★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 216.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
参考・鳥越俊太郎さんへ質問です。長崎 広(全国一般東京東部労組)さんから〔薔薇、または陽だまりの猫〕
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/216.html
投稿者 gataro 日時 2012 年 7 月 06 日 14:29:33: KbIx4LOvH6Ccw
 


20120629 大飯原発再稼働 官邸前で反対デモ拡大 投稿者 PMG5

上の動画、2分30秒付近から鳥越俊太郎さんのコメントが始まる。しかし、このコメント、鳥越さんは一般市民が立ち上がったことにあまりにも感動したせいか、内容がきわめて荒く不正確。例えば、60年安保の街頭デモに労働組合など参加者自らが所属する団体の旗などがなかったかのように、鳥越さんは論評するが…。

「共産主義者同盟」(Wikipeia)の項を見てみよう。

1959年、岸信介内閣による、日米安全保障条約という国際政治における占領体制の総決算が行われようとしていた。改定反対派、改定推進派ともに、次第に、条約改定点の具体的争点[12]ではなく、「平和」「民主主義」「ヒューマニズム」「進歩主義」といった戦後体制の理念そのものが争われる場となっていった[13]。ブントは、1959年8月第三回大会において「ブントのすべてをぶちこんで戦う」ことを決議した[7]。59年11月27日には、総評・社会党などからなる二万数千人の国民会議と全学連5千人[14]が統一行動をとり、全学連は正門を突き破り[15]、国会構内に入った。構内は一万余のデモ隊と組合旗や自治会旗に埋め尽くされた(11・27国会構内大抗議集会)。これは周囲を驚愕させた。

とある。

このほか、色んな立場から書かれたものを見ても ⇒

2.出版労協時代/2.3 三井三池と安保闘争
http://www.syuppan.net/mura_HP/narahp/rokyo/n_203.html

「60年安保」闘争の主役は誰だったのか
http://blogs.yahoo.co.jp/shosuke765/32805467.html

60年安保闘争考
http://www.marino.ne.jp/~rendaico/toshi/nihonkiyosanto_nokenkiyu_toshi_60annpoco.htm

鳥越さんの言説が誤解に満ちたものであることはほぼ間違いのないところだ。

私自身も当時、高校生として御堂筋の街頭デモに何回か参加した。その記憶からして60年安保デモに組合の旗がなかったなんてことはまったくのデマだと、すぐ気がついた。高校生だっていくつかの学校はちゃんと生徒会旗を先頭にデモっていた。私が通っていた高校には同志社大学の田畑忍さんが来られて、日米安保改定」反対の立場で講演(生徒会主催)された。その結果、私も御堂筋デモに繰り出したというわけだ。このことは同窓会報にきちんと記録されている。

鳥越さん、いくら昔のことだからといって、出任せコメントは行けません。

==============================================

http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/e83615f079ba0c0cb15a3ced0208b880

参考・鳥越俊太郎さんへ質問です。長崎 広(全国一般東京東部労組)さんから(薔薇、または陽だまりの猫)
2012-07-06 10:47:50
レイバーネットML
-------------------------------

鳥越俊太郎さんへ質問です。

一言だけ言わせてください。
東部労組は結成以来、組合員に動員費の支給は一切ありません。交通費支給も一円もありません。東部労組内の争議支援も友好労組争議支援でも全部自腹です。もちろん互いの真剣な訴えと組合員ひとりひとりの積極的な自覚と思いがなければできないことです。毎年100名ほどの組合員が参加する5月1日の日比谷メーデーも、有給休暇やストライキでの参加です。何回か弁当支給だけはありましたが、それも無い時のほうが多いです。組合財政上の事情もありますが、44年前の結成以来「手弁当」を誇りにするような伝統があります。

これをみなさんに伝える目的は、動員費や交通費を支給している労組への非難が目的では決してありません。動員費や交通費を支給している労組だって互いの真剣な訴えと組合員みんなの一人ひとりの自覚と思いがなければ駆けつけてこないのではないでしょうか。

鳥越俊太郎さん、あなたも使用していましたが、今、マスコミやツイッターで流行っている「普通の人」「一般の人」という嫌な言葉があります。多くの仲間が中小零細で働く私たち東京東部労組の派遣、非正規の仲間、紳士服のコナカの仲間、地下鉄メトロの売店で働く女性たち、添乗員の仲間、重いガスボンベを配達して借金づけで苦しんでいる仲間・・・・青年ユニオンのすき家の仲間、神奈川シティユニオンの外国人労働者・・・みんな普通の人じゃないですか。この人たち労働組合員と「普通の人」「一般の人」を対立させよう、労働組合員があたかも「普通の人」「一般の人」でないかのようなデマゴギーを拡散するマスコミや心無い人にガマンできません。

先日の報道ステーションの鳥越俊太郎さんの発言もひどいものでした。労組の旗が無いことがいいことのように嬉々して得々と発言していました。日ごろ尊敬している鳥越さんだけにショックでした。鳥越さん!「普通の人」「一般の人」ってどこにいる人を指して言っているのですか。地下鉄メトロの売店で働く女性組合員は「普通の人」「一般の人」ではないのですか。水道局で汗水流して働いている労働組合員は「普通の人」「一般の人」ではないのですか。清掃労働者は「普通の人」「一般の人」ではないのですか。なんども言いますが、鳥越さん!「普通の人」「一般の人」ってどこにいるのですか。教えてください。ついでに「市民」もどこにいるのですか。

いずれにしても組合員ひとりひとりに、真剣に呼び掛けて深刻な討論をして反原発を闘おうじゃないかと決めることが「動員」でしょう。反原発に「動員」できない労組が問題であって、まして逆に積極的に原発を推進している偽労組、御用労組こそを非難すべきです。本当に原発を無くしたいのであれば、ひとつでも多くの労組が立ち上がることこそが求められているはずです。鳥越俊太郎さんは嬉々として「労組の旗が無いでしょう」と言っておられました。これでは逆でしょう。

旗に関してですが、圧倒的に低賃金の中小企業労働者で構成されている東部労組に私は心から誇りを持って参加しているのです。ほめられこそすれ後ろめたい気持ちなど微塵もありませんし、「敢然と闘い、敢然と勝利しよう」の旗は経営者や権力から言われても絶対に降ろす訳にはいかないのです。

反原発で集まる労組に「アリバイ」。そんな労組がいる訳がないじゃありませんか。みんな仲間です。団結しましょう。ひとりで立ち上がり、みんなと団結するのです。ひとりで立ち上がることは素晴らしい事ですが、その強調は、決して「団結」を否定していることではないはずです。本当に勝ちたいのであれば団結すること抜きでは考えられません。労働組合の場合は、団結とは職場で地域で組合員を増やすことです。組織化です。
反原発の闘争も、反原発をテーマにもっともっと強固な団結が求められているし、すでに実際お互いに「デモ」に「組織化」されていると言えます。

以上、「鳥越俊太郎さんへ質問です」を紹介させて頂きました。

「3.11」以前から反原発運動を頑張ってこられたみなさん、首相官邸前のかつてない歴史的反原発運動を呼び掛け苦労なさっている主催者のみなさん、大飯原発現地で非暴力直接行動で奮闘したみなさん、反・脱原発で奮闘しているすべてのみなさんを心から尊敬しています。
私たちも先日の執行委員会で明日の金曜日も首相官邸に行こうと呼びかけられました。
また、7.1610万人集会、8.12小出裕章講演反原発労働者集会の成功のため頑張ります。

 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年7月06日 15:06:40 : tQKzwTh6qw
労組? ケッ! 官僚とどう違う。 失せろ!

02. 2012年7月06日 15:31:08 : maxkpWHZCo
彼はCMでてるよね
恥ずかしくないのかね
彼はまだいきているのに
醜聞がたえませんな
縄張りを荒らされて
業界で仕事できなくさせてやるとかを
乱発した輩
三井 環の裏金告発をつぶした嫌疑も彼に掛けられており
その解明に彼は何の興味を示していない
チンドン屋だよ
彼は最初から
美男子である事だけが自慢な臭いやつだ

03. gataro 2012年7月06日 17:53:54 : KbIx4LOvH6Ccw : NaYZpcz6BY
訂正:

「共産主義者同盟」(Wikipeia) ⇒ 「共産主義者同盟」(Wikipedia)


04. 2012年7月07日 02:07:48 : dYuVSzNXMg
まだ鳥越の完全ボケに気が付かずにいろいろな注文を付けている人がいるのか。
スーパーモーニングとかいうショーの出演中の狂った言行の数々や、
降ろされた時に「誰誰はXXの引き」とか他の出演者の出演理由に関する侮辱の数々も知らない人なんだろうな。

最近では、アルツハイマーが進んでシャツのボタンもまともに止められずに
テレビに出てる、と指摘している人まで現れているのに。


05. 木曽の山猿 2012年7月07日 11:34:09 : YnLQsTybFStJg : LNSzeiCFbM
[団体の旗」があったかどうかは枝葉末節の話です。
「団体の旗がなかった」という鳥越さんの表現は誤解を招きますが、
60年安保の時代には「団体の旗」のまわりに集まった多くの人々も、
自発的にデモに参加した人々も、
やむにやまれぬ気持ちがあって街頭にでてきたことは事実でしょう。
しかしそれは過去の話で、
特に近年では人々のそのような行動は絶えて久しく、
多くの人々はテレビや報道で見せられ知らされる政治劇場の観客としてしか関心を持たず、
街頭行動は組合として組織的に参加するメーデーか、
時々の問題に先進的に関心を持つ少数のグループの散発的なデモかという、
そんな状態になっていたことも事実です。

安保の頃には、国内的にも国際的にも既成左翼政党の基盤がしっかりしていて、
それが政治的な危機感の組織的発信源として機能しており、
労組の旗や学生自治会の旗はその象徴でもあります。

重大な、危機的な原発事故の発生と、その後の原発停止、再稼働について、
これは安全無害な舞台の上のことではなく、
いつ何時我が身に降りかかってくるかもしれない深刻な問題であることに気づき、
所属組織からの求めでも政党からの呼びかけでもなく、
市民団体からの呼びかけに応じてこれほど多くの人が、
やむにやまれぬ気持を抱いて自発的に毎週官邸前に集まるようになった状況から、
人々の間になにか変化が生じていることを感じ、
表現は多少不適切であれ、
そのことを指摘したかったという鳥越氏の気持ちも分かります。

政府や電力業界が人々の声を無視し、
既存の原子力政策を強行するとき、
持続的にこれに対抗しようとすれば、
運動の巨大な展開と、
それを支える組織的な発展は不可欠です。
さもなくば、運動は一方で挫折、他方で急進化・暴力化の二極化をたどることになります。
しかしその組織化は、今や硬直化した既存の左翼政党や労組では担えません。

自発的で、
柔軟で、したたかな、
市民組織の成長に期待しています。
したたかで、柔軟で、粘り強い、
市民意識の成長に期待します。
そのためにも、
自分を含めて、
多くの人々が、
持続的に、
意思表示を続けることが大切です。


06. 2012年7月07日 18:58:56 : pSDL5jW0m6
茶番
民主主義と共産主義の対立なんてものは、国際金融財閥(ユダヤマフィア)が作り上げた欺瞞と虚構の構図。
古よりユダヤ商人お得意の両建て作戦 マッチポンプ

そもそもマスコミ 通信社とは銀行家と国家が設立した情報機関。その目的は世論誘導 洗脳 情報操作 営利追求であってそれ以外には何もない。

民とは目に針が刺さった状態を表したもの。つまり大衆は盲目であるという意 。
「金融を掌握すれば全世界を掌握できる(ヘンリーキッシンジャー)」
「食料を支配した者が人々を支配、エネルギーを支配した者が大陸を支配、お金を支配した者が世界を支配する(ヘンリーキッシンジャー)」
1$札と同じピラミッドアイ(イルミナティの目)がフランス人権宣言書に描かれてる事実。
ユダヤマフィアは「自由 平等 博愛 人権 人民 」などと言う耳障りのよい言葉を、大衆に何度も繰り返し操り支配してきた。
政治も宗教も科学もマフィアが作りだし、利用し尽くした。
今では暴力団の一味に成り下がってるのが人民である。
この世界は全て張りぼてみたいなもの
「人間は全員が役者である」


07. 無段活用 2012年7月09日 21:26:52 : 2iUYbJALJ4TtU : pnFKtUyAeE
中世の欧州で、「国家」に対抗するものとして「都市」が存在し、「国家権力」に
対抗するものとして「市民」が存在した。その流れが続いているから、反権力を
標榜する人は「市民」という言葉を使いたがる。

確かに「国家権力」に対抗するためのデモだから、参加者は「市民」でいいのだ
けれど、本当は違う。「市民」とは、本来、「市民権を有する人」のこと。一方、デ
モに来た人は、何らかの権利のために官邸に集まったわけではない。

原発事故による放射能で、自分の命が危機にある。子どもたちの世代の命も危
機にある。自分たちや子どもたちが生き続けるためには、原発の廃止が必要。
だから、集まった。

人には命がある。命があるから、生きるのは当たり前のこと。その当たり前を、
政府は邪魔しているから、邪魔しないでよ、ということ。

海外の記事を読むと、「反原発の××人がデモをした」という書き方をしている。
「市民がデモをした」という記事は見たことがない。人が人としてデモに出ている
ということが分かっているのだろう。

「普通の人」「一般の人」とは、そういう意味だと思う。「人」だけでいいのだけれ
ど、それではコメントにならないから、鳥越氏はそう言ったのだろう。

尤も、「生存権は基本的人権だ」という意味で「市民」という言葉を使うのなら、
それでもいいのかなと思う。大事なのは、人としての命を守ることであって、そ
の人が誰かじゃない。

ただ、組合の旗を出すということは、それだけで、自分は1人の人間としてここ
に来ているわけではない、という意思表示なので、1人の人間として来ている数
10万の人々の中では浮き上がると、私は思う。


08. 2012年7月10日 17:03:35 : WNSPGcaZcg
「食料を支配する者が人々を支配して エネルギーを支配する者が大陸を支配、お金を支配した者が世界を支配する(ヘンリーキッシンジャー)」

マスコミ通信社なんてものは、銀行家(ユダヤマフィア)と国家が設立した情報機関。その目的は情報操作・世論誘導・営利追求が目的でそれ以外には何もない。
民主主義国家とは、マフィアが大衆を家畜化するための玩具であり道具に過ぎない。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧