★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13 > 359.html
 ★阿修羅♪  
▲コメTop ▼コメBtm 次へ 前へ
マスコミ功労者顕彰:広告、新聞、放送の18人選ぶ(毎日)
http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/359.html
投稿者 会員番号4153番 日時 2012 年 9 月 02 日 06:51:18: 8rnauVNerwl2s
 

それにしてもあからさまですね。

ネットでは売国奴名簿だっていわれているようです。


毎日新聞から
http://mainichi.jp/select/news/20120901k0000m040035000c.html


マスコミ功労者顕彰:広告、新聞、放送の18人選ぶ

毎日新聞 2012年08月31日 19時23分

 電通は31日、マスコミ界の発展に貢献した人をたたえる「マスコミ功労者顕彰」の対象者を発表した。5年ごとに行っているもので、昨年の東日本大震災を受けて1年延期し、06〜11年の6年間に亡くなった人から、広告、新聞、放送の3分野の計18人を選んだ。選ばれた人は次の通り。

 【広告】丸田芳郎花王元会長▽木暮剛平電通元会長▽小林宏ライオン元会長▽鳥井道夫サントリーホールディングス元名誉会長▽野間佐和子講談社元社長▽大賀典雄ソニー元名誉会長▽成田豊電通元会長

 【新聞】斎田一路共同通信元社長▽北川日出治北海道新聞元社長▽渡辺誠毅朝日新聞元社長▽水上健也読売新聞元会長▽永野光哉熊本日日新聞元社長▽藤戸謙吾高知新聞元社長▽青木秀西日本新聞元社長

 【放送】佐々木芳雄日本テレビ放送網元社長▽斎藤守慶毎日放送元会長▽中川順テレビ東京元会長▽氏家斉一郎日本テレビ放送網元会長
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る

コメント
 
01. 2012年9月02日 07:53:36 : Op2sM8LHZQ
勝手にやってろ!
糞マスゴミ!

02. 2012年9月02日 10:03:52 : aT9tG7aYrY
日本テレビ放送網だが、ウィキペディアを見ると、面白い解説が書かれているので紹介する。(註 阿修羅の皆様には、もはや常識であるが、初めてアクセスした方は見て欲しい。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E6%94%BE%E9%80%81%E7%B6%B2#cite_note-topic-0

設立の経緯が書かれている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E6%94%BE%E9%80%81%E7%B6%B2#1950.E5.B9.B4.E4.BB.A3

(転載開始)

1951年8月13日 カール・ムント米上院議員が「日本全土に総合通信網を民間資本で建設する」と発表]。
1951年9月4日 正力松太郎、日本テレビ放送網設立構想を発表。

★カール・ムント米上院議員は、「VOA(ボイス・オブ・アメリカ)」構想を打ちたて、世界中で広まりつつあった共産主義の撲滅に乗り出した「プロパガンダの雄」である。ムントはCIAに正力松太郎を推薦した。正力松太郎は、1951年、大蔵大臣だった池田勇人を説得、さらに朝日新聞の村山長挙、毎日新聞の本田親男に働きかけ、3社でテレビ事業を行う約束を取り付ける。正力の仕掛けた3大紙協力体制のもと、「受信機も無い時代に民放テレビは時期尚早」と反対する吉田茂総理の説得に成功する(ベンジャミン・フルフォード『ステルス・ウォー』 講談社 2010年 ISBN 9784062161244, Page238,241)

(転載終了)

●アメリカは、この手法で世界各国に民放を作らせました。アメリカの裏庭と呼ばれた南米に、この手の放送局が多かったのですが、反米で知られるベネズエラのチャベス大統領は、これら民放テレビ局の免許を取り上げ、全てつぶしました。

●民間企業に過ぎない日本テレビ放送網が、全国ネットを構築するには全国中継網
が不可欠ですが、これに絡んで怒ったのが「正力マイクロ波事件」です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A3%E5%8A%9B%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%83%AD%E6%B3%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6

●VOA(ボイス・オブ・アメリカ)についての説明です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB

●アメリカのプロパガンダとして行なわれている短波による国際ラジオ放送です。かつてアメリカ占領下の沖縄から日本向けに放送されていたそうですが、1970年に放送終了しました。当方、短波国際ラジオ放送を受信するBCLですが、この趣味を始める4年前に終了していたことになります。

●日本のマスゴミなんて、「ボイス・オブ・アメリカ」そのものですから、受信が不安定な短波による対日放送をする必要もないのでしょう。ちなみに沖縄にあったボイス・オブ・アメリカの中継局ですが、どうなったかと言うと…。

★1972年沖縄返還に伴い沖縄の中継局も日本から移転したが、その際の費用も沖縄返還密約により日本側が負担している。★

●基地移転費用と同じですね。潰れろ、売国政府。

蛇足ですが、沖縄の中継局は中波でした。10kHzセパレーションの時代でしたので、1180kHzだったかな? (はっきり覚えていません。)1,500キロワットの高出力でしたので、古いラジオでも聴けました。確か、このように言っていたはず。
「明日から中波による放送は行いませんので、短波で聴いてください。」
あっけない幕切れでした。


03. 2012年9月02日 20:07:51 : aQq0UGoaxY
マスコミ功労者顕彰の人たちは、「ボイス・オブ・アメリカ」ですか。
aT9tG7aYrYさん、「言いえて妙」ですね。
最近では、電通の影響でキムチカルト臭くなってきていますが、キムチカルトを操っているのは米国ですからね。


04. 2012年9月21日 16:36:40 : 0NFJHXNIP2
仲間内で賞を分配する。役職の分配も行う。新聞、テレビ、広告会社は利権共同体。

社外取締役など日本では全く機能しない。仲間内の利権集団がお互い利益、報酬を配りあうのみ。


  拍手はせず、拍手一覧を見る

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます(表示まで20秒程度時間がかかります。)
★登録無しでコメント可能。今すぐ反映 通常 |動画・ツイッター等 |htmltag可(熟練者向)|(各説明

←ペンネーム新規登録ならチェック)
↓ペンネーム(なしでも可能。あったほうが良い)

↓パスワード(ペンネームに必須)

(ペンネームとパスワードは初回使用で記録、次回以降にチェック。パスワードはメモすべし。)
↓画像認証
( 上画像文字を入力)
ルール確認&失敗対策
画像の URL (任意):
  削除対象コメントを見つけたら「管理人に報告する?」をクリックお願いします。24時間程度で確認し違反が確認できたものは全て削除します。 最新投稿・コメント全文リスト
フォローアップ:

 

 次へ  前へ

▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

★阿修羅♪ http://www.asyura2.com/ since 1995
スパムメールの中から見つけ出すためにメールのタイトルには必ず「阿修羅さんへ」と記述してください。
すべてのページの引用、転載、リンクを許可します。確認メールは不要です。引用元リンクを表示してください。

     ▲このページのTOPへ      ★阿修羅♪ > マスコミ・電通批評13掲示板

 
▲上へ       
★阿修羅♪  
この板投稿一覧