★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 137.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
党中央委員会広報部のフジテレビ報道局への申し入れ(しんぶん赤旗)
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/137.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 6 月 04 日 21:20:49: KbIx4LOvH6Ccw
 

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2012-06-03/2012060304_02_1.html

「しんぶん赤旗」 2012年6月3日(日)
党中央委員会広報部のフジテレビ報道局への申し入れ

要旨

 日本共産党中央委員会の植木俊雄広報部長が5月31日、フジテレビ報道局に申し入れた「要請」(要旨)は次の通りです。

 日本の放送事業の民主的発展を願う立場から、率直に問題を提起し検討を要請します。

1、政治番組企画の問題について

 (1)「BSフジプライムニュース」の5夜連続の「憲法特集」

 4月30日から5月4日にかけて放送され「憲法」を「閉塞(へいそく)日本の現状から検証する」というものでした。

 ゲストの多くは、「時代の閉塞」の原因を「現憲法」に求め、その根源として、現憲法がアメリカ占領軍に押しつけられたものであり、国民の総意に反しているものであることを繰り返し強調しました。これは一方的な見解です。

 「閉塞」の根源が日本国憲法であるなどというのは、まったくためにする議論です。憲法を逸脱するような政治が長くおこなわれてきたところに、その原因を求めるべきでしょう。憲法に「閉塞」の原因をもとめるという立場は、問題の根本からのすり替え、「閉塞」打開の道をもとめる国民の目から、真実を覆い隠すものとならざるをえないものです。

 番組には、与野党の多くの政党が参加していましたが、「護憲」の立場にたつ日本共産党には出演要請がありませんでした。なぜ日本共産党だけが除外されたのか――番組の内容、企画意図にそぐわないからだ、という以外に理由は見いだせませんでした。

 (2)「新報道2001」の政党討論

 貴局は、政党参加の討論番組「新報道2001」(毎日曜日)を放映しています。民主、自民の二つの政党の代表を中心にしながら、そのほかの政党もテーマにそくして随時参加していますが、参議院選挙後の2年間、日本共産党だけ一度も機会がありません。

2、貴局の番組編成基準「放送倫理」にてらし、自律的検討を

 貴局は「フジテレビの倫理綱領」を明らかにし、これを「番組基準」としています。そのなかでは「電波が国民共有の財産であることを重く受け止め、放送番組を編成する」とした上、「不偏不党の立場を堅持」するとしています。また、民放連の「放送基準」を順守するとしており、同「基準」には、「対立する意見や見解についても積極的に紹介していく」ことが明記されています。

 これらの諸原則を自身の「倫理綱領」で定めているのは、権力におしつけられたものでなく、放送の自由を守るため自らを律するためでもあるでしょう。

 以上のような問題につき、真摯(しんし)に検討されるよう、要請します。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年6月04日 22:07:49 : oNqclzIefs
スポンサー、株主、隠れ株主の意にそぐわないからでしょうね。

02. 2012年6月04日 22:33:59 : TyGOvP0FBI
最近の日本共産党に対して、asyuraのサイトだけでなく、他の良心的NETサイトの中でも日本共産党への失望が沢山語れているのを知っているのだろうか。若い年齢層の新聞購入離れが著しいことは、NETでの情報収集に集約されてきているのだ。NETサイトで、日本共産党の司法汚染の問題についての極めて異常な対応について、沢山の国民から批判が出ているのをしっかりと感じ取っているのだろうか。このような批判は、本当は日本共産党へのエールであることが多いのである。よって、「失望した、永く支持してきたがもう止める」と云う書き込みフレーズがそこかしこに存在しているのをしっているのだろうか。多分にそのような声に真摯に向き合ってないから、支持者がどんどん減っているのだ。
改めて、このタイトルに言及してみたいと思う。
内容をみても、日本共産党のこの件への主張は全く間違えないことであると考える。つまり種々の考え方がある
のを民主主義は否定してはいけないことは自明の理である。であるから当然の要求であるのを肯定することはあ
っても、否定することはない。けれども、日本共産党はここでしっかり考えてほしい。自分の党の損得に関する
ことには鋭敏に反応し、ワーワーいって騒ぐ。ワーワーいって騒ぐのは良い、当然の権利だから。しかし国民は
よく見ているのだ。「何だ、いいことを云ってるけど、結構身勝手だな。」と思っているのだ。そこで先述の司法
汚染の問題に触れてみよう。戦前戦後を通して、どれほど日本共産党は理不尽な力によって貶められてきたのかをいやというほど経験して居るわけだ。であるのに、自分達以外の、自分達に不都合な、ある人、ある団体がかかわっているからと云う理由で、憲法を陵辱するような大問題が噴出しているのに、一切触れることをせずにいる。これは自由と民主主義を標榜する公党の取るべき態度ではない。これ程了見が小さくては、多くの人々の共感を得られないのである。よくよく考えられて、民主集中制の中で正解な考え方を導きだすべきと考える。
フジTVへの申込みは極めて当然の事である。

03. 2012年6月05日 01:19:53 : 5xPmBLGPLE
ベーシックインカムには否定的だったのに
生活保護見直しにも否定的だったのが不思議だったな♪

アカならぬバカの手先のおフェ○豚という奴ですか。


04. 2012年6月05日 16:28:50 : swlnfR07HU
昔の「産経vs赤旗」騒動と同じような。

共産党も少しはフジTVが採り上げざるを得ないような主張を打ち出してみなさいっての。


05. 2012年6月05日 19:55:02 : ShZ9P0okIY
赤旗もタダで配れ。いよいよ梅雨入りで雨に濡れた靴の湿気とりに新聞紙が必要になるんだ。いつも聖教新聞でやってるが赤旗も「ご自由にお取りください」とやったらどうでしょう。

06. 2012年6月06日 08:32:16 : orTOrA2BRY
共産党が戦前戦後貶められた

当然ではないですか。

戦前は全期間
戦後もある時期まで
ずっと
 スターリンや毛沢東
の意向で動いていたのですから。

日本の政治体制には批判もあるかもしれませんが
彼等が日本を支配していたらどうなっていたと思いますか?。
世界の共産主義国の手法と崩壊をみれば結果は明らかではないですか。

戦後の二十年間、
復興の邪魔をしたのは日本共産党ですよ。

道路や施設ができると付近に
 「皆様のご協力のお陰で○○が完成しました。ありがとうございました。
                    日本共産党」
なんて何もしていないのに、さも自分たちがやったようなに看板を立てる
セコさに笑えます。

選挙の時家に来たので妻が断ったら
 共産党だから断るのか
と因縁つけられたら
と妻が怒っておりました。

人の女房を脅かすんじゃないよ共産党の馬鹿やろう共!。

でも共産党はリンチ殺人犯人を党首に据えるくらいの恐ろしい党なので

仕返しが怖くて事務所に抗議の電話するのを止めました。
彼らは信念で動くから
金で動く暴力団より危険です。



07. 2012年6月17日 16:30:11 : 6kuobrWeYc
>>06

スターリンや毛沢東がいたから、社会主義圏は一時期資本主義圏と世界を二分する勢力になれた。だからこそ、資本主義国においても一般人がある程度の生活を享受できるよう配慮せざるを得なかったのだよ。すなわち帝国の利益の分配を受けられた。
だから「日本の政治体制には批判もあるかもしれませんが彼等が日本を支配していたらどうなっていたと思いますか?。」などといえるのだよ。だがそれは他人の血を吸って豊かな生活をしていたっていうことだよ。もう少し罪の意識を持ちな。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧