の延命のための復興特区攻撃、そして原発推進・再稼働とそのための東京電力や「原子力村」体制の再建などにのめり込んでいる。「フクシマを返せ」という労働者人民のほとばしる叫びのことごとくが踏みにじられている。

 さらに福島県立医大副学長の山下俊一らの極悪御用学者を動員して、内部被曝・低線量被曝問題の深刻性を抹殺し、「年100_シーベルト以下なら問題ない」とまで言い放っている。深刻きわまりない被曝の現実も、「医療特区」攻撃のもとで資本の金もうけの餌食にすると言うのだ。
 昨年3・11から1年を経て日帝支配階級は、新自由主義の延命のためなら労働者人民、子どもたちを放射線下にさらし、生命の危機を引き起こそうが構わないというのである。ましてや福島第一原発事故の原因も解明できない中での「原発の安全宣言」など、天人ともに許されることではない。ここまで腐り果てた日帝・新自由主義を打ちち破るために、国家の虚飾を最後の一片まではぎ取り、打倒するという歴史的人類史的局面に立ったのである。

 労働組合が牽引軸に
 さらに強調したいことは、階級的労働運動の前進の中で日本の労働者階級が反原発闘争の圧倒的な中心部隊となり、同時に牽引(けんいん)軸として登場していることである。
 3・11福島県民大集会の爆発の根底には、この集会を戦闘的階級的に打ち抜くための必死の格闘があった。国労郡山工場支部の闘い、福島県教組の闘い、NAZENフクシマの闘い、さらに福島の女性たちの生存をかけた闘いである。のみならず動労千葉、動労水戸、国労共闘、そして国鉄闘争全国運動が職場生産点で階級的力関係を塗り替えて前進していることが決定的土台になっている。

 同時にNAZENが全国各地で結成されたこともあいまって、厚い層をなした統一戦線の戦闘的形成が実現し、全人民の迫力ある結集へとつながっていった。階級的労働運動派の力強い前進こそが、既成の労働組合の指導部の制動と抑圧を打ち破り、労働者階級の自主的・主体的決起として発展した。

 国鉄決戦と一体で爆発する反原発闘争の大高揚は、一挙的な党派的大再編と、巨大な規模での労働者階級人民の革命的行動を促進するものとなる。そして3・11の大高揚が、階級的労働運動の基盤と組織力を猛然と拡大する力になることは明白である。何よりも、郡山1万6千人の大結集は、階級闘争史上画期的な集会を通してひとつの団結した力になり、日帝・新自由主義への脅威として突き刺さったのである。

 そうであればこそ日帝・野田政権は暴力的決断をもって再稼働に踏み切ろうとあがいている。電力問題は今日の大恐慌情勢、とりわけ世界的な金融超緩和政策のもとで石油・LNG(液化天然ガス)が高騰しつつあり、深刻な問題に発展している。国際争闘戦での脱落を深める日帝にとってそれは新自由主義の延命の命綱になっている。
 しかし再稼働阻止・全原発の廃炉は可能である。フクシマを先頭とする労働者階級人民の巨大な反撃力はさらに広大に発展している。3・11一周年は、日帝・新自由主義打倒から資本主義社会の転覆―共産主義社会建設へと上りつめていく不動の出発点になったのである。

 3・11の地平のもとで、「4・9反核燃の日」青森行動は、「原発なくそう! 核燃なくそう!」の歴史的闘争になった。反原発闘争が原水禁・原水協の制動と裏切りをのりこえて、核武装阻止の闘いとして発展しようとしている。3・11の大高揚は、ヒロシマ・ナガサキ、ビキニ、沖縄をフクシマと結合させて、革命的共産主義運動のもとに甦(よみがえ)らせようとしている。この地平に立ち、3・11の大高揚が呼び出した密集した反動との闘いを、主流派=多数派への道に転じ、国鉄決戦と反原発闘争で新自由主義にトドメを刺そう。
・・・・


 (3) 人間社会の共同性の奪還かけ全原発廃炉へ総決起を
 反原発闘争は、全階級的決戦課題として、生産点を基軸とする国鉄決戦という階級的労働運動の前進および勝利と結合することで、全労働者の確信に満ちた広大な決起と革命運動の力強い発展を切り開いている。まさに国鉄決戦と並ぶ21世紀現代革命への水路の新たな創造形態と言ってよい。

 原発は地上に置かれた原爆である。それが福島第一原発において爆発し、今なお再臨界などの危機は去っていない。この原発事故によってばらまかれた放射能=死の灰の途方もない量は、福島200万県民を始め膨大な労働者人民からすべてを奪いつくし、破壊するものとなった。これへの根源的怒りは、放射能のもたらす恐怖の現実と闘いつつ、もはやどんな方法をもってしても鎮静化できないものとなっている。

 この新自由主義がもたらした原発事故と被曝という極限的現実、生活、教育、労働のすべてが高放射能下にさらされる現実の中で、労働者階級はもとより農民・漁民など全人民が生きるための必死の闘いに立ち上がった。その先頭に闘う労働組合が立った。動労水戸や国労郡山工場支部の、被曝労働の強制と闘う鉄道労働者の決起はものすごい闘いであり、反原発闘争の決定的柱である。この基軸的柱が打ち立てられている限り、新自由主義が被災地に仕掛けるあらゆる分断攻撃に勝ち抜いて、3・11のような巨大な階級的団結を築くことができる。

 原発問題の根底的解決は、人間には制御できない原子力・放射能によって破壊され切断された人間と自然の関係、人間と人間の関係を回復し、不断に変革するために、労働者階級が資本と徹底的に闘い、人間労働の共同性を奪還することの中にある。すなわち労働者階級がその団結の力で資本主義社会を転覆し、人間社会の共同性を奪還することなのである。プロレタリア独裁のもとでのこの共同性=団結の力こそ、原発事故がもたらしたどんな惨禍も困難も必ずやのりこえることができる道を開くのだ。

 被曝労働の強制との労働組合的団結の闘いは、この人類史的な階級的挑戦の決定的出発点である。日帝の原発推進政策は、連合・電力総連幹部のような資本と一体化し腐り切った労働貴族を生み出す一方で、現場で働く原発労働者を完全な無権利・使い捨ての非正規労働者として大量に生み出した。原発労働者のおかれた過酷な現実と重層的な支配構造は、新自由主義の労働者支配の典型である。闘う労働者がこの被曝労働を真っ向から対象化し、労働者の命を守るために団結して決起することは、資本の支配を根底から覆していく闘いそのものだ。

 日帝・野田政権にとって原発再稼働は至上命令となっている。福島第一原発の4基を含めて54基すべてが停止すれば原発全廃の闘いはさらに加速し、日帝の原発政策・核政策は崩壊してしまうからである。それは新自由主義の崩壊であり、帝国主義体制そのものの崩壊となる。だが再稼働を強行すれば、怒りはますます非和解的に拡大する。このどうにもならない破綻的現実に日帝ブルジョアジーは七転八倒し、労働者階級の決起に恐怖して、その圧殺のためにあらんかぎりの分断攻撃を仕掛けている。

 その最大の先兵は連合である。民主党政調会長代理の仙谷がのさばっているのはそのためだ。まさに連合を打倒する階級的労働運動が決定的に求められる情勢を迎えている。
・・・・


<参考リンク>

■部落解放闘争 - 前進
 http://www.zenshin.org/mt/mt-search.cgi?blog_id=1&tag=%E9%83%A8%E8%90%BD%E8%A7%A3%E6%94%BE%E9%97%98%E4%BA%89&limit=20

解放共闘議長である動労千葉の田中康宏委員長が主催者あいさつ。田中さんは、解放 共闘の闘いの原点はマルクス主義=階級闘争の立場に立った当たり前の部落解放 運動を取り戻すことにあると鮮明に提起した。 つづいて井上長治事務 ...


■Doro-chiba » 動労千葉を支援する会定期総会
 http://doro-chiba.org/dc/nikkan/post_267/

2010年度動労千葉を支援する会定期総会が7月25日、DC会館において動労千葉 組合員や全国各地の支援する会会員などを ... 第一部では、はじめにス労自主の中村 副委員長、部落解放同盟全国連合会品川支部、全学連坂野委員長代行、三里塚芝山 連合 ...


■動労千葉 ‐ ニコニコ動画:Q
 http://www.nicovideo.jp/tag/%E5%8B%95%E5%8A%B4%E5%8D%83%E8%91%89

2011年06月24日 01:07 投稿. 独島の領有権主張をやめろ!!(by 動労千葉). 独島は 、日帝が朝鮮への侵略戦争によって強奪した島である。帝国主義的思想に基づき支配 された独島が日本の領土あるということを教科書に明記すること.


■北朝鮮への経済制裁は戦争への道 - 日刊 動労千葉
 http://www.doro-chiba.org/nikkan_dc/n2006_07_12/n6335.htm

北朝鮮によるミサイル発射とそれに対する非難決議が国連で採決された。この事態を 労働者はどう見るのか。 労働学校実践編第2回の中野常任顧問のあいさつを要約しま した。 ▽ ▽. この1ヶ月の間に世界中で非常にきな臭い事が矢継ぎ早に起きている。


■「朝鮮の核問題」 小出裕章 2003.6.14 於 - 京都大学原子炉実験所
 http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/kouen/KoreanN.pdf#search='%E5%B0%8F%E5%87%BA++%E6%9C%9D%E9%AE%AE'

朝鮮は「悪の枢軸」でどんな嘘をついているか分からないという人たちがいる。そこで仮に、朝鮮が使用済燃料の全量を再処理して原爆を作ったとしよう。その場合には、最大
で約20kg のプルトニウムが得られることになる。長崎型の原爆を作るためには約8kgのプルトニウムが必要といわれており、20kg のプルトニウムではいくら頑張ってもせいぜい3 発の原爆しかできない。爆発力にすれば、約50キロトンである・・・

朝鮮だってやらないにこしたことない。でも、厖大に核兵器を持っている国が、あるやないや分からない国に対して「悪の枢軸」というレッテルを貼り、制裁するなどという主張は決して認めてはならない・・・


■北朝鮮、韓国に「物理的対応措置」を取ると声明
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130125-00001053-yom-int

... 決議された対北朝鮮制裁に「直接的に加担」した場合、「強力な物理的対応措置を取るだろう」と表明した。 北朝鮮は先に、ミサイル発射と核実験の実施を警告する声明を出し .


■反原発デモなのに「日帝打倒」。音楽は朝鮮伝統芸能。
 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1359987373

反原発デモなのに「日帝打倒」。音楽は朝鮮伝統芸能。
4.10「反原発デモ」に「日帝打倒」「革命で原発を止めよう」といった「極左の常套句」が掲げられたプラカードが登場し、デモ隊が使用している太鼓等の楽器と音楽は、以下のものと同様です。

東はりまマダン プンムルノリ(풍물놀이)の演技(20091101)[2/3]
http://www.youtube.com/watch?v=2sAw-vWrdqg

今回の311同時テロの背後には北朝鮮人脈が蠢いています。「反原発デモ」もまた、国内に不穏な対立を生む目的が隠されていると見ます。当然、311テロリストの肝いりのデモ行動であると考えます。統一教会、創価学会、朝鮮総連、似非右翼(極左偽装転向者)、極左過激派などの連携ですか?311大量虐殺者の仲間がデモ隊を組織している?


 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2013年1月26日 19:30:24 : YxpFguEt7k
はたともこ氏
「東電・関電が燃料費削減のため高効率火力の稼働前倒し。当然。
 円安誘導策が日本にとって有益か有害かも精査の必要あり。自公連立合意文書「火力の高効率化で原発依存度減」を安倍政権はやる気があるのか。
 関電は環境アセス済の和歌山・天然ガス・コンバインドサイクル370万Kwを直ちに着工すべき!」
https://twitter.com/hatatomoko/status/295106185143676928

省エネ技術の開発も必要ですね。省エネ技術は世界で売れます。脱・原発へと向かう圧力を、さまざまな分野で高めましょう。


02. 2013年1月27日 03:29:01 : tc9BlcZSeQ
反日極左民主盗は噂では朝鮮多かったんだったね。あほくさ。日本破壊活動せずに早く国へ帰りなよ。シナが再び領有するよ。

03. 不乱坊 2013年1月27日 08:14:25 : kbTBOGSw0930o : rNxNfVj0H2
>02 日本破壊活動せずに早く国へ帰りなよ。
「日本破壊活動」は許せませんね。その「国」がどこか知らないけど、「早く国へ帰りなよ」と
言ってあげてください。
東京電力と経済産業省と、自民党に。
広大な領土を価値のないものにしてしまった最大の売国奴が誰か、どなたの目にも明らかでしょうに。

04. 2013年1月28日 06:11:05 : 7oSKGju5kA
そうだよなあ
どう考えてもあれは日本に対する大規模破壊工作だし
それをやらかしたあの法人もあの法人も
その仕掛けを仕込んだあの党も人体実験に与したあの党も
そして腐れ役人どもも
どう考えたって大規模テロ組織だしナチナチしてやがる。
俺がアメなら空爆したい気分になるぐらい、とってもアルカイダな連中だわ。

同胞殺しの極悪人どもに帰る国があろう筈も無いから
官邸中心にしたあの周辺に高い壁でも立てて独立させたりゃあいい。
好きなだけ政治家やってろと。役人やってろと。皇居に冷却水があるから原子力やってろと。
自分達自身を治めるだけの猫の額みたいな国家で好きなだけ大臣でも役人でも殿様商売やってろと。
国名なんざくれてやるからそこに「日本」と名付けて満足しとけ。そういうのが好きな奴は中の方に越境亡命すりゃあいい。
まさに「国へ帰れ」だ。 こりゃあ良いな。

事故が起きたら壁の外からコンクリ流し込んでやろう。
そうやって消えて無くなったらその日には
一億人の俺たちが「『日本』を取り戻す」


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > 原発・フッ素29掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧